12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

28mmの広角デジカメは最近話題になったようです。
店頭宣伝やインターネットでの紹介で、28mmは主に
(1)狭いところ、集合写真を取る場合、みんなが写される。
(2)風景写真、微妙に迫力がある
というメリットがあるそうです。

では、そのかわりに、なにかデメリットがありますか。

例えば、歪みがあるでしょうか。これに対してとても気になります。

また、使用用途から考えると、
僕は通勤、旅行いつでも携行し、かわいい動物や人のある瞬間の表情など、面白いことを見かけたら即撮影することは使用目的です。風景写真はあまり取りません。
この場合、28mm広角デジカメは僕にとってあまり意味がないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

簡単にデメリットを上げるなら


「ズームが犠牲になる」です。

高倍率のズーム搭載機でないかぎり、
一眼のような交換は出来ませんので
ワイド側の値が
28mmの場合、
28mm×3倍=84mm
35mmの場合、
35mm×3倍=105mm
この差、21mmです。
これがデメリットですが、
実用として84も105mmも大差ありません。

35mmと28mmの実用差は意外にあります。
(35mmでは集合写真で全員が収まらないなど)

ご呈示の使用用途では35~80mmくらいの
撮影が多そうですので、28でも35mmでも
どちらのカメラでも構わないと予想されます。

それよりは意外に盲点の「最低撮影可能距離」を
重視した方が良いかも。
被写体との距離が普通のカメラは40cmくらいまでで、それ以上に近づくと焦点が合いません。
接写可能なカメラだと1cmまで近づいて撮影可能なんて
カメラもありますので、ハムスターなど小さい動物に
近づいての撮影が可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ズームについてちょっと残念ですが、差はそんなに大きくないと思います。

「最低撮影可能距離」について教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:47

 28mm単焦点レンズで考えた場合、特にレンズによるデメリットは無いと思います。


 APS-Cサイズのデジタル一眼に28mmレンズでは充分な広角レンズと言えない事くらいでしょうか。

 逆にメリットとしては、使いこなしが難しい部分も有りますが、色々な表現がし易い事ですね。中~高望遠レンズになりますと、アマチュアでは、どうしても構図や被写体などがパターン化して、表現の壁に当たり易いです。

 28mm~のコンデジも数機種有りますから、店頭で色々実機で確認されるのも良いと思います。
    • good
    • 0

広角のデメリットは、「素人が撮影するとそれでなくてもつまらない写真がますますつまらなくなる」ことですね。


写真を知らなかった頃の自分も含めてですが、撮影術を知らないと、たいてい引きすぎた写真になります。例えばどっか観光地で撮った写真、人物がちっちゃーく写っていて「これ、あなた?」って聞かないと誰が写ってるんだかわからない。鎌倉の大仏がお土産の大仏みたいにちっちゃーく写ってる。そんな写真がほとんどでしょ?
本当は広角の撮影って難しいんですよ。遠近感が強調されるから、そういう意図を持った撮影をしないとただの「記念写真」になってしまう。広角の最大のデメリットは撮影者のレベルが如実に出ることです。

ただ、価格コムの掲示板もそうですが、あるメーカーが「あゆは、広角」と言い出したらとたんにみんな「広角、広角」と言い出して(それまでの書き込みは望遠が何ミリあるかが話題でした)きたのです。このあたりはさすが家電メーカー、長年の広告戦略のノウハウを感じますね。
    • good
    • 0

#3です。

↓わかりやすくメリットが紹介されています。
http://panasonic.jp/dc/28mm/index.html
    • good
    • 0

質問の主旨とはちょっと離れますが、23mmレンズ搭載のコダック V570のことも思い出してあげてください(^^;


広角というならコンデジ最強です。海外では後継機種も発表されました。(国内発売は不透明ですが。)

もっとも、ここまでくるとカメラ側で用途を提案するレベルになっていますけれどもね。180度に迫るワイドパノラマ写真が撮影可能だったり、デュアルレンズのおかげで遠近双方にかなり融通の利くカメラだったりしますが、そういうシーンをあまり撮らないとなると確かに意味のないカメラですし・・・

同一距離で小さく写るという特性から、例示されている用途においては広角の強みが生かしにくいかとは思います。新たな用途を見つけるつもりで検討されてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.kodakdigital.jp/showroom/v570/01.html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ホームページでのサンプル写真を見てとても気に入ります。やはり広角のほうは面白いですね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:44

広角レンズのあり方という原点で考えてみたいと思います。


広角レンズと標準レンズ、望遠の使いこなしを考えると、一般の方には広角レンズが一番難しいと思います。ただし、それだけ使い方ではおもしろいレンズです。
特長としては、(1)同じ距離では広く撮せる(同じ距離では小さく写る)
(2)遠近感が強調される
(3)ピントの合う範囲(被写界深度)が深い…などです。
歪みですが、タル型、糸巻き型の歪曲収差のことなら、そのレンズ固有のものなので何とも言えません。
広角でも歪曲の小さいレンズもあれば、設計時から比較的大きいレンズもあります。
なお一般の方は、遠近感の強調を歪みと誤解される傾向もあります。例えばビルを見上げて撮すと上がしぼまって写るのを歪みという言われる場合があります。こういういみでの歪みなら、広角ほど大きくなります。
もうひとつ、回りをカットしてプリントしたりすると、広角で撮した効果がなくなります^^ 
そういう意味でも広角レンズは代え難いおもしろさと難しさがあるとも言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぼくは初心者などの原理のことはよく分かりません。いろいろ教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:45

広角は周りの雰囲気が移されるので、写真取ったときの


状況がわかるのでスナップにはいいですね。
集合写真でも1人の人だけ写っていても記念にはなりません。周りのデズニーランドの風景が写りこんでいないと記念になりません。動物のアップでも局部のアップ
ではどこで取っても同じですね。
いつでも携行なら広角ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:48

本人が使う気がなければ本来の広角としては使用しないでしょう。


>では、そのかわりに、なにかデメリットがありますか。
ただ漫然と写真を撮るだけで面白みの無い写真になるのが
デメリットでしょうね。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということは、結局使い方のことで、技術上(仕様上)ではとくにデメリットはないんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:32

「デメリット」はほとんど無いと思います。

強いていえば、同じ倍率のズーム機と比較すると望遠側が弱くなります。
例:3倍ズームなら、多くのカメラは<35~105mm程度>となりますが、28mmからスタートするカメラは<28~85mm程度>となります。
ただ、85mmで撮影された画像でも、多少の画質を犠牲にすれば、トリミングすることによって105mmで写したように加工もできますが、35mmで撮影された画像を28mm相当に広げることは不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>望遠側が弱くなります。

それは特に気にしないんです(笑)。やはり28mmのほうがいいですね。

お礼日時:2006/08/20 17:30

28mmのレンズは小型化が難しいので、若干大きくなってしまうのがデメリットですかね。



常にポケットに入れて持ち歩くなら、PentaxのOptioSシリーズやCasioのEX-Sシリーズくらいの大きさの方が邪魔にならなくて良いかも。

http://www.casio.com/news/content/60ED91B7-3294- …
http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お勧めありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焦点距離24mmと28mmの違い

焦点距離の小さなデジカメを探してます。
知らべたところ、今使っているカメラが28mmでした。

24mmという機種をみつけたのですが
焦点距離24mmと28mmって4mmの差ですが
この差はほとんどないと思っていいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

28と24。焦点距離で4ミリ短い、画像角度で約9度広い、フォトフレームサイズで1~2回り広い
この差なのですが望遠と違い広角側での数ミリはかなり違ってきます
それはパースペクティブで近くの物を撮れば一目瞭然です
集合写真なら中央と端の人物の大きさにはっきり差が出てきます
これを利用した写真を撮るのに使います
だったら1ミリでも短い広角レンズが必要となります
レンズ交換のできるカメラなら常用レンズなどに交換できますがコンパクトデジカメに超広角レンズだと常用使用には不向きで専用カメラとして使うことになります。
28ミリより24ミリのほうがより遠近の強調されたものが撮れるので面白いと思います、デジ一の広角側は28ミリが普通ですので。
ご参考にでもなれば。

Q単焦点カメラは、何故「28mm」なんでしょうか?

皆さん、今晩は


“単焦点”デジタルカメラのレンズと言えば「焦点距離は28mm」だと思います

代表的な物は・・・リコーの「GR DIGITAL III」でしょうか、「焦点距離は28mm」ですね


ところが、レンズで最も使いやすい焦点距離と言えば「35mm」だと思います

なのに何故「28mm」になっているのでしょうか?調べたのですが、どうしても分かりません

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

28mm、私は好きですね。
私は一眼レフでは35mmフルサイズを使っていて、レンズはほぼ単焦点ですが、広角は24/28/35mmを使っています。

この中では24mmを一番よく使いますが、これは28mmではちょっと足りないことが多いから、28/24mmどちらか1本なら24mmと言う感じで持ち歩いています。若干トリミングすることもありますね。
35mm、建物では距離が取れない場合、ちょっと入りきらないことが多いです。風景でももう少し広い方が、と思うことも多く、更に室内では距離が撮りにくいのでやはり入りきらない事が多いです。もちろん使いにくいわけではなく、街角で軽く写したいとき、人を写したい時などには使いやすいですね。このあたり、何を主に写すか、によって違ってくると思います。

こいうことで、私には28mmが非常に使いやすいです。コンパクトカメラではGR Digitalを主に使いますが、旅行などでは8割くらいは28mm相当で足りると思います。

Qカメラの28mmとは、角度で言うと何度なのでしょう?

カメラ、デジカメでは、広角を言うのに「28mm!」などとミリで謳います。
webカメラでは、「100°!」などと角度で謳います。

「ミリ」と「角度」を換算する計算式などあれば知りたいです。

よろしくおねがいしますー

Aベストアンサー

#1です。

>webで、入力すると、導き出してくれるようなところがあればいいんですけどねー。

ないことはないのですが。
http://chatvert.web.fc2.com/zavod/culc/cul_df.html

ページの(対角線)画角に75.38(度の窓に)を入力して処理ボタンをクリックすると、焦点距離が表示され、28になります。

反対の処理はできないようですから、例えば、画角の方を変えて、35mmになるまでやるしかないですが。

Q【広角コンパクトデジカメが欲しいです】広角26mmコンデジと広角19mmだとどちらの方が広角に撮影出

【広角コンパクトデジカメが欲しいです】広角26mmコンデジと広角19mmだとどちらの方が広角に撮影出来ますか?

あといま売られている過去に売られていたコンデジの中で一番超広角だったコンデジってどれですか?

iPhone6は画角が狭いのでコンデジを買って超広角で撮影したいです。

iPhone6に×0.4のセルカレンズを付けるとそれはコンデジの広角なんmmに相当しますか?

Aベストアンサー

画角は焦点距離にもよります数字が小さい方がより広く写ります。ですが、撮像素子の大きさにもよります。このため、大抵は”35㎜版換算で○○mm”のような表記があります。なので、単純に26㎜より19㎜が広い範囲が写るとは限りません。
あと、通常の広角/超広角レンズは歪みが少ないように作られています。たとえば四角い窓を写すと四角形に写ります。ですが、歪みがあるけど画角の広い魚眼レンズもあります。四角いものが丸く写ったりします。単純に広い範囲が写ればよいのなら、魚眼を選ぶ方法もあります。

超広角のコンパクトカメラ、発売日未定ですが、ニコンのDL18-50 f/1.8-2.8が18㎜相当なのでこのあたりが一番広い、となりますかね。
リコーのGX100が24㎜相当で、専用のコンバージョンレンズをつけると19㎜相当になりました。

Qデジカメでいう広角とは

非常に素人質問で恐縮なんですが、デジカメにおける広角レンズについて教えてください。

カタログなどを見ていると、レンズの欄でよく「35mm換算で・・・」という表現を見ますが、これはそもそもどういった意味なんでしょうか? フィルムカメラとデジカメでは、同じレンズを付けていても視野角(っていうんでしょうか?)が違うと聞いたことがあるのですが、これと関係があるのでしょうか?

私がそもそも○○mmとは何をどう表すのかを理解していないのが悪いのかもしれませんが、この辺りを簡潔に教えていただけると助かります。
またこういったことを解説しているサイトがあればご紹介お願いします。

Aベストアンサー

「35mm換算で○○mm」
の35mmとは、ごく一般的な「フィルム」のことです。フィルムにも色んな種類がありますが、下のようなごく普通に売られているフィルムを使うカメラに、その焦点距離のレンズを付けた場合…というのが「換算」の意味です。
http://fujifilm.jp/personal/film/color/35mm/index.html

○○mmとは焦点距離のことです。先ほどの35mmフィルムを使うカメラでは50mm付近を標準(人間の見た目に近いとか…諸説有り)として、それより焦点距離の短いレンズを広角、逆のレンズを望遠と呼んでいます。
http://osaka.yomiuri.co.jp/digiphoto/syokyu/dps2001031.htm

>フィルムカメラとデジカメでは、同じレンズを付けていても視野角…
35mmフィルム版一眼レフと比べると、最も普及しているデジタル一眼レフは約半分の面積を持つAPS-Cサイズと呼ばれるセンサー(CCD/CMOSなど)を使っています。
このことで、同じ焦点距離のレンズを付けても、「画角」(写る範囲)が約1.5倍の焦点距離を持つレンズと同等になります。
また、まだ少数ですが35mmフィルムとほぼ同等サイズのセンサーを持つデジタル一眼があり、その場合は画角も同等になります。
http://www.tamron.co.jp/lineup/a14/02.html

では、何故「35mm換算で○○mm」なのか?
デジカメに使われているセンサーのサイズは様々で、このカメラではどの程度の範囲が写るのかを示す基準としては、焦点距離が役に立ちません。

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf50fd/index.html
http://panasonic.jp/dc/fx33/index.html
たとえば上の2機種の場合、焦点距離8~24mmと4.6~16.4mmですが、この数値を見てもどの位の範囲を写せるのかさっぱり分かりません。
そこで、慣れ親しんだ35mmに換算すると、35~105mmと、28~100mm相当となり、後者の方が広角寄りであると分かります。
http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm

ついでに、ズームレンズの望遠側の焦点距離を広角側の焦点距離で割った数値が「ズーム比」で、よく「○倍ズーム」と表現されますが、これは単にズームの比率を表すもので、そのレンズがどの程度望遠が効くかとは全く関係有りません。
上の例でも前者が3倍ズーム、後者が3.6倍ズームですが、前者の方が105mm相当とわずかに大きく写せます。

「35mm換算で○○mm」
の35mmとは、ごく一般的な「フィルム」のことです。フィルムにも色んな種類がありますが、下のようなごく普通に売られているフィルムを使うカメラに、その焦点距離のレンズを付けた場合…というのが「換算」の意味です。
http://fujifilm.jp/personal/film/color/35mm/index.html

○○mmとは焦点距離のことです。先ほどの35mmフィルムを使うカメラでは50mm付近を標準(人間の見た目に近いとか…諸説有り)として、それより焦点距離の短いレンズを広角、逆のレンズを望遠と呼んでいます。
htt...続きを読む

Qさつきとつつじの違いについて

「さつき」は「つつじ」の花を小さくしたような花ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言われる方には常緑樹が多いようです。

ツツジは4~5月頃紅色、ピンク、絞りなどの花をつけ、俳句の季語は[春]なのに対し、さつきの季語は[夏]なのです。

サツキの名前は陰暦五月皐月に咲くところからきていますが、こちらはツツジよりやや遅く5~6月頃、真紅、淡い紅色、ピンク、

絞りなど多様な花をつけ、たしかにnekomusumeさんのご質問のように、小さい花で特に真紅の色はサツキらしい色だと思います。


ツツジ・サツキとも低い植え込みや他の樹種と一緒に[大刈り込み]などにしますが、山野に自生するツツジなどは、木の高さが10m位

までなると聞きましたが、サツキの方はどの位まで成長するのか知りません。

一般人の目に付く所で有名なのは、箱根芦ノ湖、湖畔の[山のホテル]の庭園ですが、つつじの花のシーズンには、戦後植えたつつじの

植え込みが園内通路をアーチのように蔽い、たしか宿泊客以外にも開放していると思いますが、ぜひ見ていただきたい光景です。

   *ここは三菱財閥岩崎別邸の跡に、戦後アメリカ進駐のために作られたホテルですが、4万坪以上の庭園に
    3000本以上のつつじというのが[売りの一つ]で人工的ですが見事なものです。

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言わ...続きを読む

QNikkor Ai 24mm/28mm/35mm 決められません...

Eシリーズの50mm/f1.8を持っています。次は広角レンズをゲットしたいのですが24mm/28mm/35mmのうちどれにすればいいのか決断できません。広角を欲しい理由は50mmでは入りきらない日常のイメージを撮りたいからです。35mm/f2あたりかな?と思うし、イヤイヤ広角ならいっそのこと24mmか28mmにしたほうが...とも思うのです。私が撮りたいイメージは人とそれを取り巻くシュチュエーションであってランドスケープではありません。“ズームにしてしまう”っていう手もあるのでしょうが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問のような内容の被写体ですと、焦点距離よりも明るさのほうが重要かもしれません。
「明るい広角レンズ」を考えられてはどうでしょうか?
そうなると種類は限られてきます。
ニッコールでは35mmF1.4か28mmF1.8、
サードパーティ製ではシグマの20mm、24mm、28mmの各F1.8モデルくらいしかありませんが。

ピントのあった被写体を中心に、広角ならではの背景描写が“甘くボケていく”のは
パンフォーカスでは表現しにくい空気感や臨場感の描写には持ってこいです。

上に挙げたレンズのうち、ニッコールの2本は
価格さえ気にしなければ選んで間違いはありません。
どちらも絞り開放が実用になるレンズです。

シグマ製については、20mmレンズは絞り開放では周囲の流れが多過ぎてちょっと使えません。
それに、焦点距離が短過ぎてボケにくく、単なる“シャッター速度を稼ぐ”意味しかありません。
24mm、28mmについては、どちらも絞り開放が使えます。
特に28mmの描写は純正品と比較しても充分なものです。価格も安いですし。

明るい広角レンズの絞り開放の描写は、ハマれば病みつきになります。
同時に写真の難しさを教えてくれます。
ま、明る過ぎて昼には使えない(笑)事もあって
どうしても被写体が夜の街になってしまうのが問題と言えば問題です。
写真以外のいらん事での出費が増えます。

という事で、私のお勧めは「明るい28ミリレンズ」です。
一歩下がれば24mm、一歩進めば35mmなんて芸当もできます。



ズームレンズは、いつまで経っても「自分の視角」を形成できないレンズです。
撮影を依頼されて、依頼者の視角で撮るのには便利でいいですが
自分の視角で絵づくりをしたいと思う人には不向きです。

ご質問のような内容の被写体ですと、焦点距離よりも明るさのほうが重要かもしれません。
「明るい広角レンズ」を考えられてはどうでしょうか?
そうなると種類は限られてきます。
ニッコールでは35mmF1.4か28mmF1.8、
サードパーティ製ではシグマの20mm、24mm、28mmの各F1.8モデルくらいしかありませんが。

ピントのあった被写体を中心に、広角ならではの背景描写が“甘くボケていく”のは
パンフォーカスでは表現しにくい空気感や臨場感の描写には持ってこいです。

上に挙げたレンズのうち、ニッコール...続きを読む

Q人間の目はカメラの何mm相当?

最近、コンパクトデジカメでも広角レンズを搭載した機種が人気になっていますよね。でもいくら、広角レンズをつけたとしても、何かやはり人間の目で見た景色とは異なるような気がするのです。もちろん、レンズの仕組みがまったく異なりますし、人間の場合、眼球を動かして、視野を広げるので、違うのは当然かも知れません。単純に比較はできないとは思いますが、純粋に光学的に、眼球レンズをカメラのレンズと比較した際、何mm~何mm相当のレンズということになるのでしょうか。ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較方法を決めないと答えがでませんので
勝手に決めます

人間の最大の視野角度、首を振らないとすれば130度程度
(焦点距離20mm程度)

視覚特性については、これまでの研究により、臨場感は画面を見る視野角に応じて単調に、視野角度が約100度程度
人間が通常し見ている範囲(車の運転とか実際に注意してる範囲)50度程度
(焦点距離50mm程度)

人間が最大遠くまで識別できるか・・・・
マサイ族とか数Kmさき見ておとうさん帰って来た・・・
ならば望遠レンズで2000mm相当(視野角度1度)以下の物を見分ける能力があります

したがって

下は         上は目が悪い人ならは
 (20~50)    200mm
凄いめがよけれは   2000mm 以上

となりますね

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む

Qズームレンズは必要ですか?

ミラーレスカメラの購入を考えています。
パワーズームレンズキットかダブルレンズキットのいずれかの購入で考えています。

購入目的は、赤ちゃん(0歳)を撮影することを考えています。
一緒に買うと安いとったアドバイスから、ダブルレンズキットを進められていますが、
本当に必要かどうかで悩んでおります( ̄へ ̄|||) ウーム

ズームを使う場面があるとすれば、運動会ですが、
子供が運動会にでるころに今のカメラを使っているかどうか・・

初心者で申し訳ありませんが、アドバイスをいただけると嬉しいです(○⌒∇⌒○)

候補は以下の通りで考えています。
・SONY NEX-6、α5000、α6000
・オリンパス E-PL5

Aベストアンサー

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くらいからです。比較的、校庭も狭く、保護者席も近いですから、
200mmもあれば、まずまず子供の顔も大きく写せます。

また、家族旅行などに行ってもちょっと遠方のものを撮りたい
時に重宝します。

ただ、レンズの付け替えって自宅にいる時は苦になりませんが、
旅行先なんかだと荷物になるし重いし、結構面倒なんですよね。
写真が趣味になつているひとだといいんだけど。

だから望遠レンズは後で欲しくなったら買えば。
という意見もでてくるでしょうけど、たぶんその時には買わないですね。
レスポンスや画質、その他もろもろの理由で一眼が欲しくなるからです(笑)

ですから、とりあえずは予算が許せば買う方向。
なければ買わない。。という感じでいいのではないでしょうか。
レンズ資産は残りますが、別に残らなくてもいいのです。
自分なら、そのカメラがよいか悪いかは別にして、
それを買うなら、望遠も買います。
買わずに後悔するより、買って後悔するほうを選ぶ。かな。
だって、あればあったなりに使いますからね。

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くら...続きを読む


人気Q&Aランキング