ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

娘が受験を考えております。今まで国立を考えていなかった為
H.Pや参考ガイドを見る以外情報がありません。
実習生の教育用に実験的に作られているので質は私立に
劣るのでは・・という評価を見かけました。
実際に通われている方やご存知の方がいましたら、少しでも構いませんので情報や評判を教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

同校の卒業生です。


双子の研究で有名な学校ですが、私は双子ではなく
一般(?)の生徒でした。
私は、同校で中高と6年を過ごし、伸び伸びとした
校風の中、大変充実した時間を過ごせたと
思っています。
長所と短所を敢えて挙げると下記となります。
【長所】
少人数で伸び伸びと6年間一貫教育が受けられる。
少人数で6年間一貫教育を受けられたことは勿論、
東大の施設も利用でき、東大の附属という事もあってなのか、先生のレヴェルも高かったように思います。
【短所】
伸び伸びとさせてもらえますので、自主性を育むには
良い反面、下手するとほったらかし、という面も
なきにしもあらず。
各教科を大変丁寧に教えて貰ったので、今でも
有難く思うものの、大学受験に当たってのいわゆる
受験用の勉強カリキュラムは組まれておりません
でしたので、その手のテクニックは、私の場合は
塾で学ばなければなりませんでした。

以上多少なりともご参考になれば幸いです。
    • good
    • 7

東大の教育学部卒の者です。


No.1さんが大変、詳しく回答しておられますが、まさにその通りだと思います。
東大附属については、これらの過去質問もあります。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1236569
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=422233
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=376089

>実習生の教育用に

といってもお分かりでしょうが、教育実習は1年の一時期にしかありません。
「教育学部の研究対象」としては、生徒の邪魔にならないように見学・調査させていただくことはあります。


>質は私立に劣るのでは・・

見方・教育観・価値観によるでしょうね。(どの「私立」と比べるかにもよりますが)

(国私立の中学はどこもそうですが、)東大附属の教育方針もかなり特徴があります。

進学塾タイプの授業を期待する親子には全く向きません。
この点、No.2さんのおっしゃるとおりです。

一方、総合学習やテーマ学習などにやりがいを感じて、自分で考えながら学習する子どもには向いているでしょう。
私自身は東大附属の教育方針は、極めて高く評価しています。
例えば、「都立中高一貫校」とは共通点が多く、それを良しとする親子には向いている気がします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
いろいろと参考になりました。
子供と良く考えて結果を出したいと思います。

お礼日時:2006/09/01 17:36

家庭教師派遣会社勤務です。



ここは『双子のことを研究している学校』という印象しかありません。確かに私立よりも劣ると思いますね。学校というよりも研究機関という印象が強すぎる学校なので…

娘さんが双子じゃないなら、普通に素直に同じ国立でも筑波大高校とか、学芸大高校、お茶大高校とか、東工大工業高校に行く方がいいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
元々国立を志望している訳ではないので他の学校は考えてないんです。
というかまず受からないので・・
たまたま推薦入試の事を伺いまして受けるだけ受けたらと言われ
考えている最中です。
元々公立中高一貫校を1本で受験する予定でした。
ただやはり凄い倍率ですのでまだこちらの学校の推薦の方が
可能性があるのでは・・と思いいろいろ調べている所です。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/31 06:36

以前同一区内の小学校に子どもが通っていた関係で評判を聞きました。

小学校の先生から受験してみませんかと進められました。

すでにご存知だと思いますが、双生児の研究で有名です。また区内では数年前までのほうが希望者が多く、最近は希望者が少し減ったかもしれないということでした。長年にわたって、こどもが卒業した小学校から推薦で(この推薦があるところもメリットです)毎年または隔年に一人は推薦で合格していたのですが、最近は高校教育に大学進学実績を求めるご家庭が多くなり、推薦で東大附属に決めようと言うご家庭が減ったということでした。

教育内容に関しては国立はどこもそうですが、特にこちらは非常にユニークで先進的な面もあると思います。総合学習を本当にじっくりと、盛んにやっているという話でした。のびのびと勉学にはげむ、自分から学ぶといった校風だそうです。

