SC-8850とSC-8820とSC-D70とSD-90の違いが良く分らない。

SC-D70は SC-8820の音源と同じですよね?
SC-8820 とSC-8850とは音が違いますか?

SC-8850はシリーズ最高峰だそうだけどSD-90とどうちがうの?
そもそもSD-90はSCじゃない?

教えてください。
売り値の違いも教えてくれると嬉しい。

ちなみに今は88PROを使っていて、いままでのエクスクルーシブデータを使いたい。

A 回答 (1件)

SCはサウンドキャンバスシリーズで、


それにデジタルオーディオの機能を追加したものが
Sound Canvas DigitalのSD-70,
さらにデジタルミキサーまで含めた
Sound StudioのSD-90という構成ですね。

SD-70は SC-8820にUSBオーディオインターフェイスを追加したものと考えていいでしょう。

SD-90は SCシリーズを互換をとって新たに作ったMIDI音源+USBオーディオインターフェイス+α
完全に別物と考えていいでしょう。
音を聞き比べたわけではありませんが。

SC-8850は同じ音でも波形が違うそうですから、
SC-8820とは別の音がします。

多分,エクスクルーシブはそのまま使えますが、
音が違ってくるという意味では、どれもそのまま使えるかどうかは不明です(^^;;


SC-88Pro,SC-55,CM-64,D-10オーナーで、
カタログスペックから読み取った回答です。

参考URL:http://www.roland.co.jp/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後参考にさせて頂きます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/19 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSD-Jukeboxについて

SD-Jukeboxをダウンロードしたのですが、実行を押すと
「アプリケーション対象のSD-Jukeboxをインストールしてください」
と表示されて使えません。

SD-Jukeboxについて詳しく教えてください

また、SD-Jukeboxを無料でダウンロードできるMOOCSのどこで
ダウンロードできるのですか?

Aベストアンサー

昨年の秋あたりに、SD-Jukebox(Moocs)の無償配布は終了しました。
当時、ダウンロードしておいたファイルを利用して、
今、改めて、SD-Jukebox(Moocs)をセットアップすることもできません。

よって、SD-Jukebox に関わる CD 等を所持していないなら、
下記よりダウンロード購入するか、店頭でパッケージ購入をなさって下さい。

https://club.panasonic.co.jp/mall/sense/com/category_dif_product_display.do?beams-action=query&CTG_CD1_H=PC000000&CTG_CD3_H=PC040200&CTG_CD4_H=PC040101&SHP_ID=A0001

QSV-SD100V,SV-SD90の違い

パナソニックのSDカードオーディオプレイヤーの
SV-SD100V,SV-SD90の違いは、
SV-SD100Vがラジオとボイレコ付
SV-SD90は音楽再生機能だけ
となるのでしょうか。
同かよろしくお願いします

Aベストアンサー

微妙な重量の違いを別にすると・・・

電源方式のバリエーションが違います。
SD100Vは、充電式電池、ACアダプタ、乾電池チャージャの3way方式ですが、SD90は
充電式電池、ACアダプタの2way方式です。これに伴い、SD100Vにのみ付属品として
乾電池チャージャが付いています。

また、カラーバリエーションが異なります。
SD100Vはブルー、シルバーの2色、SD90はブルー、ホワイト、レッドの3色です。

SDオーディオプレーヤー SV-SD100V
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=SV-SD100V

SDオーディオプレーヤー SV-SD90
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=SV-SD90

QSD-Jukebox について

SV-SD90を使用しているのですが、いままでパソコン上でSD-Jukeboxを使い曲の出し入れをしていたのですが、パソコンの故障でパソコンをリカバリーをしてしまい、SD-Jukeboxが消えてしまいました。購入時の箱やら説明書やらSD-JukeboxのCD-Rもなく、これからの曲の出し入れをどうしようかと考えています。手元には、SV-SD90の本体だけがある状態です。 
SD-Jukeboxをインストールする良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

MOOCS PLAYER がSD-Jukebox互換品です。
ID登録すれば無料でDL可能です。
http://moocs.com/download/

QDTM SC-8820と他のMIDIインターフェースについて・・・

クリックしていただきありがとうございます。

私は数年ほど前からDTMをしていますが、
最初から Roland製 SC-8820 というMIDIインターフェースを使用しています。
SC-8820の中にはいろんなMIDI音源が含まれていますが、
他の「MIDIインターフェース」というものを調べてみると
Cakewalk製 UM-?G やYAMAHA製 UX-16
などはただMIDIキーボードとPCを経由するだけのもので、内部にMIDI音源などは搭載していないようにもみえます(小さな外見によって)が実際にはどうなのでしょう。

普通のMIDIインターフェースは独自のMIDI音源を内蔵しているのでしょうか・・・?

ちなみに私は MIDIキーボード→SC-8820→USB→PC と接続います。

よろしくお願いします(><;)

Aベストアンサー

SC-8820は、MIDIインタフェースというよりはGS音源モジュールです。

UM-xGやUX-16等のMIDIインタフェースというのは、単なる変換ケーブル、もしくは分岐装置と考えればわかりやすいと思います。当然音源は内蔵していません。

QSD-Jukeboxが起動できない

先日パソコンをリカバリし、再度SD-Jukeboxをダウンロードしました
しかし、アイコンをクリックすると、エラーが出ます

問題が発生したため、SD-Jukebox.exe を終了します。 ご不便をおかけして申し訳ありません。

と、

エラー署名は
AppName: sd-jukebox.exe AppVer: 5.0.20.4 ModName: unknown
ModVer: 0.0.0.0 Offset: 0599fb48

です
どうすれば直りますかね?

SD-Jukebox V5
WinXP Home Edition SP2
Internet Explorer 7.0

Aベストアンサー

> SD-Jukeboxの例えばV7.0とか出たら
> MOOCSの方からSD-Jukebox V7.0に移行できますか?

> 前者です

携帯用のミュージックプレイヤーに付属の SD-Jukebox を使っているということなら、
そのプレイヤーの公式サイトで公開されているアップデータをお使い下さい。
もし、アップデータが公開されていなければ、アップデートの必要は無いということです。

よって、基本的に、付属の SD-Jukebox に対してアップデートを行なうのがベースですから、
別途、Moocs を使うのなら、それに対応しているのかは、
その携帯用ミュージックプレイヤーのサポートへご確認下さい。
それの対応次第です。

Q外部音源(SC-8850)を使ってPCのスピーカーで音を鳴らすには?

中古でSC-8850を手に入れました。
早速USBで接続し、ドライバも入れた上でマルチメディアのプロパティでMIDI音楽の再生を『Roland SC-8850 PART A』に設定しました。
この状態でMIDIを再生すると、音源の方では鳴っているのですが(ヘッドフォンで確かめました)、PCのスピーカーでは鳴りません。
これは、何かPCの設定の方で問題があるのでしょうか?
もしくは、この接続方法ではPCのスピーカーでは鳴らせないのでしょうか?

せっかくいい音源を手に入れたのに、自分が初心者であるために出だしからつまずいてしまって困っています。
ちなみにシーケンサーはSSWです。
自分でも色々調べてみたのですが、調べ方が悪いのかなかなか目的とするものが見つかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MIDI-thruについてよく調べてください。

どっちにしろSC-8850とPC間にはMIDIデータしか流れません。
MIDIデータは楽譜です。演奏者が85でありPCです。
つまりは85の演奏データはMIDIデータではないのでPCには入ってきません。
thruされるのもMIDIデータです。
PCで鳴らすというのはとてつもなくおかしいことを言っているんです。
ただ、鳴らすことが不可能ではありません。
85のLine-outをPCのLine-inに入れればいいので。全く意味がないですけどね。

また、thruの設定はシーケンサの設定で規定するモノでもありません。言うなれば音源の設定かな?

thruはMIDI音源を数珠繋ぎするときに使いますが、データレートが遅いので最近は使わないですねぇ・・・

QV603SHとSD-Jukeboxで、mp3を聞くためには?

V603SHとSD-Jukeboxで、mp3を聞くためには、
V603SHとSD-JukeboxとSDカードと、後何が必要でしょうか?
マルチカードリーダーは、ありますが、だめ?
さっぱり、よくわかんないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

他にいるものはWindows 2000↑のPC、著作権保護機能付SDリーダー・ライター、ヘッドホンです。
MP3形式で聞きたい場合は、WAVかMP3の音楽ファイルが必要です。

詳しい内容は参考URLにて乗っていましたよ

参考URL:http://www.sense.panasonic.co.jp/PanaSense/special/soft/sd_jukebox/

QROLAND SC-8850搭載の音

ROLANDのSC-8850やSC-88PROに搭載されている音色の
「PHONO NOISE」と同じような音の入ったソフトウェア音源を探しております。

「PHONO NOISE」の音が聞ける動画
http://www.youtube.com/watch?v=uaQiG73Tc-8
47秒あたりにあります。

フリー音源でも、有料の音源でもかまいません。
分かる方いらっしゃいましたらお教え願います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「音源(シンセサイザ)」である必要はありますか?

