はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

走行中に断続的のバッテリーの電圧が低下が発生します。
症状は約1秒ほどライトが暗くなり、レーダー等、オーディオが始動初期画面
に戻ってしまいます。昼間には起きない(きずかないだけかも)様で、
夜間走行時の発生はライト減光できずきます。
一度は走向中にエンジンがストップし、OKモニターを含め全電源が1秒ほど止り
回復しました。修理屋は症状が出た時に来て下さいと言いますが、常に症状が
出てない為、原因が解らずじまいです。夜間走向時の発生を考えますと、
ライト関係が怪しいのでしょうか?ちなみにライトバルブは純正から市販タイプ
に変更してます。バッテリー自体の充電状況は良好です。
原因解りませんか、又、部品交換が必要な場合費用はどれくらい掛かりますか?
ご指導をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 了解しました。

どうやら電圧が瞬断、もしくは低下しているようですね。エンジンが停止したのはECUの電源が瞬断したため、オーディオにリセットがかかったのも瞬断ですね。
 ライト類が減光するということは、どこかでリークしているような気がします。ヘッドライトのバルブを替えたとのことですが、おそらくハイワッテージなものですよね。その際、リレーは追加していますでしょうか?細い配線に過大な電流を流すと電線の抵抗分で発熱し、電圧の低下もあり得ると思います。ライトを点灯させ、ハーネスを手で握ってみてください。熱ければヤバいです。
 あとは配線がエキマニ等に接触して被覆が溶け、たまーにリークするとか。そういう原因しか思い浮かびません。
    • good
    • 11

ボディーアース、バッテリー端子のマイナス側の抵抗値が大きくなっているのではないでしょうか?(錆び、緩み)


昼間は流れる電流が少ないので電圧降下が少なく、夜間は、増えるので電圧降下が大きくなって電装品がリセットされてしまうと思います。
確認の仕方ですが、シガーライターソケットの電圧を、サーキットテスターでモニターしてみて走行してみてはどうでしょうか?
もしオルタネーターが不良で、アースが良好ならば、ゆっくり電圧は低下していき(充電されないので、バッテリーの容量が徐々に減っていきます)、アースが不良なら、ガクッと電圧が落ちるはずです。
ほかの手段としては、バッテリーのマイナス端子から、ボディーアース間にブースターケーブルで、アースを強化して様子を見てみる方法もあります。

この回答への補足

皆さん色々ありがとうございました。
電圧チェック、アース外し(現行品はICの関係上短い時間ですが)行いましたが、
特に異常は発見できませんでした。当初夜間に発生していたのですが、
先日、昼間に発生しエンジンが完全ストップ!挙げ句オーディオのメモリーが
リセット状態になりました。様は完全に電源が供給されない状態になりました。
すぐに自然回復しましたが。その日にディラーにて修理依頼をかけ、皆さんに
聞いた考えられる要因を言って預けました。結果要因は不明で取りあえず、
各コネクターの外れを確認してくれただけでした。
しかし、なぜか、信じられないけど、それから発生してません。
何も異常は有りませんでしたので、修理費は取られなかったけど。
きっと本当は何かあったのではと推測している私です。

補足日時:2001/07/24 19:38
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとう御座います。
初めての投稿で、この様にご指導頂き感激してます。
早速、家族に運転させ確認してみます。

お礼日時:2001/07/20 12:45

 言い忘れましたが、オルタネーターの動作の簡単なチェック方法があります。

感電などの危険もあるので本当はおすすめしないのですが。。。。
 エンジン始動したら、バッテリーのマイナス端子をはずしてみるのです。これでエンジンストールしたらオルタネーターが原因です。ひょっとするとライト関係も原因かも知れないので点灯してやってみるのもいいかも知れません。ただし、火花が飛びますのでご注意を。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

いろいろアドバイスありがとう御座います。
本日、ターミナル外しやってみました。
しかしながら、常に異常が発生しない為か、とりあえず動いてました。
外したままの走向は控えましたが
教えて頂いた情報を基にチェックを行い復活させます。

お礼日時:2001/07/20 12:39

この症状だと一般的にはNo.1さんの言われるとおり、オルタネータの不良が


考えられます。 ただし、以下のようなケースもあります。
先輩の経験なのですが、、、
H12年12月式のスバルインプレッサ(現行式の新車)が今年の5月頃に同じ
症状を起こしました。 夜間走行中にライトが徐々に暗くなり、挙げ句の果てには、エンジン停止。 JAFを呼ぶまで再始動せずでした。
このときの原因は車の初期不良(配線ミス)でした。この際、メーター周りにある
ABSやエアバッグのランプがつかないはずなのに、ついていたという症状もあり
ました。 この故障は1週間ほどの間をおいて再発しました。
バッテリー、オルタネーターには全く異常はありませんでした。
電気配線は町の修理屋では配線図を持っていないので、ディーラーの方がよいと
思います。 車の初期不良なら費用はかかりませんからね。

ちなみに車種、年式等は何ですか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう御座います。
年式H9のJZX100系ですが、初期不良は無理かも?
初年度にエアバックの異常警告モニタ-が点灯する事があり、
二度ほど修理した経緯が有ります。
それらの件も伝え、修理検討をしたいと考えます。

お礼日時:2001/07/20 12:30

 走行中はバッテリーは「充電」状態のはずなので、原因はオルタネーター(交流発電機)だと思います。

よくあるのが、オルタネーターに内蔵されているダイオード(交流→直流)かレギュレーターIC(電圧を一定に保つ)の劣化です。オルタネーター本体の場合はブラシの劣化がほとんどです。
 いずれにせよ、オルタネーター脱着、OHということになります。費用は数万以下でしょう。

この回答への補足

早速のご回答ありがとう御座います。
たしかにオルタネータの可能性は高いと考えます。ただダイオード等の劣化が原因の場合昼間に発生してもいいと思うのですが、実際きずいてないだけかもしれませんが、発生した場合オーディオが止りますので多分発生してないと考えます。
通常昼間は始動時のみバッテリーを使用し走向はオルタネータからの電気供給で
エンジン・オーディオは動いているんですよね?自信ないけど。
(もちろんAC等電気を食う物はOFFガ前提デ)そう考えた場合はいつ発生しても
いいと考えます。私も漠然とオルタネータが原因かな?とおもってました。(ただ
漠然に考えただけで、どの部分かなどは解る由も有りませんが)しかしながら、
昼間に発生してない事が引っかかってます。修理屋に頼んだ場合、原因が明確なく
とりあえず交換してしまえ!はいやですので。もし昼間に発生しない要因も
解りましたらお教え頂ければ有りがたいのですが。

補足日時:2001/07/19 12:33
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q走行中の急な電圧降下

 先日ですが、車を運転中に急に電圧が下がるという事態を目の当たりにしました。
 私の車はメーターの前に電圧を表示できるターボタイマーを取り付けていて、電圧が12.5v以下になると表示が点滅します。
 その時は、カーオーディオとウーハー、ヒーター(エアコン未動作)を付けて走行していました。
 点滅してまもなく停止線で停まったのですが、速度が0km/hになると電圧が14vまで上昇し、また走行すると電圧がガクンと降下するという現象です。
 路面にはその前の晩に積もった雪があり、電圧が下がる現象の前に轍にハンドルを取られABSが作動しました。(ABS作動時は障害物等には接触しておりません)
 ただ、その現象はその時だけで、ここ数日は同じ現象は確認しておりません。
 やっぱりABSが動作したのが原因でしょうか?

Aベストアンサー

ABSが作動するとかなり電流が流れますので、電圧降下もあります。 ブレーキング時は、エンジン回転数も低い状態で、オルタネータの発電量も厳しい状態です。よってこういう現象は避けられないと思います。あなたの推測が正しいと思います。
この車にはトラクションコントロール付きはありません。

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Q電圧が14Vあれば充電している?

電圧計を付けて様子をみているのですが(バッテリー直ではない 配線先に取付け 電圧値はテスターと一致で確認済み)、昼間のアイドリングで14V程度。
走行時14.2-3Vになっています。

夜間 ライトを点けてのの走行でも14.1-2V程度で0.1V下がるかどうかくらいです。

充電電流を診ているわけではないですが、この状態だと夜間走行時も充電していると考えてよいのでしょうか?

それとも電圧はあるが、実際の電気(電流)はバッテリー側には流れていないかもしれないのでしょうか?(要は充電はしていない可能性がある、もしくは まず充電していない?)

バッテリーは100AHの普通のMFバッテリーです(比重などは診れません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが、オルターネーターには必ず 『レギュレーター(発電電圧を制御する装置)』 が内蔵又は付属 (10cm角くらいの黒色か黄色の部品) しています。これにより多数の使用機器に必要な電力を供給し、かつバッテリーにも充電させるために必要な電圧の14Vに自動的に調整しています。さらに電装品やバッテリーを過電圧から保護する働きもしています。

なお、バッテリーが極度に劣化すれば電圧が適正でも満足な充電はできませんがこれはバッテリーの問題です。また、渋滞などでのバッテリー上がりは使用機器の消費電力が大きいのにエンジンの回転数が低くいアイドリングが続いて発電機の発電電力が不足したためです。いかにレギュレーターとオルターネーターが頑張っても14Vは無理です (12Vほどにしか上がりません)。車の電気も『計画停電』や『節電』が必要です。

No2です。お礼ありがとうございます。

>電圧が14V程度以上あればバッテリーを充電していると考えてよいのですね?

 結構です。バッテリーに充分充電しています。


>オルタの発生電圧は正常(14V以上)でも実際の電流は使用機器側に回って消費されて、バッテリーの充電電流に回らない、ことはないのでしょうか?

 ありません。使用機器の供給電力を充分まかない、かつバッテリー充電電流が保持できる電圧が14Vです。

 バッテリーの状態や電気負荷の大小にともないバッテリー電圧は変動しますが...続きを読む

Q車の電圧が不安定

何件か同じタイトルで質問が投稿されていたのですが、自分の症状はちょっと違うようなので質問させていただきます。

車両:スバルインプレッサGDA(2004年式)65000km

電圧についてはナビの電圧系から確認しています(若干誤差があるのは分かってます)
症状が出ているとき電圧が-0.5程度、多い時は-0.8程度ガクっと下がったりします。

その結果車内の電気機器が落ちます。

一番最初に落ちるのはオーディオで、電圧量に応じて順にナビ→ETC→ブーストコントローラで落ちるようです。

なお症状が出ている際でもヘッドライトがちらついたり消えたりするようなことはありません。

またエンジンを掛け直すを症状が消えます。ただし走ってる最中に再発することもしばしばです

ディーラーでも何度か見てもらい、バッテリー、オルタネータ共に問題ないとの見解をもらっていま
す。

その後しばらく症状が出ず、冬の間エアコンを使っているような状態でも問題なかったのに、昨日また突然再発してしまいました。

昨日の天気はものすごい豪雨、雹も降りましたね。。。

漏電でもしてるのでしょうか・・・?

些細なことでも良いのでアドバイスをお願いします。

情報が足りない場合はその都度追記致しますのでよろしくお願いします。

何件か同じタイトルで質問が投稿されていたのですが、自分の症状はちょっと違うようなので質問させていただきます。

車両:スバルインプレッサGDA(2004年式)65000km

電圧についてはナビの電圧系から確認しています(若干誤差があるのは分かってます)
症状が出ているとき電圧が-0.5程度、多い時は-0.8程度ガクっと下がったりします。

その結果車内の電気機器が落ちます。

一番最初に落ちるのはオーディオで、電圧量に応じて順にナビ→ETC→ブーストコントローラで落ちるようです。

なお症状が出ている際でもヘッ...続きを読む

Aベストアンサー

この症状、ナビの電圧計の落ち具合からすると瞬停(瞬間的に電源が切れている)と思えます。
落ちている機器の電源がACC(キースイッチのアクセサリーを入れるとONする)から
取っているとして、
(1)キースイッチの接触不良
(2)ACCに入っているヒューズの接触不良
が考えられます。
ヒューズホルダーがゆるくないか、配線の接続部がゆるくないか、
動作させながら振動や衝撃を与えてみて発生しないか確認します。

次にもっとも早く起きるオーディオの電源をバッテリーから直接取ってみて
この症状が起きるか確認します。もちろんスイッチは入れてくださいね
(1)の場合はスイッチの交換
(2)の場合は予備ヒューズにつなぎかえる

結構ややこしいところなのでディーラーで一緒にやったほうが良いでしょう
ストレージオシロスコープがあればすぐわかりますが、なければ
実際に確認しないといけないので期間が必要でしょう、

Qオルタネータが発電しているのに充電されない

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
ヘッドライト(HID)をつけると電圧が下がるが
電圧計を見ると14.5Vでオルタネーターは発電している模様。
うっかりしていてこの段になって初めて電圧計を意識して見たが
おそらくエンジン停止時は測定範囲外(9.5V以下?)だった。
一時間ほどアイドリングさせ充電を試みるが
エンジンを切ると全く充電されていないようで
テールランプも付かない。
バッテリーは1月に購入したオプティマ。
放電前はアクセサリー電源は付いたが、オンで
電源が切れた。セルを回そうとするとリレーの音がした。
DIYで電装品いろいろつけています。

充電(してるはず)中のバッテリーの電圧を測る、
と過去ログにあったのですが、始動できないので
まだ測ってません。
原因特定がやさしいようなら修理工場へ
手間取りそうならディーラーへ持って行こうと思っています。
何が原因と思われるでしょうか?

関連しそうな最近の過去ログは見たのですが
当てはまるかどうか分からないので質問させていただきます。
全く正常に走行してスーパーに行き、買い物をしたあと
10分後に始動しようとしたらエンジンがかかりませんでした。

ジャンプスタートで始動するも、数分の走行で
バッテリーが上がり、停止。ハザードも付かないほど放電。
夜間で危険だったので救援車から15分ほど充電し
尾灯だけ付けてときどき後続車のためにハザードを使い自宅まで牽引。
駐車場に入れるために再度ジャンプスタートすると
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、エンジンが始動した状態でマイナス端子をはずしてみてはいかがでしょうか?レクチャの不良でしたらたとえ最初エンジンがかかっていても負荷を加えることでエンストを起こすはずです。

オプティマバッテリーを付けているのですね?とても高価な良いバッテリーですよね?たしか10年くらいは大丈夫なバッテリーだと記憶しています。バッテリー液が確か無かったので横に倒しても大丈夫なものだと記憶しています。

症状からおそらくACジェネレーター内のレクチャファイヤの不良がまず考えられます。それから皆さんがおっしゃっているバッテリー自体の不良も視野に入れてみてはいかがでしょうか?経験したことがあるのですが、新品のバッテリーを取り付けて1日で駄目になったことがあります。(他の新品に交換して事なきを得ましたが)バッテリーが駄目になってバッテリーそのものが負荷になってもエンストしてしまうことがありますので(セルなども回らなくなる)時折先入観が診断ミスを起こしやすいです。

この程度の修理でしたら一般の自動車屋で充分対応できると思いますよ。

こんにちは。
ACジェネレーター(オルタネーター)は出力電圧だけでは正常な判定は出来ません。

電圧測定は本来ならバッテリーのプラス端子でなく、ACジェネレーターのB端子から測定します。出力電圧はICレギュレーターの簡易点検でレクチャファイヤーの点検は出力電流を点検しなければいけません。一番良いのはオシロスコープを使って電流を確認できれば一番良いです。

また無負荷状態だけでなく、さまざまな負荷状態を加えながら発生電圧を確認しなければいけません。

症状が再現されるなら、...続きを読む

Qオルタネーターなのでしょうか?

電圧関係のトラブルで困っています。

バッテリーは変えてからまだ半年くらいなのですが、
下記のような症状があります。

1.アイドリング中、エアコンやラジエターファン、エアサスのコンプレッサーなどが作動すると、
電圧計が一気に12Vくらいまで下がる。
2つくらいが同時に作動すると、ウインカーをつけただけでガクガクッとアイドリングが安定しなくなる。

2.その状態で(アクセルを踏まずクリープで)発進しようとすると、
エンストすることがよくある。

3.車庫から出てすぐ、ちょっと進んで一時停止する時、いきなりエンジン停止したことがある。
(プスプス言う感じでなくいきなりガクッなので、エンジンなどでなく電気系トラブルなのは間違いないと思います)

上記エンストは、マニュアル車で半クラ失敗してエンストするような感じの時に見られます。(エンジン回転数が低い時)
もしかしてATのトラブルもあるのかも?なので「症状2と3」については分かりませんが、
とりあえず「症状1」の「電圧が下がる」について原因を確定したいです。

バッテリーが新しいので、オルタだとは思うのですが、
オルタって駄目になると「発電されない」わけですから、
バッテリーに貯まった電気を使い切ると、最終的にはもうそれでライトもつかなければエンジンもかからなくなるのではないでしょうか?
走っていても発電されないわけで、それなら夜間一時間も走っていれば、もうそうなるはずですよね?
自分の場合、調子悪いのは「アイドリング中」だけで、
走っていれば夜間何時間走っても特に問題はないです。
(この症状になってから数ヶ月ですが、スターターが弱いものの、
ずっと騙し騙し乗れています)
オルタの故障でも、こんな症状になることってありますか?

関係あるかもしれないのが、
ファンベルトのキュルキュル音です。
先日交換したのですが、以前より小さくなったものの、たまになります。
こんな事がありえるか分かりませんが、
オルタが磨耗してベルトが滑って、
オルタが(完全に壊れたわけでなく)うまく回らないとすると、発電も「したりしなかったり」になる?この推測は素人考えなのですが有り得ますか?

あと、これは別口で質問するかもしれませんが、
発進時や渋滞低速からの加速(ローギア)時に、
エンジンルームから「ケルケルケル」「キュロキュロキュロ」というような音がすることがあります。
ファンベルトの音とはまた違います。
MT車で半クラ時にエンストしそうになった時の音に似ています。
15年落ちの営業車のような車から、こんな音がしているのを聞いたことが何度かあります。
これは何でしょうか?今回の電圧と関係がありますか?

10年落ちのアメ車で走行9万キロです。
(アメ車ですが、内部はほとんど国産と変わらないようです)

電圧関係のトラブルで困っています。

バッテリーは変えてからまだ半年くらいなのですが、
下記のような症状があります。

1.アイドリング中、エアコンやラジエターファン、エアサスのコンプレッサーなどが作動すると、
電圧計が一気に12Vくらいまで下がる。
2つくらいが同時に作動すると、ウインカーをつけただけでガクガクッとアイドリングが安定しなくなる。

2.その状態で(アクセルを踏まずクリープで)発進しようとすると、
エンストすることがよくある。

3.車庫から出てすぐ、ちょっと進んで...続きを読む

Aベストアンサー

オルタネータの発電量が低回転域で少ないのでしょう。
推定原因は1.ベルトがスリップしている 2.オルタネータ出力の低下 

チャージランプ(充電警告灯)は点灯していないのですね。
点灯しているのであれば、即、修理工場へ直行ですね。
オルタネータに不具合があれば、大抵の場合はチャージランプが点きますが、不具合箇所によっては点かない場合もあります。
キースイッチをオン(IG位置)したとき、チャージランプは点きますか?
点かないのであれば、球切れ(LEDのはずですから球切れの表現は不適切ですが)です。
警告してくれませんが、この車の不具合現象とは無関係です。

この車の場合、オルタネータの不具合で出力が低下しているが、チャージランプが点かないケースと思います。
ロータコイル電流が少ないとこのようになります。
オルタネータの出力電流を測定して判定するしか方法はないです。
車の電圧計は精度が低いですから、これで正確な判断はできません。

「電圧計が一気に12Vくらいまで下がる。」とのことですが、電圧計は追従性がわるいですから、実際には、短時間でしょうがもっと下がっています。
電圧が下がって、点火系が機能せず、エンストしているのかも知れません。
あるいは、アイドル回転数を制御するバルブ(電気で作動する小型モータ)の動作が遅くなりエンストにつながっている可能性もあります。
電圧が正常になればエンストも直ると思います。

10年落ちということで、オルタネータとバッテリ間の配線抵抗(要するに締め付けのゆるみなど)が増えても同じような不具合になることもあり、不具合を助長しているおそれも大です。

「この症状になってから数ヶ月ですが、スターターが弱い」とのことですが、バッテリマイナス側ケーブルや、エンジンアースケーブルの接触がわるくなってきている可能性大ですね。

車の太い配線すべてを見直しする必要もあるでしょう。
これから寒くなりますから、バッテリ充電不足で始動できなくなるおそれもあります。
異音も出ていることですから、早めに、プロに相談されるのが得策だと思いますが。

オルタネータの発電量が低回転域で少ないのでしょう。
推定原因は1.ベルトがスリップしている 2.オルタネータ出力の低下 

チャージランプ(充電警告灯)は点灯していないのですね。
点灯しているのであれば、即、修理工場へ直行ですね。
オルタネータに不具合があれば、大抵の場合はチャージランプが点きますが、不具合箇所によっては点かない場合もあります。
キースイッチをオン(IG位置)したとき、チャージランプは点きますか?
点かないのであれば、球切れ(LEDのはずですから球切れの表現は不...続きを読む

Q充電制御無し車 エンジン回転中に電圧が下がる現象について

平成19年式 ムーヴカスタムRリミテッドについて、タイトルの症状が出ます。

電圧の確認は、ACC電源接続の簡易なデジタル電圧計とOBDⅡ接続のレーダー探知機の電圧計で
確認しております。

以下に症状発生のタイミングを、把握している範囲で記します。

①走行開始し、20分~30分間は電圧計の表示は常時14.1Vから14.3Vの間で
 安定しています。

②時によりまちまちですが、20分~30分程度走行後、信号などで停止する直前に
 車両が振動します。ちょうどマニュアル車で選択ギアの速度範囲より遅い速度に
 なった時のような挙動という印象です。

③②の際、エンジン回転数が大幅に低下するのを確認しています。設定アイドリング800rpm
 に対し、500rpmから600rpm程度(これもレー探で確認)
 間もなく約800rpm付近へと戻ります。

④発進時、アクセルを踏むと電圧表示が12.3V程度を示し、惰性で走行(アクセルOFF時)
 すると電圧表示が14.1Vから14.3Vへ上昇します。

⑤症状発生後は、
 車両停止時に車両振動
     ↓
 停止中は暫く12V付近表示
     ↓
 体感的にですが約5秒程度で14V付近表示
     ↓
 アクセルONで12V付近表示

 このサイクルの繰り返しとなります。

この状態が正常なのか故障の兆候なのかも判りません。
現車を確認しないと判断も難しいとは思いますが、
故障の場合、不具合の可能性がある場所をお教え下さい。

よろしくお願いします。

平成19年式 ムーヴカスタムRリミテッドについて、タイトルの症状が出ます。

電圧の確認は、ACC電源接続の簡易なデジタル電圧計とOBDⅡ接続のレーダー探知機の電圧計で
確認しております。

以下に症状発生のタイミングを、把握している範囲で記します。

①走行開始し、20分~30分間は電圧計の表示は常時14.1Vから14.3Vの間で
 安定しています。

②時によりまちまちですが、20分~30分程度走行後、信号などで停止する直前に
 車両が振動します。ちょうどマニュアル車で選択ギアの速度範囲より遅い速...続きを読む

Aベストアンサー

No6です。再々失礼いたします。
1年ほど前から出始めた症状なのでしたら、加速時充電制御のロジック自体の問題ではない可能性が高いですね。

加速時と減速時の充電電圧の変化は充電制御ロジックの関係でそうなっているのだと思うのですが、アイドル回転数のアンダーシュートと振動は他の回答者さんも書かれていますが、バッテリーが弱っていて、減速時のオルタネーター負荷(抵抗)が通常よりが高くなっているために発生している可能性は考えられます。

エンジン回転数の落ち込み(振動とアンダーシュート)発生時の充電電圧の変化はどうなのでしょう?
アンダーシュート時まで14Vを維持していていて、正規回転数に戻るタイミングと12Vに変わるタイミングが一致するのならバッテリーが弱っていてオルタネーター負荷が大きくなっていると考えても良いかもしれません。

せっかく充電電圧とエンジン回転数が同時にチェックできる状況にあるのですから(よく監視されていると思います!考えるほうも助かります)、もう一度トラブルシュートを行って関連を判断してみてはいかがでしょうかね。

Qヘッドライトを点灯すると電圧が極端に下がるようで困っています。

趣味車として平成2年のミニカ(ダンガン)を所有しています。
この車両は6年目になりますが、それ以前にもダンガンを所有していた事があり、以前から同様の電圧不良に悩まされています。現在はシガーライターに接続する簡易的な電圧計を装着しています。

【症状】
バッテリーが良好な状態では、エンジン始動時14~14.5Vくらい、走行中12V強~14V強くらい
ところがヘッドライトを点灯すると11Vから良くて12V強位。
夜間走行が多いとバッテリーの消耗が極端に早い模様。夜間走行時に放っておくと電圧不足で最悪エンストに陥る。

この症状に初めて気づいた時(昔のダンガンです)は電圧計は装着しておらず、よくある夜間走行中にオルタ不良の症状で、電装品が切れていき、エンジンがストップしてしまうという状態になりました。ところが翌日、ヘッドライトさえ着けなければで少しだけバッテリーを充電するとその後も普通に走れたと記憶していますが、タイミングもあり結局そのままダンガンを手放してしまいました。

今回のダンガンを所有して3年目くらいから、上記と同様の事が立て続けに3度あり、1、2回目は安物のリビルトオルタに交換したのが悪かったのかと思い、3回目(今回、1年程前)はボッシュのリビルト品に交換しました。ちなみにその度にバッテリーも新品に変えています。

その後は更に乗る機会が少なくなっていたのですが、昨日、夜間走行中にまた同様の症状が発生しました。ヘッドライトを消し、電圧計は測定不能状態(表示されず、たぶん9Vを切っていたと思う)でしたが、薄っすらと点灯してくれたスモール&フォグランプのお蔭でなんとか自宅に辿りつけました。

今朝になって少し充電してからエンジンを掛けて電圧計に表示されたいる状態が下記の通りです。

【バッテリー装着状態】
アイドリング状態、ヘッドライト未点灯 → 12.5V程度
走行状態、ヘッドライト未点灯     → 12.5V程度、上がらず変わらず
アイドリング状態、ヘッドライト点灯  → 11V台から見る見る下がっていき、表示が消え、ハイビームにした瞬間エンスト

そこで、アイドリング中にバッテリーのターミナルを外してみました。

【バッテリー未装着状態】
アイドリング状態、ヘッドライト未点灯 → 14.5~15V安定
アイドリング状態、エアコンオン    → 9V~11.5V(何とかエンストせずに耐えている状態)
アイドリング状態、ヘッドライト点灯  → 点灯した瞬間にエンスト

これまでずっとオルタの劣化が原因だとタカを括っていましたが、あまりにも故障回数が多いのと、決まって夜間走行が多い時に症状がでるので、素人ながらヘッドライトの点灯に対して何か問題を抱えているのではないかと疑っています。

特に、バッテリー未装着状態(オルタのみ)で、ヘッドライトさえ付けなければ正常な発電量なのが、点灯すると即エンストという点がどうも引っかかります。エアコンをオンにしても何とかエンストせずに耐えている状態なのに…

但し、この車にはあまり乗る機会が少ないのと、特に今は冬季という事でバッテリーには過酷な条件だという事は理解できます。今のバッテリーをこのまま使うつもりもありません。

このような状態から、もし判ることがございましたら今後の処置について何かしらアドバイスを頂けないでしょうか?

好きな車なのでまだまだ永く乗り続けたい、できるだけ車の不調についても自信で把握しておきたい。そう考えています。宜しくお願い致します。

趣味車として平成2年のミニカ(ダンガン)を所有しています。
この車両は6年目になりますが、それ以前にもダンガンを所有していた事があり、以前から同様の電圧不良に悩まされています。現在はシガーライターに接続する簡易的な電圧計を装着しています。

【症状】
バッテリーが良好な状態では、エンジン始動時14~14.5Vくらい、走行中12V強~14V強くらい
ところがヘッドライトを点灯すると11Vから良くて12V強位。
夜間走行が多いとバッテリーの消耗が極端に早い模様。夜間走行時に放っておくと電圧不足で最悪...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。現役引退の元整備士です。
アイドルアップの状態はどうなのでしょうね、またそのときの電圧も?
ヘッドライトONで上がるはずですし、エアコンON時も重ねて補正するはずですが。
また、アクセルを踏んで1000~1500rpm程度までエンジン回転数を上げても電圧の低下度合いに変化はないのでしょうか?

当時の軽自動車はオルタネーターのB端子配線(バッテリーへの出力線です)が細めですので、高負荷時の電圧降下が大きいのは確かでした。
またヘッドライトの+線も細めですし、元々オルタネーターに余裕があまりなかったのも事実だったはずです。

いちどサーキットテスタでヘッドライトをONしたときの各部の電圧測定をしてみたいものですね。
ヘッドライトON時のB端子電圧、バッテリー+端子の電圧、ヘッドライトの+ターミナル部の電圧など。
かなり電圧降下があるのではないかと思うのですが・・・。

また気になるのがバッテリーのマイナス端子側のアースの状態です。
プラス・マイナス端子の内側の磨きは勿論ですが、マイナス線のボディーアース部の接触状態とエンジンアースの接触状態(いわゆるアーシングの状態確認です)を一度点検して研磨してみたいものですね。
こういうところでも電圧降下の原因になっていることがありますよ。

その昔(もう30年近く前でしょうか)は、電圧降下対策としてB端子線の極太化や追加で2本にしてみるとか、ヘッドライト回路にリレー(その昔はヘッドランプリレーも商品化されていました)の挿入などで電圧降下に対する対策をしてみたこともありましたね。
また、内地仕様車でしたらバッテリーやオルタネータ・バッテリー+-線の寒冷地仕様化(容量や配線も太いはずです)も試してみたいところです。

まずは、アイドルアップの状態とライトON・エアコンONでの空吹かし時の電圧状態を調べてみる、またそのときのオルタネーターB端子、バッテリー+端子、ヘッドライト+端子の電圧を調べてみたいですね。
その結果、アイドルアップの調整が必要なのか?電圧降下対策が必要なのか?オルタネータやバッテリーの容量アップ(寒冷地仕様化)も必要になるのか?を判断していきたい・・・との手順が必要と考えます。


現役時代には上記のような考え方(トラブルシュート手順)で、対処方法をとっていたものです。
少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。現役引退の元整備士です。
アイドルアップの状態はどうなのでしょうね、またそのときの電圧も?
ヘッドライトONで上がるはずですし、エアコンON時も重ねて補正するはずですが。
また、アクセルを踏んで1000~1500rpm程度までエンジン回転数を上げても電圧の低下度合いに変化はないのでしょうか?

当時の軽自動車はオルタネーターのB端子配線(バッテリーへの出力線です)が細めですので、高負荷時の電圧降下が大きいのは確かでした。
またヘッドライトの+線も細めですし、元々オルタネー...続きを読む

Qライトを点けると電圧が下がるのか、アイドリングが不安定になり、時にはエンストします。

中古で購入しYAMAHAのFZX750に乗っています。

ライトを点けると電圧が下がるのか、アイドリングが不安定になり、時にはエンストもします。プラグを疑い、いろいろと新品に交換しましたが、未だに改善しません。

修理項目 
・バッテリー新品交換
・キャブの同調
・プラグキャップの新品交換
・プラグ新品交換

イグニッションコイルの原因は考えられますか?
電気系の詳しい方、Helpお願いします。

Aベストアンサー

イグニッションコイルよりも疑うことはいろいろあります。

まずエンジンが止まるのは、発電負荷が上がるからです。
電圧が下がるわけではありません。
多くの電流が必要になってオルタネータが重くなれば、当然エンジンへの負担も増えます。
低速トルクが足りなかったり、エンジン回転が低ければエンジンは止まるでしょう。

No.3の方が書いているように、まずはアイドル回転数を確認してみるべきです。

その上でエンジンに余分な負荷がかかっていないか、見直してみるべきです。
エアクリーナーからの空気の流れに抵抗があっても、負荷がかかります。
エンジン内部に回転抵抗があっても同じです。

電気系統ではなく、そういったものを見直したほうが良いと思います。

根本的な解決にはなりませんが、イリジウム・プラグなど、強い火花の出るプラグに交換するなども、方法としてはあります。

Q電圧降下でエンジンがかからない

最近凄く悩んでます。皆さんよろしくお願いします
車はダイハツハイゼットトラック平成12年 s200p 11万キロ
プラグは半年前に交換済み。
一ヶ月前に新品カオスバッテリーに交換

12v程度だとエンジンがかかりません。
12.5V以上あるとエンジンはかかります

一ヶ月前からセルは勢いよく回るけれどエンジンがかからなくなり
バッテリーを交換。
充電器を買って充電したらエンジンがかかります。
充電時間はほんの数分でFULLの表示が出ます。
一晩たって朝になると時々エンジンがかからなくなり数分補充電するとかかります。

漏電してるのかと思いバッテリーキルスイッチを取り付け乗らないときはバッテリーを切っていますが
それでも症状は少しは改善されるけど、あまり変わりません。

テスターを買って電圧を測ってみました。
バッテリーにテスターをあて、エンジンをかけてない時は12.5v前後
エンジンをかけたままだと14.5vです。
暗電流は150mA

このとき充電しないでACC電源を入れたまましばらく放置すると12.3Vぐらいまで回復するときもあります。なんとかエンジンはかかります。

近くの個人の修理屋さんに見てもらいましたが症状がでてない状態なので
原因がわからず(ワコーズ)スロットルボディーの洗浄を
行ってもらい、簡易診断機で測定していただきましたがカプラーの通信異常がどうのこうので測定できませんでした。

地道に自分でチェックしていくしかないと思い、12vまで下がった状態で
メインボックスとサブのヒューズを一つずつはずしましたが特定できずです。コネクター類もあちこちチェックしても変化なしです。

思い切ってカーナビ・キーレス・ETCを取り外しましたが症状は治りません。

現在はもしもの時のために荒療治ですが電動工具の18vバッテリーをジャンプスターターの要領で
直接バッテリーに繫いでエンジンをかけています。

今度は
水温センサー交換・ダイレクトイグニッションコイル交換して
最後にダイハツディーラーで検査してもらう予定でいます。
コンピューター交換など色々交換して行って10万円越すようなら
新品に乗り換えも視野に入れています。

特定の難しい症状ですが、どうかささいなことでも結構ですので
今後どのようにチェックしていったらいいのかアドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

最近凄く悩んでます。皆さんよろしくお願いします
車はダイハツハイゼットトラック平成12年 s200p 11万キロ
プラグは半年前に交換済み。
一ヶ月前に新品カオスバッテリーに交換

12v程度だとエンジンがかかりません。
12.5V以上あるとエンジンはかかります

一ヶ月前からセルは勢いよく回るけれどエンジンがかからなくなり
バッテリーを交換。
充電器を買って充電したらエンジンがかかります。
充電時間はほんの数分でFULLの表示が出ます。
一晩たって朝になると時々エンジンがかからなくな...続きを読む

Aベストアンサー

インジェクション車ですよね。
また、バッテリーを交換してからですよね。
スターターを回しているとき(クランキング時)のバッテリー電圧は測定してみましたか?
昔の記憶ですが、クランキング時に電圧が11Vだったか10Vだったかを下回るとインジェクションのコンピューターが作動しないようになっていた例がありましたね。
その電圧まで低下するとインジェクションが作動しなかったと記憶しています。
もし、クランキング時の電圧を測定していないのなら、一度計ってみてはいかがでしょうか。
新品バッテリーのようですが、「クランキング時の電圧降下が大きすぎる」ということも考えられると思いますよ。
だから、充電直後やジャンプしたときは掛かる・・・また掛かった後の充電電圧も14.5Vと高い・・・バッテリーも疑ってみては?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング