よく飛行機内や山では気圧が低いからお酒に酔いやすいといいますが、天気が悪くて低気圧が近いときというのも同じでしょうか?

A 回答 (1件)

理論的にはそうだと思いますが、山の上程気圧が下がる低気圧って・・・?



相当すごい台風になるでしょうね。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気圧がさがると体調不良になるとはどういうことですか

うちの職場のパートの方で、天気が下り坂になるとよく欠勤する人がいます。この半年、月に2日ペースで突如欠勤の電話が入り休んでしまします。
普段は特に体が弱そうにも見えないですし、普通に仕事もこなしています。

本人いわく、「気圧がさがるときにしんどくなる」そうです。
実際そういうことってあるのでしょうか? そういうのはどういう病気なのでしょうか?
当日いきなり欠勤されると、その日の仕事に支障が出て、結構迷惑しています。

Aベストアンサー

低気圧というのは大気中の酸素が少ない状態です。低気圧の接近や低気圧になってしばらくは誰も体の変化が起きてるのですがその変化に非常に敏感な方もいます。もともとストレスに過敏な体質の方に多いのです。
大気中の酸素が減るとそこで呼吸してる我々の体内も酸素が減りますが、運動して酸素を消費した同じことになります。体から酸素が奪われると大変リラックスしてきますが、それは副交感神経が優位になって血管が拡張、血圧が下がったり、脈が減って(徐脈)くるからです。過敏な方はリラックスが過剰になって体がだるくなって思うように動かなくなります。別に病気ではありません。こういう方でも高気圧になると今度は酸素量が増えますので交感神経が緊張して心も体も活発になります。ですから理屈からいうと、本人は低気圧が近づいてきたらそれが分かりますので、可能かどうかは別として時々酸素補給をしておくと良いわけです。

低気圧で副交感神経が優位になりますので、アセチルコリンが増えて知覚が過敏になります。そのために低気圧(台風も)の接近で神経痛や頭痛、リウマチなどの痛みが普段よりも増幅することがありますし、また喘息の発作も副交感神経の反応ですので低気圧の接近がストレスとなって引き金になることも珍しくありません。

普通の人でも高気圧が優勢な秋から冬に比べると低気圧が優勢になる春先から梅雨時期、夏にかけては活動は鈍ってきます。スポーツの秋といいますが、ちゃんと根拠があります。

低気圧というのは大気中の酸素が少ない状態です。低気圧の接近や低気圧になってしばらくは誰も体の変化が起きてるのですがその変化に非常に敏感な方もいます。もともとストレスに過敏な体質の方に多いのです。
大気中の酸素が減るとそこで呼吸してる我々の体内も酸素が減りますが、運動して酸素を消費した同じことになります。体から酸素が奪われると大変リラックスしてきますが、それは副交感神経が優位になって血管が拡張、血圧が下がったり、脈が減って(徐脈)くるからです。過敏な方はリラックスが過剰になっ...続きを読む

Qお酒に酔いやすくなりました。。

ここ数年で急激にお酒に酔いやすくなりました。それで気になったのが2年ほど前に病院である病気にかかったときに血液検査をしてもらった時に肝臓が少し悪いと言われました。どうやら脂肪肝らしいようです。脂肪肝の人はお酒に酔いやすいのでしょうか??また脂肪肝を防ぐためにどのような事をすればよいのでしょうか??皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

心配ですね。YCPMさんは体重の変動はありませんか?私の場合、急なダイエットのため急激に酒に弱くなったことが有ります。

私の父の場合は、肝臓の異常を指摘されていたにもかかわらず酒を飲み続け今は人工透析をしています。多分一生分の酒を飲み終えたのでしょう。

いずれにしてもご自愛をして大切な体と前向きに付き合ってください。医師の意見を聞くのが一番かと思います。スミマセン父のことがあったので思いのままを書き連ねました。

Q気圧変化の頭痛の対処方法はありますか?

気圧変化の頭痛の対処方法はありますか?

こんにちは。
お世話さまです。
台風の季節が来ました。
私の体調の悩みについて相談いたします。
39歳男性ですが、過去に大きな病歴はありません。

表題のとおり、気圧の低下で頭痛がします。
大型の台風になると、寝込んでひたすら通過を待ちます。
吐き気を催すこともあり、とても苦痛で嫌な思いをしています。
晴れてくれば、直ります。

また、概ね2500m以上の山に登ると、同様の症状が起こります。
いわゆる高山病だと、判断していますが、
必ず起こるというわけでもありません。

症状が出る、出ないの、判断をしてみても、
これといって原因がわかりません。

原因がある程度わかれば、何か対処の仕方があると
思うのですが、真剣に答えてくれる人がいません。

よろしく お願い致します。

Aベストアンサー

私の知る範囲で考えられる事と言えば、気圧の低下による酸素飽和濃度の低下による一種の酸欠状態か、耳管狭窄による内耳の気圧変化によるものくらいでしょうか。
酸欠のような状態になる人は、もともと肩こりや頚部痛を訴える人が多いように思います。
耳管狭窄症の方は山に登ると耳がキーンとなる人です。
いわゆる耳抜きが出来ない人ですね。
これは耳鼻科で分かると思います。
酸欠のほうは、恐らく西洋医学的には明らかな頚椎の病変が無い限り、分からないのではないかと思います。
この類の頭痛には、鍼灸やカイロプラクティックが奏効を示すことが多いように思います。

Q疲れたり体調が悪いとなぜ酔いやすいですか

疲れていたり、体調が悪い時にお酒を飲むと酔いやすいっていいますよね?なぜ体調が悪いときにお酒飲むと酔いがまわるのがはやいんでしょうか?体内でどういう物質が少ないから酔いすいとか、何か医学的な根拠があると思うんですが、どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

酔いが回るのが早い、遅いは単に血流が良いか悪いかの違いによるものだと思いますよ。つまり血管が拡張して血流が良い時は早く回りますし、血管が収縮して血流が悪いと回りは遅くなります。

同じ疲れでも、軽い疲労で心身がむしろ心地良く感じてるときは血管は拡張しますし、ハードな疲れや興奮状態では収縮します。体調が悪すぎると同じく血管は収縮して血流は悪くなっています。だから病気になるのですが・・

ですから体調の良い時、心地よく心身がリラックスしてる時は回るのも早く、酷い疲れ、興奮状態、体調が悪い時ほど回るのは遅くなります。

これはおすすめはできませんが、アルコールを飲んで風呂に浸かれば直ぐに回ることからもお分かりになるでしょう。体が温まって血管が拡張すると血流が良くなるので、当然ですね。

アルコールが回る、回らない、と悪酔いする、しない、とは別の事です。前者は血流、後者はアルコール分解酵素の量や働きの問題です。

Qエアコンで頭痛

我が家のリビングは18畳で天井も高く、こたつだけでは寒いのでエアコンの暖房をつけるのですが、すぐに頭が痛くなります。他の家族も頭がぼーっとする、と言います。暖房をつけて15分ほどで頭痛がします。設定温度は24℃にしています。 エアコンは今年の夏に購入した新品です。
エアコンと頭痛は関係あるのかどうか、頭痛にならないエアコンの使用方法、また石油ファンヒータのほうがいいのか、など教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>エアコンで頭痛

        ↓
現場・現物・現実を知らずして、個人差もある問題であり、勝手な解釈と推測になるとは思いますが・・・

◇夏<冷房や除湿>では、どうでしたか?
◇他の家族の方もボーッとするのは15分後位ですか?
◇他の暖房機を試されたり、以前使っておられた事はありませんか、その時にも同じ症状は起こりましたか?