質問者様は設置の目的を「実習生の教育用」と書いておられますが、国立の附属学校の設置目的はもう少し広範囲なものです。もちろん大量の教育実習生がやってきますが、むしろ「教育学部の研究の対象」とお考えになるとわかりやすいかと思います。新しい指導方法の開発、新教育課程やカリキュラムの試用、心理学的研究や発達関連の研究の対象となります。研究成果は全国の学校での教育活動や文部科学省の決定などの参考にされます。ですから授業を担当される先生の研究分野によって、授業内容が研究分野に偏っているといったことが当然生じる場合がありますが、最先端の教育学を研究しておられる先生方ですから、人間的にも指導力の面でも相当すぐれた先生方が指導しておられると言えます。ある意味で大変に恵まれた環境だと言えると思います。ただ、私立のような「5年間で中高6年の教育課程を修了し、高校3年は大学受験の準備にあてる」といった大学受験に向けての指導は行われません。


子どもの小学校の担任の先生は「本当に自分で勉強するのが好きな子どもは是非東大附属に行くといい。すばらしい教育をしていると思う。」とおっしゃっておられました。我が家は結局は私立のみを受験しました。参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
とても丁寧でわかりやすく参考になります。
この時期になり推薦で入試を受けられると知り
急遽いろいろ調べている最中です。時間がない分
推薦という所だけに魅力を感じ、いざ合格したら
子供に全く合わなかったなんて事になると大変困るので
いろいろ調べている所です。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/08/31 06:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「東大付属」高校なんてものはあるのでしょうか???

このまえ、「東大付属」という文字の入ったバッグを持った
高校生の一群に出会いました。

東大付属と冠がつく高校なんてあるのでしょうか?
もしあるとしたら、東大進学率はどれくらいなのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京大学教育学部附属高等学校が中野区にあります。
エリート校ではありません。
教育学部の実験用、というと失礼ですが、教育学の
実習や研究の目的があるようです。

ホームページにはこう書いてあります。

「本校の前身は旧制の東京高等学校ですが、戦後教育改革のなかで東京大学教育学部附属中・高等学校として発足しました。附属学校の使命を自覚し、いわゆる受験エリート校化をさけるべく、発足当初から入学者選抜をまずは公開抽選によって行うなど細心の注意を払ってまいりました。」

参考URL:http://www.hs.p.u-tokyo.ac.jp/

Q東京大学教育学部付属中等教育学校について

東大付属中等教育学校について、質問させていただきます。

子供は小6。来春、公立中高一貫校受検を考えております。
塾で出してます、学校案内を見る機会がありまして、
東大付属の存在を知りました。

試験は適性検査となっていますが・・・
公立中高一貫校と同じような形式での出題となるのでしょうか?
それとも私立中受験対策をしていなければ問題を解くことは困難ですか?

ご存知の方、ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

東大附属については、これらの過去質問があるので参考にしてください。(私も答えていますね)
http://okwave.jp/qa1236569.html
http://okwave.jp/qa422233.html
http://okwave.jp/qa376089.html
http://okwave.jp/qa2373202.html

特徴が強い学校なので、評価(向き・不向き)は大きく分かれると思います。

私自身はこの学校の教育方針は非常に高く買っていますが、進学塾タイプの授業を期待する親子には全く向きません。

定員については双子枠が一定ありますが、大多数は一般なのでご心配なく。

入学試験については、私立中受験対策(のようなもの)は、全く必要ありません。ただ逆に、どういう対策をとれば受かるか?というのは難しいです。

学校の教育方針としては、都立中高一貫校と共通する点が多いでしょうが、試験(問題)となるとどうでしょう?
過去質問でも現役生徒・卒業生の方が答えているのを、ご覧ください。

Q至急お願いします。東京大学付属中学受験対策

こんばんは。家庭教師をしているものです。

タイトル通り、東京大学付属中学対策を頼まれました。(一般入試です)受験は2月3日です。これから一ヶ月弱対策をしてほしいと頼まれたのですが、データが少なく調べれば調べるほど謎が深まる一方です。
以下の点について教えてください

(1)受験形式は5教科なのか、そうではないのか。
(2)対策としてどのようなことを行えばいいのか。
(3)受験された方は実際どのような感じだったのか

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/takenokai1031/e/b975c01b270e206c4959b7fffeb76615
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/chugakujuken/1143632966/l50
基本は通常の選抜試験というよりも適性検査であり、他に作文、実技、面接、書類で選考される。従って、偏差値的には46以上となるが、進学実績は比較的高い。ただ、学校での受験指導はしないので、個人個人が塾や予備校に通う。進学以外も多い様だが。ここ数年の中高一貫校ブームによって、ここも倍率が上がったため、検査問題を少々難しくはしているようだが、過去問も販売されているので参考にされたし。
また、東附が求めているのは、12歳で完璧な学力を持っている子供ではなく、12歳で自分の意思を明確に表示できる能力の子供のようです。つまり、学力ではなく、個性重視の適性検査だということです。そういった人材を6年間教育研究する材料として入学させるのです。
通常の受験勉強では、対応は難しいでしょう。

http://blog.goo.ne.jp/takenokai1031/e/b975c01b270e206c4959b7fffeb76615
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/chugakujuken/1143632966/l50
基本は通常の選抜試験というよりも適性検査であり、他に作文、実技、面接、書類で選考される。従って、偏差値的には46以上となるが、進学実績は比較的高い。ただ、学校での受験指導はしないので、個人個人が塾や予備校に通う。進学以外も多い様だが。ここ数年の中高一貫校ブームによって、ここも倍率が上がったため、検査問題を少々難しくはしているようだが、過...続きを読む

Q国立大付属中学受験に際して

現在、小学六年生の児童の母です。
来年、とある国立大学の付属中学受験をさせようかと考え中なのですが、何も判らないもので、皆さんにお尋ねします。
受験科目は四教科と作文、実技なのですが、この実技とは例えばどのような物なのか、学校によって違いはあるかと思いますが、国立を受験された方で実技を受けられた方がおられましたら参考の為に教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校からの内申書・・・結構これがモノを言ったりします。
国立大付属というのは「(大学)受験校」ではありません。位置づけとしてはあくまでも「(文部省の)実験校」です。このことはよく念頭に置いておいて下さい。
カリキュラムの先取りはありません。私立のように高校2年までで高校3年までの内容を済まし、後一年は大学受験に備える、なんて事はありません。
あくまでも中1の範囲は中1で、高3の範囲は高3でと先取り授業はしません。それから「ゆとり」の時間に英語を入れるという事もほとんど無いでしょう。「(大学)受験校」ではなく「(文部省の)実験校」だからです。
内申書の話に戻りますが・・・
実験校ですので「今年はこんな性格の子を沢山とろう」というのがあります。これは確かにあります。だから勉強が出来るだけじゃないんですよ。
例えば、「今年はリーダータイプの子を沢山とろう、児童会長した子にはプラス●●ポイント、副会長した子にはプラス●●ポイント・・・」等。これは本当ですよ。実際私自身がそういう関係の先生に聞いたので間違いありません。

他にもお役に立てる事があるかもしれませんので、分かる範囲でお答えします。

実技は体育、音楽等ですが、はっきり言って「普通に出来ていればよい」という程度で受験の合否にまず影響は無いと考えてよいです。

実際合否を左右するのは四教科と作文です。(特に四教科)
四教科が出来ないから、実技で点数を取って合格しようというのは不可能です。四教科が出来ていてはじめて実技に目を向けられ、よっぽどひどい状態で無い限りそこで合否は決まりません。
A君とB君のどちらか一人が合格の時、四教科と作文、内申が同点なら実技でみようか。。。という程度です。

そして、小学校か...続きを読む

Q公立中高一貫、桜修館はいい教育ですか?

タイトルのように都立中高一貫を希望しています。
行っている方に聞きたいのですが、教育はいいでしょうが、都立高校(日比谷、西・・)などの難関にも興味があるため今からお聞きしたいです。
都立中高一貫に行ったら大学の推薦はあるのでしょうか?
またいいこと、悪いこと何でも教えてください!
よろしくお願いします。

受けるのなら桜修館にしようかと考えます。

九段とも考えましたが、かなり追いつけず公立に移っていると聞きました。
できれば桜修館の情報がほしいです。
大学に私立のように推薦枠はないのですか・・。
このまま公立中に行って上位高校に受験のほうがいいとある方から聞き
迷っています。
高校受験がないので皆部活に頑張り勉強のレベルが低くなるのも心配です。
通勤も40分かかるのも6年間心配ですが、それでもいくメリットがあれば考えたいと思います!
結果がでてないので迷うところです。

Aベストアンサー

桜修館に通われている方を複数知っている者です。
指定校狙いであったら、都立中高一貫校は薦めません。
都立中高一貫校は、一般受験での難関大合格に多かれ少なかれ重点を置いているからです。

桜修館の教育についてですが、実は都立中高一貫校の中ではかなり勉強させる学校です。
英語の教科書も、難関私立校が多く採用しているプログレスですし、宿題の量などもかなり多いようです。

勉強に対してやる気があり、かつ一般受験で東大などの難関大学を将来目指したいのであれば、学費が安く進学にも熱心な桜修館はお薦めです。

校風に関しては、都大附の伝統を受け継いでいますから、良い校風だなあと思います。

なお、下の人が言っている「両国中等教育学校」は存在しません。両国高校附属中学が正しい表記となります。

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q都内の私立中学受験 中学校の偏差値が低くても高校の偏差値が高い学校は?

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。

つまりは中学入試では比較的入りやすくても
高校入試では難関校になる所なら、
「入ってから後伸びが期待できる。」と思った訳です。

AERAなどで以前そのような特集も組まれていたようなのですが立ち読みでうろ覚えなのです。

都内の西部(23区、多摩地区も含めて。)か
あるいは埼玉の南部の東京に近い学校で女子校または共学校でそんな学校をご存知でしたら、お薦めの学校をご紹介下さい。

しかし多くの学校が高校からの募集を廃止しているので
あまり無いでしょうか?

参考にさせて頂きたく、受験に詳しい方の情報を宜しくお願いいたします。

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考えならお得です。

偏差値は少し下がりますが、明治学院・明中八王子もどうでしょうか?
あと東大付属中です。

明日あさって(8/20・21)、有楽町国際フォーラムで私学展が開催されます。
各学校の先生方もいらっしゃっていますので、直接お話してみるといいと思います。
5年生でしたら、「ここどまり」と切らないで、現在の偏差値の5~10ぐらい上を望みましょう。
モチベーションが大切ですので、動機付けをしっかりしてください。

参考URL:http://www.hosei.ac.jp/general/ichi/

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考...続きを読む

Q都立か私立か進学先について悩んでいます。

娘が来月都立大泉付属中学校と実践学園中学校を受験予定です。


うちの娘は適性検査は苦手なようで、倍率も高い都立大泉はちょっと厳しそうです。

経済的な理由もあり、実践学園は特待A狙い(入学金・授業料・施設設備金免除)で、特待Aで合格しなければ行かない予定でいます。


娘と散々話してはいるのですが、もし両方合格した時にどちらに通う事にするのかまだ決まっておりません。


実践学園の入学手続きは都立大泉の合格発表日の13時が締切なので、両方受かってから考えるような時間の猶予は無いようです。今のうちに決めておかないとまずいと思っています。



家からの通学時間はほぼ同じです。
経済的に考えたらどう考えても大泉優勢なのですが・・・
大学受験を考えると実践学園かなと思っています。

大泉も勉強は力を入れているのでしょうが、私立に比べたらやはりお金のかけ方は違うかなと。

ただ、ゆったり楽しい高校生活を送れそうなのは大泉かなと思っています。
娘は最近学校見学をした実践学園の自由学習館に惚れ込んでおり、ちょっと実践学園に傾いているようです。


経済事情・娘の希望は置いておいて、皆様ならどちらに進学させるでしょうか?
参考にさせていただきたくて質問しました。
宜しくお願いいたします。

娘が来月都立大泉付属中学校と実践学園中学校を受験予定です。


うちの娘は適性検査は苦手なようで、倍率も高い都立大泉はちょっと厳しそうです。

経済的な理由もあり、実践学園は特待A狙い(入学金・授業料・施設設備金免除)で、特待Aで合格しなければ行かない予定でいます。


娘と散々話してはいるのですが、もし両方合格した時にどちらに通う事にするのかまだ決まっておりません。


実践学園の入学手続きは都立大泉の合格発表日の13時が締切なので、両方受かってから考えるような時間の猶予は無いよう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