「エフェクト」で良ければ、たとえばiZotope Vunylなどがあります。ほかにも「VST, phono」「VST, Vinyl」「VST, scratch」などで検索すれば、いくつか見つかるでしょう(もちろんVST形式以外もあるかも知れませんが)。
http://www.izotope.com/products/audio/Vinyl/

ご参考までに。

QSD-JukeboxからiTuneに音楽データを移したい。

SD-JukeboxからiTuneに音楽データを移したい。

今まで、携帯のミュージックプレーヤで音楽を聴いていたので、SD-Jukeboxを使っていました。
しかし、miniSDがすぐに一杯になってしまう(2Gまでしか使えないため)ので、iPodを購入しました。
そこで、SD-Jukeboxに入っている音楽をiTuneに入れたいのです。

その方法をお教え願いませんでしょうか。
以前、PCをリカバリーするためにSD-Jukeboxのデータをバックアップしたときに、音楽データがWaveになっていたことがあるのですが、今回はバックアップしてもそうなりません。
また、レンタルCDもよく利用しているので、すべてのCDを所有していません。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SD-Jukebox で取り込んだ曲は、標準では著作権保護が掛かった AAC ファイルになります。
よって、著作権保護下にありますので、
このファイルをそのまま iTunes 等の他のプレイヤーソフトには流用ができません。
流用ができてしまったら、著作権保護の意味がありませんから。

そこで可能な方法は、都度、音楽CD 形式に戻すことです。
つまり、SD-Jukebox 内の機能を使って「音楽CD の作成」を行なってください。
仮に、SD-Jukebox にアルバムが50枚分収まっているならば、
それぞれで音楽CD を作成しますので、CD-R では50枚必要になります。

Q音源SC-8820の「CC07Volume」機能

次の2点に関する疑問です。
 ウインドシンセEWI4000s
 http://www.akai-pro.jp/products/ewi4000s/
 音源モジュールSC-8820
 http://www.roland.co.jp/products/dtm/SC-8820.html

EWI4000sを買ったのですが、内蔵の音源の音が気に入らないので、SC-8820の中古品を買ってきて接続しました。
一応、好みの音色で鳴っています。

ところが、EWI4000sを吹く息の強弱で、音量を強弱できないところがあります。
例えば、クラリネットの音色で「ド」の音を出すとき、強く吹けば大きい音が出るし、弱く吹けば小さい音が出ますが、その「ド」の1音発音中に、息を強弱しても、音量が変化しません。一度出初めた音をさらに強く出すことができません。

EWI4000s本体のヘッドホン端子やLINE端子から出る音は、1音発音中にも、ちゃんと息の強弱で音量が反応しています。

EWI4000sの説明書には、「息の強弱の情報は、MIDIコントロールチェンジの07-Volume情報として出力されます。音源が対応していれば、息の強弱で音量をコントロールできます。」と書いてあります。
SC-8820も「CC 07 Volume」の機能あります。

SC-8820は、「1音発音中には07-Volume情報に応答しない」仕様なんでしょうか。
どなたかご存じないでしょうか。

EWI4000sとSC-8820の説明書は、手元にあります。
なお、当方MIDIの用語の意味がほとんど分からないので、やさしく解説してくださるとありがたいです。

次の2点に関する疑問です。
 ウインドシンセEWI4000s
 http://www.akai-pro.jp/products/ewi4000s/
 音源モジュールSC-8820
 http://www.roland.co.jp/products/dtm/SC-8820.html

EWI4000sを買ったのですが、内蔵の音源の音が気に入らないので、SC-8820の中古品を買ってきて接続しました。
一応、好みの音色で鳴っています。

ところが、EWI4000sを吹く息の強弱で、音量を強弱できないところがあります。
例えば、クラリネットの音色で「ド」の音を出すとき、強く吹けば大きい音が出るし、弱く吹けば小さい音...続きを読む

Aベストアンサー

考えられる要素ですが、EWI4000sのコントロールチェンジの出力は本当にCC#07になっているでしょうか?

