人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

きょう暑かったので助手席の窓を全開にして、そのまま降りてしまい、あとで人に言われて閉めに行きました。その際、エンジンをかけて窓を閉めて、すぐ(たぶん5秒以内)切ってしまったのですが、こういうのって良くないのかなあと気になりました。
そう度々やることではないですが(汗)、良くないことだったら気をつけるようにしたいと思います。目安となる時間があったら教えて下さい。
車はまだ新しい1300のイストです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

エンジンが暖まった状態であれば問題無いと思います。

ただし、そう度々でなければですが・・。

問題はエンジンが暖まっていない状態で、エンジンを始動してすぐに停止させる行為です。
エンジンが暖まっていない時ってアイドリングの回転数が少し高目ですよね。それは燃料を少し多めに噴射して回転を高目に保たないと安定しないからです。
エンジンが暖まっておらず燃料の濃い状態で停止させるとプラグがガソリンで濡れてしまう場合が有り、俗に言う「かぶった」という状態になってしまいます。プラグがかぶってしまいますと再始動が困難になる可能性が多少有ります。

もっとも最近の車では一部の特殊なエンジンの車を除いてそれ程気にする必要は有りません。制御やプラグが良くなっているので殆どかぶりませんし、多少かぶったとしても普通に始動します。ただし余計なリスクを避けるという意味では「エンジンが暖まっていない状態でエンジンを止める」事は行わない方が良いと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご忠告ありがとうございます。
降りて2時間ぐらいたっていたので、暖まっていない状態のときだと思います。どきどき。これから十分気をつけたいと思います。運転技術は進歩なくても仕方ないですが、こういうのは気さえつけたら防げるので、、、。

お礼日時:2005/05/18 10:03

さほど気にすることもないと思いますが。


窓を閉め忘れた場合はエンジンを切ってもドアを開けた時にパワーウィンドウは閉められた様に思いますが。
ドアを開けてメインスイッチをONにして直ぐにOFFにします。
窓を閉めてドアを閉めキーでロックすればキーの閉じ込みも無いでしょう。
ドアを開けた時に窓のご確認を。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>ドアを開けた時に窓のご確認を

ほんとにねえ、気をつけたいと思います。教えてもらわなかったら一晩中そのままでしたし(汗)。
キーの閉じ込めは初心者のころ一度だけやって、こりごりしました。軽だったので義弟がキャッシュカードみたいなので開けてくれましたが、今度もしやったときはJAFですね(笑)。
コメントありがとうございました。

お礼日時:2005/05/18 10:11

こんにちはー。



たまにありますね、窓閉まってなかったとかミラーたたんでなかったとか。
意見としては#1,2の方とまったく同じです。

エンジンかけるときには、色々な意見があるようですが、始動時には大体アイドリング
状態で15秒分ぐらいの燃料を一気に消費します。
だからアイドリングストップも、15秒以上停止するときに有効、などといわれてます。
あとエンジン始動時にはバッテリーも使うので、わざわざ短時間だけにエンジンを
かけるのは、バッテリーにも燃費にもよくないと思います。

とはいってもONの位置でもバッテリーは多めに消費してるのでどっちもどっち
ですが、まぁ燃料は消費しないですし、ちょっとならONの位置がいいでしょう。
私も忘れたときはONの位置でさっさと窓を閉めるなりミラーたたむなりし、すぐ
にキーはOFFにしてます。それがベストだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありますか、あなたにも?(でも全開で降りてそのまま家に入るなんて、普通しませんよね、、、。) フォローしていただいてありがとうございます。詳しい説明もありがとうございます。
次回からONの位置で操作したいと思います。

お礼日時:2005/05/17 23:25

#1です。

(ID確認せずに回答しましたが、またお会いできて光栄です。)

ご質問の回答ですが、基本的には大丈夫ですよ。
ただちょっとガソリンがもったいないかな。そのくらいです。
(エンジン始動にはガソリンを沢山使います。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ、いつもマヌケな質問におつきあい下さりありがとうございます。おかげさまでだいぶ賢くなりました(笑、ウソ)。
そうなんですか、勉強になりました、ガソリンの無駄遣いしないよう気をつけます。(ガソリンって200円までいくって断言する友人がいるんですが、どうなんでしょうね?)

お礼日時:2005/05/17 23:12

ちょっとアドバイス。



窓を閉めるだけなら、キーをスタートまで回す(エンジンをかける)必要はありませんよ。
「ON」(エンジンがかかる一つ手前)まで回すだけでいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、そうですね!!
ほんとにおバカで自分でも嫌になります(笑)。
次回からはそうします、閉め忘れないように気をつけます!(雨じゃなくてよかった、、、)
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/05/17 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長時間のアイドリングによるクルマへのダメージは?

たとえばガソリンエンジンの普通乗用車で、車内でゆっくりと映画を観たい時などは、二時間くらいはアイドリング状態でいると考えられます。そこで以下の事を知りたいのですが
(1) 1~2時間のアイドリングは、車のどこに負担を与えるのか。その原理も加えて。

(2) 2リッターDOHC、NAエンジンだと、ガソリンはどのくらい消費するのか

以上、お願い致します。なるべく無駄なアイドリングは避けるつもりですが。

Aベストアンサー

いろいろな複合要素が絡んできますね。
車の年式や整備状況、走行距離、アイドリングの頻度、季節などの時期、日向か日陰か、風があるか、ないか。
だから、時間だけでは判断できません。

極端に言えば新車で1回だけ2時間のアイドリングをしても特に影響はないですが、昔のキャブの車では、1時間のアイドリングでも、エンジンルームの熱で、燃料が気化し過ぎてアイドリングが止まったりします。

で、どこに負担がかかるか?というご質問ですが、私がどこに注意しているかと書かせていただくと、
「1時間アイドリングしたら、50km走ったと思う」
事です。
現在の走行距離に、アイドリング時間×50kmで車のメンテナンスをしてください。
だから、2時間のアイドリングを15日関すれば、1,500km走行したのと同じですから、走行距離が1,500kmでも、合計で3,000kmになりますからオイル交換をしてください。
その他のメンテナンス、ファンベルトやタイミングベルト、ラジエター液なども計算上の走行距離で交換するようにしましょう。

そうすれば、いろいろかかる負荷に関して、少しはフォローできると思います。


ガソリンの消費量は、環境省では10分で0.14Lといわれています1時間では840ccということになりますね。
http://www.env.go.jp/earth/cop3/dekiru/ta_03-2.html
排気量は分かりませんが、1時間1L程度でしょう。

いろいろな複合要素が絡んできますね。
車の年式や整備状況、走行距離、アイドリングの頻度、季節などの時期、日向か日陰か、風があるか、ないか。
だから、時間だけでは判断できません。

極端に言えば新車で1回だけ2時間のアイドリングをしても特に影響はないですが、昔のキャブの車では、1時間のアイドリングでも、エンジンルームの熱で、燃料が気化し過ぎてアイドリングが止まったりします。

で、どこに負担がかかるか?というご質問ですが、私がどこに注意しているかと書かせていただくと、
「1時間...続きを読む

Qプラグがかぶった場合の復活方法

皆様、いつ時もお世話様です。ECR33に乗っています。
GT2540タービンにブリッツ8番プラグが装着されています。
先日、急いでいたため、エンジンをかけるときエンジンの爆発が中途半端なままキーを戻してしまいましたところ、プラグがかぶってしまいました。寒かったのも影響しているかもしれません。これまでも、寒い日はたまにかぶることがありまして、そのときは3~4日放置し、プラグに付着したガソリンを乾かしてから再始動させ復活させております。しかし、今回は再始動をいそぐあまり、1~2日で再始動させてしまい、着火に失敗しています。そしてまた少しプラグか乾いた1~2日後に始動させ、失敗、現在、このサイクルを3回繰り返しています。

そこで質問です。

1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。

2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。

ちなみにプラグは以前交換してから1万キロも走っていないので、そのまま使いたいです。また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。

