呉服の営業をやっているのですが、黒紋付(喪服)が、顧客に対してでもなかなか売れません。ノウハウや、コツのようなものがあれば、ぜひご伝授をお願いします。
また、喪服をご購入した方で、このようにされたから買う気になったみたいなこともあれば、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昔、呉服の営業をやってました。

(男です。)「喪服セット」の販売だけ(笑)が得意でしたので、お答えさせていただきます。
一番のターゲットはもちろん、二十歳ごろのお嬢様の親御さんとご本人。年代が上でまだ十分着られるものを持ってたり、もってなくても着なくてすむと思っている人にはなかなか難しいと思います。
19歳の厄除けだとか、いらないときだからこそつくれるものだとか、黒の深さ・染め・生地・仕立てという商品の優位性、特別価格であるとか、いろんなセールスポイントがあるかと思います。それを徹底的に覚えこむんです。そしてそれを武器に徹底的にお勧めする。
似合う似合わない好き嫌いは関係なく勧めることができて、きもの離れの時代でも必需品に近い性格のきもの、嫁に持っていく高級呉服で最後に残る1枚が喪服です。
顧客との人間関係つくりとかの営業の基本が必要なのはもちろんですけど、喪服だけは、極端な話どこでも同じ話の内容で説得できるものですから、経験が浅く話の苦手な人でも「覚える」努力で数字は上がってきます。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う!セールストークは大事ですよね。熱心としつこいは紙一重なので、加減が難しいですよね。

お礼日時:2002/04/07 22:48

客の立場ですが、先日帯締めを買ったら喪服を買わないか?と言われて断りました。


オバチャン2人組でしたが、セールスポイントは

*55万が愛子様ご誕生キャンペーンで38万に
*ローンで月々5千円払いも可(ケータイ代並とのこと)
*天皇家に献上したものと同品

ということでした。これに対して私は
天皇家、愛子様に興味がない上、ローンを組む気もない。
と思いました。

基本的に着物の喪服をすすめるなら、ご年配の方の方が向いているのでは?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。なかなか喪服を売るのは難しいですよね。

お礼日時:2002/04/06 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q呉服屋はそんなにツライのでしょうか?

就職活動中の21歳、女です。

無事、1社呉服屋さんから内定を頂きました!
店舗見学をしたり(軽く店内を見たり、お客のふりをして商品の説明を
してもらった程度です)、HPをチェックしたり、持ち前の明るさを
自分らしく出し切り、頂いた内定です。

しかし、周りから反対というか…
「本当にいいの~…??」
という感じです。

今は、着物もあまり売れないし、普通の洋服屋さんでも安い浴衣や
着物は売っているから、呉服屋さんは苦労するとのこと…。

来店客を待つだけではダメだから、色々出回り営業したり、
こちらの過去ログでも、1年に1回着物を買わされたりある。
というのを拝見しました。
展示会も大変だとのこと…。

ノルマもきっとある!(説明会ではないと説明していただきました)
と説明会を信じてはいけない!

とも言われました。

初めてだし、色々努力したので内定を頂いたときは本当に
嬉しかったのですが…
こうも周りから色々言われると、どうしたらいいのだろうか?
と思ってきてしまいました。

呉服屋は本当にそんなに大変なのでしょうか??
もし、自分の周り(娘・息子、友人)で呉服屋で働くと言ったら、
同じことを言いますか?

意志薄弱と思われるかもしれませんが…
本当に色々言われてしまい、落ち込み気味です。
色々ご意見お願い致します!

就職活動中の21歳、女です。

無事、1社呉服屋さんから内定を頂きました!
店舗見学をしたり(軽く店内を見たり、お客のふりをして商品の説明を
してもらった程度です)、HPをチェックしたり、持ち前の明るさを
自分らしく出し切り、頂いた内定です。

しかし、周りから反対というか…
「本当にいいの~…??」
という感じです。

今は、着物もあまり売れないし、普通の洋服屋さんでも安い浴衣や
着物は売っているから、呉服屋さんは苦労するとのこと…。

来店客を待つだけではダメだから、色々...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。

まず、どんな会社であってもちょっと難しい話になりますが
『実質的な意味での』ノルマはあります。
例えていうなら、入社時に、有給、福利厚生、福利施設などが
利用できますよ、と説明を受けるはずですが、どんな恵まれた環境の
大企業であっても入社後に殆ど利用できません。
できるとしても、行政の庇護の下のんきに仕事をしている公共性
の高い企業だけ、なのです。

>ノルマがないというの信じてはいけないでしょうか?
形式的に言えば『ない』が、実質的には『ある』ということなのです。
ですので、どんな企業でも間違いなく『あります』。

逆に「ノルマはありますよ」と面接時にきちんと告げている企業の
方が企業としては良心的で信用できますね。

Q悪徳商法ではない着物の展示会ってないの?

着物を趣味にされている方に質問です。
着物を着る方なら、展示会などに行く機会もあると思います。
そこで質問です。
「着物の展示会」というと、大体「アルバイトの賃金が高いからやってみたら人集めで苦労した」「無理やり買わされた」「ネットで安く行っているものを何倍もの値段で買ってしまった」などの話で話題に上ります。
私は和服に興味があり、たくさんの着物を見たり、合わせ方を勉強したりして、10年計画ぐらいで着物のことを知り、着方も覚え・・・と考えています。
思い切って立ち寄った呉服屋さんでそのように話をしたら、近々展示会があるので、来て見たらと言われ、行くことになりました。
別に知り合いをつれて来いとも言われませんでしたし、すぐに買う気がないことも知った上で、「今の人は間近で着物をゆっくり見るという機会自体がないから、少しずつ覚えてみたらいいじゃないの」って感じで誘ってくれました。
あまりがっついた感じもせず、親切で言ってくれてるのかなと思う反面、拭い去れない「押し売り」のイメージもあり、気が重いです。
ただ、着物をたくさん見たい、着物を着ている人を眺めたい、選んでいる人の横で、話を聞いてみたいという願望はとてもあります。
そんなものはだましだ!という意見はたくさん読みましたので、「私は行きますけど、こんな風に楽しんでいます」「無理やり売りつけられたことはないです」「知り合いの呉服屋の人はいい人です」「見たいものを好きなだけ見てきました」という話も聞いてみたいと思います。
呉服業界は悪徳ばかりだという噂も絶えませんが、実際和服を着ている人も世の中にはたくさんいらっしゃいます。
もう売りつけられそうになったら逃げる気満々ではいるのですが、行ってみることは決めています。
着物の展示会についてのいい話題、お願いします。

着物を趣味にされている方に質問です。
着物を着る方なら、展示会などに行く機会もあると思います。
そこで質問です。
「着物の展示会」というと、大体「アルバイトの賃金が高いからやってみたら人集めで苦労した」「無理やり買わされた」「ネットで安く行っているものを何倍もの値段で買ってしまった」などの話で話題に上ります。
私は和服に興味があり、たくさんの着物を見たり、合わせ方を勉強したりして、10年計画ぐらいで着物のことを知り、着方も覚え・・・と考えています。
思い切って立ち寄った呉...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

一番いいのはまず
デパートとかショッピングセンター、駅ビルなどの呉服店で見始めるのが良いですよ
ワゴンの中とか、特売とかでチョコチョコ買い揃えるのが良いです
で、展示会行ったことありますよ
友人とですけど一人に一人販売員つきますからね
販売員の足で行く手を阻まれます
目で着物を追いつつ(目の保養ですから)立ち止まってはいけません
ふと、立ち止まって麻の着物?と思ったら
販売員の手が「これですか?」と
私「いえいえ」と行こうとするが前に販売員
後ろに助っ人販売員で挟まれる
チラッとお値段見てみると200万円
うえ~車買えますよ
私「いや珍しいと思っただけなんで」
とスタスタ
無事、帰宅
一緒に行った友人は購入していました
とりあえず、お土産。と言われましたが(全員に付く)
結構です。とお断りしておきました

なんでこんなことができるかと言うと
私自身が分野は違いますが展示会のスタッフ側として
会場に案内することもあるので、勝手がある程度わかるからなんですけどね

まず展示会は普段着と言うのは売っていません
もちろん高級な普段着はありますが
これから着物を揃えていこう
着て慣れて行こう、練習しようという人が行くところではありません

では、ガードを引きましょう
展示会に居る方はお店の(招待をしてくださった方)のほかに
展示会専門の販売員がいます
招待してくださった方と会場に入りますがそのときに
「今日は見るだけなんです、目の保養ですので」と言っておきましょう

私も販売側といいましたが、会社のためになりませんが
展示会はこういうのもあるんだな~。と思っていただいて
楽しんでいただければ良いな。と思っているんですよ
ただそう人ばかりではないですのでネ
会場に入ったら、止まって見ても良いですが
羽織らせてもらうのは危険です
コレは売る側からすると80%決めていく。と言う部分がありますので
次から次へとほめられると思いますので
(こう書いてその流れのまますすむと笑っちゃいますよね)
健闘を祈ります

こんばんは

一番いいのはまず
デパートとかショッピングセンター、駅ビルなどの呉服店で見始めるのが良いですよ
ワゴンの中とか、特売とかでチョコチョコ買い揃えるのが良いです
で、展示会行ったことありますよ
友人とですけど一人に一人販売員つきますからね
販売員の足で行く手を阻まれます
目で着物を追いつつ(目の保養ですから)立ち止まってはいけません
ふと、立ち止まって麻の着物?と思ったら
販売員の手が「これですか?」と
私「いえいえ」と行こうとするが前に販売員
後ろに助っ人販売...続きを読む

Q着物の購入について

はじめまして。
私は21歳の会社員です。

先日たまたま通りがかった呉服屋さんで、店員さんに声をかけられ
あわせるだけただなのでと、気づけばお着物を合わせられていました。
以前から着物には興味があったのですが、特別購入を意識したことはありませんでした。

しかし、とてもきれいですてきなお着物だったので
思ったまま素直にほめると
そのお着物に合わせて特注したという帯や小物類もだしてきてくださり
そして購入を勧められました。

相場も全くしらなかったのですが、仕立て代や帯の値段などの説明を簡単にしてくださり
その後で、着物の生地代と小物の価格のみでいいといってくださりました。

わたしも気に入ってしまったのもあり、
また断るのが苦手というせいかくもあり、つい親に相談もせずに購入するといってしまいました。

先ほども書いたように
ずっと着物に興味があったこと、また柄、色がとてもすてきだったこともあり
わくわくする反面
いままで経験したことのない額の買い物をしてしまったこと、
親に相談をしなかったこと
なにも調べずに店員さんにだまされているのではないかということ
などなど、不安でいっぱいです。

なので、この着物の購入が妥当なものなのか、
みなさまにアドバイスをいただきたいです。


○内容○
・つけさげ訪問着:絹画廊・辻ヶ花「御所桜」 ¥329,000
 (和裁専用「ハイテクミシン仕立て付」胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリエステル100%の羽二重使用)
・袋帯:絹画廊・辻ヶ花 ¥0
 (「手かがり仕立て付」商品)
・長襦袢:3点セット品(生地中国・染日本)
 (和裁専用「ハイテクミシン仕立て付」商品) ¥0
・新はじく絹加工:付下げ訪問着、袋帯、長襦袢 ¥24,000
・帯〆 ¥9,900
・帯揚 ¥9,900
・辻ヶ花・装履バッグセット ¥29,900

合計(消費税込み) ¥402,700

○店員さんの言葉○
・こんなにやすいのはいまだけ(いろいろなフェアが重なっていた)
・帯は西陣織で登録番号が9番。とても貴重
・着物のもように貝がつかわれている
・辻ヶ花は高嶺の花
・クリーニングなどメンテナンスも責任を持つ(いまいちどういうことなのかよくわからなかったです;;)
・ながく続く呉服屋なので安心してください(チェーン店)
・決めるなら今、家に帰って考え直すとわからなくなるから
・お母さんには仕立て上がって、着姿をみせて説明するべき

とにかく私の着姿をほめられ、なんだか逆に不安になりました。
とてつもないなで肩のせいもあるとおもいますが。。。

いろいろ意見いただけたらなとおもいます。
よろしくおねがいいたします。

はじめまして。
私は21歳の会社員です。

先日たまたま通りがかった呉服屋さんで、店員さんに声をかけられ
あわせるだけただなのでと、気づけばお着物を合わせられていました。
以前から着物には興味があったのですが、特別購入を意識したことはありませんでした。

しかし、とてもきれいですてきなお着物だったので
思ったまま素直にほめると
そのお着物に合わせて特注したという帯や小物類もだしてきてくださり
そして購入を勧められました。

相場も全くしらなかったのですが、仕立て代や帯の値...続きを読む

Aベストアンサー

遊びで着物を着ている者です。

つけ下げ訪問着に袋帯と小物一式で40万強というのは、とんでもなく高い値段とは思いません。
もちろん品質によって変わってきますけれど、粗悪品を乱売している店というのも、それほどありませんし、着物で詐欺をするなら、もっと高額にしそうだと思います。

ただ、私の感覚では、解約できるものならば解約した方がいいと思います。理由は二つあります。
まず、ひとつめは着物自体が質問者さまに向いているかどうかが疑問である事。
和の習い事をしてらっしゃっる方や、着物を着なれている人間の晴れ着なら訪問着は便利ですが、着物を着なれていない方では、訪問着は箪笥の肥やしになりがちです。最初の着物は紬か小紋で、日ごろのお洒落に使える物の方がお勧めです。
次に、店員さんがあまり信頼できる方ではありませんね。その店員さんだけか、店自体がそういう傾向なのか分かりませんが、私なら、そのお店では買いません。
解約できるものなら解約し、できなければ勉強代と思って、せっかくの着物は楽しんでしまうことでしょう。同じ着物には巡り合えないでしょうから。


以下は、質問者さまの書いていらっしゃる着物や、店員さんの態度について、私が推測した所を書いてみました。

まず、「特注した」という点について、質問者さまは非常に特別なことと思っていらっしゃると思います。実際、今の日本で「特注」なんて聞かないですよね。でも、着物の世界では、実は「特注」は珍しくもないことです。
老舗の呉服屋さんなら独自の職人を抱えていて、オリジナル商品というのも当然ですし、個人で着物を一から染めてもらうことも普通です。一般的にはカタログをみて決めるのですが、その時に「ここの色を変えてほしい」「ここに模様を足してほしい」「刺繍を足してほしい」というのも、よくある話なのです。もちろん、お金がかかる話ですから、やらない人も多いですよ。


そして着物そのものについて、です。

「つけ下げ訪問着」というのは、訪問着のお手軽版です。
訪問着と呼ばれる着物は、一般的に縫い目に模様がまたがっています。これを作るには、まず着物の形に縫った後で、模様を入れていくのです。できあがりの「訪問着」も多いですが、本来は受注生産で作る方が綺麗に仕上がるものです。
ただ、この方法だと高価なうえに時間もかかります。仕上がりが思ったようにはならない場合も多いです。反物に最初に模様を入れておく方が、手軽だし、自分に似合うか確かめられますよね。
元々、反物に模様がある着物もあるのですが、それだと仕立てた時に上下が逆になったり、縫い目で模様が途切れたりするのです。
そうならないように、仕立て方を計算して模様を付けていったものが「つけ下げ」と呼ばれます。つけ下げの中でも、訪問着のように華やかで、縫い目にまたがる柄の物を、特に「つけ下げ訪問着」と呼んでいます。着ていく場所は訪問着と同じ、披露宴とか、パーティとかですね。

「ハイテクミシン仕立て」というのは、従来のミシン仕立てと手縫いの中間に位置するものです。
着物というと、仕立て直しができるイメージがありますよね。ところが、ミシン仕立ての場合は、基本的に仕立て直しは利きません。縫い目が残ってしまうからです。
でも、手縫いは時間もかかるし、高い技術の職人さんだと、それなりに高価です。職人さん事態が減ってきていらっしゃいますしね。
そのため、縫い目が残りにくい特殊なミシンで仕立てる呉服屋さんも出始めています。それがハイテクミシン仕立てです。それでも、あまり仕立て直しをしないことを前提に勧めるようです。

「辻が花」というのは、模様の種類です。
「貝が使われている」というのは、螺鈿のようなものでしょうか。
現在では、「辻が花」と呼ばれるものは高嶺の花でも、珍しいものでもありません。
元々は室町時代から江戸初期にかけての技法です。友禅に押されて一時は途絶えたのだそうです。そのため、「幻の染め」と言われたりもします。
しかし、久保田一竹という染色家が、辻が花と再現し、それに雰囲気の似通った「辻が花調」の着物も多数出回っています。

袋帯について、西陣織なだけでは高級品か廉価品かは分かりませんし、登録番号と希少性、品質の高さは何の関係もありません。
京都の西陣は錦織や唐織りなどの帯のメッカと言えますが、当然ながら割安な商品も作っています。
そして、登録番号と言うのは、織元さんが工業組合に何番目に登録したかというだけなんですよ。9番は現存していますし、非常に老舗の織元さんだと言えます。工業組合設立時からのメンバーでしょうね。でも、それだけです。
番号が小さくても一般向け商品しか作っていない織元もあれば、大きくても高級品を多く作っている織元もあります。

クリーニングについてですが、着物は普通はあまり洗わないのです。下に肌襦袢等の下着を着ますし、あまり汚すものでもないでしょう?毎日着物で生活していらっしゃる方は別ですが。
汚れが付けば部分洗いでシミ抜きをする、何度か着たり夏場に着たりすれば水洗いで汗をとる、それで無理な汚れになれば糸をほどいて反物に戻し「洗い張り」という方法で洗う、これが一般的です。
でも、最近は着物を着るのは数年に一回という方も多いです。何度か着てから洗うとなると何十年、汚れが落ちなくなりそうですよね。それにガード加工をしていると普通に水洗いはできません。そのためにドライクリーニングをするケースが増えているようです。
もっとも、私は個人的にはクリーニングはお勧めできません。汗は水でないと落ちませんし、着物は袷に仕立てていますから、狂いが出てしまうことがあるそうです。


最後に、店員さんが信用できない理由です。勧め方が、どうも良くないですね。私がお世話になっている呉服屋さんや着付けの先生だと、「残念ですけど、そういうお店もありますなぁ」とため息をついてしまいそうな気がします。

先に、着物と帯について書かせていただきましたが、その中で店員さんの説明を否定している箇所があることにお気づきだと思います。
店員さんが「高級品」と言っている内容が、私からすれば「別にそうとは限らない」となっていますよね。どうも、そのあたりで説明を端折っている感じがします。

そして、ご質問を拝見した限りでは、「どこへ着ていきたいか」「何に着たいか」を聞いていませんね?
良心的な呉服屋さんだと、必ずと言っていいくらい聞きます。「どんなものをお探しですか?」「どちらへお召しになりますか?」と。
と言いますのが、着物の世界には、結構お約束事が多いのです。気にしなければそれでいいようなものですが、楽しもうと思えば無視したくないものであるのも事実です。
先にも書きましたが、訪問着は披露宴だのパーティだのに向く着物です。正式なお茶席や観劇にも使いますが、辻が花では華やか過ぎて、あまり適当とはいえないでしょう。お正月にお出かけする晴れ着なら、「有」でしょうけれど、その場合は道行コートが必要ですね。

最後に、「考え直すと分からない」「家族には仕立て上がってから説明する」これは、ありえません。私が、この店では買わないという最大の理由です。
着物や帯は、同じものをあまり作りません。ですから、「一期一会です」「これも出会いです」という勧め方は、呉服屋さんはよくなさいますね。実際、同じものを後から欲しいと言われても作れない場合も多いのだそうです。特に帯は織元さんが廃番にするケースが多いそうです。確かに何十万も出して買ったものが、ゴロゴロしていたのでは悲しいでしょうからね。
しかし、値段が高いものですから、「お取り置きしておきますよ」と言うことはあっても、相談するなとは言いません。家庭でモメてしまったら、その後、買ってくれなくなるでしょう?
着物と言うのは、「着物一枚に帯三本、帯一本に着物三枚」と言われるくらい、帯との組み合わせで雰囲気が変わります。それに女心として同じ格好って飽きてくるでしょう?飽きた頃に違う帯なり、着物なりを買ってもらえば、また着てもらえる、そう考えるのが一般的な呉服屋さんです。

長々と失礼しました。
着物は楽しいですよ。それだけに、あまり好ましくない買い方をしたためにケチが付くようなことになっては残念だと思います。
解約できるといいのですけれどね。

遊びで着物を着ている者です。

つけ下げ訪問着に袋帯と小物一式で40万強というのは、とんでもなく高い値段とは思いません。
もちろん品質によって変わってきますけれど、粗悪品を乱売している店というのも、それほどありませんし、着物で詐欺をするなら、もっと高額にしそうだと思います。

ただ、私の感覚では、解約できるものならば解約した方がいいと思います。理由は二つあります。
まず、ひとつめは着物自体が質問者さまに向いているかどうかが疑問である事。
和の習い事をしてらっしゃっる方や、着物を着...続きを読む

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む


人気Q&Aランキング