最新閲覧日:

よくバイクや、車は直管で走るとエンジンに良く無いといわれますが、なぜよくないのでしょうか?抜けが良すぎるからですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 こんにちは。

自動車関係から遠ざかっているので、あまり正確ではないかも知れませんが参考にしてみてください。

 「車やバイクで直管にするのがなぜ良くないのか」ですが、昔は(といってもかなり前の話)直管が当たり前だったときもあったみたいです。いかに効率よく排気するかだけに苦心していた頃です。
 
 しかし、騒音が激しいことからサイレンサーを付けるようになり、ついで排ガス対策のために触媒などを装備するようになると、直管にしないことを前提としたクルマづくりがなされるようになってきました。
 
 そこで、そのような排気システムを前提として、吸気や燃料などの調整をするようになってきました。それを自動化したのが最近のコンピュータ制御エンジンです。これは、吸気料や温度、アクセル開度、水温や排気温など入り口から出口までの状態をトータルに計測してエンジンの燃焼状態をコントロールしています。
 なので、ご質問のように排気管を触媒なしの状態にすると排気温度の情報が来なくなり、狂った量の燃料を送り続ける状態になってしまいます。微妙なセッティングをしてあるクルマだと、エアクリーナーを市販のものに代えただけでアイドリングが不安定になったりします。

 また、エンジン自体の吸気・排気時期(一般にバルブタイミングなどといいます)なども、その排気管の取り回しなどによる排気抵抗を考慮してセッティングさているので、抜けが良くなると本来の性能が発揮できなくなります。無視して直管にすると、燃費低下やアイドリング不調、パワーダウン、バックファイヤーなどが出るようになります。当然エンジンにダメージを与えます。

 さらに付け加えると、もともと排気管の構造にも工夫がされており、排気脈動や共鳴現象を利用したり(この原理を利用したものにタコ足やヨシムラのサイクロンマフラーというのがありました)もしています。直管にするとこれらの効果を生じなくして、性能低下を招くおそれがあります。
 
 このように、どこか一部分を変えると、全体に影響してしまうのが現在の自動車(バイク)エンジンです。ですから、排気管だけを直管にしてしまうとエンジンの不調を招き、良くないと言われるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、バイクの400のエンジンなのですが,バックファイアが凄いので困っています。
しかし、市販のマフラーなのですが、サイレンサーは、布を丸めたような物だけですが、そんな物なのでしょうか?
また、触媒はバイクにも存在するのですか?見た所なさそうですが?

お礼日時:2002/03/24 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報