皆様、いつ時もお世話様です。ECR33に乗っています。
GT2540タービンにブリッツ8番プラグが装着されています。
先日、急いでいたため、エンジンをかけるときエンジンの爆発が中途半端なままキーを戻してしまいましたところ、プラグがかぶってしまいました。寒かったのも影響しているかもしれません。これまでも、寒い日はたまにかぶることがありまして、そのときは3~4日放置し、プラグに付着したガソリンを乾かしてから再始動させ復活させております。しかし、今回は再始動をいそぐあまり、1~2...続きを読む

Aベストアンサー

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。
プラグがかぶってしまったのなら乾かす。方法は下記。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。
それは別の時の対処方法ではないかな。プラグがかぶったときには意味がないかと。
プラグを完全に乾かす方法ですが、プラグをはずせないとだめです。
といってしまえば、
>また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。
を無視した悲しい回答なので、ひとつ案を。

1.ヒューズボックスからヒューエルポンプのヒューズを抜く。
2.アクセル全開でセルを長めに回しプラグを乾かす。(当たり前ですがエンジンはかかりません。)
3.ヒューエルポンプのヒューズを戻す。
4.アクセルは踏まず、長めにセルを回す。
これでエンジンがかかれば成功です。
自分はプラグを大概はずすのでやったことがないので、効果があるかどうかは不明ですが案としてね。
ただ、バッテリーを上げないようにほどほどにして、だめならあきらめましょう。

根本的にはプラグをははずして乾かすなり、日ごろの使用では熱価の違うものに交換するなりして、サーキットなど走行前に熱価をもとに戻すなどの対応が必要かと思います。

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。
プラグがかぶってしまったのなら乾かす。方法は下記。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。
それは別の時の対処方法ではないかな。プラグがかぶったときには意味がないかと。
プラグを完全に乾かす方法ですが、プラグをはずせないとだめです。
といってしまえば、
>また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。
を無視...続きを読む

Qエンジンでかぶる

エンジンでかぶるとはどうのよな意味なのですか?教えてください。

Aベストアンサー

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の割合が異常に濃かったり、エンジンに合わない(熱価という数値があります)点火プラグを使ったりすると点火プラグの火花を飛ばすギャップが燃料で湿ってしまったり煤が大量に付着(くすぶると言います)し、十分な火花が飛ばなくなったり、まったく火花が出なくなってしまったりします。その結果エンジンが掛からない・止まってしまう・調子が悪いなどの不具合が出ます。これらの不具合を称して「かぶる」と表現します。

点火プラグには先に述べた熱価というものがあります。これは燃焼に直にさらされる点火プラグの電極の放熱の度合いを示す言葉です。高回転で高出力なスポーツ向けのエンジンやロータリーエンジンはこの冷却性能の高い点火プラグを使用するのですが、これは放熱の良いプラグを使用しないとプラグ自体が熱で溶けてしまうからです。ごく普通のエンジンにこのようなプラグを装着すると放熱が良すぎてプラグの温度が上が(ある程度の高温にしておく事でプラグの電極についた煤を焼き飛ばす効果がある)らずプラグが煤で汚れて(くすぶって)やはり調子が悪くなります。

スポーツカーのエンジンをさらにチューンしたエンジンでは燃料の供給もプラグの熱価も高速運転専用にあわせて作られていますので、温度の上がらない低速運転を繰り返したり始動直後の低温の状態ではかぶったりくすぶったりすることは珍しくありませんし、10年ほど前までの2ストローク(2ストロークではオイルがいっしょに燃焼室に入るため4ストロークより起こりやすい)スポーツバイクなどでも低速運転を繰り返していると同様の症状が出て、複数あるシリンダーのうちどれかひとつが点火していない状態になる場合が結構ありました。

まぁ、最近の四輪車ではめったに起こらない症状です。キャブレター仕様(現在では商用車に一部残っている程度)の車では、始動前にむやみにアクセルあおったりすると起こる程度のものでしょう。バイクでは今でもキャブレターが主流ですので、チョークの操作を誤ったり始動方法を誤れば現在でも起こる可能性は結構あります。

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の...続きを読む

Q長期間バイクに乗れない際にはエンジンはかけたほうがいいでしょうか?

1年間大好きなバイクに乗れないことになりました。
そのためエンジンを1週間に1度20分アイドリングさせていますがこれにたいして教えていただきたいことがあります

(1)20分程度のアイドリングではエンジンに湿気が残ってしまうでしょうか?マフラーにも水がたまってしまいますか。特に今梅雨に時期なのであまりかけない方がいいのでしょうか?

(2)アイドリング程度(1300回転程度)の低回転でずっとまわしているとカーボンがたまってしまい良くないですか?バイクはCBR400RRの1990年式です。

(3)1年間ずっとエンジンをかけずに放置してエンジンをかけた場合はエンジンオイルが下がっておりドライスタートになってしまいピストンやクランク等に傷がつきますか?

(4)週一でアイドリングするのとしないのではどちらがエンジンやバイクにとっていいのでしょうかメリットデメリット等があればぜひ教えてください。
バイクを大事にしてやりたいと思い質問してみました。お詳しい方いましたらご教授の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋の話だと2週間くらいからキャブのガソリンが変質するらしいです。
結局引き取りにきてもらいオーバーホールで5万くらい取られたでしょうか・・・

乗らないと駄目になるのはブレーキのディスクとタイヤでしょうか。
ディスクは錆びますし、タイヤは長時間の重さで少し変形するそうです。(ゴムは乗っても乗らなくても時間で劣化しますが・・)

対策
1.こまめにエンジンをかける。(今ので続けられれば十分です。)
2.天気のいい日にはシートをはずして湿気を逃がす。
3.たまにタイヤも動かす。
4.錆びやすい部品に油を挿す。磨く。
5.以上のことを継続的に続ける。

このくらいでしょうか。でもやっぱり乗らないと痛みますよ。
1年放置は無理でしょう。まず動きません。
エンジンとオイルは大丈夫だと思います。
僕はバイク自体は凄く気に入っていたので、
痛むのを見ていられなくて売りました~。
大切にしてあげてください。それでは。

こんにちは。
私は自転車が好きになって、なかなかバイクに乗れずに
半年放置したことがあります。車種はCB400FOURです。
キャブが詰まって動きませんでした。バッテリーも死んでいました。

最悪でも半月に一度はエンジンをかければいいでしょう。
カーボンは後でちゃんと走れば取れますし、大丈夫だと思います。
それよりもバッテリーの劣化とガソリンの変質が心配です。
夏はキャブに残ったガソリンが腐りやすいです。
二回やりました。3ヶ月くらいの放置で確実にキャブが駄目になります。
バイク屋...続きを読む

Q一番長持ちさせる車の乗り方/毎日5キロしか乗らない

家族のお出かけ用に新車(ホンダフリード)を購入しました。

普段は妻の買い物にぐらいしか使っておらず、走行距離は毎日5キロほどです。

そんな乗り方をしているので、走行距離が全然伸びないのですが、
毎日5キロという乗り方はどういう問題があるでしょうか?

他にもう一台、軽自動車を所有しています。

この新車(フリード)を出来るだけ長く(10年くらい?)乗りたいという理由で、
出来る限り新車に乗らない(軽自動車に乗る)というのは、意味のあることなのでしょうか?
週末などは出来るなら新車で遠出(長めに乗る)した方が車にとっては良いのでしょうか?

車は消耗品と聞きましたが、乗ってなくても消耗するというのはなんとなく理解出来ます。
バッテリーなどは毎日5キロしか乗らないと全然充電出来ないと思いますし…。
ただバッテリー以外のところがよく分かりません。

「毎日5キロしか乗らない車」と「週一回遠出する車」ではどちらが長持ちするでしょうか?

どういう乗り方が車を一番長持ちさせる乗り方なのでしょうか?

メンテナンス次第だと思いますが、よろしくお願いいたします。

※「なんのために新車を買ったの?」という突っ込みは承知の上です(^^;

家族のお出かけ用に新車(ホンダフリード)を購入しました。

普段は妻の買い物にぐらいしか使っておらず、走行距離は毎日5キロほどです。

そんな乗り方をしているので、走行距離が全然伸びないのですが、
毎日5キロという乗り方はどういう問題があるでしょうか?

他にもう一台、軽自動車を所有しています。

この新車(フリード)を出来るだけ長く(10年くらい?)乗りたいという理由で、
出来る限り新車に乗らない(軽自動車に乗る)というのは、意味のあることなのでしょうか?
週末などは出来るなら新車...続きを読む

Aベストアンサー

毎日5キロはシビアコンディションですね。
オイルは半年交換が良いと思います。

エンジンをいたわるなら暖気をしっかりした方がよいです。
ただし、環境には悪いですし地域によっては条例違反となりますが。

エンジンが暖まったらたまには3000回転以上まわしてください。
カーボンの付着を防ぐことができます。
せっかくのV-TECですからたまにはV-TECゾーンまで回してはどうでしょうか。
おそらく5000回転くらいでカムが切り替わると思います。
まあ、この辺のことを奥さんに要求するのは難しいかもしれませんから、土日に質問者さんが実践されるとよいと思います。

普段の家の周辺のドライブコースでアクセルを開けられる場所を見つけておくと良いと思います。

エンジンさえきれいに保っておけば問題ないです。
他は消耗品ですから、壊れたら交換です。

あっ、すいません、トランスミッションのことを忘れました。
4WDのAT車だったら車検ごとのATFの交換をお奨めします。
交換を怠ると後のち変速ショックが大きくなったり変速しにくくなったりと状態が悪くなる可能性があります。
CVTはわかりません。
とくにホンダのCVTは特殊なようなので、御自分でリサーチしたりディーラーの整備士に聞いたりしてみてください。

毎日5キロはシビアコンディションですね。
オイルは半年交換が良いと思います。

エンジンをいたわるなら暖気をしっかりした方がよいです。
ただし、環境には悪いですし地域によっては条例違反となりますが。

エンジンが暖まったらたまには3000回転以上まわしてください。
カーボンの付着を防ぐことができます。
せっかくのV-TECですからたまにはV-TECゾーンまで回してはどうでしょうか。
おそらく5000回転くらいでカムが切り替わると思います。
まあ、この辺のことを奥さんに要求するのは難しいかもしれません...続きを読む

Qプラグがかぶるとは?

「プラグがかぶった」という言葉をよく聞きますが、「プラグがかぶる」とはプラグがどういう状態になっているのでしょうか?あと、プラグがかぶった時の対処法を教えてください。

Aベストアンサー

「かぶった状態」はすでに複数の回答がある通り、プラグが燃料(2ストであればさらにオイルなども含まれる)で湿った状態ですが、これによって点火しない原因は「ガソリンが絶縁体だから」ではありません。絶縁体があると点火しないのなら空気中でも真空中でもスパークしない事になりますよね。実際にはプラグの中心電極と周辺電極との間が燃料などで湿った状態になると、そこに付着するカーボンなどの不純物(汚れ)などにより絶縁性がなくなり、漏電してしまう為です。漏電すると火花を散らすのに必要な電圧にならないので、スパークしない、あるいはスパークが弱くなってしまいます。
この状態になったら、とりあえずプラグを乾かす必要があります(取り外して拭く、自然に乾くのを待つなど)。
あと、特にかぶりやすい場合はプラグの熱価が合っていない場合があります。

Qスパークプラグのかぶりについて

先日全く問題なく走行していた、キューブ(旧型の方)が、
朝車に乗ろうとしたら、エンジンがかからないことがありました。

JAFを呼んで見てもらった所、
「スパークプラグのかぶりがあるからエンジンがかからない。」
という、事でした。

キーを回すと同時にアクセルを思いっきり踏み込んで、
エンジンをかけて、その後20分程度エンジンを温めていましたが、
現在は走行はしていませんが、エンジンは一発でかかります。

1-
スパーツプラグの交換などをしたほうがいいのでしょうか?

