日産のパルサー(10年ぐらい前の型です)に乗ってます。

先日運転中に焦げくさい臭いがしてブレーキが利かなくなったので、修理に出し、ついでに車検もしてもらいました。
ブレーキの故障の原因はブレーキドラムに石が噛み込んでドラムに傷ができたため、と言われ、ドラムを交換しました。
その車が一昨日返ってきたので今日乗ったのですが、乗ってすぐからハンドルがおかしいことに気づきました。
なんだかハンドルを回してもスカスカして手ごたえがあまり無く、一応利いてはいるようですがちょっと車の向きを変えるのに以前よりたくさん回さなければならないように思えるのです。
走っていて電柱などを避けようとちょっとハンドルを動かしても思うように向きが変わらないし…。
そのうち、10Kmほど走ったところでまた焦げくさい臭いがしてきました。
煙などは出ていないし、ブレーキも利いてはいるのですが(ただ、心なしか以前より利きが悪くなったような気もしますが)前回のことがあるし、不安です。

臭いの方は、ここで検索したところ「新しいブレーキの塗装などが焦げる臭いだから心配ない」ということが書かれていたし、父も同じようなことを言っているのですが、ハンドルの方は心配です。

車検から返ってきたばかりなのに、と思って整備工場に電話したのですが、車検では異常がなかったから、と言って取り合ってもらえません。
別のところに点検に出せばいいかもしれませんが、高い車検代払っているわけだから、もしも整備上の問題だったらその工場で責任を持って直してもらいたいし、かといって私はあまり車の詳しい知識がないので言葉で対抗できなくて…。

ハンドルが軽くなりすぎる場合の原因としてはどのようなことが考えられますか?
また、車検で却って車の調子がおかしくなる、ということを経験された方はいらっしゃいますか?

ご意見よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>ハンドルが軽くなりすぎる場合の原因としてはどのようなことが考えられますか?


>また、車検で却って車の調子がおかしくなる、ということを経験された方はいら>っしゃいますか?

理論的には有るかも知れませんね
1.タイヤの変化
エアの調整はもちろん新品にすると軽くなる事が有りますよ
2.サイドスリップの都合
サイドスリップと言うのは簡単に言えば真っ直ぐ走るように足廻りを調節する事です
で、車検にはサイドスリップの検査項目が有り大抵の車は多かれ少なかれ多少狂っている(要調整)なのでココをいじった都合でハンドリングが変化する場合がありますね
私の車なんか色々イジっている関係上ベストと思われるアライメントではサイドスリップ通せないので車検スペシャルで合わせたら凄い数値になってしまったらしいですよ(ショップ談)車検後は速攻で戻しましたが(笑)
この辺は車検とは関係ナシで自分好みのアライメント(ハンドリング)になるように再調整してもらうと直るかも知れないですね
3.パワステ修理or調整
多分ないと思いますが、実はパワステに不良が見つかり直してくれたとか?
これは修理屋さんに聞かないと解らないと思います

ブレーキは新品&調整OKと仮定すれば組んだ直後はアタリ(馴染み)が出ていないのでちょっと利きが落ちる場合がありますね
初めは大人しく乗りましょう(馴染めば本来の利きになりますよ)
とは言っても場所が場所なだけに気になるようでしたら修理屋さんと話してみるほうが安心できるかも知れませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、色々な要因が考えられるんですね。
車運転するくせに車のことあまり知らないのでお恥ずかしいです…。
2番は可能性高いかもしれません。
いずれにしても、(整備の問題でなくても)工場で運転しやすいように調整してもらった方が良さそうですね。

今日は私も親戚の赤ちゃんを乗せてる時にこんなことになって、自分自身慌てたのもあって工場への電話も冷静にできてなかったかもしれないので、今度はじっくり話してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 02:02

近くに「整備振興会」ないですか?


それか「陸運支局」

>車検では異常なかった・・・
ずいぶん強気ですねぇ・・・その工場・・・

今時、ワザワザ整備工場に車検出してもらって、そりゃないでしょ!・・・
ねぇ・・・

私だったら、間違いなく「ぶち切れます」
「あんたんとこの”この看板(陸運支局指定工場)”は飾りもんかい!?」
「陸運支局に持ってって、見せるぞ!おい!」
「整備不良が発覚したらお宅しばらく”お休み”しないといかんぞ!」
「話がヤヤコシクなる前にさっさと直せ!」
って・・・

車検が終わっても、ちゃんと直ってなかったりした場合は
「クレーム修理」です・・・
整備工場にまかせたんですから・・・
>ハンドルがすかすか・・・
それで、あなたが事故ったら、誰の責任?
普通に考えましょう、普通に・・・

私がディーラーのフロントやってた時だったら「顔面蒼白」ですよ・・・
「ハンドルがスカスカ」なんて・・・
むしろ、あなたが事故らなかった事を、神に感謝したいぐらいです・・・
それに、もしあなたに断りもなく勝手にステアリング周りを修理したら
それは「過剰整備(今はそういう時代)」ですよ・・・
余計なお金が掛かるんですから・・・相談しなくちゃだめ!
こんな事、10年前でも当たり前だったんだけど・・・

なんか「他人事」なんだけど、回答してたらだんだん腹がたってきた・・・
どこの業者?
名前を公表しても良いですよ!そんな事、平気で言うとこ・・・
「国家二級整備士」のプライドってないんかなぁ!?
俺は10年来、現場から離れてるけど、まだプライドはあるよ・・・
ふざけた連中だなぁ・・・その業者!

俺ならぜ~~~ったい「天罰(陸運支局に言って)」食らわせてやる・・・
ぜ~~~ったい、それって「整備ミス」だもん・・・
素人ごまかせたって、「元プロ」はごまかせん・・・
年間車検受付数500台前後、やってたもん・・・俺・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私に代わって(?)お怒りいただきありがとうございます(^^;
免許取ってから随分になるものの、車に関してあまり知識がなくて、こういった時にどう対処すればよいか分からなくて…。
工場からは「問題ない」と言われるし、家族からも「気のせいじゃないの?」と言われるのですがどうしても気になったもので…。
でも、本当に事故起こしてからじゃ遅いから、やっぱり毅然とした態度で言うしかないですよね。
ありがとうございます。お蔭さまで勇気が出ました。
今日もう一度工場と交渉してみます!

お礼日時:2002/03/25 09:39

直進しているとき、いつもハンドルはまっすぐになってますか?



さっきはハンドルの位置が少し右むきでまっすぐ走っていたが、こんどはハンドルをちょっと左むきにしないとまっすぐ走らないということはありませんか

FF車は詳しくないのですが、パワーステアリングユニットはゴムブッシュで車体に固定してあります

このゴムがへたってくると、ハンドルを切ってもタイヤは向きを変えずにステアリングユニットが左右に動いてしまうという現象がおきます。

(ステアリングユニットがストッパ位置まで動いて、さらにハンドルを廻し続けるとやっとタイヤが向きを変え始めるので、たくさん廻さないとハンドルが切れない)


走行中に急ハンドルを切って、ハンドルのセンター位置が変化するようであればゴムブッシュの劣化でしょう(安全な場所でやってください)

>ハンドルがスカスカ
>10年くらい前の型

という条件からもうなずけるかと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

直進しているときは一応まっすぐになっていたと思います。
ただ、ちょっとした微調整が困難な状態なのですが…。

でも、もう10年ものの古い車なので、ガタが来ている可能性はありますが、車検後からおかしくなった、というのが不思議だったので…。

今日もう一度工場と交渉してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検後、くるまのハンドルが変、これ、よくあること?

車検返却後、乗車したら車が段々と左へと曲がっていく事態に。

販売店に持って行ったら、ハンドルが曲がっていたと言われ、直しておきましたとのこと。

当方、車に関しての知識は皆無なので、これはよくあることで、販売店の対応(説明、謝罪はありませんでした)もこんなものなのかも、わかりません。

お暇なときで結構ですので、回答お願い致します。

Aベストアンサー

アライメント調整というのは、クルマの世界では主にホイールの向きを微調整するときに使う言葉です。ホイールバランスというのはタイヤをつけた状態でホイールの重心が回転軸と合っているかどうかということ。ぜんぜん別物ですよ。

思い切り簡単に言えば、上から見たときにタイヤが「ハ」の字になっていたので、平行になるように調整した。ところが左を外に向けるようにして「い」の字状態にして合わせたので左に曲がってしまった、ということです。

車検の基準上はフロントホイールの前端と後端の幅の差しか見ませんので、質問者さんの状態でも適合です。ただし、ハンドルを付け替えてもいないのにハンドルをまっすぐにしていて左に曲がっていくというのは精神的によろしくないですよね。普通のメカさんならそんないい加減な調整はしません。「こういうのはよくあること」では困ります。

アライメント調整がしっかりしていないと、クルマ&タイヤの性能を100%引き出せず、タイヤの磨耗も進みます。参考URLはちょっと細かいかもしれませんが
ゆっくり読めば理解できると思います。

参考URL:http://www.amtecs.co.jp/doc/4wta_001.html

アライメント調整というのは、クルマの世界では主にホイールの向きを微調整するときに使う言葉です。ホイールバランスというのはタイヤをつけた状態でホイールの重心が回転軸と合っているかどうかということ。ぜんぜん別物ですよ。

思い切り簡単に言えば、上から見たときにタイヤが「ハ」の字になっていたので、平行になるように調整した。ところが左を外に向けるようにして「い」の字状態にして合わせたので左に曲がってしまった、ということです。

車検の基準上はフロントホイールの前端と後端の幅の差し...続きを読む

Q車検とステアリング

ステアリングを社外品に交換したら車検は通らなくなるのでしょうか。(むろん車検の度に交換し直せばいいことですが・・)あるいはマフラーのように車検対応タイプとそうでないものとがあるのでしょうか。普通にオートバックスなどで売ってるものを検討してるのですが。

Aベストアンサー

車検に通るかという判断のポイントとしては3つです。
1:ホーンのマークがついていること。
2:運転者が容易に確実に操作ができること。
3:運転者が速度計を容易に確認できること。
の3つとなります。
1は説明いりませんね。
2は、例えば三角形のステアリングなんかは操作が容易でないと判断される恐れがあります。
3は、主に直径の事ですね。一般に「直径36cmを下回るとダメ」とか言われますが、保安基準には明文化されていません。あくまで判断する際の目安みたいなモノですね。でも、普通に売っているモノは極端に小さいものとかは無いので、大体車検には通ると思っていいのではないでしょうか。「36cm説」を守っていればいいと思います。
ただし、これは車検に通るかどうかの話なので、車検を代行してもらう場合は、受け付けてもらえない場合もイロイロあるかもしれません。
上記の3点を守っていれば、少なくともユーザー車検ではOKだという事です。
また、ステアリングホイールで「車検対応」とうたっているモノはあまり聞いたことがありません。

Qハンドルが中央にもどらない

平成11年式のkeiに乗っています。

今日、車検が終わって乗ってみると、右左折後、ハンドルが中央まで戻らないことに気がつきました。ある程度まで戻るのですが、ハンドルを握った状態で、左右ともあと45度ぐらいが戻らず不自然です。

車検をお願いする時に、「ブレーキを軽く踏んだときにムラがあるので調整してほしい」ということを伝えたところ、車検後の整備でフロントブレーキディスクのローター研磨をしたとのことでした。

それから、前述のハンドルの違和感を覚えるようになった次第です。

お店の人にこのことを伝えると、「ブレーキパッドを研磨しただけなので、この整備で異常が出るはずはないと思う」とのことでした。結局週末にもう一度車を預けて点検してもらうことにしました。

ご専門の方、この現象について解説していただけるとありがたいです。そして、もし、よろしければ、どのようにお店の人と交渉すればよいかもお知恵をいただけませんか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ハンドルの不具合の現象がほとんど感じられないほどになってきました。
>ハンドルも中央に戻るようになりました。整備後の一過性の現象だったのでしょうか。
>ブレーキローター研磨の作業後に一時的にハンドルがこのような不具合を起こすことはあるのでしょうか。

>一過性のものであれば、予約している点検整備はキャンセルしてよいものか、ご意見をお寄せいただければありがたく存じます。

もしかしたらタイヤなどのローテーションなどの影響が有った物がなじんできたために症状が治まったのかも知れませんが、ブレーキの研磨程度で成ると思えないし(私は聞いたことがない)
症状が無くなってしまえば原因の場所など特定しにくくなるでしょうが余り聞かない症状なのできっちりと見て貰っておく方が良いでしょう。

私なら逆に原因不明で自然に症状は現れなくなってもそのままであれば気に成ってしまいます、結果的に特定できなくてもしっかりと点検しておけば安心でしょう(もし異常箇所が有れば発見できるでしょうし)費用は発生するかも知れませんが、車は命を乗せています。

少しの違和感から重大なトラブルを発見することもあります、大きなトラブルに成る前に何らかの違和感など有るものですから・・・

ただし上記は私ならそうしますが、一部の人には軽く考える人も居ることは現実です、以前知り合いがブレーキに違和感が有るのにそのまま乗るように指示があり(若い頃ですが運送会社の車)結局最後にブレーキトラブルで追突事故に成ったこともあります。

この時の原因はブレーキフルードの劣化が原因でした(一般の人は気が付かない程度の違和感で対したことはないと会社は判断)一度経験していますから・・・その後整備の道に、今は全く違うことしていますが少しの違和感から大事故に成ることも有ります。

一度経験していますので大丈夫でしょうとは簡単に言えません。

>ハンドルの不具合の現象がほとんど感じられないほどになってきました。
>ハンドルも中央に戻るようになりました。整備後の一過性の現象だったのでしょうか。
>ブレーキローター研磨の作業後に一時的にハンドルがこのような不具合を起こすことはあるのでしょうか。

>一過性のものであれば、予約している点検整備はキャンセルしてよいものか、ご意見をお寄せいただければありがたく存じます。

もしかしたらタイヤなどのローテーションなどの影響が有った物がなじんできたために症状が治まったのかも知...続きを読む

Qまっすぐ走るのにハンドルが斜めになります

走行自体はまっすぐに走るのですが
ハンドルが水平にならず少し斜め(左)になっています。

ハンドルを水平にすると
やや右へ斜めに走ります・・・

最近車検でタイヤのローテンションをしました
これに関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

原因は色々考えられます。
最近車検で・・・・と言う事ですので、
車検の時にサイドスリップを調整した為になることも有ります。
これは足回りの微妙なへたりやガタから来るものです。
サイドスリップを調整する所で簡単に直せます。

タイヤのローテーションだけでも起こることがあります。
これはタイヤの癖とでも言いましょうか・・・・
新品をに変えただけでも起こることが有ります。

一度、車検を行った所で相談されると良いでしょう。
気にならなければ何も問題はありません。
「運転手が気になる」と言うだけの不具合です。


人気Q&Aランキング