エアコンは、室内空気を吸い込み、熱交換器<暖房時は凝縮器、冷房時には放熱器>の中に流れる高温の熱媒<冷房時には冷媒>から→熱を奪い・与えられて温風となってお部屋に還る事を繰り返し、室温を上昇させる。

その時に、空気は温度が上がると比重が軽くなり、冷たい空気は比重が重くなる。
その比重差と送風ファンによって、対流が起こり、お部屋の空気の温度が上昇します。

ところが、一般的なエアコンでは、室内空気の感知は吸い込み空気(つまり一番軽い天井付近にある温度の高い空気)で行います。
その為に、「足元が冷える」「頭の付近にエアコンの温風が当たりボーッとする」という現象が起こります。

流入する風や温度の低い空気が足元に潜り込み、流れて来ますので、暖房が物足りなく感じたり、足元の冷えから、更に設定温度を上げたり、暖房の運転を強にしたりする事に成ります。
「通常の部屋の天井高さ2.4m~2.7m程度で、床面と天井面では7~13℃の温度の違う温度帯になっている」


これは、暖房時の理想とされている、頭寒足熱・無風無音(輻射・日向ぼっこ感覚)とは逆行している訳ですが、暖房運転を長く使用していると、人間の体温調節機能(毛穴の収縮、発汗、血液分布にて2~4℃程度の補正能力があるといわれている)が狂ってきたり、麻痺する事で、気付いてみれば→ボーッとしたり、頭痛、足が冷えると言う感覚(俗に言われる:冷えのぼせ)症状が起こり、不快不調に繋がる。

「自動車の暖房をイメージして下されば分り易いですが、直に暑く頭がボッとします、でも暖房を切ると足元から即効で冷えてきます様に、狭い空間でも温度差が生じます」

そこで、対策並びに緩和策としては・・・
◇サーキュレーター・天井扇による部屋の空気循環で温度差を緩和する。
簡単には、扇風機をエアコンの対面から天井に向け送風させると不快な温風除けと室内空気の均一温度化に効果があります。

◇体感温度を上げて、エアコンの運転を弱・少し低目の設定温度にする。
加湿器を併用すると、体感温度では湿度10%が1℃に相当しますので、お部屋の乾燥防止、風邪予防と省エネにも繋がる。
室温7℃・湿度50%程度のお部屋を暖房すると室温が22℃・湿度は30%前後に成る。
それを、湿度50%をキープすれば、温度は20℃でも体感的には同じ、潤いの有る優しい暖房&家計にも優しい省エネ運転となる。

この時にも、サーキュレーション効果が無ければエアコンとの距離・運転モードにも関係するが→空気の比重・対流による温度分布帯で、床面では15~18℃、イスに座った状態でも顔の近傍では40~60℃の温風が当たり、周辺の温度は22~30℃に達しています。

この、身体を取り巻く温度差や温風が不快・不調の原因だと思います。
その為、熱源が石油やガスに代わっても、設置場所(床面)の違いによる多少の差はあっても、室内の温度差による“冷えのぼせ現象”は大同小異です。

予防策は、足元からの熱伝導方式<電気カーペットや床暖房>、身体への輻射方式<パネルヒーターやオイルヒーター>での暖房との併用や切り替えが考えられるが、これらの熱伝導や輻射方式の暖房機には→暖房能力不足や暖房の伝達スピードの弱さ、ランニングコストの高さ、熱効率&エネルギー消費効率でのエアコンの1/3~1/6の低さがありますので、暖房シーンや個人別の使い分けが望ましいと思います。
石油には30分に1度の換気が必要であり、燃料供給の手間や保管場所、安全安心の面での短所もありますので、暖房機はベスト商品を選ぶのは難しく、TPOと個人の感性・価値感で変わるとも思います。

>エアコンで頭痛

        ↓
現場・現物・現実を知らずして、個人差もある問題であり、勝手な解釈と推測になるとは思いますが・・・

◇夏<冷房や除湿>では、どうでしたか?
◇他の家族の方もボーッとするのは15分後位ですか?
◇他の暖房機を試されたり、以前使っておられた事はありませんか、その時にも同じ症状は起こりましたか?

エアコンは、室内空気を吸い込み、熱交換器<暖房時は凝縮器、冷房時には放熱器>の中に流れる高温の熱媒<冷房時には冷媒>から→熱を奪い・与えられて温風と...続きを読む

Q歯垢が付きやすい、歯石ができやすい

朝昼晩と食事後丁寧に歯を磨いてるつもりなんですが、
歯と歯の間の溝を爪楊枝で軽くこすってみると、歯垢が取れてくることが多いです。
歯医者で歯石を取ってもらっても、3ヶ月くらいもすると下の前歯の隙間に歯石が出来始めます。
これは期間的には早すぎるでしょうか。

ブラッシングは強くならないよう小刻みに、歯と歯の間にも入れるようにしてるつもりです。
何が悪いのでしょう。
ドライマウス気味な気もしてて、それも関係してるでしょうか。

Aベストアンサー

歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしますので歯科治療等により噛み合わせが不安定に成るとエナメル質にヒビが入り歯垢が着きやすくなります。また歯の骨に無理が加わると歯石も着きやすくなります。噛み合わせの不調和で筋肉の異常緊張が起これば血行その他が悪くなりドライマウスも起こるかもしれません。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。
私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。
定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。
また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。

歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。

歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしますので歯科治療等により噛み合わせが不安定に成るとエナメル質にヒビが入り歯垢が着きやすくなります。また歯の骨に無理が加わると歯石も着きやすくなります。噛み合わせの不調和で筋肉の異常緊張が起これば血行その他が悪くなりドライマウスも起こるかもしれません。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。
私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
歯科医療は...続きを読む

Q高気圧の上空と地上の気圧

 
高気圧では下降気流が生じますが、これは高気圧では上空の方が地表より気圧が高いってことですか。
例えば太平洋高気圧の場合、上空と地表では気圧はどの程度違うのでしょうか。
 

Aベストアンサー

高気圧で下降気流が生じるのはある意味で結果論です。

高気圧とか低気圧というのは、あくまでも周辺との気圧の大小の差に基づいて名付けられます。
結果として1気圧よりも低い圧力の高気圧もあれば1気圧よりも高い低気圧も存在することになります。

気圧差があれば高い方から低い方へ大気は移動します。
高気圧と称されるように気圧の高い部分では周辺へ大気が移動していきます。
この移動して行った大気を補充するために上空から大気が流れ込みます。
これが下降気流と呼ばれる大気の流れ(風)です。
ポンプのように上からセッセと押して大気が流れ出している訳ではありません。
あくまでも周りとの圧力の差に応じて大気が移動しているだけです。

高気圧だからと言って地表から天辺まで気圧が高い訳ではありません。
地表付近が周辺より高くなっているだけとお考え戴いても差し支えはありません。
この周辺よりも高い部分の高さが高い状態のものを背の高い高気圧、低いものを背の低い高気圧と言っています。

以上のようなことですので、場合によってははるか上空と地上部分では高気圧と低気圧の位置が違うということも起きます。
よく天気予報で上空の寒気団などと呼ばれるのがこれです。
詳しくは下記のサイトをご参照ください

高気圧 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/高気圧

低気圧 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/低気圧

高気圧の高さ方向の気圧の違いについては上記のサイトの中に以下のような説明があります。
太平洋高気圧についての説明ではありませんが、高さ方向では地表付近とは様子が変わるということをご理解願います。
寒冷高気圧
下層が冷えて、地表面付近に寒冷な空気がたまり、密度が大きくなった空気の重さで高気圧になったものを寒冷高気圧という。気圧が高いのは地上付近のみで、上空では高気圧にはならない(背の低い高気圧)。背の高さは2km程度で、高層天気図においては、700hPaでは不明瞭になり、500hPaではほとんど見られなくなる。

以上のようなことと、気体の圧力というのは温度とも密接な関係がありますので、一般論として高気圧だから高さ方向でどの程度差があるのかということは一概には言えません。
(上空へいくほど温度は下がります)
目安としては以下のようなサイトがありますのでご参照願います

標高と大気圧の関係
members.jcom.home.ne.jp/tetsuom/NOTE/NtPvsH/HdPvsH.htm


標高から気圧を計算 - 高精度計算サイト
keisan.casio.jp/exec/system/1203469826

天気予報などに使われる高気圧や低気圧の圧力は海面すなわち標高ゼロに換算して発表されています。

なにかあれば補足質問を下さい。

高気圧で下降気流が生じるのはある意味で結果論です。

高気圧とか低気圧というのは、あくまでも周辺との気圧の大小の差に基づいて名付けられます。
結果として1気圧よりも低い圧力の高気圧もあれば1気圧よりも高い低気圧も存在することになります。

気圧差があれば高い方から低い方へ大気は移動します。
高気圧と称されるように気圧の高い部分では周辺へ大気が移動していきます。
この移動して行った大気を補充するために上空から大気が流れ込みます。
これが下降気流と呼ばれる大気の流れ(風)です。
ポンプ...続きを読む

Q乗り物酔いが直らない…

2泊3日で旅行に行ったのですが、
帰ってきてから2日経っても、
フラフラし、酔いが収まりません。
薬も飲んでいますが、あまり効きません。
薬以外で、何か効くことはあるのでしょうか??
それとも、時間をかけて待つしかないのでしょうか…。

Aベストアンサー

旅の疲れや、体内時計の乱れ、その他病気にかかったかも?
というような症状はありませんか。

あまりにも酔いが止まらないようでしたら、明日にでも内科などで診て貰ったほうが
良いかもしれません。
(知人の場合、ちょっとした病気になっていた方が居りましたので…。)

おかゆなどの消化に良い炭水化物を摂って、早めに休んでください。

Qずっと体がだるい・眠い感じがします・・・。

いつもお世話になっております。
お分かりになる方いらっしゃいましたら、ご教授願えますでしょうか。
ちなみに28歳・女性です。

ここ1・2ヶ月ほど体がずーっとだるい・眠い感じがします。
朝全く起きられない日があったりします。
最初は朝だけだったのですが、ここ2週間くらい朝から晩までずーっとだるいです。

ちょうど1ヶ月ほど前に大風邪を引いて寝込んで、あまりにひどいので病院に行ったのですが、
その後も風邪の症状はよくなってもだるい・眠いが続いています。

だるい・眠いの状態がだんだん悪化しているような気もします。

何か悪い病気なのでしょうか?
一度かかりつけの病院で見てもらったほうがいいんでしょうか?

お手数ですが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

とりあえず内科で血液検査をしてもらうのはどうですか?
原因を見つけたいですよね

Q乗り物酔い?

私は乗り物酔いするタイプではないと思っていたのですが、たまに乗り物に乗ると吐きそうになるときがあります。
実際に吐いたことはないのですが、「やばいかも…」っていう状態が続きます。
原因はわからないのですが、朝いつもよりも早く起きたときとか、排便がすっきりできなかったときに多い気がします。
こういう時って酔い止めの薬で治るのでしょうか?それとも胃腸薬ですか?
今度旅行でバスに乗るので不安です…。

Aベストアンサー

吐き気が出る前に~排便がすっきり出てないと判っているなら朝一番に酔い止めを飲んだ方がききますよ

↑「酔い止めだから」とビタミン剤を飲ませても効きます(笑)

酔い止め薬の成分は神経がピリピリするのを抑えるものですから、、胃薬+鎮痛剤(頭痛)と同じくらい効き目があります。(原因によりけりですが)

便秘気味でしたら前日のうちにすっきり出しておきましょう(前日の昼頃にコー○ックを飲むと夜のうちに出るはずです)


人気Q&Aランキング