親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。

他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。
    • good
    • 10

現職に聞いた実例です。


その地域の場合、基本的には、土日・祝日・年末年始(12/9-1/3)が休みになります。年次有給休暇は40日。ほかに夏季家族休暇が6日ほどあります。
この40日と6日は与えられた権利で、どう使うかは個人差があるとのこと。(慶弔は別かもしれません)
夏休みなどに集中して取るケースも実際見受けられますが、職員研修、日直、部活、出校日などがあるとなかなか年休は取りにくいのだそうです。それでもどうしてもとりたい場合は、仕事をこなしてやりくりしたり、同僚と日直を変わってもらったりしてとってるようです。
現実として、全員の教師がすべての年休を使い果たすのは無理があるようで、学校内の立場や仕事量の差などでも年休が使い切れない人もかなりいるようです。
土日に学校行事があって出勤扱いになった場合は、翌月曜日が代休になります。ただ、学校行事ではなく地域イベントでお手伝いに行かざるを得ない場合はボランティア扱いになり、手当も出なければ代休もありません。
    • good
    • 15

土曜日、日曜日は部活の顧問を受け持っている場合、特に体育会系の部活動の場合必ず顔を出さなければいけません。


外部の指導員がいるのならば良いのですが、そうでない場合、そこに顧問の教員がいないと責任問題になるので、土日出勤となることが多いです。

部活の顧問に誰がなるかというのは担任を持っている、持っていないという事とは関係ないところで決まります。
また、部活の顧問で土日出勤したとしても部活の私道は基本的にボランティア扱いなので、手当ては出ません(数千円は出たかも…)。
大会や練習試合などがあれば付き添いでついていかなければいけません。

また、県によっては高校などで「夏期講習」などを行いますからそれがあると出勤しなければなりません。
例えば、長崎県の普通科高校では夏期講習が当たり前です。

一説によると教師の拘束時間は「トラック運転手と同じくらい」であり、時給に直すととても割に合う職業ではないという事です。
教師になろうとするのであれば、そこのところを肝に銘じておいてください。
    • good
    • 15

基本的にはNo.1さんの通り最近は夏休みも出勤です。


ただ、有給をとって2週間くらい連休の先生方が多いと聞きます。(部活担任でない先生)
普段有給がとりづらい職業だと思いますが、夏休みを利用した有給消化がしやすい職業かもしれません。

冬休み・春休みは短い上、色々仕事があるので年末・年始以外は週休2日になります。
    • good
    • 8

基本的に週休2日(土日)と祝日の休みが原則です。

+年末年始(5~6日ほど)+夏期休暇(5日ほど)です。夏休みは、以前は自宅研修という扱いで出勤しなくても良かったのですが、最近はそれが認められなくて、通常通りの勤務で、学校閉鎖日として夏期休暇が5日ほどある程度です。土曜、日曜についても、スポーツクラブ等を担当していると、出勤して指導することもあります。私学の場合は、特別授業として出勤することもあります。
夏休みに多く休めるから学校の先生になりたい、という考えはおやめになった方が良いと思います。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q教員と付き合っている方・教員と結婚してる方

 私の友達の悩みです。
 教員というのは素晴らしいお仕事だと思います。
 忙しい、とも聞きます。実際寝ないで試験問題を作ったり
 資料を作ったり忙しそうにしています。
 失礼な言い方になってしまいますが
 春休み・夏休み・冬休みは長いし
 サラリーマンと言われる職業とは違うと思います。
 友人の彼氏は私立女子高教員で6時までしか
 職場にいてはいけないそうです。
 彼女の会社は男性は遅くまで残って休みの日も
 仕事をしています。
 教員は世の中のことをあまりわからない。とか
 個性が強い。とか
 あまり良いことを聞かないのですが
 実際お付き合いされてる方とか結婚されてる方が
 いたらどんな感じか伺いたいなと思いました。

 失礼な質問であれば申し訳ありません。

Aベストアンサー

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか、その部が活発に
活動しているか、などでも違ってきます。
学校には校長・教頭・教諭等が大まかな構成ですが、
教諭のなかでも分掌(部署のようなもの)があり、その長に
あたっているとかでも忙しさは違ってきます。
その学校が進学校で補習授業があるとか、生徒指導が
大変な教育困難校であるとか、ほんと、学校によって
様々な事情があります。

また、夏休みなどの長期休業だって、上に述べたことがらによって
人により様々です。
授業のために生徒がきているときと違い、休みやすい環境に
あるというだけで、実際はクーラーもない職員室で仕事している
人もいるのです。
あと、春休みはほとんどの人が忙しいです。
年度末・年度始めで生徒も職員も大きく人の異動があるので。

長くなりましたが、「教員」とひとくくりに見ないで欲しいな、
と思います。
私は5つの学校を20年かけて回ってきましたが、実にいろいろな人がいますよ。
お悩み中のお友達に伝えてください。彼にとって妻となる人までが、
教員という眼鏡で常に見ているのではかわいそうだと思います。
どうか、彼自身を見てあげて欲しいなと思います。

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか...続きを読む

Q先生の年間休日数

学校の週五日制が始まりましたが、これまで教師の年間の休日はどのくらいあって、これからは何日くらいになるのでしょうか。

Aベストアンサー

私は教師ではありませんが、教師の実態を書いて見ます。

・休日をよくとる人の例
 これまで年間130日位、これからは150日位になる予定
・教育学部付属小学校教師などの中でも特に休日にもよく仕事に行く人の例
 これまで年間70日位、これからは90日位になる予定

夏休みなどは自宅研修として自宅で勤務できる日が沢山あります。
しかし、実際はほとんど仕事をしない人が少なからずいます。
また、夏休みなど3時間くらい学校に行けば、後は帰って遊んでいても1
日勤務したことになる場合が多いです。

なお、日本人の年間労働時間数は平均2159時間になりますが、教師は
それよりも多くなるでしょう。1日の勤務が8時間を超える場合が多いで
すから。
ご参考までに。

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q私立教員の有給休暇

4月から私立高校で教員になります。
教員になるにあたって、有給休暇の取得について質問があります。

有給休暇は法律上「申請があったら与えなければならないもの」ですが、実際は何日ぐらい取得されている・できるのでしょうか。個人的に旅行が好きなので気になっています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生徒数約900名の私立高校の教員です。本校では就業規則で1年目12日、2年目からは年間20日有給休暇が認められています。どこの法人もギリギリの職員数で運営されていますからあなたが休むと確実に他の人の負担が増えます。授業だけでなくクラブもあります。ですからかなり自由な職場ですがこの日数を消化できる人は稀です。ちなみに私は平均3日です。以前のように夏休み、冬休みの自宅研修もないと思ってください。そして土日のクラブの監督、模試の監督での出勤で所定休日の取得もかなり制限されてきます。恐らく公立よりかなり厳しい法人が多いです。

Q恋人が学校の先生をしている人教えてください。会える時間について。

今度、彼女が学校の先生(正確には違う??)
になることになりました。

学校の先生と言うと、(養護学校なのですが、早晩と遅晩があるらしい??週に1回は泊まらないといけないらしい)運動会とか遠足とか行事があると思います。

自分は結構会いたがりな方だと思うのですが、
そう考えると、平日はほぼ会うのが無理で
休日もなんらかの行事で潰れてしまうことが多いのでは?
と心配してます。

だから、先生同士の結婚が多いのかなぁとも
思います。けれど、実際どうなのかと思ったので
質問です。

彼女・彼氏が先生のような立場な人って
会う時間(機会)ってどのくらいあるものなのでしょう?

単純に考えて、先生って子供にすべての情熱を
注ぐって考えて会う時間が少なくなってしまうのでは
と思います・・・。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は養護学校に勤めたことがあります。
(本来は普通科高校の教員です。)
彼女さんが担任する子の状態にもよります。1日中目が離せない子もいれば、1日中ベッドで寝ている子もいますから、就職先の養護学校の種類によって労働量や疲労感は全く違います。
また、どんな種類の養護学校であれ、彼女さんは初めての教員として、初任者研修を受けなくてはならないのでは?(正式な教諭の場合のみ。講師等は除く。)じつはこちらのほうが、よほどくせ者です。新人の教員は、早めに結婚相手を探しておかなくては後がないから、1年目はみんな配偶者探しをすると言っても過言ではありません。あちこちで研修会が行われ、そのときに出会うことが多いです。
不安にさせてごめんなさいね。
そこで、具体的なアドバイスですが、
1.あなたが自分に自信を持ち、彼女の仕事のつらさも楽しさもすべて聞いて受け入れてあげてほしいです。会えなくても、電話で。
2.夏休みや春、冬休みは労働から解放されます(研修といい、学校に出勤はしますが、生徒がいないので、おのずと労働量は減り、ラクになります。)この時期に、たくさんデートをしてください。ただし、宿泊研修等はあります。
3.私は個人的に教員同士の結婚は確かに共働きしやすいけれども、視野が狭くなりがちなどいろんな問題があるので、できれば学校外の人との結婚のほうが、オススメです。そのことを、あなたが彼女に言い聞かせてうまく洗脳(笑)したほうがいいです。
あなたが自信を持って、彼女の一番の理解者になってください。また、彼女の仕事に興味を持ち、障害のある子へのボランティアなどしてみれば、絶対に勉強になるし、彼女も喜ぶと思います。会えない時間は自分磨きに使ってくださいね!!!
末永く、仲良くなさってください。

私は養護学校に勤めたことがあります。
(本来は普通科高校の教員です。)
彼女さんが担任する子の状態にもよります。1日中目が離せない子もいれば、1日中ベッドで寝ている子もいますから、就職先の養護学校の種類によって労働量や疲労感は全く違います。
また、どんな種類の養護学校であれ、彼女さんは初めての教員として、初任者研修を受けなくてはならないのでは?(正式な教諭の場合のみ。講師等は除く。)じつはこちらのほうが、よほどくせ者です。新人の教員は、早めに結婚相手を探しておかなくては後...続きを読む

Q高校や中学校の先生は何時ごろ帰宅するのでしょうか?

高校や中学校の先生は、何時ごろ帰宅のため学校を離れるのが普通なのでしょうか。
けっこう残業等が長いでしょうか。
子供を迎えにいったりする先生は早く帰ったりするのでしょうか。
部活等を担当している先生は、より長く学校にいるのでしょうか。
教頭先生は遅くまでいるのでしょうか。

Aベストアンサー

昔の彼女が中学校の教諭でしたが、進学時期は夜の9時くらいでした。
進学指導ばかりでなく、就職する生徒のために企業の担当者と打合せをしたり、遅かったです。
うちの姉夫婦は小学校の教諭ですけど、やはり遅く、教頭の頃は生徒が問題を起こすと主任と相談して居残ったりしていました。
持ち帰る資料も多くて、車で通勤する先生も多いですよ。

Q高校教師の休みについて

大学時代教職をとり、中学・高校の英語の免許を持っている者です。
現在は一般企業にて勤めていますが、公立の高校教師に興味が出始めたので、質問をさせて下さい。

公立高校は週休2日制で、教師の休みもそれに準ずるのですが、実際は部活動の顧問を任せられ、土日休みがない先生がいるということも聞きます。

実際どのくらいの確率で運動部などの顧問になるものなのでしょうか。

また、運動部や吹奏楽部の顧問になったとして、どのくらいの頻度で土日の練習に顔を出すものなのでしょうか。

ちなみに私自身は、学生時代部活動に所属してはいなかったため、経験等はないです。


現在働いている企業では休日出勤(サービス出勤のため手当なし)が多く、休日出勤に少なからず抵抗があるので、実際の状況が知りたく、質問させていただきました。
状況を知った上で、志望、教員採用試験受験をしたいと思っていますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域や学校によりけりだと言うことを含みおいた上で読んでください。

運動部は
・勤続年数が短い
・40歳以下である
・男性である
このどれか2つが当てはまれば、極めて高確率で割り振られます。
タテマエ上は教員の自主的活動ですが、実質的には
『慣例通りよろしくお願いしたいと思います』で、
物理的な事情がない限り拒否できません。

顧問は活動を行う限り必ずいる必要があります。
責任の所在を明確にするためです。
土日に行うかどうかは顧問の裁量ですが、競技種目によっては、
休まないことを別の表現(例えば過去の活動実績などの形)で
指示されることも珍しくありません。
また、経験の有無はあまり関係ありません。
大抵は員数合わせで『人事』が行われます。
ただし、その競技の審判員などの資格を取るよう、暗に指示されることもあります。
(持っていないと、各種競技団体の会合等を通じて、いろいろとやりづらくなります)

いわゆるサービス残業はアリアリです。
担当教科が英語・数学などだと、放課後や土曜日にも補修を行うことになります。
実態は、単位数に含まれない授業コマ数です。
(むしろこれに対する不公平感から、週5日制を廃止して欲しいと言う教員も多いです)

近年は、情報管理の面から学校内の資料の持ち出しが制限されているので、
授業の準備や保護者対応をプライベートな時間に行う必要があります。

単に、給料を得るための職業として選んだ人は、
心を病んだり、あるいは辞めていくなども多いです。
(教育に対するある程度の覚悟や思い入れが無い限り)
休日云々も含め、総合的な待遇を考慮するなら、
行政職の方がよいと思います。

地域や学校によりけりだと言うことを含みおいた上で読んでください。

運動部は
・勤続年数が短い
・40歳以下である
・男性である
このどれか2つが当てはまれば、極めて高確率で割り振られます。
タテマエ上は教員の自主的活動ですが、実質的には
『慣例通りよろしくお願いしたいと思います』で、
物理的な事情がない限り拒否できません。

顧問は活動を行う限り必ずいる必要があります。
責任の所在を明確にするためです。
土日に行うかどうかは顧問の裁量ですが、競技種目によっては、
休まない...続きを読む

Q教師になることのメリット・デメリット

教育学部を受験しようかと考えている者です。
工学部と迷っているのですが、どちらかというと技術者よりも教師になりたい気持ちがあります。
しかし、教師になると、大変な点、嫌な点もあるような気もしています。
できれば現役の教師の方や、かつて教師だった方に伺いたいのですが、教師になることによるメリット、デメリットを包み隠さずできるだけ多く教えてください。(デメリットも把握して、納得してから教育学部を受けたいです。)
ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

経験者です。
どんな職業も同じだと思いますが、他人の経験や意見を聞いても、
自分にとっては、おそらく参考程度のものでしかないと思います。
下に教師という職業の特徴を書いてみますが、メリット、デメリットのどちらに捉えるも質問者の方の自由ですよ。
なぜならあくまで私個人の感想ですから。

・今の時代、ほとんど採用がない。
・狭い世界の中で生きている。
 →失礼ながら世間知らずがほとんど。
・個人の教育観が違うため、全体の指導に一貫性を保ちずらい。
・職場環境が保守的な場合、建設的な意見は起こしずらい。
 →民間でも同じですね。
・理屈で解決できないことを理屈で解決しようとする。
 →教師の職業病かもしれない。
・他人に厳しく、自分に甘い。
 →生徒達には当然嫌われる。
 →民間では通用しませんね。
・ナルシストになってしまいやすい。
 →どこにでもいますが、自分では気づかないので、困ったものです。
 →よって他人の意見を素直に受け入れようとしない。
・世間の風当たりが強い。→警察官、議員、医者などもそうですね。
・部活動などで休日がない人もいる。
 →不平不満を言わずにやってる人もいます。
 →女性の多くや主婦の立場にある人は、理屈や権利をコネルだけでやろうともしない人が多い。
・日の丸、君が代を嫌う人、平和教育を好む人が多い。
 →個人の思想の問題でもあります。が、私はあえてノンポリ主義。
 →平和を教える必要性はあるが、過度は子供にとって暑っくるしい存在である。
・昔のエリート感覚から脱皮できない人もいる。
・権利を拡大解釈して主張したがる。
 →頭が良いのか、悪いのか・・・?
・起きてはならない職場の内部告発などが起こってしまう。
 →ノーフェアな投書などによって。
 →信じられませんが事実ですね。
 よって人間関係は希薄になりやすい。
・子供達の安全と命を守るのも、仕事の一つ。
・教師をやってて良かった。教員冥利につきる。と思うことが、たまにはいくつかある。
・毎日子供達に囲まれ、心が歳をとりにくい。
・年齢などによる上下の関係がない。
 →あるのは教頭、校長の管理職との関係だけ。
・社会的地位は確保できる。
・公務員として採用されれば、食いっぱぐれがない。
・大人になった子供達と、酒が飲める日が来る。
・人間が仕事の対象となる。
 →子供が好きなら、就いても損はしない。
・仕事の主体は自分にあるので、やりがいのある仕事といえる。
 →アイデアの実践もしやすいが、その責任も自分にある。
・良き仕事仲間も存在する。
 →どこにいても仲間はできますが。

私のアドバイスは、やってみなければ解りませんよ。ということです。人それぞれですからね。
でも、ぜひ教師になりたい。というお気持ちが一番大切ですね。

ちなみにデパートなどでの研修は、子供達のいない夏休みなどにも所属校に勤務することが義務づけられたため、教員が自分の意志と考えで、社会研修として届けを提出して行っているものですね。
評価されるべき事だと思います。
教員の世間知らずは賛同ですが、この実践に至るまでの世間の人たちの間違った解釈は、本来の定義とは違うと思われます。
まあ、どう解釈するもその人の自由ですが、経験者としては、こんな前向きな先生は擁護してあげたいですね。

経験者です。
どんな職業も同じだと思いますが、他人の経験や意見を聞いても、
自分にとっては、おそらく参考程度のものでしかないと思います。
下に教師という職業の特徴を書いてみますが、メリット、デメリットのどちらに捉えるも質問者の方の自由ですよ。
なぜならあくまで私個人の感想ですから。

・今の時代、ほとんど採用がない。
・狭い世界の中で生きている。
 →失礼ながら世間知らずがほとんど。
・個人の教育観が違うため、全体の指導に一貫性を保ちずらい。
・職場環境が保守的な場合、建設...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング