「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

我が家の犬はトイプードル・生後4ヶ月・体重2kgです。
先日動物病院でフロントラインを勧められました。
フロントラインは副作用なども多いと聞きます。
だけど、散歩へ行くのであれば必要なのでしょうか。
2kg~4kg用を処方されたのですが、全量使うべきでしょうか。
これから狂犬病の予防接種も待っています。
犬は注射や薬やノミ・ダニ予防など色々しなくてはいけなくて、かわいそうです。
ご意見よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

お気持ち、わかります。



先月、子犬(4ヶ月・2キロ弱)のワクチン接種に行った時、
フロントラインもそのうちやったほうがいいよ~、と薦められました。
私が住んでいる地域では、6月頃にマダニ・9月頃にヤマダニ?が発生しやすいそうです。
特にマダニは、卵が南風に乗って飛んでくるから、藪などに
入らなくても付いてしまうので、予防した方が良いとの話。
(ヤマダニは、藪や草むらに入らなければ大丈夫&フロントラインは効きにくいらしい)
お住いの地域の事情を、獣医師やお散歩仲間などに聞いてみては?

また、フロントラインについて、「初期のものは体内に入り込むタイプ
だったけれど、最近改良されて、表皮の毛穴にハイって広がるから、
犬の体への負担はとても少ない」
と説明されました。(細部は記憶違いがあったらすみません)

この獣医師は、「○○というワクチンは、××というアレルゲンに
なりやすい成分が他に比べて少ない」とか
「先日の学会で、こういう話がでていた」とか、かなり広い視野での
詳しい説明をしてくださり、
「薬や治療方針については、かならず『自分のペットだったらどうするか』を
考えて、飼い主さんと相談する」という主義だそうで、
まぁ、信用できるのかな・・・と思っています。

私自身、防虫スプレー(虫にかけたら死ぬ、毒なのに!)を
しっかり使うタイプ(犬にはかけないですよ、自分にです)なので、
痒い思い・痛い思い等をさせるなら、予防できるものはしてあげよう、
と思ってしまいます。

そうそう、その先生が「犬に対して、『かわいそう』とは、絶対思わない事」
と話してくれたのが印象に残りました。
「注射はかわいそう」じゃなくて「病気にならないように注射したんだよ、コレで安心、よかったね」
という風に、飼い主さんがプラス思考でいかないと、犬に「かわいそう」という気持ちが伝わってしまって、犬自信が不幸な気持ちになっちゃうからね!
ってことでした・・・。

判断してあげなくちゃいけないことが多くて、悩みますよね。
私は、避妊手術の是非に付いて悩んでいます・・・
(最初は迷わず行うつもりだったのですが、その先生は避妊去勢には慎重派で、
デメリット面の話を沢山聞くうちに迷いが・・・)

話がそれて、長くなってすみません。
お互い、縁あった犬を幸せにしてあげましょうね^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
simasimafish様の通っていらっしゃる獣医さんはとても親切ですね。「自分のペットだったら・・」って考えることは一番大切なことだと思います。

プラス思考に・・と日々思っているのですが、なかなか思うようになれません。難しいです・・。
避妊手術に関してはデメリットもありますが私はするつもりです。近所に手術をしておらず病気になって亡くなってしまったワンちゃんがいたので・・。

フロントラインの件は前向きに考えることにしました!
色々とご丁寧に教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 00:40

フロントラインで予防できる寄生虫は幅広く、ノミやダニの他、消化管内の各種寄生虫を予防することができます。

これらの寄生虫は、外出することで容易に感染し、様々なトラブルをもたらします。とくにダニは深刻な皮膚トラブル(特にアトピー)につながることもあり必ず予防しておきたい寄生虫のひとつです。フロントラインによる副作用は製剤にアルコールが使われていることでのマイナートラブルはわずかに報告されている他、個人的な経験でも基本的には特にトラブルはないものです。確かにワクチンや予防薬等、毎月なにかしらの投薬があり見た目には大変そうに思われますが、いずれも感染した場合の方がもっとかわいそうな事態に発展します。獣医師としては、予防薬の手間で防ぐことができるのであれば替えがたいと感じます。また、規定量をしっかり使わないと意味がなくなってしまいますので、処方された薬は指示通りしっかり使ってくださいね。
    • good
    • 0

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

ノミダニ駆除はしないで刺され続けると


アレルギーが出ます。

簡単に言うと、人間の花粉症みたいなもんです。
ある程度までは大丈夫。でもそれ以上になるとアレルギーが出て治りません。
お腹や首ににブツブツが出来たり一生痒い思いをするそうです。

付けていない時に、よその犬が散歩中に落としていった、ダニノミが付いたこともあります。

ダニが吸い付いたりしたら、やはり犬にとっては危険です。
しかも、今年はダニが異常発生しています。
気をつけてくださいね。

感染症を起こして手遅れになる場合もあります。

どちらがかわいそうでしょうか?

参考URL:http://namakatu.sakura.ne.jp/kusuri/kansen3.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フロントラインをして、私の犬が苦しんだらかわいそうと思っていたのですが、大丈夫なのであればメリットの方が大きいように思います。
それに草むらでなくてもノミダニがいることもあるのですね。
とにかく一度試してみようと思います。

お礼日時:2006/09/03 00:26

基本的には♯1さんのおっしゃるように環境しだいだと思います。


あとは結局飼い主が薬を使用するメリットとデメリットを天秤にかけて判断するしかないと思います。
ただいままでの質問者さんのやり取りを見ていると、薬の副作用の情報を鵜呑みにしすぎていると感じました。
というのは♯6さんが貼っているサイトでは

フロントラインだけではなく、フィラリア予防薬、ワクチン、果てはフードに至るまですべて有害。
蚤ダニはフマキラーを犬の体に直接スプレー、狂犬病予防や伝染病ワクチンは必要なし、フィラリアは予防しないで感染してから治療すればよい、食事は鶏の骨付きの手羽だけで良い。
などの恐ろしい持論がうたってあるサイトです。
まあこのサイトの管理人は極端な例ですが・・・。

ただ質問者さんの投与しなくて済めばしないに越したことはないという考えには全く同意です。これからワンちゃんが成長するにつれ様々な選択を迫られると思いますが、頑張って楽しく健やかな生活をおくれると良いですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
m-u-b様の仰るとおり副作用の情報を鵜呑みにしているかもしれません・・。
どんなやさしい薬にも副作用はありますものね。
「楽しく健やかな生活を」と考えた時、私には必要なものかもしれないと思うようになりました。
フロントラインを使わないという選択をすれば、きっと心配性の私は散歩の範囲を相当狭めてしまいそうです。

お礼日時:2006/09/03 00:22

家の子は10歳です。


フロントラインなどのダニやノミの駆除の薬は一度も使った事ないです。
散歩なども特に夏は草ぼうぼうの所は行かないなど気をつけてます。
ダニノミが付いたのは3回くらいでしょうか。
ノミは取るの大変でした!
毎日コームで頑張りました。
ちなみに家は混合ワクチンは3年に1度でした。
(もう高齢なので今後摂取しません)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ワンちゃんが10歳で駆除剤を一度も使われたことがないなんて飼い主様の努力が伺えます・・。
ダニノミが付いたらきっと本当に大変なのでしょうね。
ノミやダニ・・あまり目にしたくありません・・。
と飼い主の都合でフロントラインを使おうと考えるのはいけませんよね。
今は色んなところへ連れて行ってあげたいので、使ってみようかなと考えています。

お礼日時:2006/09/03 00:17

NO.3です。



うちも最初は迷ったんですが、実際ダニに寄生され受診したわんちゃんから捕ったダニの死骸を見せてもらったんですが、血を吸ってものすごく大きく成長したものでそれを見たらやらずにはいられませんでした・・・!

幸いうちのわんこは1年中毎月1回フロントラインを使っていますが副作用もなく元気ですよ。
フィラリアは先生と相談して4月から11月くらいの蚊がいそうな時期だけ飲ませています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

またまたご回答ありがとうございます。
ダニの死骸・・・出来れば見たくないです。
とりあえずフロントラインを一度試してみて、何の問題も無ければ今後も使おうかと思います。
やっぱり気兼ねなく色んなところに連れて行ってあげたいので・・。

お礼日時:2006/09/03 00:10

回答1への返信内容からするとあなたの考え方は余計な薬はしたくないと言う考えが読み取れます。


でしたらフロントラインはやめたほうがいいと思います。散歩後の丁寧なブラッシングと濡れタオルでのふき取りで多くは防げます。
でもそういう考え方でしたらもう少し勉強すればワクチンも毎年打たなくても抗体は作る事が出来ますよ。生涯4回+αで済みます。
今後、フロントラインが必要と考えるならば、もっと有効なフォートレオンを使用するといいでしょう。これは蚤マダニを寄せ付けないものでフロントラインとは次元の違う良いものです。

まだまだ家ダニとマダニの区別がつかない方が多いようです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ワクチンが生涯4回+αで済むのですか?
驚きです。
フォートレオンについても検討していますが、まだ使用者がフロントラインよりも少なくて、副作用の情報がないのかなとも思い、躊躇しています。
フォートレオンの方が安全なのでしょうか・・。
もう少しフォートレオンについて調べてみたいと思います。

お礼日時:2006/09/01 09:40

こんばんは。


実家で飼っている犬はフロントラインをすると具合が悪くなるようです。
それで、今はさせてません。
それから、私が飼っている犬は、フロントラインをしないとトリミングを受け付けて貰えないので仕方なくフロントラインをさせていますが、元気です。(チワワ10ヶ月)健康状態に変化はないようです。
あと、狂犬病の予防接種ですが、私も小さいのに次から次に「大丈夫かな」と不安でしたのでお気持ちはわかります。
狂犬病の注射をしないと、ドッグランとかでも受け付けて貰えない場合がありますし、何かと制限があるようだったので仕方なく受けさせました。
とりあえずうちの犬は大丈夫でした。(私は4月に集団接種を受けたのですがこれは失敗でした。個人で病院で注射してもらう方が安心です。)
色々気懸かりなことも多いでしょうけれど、少しずつ様子を見ながらひとつずつ試して?いくしかないように思います。
健やかに育ってくれるといいですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり具合の悪くなるワンちゃんもいるんですね。
我が家の犬もトリミングが必要ですので、美容院に行くとなるとフロントラインが必要になってしまいます。
本当に少しずつ様子をみながら、ひとつずつ試していくしかないですね。
暖かいお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/01 09:35

うちの場合ですが、フロントラインを予防というか、駆除で一度だけ使った事があります。


現在6歳のヨーキーですが、2歳くらいの頃、なんとなく痒がってるな<お腹をなんとなく見る<ゴマの様なものが動いている<何じゃこりゃ<彼女「ノミだ!」<病院へ行き、フロントラインを付けて貰いました。

先生によると、「もう家にもいるでしょう。とりあえずバルサンでも焚いて、その2週間後にもう一度焚いて下さい」との事でした。
おかげさまでノミはいなくなり、それ以来フロントラインは一度も使った事がないです。ノミもまったく見かけません。

確かにノミ<寄生虫、アレルギーなんてこともありますから、予防する事は大事なのかもしれませんが、お散歩した後で足とかを洗うなり、拭くなりした後、よく犬のお腹とか脇の下とかを撫でながらよく見る、ノミ発見、お風呂(ノミがいた場合、まずは首を濡らして首からシャンプーを付ける、ノミが顔に上がってこない様に)で良いと思うのですが。
それでダメならフロントラインを、みたいな。よく観察するという事は、何か他のトラブルの早期発見にも繋がりますしね。

フロントラインの副作用というのは聞いた事ないですが、うちのワンコは付けても特に変わったことはなかったです(当時2歳)。フロントラインって確か皮膚に浸透して作用するんですよね。全量使ったほうが良いかどうかはもう一度、出してくれたお医者さんに聞いたほうが良いと思います。
わからない、疑問に思う事は、遠慮なく聞いた方が良いと思います。

環境によるのかもしれませんが、うちはノミが付いた場合にしか使った事ないです。(草むらには極力入らないようにしてます)

 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ノミダニはついてしまったら大変ですよね。
極力使わないようにして、散歩後は観察をしっかりして見つけたら即駆除!としたいところなのですが・・
使用量については獣医さんに聞いてみるつもりです。

お礼日時:2006/09/01 09:31

こんにちは。



副作用は気になりますよね。どの薬にも少なからず副作用があります。フロントラインの副作用に関する情報が載ったページを見つけましたので、参考にしてみて下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/20 …

ただ、副作用の心配がある反面、ダニによる感染症の恐れがあるのも事実です。両方のメリット・デメリットをよく理解した上で、飼主様が判断すればよいと思います。

我家では、通常はフロントラインは使用しておりません。犬の様子をこまめに観察、痒がっていたらノミ・ダニ探し、皮膚に負担の少ないシャンプーでこまめに(1~2週間に1回)シャンプー、部屋の中を清潔に、等気にするようにしています。それでも毎日の様に外から貰ってきてしまう場合には、フロントラインに頼らざるを得なくなります。今年は6月の中旬頃にしょうがなく1回だけ使用しました。

ノミ・ダニからワンちゃんを守ってあげられる自信がおありなら、フロントラインは必要ないと思いますよ。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/20 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フロントラインをすると飼い主は楽ですよね。
使わないとなると結構な努力が必要ですね。
副作用の情報・・本当に恐ろしいです。
デメリットが多すぎる気もするのですが、確かに感染症も怖いです。
フロントラインだけが強力で確実にノミダニを防止できるなんて、一体どんな成分を使っているんだという感じです。

お礼日時:2006/09/01 09:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛犬がダニを駆除する薬を使って亡くなってしましました...

愛犬がダニを駆除する薬を使って亡くなってしましました。

夏場という事もあってダニがいるとあまりよくないと思い、7月12日にダニを駆除する薬を使いました。
薬が効いせいかダニは薬を使った日にみるみる内に取れました。
異変に気がついたのは7月13日に、朝いつもどうりに餌をあげたのですが、全然食べませんでした。
お腹が減ってないのかなぁーと思い仕事もあったのでそのまま仕事に行くことにしました。その日夜に様子を見ると愛犬の「チャッピー」は寝たままグッタリした感じで、朝上げた餌ものこったままでした。
水分をとらせさいとまずいと思い、母に手伝ってもらって「チャッピー」の口を無理やりあけてお水を飲ませました。7月14日の朝にも餌をあげましたが食べませんでした。この日、父が栄養ドリンクのような物を飲ませてくれたらしいにですが...もどしてしまったのをその日の夜に聞きました。
7月15日にも状態は同じ感じで、三日も食わず、のまずなので先日の14日、15日は仕事でどうしても病院につれていけないから今日(15日)我慢してねと「チャッピー」に言いのこして..家をあとにしました。
7月15日に仕事から帰ってきて「チャッピー」の見に行ったら死んでいました。

一連のながれはこのような感じです。
7月12日のダニを駆除する薬を使うまではすごく元気で餌もちゃんと食べていました。ダニを駆除するために買った薬で、なぜ?愛犬「チャッピー」が死ななきゃいけなかったのでしょうか?飼い主として、この怒りは何処にぶつければいいにかわかりません...
「ダニを駆除する薬を販売したお店」、「製造元」などに法的手段はとれる可能性はあるのでしょうか?法律や動物に詳しい方アドバイスお願いします。
(脱字のどが、あって読みずらかったらすいません。)

愛犬がダニを駆除する薬を使って亡くなってしましました。

夏場という事もあってダニがいるとあまりよくないと思い、7月12日にダニを駆除する薬を使いました。
薬が効いせいかダニは薬を使った日にみるみる内に取れました。
異変に気がついたのは7月13日に、朝いつもどうりに餌をあげたのですが、全然食べませんでした。
お腹が減ってないのかなぁーと思い仕事もあったのでそのまま仕事に行くことにしました。その日夜に様子を見ると愛犬の「チャッピー」は寝たままグッタリした感じで、朝上げた餌ものこっ...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬を亡くして傷心の相手に言うのは気が引けていた事なのですが、mi-24xさんの意見とほぼ同じです。
今にも死にそうな愛犬をすぐにでも病院へ連れていってあげなかった事に、とても引っかかっていました。

なので、いざ裁判となった時に、そこを指摘されてしまうと、かなり不利ですね。
対処の仕方、事前の安全性の確認の怠りなど、無責任さを挙げられる可能性は高いかと…。
なにせ、ペットの危険物ランキングに考えるまでもなく入るものですから。
--------------------------------------------------
[ ペットの危険物ランキング 一覧 ]
1位 人間用医薬品 78000件
(鎮痛剤、風邪薬、抗うつ剤、栄養補助食品)
2位 殺虫剤・駆除剤 27000件
(殺ノミ剤、殺ダニ剤)
3位 動物用医薬品 12000件
(非ステロイド性抗炎症薬・フィラリア予防薬・抗生物質・ワクチン・栄養補助食品)
4位 植物 9300件
(ユリ、ツツジ、シャクナゲ、サゴヤシ、カランコエ、シェフレラ)
5位 殺鼠剤:殺そ剤 8800件
(殺鼠剤、殺菌剤)
6位 家庭用洗剤 7200件
(ブリーチ剤、合成洗剤、殺菌剤、消毒剤)
7位 チョコレート 4800件
(チョコレート)
8位 化学品 4100件
(揮発性石油系製品、アルコール、酸、ガス)
9位 物理的障害物・危害物 3800件
(粘着テープ、紙製品、骨、首輪)
10位 家庭用改修・修繕用品 2100件
(ペンキ、溶液、接着剤)
--------------------------------------------------
とにかく、これ以上は情報が少ない事と、私が医者でも弁護士でも警察でもない事から、控えさせていただきます。

参考になるかは分かりませんが、農林水産省に動物医薬品検査所というところがあって、そこで動物用医薬品に関する相談が出来るようですので、使用した薬品や、その成分を提示して相談してみてはどうでしょうか?

参考URL:http://www.maff.go.jp/nval/index.html

愛犬を亡くして傷心の相手に言うのは気が引けていた事なのですが、mi-24xさんの意見とほぼ同じです。
今にも死にそうな愛犬をすぐにでも病院へ連れていってあげなかった事に、とても引っかかっていました。

なので、いざ裁判となった時に、そこを指摘されてしまうと、かなり不利ですね。
対処の仕方、事前の安全性の確認の怠りなど、無責任さを挙げられる可能性は高いかと…。
なにせ、ペットの危険物ランキングに考えるまでもなく入るものですから。
--------------------------------------------------
...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q犬、ノミダニの薬についてお尋ねします

我が家では室内でMダックスを飼っています。散歩も欠かさずしていますが、草むらに近づけないように気をつけているので今の所、蚤、ダニの寄生はありません。しかし、この先、芝生のある公園や、ドッグランなどにもつれて行ってやりたいと思っています。
そうなると、こういう虫に付かれることも充分ありえます。

対策はどうしたらよいのでしょうか?
飲み薬もあるとききましたが、体への負担が大きい、怖い薬なのではないのですか?

Aベストアンサー

ノミは、草むらなどから寄生する場合が多いですが、ノミが付いた動物の近くを通っただけで付く事もあります。
基本的に体温の高い方へ寄生することが多く、人間よりも子供。子供よりも成犬。成犬よりも仔犬に付く事が多いです。(ネコの場合も同様)

今は、サプリメントやハーブを使った蚊やノミ予防のグッズなども多く出ていますが
私は動物病院でのみ扱える「医薬品」のノミ・ダニ駆除剤をオススメします。
飲み薬は試した事がないので何とも言えませんが、医薬品でないようであれば、よく調べた方がいいと思います。
どうしても薬はイヤだという場合は、上に挙げた商品をネットで検索してみると沢山見つかると思います。
(使用した事がないので、効果はわかりませんが・・・)

現在は「フロントラインプラス」というのが多く処方されているようです。
これは、ノミが寄生→タマゴを産む→繁殖する→再び寄生するというノミの生態サイクルを断ち切る効果があります。
しかし、プラスの前に主流だった「フロントライン」よりも薬が強いせいか、我が家の犬たちは皮膚に湿疹が出てしまいました。
お客さんのワンちゃんも、同じように湿疹が出た子がいました。
ですので、私は犬たちに「フロントライン」を使っています。これでも、十分ノミ・ダニ予防はできますので。
ただ、動物病院に置いていないと取り寄せなどになるので、日数がかかってしまいます。

No.3さんも仰っているように、大手スーパーや量販店などで市販されているノミ・ダニ駆除薬は
ほとんど効果がありませんので、スポットタイプ(首の後ろに垂らすタイプ)にされるのであれば、動物病院で購入してください。
ちなみに、ノミも進化していて、以前主流だったノミ取り首輪はほぼ効果がありませんのでご注意を。

ノミは侮っていると散々な目に遭います。繁殖力も半端ではありません。
ワンちゃんも、ノミが付いた事によるノミアレルギーを引き起こす事も多々あります。
毎日お散歩に行かれるのであれば、毎月か2ヶ月に1度の予防をオススメします。
(フロントライン系のノミ予防は2ヶ月効果が持続します。ダニは1ヶ月です。)

ちなみに、ノミは冬場活動しないと思っている方も多いですが、冬場でも活動しています。

ノミは、草むらなどから寄生する場合が多いですが、ノミが付いた動物の近くを通っただけで付く事もあります。
基本的に体温の高い方へ寄生することが多く、人間よりも子供。子供よりも成犬。成犬よりも仔犬に付く事が多いです。(ネコの場合も同様)

今は、サプリメントやハーブを使った蚊やノミ予防のグッズなども多く出ていますが
私は動物病院でのみ扱える「医薬品」のノミ・ダニ駆除剤をオススメします。
飲み薬は試した事がないので何とも言えませんが、医薬品でないようであれば、よく調べた方がいいと...続きを読む

Q子犬ですが、ケージの外に出すと、トイレを失敗してしまいます

我が家に来て二週間、生後二ヶ月の子犬です
最初の10日間位、ずっとケージにいれてトイレを教えましたので、
ケージの中だと、ほぼトイレシートの上で、トイレをするように覚えたのですが、
ケージの扉を開けて、自由に出入りできるようにしたら、ケージの外でトイレをしてしまうんです・・・
ケージ内のトイレマットに戻ってするときもあるのですが、ケージ外にいる時は、だいだい戻らずその辺でしてしまいます

どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30分の間にして下さい。
(↑トイレをする間隔で時間は調節してください。)
遊んでいてトイレをしたくなると床をクンクンと臭いますよね?
その行為をしだすと一度ケージに入れます。
そしてケージに戻してトイレが出来たらオーバーなくらいに褒めて
フードを1粒与えたり、外に出してあげたりします。
子犬の頃はトイレの回数も多いので覚えてくれやすいと思いますよ。
トイレトレーニングは失敗させない事が大切らしいです。
成功を繰り返して犬に自信をつけさせてあげると良いみたいなので
サークルの外に出している時は目を離さないで子犬のトイレの前兆行動を見逃さないように頑張って下さい。
我が家の子犬はこの方法で大体1ヶ月くらいで8割の確率でケージの中のトイレに戻ってするようになりました。
質問者さんのところはまだ2ヶ月の子犬なので焦らず教えてあげてください。赤ちゃんですから失敗は当たり前ですよ^^
これはケージの中に戻ってトイレをさせる場合になりますが、
宜しければ参考にして下さい。

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30...続きを読む

Q犬はいつごろから落ちつきますか。

1歳のトイプーです。散歩の時や家の中でも走り回ります。この頃、吠えることを憶えて怖い時に吠えたり、遊びの時に唸ったりします。しばらくすれば落ち着いてくるのでしょうか。

Aベストアンサー

今まで小型から大型まで何匹も犬を買ってきました。

怖い時、吠えるのは本能です。

物音がしても吠えても怖くないと安心すれば吠えなくなりますし、犬も慣れてきます。

唸るのも遊びが楽しくってエキサイトしているんですね。かわいいですね。

トイプーは、元は狩猟犬。

小動物を追いつめ飼い主に知らせるお仕事をしていました。

だから、元来吠える犬種ではないでしょうか?(勿論大人しい子もいますが)

今ウチのトイプーは、3ヶ月の時に里親募集で里子にもらい現在2歳半。

とても元気ですが、2歳過ぎからだいぶ落ち着いてきました。

周りの犬の友達も口を揃えるように2歳位で大人しくなると言います。
(大型犬は、成犬になるのが少し遅いのでまた違うかもしれません。)


でも、それは、それで少しさみしいですよ。

遊びに誘っても乗って来なくなりずーっと寝てばかりの日が何年かしたら来てしまいます。
(たまに例外のコもいますが…)

Q生後2ヶ月の子犬にシャンプーをして体調が悪くなってしまいました

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないのに)私もしつこくこの時期にしても大丈夫ですか?と聞いたら大丈夫と思いますが中には体調を壊す子もいますからなんとも言えませんがある意味冒険ですねと言われました でも時期的には全然問題ないと言われ そのまま今度は同じM・ダックス(3歳)を飼っている知人に最初のシャンプーを聞いたら、やはり2回目のワクチンの前に暫く入れないからと連れてったと言われ違う知人にも同じような人がいて、なんとなく入れてみようかな…という気になり今朝元気だったのでトリミングに連れていきました
1時間して迎えにいったのですがとても元気で、お店の人はとてもお利口さんでしたよと言われました
安心して帰って2時間位寝ました
とにかく疲れてるだろうと心配になり静かにしてやりました
しかし、夕方になって白っぽいような透明の唾液のようなものを少量吐いて 慌てて病院に電話したら シャンプーの時期が早かったですね 多分1回だけならストレスでしょう 今日は暖かくして安静にして様子をみられてくださいと言われ食事は指示された通り少量ずつ与えました
ただ食欲も元気もあるのですが ちょっと食べたらまた寝てしまいしまた
明日まで様子みようとは思うのですが やはり一般的に2ヶ月半位でシャンプーはありえないんでしょうか・・・

今 とても心配です。

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接触も控えるように指示されるのが通常だと思うのですが…。

もっとも社会化期などの問題もあり、散歩を始める時期については専門家でも意見はさまざまだそうですが、しかしだいたいは「2回目終わった後ならOK」派か、もしくは「全部終わるまで待つ」派かのどちらかがほとんどだと思います。
個人的には2回目以前にトリミングに出すのは危険行為だと思うのですけれど…

私はワクチン2回目以前に散歩を始めて、病気に感染して死んだ子を数匹知っています。
ですのでトリマーさんか受け入れてくれたのも驚きですね…。

実は私も、今飼っている子が赤ちゃんの時、ワクチン3回目待ちの状態の時にあまりにも目の上の毛が伸びて目にささる状態で目の病気をとても心配しました。
自分で切ろうとしてもまだ暴れるさかりでしたので危なっかしくて怖くて、ダメ元でかたっぱしから美容院に電話し(今思えばちゃんとお店を選ぶべきなのに…と反省する行為ですが)、目の上だけでもカットしてもらえないか聞いてみましたがどの店でも「ワクチンが全て終了している子以外は受け付けられない」と断られました。
最後に電話したお店でだけ、「病気に感染しても文句を言わない」という誓約書を書いてくれるならカットしてもいいと言われ、逆にその言葉におののいて諦めてしまいました。

詳しいことは忘れましたが、確か通常は「1回目のワクチンは母犬からの免疫で相殺されてほとんど効果のないものに終わる…つまり気休めに過ぎない」と言われたように記憶しています。
ですので本当に肝心なのは、2回目・3回目だと思うのですが…
しかも2回目直前ということは、つまり1回目の効き目が切れるタイミング…ということですよね?
とすれば一番危険なのでは…?…と思うのですが…

何事もなければいいのですけれど、他人事ながら心配になってしまいます。
初めて犬を飼うと分からないことだらけなので、どうしても専門家やベテランさんの話に頼る形になりますよね。
ですので相談者様の行為はいたしかたないものと存じます。
ただ、ワクチン2回目前の赤ちゃん犬にトリミングを進めるトリマーさんや獣医さんには疑問です…。

わんちゃんが早く元気になられることを祈っております。

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接...続きを読む

Qドッグラン後、ノミやダニがついてしまいました

5キロの小型犬を飼っています。

先日、近所のドッグランで遊ばせました。
次の日に体を見ていたらダニが2匹付いていました。
それから注意深く観察するとノミも確認できるだけ2匹。

散歩は塗装された道路のみで今までダニノミがつくことはあまりなかったので、たぶんドッグランでもらってきたのだと思います。


フロントラインなどをつければ、ドッグランに連れていってもダニノミはつかないでしょうか?

それとも完全に予防するならば連れていかないのが一番なのでしょうか?

なるべくそういった所には連れていってあげたいので、対処法を教えて下さい。

ちなみに皮膚が弱いので獣医で出されたシャンプーを使用していますので、ノミ取りシャンプーは使えません。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

心身の健康のためには、連れていってあげたいですよね。
予防のために、健康にさせないのでは、本末転倒ですし。
硬い路面ばかり歩いていると、椎間板疾患もこわいですからね。

フロントラインでも完全にシャッタアウトすることは不可能です。
これをつけておけばノミやダニが繁殖するのを押さえ込むことができるので、その間
に適時シャンプーやブラッシングなどで対応する、という性質のものです。

皮膚が弱くても、使えるシャンプーはありますので、獣医さんに相談なさって下さい。
(市販のものを薄めて使ってもOK)
当然、虫よけ効果も薄れますが、あるなしでは全然違いますからね。

低刺激性のものなら、連れ出す前にも軽くシャンプーすると大変効果的です。
特に、ダニは動物の酪酸の臭い(チーズ、ワキガ、蒸れた足、陰部周辺、授乳期間中
のメスの乳首など)を頼りに寄ってきます。
酪酸は、乳脂肪や皮脂(皮膚の油脂)などが空気にふれて、発酵菌によって分解する
と出来あがります。
不潔なイヌほど、寄生虫は集まりやすいですよ。(#^.^#)

ちなみに、
ダニは元々がクモですから、歩いている犬にジャンプして飛び移ることはできません。
ほとんどが、草むらに寝そべっているときに草の上からたかってきます。
小休憩を草のない砂地の上や、持参したビニールシートの上などで行うようにすると
良いでしょうね。

心身の健康のためには、連れていってあげたいですよね。
予防のために、健康にさせないのでは、本末転倒ですし。
硬い路面ばかり歩いていると、椎間板疾患もこわいですからね。

フロントラインでも完全にシャッタアウトすることは不可能です。
これをつけておけばノミやダニが繁殖するのを押さえ込むことができるので、その間
に適時シャンプーやブラッシングなどで対応する、という性質のものです。

皮膚が弱くても、使えるシャンプーはありますので、獣医さんに相談なさって下さい。
(市販のものを薄めて使っ...続きを読む

Q前夜まで元気だった犬が翌朝急死

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持って9時からの動物病院に連れていき、症状を話しましたが、呼ばれたのは9時半過ぎ。
それまでの間にどんどんぐったりしていき、先生に見せると「消耗しきってるな。もうダメかもしれない」。
そしてほどなく息を引き取りました。

先生に「田んぼか畑に行かなかった?」と聞かれました。
確かに前日19時半頃、車での長い移動中におしっこをさせるため、ちょっと田んぼのまわりを歩かせました。
それを言うと、
「除草剤とか殺鼠剤とかを舐めたり食べたりしたのかもしれない。先日もそういう子が来たから」と先生。
そのまま別の子の診察に行き、実習生さんだけになり、それ以上の質問はできませんでした。

でも、帰ってから除草剤などで検索すると、確かに嘔吐、痙攣などの症状はあるのですが、嘔吐は1回きり、下痢はなく、血便は通常の便の固さでした。

しかも、少し農業に詳しい人に聞いたら、半日も経ってから発症したり、半日後に急死したりするだろうか、とのこと。致死量が体内に入ったなら、もっとすぐ発症してしまうのではないか、というのです。

田んぼの後、外に出したのは1回だけで、22時頃、いつもの散歩コースだけです。元気よく散歩して帰りました。
そして寝る部屋には殺虫剤などの毒物は一切ありません。

長くなってすみませんが、
このような状況、症状から、他に何か考えられることはあるでしょうか。
元気いっぱいだった愛犬の急死、しかも原因不明とあって、現実を受け入れられずに苦しんでいます。

どうか、小さな可能性でも結構ですので、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持っ...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸種、人家の庭
スコポラミン  チョウセンアサガオ主に園芸種、人家の庭、近年野生化し空き地
アトロピン   同上       同上
オレアンドリン キョウチクトウ  街路樹、空き地、川原
コンバラトキシンスズラン     人家の庭、野原、田畑のあぜ
アドニトキシン フクジュソウ   同上
シクトキシン  ドクゼリ     川原、湖の岸などの水辺
グラヤノトキシンツツジ      街路樹、人家の庭、山林
アニサチン   シキミ      同上
ソラニン    イヌホオズキ   空き地、山林、田畑のあぜ
ジギトキシン  ジギタリス    主に園芸種、人家の庭

すみません。この程度しかお役に立てません。亡くなられたあなたの愛犬にご冥福をお祈りいたします。

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸...続きを読む

Qもうこんな犬飼うことができねえよ!家族全員ノイローゼにするチワワちゃんはどうしたらいいの!!!!

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます。
しかし、ウンチをいじって遊ぶとなると手におえません・・。
1年と5ヶ月の割にはかなり小さいし、普段はとっても*10可愛いのですが・・・。
トイレをきちんとできても、捻り出したウンチで遊ぶなんて反則です。
2006年正月早々家族が殺しあうぐらいに陰気な空気が室内を覆っています。

せめてウンチをいじって持ち出さないようにしたいのですが・・。トイレのしつけができてもウンチをかじったり、ウンチと友にわーいって遊んだりするのはどうしたらいいですか?家はウンコ広場じゃありません!!

関東平野の雪のちらつく厳しい寒さの下、
外で飼う事は可能でしょうか?
隣の家の柴犬みたいにお外で飼いたいです・・・orz

はじめましてチワワです。
一年数5ヶ月飼っていますが、トイレを覚えません。そしてウンチを食べます。結果いろんな所に散らばります。家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています。
あげく、家中のゴミ箱をひっくり返します。洗濯物を家中にばら撒きます。帰宅するのが恐ろしいです。
ひどいときは、バスクリンや洗剤の袋を破いています。
朝はウンチをさせて外出しますが、してくれないときなどはこのパターンにはまることになります。
ゴミ箱や、洗剤は、高いところに置くということで回避できます...続きを読む

Aベストアンサー

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最中にいるに過ぎません。

<寝床と隔離は、必要に応じて>

寝床については、ゲージ、犬用ベッド、コンテナであろうと何でも構いません。好きにして下さい。
ゲージ、コンテナは、夜以外は4時間程度が限度です。
2畳ほどのサークルに入れて外出すれば被害範囲が限定されるのは間違いありません。
ここら辺りは、必要に応じて判断して下さい。

さて、お困りのようですから、無い知恵をしぼって私なりの【ウンコ広場追放作戦】を考えてみました。

<ウンコ広場追放作戦-1: 完全無視>

「ウンコ広場追放戦争」で勝利するために第一に発動するのは、完全無視作戦です。
これは、家族全員が参加する一大作戦です。
作戦全体の成否を決める重要なものと認識して下さい。

(1)帰宅して「ウンコ広場」を発見したら、チワワを無視して無言で片付けて下さい。
(2)叱ることも、騒ぐこともしてはいけません。
(3)失敗ウンコを見つけた時も、無言で片付けて下さい。
(4)例外的に、ウンコ犯を現行逮捕した場合は、ウンコの前で伏せさせて「ハンセイ!」と言って叱って下さい。

※お宅のチワワは、何時したか判らないウンコの前で反省するような玉ではありません。
※現行犯逮捕時の「ハンセイ!」または「ダーメ!」は、家族全員で口裏を合わせて下さい。

<ウンコ広場追放作戦-2: 広場移動>

一度付いた習慣を止めさせるのは至難のことです。
こうなれば、「ウンコ広場」を室外に移動するのが手っ取り早い解決方法です。
作戦第二の「ウンコ広場移動作戦」は、1週間を目処にした短期作戦です。

(1)室外に「ウンコ場」を用意します。庭でも家の近くの広場でも構いません。ただし、雨の日のことも考えて下さい。
(2)朝のウンコ当番は、作戦遂行の要です。15分以内に作戦を放棄して前線逃亡しないように申し合わせて下さい。
(3)チワワが起床したら、ウンコ当番は、まず、「ウンコ場」で朝一のオシッコです。
(4)軽い朝食を与えたら、ウンコ本番です。
(5)ウンコが始まった「ウンコ!ウンコ!」と連呼して下さい。
(6)ウンコ終了後は、エサを与えて「グッド!グッド!」と褒めて下さい。
(7)広場移動の要は、夕方の散歩です。チワワですから、30分も外で遊ばせれば十分かと。
(8)夕方の散歩でも、必ず、ウンコをさせます。担当者は、任務終了まで帰還してはなりません。

※我が家は、室内であれば、風呂場と半畳ほどのRV車などの敷物を利用しています。
※状況からして、室外移動が現実的かと。
※サイエンスは、食物繊維が多いので排便に要する時間がユーカヌバの半分程度まで短縮されます。
※エサの切換えには2日で20%づつ新しいエサの割合いを増やして下さい。
※どんな駄犬でも、外に連れ出せば本能に従ってシッコ、ウンコをします。
※どんな名犬でも、トイレが汚れていればシッコ、ウンコを別の場所でします。

<ウンコ広場追放作戦-3: 引綱作戦>

作戦[完全無視]と[広場移動]で、ほぼ1週間程度で問題は収束に向かうでしょう。
まあ、2作戦だけでも構いませんが、これに、[引綱作戦]が加われば完璧です。

(1)夕方の散歩で途中から綱を付けます。
(2)散歩しながら名前を呼びながらクイッ、クイッとやります。
(3)目を見たら、「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(4)これを5分~10分程度、行います。
(5)終わったら「フリー!フリー!」と言って自由にします。
(6)室内でも、紐をつけて「コイ!」と言って紐をクイッ、クイッとやります。
(7)呼んできたら「グッド!グッド!」と言いながら体を愛撫します。
(8)一ヶ月程度、10分を目安に行えば完璧です。

※どんな駄犬でも、お手、お座りはします。「呼んだら来る」-お宅のチワワが、越すべきハードルです。

*私に言わせれば、この程度のことをやっていれば、殊更に訓練とか躾けは無用と考えます。
*余り、深く考えないで、やることだけを手を抜かずに行えば、それで十分です。
*頑張って下さい。

「家中ウンチだらけで歩かれてホトホトまいっています」ということなので一言。

<大丈夫です!2歳までには全て解決します。>

まず、2歳までには全て完全に解決するという確信を持って下さい。これは、私の経験から100%約束できます。1歳5ヶ月と言えば、人間なら2、3歳の子供の知能・判断力です。オムツが取れていない状態と考えて下さい。中学校でオムツしている子はいません。犬は、2歳頃に中学生になります。一気に、犬が変身する時期です。今、お宅のチワワは、正に、イタズラ盛りの真っ最...続きを読む

Q避妊手術は本当にするべきなのでしょうか?

避妊手術は基本的にした方がいいのでしょうか?避妊手術をしなかったことでかかる病気が子宮蓄膿症を始め多々あるのは知っているのですが、逆に手術をしたことで現れるアレルギー等の問題もありますよね。中には避妊手術をして子宮を縛っていた糸がとれ化膿性肉芽腫という病気にかかったという実例を耳にしたこともあります。現在、避妊手術を考えているのですが(ミニチュアダックス)このような意見をみていると、果たしてどちらが良い選択なのか迷ってしまいます。ご意見、聞かせてください。

Aベストアンサー

私は避妊手術はしたほうがいい派です。

長年、愛犬家をしていますが、私の周りで避妊手術をしていなかったメスで子宮蓄膿症や乳腺腫瘍を発症した子の多いこと多いこと。
避妊手術でのトラブル等に比較しても、手術しない子の発病のほうが圧倒的に多いかと思います。
歳を取り、子宮蓄膿症などになって体力も低下しているところでの全身麻酔・・・考えただけでも恐ろしいです。
ましてや小型犬となれば、年齢とともに心臓病のリスクも高まります。
私の知人の愛犬は、7歳になって子宮蓄膿症を発症し、弱り切ったところで心臓も悪かったため手術ができませんでした。
そのような状況になった話もよく聞いていたので、若くて元気で、一度も生理を迎えないうちに避妊手術をする!というのが我が家のモットーとなっています。

No.3の方の愛犬も、手術なしで結局乳腺腫瘍になってしまっているんですよね?
乳腺腫瘍だって、生理を一度も迎えずに避妊手術していれば防げる病気です。
元気なうちに子宮摘出する手術より、病魔に侵されてからの手術は、愛犬にとっても辛いものだと思います。

そして、発情期のストレスは寿命を縮めるとさえいいます。
人間だって生理中は嫌な気分です。
犬だって、それはそれはストレスを感じるし、疑似妊娠などしてぬいぐるみを子供に見立てて大事にし、周囲に気が立つなど・・・本当に子供を産むわけでもないのにそんな思いをさせるのはとても不憫です。
私は初めて飼った犬がオスだったので去勢をしないでいたら、発情期は見ていられないほど可哀想でした。
夜も眠れないほど興奮してヒーヒー鳴き、室内をひたすらウロウロし、こんなにストレスがかかるなら何故手術してあげなかったんだろうと後悔し、すぐに去勢手術しました。
その子は結局6歳で心臓病を発症し、以後は心臓のケアをしながら10歳で寿命を全うするまで手術などできる状態ではなかったので、結果的にあのとき去勢しておいて良かったと心底思ったものです。

避妊のリスクと将来の病気のリスクなら、後者の方がずっと大きいと私は考えます。
ぜひご検討されてください。

私は避妊手術はしたほうがいい派です。

長年、愛犬家をしていますが、私の周りで避妊手術をしていなかったメスで子宮蓄膿症や乳腺腫瘍を発症した子の多いこと多いこと。
避妊手術でのトラブル等に比較しても、手術しない子の発病のほうが圧倒的に多いかと思います。
歳を取り、子宮蓄膿症などになって体力も低下しているところでの全身麻酔・・・考えただけでも恐ろしいです。
ましてや小型犬となれば、年齢とともに心臓病のリスクも高まります。
私の知人の愛犬は、7歳になって子宮蓄膿症を発症し、弱り切ったと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング