ちょっとMacで困った問題が発生したので、知っていたら教えて頂きたいのですが、
AppleのiTurns2でMP3をエンコードして、それをCD-Rに焼いたのですが、Macでは認識も再生できますが、Windowsでは認識までは出来ますが、再生出来ません。
以前、iTurnsだった時はそんな症状はなかったんですが...。

焼いた時の手順は、まずiTurns2を立ち上げてから生CD-Rを挿入します。すると、標準(HFS+ISO9660)と音楽CD-RとMP3(ISO9660)という3つの選択項目からMP3(ISO9660)を選んで準備します。
そして、CD-Rアイコンををダブルクリックして開き、ここへ1つのフォルダーを作成して、その中にiTurns2のプレイリストからMP3ファイル(タイトル)ここへドラッグ&ドロップします。最後にファインダーの「編集」から「CDを作成...」を選びCD-Rを焼きます。
と、この様な手順です。
他には直接iTurns2からDisk Burnerを使って作成(このやり方だとCD-Rの中にはフォルダーが出来ないのでちょっと不便)もやってみましたが結果は同じでした。
ネットでも調べてみたのですが、ハッキリと症状が特定出来ませんでした。

私のマシンはMac(PaworMacG4/733CD-RW)を使用していてOS9.2.1で動いてます。
因みにどちらも700MBのCD-Rでやりました。そして、OS9.2.1はiTurns2をUPデイトした時に「OS9.2.1でしか起動しない」と言う事なので同時にUPデイトしました。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

CD-Rに焼かずに直接WinPCに渡した場合はどうですか(メールの添付ファイルとか、LAN転送とか)、


拡張子はキチンと付けてますか、
WinPCでのMP3再生アプリから直接開けませんか。
    • good
    • 0

すいません意味不明ですね



Windowsのほうを疑ってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

Windowsのほうをどうなんでしょ?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMACでISO9660で焼いたCDがWinで読めない部分がある・・・

MacCDRを使用しISO9660フォーマットで焼いたCDをWinの人に渡したのですが、特定のフォルダ、ファイルがどうも開かないようなのです。全てダメという訳ではなく、多重にあったディレクトリを平たくしたり、ファイル名を英数半角8文字以下にしたりしてみると読めるモノも出てくる様なのですが、何かファイル名やディレクトリについて制限が有るのでしょうか?
ちなみに複数台のMacで問題なく読めてますし、複数台のWin(98,Me)で読めないのです。
昔からの制作物をWinを導入したクライアントに渡す為、出来るだけファイル名や階層は変えたくないのですが、仕方ないものなのでしょうか・・・?
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

環境設定のところのISO9660のところで「Apple ISO」にチェックが入っていませんか?
ここにチェックが入っていrとWindows側で不具合を起こすことがあります。

ISO9660 Level1の規格だとファイル名は半角8文字と区切りの「.」と3文字の拡張子。ディレクトリは8文字のみ。使える文字は、英大文字と数字、アンダースコアのみです。

マックで書き込むときはISO9660 Level 1になると思います。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/glass/tom_neko/web/web_02.html#CD

QMacOS10.5上でISO9660のフォーマットのCD-Rを作成

MacOS10.5上でISO9660のフォーマットのCD-R(jpegファイルを含んだ)を作成するには、どうようにしたらよいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フリーで Burn というソフトがあります。
http://burn-osx.sourceforge.net/

ホームページの 右側のDownload を クリックして ダウンロードして 解凍します。

日本語表示されますので、直感的にわかるとおもいます。 PC(joriet)を選択します。

若しくは、SimplyBurns もお勧めです

http://simplyburns.berlios.de/

http://download2.berlios.de/simplyburns/SimplyBurns-build-rev393.zip
をダウンロードして、解凍です。

これも日本語対応してて 使いやすいと思います。

QISO9660フォーマットのCD読み込み不可

WINDOWS との互換である ISO9660 フォーマットでやいたCD-R内のファイルが読めるときと読めないときがあります。またそのCD-R内には100以上のMP3形式のファイルが入っているのですが、表示されるファイルは7つだけです。。。どうしてこんな現象がおきるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2の訂正です。

拡張子を除き8文字で焼いて下さい。

QOSXで日本語ISO9660CDファイル名は読めないですか?

私はOS9どまりのマックユーザーで、ウインドウズと併用しています。

知人は、いきなりG5デビューのパソコン素人です。

先日、ウインドウズで作ったISO9660形式のCDをうちのOS9でチェックした後、
この知人に渡したところ、壊れているからちゃんとしたのをくれ、と苦情を
言われました。
何度作りなおしても、おまえのは不良品ばかりだ、とそのうち怒り出してし
まいました。

仕方ないので5回目に、HFSで作ってあげたら、無事に日本語も見えた、と
納得してくれました。

OS9でチェックしたのでは何とも無いのですが、どうやら知人の新品OSXでは
日本語のフォルダー名とファイル名が全然見えない(半角英数字のみOK)と
いうことがわかってきました。

新品で買ってきたままの状態から、殆ど何も環境を変えていないそうなので
知人は、私の作ったisoイメージが絶対不良だと主張しますが、私はOS9で
テストしたら平気でしたので腑に落ちません。

これはどういう現象が起きているでしょうか?

Aベストアンサー

> なんと、今ではアップルもマイクロソフト仕様jolietが標準になってしまったんですね^^;

そういうことではないと思いますが……

http://computers.yahoo.co.jp/dict/storage/optical/dvd/1102.html

> MacOSX以外のシステムで作成したjolietだと、OSXでは正しく表示されないというのは、やはりちょっとどこかに

正しく表示されないのはディスク名だけですが……

> harawoさんのOSXにDOSのシミュレーション環境がもし残っていましたら、ちょっと見ていただけませんでしょうか?

「OSXにDOSのシミュレーション環境」とはなんでしょうか?わたしはそのようなたぐいの話は今まで一度もした記憶はありませんが……

> 上記のharawoさんにしていただきましたすばらしい実験結果の予想として、non-jolietのレベル2拡張か、レベル3拡張をOSXの標準iso9660と定められているような気がしました。

だから、「UDF」のことではないですか、それは?

> なんと、今ではアップルもマイクロソフト仕様jolietが標準になってしまったんですね^^;

そういうことではないと思いますが……

http://computers.yahoo.co.jp/dict/storage/optical/dvd/1102.html

> MacOSX以外のシステムで作成したjolietだと、OSXでは正しく表示されないというのは、やはりちょっとどこかに

正しく表示されないのはディスク名だけですが……

> harawoさんのOSXにDOSのシミュレーション環境がもし残っていましたら、ちょっと見ていただけませんでしょうか?

「OSXにDOSのシ...続きを読む

QMACで音楽のCDをCD-Rに焼いてWindowsで聞く事ができないのですが・・・

IMACの10.4で音楽のCDをCD-Rに焼いてWindowsやコンポ等でCDを入れてみても聞く事ができません。

焼き方は、
(1)CDをituneに読み込む。
(2)CD-Rを挿入してFinderのフォルダで開く。
(3)ituneの読み込んで焼きたい楽曲を選択して空のCD-Rにドラッグ&ドロップ。
(4)CD-Rのフォルダで「CDを作成」

ではダメなのでしょうか?環境設定等は何も触っていません。
このやり方ではWindowsやコンポから聞く事は無理なのでしょうか?

初心者でよくわかっていません。どなた教えてください。

Aベストアンサー

ドラッグ&ドロップでは音楽CD(Compact Disk)はできません。
iTunesで読み込んだ後に、音楽CDを作りたい曲のプレイリストを作ります。
そのプレイリストを選択して、画面右下にある「ディスク作成」ボタンを押してください。
空のCDを入れるように促されますので、ブランクCDを入れます。
そうすれば、どのプレーヤーでも再生できる音楽CDができます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報