実践も大泉もよく知る者です。

私なら大泉一択ですね。
確かに近年、実践の進学実績は目を見張るものがあります。これは正直私も驚きを隠せない位、進学実績が上がっているのでその点は認めます。(因みに実践学園に関しては元々実家が明治からあの近くにありましたので良く知ってます)

しかし、昨年かな?新校舎に様変わりし、23区内で最も広い敷地を持つ都立高校(一貫校)で、自由な雰囲気かつ進学重視のスタイルは人気が出てもおかしく無いですね。

私も両方見に行きましたけど、大泉の欠点を挙げるならアクセスかな?

質問者様は恐らく御存知かと思いますが、実践ならば中野からバス利用か坂上から徒歩と云う形ですけど、大泉と実践の距離がほぼ同じとなれば、バスの荻窪~長久保線か上石神井~大泉線の利用の何れかと推察されます。
言い換えれば、アクセスはバス利用か自転車となると思われますけど、其処が大泉の難点ですかね。

一方、実践の難点はやはり私立校と云う学費負担の問題。
これは何処の私立校でも同じ問題ですが…

Q双子でないと入れない小学校ってあるのですか?

筑波大学付属の小学校だったと思うのですが、一卵性双生児(双子)でないと入学できない小学校があると聞きました。
全国でここだけなのかな、と思うのですが詳細はどこを見ればわかるか教えて下さい。

Aベストアンサー

お探しの学校とは違うのですが…
東京大学教育学部附属中等教育学校には、双子だけが受験できる募集枠があるそうです。
双子だけしか入れない学校だというわけではなく、募集枠が分けてあるだけだそうですが、何かのヒントになれば幸いです。

http://www.hs.p.u-tokyo.ac.jp/naka/qa.html

Q都内で,理科系重視の私立中学はありますか?

東京都内の私立中学で,理科系(理科・数学等)を重視する学校はありますでしょうか?

ご存知でしたら,ぜひ教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

男子は理系が得意な子が多いので、筑駒 ご三家をはじめとする、
男子校の難関校は、理系教育が充実していると思います。
具体的には、指導要領に縛られず教育できるので、生物の解剖や
物理・化学の実験などの時間が充実し、専科の先生の技量も確か
なので、授業が充実しているようです。

部活で理科のクラブが、科学部などとひとくくりに
されず、化学部、物理部、生物部、地学部、天文部など
個々にクラブがある学校などは、学校の理系度の判断の目安になるかと
思います。

難関校以外だと、男子では芝浦工大付属などはロボットやコンピューターなど
工作系の男子には楽しそうに思えました。共学では農大一中は農大の先生が
授業に協力されたり、農大の設備を実験等で借りられるような説明
だったように思います。米作や味噌作りなど面白そうでした。
成蹊は、天文観測が有名ですね。

女子校ではやはり、ご三家、準ご三家レベルに算数の得意な女子が
いますので、そういう学校へ行けば、自ずと理系女子が居て楽しいと
思います。

難関以外では、桐蔭学園高校(神奈川)女子部に理数科があったり、
山脇や小野学園が理系に力を入れ始めたように聞いたように思い
ますが、よく知らないので調べてみてください。

私が、理系の女子で思い浮かべるのは、千葉の東邦大東邦なので
すが、遠いでしょうか。

男子は理系が得意な子が多いので、筑駒 ご三家をはじめとする、
男子校の難関校は、理系教育が充実していると思います。
具体的には、指導要領に縛られず教育できるので、生物の解剖や
物理・化学の実験などの時間が充実し、専科の先生の技量も確か
なので、授業が充実しているようです。

部活で理科のクラブが、科学部などとひとくくりに
されず、化学部、物理部、生物部、地学部、天文部など
個々にクラブがある学校などは、学校の理系度の判断の目安になるかと
思います。

難関校以外だと、男子では芝浦工大...続きを読む


人気Q&Aランキング