2-
仮に交換が必要な場合、カー用品店などでも交換可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけど、直接原因はセルモーターの回し方がヘタクソなことが多いです。バッテリー上がりを気にしすぎて、セルを回し惜しみするとかえってエンジンを始動出来ません。始動しないままセルを回すのを止めると、プラグがガソリンで湿っている状態なのです。繰り返してセルを回したり止めたりと繰り返す事で、完全にプラグが濡れた状態になり、ガソリンが乾くまで火花が飛ばなくなり、もうお手上げ状態となります。
冷間時に始動して、温まらない内にエンジンを停止、というような運転をしてばかりいると(わずか3日でも)スパークプラグのギャップが汚れて、着火し辛い状態が出来上がっているワケです。コレを勉強に、キーを捻ればエンジンは掛かるという考えかたは捨てましょう!そうしたければ、メンテナスをマメにしておく事ですね。
1>プラグというものは、メジャーな交換パーツです。一度、着火不良を起こしたプラグですし信頼性も無いと思いますから、交換!
2>純正の指定プラグ(プラグも種類が多い)が揃っていたらいいのですが、ウサンクサイ(利益率重視)他メーカー製品、しか無い場合が多いのでディーラーや整備工場がベスト。ですが、いきなり「プラグ換えて」ではなく、ちゃんと経緯も伝えて依頼しましょう。先に書いた「要因」も教えて(メンテナンス・アドバイス)くれたりします。

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけ...続きを読む

Qタイヤがすぐ茶色くなってしまいます

新しいタイヤでも、半年もすると茶色っぽくなって汚くなってしまいます。
他の車を見るとそんなタイヤはあまり見ないので、たぶん自分のメンテの仕方が悪いのだと思いますが、どうしてこんなに茶色くなってしまうのでしょうか?

タイヤには保護のために時々アーマオールを塗るのですが、これがいけないのでしょうか。
アーマオールは昔からタイヤをはじめゴム・樹脂メンテの基本アイテムとさせていますが、茶色くなった部分をよく見ると、どうも塗った形に筋になっているようにも見えます。

ただ、車はいつも雨や日光の当たらない室内型の立体駐車場に止めており、せいぜい週末に乗る程度、年間3千キロぐらいしか走りません。
アーマオールで塗れた部分が汚れを吸い寄せているのかとも思いますが、それぐらいの走行距離なのでそんなに汚れるとも思えません。(都市部なので未舗装のところを走るようなこともありません)

この茶色い原因はなんなのでしょうか?
また、タイヤのメンテについてアドバイス等ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。タイヤが茶色くなるのはタイヤの成分と汚れが混ざった物なので特に不具合が出る訳ではなく、気にしなければ別にそのままでのいいのですが、気になる様でしたら落とせなくはありません。私の場合は仕事で使用している床洗剤(結構強力で業務用エンジンクリーナーと同じ洗浄力があり、尚且つエンジンクリーナーの半額以下)を使用していますが、一般の方で一番近い製品は「マジックリン」です。作業は家庭でも出来ますが出来れば高圧洗車機のある「コイン洗車場」の方が都合が良いでしょう。まず、洗剤は原液では強過ぎるので、2~3倍に水で薄めてスプレーでタイヤに吹き付けます。すると見る間に茶色い「煮汁」が出て来ますので、洗車ブラシでよく擦ります。その後水でよく流し(出来れば高圧洗車機で)、乾いて来ると汚れの落ち具合が判りますから落ち切れていない時は同じ作業を繰り返します。完全に落ちたら業務用と同じ「水性タイヤワックス」を満遍なく振ります。水性タイヤワックスはこれ見よがしに「不自然な真っ黒」にしませんが皮膜が薄いので、乾いたら繰り返し(タイヤが古いとゴムが吸ってしまう為回数が増える)振ってやるとそれはもう、綺麗な「真っ黒タイヤ」になります。あまり真っ黒が好きでなければこの状態から高圧洗車機でタイヤワックスを飛ばせば店に並んでいる「新品タイヤ」風の色つやになりなかなかイイです。水性タイヤワックスはカー用品販売店で入手出来ると思いますが、もし見つからない場合は洗車機の有るガソリンスタンドでお願いして小分けしてもらってもイイでしょう。高くても1L2000円位です。私今までこの方法で国産タイヤからミシュラン、ピレリ、更にはハンコックに至るまで中古タイヤの仕上げをして来ましたが不具合は一度も有りません。但し洗剤に強力な物を使いますので、実行するかどうかは自己責任でご判断の上お願いします。尚、タイヤにアーマオールは止めた方がいいです。タイヤとの相性(ミシュランとか)によってはサイドに細かい亀裂が入る事があります(私のバイクのタイヤで実証済み)。

元Sディーラー勤務、現役整備士です。タイヤが茶色くなるのはタイヤの成分と汚れが混ざった物なので特に不具合が出る訳ではなく、気にしなければ別にそのままでのいいのですが、気になる様でしたら落とせなくはありません。私の場合は仕事で使用している床洗剤(結構強力で業務用エンジンクリーナーと同じ洗浄力があり、尚且つエンジンクリーナーの半額以下)を使用していますが、一般の方で一番近い製品は「マジックリン」です。作業は家庭でも出来ますが出来れば高圧洗車機のある「コイン洗車場」の方が都合が...続きを読む

Q10年前の未使用タイヤ、使っても大丈夫?

10年間、倉庫代わりのコンテナの中にしまいこんでいた未使用(未組)タイヤがあります。
このタイヤ、使っても大丈夫でしょうか。
タイヤは国産の一級グレードのものです。

ネットでは一般的にタイヤのゴムは数年で劣化するから論外だと言われそうですが、
他にも、タイヤは熱を入れて初めて劣化がはじまるから、保管状態が悪くなければ長期保管は問題ないという、
タイヤメーカーの見解を載せているタイヤ屋のブログや(そのブログでは、とは言っても…と引き気味ですが)
ミシュランでは10年前に製造したタイヤでも保存状態が悪くなければ普通に売っても良いとしている、
というサイトもありました。
なんだか、エンジンオイルの交換次期における、量販店と車メーカーの言い分の違いのようでもありますが。

ちなみに、今ついているタイヤは2003年もの、走行距離にして約3万キロ。
このタイヤを(あとしばらくは)付け続けているよりはマシな気がするのですが…。

タイヤのプロの方、実際にゴムの劣化が原因のトラブル事例を知っている方など、意見をいただきたいです。

Aベストアンサー

未使用(未組)タイヤはまだいける可能性が高いと思います。
※熱が入ってませんから・・・・・。
(熱が加わってませんから、まだタイアとして完成品では無いんです)

私なら、エアを(1.3倍)入れて1週間様子を見てからにします。
ひび割れや、突起が出ないか見てからにしますね。

Qエンジンを高回転で走らないと?

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
そしてよく言われることであるがエンジンはおとなしく低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長してしまい、
いざここ一番で加速をしようとシフトダウンし低ギアで高回転まで回そうとしても回らなくなってしまうと聞いたがいかがなのだろうか?
実際エンジン回転にどれほどの差が生じるものなのか経験でも比較したものでもあればお教えいただきたい。
特に昨今はATばかりであるから大多数は極低回転で走っているものでありほとんどのエンジンの動的健康状態はよくない状況となっているのであろうか?
また高回転によってよりよい状態へとなるものであるならば具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
その他エンジン回転に関する内容で何かこの質問の主題に関連することがあればどのようなことでも結構であるので是非ご回答いただきたい。

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくら...続きを読む

Aベストアンサー

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当社では、新車からの比較テストしたことがあります。1台は、常に(A)高回転まで回す。もう1台は、常に(B)3000回転程度まで。どちらも同じ車種同グレードのスポーツカーです。メンテナンスも同条件です。

1万キロ走った時点でのダイノパックでパワーチェックは、最大パワーで19%もの差が出ました。

これがいざ回した時の、伸びの違いになります。

その後、(B)をベンチで高回転を維持して回し続け、再度のパワーチェックでは、8%の差まで回復。
そして、(A)も同様にベンチで高回転維持。パワーチェックでは、差が再び広がり14%の差になった。

双方のエンジンをバラし、チェック。
まず、シリンダー内部壁面が、(A)は滑らかなのに、(B)の方は段付きがあります。ヘッドのカーボン付着も圧倒的に(B)が多い。




このテストは、極端な例だと思いますが、市販車で一般の方が普通に乗ってるクルマだと、もっと多くの差が出てくると思われます。


>具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
 この回答としては、下記になります。




まとめますと、たまに高回転まで回すといいですが、常に高回転まで回してるエンジンには敵わない。
一度付着したカーボンは、回してて完全に取れるモノでは無い。


こんなところです。

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング