SU27、F22、Mig29、F/A18D、F15E、
F14D、F16。
この中で一番速い機体はどれでしょうか?(空対空ミサイル装備で)
あるいは、この他にも存在するのでしょうか?
マッハ2以上で。
戦闘機にお詳しい方、お答えくださいまし。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Mig-25フォックスバット戦闘機は最高速度マッハ3.2と言われています。


詳しくはここで
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/7637/fly/mig25.html

戦闘機ではありませんが戦略偵察機としてはSR-71ブラックバードがマッハ3.3を記録しています。
実用機としては世界最速です。
詳しくはここで
http://www2.osk.3web.ne.jp/~kurochan/aircraft/sr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
米軍機ではなく、ミグ戦闘機が最速とは・・・なんか意外でした。
でも、偵察機の最速は米軍機ですか。
アメリカ軍機を意識してしまうのは、映画「TOP GUN」のF14に痺れてしまったから。空母の飛行甲板からテイクオフしてゆくシーンはカッチョよすぎでした。

お礼日時:2002/03/30 03:35

自信は無いので軽く聞き流して下さい。


ミサイル装備状態ではないと思いますが、
昔読んだ本によると、F15がマッハ2.5、
F14がマッハ2.34、F16がマッハ1.8、
F/A18がマッハ1.7だか1.8だか・・・
だったように記憶しています。
F16はF15と同じエンジンを搭載していますが、
F15が双発(エンジン2基搭載)なのに対して
F16は単発(同1基)なので、絶対パワーは劣ります。
ただし、機体が軽量なので、パワー:ウェイトレシオは
それなりに優れており、運動性は良いようです。
Su27とMig29、F22については、すみません、判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
F14、結構速いっスね。かなーり嬉しいです。
F15はアメリカの国鳥であるイーグルを冠しているだけに流石だと思いました。

お礼日時:2002/03/30 03:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国産0-400最速の車

よくありそうな質問ですみませんが、国産車限定で0-400m最速の車は何ですか?
パワーウェイトレシオで見る限りではNSXかなと思うのですが実際はどうですか?
条件は改造一切無しのノーマルの状態でお願いします。

Aベストアンサー

三菱のランエボ(8)(最新のランエボ)だと思いました。
2位がインプレッサ。

Q航空基地にF15やF2の配置の理由

昨日、小松基地の航空祭に行ってきました。この基地の主力戦闘機はF15です。F15は爆撃用だと思いますが、なぜ、日本に攻撃あるいは爆撃機が必要なのでしょうか。そもそも何を攻撃や爆撃する目的に配置されているのでしょうか。どちらかというと、国籍不明機などの迎撃用のF2などが必要ではないかと思うのですが。しかし、最高速度を見ると、F15がマッハ2.5もあるのに、F2は確か最高マッハ1.6程度しかなかったように思いますが、このような遅い速度で迎撃の役目を果たすのか疑問ですが、皆さん、どう思いますか。

Aベストアンサー

根本の理解ができていないことにお気づきのようですから、これ以上、念を押すのもナンですが・・・

大雑把に分けて、F15には戦闘機型と戦闘爆撃機型の2系統に分けられます。

米空軍でもF15CとF15E(ストライク・イーグル)を配備しています(他に複座型などの派生種アリ)が、能力面では単純に新しいE型>C型というわけではなく、F111の後継攻撃機としての性格を付加されたE型は空中戦性能おいてC型に劣るため、任務に応じた「使い分け」をされています。
対地攻撃に重点を置いた部隊にはE型、防空任務や空中戦を主任務にする部隊にC型と配備されています。空自のF15はCJ型といってC型の日本仕様ですから戦闘機型の派生で、米空軍使用のF15Cに準じたアップデートも行われています。
まあ、C型でも並の攻撃機以上の能力を持ち、E型でも十分以上の空中戦性能を持っているのがF15の優れたところです・・・といっても、米海軍のF/A18Eは単機で近い能力を発揮するから、これも凄いなぁ。

F2は支援戦闘機という分類です。支援戦闘機は日本独自の表現で英訳するとAttacker=攻撃機となります。余談ですが「支援戦闘」なる言葉は「専守防衛の自衛隊には”攻撃”はあり得ない」ということから捻り出されたにすぎず、世界のどこにも通じない言葉です。

戦闘機を差し置いて攻撃機を防空最前線に投入するわけがないのは自明の理ですね。

また、最高速度に関しては、過去の実戦の記録を見ても、空中戦は中~高亜音速域からせいぜい遷音速域でしか行われていません。
長距離戦ならレーダーやミサイルの能力の勝負です。空中戦になると機を超音速で制御しながらできる話ではないので、最高速度よりも高亜音速域の機動性が勝る方が有利です。
さらに、現在は、AWACSなどの空中管制能力も大きいなぁ。

最新のF22ラプターも実用戦闘機初のクリーンスーパークルーズ(アフターバーナーを使わない超音速飛行)がウリですが、最高巡航速度はマッハ1.6程度です。
戦闘機の最高速度は任務空域に到達するまでの時間の問題程度でしょう。フォークランド紛争で亜音速機のハリアーがマッハ2級のミラージュを撃墜した記録があるように、超音速域における最高速度が空中戦性能に与える影響はごく僅かです。最高速度に血道を上げるよりも、ステルス性、空中機動性の向上が生残性につながるのです。

根本の理解ができていないことにお気づきのようですから、これ以上、念を押すのもナンですが・・・

大雑把に分けて、F15には戦闘機型と戦闘爆撃機型の2系統に分けられます。

米空軍でもF15CとF15E(ストライク・イーグル)を配備しています(他に複座型などの派生種アリ)が、能力面では単純に新しいE型>C型というわけではなく、F111の後継攻撃機としての性格を付加されたE型は空中戦性能おいてC型に劣るため、任務に応じた「使い分け」をされています。
対地攻撃に重点を置いた部隊に...続きを読む

QNSXについて

ホンダ・NSXに憧れています。憧れを現実にと日々NSXを目標にしています。NSXについて詳しく知りたいと思い、雑誌などで情報を得てきましたが、NSXを所有している方、また以前所有していた方の考えや正直な思い、本当のところを知りたいと思い質問しました。
1、NSXの良い所・悪いところ(修理費がかかる・車高が低い等)
2、NSXの走行性能はどうですか?
3、NSXは維持費がかかりませんか?普通の国産車とかわりませんか?
4、栃木県でNSXを扱っているショップあれば教えてください。
5、NSXを普段の生活(通勤・買物等)で使用する面で困ることはありますか?
6、10万キロ以上走行しているNSXは購入してもずっと乗れますか?
7、NSXを所有してて良かったなと思った事ありましたら教えてください!!


以上沢山質問を書きましたが、わかる範囲で結構ですのでどんどん回答ください。

Aベストアンサー

こんにちは^^
現在NA1を所有しているものです。
長年あこがれていたNSXを数年前に購入しました。

(1).良いところはドライビングインフォメーションが多いので手足のように動いてくれます♪悪いところは他の人の目線…気持ち悪いくらい見られます。
(2).もちろんイイと思います。峠やゼロヨンというよりはサーキットでその性能を発揮するタイプです。その旋回能力とハイカム域でのレスポンスは他にはないですね。
(3).何もなければ普通の3.0L国産車と同じです。ただ、経年劣化による快適装備の故障は必ずあります。これは部品代がちょっと高いです。チューンをしようと思うともっと高い出費を覚悟しなければなりません。マフラー1本30万なんていうのもざらにありますので…^^;
(4).栃木のショップというのは耳にしたことはありません。近県ですと埼玉などにあります。
(5).私は足用のクルマがないので通勤や日常の足として使っています。ちょっと段差のあるコンビニには入れません。狭い道もパワステがないため、路肩に寄せると危険ですw
(6).丈夫なエンジンなので問題はないと思います。NSX仲間でも日常使用でブローした話は聞いたことがありません。もちろんきちんとしたメンテナンスが前提ですが…。
(7).なんといっても「ドライビングフィール」の一言ですね♪気持ちいいですよ(o゜◇゜)ノ

今後の参考になれば幸いです^^

こんにちは^^
現在NA1を所有しているものです。
長年あこがれていたNSXを数年前に購入しました。

(1).良いところはドライビングインフォメーションが多いので手足のように動いてくれます♪悪いところは他の人の目線…気持ち悪いくらい見られます。
(2).もちろんイイと思います。峠やゼロヨンというよりはサーキットでその性能を発揮するタイプです。その旋回能力とハイカム域でのレスポンスは他にはないですね。
(3).何もなければ普通の3.0L国産車と同じです。ただ、経年劣化による快適装備の故障は必ずあ...続きを読む

QF15JとF2がドッグファイトをしたらどっちが勝ちますか?

F15JとF2がドッグファイトをしたらどっちが勝つ(パイロットの腕はほほとんど同じとします)と思いますか?

Aベストアンサー

http://www.youtube.com/watch?v=INb-421E-mo&feature=related
F2に1票。

QNSX、NSX-Rの違いを教えてください。

NSX、NSX-Rの違いを教えてください。 
後期型を特に教えてください。

Aベストアンサー

先代のNSXですか?
でしたら以下参考に。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BBNSX

ホンダのWebサイトですと以下から。

http://www.honda.co.jp/pressroom/products/auto/nsx/

以下のような情報も。

http://www.honda.co.jp/factbook/auto/nsx-r/200205/
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/NSX/19970206/
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/NSX/19950308/
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/NSX/19900913/

Q水上戦闘機と戦闘飛行艇が空中戦したらどっちが強い?

水上戦闘機と戦闘飛行艇が空中戦したらどっちが強い?
ですか?

*条件
どちらとも単発単座(複座でも大差ないですか?)のレシプロ機。
機体サイズ・パイロットの技量は同等。
個人的なイメージとしては水上戦闘機が旧日本海軍の二式水戦で、戦闘飛行艇が紅の豚の赤い飛行艇です。
まあ豚さんの飛行艇だとエンジンの馬力が圧倒的に二式水戦に劣ってると思うんで、エンジン出力もだいたい同等(1000馬力)で考えてください。
あと設計も古いんで、二式水戦と同時代の技術力で設計された場合としてお願いします。

*欠点
水上機
フロートが空気抵抗になって機動性が落ちる。

飛行艇
胴体で着水するので、水に受けるよう加工されているから重い。


またぜんぜん違う質問ですが、水上機がずっと海面に着水したままだと水がフロートに入って沈んでしまうって本当ですか?
こちらもよかったら回答お願います。

Aベストアンサー

二式水戦は水上戦闘機としては非常に高性能で、950馬力で440キロ近い速度が出ました。

水上飛行艇に対して「一撃離脱」戦で攻撃出来ると思いますので、「二式水戦と仮定したら」水上戦闘機の方が有利でしょう。

QHONDA NSX HV について

ホンダが、高級スポーツ車「NSX」の後継車の開発を再開し、
ハイブリッド車(HV)モデルを3~4年後に発売することになりました。

そこで、従来のエンジン型のNSXの位置付けや希少価値はどうなると思いますか?

Aベストアンサー

どの様な車になるのかまだ憶測しか出ていませんが、憶測通りなら価値は変わらないと思います
まず、先代NSXは専用設計である事と後継車種は基本が現行型アコードですから比較することすらできないと思います
名前だけ継承されてもの感は否めません
これがHSV-10が後継だったら話は全然違ってきますけれどね

あぁ、リーマンショックが憎い

QF16戦闘機の接近戦性能について

最近出ている戦闘機の雑誌にF14パイロットのコメントで、
戦闘機の接近戦の性能について
「F14はF16と比較して同等。F15と比較すると上回る」
と書かれています。

F14のパイロットなので、F15よりはひいき目に見るのは、
理解できるのですが、F14やF15より小型戦闘機である、
F16の接近性能は優れているのでしょうか?

アメリカではF15の部隊がF16の機体の上にねじ巻きの、飾り
を付けて、『おもちゃ戦闘機』と、からかったと言う話を聞いた事があ
るだけに、F16の実際の性能はどの程度なのかを知りたいです。

ミサイルやレーダーなどによる性能差ではなく、飛行機そのものの
機動性や接近性能についての評価の情報を知っている方、
お教え願います。

(パイロットの腕次第というのは無しでお願いします。)

Aベストアンサー

ドックファイトの戦闘についてですね。
ここで一番聞いてくるのが、比推力です。要は、重量に対してのエンジン出力。
水平面での機動性なら、F16はF15に負けないと思いますが。上下運動となると、F15に分があります。起動の方向の選択範囲が多いほうが有利なのは、当然なことです。

ただ、F16も悪い戦闘機ではありませんし。WW2以降、戦闘機同士のドックファイトは2vs2が基本です。「目の前の敵の後ろを取る」だけではなく「後ろの別の敵に後ろを取られない」ということが必要な場合、戦闘機の機動性は、絶対的アドバンテージにはなりません。零戦の戦歴が、良い例です。
ペア戦のドックファイトでは、確実に「腕」の方がものをいいます。F-14がA-4を撃墜することが目的で追いかける以上、そのF-14を別のA-4で撃墜することは、十分可能なのです。

また、最近の戦闘は、中距離ミサイルによる視界外戦闘がメインになっていますし。この場合重要なのは、戦闘機の機動性ではなく、AWACSのような索敵機との連携です。F-22はミサイル運搬機として優秀なのであって、そのドックファイト能力が必要かどうかというと、その能力が発揮される事態に持ち込まれた時点で、ステルス機の意味がありません。
ついでに。戦略的に、戦闘機同士が殴り合っても戦争には勝てません。戦略的目的が地上にある以上、空軍の主力は攻撃機であって、戦闘機は護衛に過ぎません。戦闘機は花形ではありますが、役目を見誤るなということで。

ドックファイトの戦闘についてですね。
ここで一番聞いてくるのが、比推力です。要は、重量に対してのエンジン出力。
水平面での機動性なら、F16はF15に負けないと思いますが。上下運動となると、F15に分があります。起動の方向の選択範囲が多いほうが有利なのは、当然なことです。

ただ、F16も悪い戦闘機ではありませんし。WW2以降、戦闘機同士のドックファイトは2vs2が基本です。「目の前の敵の後ろを取る」だけではなく「後ろの別の敵に後ろを取られない」ということが必要な場合、戦闘機の機動性は、絶対...続きを読む

QNSX 2003年モデル??

米国HONDAの役員が口を滑らせた話として、NSXをアルミボディで手作りで製造するのは今年いっぱいで、2003年からは通常の製造ラインで新しい車として製造することになったとか。
なんでも、価格は現在の半額近くにまで下げて、BMW M3などと、コストパフォーマンスで対抗できるようにするという決断が下されたそうなのですが、このあたりの情報の信憑性を判断できる方はいませんか。

予定では、来年夏ごろにNSXを新車で購入しようと思っていたのですが、現行の手作りスポーツカーが今年で終わりなら、無理してでも今年の在庫がある間に買わないとまずいので、在庫がなくなる前に事実関係を知りたいと思っています。

現在の1000万円台でのNSXは残したまま、500万円クラスのスポーツカーをラインナップに追加するというなら良いのですが、どうも現行のNSXを新しい量産型NSXに移行するというようなので。
まともなビジネスとして考えた場合、年間数百台しか売れない車に大きなコストをかけるのはやめるというのは十分理解できるのですが、とても寂しいです。

Aベストアンサー

再度お邪魔します。
やはり、噂の域を出ない話だとしか言いようがないですね。結構、雑誌でもそういうのが出ていたという話もあるようですし。
それに、新型タイプRが出る時も色んな噂がありましたよね。次期モデルに関してもエコカーになるとかV8とか様々な説が出ていますし。
確かにアルミ廃止という話は以前に出たこともあったようですけどね。
ただ、間違いなく2003年モデルというのは物理的に不可能でしょうね。製造ラインを考えても。
でも、新型タイプRの完成度を考えたら、ホンダが値段を妥協してNSXの名を継ぐ中途半端な車を世に出すとは思えないですけどね。

QF14とF15が戦ったらどちらがかつんでしょうか。

F15とF14が戦ったらどちらがかつんでしょうか

Aベストアンサー

F-14のWikiにこんな記述があります。

> F-15との模擬空戦においてはたびたび勝利し、2機のF-15を相手に1機で勝利したこともあると言われている
たびたび勝利とか勝利したこともあると強調してるってことは、そうでない普段はF-15が勝っているのでしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/F-14_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報