CC#02(ブレスコントロール)を出力していたりと別のパラメータになっている可能性がありそうですね。
ちなみにCC#02の場合はEWIではbrと表記されます。
説明書に「ブレス・センサーの出力の変更」という設定変更のやり方が書いてあるはずなので、出力設定をCC#11(エクスプレッション)かCC#07(ボリューム)に変更してみると良いと思います。

ただし、SC8820の場合細かい音づくりはできないので、実際に音量変化がつけられたとしてもフィルターの開閉などを連動させることはできません。
一般的に吹奏楽器とは弱く吹けば音が小さいだけでなく音質もほの暗くなり、強く吹けば音量が大きくなるだけでなく倍音豊かに明るい音で鳴るものです。
つまり音量だけでなく、音質の変化も伴っているのです。
しかし、EWIとSC8820を接続しても音量はコントロールできますが、そこに音質のコントロールを連動させることができないので、いわゆる吹奏感といった意味では不自然さが残ってしまうと思われますが、このあたりは専用音源ではないので仕方がないところですね。
ローランドのラインナップならJVやXV、Fantomシリーズだとマトリクスコントロールを用いてかなり高度な音づくりが出来たのですが、SCシリーズは簡易音源なのでサウンドエディットに関してはかなり省かれているのですね。
ただし、初めから音量と音質が連動してコントロールできるようにプログラムが施されている音色に関してはもちろんそのように鳴ります。
たしかSC8820はCC#11(エクスプレッション)を使ってハーモニカの音色をコントロールすると自動的にフィルターの開閉も連動したような気がします。上位機種のSC8850が当時これをウリにしていた記憶があるので。勘違いでしたらもうしわけないですが、ぜひハーモニカはCC#11で試してみてください。EWIでのコントロールにうってつけだと思いますよ。

で、XVシリーズを使ってEWI用にサウンドプログラムを組んだ時の話なのですが、実はCC#02を使ってコントロールしようとした際にご質問者様と同じ現象を体験しました。
原因はハッキリとはわかりませんが、おそらくローランド系の音源ではCC#02(ブレスコントロール)はキーボードでいうところのアフタータッチとして認識可能な仕様になっているのではないかと思われます(個人的推測です)
なんにせよウィンドシンセサイザーでコントロールする想定ではないのですね。

シンセサイザーなどをコントロールする鍵盤楽器であるMIDIキーボードは、打鍵時の強さに応じてベロシティーと呼ばれるパラメータが送信されて、強く叩けば大きい音が鳴り、弱く叩けば小さい音がなる仕様となっています。
(ちなみにベロシティーはEWIでもコントロール可能ですが、基本的に可変式ではなく固定値を送信す設定にしておいた方が自然な吹奏感になります。工場出荷時のままだと固定値になっていて120などのかなり大きめのベロシティー=大きな音になっているはずです)

実はMIDIキーボードは上記のような鍵盤を叩いた時の感度だけでなく、「鍵盤を叩いた後にさらに押しこむ」ことでその圧力をパラメータ化して送信し、音源をコントロールすることが可能なのです。
これがアフタータッチと呼ばれるものです。

要するに鍵盤を叩いた時の強さでベロシティーが決まり、とある音量の音が鳴ります。
そのあとで鍵盤をさらに強く押しこんだり弱めることで、パラメーターが送信されて鳴っているシンセの持続音に対して何らかの効果を与えることが可能なのです。

これと同じ構造で発音していると仮定すると、私も体験したご指摘の問題は納得がいく気がするのですが…ちょっと話がマニアックすぎますね。


まあ、EWIと音源でやりとりしている状態としては

まず吹き始めの音はベロシティーによって音量が決定される
(EWIの場合はベロシティーは内部固定値を送信するので、優しく吹いても力強く吹いても無関係に吹き初めの一発目は常に大きな音で鳴りますね)

そして発音した後の持続音に対してはアフタータッチ効果として息のコントロールが有効になる。
ただし、吹き始めに大きな音で鳴ってしまっているので、それ以上大きな音を出す”ゆとり”が音源に残されていないため、あまり強弱がつかない。というかまずは音量を下げる方向でしかコントロールが効かない。

おそらくタンギングをするごとにこのような問題が発生していると思われます。
レガートで吹けば2音目からは音量がコントロールできるぞ!という(笑)

後半の細かい原因解説(推測)についてはともかく、まずはEWIが送信しているコントロールチェンジを今一度確認して、エクスプレッションやボリュームに変更されてみることをお勧めします。


ご参考になれば幸いです。

考えられる要素ですが、EWI4000sのコントロールチェンジの出力は本当にCC#07になっているでしょうか?

CC#02(ブレスコントロール)を出力していたりと別のパラメータになっている可能性がありそうですね。
ちなみにCC#02の場合はEWIではbrと表記されます。
説明書に「ブレス・センサーの出力の変更」という設定変更のやり方が書いてあるはずなので、出力設定をCC#11(エクスプレッション)かCC#07(ボリューム)に変更してみると良いと思います。

ただし、SC8820の場合細かい音づくりはできないので、実際に音...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報