SQLServer2000のEnterpriseManagerにて、
「データベース全体+トランザクションログ」バックアップの設定を行ったのですが、
バックアップ時にトランザクションログが削除されていないようで、
ログファイルがみるみる大きくなってしまいまい、
数日で、HDD容量を使い切ってしまいそうです。

設定されたジョブの内容を確認したところ、
BACKUP LOG [DB名] TO [デバイス名] WITH NOINIT, NOUNLOAD,
NAME = N'バックアップ名', NOSKIP, STATS = 10, NOFORMAT, NO_TRUNCATE
のようになっていたので、NO_TRUNCATEを外してみましたが、ダメでした。

この『教えて!goo』内でも検索したのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=176852
が同内容の質問だったのですが、こちらはSQLServer7.0で、
この方法は、2000では使用できませんでした。

勉強不足でまことに申し訳ございませんが、
何卒、宜しくお願いいたします。

≪環境≫
OS: Windows2000Server + ServicePack2
SQL: SQLServer2000 + ServicePack2

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちなみにトランザクションログのクリアは、



BACKUP LOG DB名 WITH NO_LOG

です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンの簡単なバックアップ方法

こんにちは、パソコンの調子が悪いです…。
起動ができるうちにバックアップをとろうと思うのですが、簡単なバックアップ方法はないでしょうか?新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

 こんにちは。

>新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?

 有効です。
 ただし,Cドライブ=起動ドライブのOSの「種類」と「サイズ」が全く同じであることが条件となります。
 たとえば,旧パソコンがWindowsXPで,サイズが19.26ギガバイトであれば,新パソコンも全く同様であることです。
 OSの種類は同じでも,起動ドライブ=Cドライブのサイズが,ほとんどの場合が異なっているので,次のようなパーティションソフトで,Cドライブ=起動ドライブのサイズを旧パソコンとそろえる必要があります。↓
http://www.proton.co.jp/products/acronis-diskdirector-10/detail.html
 簡易版はこちらです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72560/
 
 さて,バックアップですが,次にご案内するソフトは,Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドライブにあれば,そのまま保存されます。
 当然ながら,バックアップをとった時点でインストール完了していなくて,バックアップ後にインストールしたアプリケーションは,別途インストールになります。
 が,それを防ぐために,新しくインストール完了したら,その時点での状態をすぐにバックアップしておけばよいですね。
 私はそのようにしています。
 つまり,アプリケーションなどMicrosoft Updateなど設定変更や内容追加したときには,バックアップ前の状態と,バックアップ後の状態を2つのバックアップをとるということです。
 この点については,以下に,詳述します。

 さて,前置きが長くなりましたが,一番良いのは,CドライブやDドライブを全部そっくりバックアップしてしまうことでしょう。
 どなたにもよく分かるのは,ソフトを立ち上げて,クリックしていくだけで,Cドライブ(OSのWindows含む)を全部一つのデータとしてバックアップコピーする,次のソフトです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html
 
 ちなみに,私が使っているのは,前バージョンです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-9/index.html

 これにより,Windowsの起動ができず再インストール,ということを回避することができます。
 こちらのページでも,結構「使っています」という回答者の方の書き込みを今まで何回も見てきました。

 アクティブ(OS起動)パーティションである,Cドライヴを丸ごと一つのファイルのように扱って「イメージとして処理」,してバックアップします。

 これ以上簡単で,明解なソフトはありません。
 バックアップをとる時も,復元するときも所定のボタンをクリックしていくだけでOKです。


(1)Acronis True image10Homeをパソコンにインストールします。

(2)このソフトをインストールしたら,ディスククリーンアップ,ディスクチェックとディスクデフラグもやっておくと,Cドライブの調子は万全になります。
 ディスクチェックはこちらです。↓
http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html

 ディスクデフラグはこちらです。↓
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-00D9B73

(3)この万全の状態(Cドライヴディスク)を,Acronis True imageを起動して,丸ごとバックアップします。
私の場合の所要時間は,Cドライブ30ギガバイト中,およそ20ギガバイト使用で,バックアップ作成に8分,万が一のOS不調でバックアップ復元に1時間というところです。

 復元時には,「推奨でセーフモード」で使用するという手間はありますが,所定のボタンをクリックするだけでセーフモードへ進んでいきますから,確実に元のOS環境を再生できます。

 保存先は,一番いいのが,外付けハードディスクです。他のメディアは,容量の関係からおすすめできません。

 外付けハードディスクは,WindowsXPであれば,USB端子(ポート)にコードを差し込むだけで,「新しいハードウェアが見つかりました」とバルーンヒントが,時計表示のある通知領域から出ます。
 それで,ハードディスクドライヴとして認識されます。
 たとえば,下記のような,外付けハードディスクを購入して,接続してください。

http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-hu2/index.html
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-hsu2/
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-phcu2_uc/index.html

http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex.html
http://www.iodata.jp/promo/hdd/
http://www.logitec.co.jp/products/hd.html

 ただし,これらの製品はいずれもWindows98やMeにも対応するように,ファイルシステムが,FAT32になっていると思いますので,これをNTFSに変換する必要があります。
 なぜならば,FAT32では,一つで4ギガバイト以上のファイルの作成には対応していないので,バックアップファイルがそれ以上になるときは,NTFSでないとバックアップできないからです。
 NTFS変換の仕方はこちらです。
 そんなにむつかしくはありませんのでご安心ください。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005724

↑コマンドプロンプト操作にて,現在使用中のファイルがある場合などは,別メッセージが出ますので,次のように対処します。
 わたしもこのようにしました。
 ページの後半部分,「使用中のファイルが存在する場合」と「システム・ボリュームを変換する場合」の項目です。↓
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fat2ntfsconv/fat2ntfsconv.html

 さて,ハードディスクの価格は,据え付け型250ギガバイトで一万円前後です。
 ポータブルだともう少し高い値段になります。持ち運びしなければ,据え付け型の方が回転数→読み取りや書き込み速度も速く,きびきびと動きます。

 パソコンがXPやVistaならば,その場ですぐ認識されます。

 認識されたら,新しいフォルダを「Acronis True imageバックアップ」などと名前をつけて作ります。

 このソフトを起動してバックアップをとる時には,出てきた選択画面で,この外付けハードディスクのフォルダをバックアップ先として指定すればOKです。

 尚,Windowsが起動できない最悪のトラブルの場合でも,ハードディスクが破損していない限り,復元可能です。
 と言いますのは,このソフトをインストールした時に,「ブータブルディスク」,つまり緊急用ディスクを作るようメッセージボックスがでます。
 CD-Rを入れて,緊急用ディスクを作成します。
 Windowsが起動できないときでも,このディスクを入れれば,Acronis True imageは起動可能となるわけです。
 もちろん,この時には外付けハードディスクをつなぎます。


 余談ですが,私の使い方は,OSが好調で,しかも何かソフトをインストールする前とか,後とかに,Cドライヴディスクを保存しています。
 このソフトのデフォルトの設定でCドライヴディスクが12ギガバイト程度なので,バックアップ一つではなく,日付を変えて,バックアップ5つがいつもハードディスクにある状態です。
 
 5つのバックアップをとる利点は,一つめに自分で好きな復元先を選ぶことができることです。二つめに,もし,ひとつ復元して,復元ファイルが壊れているなどのトラブルがあっても,まだ4つの復元先があるので,そこから復元することが可能です。

 このようにしているので,今のところ,OSの再インストールということはありません。
(しかし,パソコンはいつ何が起こるかわかりませんが。)

 同じような機能で,Windowsには「システムの復元」ウィザードがありますが,これはおすすめできません。なぜならば,時にレジストリが改変されることがあるからです。

 システムの復元を有効にするとハードディスクを最大12パーセントも消費します。(カスタマイズで,少なく設定もできますが。)

 ハードディスクの節約にもなるので,Acronis True imageでバックアップしておけば,システムの復元は「無効」にしておいていいと思います。
 私もそのようにしています。

 価格はします。が,Windowsが起動できず,あげくに修理となって,その間使えない期間の不便さと修理費用~万円を考えれば,お値打ちだと思います。

 なお,ほぼ同じ機能での簡易版も市販されており,こちらの方が廉価ですが, レビューでは,パソコンによる相性があるようです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72540/

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?

 有効です。
 ただし,Cドライブ=起動ドライブのOSの「種類」と「サイズ」が全く同じであることが条件となります。
 たとえば,旧パソコンがWindowsXPで,サイズが19.26ギガバイトであれば,新パソコンも全く同様であることです。
 OSの種類は同じでも,起動ドライブ=Cドライブのサイズが,ほとんどの場合が異なっているので,次のようなパ...続きを読む

QVBでSQLServer2000のあるテーブルをバックアップするには?

初心者なので質問の意味が伝わるかどうか心配です。

今、SQLServer上にテーブルAがあるとします。
それを丸ごとバックアップしたいと考えます。(方法いろいろ)

今、私は単純にテーブルAと同じ構造のテーブルを
VBからCreate Table でテーブルBを作って、KEYも設定して、
そのあとテーブルAの中身をテーブルBにINSERTするという
方法をとっています。

Create Tableする前にDrop Table していて
もしそのときテーブルAが存在していないときはエラーになるのですが、
そのとき帰ってきたSQLServerのエラーコードならResume Nextする
ようにしています。

こんな方法は普通はとらないのだと思います。
初心者ながら何だか危なげな方法だなと感じていますし・・・。
他に良い方法があれば教えてください。

バックアップするテーブルはどのような形式になっても構いません。
例えば、今の私の方法のように同じくサーバー側にテーブルとして
保存するのもありだし、固定長のテキストファイルとしてクライアント
に保存するのもOKだとします。

ちなみに固定長のテキストとして保存する方法も分かりません(涙)
どなたか教えてく下さい。申し訳ありません。

初心者なので質問の意味が伝わるかどうか心配です。

今、SQLServer上にテーブルAがあるとします。
それを丸ごとバックアップしたいと考えます。(方法いろいろ)

今、私は単純にテーブルAと同じ構造のテーブルを
VBからCreate Table でテーブルBを作って、KEYも設定して、
そのあとテーブルAの中身をテーブルBにINSERTするという
方法をとっています。

Create Tableする前にDrop Table していて
もしそのときテーブルAが存在していないときはエラーになるのですが、
そのとき帰ってきたSQLServer...続きを読む

Aベストアンサー

そのやり方でも、目的が達成できていれば良いと思います。

テーブルが存在するかどうかの確認方法として組み込みストアドプロシージャ
を使う方法もあります。
例えば、sp_tablesと言うストアドプロシージャ。他にもオブジェクトの存在
確認に使えるストアドプロシージャがあったと思いますので探してみて下さい。

尚、ストアドプロシージャに関してはTransact-SQLのHelpを参照してください。


テキストバックアップの方法としてVBからisqlwコマンドをCallする方法も
あります。CSV形式でデータを保存できます。
isqlwコマンドはその他にCSVデータの取り込みや、SQL分とか実行できます。
何よりコマンドラインツールなのでバッチ処理として記述できるので便利です

Qパソコンバックアップ

最近パソコンの調子が悪いのでもしものためにバックアップをとっておきたいと考えています。
しかしパソコンに全然詳しくないのでバックアップをどのようにとったらいいのか分かりません。
パソコンがうまく起動しなくなって最悪の場合パソコンを初期化して工場出荷状態にもどすハメになった場合のことを考えて質問させてください。
初期化した後でも今使っているパソコンをバックアップとっておけば同じパソコンでも元通りに復元できるものなんでしょうか?また、パソコンを変えても復元できるのでしょうか?
バックアップはどのようにしてとればいいのでしょうか?
やはりハードディスクというものがもう一つ必要になるのでしょうか?
インターネットでお気に入りに入れてるページやメモ帳、インストールしたものなどすべてバックアップすることが可能なのでしょうか?
またそれを復元することもできるのでしょうか?
全然やり方がわからないので詳しく説明宜しくお願いします。
パソコンはwindows7のデスクトップパソコンでメモリ4GBの64ビットで容量は1TBです。
オススメのバックアップできるハードディスク??があれば教えてください。
またいくらぐらいするものなのでしょうか?
あと最近パソコンが勝手に再起動したりブルースクリーンがでたりして困っているのでこちらの質問にも答えていただければ幸いです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8328665.html
回答宜しくお願いします。

最近パソコンの調子が悪いのでもしものためにバックアップをとっておきたいと考えています。
しかしパソコンに全然詳しくないのでバックアップをどのようにとったらいいのか分かりません。
パソコンがうまく起動しなくなって最悪の場合パソコンを初期化して工場出荷状態にもどすハメになった場合のことを考えて質問させてください。
初期化した後でも今使っているパソコンをバックアップとっておけば同じパソコンでも元通りに復元できるものなんでしょうか?また、パソコンを変えても復元できるのでしょうか?
バ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の回答は無視するとして;
バックアップしておきたい内容と容量にもよりますね。

・OS(Windows7)自体:初期化を考えているならバックアップ不要
・プレインストールのアプリケーション(Word やExcelなど):再インストール用のメディアを持っているかリカバリDVDに入っているならバックアップ不要。
・ドキュメントや写真:バックアップ必要
・Windowsのお気入り:バックアップ必要
・フリーソフト:基本的にはバックアップ不要(もう一度ダウンロードしてインストールすればよい)

>やはりハードディスクというものがもう一つ必要になるのでしょうか?
コンパクトフラッシュやUSBメモリで間に合う場合もありますが、容量が大きいならハードディスクを追加したほうがいいでしょう。
(USB ハードディスク のキーワードで検索すれば適合製品は見つかります。)

------
バックアップしておいたほうがいいファイル;
「右下の丸いスタートボタン」→「コンピューター」→「C」→「ユーザー」で
「お気に入り」「マイ ドキュメント」「マイ ピクチャ」「マイ ビデオ」等。
不安なら「ユーザー」配下のファイル全部を外付けハードディスクやUSBメモリに保存しておく事をお勧めします。

-------
とりあえず、(外付けハードディスクか、USBメモリ等を買ってきたとして)バックアップには特にスキルは必要ありません。
・PCが壊れる前に、外付けハードディスクかUSBメモリ等にファイルをコピー
・PCを初期化したら、外付けハードディスクかUSBメモリなどから、同じ個所にファイルをコピー
・Wordやエクセルなどのアプリケーションがあるならそれをインストール
・フリーでインストールしたソフトがあるなら、検索して新しくファイルをダウンロードしてインストール。

です。

分かりにくい事があったら、補足してください。

No.1の回答は無視するとして;
バックアップしておきたい内容と容量にもよりますね。

・OS(Windows7)自体:初期化を考えているならバックアップ不要
・プレインストールのアプリケーション(Word やExcelなど):再インストール用のメディアを持っているかリカバリDVDに入っているならバックアップ不要。
・ドキュメントや写真:バックアップ必要
・Windowsのお気入り:バックアップ必要
・フリーソフト:基本的にはバックアップ不要(もう一度ダウンロードしてインストールすればよい)

>やはりハードディスクというも...続きを読む

QSQLServerでトランザクションログのクリア

こんにちは。SQLServer7.0でトランザクションログをクリアすることは出来ますか?ログがたまりすぎて容量オーバーしてしまいました。そのため、ログは不要で取っておく必要がないので削除しようと考えました。どなたか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Enterprise Managerを立ち上げ該当データベースまでツリーを展開
してゆき、右クリックでツールバーを開いてその中のタスクの中に
ログの切り捨て を実行するとできます。
また、プロパティをひらいてオプションで
チェックチェックポイント時にログ切り捨てにチェックすると
バックアップ時など自動でログの切捨てを行ってくれます。
その他は、プロパティのトランザクションログでファイル拡張の上限を指定できます。ただ、一度に膨大なデータ処理を行う場合は、それなりの大きさの上限を指定してください。

Qパソコン環境のバックアップ体制を検討しています。

パソコン環境のバックアップ体制を検討しています。
私は、零細な商店自営ですが、スタッフがいない分なんでも一人でやらなければなりません。
店舗で使用しているPCのバックアップ体制についてお尋ねいたします。
店舗では、ノートパソコンにプリンター2台と外付けHDDをつなげて、発送管理、売掛管理、納品書、請求書の発行、申請書類等の作成、顧客への文書作成等々をこなしています。以前に何度か、パソコンが起動しなくなったり、HDDのクラッシュなどの場合には、たいへん苦労をして復旧をしております。バックアップ等の知識があまりなく、バックアップは、重要なファイルのみ外付けHDDなどにバックアップしておく程度です。このような状況で、なにかトラブルが発生しても速やかに復旧可能な方法をお教え願いたいのです。
ハードの体制(バックアップのパソコン)、ソフトの選択など総合的にご指導いただければと思います。
OSは、XPプロです。

Aベストアンサー

一番簡単な方法は、企業等でも良くやりますが、業務で使うマシンでしたら「全く同じ環境を2台用意する」のが鉄則だと思います。

パソコンだったら、全く同じ機能を持つ物を二台用意し、データも同期して、常にどっちが壊れていても片方で業務がこなせるようにする事ですかね。
片方で業務をしている間にもう一台を修理するなり、買い直すなりしてまた2台同じもの(環境)を作り治す、と言った具合です。

一見無駄にも見えますが、ハードディスクのデータだけバックアップを取っていても、パソコンのマザーボードなどが壊れるとしばらく業務ストップになってしまうので、あまり意味が有りませんので。

また、もう一台のパソコンは、メーカーやロットが違う物を選ぶ方が安全でしょう。
これは、全く同じパソコンだと、どちらも大体似たようなタイミングで似たようなトラブルが起きる確率が高いからです。
つまり、2台が同時に壊れる確率を少しでも下げるために、違うメーカーやロットにする訳です。

更に2台のパソコンを置く場所が違えば、火事や地震、雷等によるダメージを同時に受ける確率は下がりますね。 2台の距離は遠ければ遠いほど、安全です。
また、2台ではなく3台にすれば、より業務ストップする確率は下がるでしょうが、どこまでやるかはコストとの兼ね合いだと思います。

一番簡単な方法は、企業等でも良くやりますが、業務で使うマシンでしたら「全く同じ環境を2台用意する」のが鉄則だと思います。

パソコンだったら、全く同じ機能を持つ物を二台用意し、データも同期して、常にどっちが壊れていても片方で業務がこなせるようにする事ですかね。
片方で業務をしている間にもう一台を修理するなり、買い直すなりしてまた2台同じもの(環境)を作り治す、と言った具合です。

一見無駄にも見えますが、ハードディスクのデータだけバックアップを取っていても、パソコンのマザーボード...続きを読む

QSQL2000でのTRUNCATE TABLE

お世話になります、AccessからSQL2000に接続し、
TRUNCATE TABLEを使いテーブルのデータをクリアしたいのですが、どのようにしたらよろしいのでしょうか。御存知の方がいらっしゃいましたら御教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
> TRUNCATE TABLEを使いテーブルのデータをクリアしたいのですが、どのようにしたらよろしいのでしょうか。

具体的にどこがわからないのでしょうか?
構文なら参考URLに解説があります。
DAO/ADO等、ミドルウェア(データアクセスツール)の使い方がわからないのであれば、下記を参照。

[ VBでデータベース ]
http://homepage2.nifty.com/inform/vbdb/
 

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/tsqlref/ts_ta-tz_2hk5.asp

QWindows7搭載のパソコンにしたのですが、バックアップが自動更新さ

Windows7搭載のパソコンにしたのですが、バックアップが自動更新されるシステムがついています。
推奨されているのでドライブDにバックアップするように設定したのですが、バックアップをつづけていると、パソコンがどんどん重くならないでしょうか。
なんとも初歩的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>パソコンがどんどん重くならないでしょうか。
「重くなる」の意味が「動作が遅くなる」でしたら違います
パソコンの動作が遅く重くなるのはハードディスク内のファイル容量は関係ありません

当然の事ながらバックアップ実行中は動作するプログラムが増えますが、最近のパソコンであれば問題ありません。

QACCESS2000,桐,ファイルメーカーでカスタマバーコード印刷について

ACCESS2000でカスタマバーコードを印字したいのですが、関数の使い方で困っております。
例)郵便番号 123-4567
  東京都千代田区8-9東京マンションA-1号
を123456789A1 と抜き出したいのです。
桐,ファイルメーカーの関数でも構いません。
最終的に ACCESS2000で印刷を行いますのでCSV出力ができれば良いのです。

Aベストアンサー

> 文字列の長さだけ繰りかえすとのことですが、色々考えてみましたがどうも関数が作成できずマクロになってしまいます。何とか関
> 数で処理したいのでよろしければ
> 参考例をおしえていただければ大変有り難いのですが。

関数だけでやるなら、事前に最大何バイトになるか調べておいて
ひたすら繰り返すしかないんじゃないでしょうか?
=midb(a1,1,1)&midb(a1,2,1)&midb(a1,3,1)&midb(a1,4,1)&…

だから、「マクロでループさせる方が美しい」んですね。

Q書き込み不可のパソコンのバックアップ方法

NEC VersaPro VA10J 型番 PC-VA10JPFEE のパソコンの事でお聞きします。OSはXPです。

自分で調べた限りでは、このパソコンは書き込みが出来ない(本当?)ようなのですが、その場合はどのようにバックアップをしたらよいのでしょうか?
古いパソコンで、最近は変な音がしたり調子が悪いこともあり早急にバックアップをと思ったのですが・・・

「バックアップまたは復元ウィザード」というファイルがあったのですが、使い方がわからず中断してしまいました。
これでバックアップをする場合、バックアップの保存場所をどこにして、その後はどうすれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANO1です
家庭内lan構築法は下記を参考に設定してください。
http://kotohazime.fc2web.com/
LANを構築し、父親のHDDドライブを共有したり、CD/DV ドライブを共有したりすると父親のパソコンを利用して保存ができます。
わたしは普段ノートパソコンを使用していますが、ある程度ファイルが増えますとデスクトップ機にファイルを移動しています。
USBフラッシュメモリーですが、最近特に価格が安くなっています。
1GBでも今では1000円を切っています。
このくらいを持ち合わせればよいのでは、USBに保存したファイルはCDやDVDにコピーすれば何回も利用できます。
ほかには、あなたが言われているメール等の活用もあります。
よく、自己あてにフリーメールを送り、ネット上でファイルを保存したりもしています。

QSQLServer2000エラーログ

SQLServerの起動を行うと必ず以下のメッセージをイベントログに出力されます。
「SuperSocket 情報 : (SpnRegister) : Error 1355。」
何が悪いのか全くわかりません。
どうしたら消えるのか、またシステムには問題がないのかを
教えて下さい。

Aベストアンサー

クラスタ構成の場合のバグのようです。修正がなされるのをお待ちになるしかないと思います。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=KB;EN-US;Q303411&


人気Q&Aランキング

おすすめ情報