プロが教えるわが家の防犯対策術!

中古で購入しYAMAHAのFZX750に乗っています。

ライトを点けると電圧が下がるのか、アイドリングが不安定になり、時にはエンストもします。プラグを疑い、いろいろと新品に交換しましたが、未だに改善しません。

修理項目 
・バッテリー新品交換
・キャブの同調
・プラグキャップの新品交換
・プラグ新品交換

イグニッションコイルの原因は考えられますか?
電気系の詳しい方、Helpお願いします。

A 回答 (6件)

イグニッションコイルよりも疑うことはいろいろあります。



まずエンジンが止まるのは、発電負荷が上がるからです。
電圧が下がるわけではありません。
多くの電流が必要になってオルタネータが重くなれば、当然エンジンへの負担も増えます。
低速トルクが足りなかったり、エンジン回転が低ければエンジンは止まるでしょう。

No.3の方が書いているように、まずはアイドル回転数を確認してみるべきです。

その上でエンジンに余分な負荷がかかっていないか、見直してみるべきです。
エアクリーナーからの空気の流れに抵抗があっても、負荷がかかります。
エンジン内部に回転抵抗があっても同じです。

電気系統ではなく、そういったものを見直したほうが良いと思います。

根本的な解決にはなりませんが、イリジウム・プラグなど、強い火花の出るプラグに交換するなども、方法としてはあります。

この回答への補足

コメントありがとうございます。
アイドリングは1100回転ベースです。

基本的にフルノーマルです。
電装系は何も装備していません。

>エンジンに余分な負荷がかかっていないか
どのようなときに負荷がかかるかお知らせいただけると助かります。

イリジュウムプラグも検討してみます。

補足日時:2009/09/24 23:17
    • good
    • 6

電気回路に負荷をかけた時に【ライト点灯】異常が発生するのは、まずその負荷【負荷につながる回路を含む】に不具合があるのが一番の原因。


バッテリー新品ならばライト点灯程度で発電機にはそれほど負担はかかりませんイグニションコイルその他の点火回路は電圧が半分近くに下がるとしんどいですが、少々の電圧低下でも作動します、プラグのイリジウムも普通の町乗り、ツーリングでは効果を体感することはないでしょう。
ライト回路の配線のショート【振動で瞬間のショート、配線を金属で挟み込んだ状態の部分が多い(目視、さわるだけでは発見困難)】

この回答への補足

ライト周りを点検してみたら、配線がビニールテープ
接続で連結されていることが判明しました。

ギボシにて固定し直そうと思います。
アドバイスありがとうございました。

補足日時:2009/09/28 22:10
    • good
    • 1

No.4です。



>どのようなときに負荷がかかるかお知らせいただけると助かります。

オイルが固いとき(粘度もそうですし、温度が低いときも)
オイルフィルターが汚れているとき
シリンダにカーボンが溜まっているとき
ラジエータの一部が詰まっているとき
エンジン内部の回転体が摩耗しているとき

ほかにもあると思いますが、ザッと思いついたのはこんなところです。

ただちょっと調べたところ、FZR750は電装系が弱いそうです。
レギュレータの発電量を調べてみるのも手かもしれません。

この回答への補足

ご返答ありがとうございました。

各部の点検をして見ます。
オイルフィルターは古いかもしれません。
レギュレータについては点検してみようと
思いますが、一般の車両のようなレギュレータ部品
は見当たりません。

どなたかFZX750のレギュレータがどこについているのか
ご存知の方よろしくお願いします。

補足日時:2009/09/28 22:05
    • good
    • 1

超基本的な事を確認しますが、元々のアイドル回転数が低過ぎてませんか?キャブ式バイクには4輪の様に電気負荷アイドルアップ機構はありませんから。

この回答への補足

現在のアイドリングは1100回転です。
一般には並列4気筒でどのくらいなのでしょうか?

補足日時:2009/09/24 23:12
    • good
    • 4

文章から”ライトを付けるとエンストを生じさせるくらいアイドリングが低くなる”と解釈すれば


やはりライトの50W位の電力消費による発電機への負担が増えた結果か、異常な電圧降下が生じて火花が弱りアイドリングの低下につながったのでしょう。

しかし通常は問題にならない事が、どうして支障を来すほどの事になるのでしょうか?
発電機とバッテリー間には過充電、過放電を防止して適切な充電状態にする回路(リレー?)が組み込まれています。この部分(発電機を含めて)の作動不良か、あるいはこれらのアースを含めた配線上の接触不良箇所があるのかもしれませんね!

しかし、新品の十分充電されたバッテリーならば発電機が故障してもライトを数分付けるくらいなら判別出来る程度のアイドリング低下はあってもそれ以上の不安を抱くほどにはならないでしょう。

従って、発電機の不良は無視、バッテリー、点火系統、ライト関連のアースを含めた配線の接触不良が最も可能性が大きいと考えます。
これら関連の電装品のシャシー取付けボルトはすべてまし締めし、コネクタ類は一度外して再接続してみましょう。

あまり役に立ちそうな事は書けませんでしたが、がんばって下さい。

この回答への補足

コメントありがとうございます。

中古で購入し、ライト周りが交換されていましたので、
配線系の原因は考えられそうです。

バッテリー、点火系統、ライト関連のアースを含めた配線の接触不良
は確かに怪しいです。

アースを含めて点検してみます。
また、やる気が出てきました。感謝します。

補足日時:2009/09/24 23:07
    • good
    • 3

バイクにはぜんぜん詳しくないのにすみません。



ライトをつけると大電流を食うと思いますが、バッテリーからだけでは
供給しきれなくて発電機の負担、ひいてはエンジン回転の
重い負荷になってるとかでは?

> ・バッテリー新品交換

とのことですが、新品でも充電状態によっては改善しないと思われます。
新品の充電状態ってどんなもんなんでしょ?

充電が進んでから再度試されてはいかがかと。

この回答への補足

コメントありがとうございました。

バッテリーは満充電となっています。
説明不足ですみませんでした。

補足日時:2009/09/24 23:06
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング