アメリカのマルコム・ボルドリッジ賞が国家的な産業構造の改革につながったことがよく言われますが、MB賞は元はデミング賞をモデルにしたと聞きます。
日本ではなぜ経営品質の同様の効果があがらなかったのか、短期間で(付け焼刃的でも)学びたいと思っています。

 参考になる文献を教えてください。
 ちなみに英文は読めません。
 日本の文献は、どうしても日本経営品質賞などに参画している人の著書が多く、日本に対して甘い目で見ているので、多少批判的なものが書かれている物がいいのですが、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 1980年代に日本企業がJAPAN AS NO,1といわれたのには、デミング賞を獲得するための品質管理(QC)、全社的品質管理(TQC)を行ったことが大きな要因であるといわれています。


 TQC(全社的品質管理、現在はTQM)は、終戦後、GHQによって品質の不良を軽減する統計学の応用として導入されたことが始まりです。60年代の日本企業の<安かろう悪かろう>のイメージを覆すために多くの企業で活用されました。
 しかし、オイルショックによる、生産の効率化が求められるようになり、利益確保のためのQCという意味合いでも使われるようになり始めました。品質のためのQCから、コストも削減できるQCへと変化し始めたのです。
 競争が激化し始めた1980年代においては、品質だけでなく低価格化も問われた時代だったため、コスト削減が必要となったのです。
 その後、コスト削減の要因の方が強くなりすぎて、本来の品質のためのQCではなくなったのではないでしょうか。
 また、もう一つ考えられるのは、デミング賞の存在です。日本という国は、いい大学に入ってしまえばそれでいい!というイメージがありますよね。このように、一度○○をしてしまえば、そこで満足。というのが、デミング賞にとってもいえるのはないでしょうか?<デミング賞を受賞した>という肩書きを得ることに満足してしまい、その後、品質に関するアクションが薄れすのではないでしょうか。
 これに書いてあることなんか、どうでもいい!MB賞と日本企業について知りたい!と思われるのであれば以下の文献を参考にされてはどうですか。
 
SRIC REPORT 98 Vol,3 No,3(通巻第11号)
1~4ページの日本企業経営の特質と課題
 ~全米クエスト会議に参加して~ 松並英一著
 1998年6月10発行
編集・発行 株式会社三和総合研究所 
 電話番号03-3572-9030
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
こういった歴史的な推移はちゃんと勉強しないと自分なりの回答が見いだせなくて、自分ではとうていできなかった状態でした。学術的なだけでなく噛み砕いた意見がものすごく助かりました。
参考文献に関して、入手して読んでみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/12 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q標語を書く宿題が出ました。 標語ってなんですか?

標語を書く宿題が出ました。
標語ってなんですか?

Aベストアンサー

>標語を書く宿題が出ました。

テーマは何でしょう。
「宿題をきちんとやろう」とか「宿題を減らそう」とか…。

>標語ってなんですか?

特定のテーマについて市民などに広く呼びかけるための短いフレーズ、スローガンのことです。
交通安全標語、防火・防災標語など、道路や建物に標語を掲げた看板や横断幕が出ていたりします。

短くて覚えやすい文章ということで、七五調や五七五の語呂のよい標語が多く見られますが、
語呂がよいだけで逆に印象に残らなかったりすることも多いので、気をつけましょう。


平成28年使用 交通安全年間スローガン決まる
(全日本交通安全協会、毎日新聞社)
http://www.jtsa.or.jp/topics/T-262.html

平成28年度 全国統一防火標語(入選作品)
(総務省消防庁)
http://www.fdma.go.jp/info/2016/20160328-1.pdf

過去の防災標語・危険物安全標語一覧
(東京消防庁)
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/inf/h27/08/hyogo_kako.html

薬物乱用防止ポスター・標語入賞作品の発表
(東京都福祉保健局)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kenkou/kenkou_anzen/stop/poster.html

>標語を書く宿題が出ました。

テーマは何でしょう。
「宿題をきちんとやろう」とか「宿題を減らそう」とか…。

>標語ってなんですか?

特定のテーマについて市民などに広く呼びかけるための短いフレーズ、スローガンのことです。
交通安全標語、防火・防災標語など、道路や建物に標語を掲げた看板や横断幕が出ていたりします。

短くて覚えやすい文章ということで、七五調や五七五の語呂のよい標語が多く見られますが、
語呂がよいだけで逆に印象に残らなかったりすることも多いので、気をつけましょう。


平...続きを読む

Q経営者と経営会社間の取引

どういう風に質問すれば良いのかイマイチわからないのですが、経営者が経営している会社に自分の開発したシステムを売るということはできるのでしょうか?
(経営者はプログラマーで、システムは会社経営を始める前に作ったもの)
ちなみに、そのシステムには既に一般不特定多数の顧客が付いているため、会社側はシステムを購入すればすぐにでも利益をあげることが可能ですので、経営者による不当な取引にはならない気がするのですが。

Aベストアンサー

経営者といえば「取締役」になっていると思いますが、取締役が自社と取引することは商法(の265条?)で禁止されています。
ただし、取締役会の承認があれば許されますから、「取締役会」の議案に挙げて承認された旨の議事録を残してから、売買してください。

Q「正確、丁寧、迅速」に似た標語を教えてください。

「正確、丁寧、迅速」に似た標語を教えてください。

正確、丁寧、迅速という仕事の標語がありますが、これに似た仕事の標語を教えて欲しいです。

あと、この正確、丁寧、迅速の標語の出処ってどこですか?知っていたら、それも教えて欲しいです。

Aベストアンサー

3S・・・整理・整頓・清掃

=====================================================
5S・・・整理・整頓・清掃・清潔・躾

=====================================================
ツールボックスミーティング  ・・・危険予知訓練(現状把握 、本質追究 、対策樹立 、目標設定 )

=====================================================
3H・・・
3H(さんエイチ)または3H作業(さんエイチさぎょう)とは、人間が作業を行う際、ミスや失敗を起こしやすい状況を簡潔にまとめた標語。

初めて(はじめて、Hazimete) - 初めてやる作業
久しぶり (ひさしぶり、Hisashiburi) - 久しぶりに行う作業
変更 (へんこう、Henkou)- 手順や方法が変更された作業

の時に注意しなさいよ、ということですね。

=====================================================
失敗学

原因究明 (CA: Cause Analysis)
失敗防止 (FP: Failure Prevention)
知識配布 (KD: Knowledge Distribution)

をすれば次の失敗は防げる、と。

=====================================================

PDCAサイクル

PDCAサイクルという名称は、サイクルを構成する次の4段階の頭文字をつなげたものである。後に、デミングは、入念な評価を行う必要性を強調してCheckをStudyに置き換え、PDSAサイクルと称した。

Plan(計画):従来の実績や将来の予測などをもとにして業務計画を作成する
Do(実施・実行):計画に沿って業務を行う
Check(点検・評価):業務の実施が計画に沿っているかどうかを確認する
Act(処置・改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて処置をする

=====================================================
四諦

苦諦:苦を仕方ないと諦める
集諦:苦の原因を知って諦める
滅諦:苦の滅を諦める
道諦:苦の滅を実現する道を諦める(→八正道)

苦は「知り尽くすべきもの」(遍知)
苦の原因は「滅するべきもの」(滅除)
苦の滅は「実現すべきもの」(成就)
苦の滅を実現する道は「実践すべきもの」(修習)

=====================================================
経営管理論・・・計画、組織、指揮、調整、統制

=====================================================
危機管理

通常は以下の6段階より構成される。

予防:危機発生を予防する
把握:危機事態や状況を把握・認識する
評価
損失評価:危機によって生じる損失・被害を評価する
対策評価:危機対策にかかるコストなどを評価する
検討:具体的な危機対策の行動方針と行動計画を案出・検討する
発動:具体的な行動計画を発令・指示する
再評価
危機内再評価:危機発生中において、行動計画に基づいて実施されている点・または実施されていない点について効果の評価を随時行い、行動計画に必要な修正を加える。
事後再評価:危機終息後に危機対策の効果の評価を行い、危機事態の再発防止や危機事態対策の向上を図る

3S・・・整理・整頓・清掃

=====================================================
5S・・・整理・整頓・清掃・清潔・躾

=====================================================
ツールボックスミーティング  ・・・危険予知訓練(現状把握 、本質追究 、対策樹立 、目標設定 )

=====================================================
3H・・・
3H(さんエイチ)または3H作業(さんエイチさぎょう)とは、人間が作業を行う際、ミスや失敗を起こしやすい状況を簡潔にまとめた標語。

初めて(はじ...続きを読む

Qユニークな経営、優秀な経営

市場評価、戦略のユニークさ、経営者の優秀さなどから
考えられる、ユニークな経営、優秀な経営をしていると
考えられる企業を探しています。
メジャーな企業よりはマイナーな企業の方がよいのですが
何かお薦めな企業などありますでしょうか?
参考URLなども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。
私のお薦めは「株式会社武蔵野」さんです。
社長小山氏の経営力というか発想にはよく驚かされます。
有名な方なのでご存知かもしれませんが、参考までに。

株式会社武蔵野HP
http://www.musashino.co.jp/

↓ここに小山社長のコラムが掲載されています。(お薦めです!)
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/

Qネット上の標語について

現在、ポスター作成のために標語を考えています。
ネットで使えそうな標語を検索し、よさそうな標語を見つけたのですが使用しても良いのでしょうか?違法は行為、著作権の侵害?になるのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

著作権を侵害する行為になります。

相手が気が付けば、使用の停止を求める、著作権侵害での訴えを起こす余地があります。


> ポスター作成のために標語を考えています。
> ネットで使えそうな標語を検索し、よさそうな標語を見つけたのですが

この場合は、報道、批評、研究などの「引用」の正当な範囲内とは言えないでしょうし。

Q日本式経営方法について

簡単に言えば 日本式経営方法はなんですか  何か特徴がありますか  会社として なんてそんな大切なのか   教えれば うれしいです  お願いします

Aベストアンサー

ジェイムズ・アベグレンの著書『日本の経営』(1958年)では、次の3点が日本的経営の特徴とされた。
1. 終身雇用
2. 年功序列
3. 企業別組合
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%9A%84%E7%B5%8C%E5%96%B6

Q人権標語ってなんですか?

人権標語について、わかりますか?
標語を考えて欲しいのです。人権?差別?
差別したが、・・・今は、???・・・・・の標語??
意味不明なんです。

Aベストアンサー

質問の本文部分については、私も意味不明なんで答えられませんので、質問のタイトル部分についてのみお答えします。

「人権標語」をキーワードに検索システム(google なり、yahoo なり)で、検索すれば、大体のことは分かると思いますよ。

それでも不明点があるなら、その点を明確にすると良い回答が得られると思います。

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%bf%cd%b8%a2%c9%b8%b8%ec&fr=top

Q経営の社会的意義について

詐欺的な(違法ではない)方法で金を稼ぎ、税金を納め、雇用を生み出し、消費をする人は社会の役に立っていると思いますか?

私はだまし取った金で自分だけ良い思いをしているような気持ちになるのですが、その考えは間違いでしょうか。

Aベストアンサー

> 社会の役に立っていると思いますか?

そう思わないと、経営なんて「やってられない」し、「やるべきではない」と思いますよ。

質問者さんの考え方は、最も簡潔に表現すれば、「ある人が儲ければ、別のある人は損をする」と言うものと思われます。
確かにそう言う経営は、やるべきではありませんが、それは「富」が一定量で、それを奪い合うと言う場合に、成立する考え方ではないか?と思います。

しかし、実際には富は一定量では無く、社会全体では富の量が増加し、どんどん豊かになって行っています。

現在は貨幣経済が発達しており判りにくい時代ですが、たとえばダイヤの原石を拾って磨き上げたとしますと、磨き上げたら、磨き上げる前は石ころ同然のモノが、「宝石」と言う価値になりますよね?
あるいは、「その宝石が欲しい!」と思う人が、その価値を手に入れるために、それに見合うモノと交換しようとすれば、たとえば植物を種から育てたり、狩猟で採取するなどして、「食糧」と言う価値を創出する必要があります。

何の気ナシに、石ころをを磨くだけでも、社会に「宝石」と「食糧」と言う2つの価値が産み出されるワケですが、経営の重要な役割の一つは、その付加価値を創出することに他なりません。

宝石を右から左に流通させるだけで、暴利を得る様な仕事は、付加価値が無いどころか、他人の富を理不尽に貪る様な行為ですが、それこそ経済や情報が発達した現在では、そんな商売は難しく、なかなか成立しません。
概ねは、ちょこっと加工やデザインして、「ブランド」と言う価値を付与したり、自ら探し回るよりは、安価で楽に良い宝石が手に入るなど、商社的価値や物流的価値が付与されたりしています。

> 社会の役に立っていると思いますか?

そう思わないと、経営なんて「やってられない」し、「やるべきではない」と思いますよ。

質問者さんの考え方は、最も簡潔に表現すれば、「ある人が儲ければ、別のある人は損をする」と言うものと思われます。
確かにそう言う経営は、やるべきではありませんが、それは「富」が一定量で、それを奪い合うと言う場合に、成立する考え方ではないか?と思います。

しかし、実際には富は一定量では無く、社会全体では富の量が増加し、どんどん豊かになって行っています。

現在...続きを読む

Q標語を考えて下さい

会社の標語を考えないとダメなんですが、私こーいうのすっごい苦手なので考えてもらえませんか~? 最近 うちの会社事故(間違い発送など)が多くてその防止策に社員に標語を考えさせているんです。。。なんかいい標語があれば教えて下さい
お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ!標語って嫌ですよね。
考えるのも面倒くさくって、仕事やっている方が、まだマシです。(あきれた社員ですよね。。。)
でも、不思議ですね。人様のを見ていると、ふと思い浮かんできたりします。
多分、仕事の中身もよく知らないし、責任もないからでしょうね!d=(^o^)=b
もっとも私の場合、採用された事も無いようなローセンス暴露標語ですが、私と同じく標語が苦手な貴方に、悪い見本として提供します(^^ゞ

1.「発送は、顧客サービスの、締めくくり」
2.「「なんだこりゃっ!」信用までも、無くします」
3.「誤発送、かかる手間ひま、3倍増!」
by.著作権フリー

すんません!本当に悪い見本だ~っ!
役たたずです~_(_^_)_

Q経営戦略、経営理念、企業目的について教えて下さい

経営戦略、経営理念、企業目的について教えて下さい
もしくは参考になるサイトでも構いません

Aベストアンサー

経営戦略で思いつくのはマーケティングによる市場で新規事業や設備投資をうまくやっていったりすることです。

SWOT分析というのは内部は自社の強み、弱み、外部は市場の新規に進出できる機会と参入されたりする脅威の4つを表します。

詳しくは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E5%96%B6%E6%88%A6%E7%95%A5

経営理念は

その企業の価値観というかどのような信念でしますという行動原理のようなもの。


この中では私にとって少し不明な用語で上記2つとは使われる頻度は落ちると思いますが。企業目的は

定款に記載する事業の内容みたいなものだと思います。株式会社は利益の追求が究極の目的でそれをどの事業でするかなどだと思います。あとインターネットで検索すると「顧客の創造」とか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報