【初月無料キャンペーン中】gooドクター

我が家の犬はトイプードル・生後4ヶ月・体重2kgです。
先日動物病院でフロントラインを勧められました。
フロントラインは副作用なども多いと聞きます。
だけど、散歩へ行くのであれば必要なのでしょうか。
2kg~4kg用を処方されたのですが、全量使うべきでしょうか。
これから狂犬病の予防接種も待っています。
犬は注射や薬やノミ・ダニ予防など色々しなくてはいけなくて、かわいそうです。
ご意見よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

お気持ち、わかります。



先月、子犬(4ヶ月・2キロ弱)のワクチン接種に行った時、
フロントラインもそのうちやったほうがいいよ~、と薦められました。
私が住んでいる地域では、6月頃にマダニ・9月頃にヤマダニ?が発生しやすいそうです。
特にマダニは、卵が南風に乗って飛んでくるから、藪などに
入らなくても付いてしまうので、予防した方が良いとの話。
(ヤマダニは、藪や草むらに入らなければ大丈夫&フロントラインは効きにくいらしい)
お住いの地域の事情を、獣医師やお散歩仲間などに聞いてみては?

また、フロントラインについて、「初期のものは体内に入り込むタイプ
だったけれど、最近改良されて、表皮の毛穴にハイって広がるから、
犬の体への負担はとても少ない」
と説明されました。(細部は記憶違いがあったらすみません)

この獣医師は、「○○というワクチンは、××というアレルゲンに
なりやすい成分が他に比べて少ない」とか
「先日の学会で、こういう話がでていた」とか、かなり広い視野での
詳しい説明をしてくださり、
「薬や治療方針については、かならず『自分のペットだったらどうするか』を
考えて、飼い主さんと相談する」という主義だそうで、
まぁ、信用できるのかな・・・と思っています。

私自身、防虫スプレー(虫にかけたら死ぬ、毒なのに!)を
しっかり使うタイプ(犬にはかけないですよ、自分にです)なので、
痒い思い・痛い思い等をさせるなら、予防できるものはしてあげよう、
と思ってしまいます。

そうそう、その先生が「犬に対して、『かわいそう』とは、絶対思わない事」
と話してくれたのが印象に残りました。
「注射はかわいそう」じゃなくて「病気にならないように注射したんだよ、コレで安心、よかったね」
という風に、飼い主さんがプラス思考でいかないと、犬に「かわいそう」という気持ちが伝わってしまって、犬自信が不幸な気持ちになっちゃうからね!
ってことでした・・・。

判断してあげなくちゃいけないことが多くて、悩みますよね。
私は、避妊手術の是非に付いて悩んでいます・・・
(最初は迷わず行うつもりだったのですが、その先生は避妊去勢には慎重派で、
デメリット面の話を沢山聞くうちに迷いが・・・)

話がそれて、長くなってすみません。
お互い、縁あった犬を幸せにしてあげましょうね^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
simasimafish様の通っていらっしゃる獣医さんはとても親切ですね。「自分のペットだったら・・」って考えることは一番大切なことだと思います。

プラス思考に・・と日々思っているのですが、なかなか思うようになれません。難しいです・・。
避妊手術に関してはデメリットもありますが私はするつもりです。近所に手術をしておらず病気になって亡くなってしまったワンちゃんがいたので・・。

フロントラインの件は前向きに考えることにしました!
色々とご丁寧に教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2006/09/03 00:40

フロントラインで予防できる寄生虫は幅広く、ノミやダニの他、消化管内の各種寄生虫を予防することができます。

これらの寄生虫は、外出することで容易に感染し、様々なトラブルをもたらします。とくにダニは深刻な皮膚トラブル(特にアトピー)につながることもあり必ず予防しておきたい寄生虫のひとつです。フロントラインによる副作用は製剤にアルコールが使われていることでのマイナートラブルはわずかに報告されている他、個人的な経験でも基本的には特にトラブルはないものです。確かにワクチンや予防薬等、毎月なにかしらの投薬があり見た目には大変そうに思われますが、いずれも感染した場合の方がもっとかわいそうな事態に発展します。獣医師としては、予防薬の手間で防ぐことができるのであれば替えがたいと感じます。また、規定量をしっかり使わないと意味がなくなってしまいますので、処方された薬は指示通りしっかり使ってくださいね。
    • good
    • 0

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

ノミダニ駆除はしないで刺され続けると


アレルギーが出ます。

簡単に言うと、人間の花粉症みたいなもんです。
ある程度までは大丈夫。でもそれ以上になるとアレルギーが出て治りません。
お腹や首ににブツブツが出来たり一生痒い思いをするそうです。

付けていない時に、よその犬が散歩中に落としていった、ダニノミが付いたこともあります。

ダニが吸い付いたりしたら、やはり犬にとっては危険です。
しかも、今年はダニが異常発生しています。
気をつけてくださいね。

感染症を起こして手遅れになる場合もあります。

どちらがかわいそうでしょうか?

参考URL:http://namakatu.sakura.ne.jp/kusuri/kansen3.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フロントラインをして、私の犬が苦しんだらかわいそうと思っていたのですが、大丈夫なのであればメリットの方が大きいように思います。
それに草むらでなくてもノミダニがいることもあるのですね。
とにかく一度試してみようと思います。

お礼日時:2006/09/03 00:26

基本的には♯1さんのおっしゃるように環境しだいだと思います。


あとは結局飼い主が薬を使用するメリットとデメリットを天秤にかけて判断するしかないと思います。
ただいままでの質問者さんのやり取りを見ていると、薬の副作用の情報を鵜呑みにしすぎていると感じました。
というのは♯6さんが貼っているサイトでは

フロントラインだけではなく、フィラリア予防薬、ワクチン、果てはフードに至るまですべて有害。
蚤ダニはフマキラーを犬の体に直接スプレー、狂犬病予防や伝染病ワクチンは必要なし、フィラリアは予防しないで感染してから治療すればよい、食事は鶏の骨付きの手羽だけで良い。
などの恐ろしい持論がうたってあるサイトです。
まあこのサイトの管理人は極端な例ですが・・・。

ただ質問者さんの投与しなくて済めばしないに越したことはないという考えには全く同意です。これからワンちゃんが成長するにつれ様々な選択を迫られると思いますが、頑張って楽しく健やかな生活をおくれると良いですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
m-u-b様の仰るとおり副作用の情報を鵜呑みにしているかもしれません・・。
どんなやさしい薬にも副作用はありますものね。
「楽しく健やかな生活を」と考えた時、私には必要なものかもしれないと思うようになりました。
フロントラインを使わないという選択をすれば、きっと心配性の私は散歩の範囲を相当狭めてしまいそうです。

お礼日時:2006/09/03 00:22

家の子は10歳です。


フロントラインなどのダニやノミの駆除の薬は一度も使った事ないです。
散歩なども特に夏は草ぼうぼうの所は行かないなど気をつけてます。
ダニノミが付いたのは3回くらいでしょうか。
ノミは取るの大変でした!
毎日コームで頑張りました。
ちなみに家は混合ワクチンは3年に1度でした。
(もう高齢なので今後摂取しません)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ワンちゃんが10歳で駆除剤を一度も使われたことがないなんて飼い主様の努力が伺えます・・。
ダニノミが付いたらきっと本当に大変なのでしょうね。
ノミやダニ・・あまり目にしたくありません・・。
と飼い主の都合でフロントラインを使おうと考えるのはいけませんよね。
今は色んなところへ連れて行ってあげたいので、使ってみようかなと考えています。

お礼日時:2006/09/03 00:17

NO.3です。



うちも最初は迷ったんですが、実際ダニに寄生され受診したわんちゃんから捕ったダニの死骸を見せてもらったんですが、血を吸ってものすごく大きく成長したものでそれを見たらやらずにはいられませんでした・・・!

幸いうちのわんこは1年中毎月1回フロントラインを使っていますが副作用もなく元気ですよ。
フィラリアは先生と相談して4月から11月くらいの蚊がいそうな時期だけ飲ませています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

またまたご回答ありがとうございます。
ダニの死骸・・・出来れば見たくないです。
とりあえずフロントラインを一度試してみて、何の問題も無ければ今後も使おうかと思います。
やっぱり気兼ねなく色んなところに連れて行ってあげたいので・・。

お礼日時:2006/09/03 00:10

回答1への返信内容からするとあなたの考え方は余計な薬はしたくないと言う考えが読み取れます。


でしたらフロントラインはやめたほうがいいと思います。散歩後の丁寧なブラッシングと濡れタオルでのふき取りで多くは防げます。
でもそういう考え方でしたらもう少し勉強すればワクチンも毎年打たなくても抗体は作る事が出来ますよ。生涯4回+αで済みます。
今後、フロントラインが必要と考えるならば、もっと有効なフォートレオンを使用するといいでしょう。これは蚤マダニを寄せ付けないものでフロントラインとは次元の違う良いものです。

まだまだ家ダニとマダニの区別がつかない方が多いようです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ワクチンが生涯4回+αで済むのですか?
驚きです。
フォートレオンについても検討していますが、まだ使用者がフロントラインよりも少なくて、副作用の情報がないのかなとも思い、躊躇しています。
フォートレオンの方が安全なのでしょうか・・。
もう少しフォートレオンについて調べてみたいと思います。

お礼日時:2006/09/01 09:40

こんばんは。


実家で飼っている犬はフロントラインをすると具合が悪くなるようです。
それで、今はさせてません。
それから、私が飼っている犬は、フロントラインをしないとトリミングを受け付けて貰えないので仕方なくフロントラインをさせていますが、元気です。(チワワ10ヶ月)健康状態に変化はないようです。
あと、狂犬病の予防接種ですが、私も小さいのに次から次に「大丈夫かな」と不安でしたのでお気持ちはわかります。
狂犬病の注射をしないと、ドッグランとかでも受け付けて貰えない場合がありますし、何かと制限があるようだったので仕方なく受けさせました。
とりあえずうちの犬は大丈夫でした。(私は4月に集団接種を受けたのですがこれは失敗でした。個人で病院で注射してもらう方が安心です。)
色々気懸かりなことも多いでしょうけれど、少しずつ様子を見ながらひとつずつ試して?いくしかないように思います。
健やかに育ってくれるといいですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり具合の悪くなるワンちゃんもいるんですね。
我が家の犬もトリミングが必要ですので、美容院に行くとなるとフロントラインが必要になってしまいます。
本当に少しずつ様子をみながら、ひとつずつ試していくしかないですね。
暖かいお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/01 09:35

うちの場合ですが、フロントラインを予防というか、駆除で一度だけ使った事があります。


現在6歳のヨーキーですが、2歳くらいの頃、なんとなく痒がってるな<お腹をなんとなく見る<ゴマの様なものが動いている<何じゃこりゃ<彼女「ノミだ!」<病院へ行き、フロントラインを付けて貰いました。

先生によると、「もう家にもいるでしょう。とりあえずバルサンでも焚いて、その2週間後にもう一度焚いて下さい」との事でした。
おかげさまでノミはいなくなり、それ以来フロントラインは一度も使った事がないです。ノミもまったく見かけません。

確かにノミ<寄生虫、アレルギーなんてこともありますから、予防する事は大事なのかもしれませんが、お散歩した後で足とかを洗うなり、拭くなりした後、よく犬のお腹とか脇の下とかを撫でながらよく見る、ノミ発見、お風呂(ノミがいた場合、まずは首を濡らして首からシャンプーを付ける、ノミが顔に上がってこない様に)で良いと思うのですが。
それでダメならフロントラインを、みたいな。よく観察するという事は、何か他のトラブルの早期発見にも繋がりますしね。

フロントラインの副作用というのは聞いた事ないですが、うちのワンコは付けても特に変わったことはなかったです(当時2歳)。フロントラインって確か皮膚に浸透して作用するんですよね。全量使ったほうが良いかどうかはもう一度、出してくれたお医者さんに聞いたほうが良いと思います。
わからない、疑問に思う事は、遠慮なく聞いた方が良いと思います。

環境によるのかもしれませんが、うちはノミが付いた場合にしか使った事ないです。(草むらには極力入らないようにしてます)

 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ノミダニはついてしまったら大変ですよね。
極力使わないようにして、散歩後は観察をしっかりして見つけたら即駆除!としたいところなのですが・・
使用量については獣医さんに聞いてみるつもりです。

お礼日時:2006/09/01 09:31

こんにちは。



副作用は気になりますよね。どの薬にも少なからず副作用があります。フロントラインの副作用に関する情報が載ったページを見つけましたので、参考にしてみて下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/20 …

ただ、副作用の心配がある反面、ダニによる感染症の恐れがあるのも事実です。両方のメリット・デメリットをよく理解した上で、飼主様が判断すればよいと思います。

我家では、通常はフロントラインは使用しておりません。犬の様子をこまめに観察、痒がっていたらノミ・ダニ探し、皮膚に負担の少ないシャンプーでこまめに(1~2週間に1回)シャンプー、部屋の中を清潔に、等気にするようにしています。それでも毎日の様に外から貰ってきてしまう場合には、フロントラインに頼らざるを得なくなります。今年は6月の中旬頃にしょうがなく1回だけ使用しました。

ノミ・ダニからワンちゃんを守ってあげられる自信がおありなら、フロントラインは必要ないと思いますよ。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/20 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フロントラインをすると飼い主は楽ですよね。
使わないとなると結構な努力が必要ですね。
副作用の情報・・本当に恐ろしいです。
デメリットが多すぎる気もするのですが、確かに感染症も怖いです。
フロントラインだけが強力で確実にノミダニを防止できるなんて、一体どんな成分を使っているんだという感じです。

お礼日時:2006/09/01 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング