いつでも医師に相談、gooドクター

 昭和17年末のスターリングランドの敗北以降、ドイツがソ連に勝利するチャンスはなかったのでしょうか。
 もしあれば、教えてください。

gooドクター

A 回答 (6件)

私もドイツに勝機はなかったとおもいます。


しかしイフをゆるされるならクルスクの包囲作戦(シタデル作戦)が成功していたらそれが唯一の勝機であったのでは・・・

この作戦は80万以上のソ連軍を包囲殲滅する計画で当時のドイツ軍総力を傾注したものでした。
戦車と突撃砲3000台、航空機1800機が集中され奇襲が成功すれば唯一の勝機となる筈でした。
しかし実際はソ連のスパイの通報でソ連軍は十二分の防御態勢をとっていたのでドイツ軍の進撃は中途で挫折しました。  この敗戦はドイツの最後の挑戦でありこれ以降は勝機は全く望めない状況となったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

 クルスク作戦は、5月に開始していれば勝機があったかも、と聞いています。ヒトラーがパンサーの導入に固執したのがよくなかったかもしれませんね。

お礼日時:2007/01/08 14:59

ソ連軍の膨大な動員・生産能力から考えると、いくら大打撃を与えても、勝利は不可能でしょう。


独ソ戦開始時のソ連軍は303個師団あり、ドイツ軍の攻撃で100個師団以上の損害を蒙りましたが、それから半年で600個師団以上を戦場へ送りました。
クルスク戦でのソ連軍の損害は兵9万、戦車1900両でしたが、半月後の攻勢では兵98万、戦車・自走砲2439両を動かしています。戦車戦ではドイツの大勝利だった事実からして、5月に実行していたとしても、打撃の上積みはあまりないのでは。さらなる大打撃を与えたとしても、ソ連軍は健在でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/01/19 21:18

こんばんわ!


なんと!テーマは、独ソ戦ですか!
ドイツ国防軍の最後の勝利のチャンスですね。
スターリングラード攻防戦で負けてから、ソ連軍に勝てる唯一可能性が高かった作戦と言えば、クルスク戦しかないでしょう!
クルスク戦は、1943年5~6月におこなわれた戦いです。
この戦いにドイツ軍は負けて、戦車兵力の主力を失い、独ソ戦の勝敗の趨勢は決定的になりました。
もし勝っていたら、スターリングラード戦の開始位置まで前線を戻すことが出来たと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 ただ、私の記憶では、クルスク戦は5月開始予定だったものが、ヒトラーの判断によって延期され、7月になったように覚えていますがいかがでしょうか。

お礼日時:2007/01/08 15:06

ドイツがソ連に勝利する、というかソ連が負けるシチュエーションはソ連の原動力たるウラル工業地帯の陥落、又は壊滅の恐れ有りとでもならん限りありえないでしょう。


無論のことですがドイツはそこまでとても行けません。
つまり、ドイツがソ連に勝利するチャンスなど初めから無いのです。

もし仮にモスクワ落とそうがスターリングラード落とそうが、いずれくるソ連の反撃には耐えれず奪回されます。
それは、もし仮に独ソの一騎打ちであったとしても同じことで、違いはソ連軍のドイツ本国行きが遅れるだけでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 ただ、戦争の開始時期が1月早かったら、または冬将軍が平年並みの時期に来ていたら、またはモスクワが陥落していたら、または日本軍がシベリアを攻撃していたら、ドイツ軍が圧勝をしていただろうと、書いてある本もありました。

 

お礼日時:2007/01/08 15:02

そのスターリングラードの敗北で


事実上、ドイツの勝利の可能性が全く無くなったと
いっていいんじゃないでしょうかね。

ま、総力戦の観点からいうと
最初から望み薄だったわけですが、
カフカスの石油を奪うことに失敗した上に
くだらない都市攻防戦に貴重な部隊を
投入して破滅させた以上は
取り返しの付かない大失敗ですから。

有名な話ですが
ベルリンや狼の巣から、何千キロも離れた
スターリングラードの一区画の戦闘の指揮にも
口を出したといわれる、マヌケで軍事に無知なヒトラーが
ちょっかいだせばだすほど作戦は硬直し、
戦局は悪化したんで、
以後はどうしようもなくなりますからね。

馬鹿は死ななやきゃらなおらんというレベルなんで、
誰がどうしようと無理は無理でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
たしかに、戦争の後半ではヒトラーが口出しをしたため、一層の苦戦をすることになったと、なにかに書いてあったように思います。

お礼日時:2007/01/08 14:57

無かったと思います。



当時のドイツは西でアメリカ・イギリスなどの
連合国軍と戦っており、ソ連に回せるほど戦力
に余裕はありませんでした。

しかも、占領した土地の住民の抵抗が激しく
物資塔などの補給もままならなかったので
敗北と撤退を続けてしまう事は自然の摂理でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/08 14:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング