【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

皆様、いつ時もお世話様です。ECR33に乗っています。
GT2540タービンにブリッツ8番プラグが装着されています。
先日、急いでいたため、エンジンをかけるときエンジンの爆発が中途半端なままキーを戻してしまいましたところ、プラグがかぶってしまいました。寒かったのも影響しているかもしれません。これまでも、寒い日はたまにかぶることがありまして、そのときは3~4日放置し、プラグに付着したガソリンを乾かしてから再始動させ復活させております。しかし、今回は再始動をいそぐあまり、1~2日で再始動させてしまい、着火に失敗しています。そしてまた少しプラグか乾いた1~2日後に始動させ、失敗、現在、このサイクルを3回繰り返しています。

そこで質問です。

1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。

2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。

ちなみにプラグは以前交換してから1万キロも走っていないので、そのまま使いたいです。また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。


プラグがかぶってしまったのなら乾かす。方法は下記。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それはどうしてですか。
それは別の時の対処方法ではないかな。プラグがかぶったときには意味がないかと。
プラグを完全に乾かす方法ですが、プラグをはずせないとだめです。
といってしまえば、
>また、メカには詳しくないので自分で、プラグは外せません。
を無視した悲しい回答なので、ひとつ案を。

1.ヒューズボックスからヒューエルポンプのヒューズを抜く。
2.アクセル全開でセルを長めに回しプラグを乾かす。(当たり前ですがエンジンはかかりません。)
3.ヒューエルポンプのヒューズを戻す。
4.アクセルは踏まず、長めにセルを回す。
これでエンジンがかかれば成功です。
自分はプラグを大概はずすのでやったことがないので、効果があるかどうかは不明ですが案としてね。
ただ、バッテリーを上げないようにほどほどにして、だめならあきらめましょう。

根本的にはプラグをははずして乾かすなり、日ごろの使用では熱価の違うものに交換するなりして、サーキットなど走行前に熱価をもとに戻すなどの対応が必要かと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
わざわざメカに詳しくない自分のために代替案までありがとうございます。代替案のやり方もわからないですが、せっかく教えていただいたのでこれから調べてみます。プラグはやっぱりはずせないとだめですよね。こちらも調べてやってみたいです。

お礼日時:2008/02/01 09:42

下の方も言っておられますが、フューエルポンプのヒューズを抜いて


しばらくセルを回すのが、手っ取り早いですね。
私もよくやりました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。その方法は良さそうですね。やり方聞いてやってみたいと思っています。

お礼日時:2008/02/02 18:09

ECUのセッティングがおかしいんじゃない?



ウチのエボはNGKレーシング9番入れてるけど、外気温(エアコンのセンサー読み)-4度でも一発で始動するしカブリもしない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。コンピュータはマインズのROMでつるしなのでうまくセッティングされてない可能性もあります。マフラーの出口がすすで黒くなりますので。

お礼日時:2008/02/01 09:44

ども。


2級ガソリン自動車整備士です。

>プラグがかぶった場合の復活方法
の回答は、
プラグがかぶらないようにする方法

です。
見てもらったショップ、変えた方がいいかもしれません。
    • good
    • 4

ども。


2級ガソリン自動車整備士です。

あの。
質問者さんは一番何を求めてるのでしょうか?

1.ごく普通に障害無くエンジンが始動すること。
2.トラブルを抱えたエンジンで、プラグがかぶらないようにエンジンを始動すること。

普通は1.ですよね。
よそから見ると2.に命を懸けていませんか?それも自由ですが…。
あまり得は無いように思います。

ショップでプラグのカブリを確認してプラグを交換されたようですが、それはあくまで応急処置ですよね。
そもそもプラグがかぶっている原因をつきとめ、再発しないようにするのが整備士、ショップの役目ですよ。(再びかぶることを知っていて、かぶるごとにプラグを交換をさせるようなショップはぼったくりじゃないですか。)

>プラグが乾くまで待てばいいと判断し…
>これまで、トータルで何回もかぶっており…

とありますが、数日後にエンジンが始動したことは事実らしいですが、乾くまで待てばよいと判断されたのは質問者さんですよね。ショップで見てもらった以外は本当にかぶっていたかどうか全て確認されたわけではないですね。
乾くまで待てばよいという結論に至らないと思います。

>>そもそも始動しないことに問題がありますね。

>エンジンの初爆が無いうちに、キーを戻してしまったためです。
>エンジンのかけ方が悪かったです。

私も、他の皆さんも言われている通り、「支障なくエンジンが始動すること」が前提です。クラシック、キャブ車、インジェクション車、レーシングカーなんであろうと「支障なくエンジンが始動すること」を目指して作られているものです。

>エンジンのかけ方が悪かったです。

質問者さんが求めているのは、駄々っ子のエンジンをただあやしたいように見受けられます。

>コンピュータはマインズのROMです。

と言うことは、それなりに手を加えられた車ですね。
プラグがかぶるかぶらないではなく、エンジンが正常に動作しているか、壊れないようにセッティングされているか、燃調、パワー、マッピングなどきちんとセッティングがされているかどうか、どこか故障していないかがそもそも疑問です。

要するに現在のエンジンに始動困難につながる重要な問題があると言うことです。
エンジンを正常に、壊れないようにしたいのですか?
それとも原因を特定せずそのままで、ただかぶらないように始動したいのですか?

その代償にエンジンが壊れてもいいのですか?
そのままで、決して良いことは無いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>質問者さんは一番何を求めてるのでしょうか?

今現在かぶっていて、車が動かないので再始動したいです。


>ショップでプラグのカブリを確認してプラグを交換されたようですが、それはあくまで応急処置ですよね。
そもそもプラグがかぶっている原因をつきとめ、再発しないようにするのが整備士、ショップの役目ですよ。

以前かぶって、ショップでプラグを交換してもらったとき、ショップの人が「うちにおいてある車も寒いからみんなかぶり気味なんだ」と言っておりました。ということは、寒いとかぶるのは当然と解釈しました。どこか悪いとかは言ってませんでした。そこのショップは県内では評判はとてもよいです。チューニングを依頼すると、順番が2年待ちです。実はどこか悪いということですかね?ただ、この件とは別件で、マインズのROMはつるしなので、燃料が濃い目に噴射されるとは言ってました。現車セッティングしてないのでそれも関係あるかもしれませんね。ただし、今回の場合は、エンジンをかけるとき、初爆が来ないうちにキーを戻してしまったので、それが原因である可能性は高いと思うのです。毎日通勤でのってるので、いつもと違うことをした(キーの戻しが早かった)ときに、いつもと違う症状がでたのでこの因果関係はあると推理したほうがいいと思っています。

お礼日時:2008/02/01 09:26

CPU、エアフロ、点火コイル系の点検が必要ですね。


そもそも今時期の寒い季節にエンジンの始動性の悪い8番プラグを使うのもどうかしてる気がします。6番か7番にしてみてはどうでしょう。

プラグはブリッツらしいですが、どこのOEMでしょう?
高品質のNGKへの交換をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
以前、かぶったときにショップの人がブリッツのプラグはかぶりにくいからということで、装着してくれました。そのショップは広告等は一切ださないので、全国的には有名でないかもしれませんが、チューニングを依頼すると順番が2年待ちという知る人ぞ知るというショップですので、信頼していました。

お礼日時:2008/02/01 09:10

古い車を所有しています。


最近はコンピュータ制御されプラグがかぶらない事でプラグを設計されている為、
プラグかぶりによるリークに非常に弱く自己復帰し辛くなっています。一度リークしたら調子が悪く、復旧は無理です。昔のプラグは焼けば直っていましたが・・・
エンジンの調整や掛け方はその車の癖があるので、他人では分りません。
プラグのメーカー等含め変更して試されたらどうでしょう。
私の場合もかぶりやすい車なのですが、古いタイプの電極の太い新品に替えたら一度かぶっても自己復旧してくれるようになりました。
よく分かりませんがご使用されているプラグは濡れてショートする事により壊れているのではないかと推測しますが・・・
試しにどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は以前かぶったとき、ショップの人がブリッツのプラグはかぶりに強いとのことで、それを装着してくれました。それ以来、以前みたく寒さが原因でかぶることは一度もなかったです(プラグを交換する以前は寒いときはしょっちゅうかぶってました)。

お礼日時:2008/02/01 09:05

あくまでも応急の処置としてですが・・・


昔は寒冷時によく使った手段なんですがね。

プラグを外してライターで炙ってください。
プラグを炙ってもボン!なんて言いませんのでご安心を。
ライターの炎でプラグが乾燥して、ある程度温まったら直ちに装着。
で、再始動。
ガスバーナーでも炙る事は可能ですが、炎が強い分、炙り過ぎるとプラグが溶けますのでご注意を。
それから、火傷しないように注意してくださいね。

あとは、裏技中の裏技ですが、多少カブっていても、サージタンクにパーツクリーナーを吹き込んでやると、初爆は来やすくなるはずです。
吹き込み量を増やせば、十数秒間はエンジンは回ります。
非常にエンジンによろしくなさそうな回り方をしますが、とりあえずは回ります。
放置プレイしていたランエボ1の保管場所移動をする度にやっていましたが、壊れることなく成功しております。
ただ、これはキャブ車に使う手段でして、通常はカー用品店などで販売している始動剤を使うんですが、その代わりにパーツクリーナを使ったわけです。
但し、実行してエンジンが壊れても当方は一切責任を負えませんので、もしやるなら自己責任において実施してください。
しかしですね、この方法はお勧めは出来ません。

根本解決のためには、2級ガソリン自動車整備士さんがおっしゃるとおり、エアフロ等のチェックが必要だと思いますよ。
かぶる原因を探った方が、後々のためにも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

具体的な復活方法教えていただき、ありがとうございます。
プラグの外し方ですが、やったことないので、ネット等で調べたのですが、結構難しそうですね。RB25の場合、パイプがヘッドの上を通っているので余計面倒みたいです。でもやってみたいとは思いますしそれが一番の解決方法だとは思っています。できますかね。今、悩み中です。できた場合は、ご教授いただいた方法で試してみます。

お礼日時:2008/02/01 08:57

ども。


2級ガソリン自動車整備士です。

ANo.2さんの

>インジェクションでは冷間時には燃料を必要分増量して
>供給しています。アクセルを踏んでしまうと更に余分な
>燃料が供給される事になり・プラグをかぶらせてしまいます。

とありますが、これはキャブならありえます。
冷間時とはいえ、インジェクションなのでアクセル開度にあわせてECUがガソリン噴出量を制御するので、アクセルはあまり関係ないと思います。
冷間時には回転数を上げるため燃料の増量というより、温間時より空気をより流しています。その空気増量バイパス路の開放をして燃料も増やしコントロールしています。

そのような状況下でエンジンの始動が困難であるなら、どこかに異常があるかもしれません。

RB25エンジンならよくあるトラブルで、エアフロがホットワイヤー式なので、ブローバイガス中のオイルや埃、汚れなどが付着して正常に作動せずエンジンが不調だったり、始動しなくなったりすることが多いようです。
また、RB26DETTでは同じエアフロが2つあり、片方が死んで約3,000rpm以上回らなくなる症状を確認しています。
S13系のSRエンジンにもエアフロのホットワイヤーに汚れが付着して正常に空気の流量が測定できず、不調、エンジン停止、始動困難となるケースが多いです。

多分エアフロの異常か、冷間時のバイパスバルブの異常が最も考えられます。

やはり一度ドック入りをお勧めします。
故障診断専用のコンピュータ機器があるので、簡単に早く調べられるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>やはり一度ドック入りをお勧めします。

そうですね。でも、とりあえず今車動かないんで、何とか復活させなくてはなりませんね。

お礼日時:2008/02/01 08:50

ども。


2級ガソリン自動車整備士です。

>プラグがかぶってしまいました。

プラグがかぶっていることをどのように判断されたのですか?
6本のプラグを引っこ抜いて、プラグの焼け具合をチェックされたのですか?

タービン交換、プラグ交換されてるようですが、他はどのような変更でしょうか?プラグの熱価は適正ですか?
コンピュータも含め、燃調も確認されていますか?

>1.再始動に失敗しないためのコツとかはありますか。
そもそも始動しないことに問題がありますね。

>2.ネットで調べたところ、キーをオンにして10秒くらいしてから
>始動させるとよいとかあったのですが、本当ですか。また、それ
>はどうしてですか。
あんまり効果が無いと思いますが、イグニッションをONにすると、燃料ポンプが始動して燃圧を適正圧にするからだと思います。
大容量インジェクター、大型燃料ポンプへ交換されたなら、最初は燃圧は低いので燃料不足となってかかりにくいのかもしれません。
(ターボ改造車には詳しくないので、あくまで個人的見解です。間違っていたらごめんなさい。どなたかフォローお願いします。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>プラグがかぶっていることをどのように判断されたのですか?

この件ですが、何年か前の冬、初めてこのような現象を経験したとき、チューニングショップに持っていってもらって、見てもらいました。そのときは事前に予想通りプラグかぶりでした。そのとき、プラグを交換しただけで直りました。その後も、冬は何度も同じ症状が出ましたが、そのたびにプラグを交換してたらお金がもったいないので、プラグが乾くまで待てばいいと判断し、そうしました。かぶった翌日にエンジンを始動させようとすると、あまりうまくいかず、では何日かあけて始動させればプラグが乾いてるはずだと思い、そうしたら予想通りエンジンがかかりました。これまで、トータルで何回もかぶっており、再始動の際は、日数をあければ必ずエンジンはかかっています。しかし、3日も4日も車に乗れないのは不便なので、もっと早く復帰しないかと考えていました。

>そもそも始動しないことに問題がありますね。

この件は、前述したとおり、エンジンの初爆が無いうちに、キーを戻してしまったためです。エンジンのかけ方が悪かったです。

コンピュータはマインズのROMです。

お礼日時:2008/01/30 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブッた時の対処法

こんばんは。
今回初めてセルの無い単車を購入しました。(KLR250)
そしたらコンビニに寄った時の始動時に被らせてしまいました。
幾ら蹴っても掛からなかったのでプラグからガソリンが乾くのを待ち30分位放置して掛けたのですが、皆さんならこの様な場合どうするのでしょうか?
急いでいる時に遭遇してしまうと致命的なので。
人によっては『アクセル全開で蹴る』とか『チョークを開けて蹴る』とか言われましたが逆効果の様な気がします。
また、この様な場合に対して備えていた方が良い物はありますか?
予備プラグとプラグレンチは必需品だなと思いました。

Aベストアンサー

1、キーをoffにする
2、燃料コックをoffにする
3、チョークを閉じる
4、空キックを20回(以上)する。アクセルは閉じたまま。

5、キーをon
6、燃料コックをon
7、チョークを開ける
8、キックする。1度で掛からないと思いますが、この時アクセルは絶対にアオらない。閉じたままにする事。

軽度のカブりなら、これで掛かります。試してみてください。

Qプラグがかぶるとは?

「プラグがかぶった」という言葉をよく聞きますが、「プラグがかぶる」とはプラグがどういう状態になっているのでしょうか?あと、プラグがかぶった時の対処法を教えてください。

Aベストアンサー

「かぶった状態」はすでに複数の回答がある通り、プラグが燃料(2ストであればさらにオイルなども含まれる)で湿った状態ですが、これによって点火しない原因は「ガソリンが絶縁体だから」ではありません。絶縁体があると点火しないのなら空気中でも真空中でもスパークしない事になりますよね。実際にはプラグの中心電極と周辺電極との間が燃料などで湿った状態になると、そこに付着するカーボンなどの不純物(汚れ)などにより絶縁性がなくなり、漏電してしまう為です。漏電すると火花を散らすのに必要な電圧にならないので、スパークしない、あるいはスパークが弱くなってしまいます。
この状態になったら、とりあえずプラグを乾かす必要があります(取り外して拭く、自然に乾くのを待つなど)。
あと、特にかぶりやすい場合はプラグの熱価が合っていない場合があります。

Qスパークプラグのかぶりについて

先日全く問題なく走行していた、キューブ(旧型の方)が、
朝車に乗ろうとしたら、エンジンがかからないことがありました。

JAFを呼んで見てもらった所、
「スパークプラグのかぶりがあるからエンジンがかからない。」
という、事でした。

キーを回すと同時にアクセルを思いっきり踏み込んで、
エンジンをかけて、その後20分程度エンジンを温めていましたが、
現在は走行はしていませんが、エンジンは一発でかかります。

1-
スパーツプラグの交換などをしたほうがいいのでしょうか?

2-
仮に交換が必要な場合、カー用品店などでも交換可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけど、直接原因はセルモーターの回し方がヘタクソなことが多いです。バッテリー上がりを気にしすぎて、セルを回し惜しみするとかえってエンジンを始動出来ません。始動しないままセルを回すのを止めると、プラグがガソリンで湿っている状態なのです。繰り返してセルを回したり止めたりと繰り返す事で、完全にプラグが濡れた状態になり、ガソリンが乾くまで火花が飛ばなくなり、もうお手上げ状態となります。
冷間時に始動して、温まらない内にエンジンを停止、というような運転をしてばかりいると(わずか3日でも)スパークプラグのギャップが汚れて、着火し辛い状態が出来上がっているワケです。コレを勉強に、キーを捻ればエンジンは掛かるという考えかたは捨てましょう!そうしたければ、メンテナスをマメにしておく事ですね。
1>プラグというものは、メジャーな交換パーツです。一度、着火不良を起こしたプラグですし信頼性も無いと思いますから、交換!
2>純正の指定プラグ(プラグも種類が多い)が揃っていたらいいのですが、ウサンクサイ(利益率重視)他メーカー製品、しか無い場合が多いのでディーラーや整備工場がベスト。ですが、いきなり「プラグ換えて」ではなく、ちゃんと経緯も伝えて依頼しましょう。先に書いた「要因」も教えて(メンテナンス・アドバイス)くれたりします。

「かぶる」という形容詞のとらえ方に問題があります。そしてインジェクション車でも「かぶる」事だって有ります。私はガソリンの「吸い込みすぎ」と言いますが・・・
冷間時にはインジェクション車でもキャブ車でも「ガソリン濃度の濃い混合気」を送り込んで着火を良くしようとしています。この多めのガソリンがプラグのギャップに(空中放電させる「間」です)液体のままついてしまうと「着火火花」が飛ばず始動できなくなってしまう、こんな状態を「プラグがかぶった」と呼んでいます。
要因は沢山ありますけ...続きを読む

Qエンジンでかぶる

エンジンでかぶるとはどうのよな意味なのですか?教えてください。

Aベストアンサー

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の割合が異常に濃かったり、エンジンに合わない(熱価という数値があります)点火プラグを使ったりすると点火プラグの火花を飛ばすギャップが燃料で湿ってしまったり煤が大量に付着(くすぶると言います)し、十分な火花が飛ばなくなったり、まったく火花が出なくなってしまったりします。その結果エンジンが掛からない・止まってしまう・調子が悪いなどの不具合が出ます。これらの不具合を称して「かぶる」と表現します。

点火プラグには先に述べた熱価というものがあります。これは燃焼に直にさらされる点火プラグの電極の放熱の度合いを示す言葉です。高回転で高出力なスポーツ向けのエンジンやロータリーエンジンはこの冷却性能の高い点火プラグを使用するのですが、これは放熱の良いプラグを使用しないとプラグ自体が熱で溶けてしまうからです。ごく普通のエンジンにこのようなプラグを装着すると放熱が良すぎてプラグの温度が上が(ある程度の高温にしておく事でプラグの電極についた煤を焼き飛ばす効果がある)らずプラグが煤で汚れて(くすぶって)やはり調子が悪くなります。

スポーツカーのエンジンをさらにチューンしたエンジンでは燃料の供給もプラグの熱価も高速運転専用にあわせて作られていますので、温度の上がらない低速運転を繰り返したり始動直後の低温の状態ではかぶったりくすぶったりすることは珍しくありませんし、10年ほど前までの2ストローク(2ストロークではオイルがいっしょに燃焼室に入るため4ストロークより起こりやすい)スポーツバイクなどでも低速運転を繰り返していると同様の症状が出て、複数あるシリンダーのうちどれかひとつが点火していない状態になる場合が結構ありました。

まぁ、最近の四輪車ではめったに起こらない症状です。キャブレター仕様(現在では商用車に一部残っている程度)の車では、始動前にむやみにアクセルあおったりすると起こる程度のものでしょう。バイクでは今でもキャブレターが主流ですので、チョークの操作を誤ったり始動方法を誤れば現在でも起こる可能性は結構あります。

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Q車のエンジンが止まる、かぶるなどの原因。

最近、車の不調で困っているので質問させていただきます。


・アイドリングが不安定。(車が揺れるほどです)
・信号などで止まるとよくエンジンが止まる。
・走っているとエンジンがかぶっている。
・たまに加速しない。(信号が青になって走り出す時など)
・車の前のほう(助手席側の前)でカチッカチッとたまに鳴る

すぐにエンジンが止まってしまうので
乗れずにいます。
オートバックスなどで無料でどこが悪いか見てくれるらしいのですが
少し距離があり行けずにいます。

古くて距離も走っているので、修理費が高ければ
処分しようかと思っています。

車の状態見て、どこが悪そうで直すのにいくらぐらいするのか
参考までに教えてください。
だいたいで構いません。よろしくお願いします。


車は初代AZ-ワゴン。12万キロほど走っています。

Aベストアンサー

加速不良があるようですので
典型的には
点火系異常ですね。
=エンジンが点火していない性で
アイドリングも加速もしない。

1気筒死んでいる症状の典型例です。

AZワゴン
ワゴンRですね。
プラグ交換いつしたんでしょう?
2万km以内に無い?のであれば
プラグ交換から~プラグコード~コイル~最悪デスビまでの
交換作業です。
5000円~4万円まではばひろ~い。
話はそこから。

最悪この1気筒死亡がエンジン側
「燃焼室死亡=ピストンリング落ち、ピストン吹き抜け、バルブ破損」による
圧縮不良による点火不良であった場合、
まあ。
端的にはエンジン載せ換え作業が生じます。
リビルドEGで20万。工賃で10万
合計30万円追加。

症状的にこの二つが予測されます。

ISCとかPCVとか言うレベルの故障では全くありません。
=加速不良はかなり深刻な故障です。

Q2stバイクかぶりの原因について教えてください。

最近、kdx250srが かぶります。
症状としては、
•1速が加速しません。
回転があがらない、ごぼつく 。
3速くらいから元気良くなってきます。
また、指導直後は何速でも、ゴボつき、回転があがらずガス欠のような感じでエンストします。そのあとは一切始動しません。
プラグは濡れ濡れです。
、•止まってる時、アイドリングが低くエンジンが止まります。アクセルをちょっとひねって回転を少しあげてると大丈夫です。
ここ最近こんな感じが続いております。

どノーマル車両なのですが…キャブ類も
少し前までは、1速ですこしゴボつくかなー程度でした。

やっぱり何処か故障しているのですか?


知り合いに相談したら、2次エアーを吸っているかも と言っていました。
2次エアーを吸っていたらこんな症状は出ますか?

エアクリーナーは綺麗です。
チャンバーとしっかり排気していると思います。
インシュレーターには少しヒビがあります。

長くなりましたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶりの原因はオイル過多または混合気の濃すぎです。
最近、ということは以前は問題なかった?。
キャブレター、オイルポンプ関係をいじった記憶がなければ、念のためプラグ交換に際し番手(熱価)を間違えていないか?。
キャブのオーバーフローの有無確認、エアスクりリューの戻し量適正か?、キャブの内部は直角に曲がったエアの通路があります(パイロットエア、エアブリーダー用の通路)それが詰まると、外からいくら調整してもダメです、分解掃除が必要です。
ふかせば正常ならチョーク関係は大丈夫かな?。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qプラグコードの不具合を見分ける方法とは?

車の回転数が安定しないので車やに見せに行きましたらその道中で調子がもどってしまいました・・・。
一応見せたところ調子が悪くなったところを見ないとなんとも言えないが、おそらくプラグコードだろうということでした。(プラグは交換して半年位しかたってないので)
。次は3日後に突然アイドリングが異常に低くなりました。
一応、アイドリング回転数をいじってみたのですがあまり効果がありません。
車やに見せに行けばよいことなのですが(笑)
一応プラグコードが原因かどうか確かめられたらなと思いました。
また、ほかに思い当たる原因などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

プラグコードの不具合は主に断線か絶縁不良(リーク)です。
断線の診断はテスターでコードの抵抗を測定して基準値(限度値)をこえていればNGです。
また、エンジン回転中に1本ずつコードを抜く事でも判断できます。正常なコードを抜けば不調になりますが、断線のコードを抜いた場合はあまり変化が出ません。
ただ、この方法は車によっては点火装置に良くなかったり、やり方によってはしびれますので素人にはお勧め出来ません。
絶縁不良(リーク)はコードの途中から電気が逃げてしまいプラグに十分な電気が行かず失火してしまう症状です。
特に湿度の高い時に症状が出やすいです。
雨天時に不調になる場合はこの可能性もあるかも知れません。
エンジンが調子良い時に、霧吹きでプラグコードやデスビに水をかけて不調になれば絶縁が悪いかも知れません。
ただ、不調の原因は点火系以外にも考えられますので、専門家に見てもらうことをお勧めします。

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング