プロが教えるわが家の防犯対策術!

ホイールに関して無知なので質問させてください。

現在履いている純正ホイールは
サイズ:6.5J 16インチ オフセット:+52.5 PCD:114.3 5穴
となっているのですが、これらが完全に一致しないと替えれないんでしょうか?
タイヤは流用してホイールだけ替えたいのです。

あと市販のホイールは同じインチでもメーカーによってだいぶ価格差があるのですがなにか質が違うんでしょうか?
あまり安物でもまずいんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、お車は何でしょうか?純正ホイールのサイズからいいますと、マツダのアクセラか現行のプレマシーでしょうかね。



例えばこのホイールを、例えばトヨタのプリウスあたりに付けようとしても、旧プリウスはH-P.C.D.が4穴の100mmですし、現行プリウスはH-P.C.D.は5穴の100mmです。
http://toyota.jp/faq/car/prius/index.html
どういう意味かといいますと、ホイールを取り付ける穴ですね。これが4つだったり、5つだったり。
また、同じ5つでも、P.C.D.といいまして、その5つの穴の中心を円でむすんだ大きなサークルが100mmと114.3mmとの違いにより、全く互換性はありません。
(10穴開いていて、P.C.D.100のものと114.3のものとを交互に開けた、両方に使えるタイプのホイールも世の中にはあります。)

よって、例えば、上記アクセラと、旧プリウスと、現行プリウスとでは、純正ホイールに一切の互換性はありません。

また、純正ホイールの場合、これ以外に、ハブ径(センターボア径)とか、ナット座面などの問題もありますし、

社外汎用品でも、オフセットやホイールリム幅の問題など、素人にとって とにかく複雑怪奇な話が多く出てきますので、


よって、仮に所有されているお車の詳しい情報を頂けましても、ご質問者様が初心者様ですと、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2655066.html)の ANo.6
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2659071.html)の ANo.3
のような回答がベストになりますので、上記URLの当方記載の回答をご覧下さい。

例えば(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2602309.html)の ANo.2 のように詳しく記載してみても、素人さんですと、その情報を使いこなせないのですよね。
(それでも、例えばそれ↑を印刷でもしてカー用品店に持って行きますと非常に助けになるのですが…。と思って、この時は記載したのですよね‥。)


もう少し詳しく知りたい。ということでしたら、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
これ↑が基本ですね。


上記URL先を全て詳しくお読み頂ければ、ほとんど全ての情報は入っています。

当方、ホイールについては、よく回答させて頂きますので、例えば最近でも:
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2682798.html)の ANo.2
これは↑ANo.2のほうです。締め切り後回答ですのでまだ現時点(当方今回答時点)で見れませんが、22日00:27付で出していますので、そのうち載ります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2659885.html)の ANo.1 と ANo.4 と ANo.5
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2670171.html)の ANo.4
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2667885.html)の ANo.2
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2660240.html)の ANo.2
などなど、この10日あまりでもこれだけありますので、過去にもかなりのホイールマッチングについては回答しています。
中には、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2363109.html)の ANo.3 と ANo.4 のように、現行プレマシーについてなどもあります。
ディーラーのかたも 「とんちんかんなことを教えてくれる」という、おもしろいお話ですね。
まあ、ディーラーは、ホイールの専門ショップではないですので、しかたないのか? 分かりませんが…。

そのほかにもいろいろ参考になるヒントが見付かるかもしれませんので、(http://oshiete1.goo.ne.jp/user.php3?u=406648)からでもお時間のあるときにご覧頂けたら何か見付かるかもしれません。

タイヤ直径について。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2613727.html)の ANo.2 と ANo.4

ハンドルがブルブルしたとき。(付け方が悪いとこうなるのです。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2652392.html)の ANo.6


>あと市販のホイールは同じインチでもメーカーによってだいぶ価格差があるのですがなにか質が違うんでしょうか?
>あまり安物でもまずいんですか?

品質マーク(http://www.jawa.jp/standard/index.html)(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#JWL)付きの物を購入すれば、
ラリーをやるわけでもないですし、それ以上に丈夫である必要は全くありません。
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2593619.html)の ANo.2 より。}

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2445749)の例の様に、市販のお買い得なセットのアルミホイールは、強度が弱いと言う人もいますが、実際はそのようなことはありませんよね。
ラリーでもやるのでしたら、たしかに強いホイール、弱いホイールはありますが、
公道を普通に走る場合、強い弱いのホイールなんて、全くありません。
http://www.jawa.jp/standard/index.html)基準に満たした商品であれば一切の心配はありません。
たしかに、純正ホイールなどは、社外品より多少丈夫であったりしますが、だからといって雑な運転をすれば、タイヤのサイドウォール部などに負担がかかって、かえって危険です。
http://tyre.dunlop.co.jp/products/kiso/index.html
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2464692.html)の ANo.2 と ANo.3 より。}
そして(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2655066.html)の ANo.6 も、もう一度お読み下さい。(関連)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにも詳しく説明していただき恐縮です。
仰るとおりアクセラに乗っています。
おかげさまでホイールについて十分な知識を得られたと思うので
あとは自分の好みのホイールを選びたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:45

・6.5⇒ホイールの幅。

 変えられます。 タイヤサイズにより適合するホイール幅の範囲があります。タイヤのカタログで調べて下さい。
・J⇒ホイールの形状。 変えられます。 実用上全て同じなので気にしなくて良いでしょう。
・16インチ⇒ ホイールの直径。 タイヤを流用する場合変えられません。
・オフセット:+52.5mm⇒ 変えられます(変えないほうが無難)。 タイヤの取付け位置が変わるので、車体とタイヤが当たらないか確認は必要。(例えば、10mm小さい42.5mmとなると、タイヤは10mm外側に出ます)
・PCD⇒ 変えられません。 取付けボルトの間隔(距離)です。
・5穴⇒ 変えられません。 取付けボルトの数です。

・価格差⇒ そりゃ~ ピンキリでしょう。 まずは「あなたが何を求めるか」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
簡潔でとてもわかりやすいです。
条件はわかったので好きなデザインを選びたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:46

PCDはホイール(ハブ)ボルトの対角寸法なので同じでなければなりません 穴数も 同様


オフセットは 基本純正同様が望ましいのですが
純正はフェンダーより少し奥へ引っ込む感じの設定なので
フェンダーとツライチ 出っ張らない程度に出すオフセット値が 社外ホイールには多く設定されて事が多いです。
また ホイールの幅J数が増えれば オフセット値を減らさないと
増えたJ数分内側に入るので ストラット等に当たるなどの問題が出ます。
タイヤショップや大型量販店に 車種別のホイールサイズ適合表が有り
これで判断します。 装着するタイヤによっては 適合表通りではない場合もあるので その点は お店に任せ 問題おきたら お店側の選定ミスとして 対応してもらうようにしましょう。
おおよそ 6.5Jオフセット52mmなら 7Jオフセット42~48程度でしょう あまり多くオフセットを変えると タイヤの片減りが起きますので アライメント調整(2万位)を行う必要が有ります。

ホイールの価格差について
アルミ材料や 製造方法によって違いが出ます またメーカーバリュー
有名一流メーカー品の場合 やはり定価が高く値引きも少ないです
安価なアルミはアジア諸国で作っており 粗悪な物からまあまあな物まで様々です。 安価な物は 鋳造(アルミを溶かし型に流し込み成型、旋盤にて表面研磨)安く作れますが デメリット硬度が出ない柔らかいこの点で 重くなります。
高価な物は 鍛造(熱した材料の塊を型で数十トンの圧力で抜く、叩いて成型)刀や刃物の作り方です。 金属組成が崩れず 薄く強く作れます これにより軽量に作れますが コストが掛かります。
デメリットは ホイールが強い分 縁石乗り上げた場合など アルミがくしゃくしゃにならず頑張るので 衝撃力が足回りやボディーへ行き
修理被害が広範囲に広がることが有ります。

スタットレスなら 安価なアルミでよいと思いますが
中国製は アルミ単体でも振れが酷く使えない物が多いからと お店でアドバス受け 台湾製にしました。しかし冬3ヶ月×7年使い 触れが酷いです
大きな衝撃を与えていませんが 一般使用でも変形ゆがみが出易いと実感
夏タイヤ用なら それなりのアルミが安心です。
RAYSという有名メーカーの安価ブランド ベルサスブランドがお勧め 重いですが こちらはロシアの元軍用工場で作られているとの事でアルミ素材も良い物を使っていると 業界人から聞きました。 
無難なのは SSRやエンケイ(純正アルミを作ってるメーカー)の製品です。
あとスポークが3本のもや 細いスポークで見た目きゃしゃなデザインは 鍛造で無いと 触れが出やすいです。

自分の選び方 5本スポーク以上でリム(外形一番端)がしっかり作られていて スポークとリムの接合部の作りのよさ
メッキは 補修不可能なので 除外
塗装のしっかりした物で スポークサイドも表面仕上げられ WAX掛けられるもの
センターキャップ ボルト穴の出る物(ボルト全てを隠すセンターキャップタイプはセンターキャップ脱着時いずれ割れます)
安価なアルミは こういった部品も後日入手不可能になりますし
破損時 1本買いも出来ない事が多く有ります。
長く乗らない、使わないのなら 何でもOKでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ホイールの選び方参考になりました。
安物買いの銭失いにならぬよう注意します。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:51

完全に一致しなくても良いですが、PCDと穴数が一致していないと車体に対して


物理的に取り付けできません。
ホイール幅(6.5J)は流用するタイヤの幅によって、許容サイズならば多少は
変わっても取付可能です。
タイヤ径(インチ)は同じでないと既存タイヤの流用はできません。
オフセットは一致する必要はありませんが、内側に入りすぎるとハンドルを
切った場合にインナーフェンダーに干渉する場合がありますし、外側に出て
車体からはみ出すと整備不良で法に触れますので許容範囲(車種毎に異なる)
以内の変更にとどめて下さい。
許容範囲を持つ点に関し、良く分からなければ、お店で相談に乗ってくれます。

価格差に関しては製造コストの差です。
精度の要素もありますし、ピース数や鍛造/鋳造などの製造方式の違いに
よる要素、企画ロットの大小による量産効果でのコストダウン有無などの要素
など、複数の要素によって変化します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:52

基本的に全て一致が望ましいです。


と言うよりタイヤを流用されるとのことなので必然的に同じ数値でなければならないことになります。

価格はデザイン・メッキの有無により上下があります。
安物であっても普通に売られているものなら支障ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:53

【サイズ:6.5J 16インチ オフセット:+52.5 PCD:114.3 5穴】


質問者さんの名前からすると、このホイールサイズはトヨタですか?
市販品で+52.5というサイズはないでしょう。(特注品を除いては)
6.5J×16inchの、+50mmあたりでも問題ないと思いますよ。
カーショップに相談すればベストなサイズを見つけてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マツダのアクセラに乗っています。
カーショップの方に相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/27 00:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QプリウスGセレクション(NHW20)に適したアルミホイールの選択について

私が乗ってる現行プリウスGセレクション(NHW20)に適したアルミホイールの選択について質問です。

取説にタイヤ・ホイール仕様として下記のように記載されてます。
標準タイヤ:185/65R15 88S アルミホール:15×6JJ P.C.D100mm×5(穴) オフセット:45mm

夏タイヤもしくはスタッドレスタイヤどちらでも使用できるお手頃なアルミホイールを探しております。
(トヨタ純正のアルミホイールはディーラーの話ではそれなりに性能もいいらしいですが、
中古品でもない限り、高くてとても手が届きません)

ボルト穴全体を大きなセンターキャップでカバーするタイプは、脱着で割れるし、シーズンオフに紛失したり、
落下や踏み付けて破損する恐れがあるとの事で、純正アルミホールのようにボルトが丸見えのタイプを探してます。

下記、通販サイトで検索するとINTER MILANO/AZ-SPORTS NS-5というのが使えそうですが、間違いないでしょうか?
ネットオークションでもよく見かける品ですが、品名が「BWサンク」という名前になっているようです。
AZ-SPORTS NS-5と同じものなのでしょうか?
http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel

それ以外にBRANDLE 585(又は586)とINTER MILANO/ZEABEC FS-5(又はSS-7)が適合してるようですが、
デザインはいいと思いますが、気になるのはキャップ付なのと重量です。

デザインは好みによると思いますが、燃費のいいプリウスなので燃費を犠牲にするような重いアルミは避けたいものです。

この辺の価格帯は鋳造品?で燃費を気にするのはどうか?というなら
中古の純正アルミをオークションで入手する事も検討してみますが、
皆さんのご意見をお聞かせ願います。

私が乗ってる現行プリウスGセレクション(NHW20)に適したアルミホイールの選択について質問です。

取説にタイヤ・ホイール仕様として下記のように記載されてます。
標準タイヤ:185/65R15 88S アルミホール:15×6JJ P.C.D100mm×5(穴) オフセット:45mm

夏タイヤもしくはスタッドレスタイヤどちらでも使用できるお手頃なアルミホイールを探しております。
(トヨタ純正のアルミホイールはディーラーの話ではそれなりに性能もいいらしいですが、
中古品でもない限り、高くてとても手が届きません)

ボルト穴...続きを読む

Aベストアンサー

非常に近いご質問がありましたので、まずはそちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2684319.html)の ANo.6

上記を全てお読み頂いた上で、

お車ですが、
(http://www.carsensor.net/newcar/cafmc.php?STID=CS110610&CARC=TO_S122&FMCC=TO_S122_F002)
(http://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/PRIUS/index.html)
(http://toyota.jp/prius/grade/grade/index.html)
などを見まして、
「Gツーリングセレクション」というものはありますが、「Gセレクション」というのはないようです。
そして、Gツーリングセレクションは16インチのようですね。
(http://toyota.jp/prius/spec/equipment/index.html)
(http://toyota.jp/faq/car/prius/index.html)
6-16 オフセット+45 H-P.C.D.=5穴-100mm

実際、今お車にはどのサイズのタイヤが付いていますか?
タイヤに 195/55R16 と記載があれば、16インチですね。
そして、16インチが標準で付いている車の場合、インチダウンして15インチを付けられるかどうかは分かりません。
十中八九 大丈夫とは思いますが、(もし16インチ標準車でしたら)念の為、ディーラーに「15インチも可か」お問い合わせ下さい。


まず、純正サイズの情報から。

15インチ車
6-15 オフセット+45
185/65R15 (直径 621mm リム幅6インチ時のタイヤ幅 194mm)
フェンダークリアランス
フロント : -18.5mm(18.5mm引っ込んでいる) リア : 34.5mm(34.5mm引っ込んでいる)

16インチ車
6-16 オフセット+45
195/55R16 (直径 620mm リム幅6インチ時のタイヤ幅 201mm)
フェンダークリアランス
フロント : -15mm(15mm引っ込んでいる) リア : 31mm(31mm引っ込んでいる)


『エンケイマッチングデータブック2006』(http://www.enkei.co.jp/p_catalog.html)を見ますと、
7-16 オフセット+45
195/55R16 (直径 620mm リム幅7インチ時のタイヤ幅 211mm)
フェンダークリアランス
フロント : -10mm(10mm引っ込んでいる) リア : 26mm(26mm引っ込んでいる)

というマッチングが取れていますね。

しかし、だからといって、7-15 オフセット+45 のほう(15インチ)もOKとは全くいえません。
なぜなら、
6-15 から 7-15 にしますと、タイヤは片側で 5mmずつ、ホイールは片側で 12.7mmずつ広がりますので、その分内側にも入り込むのです。
また、
7-16 から 7-15 ですと。ホイールリム径が小さくなる分、ホイール幅とオフセット値が仮に同じでも、サスペンションアーム類などと干渉する可能性は上がることも忘れてはなりません。

なお、
タイヤ、185/65R15 の適用リム幅は 5~6.5 ですので、7-15 に組み合わせることはできません。

よって、15インチですと、6.5-15 までが可です。
なぜなら、
(http://www.weds.co.jp/products/matching/M21-FARMAS_LEONIS-toyota.pdf)
wedsでプリウス20系、6.5-15 オフセット+45 185/65R15 出てますね。
(http://www.rozest.com/match/index.html)
[同意して車種から検索]→[トヨタ]→[プリウス]→[NHW20]→[H17~]→[検索]も、
6.5-15 オフセット+45 出てきますね。
(6.5-15 オフセット+50なんてのも出てきますが、純正よりもタイヤを引っ込めることは決してお勧めできませんので、これは無視して下さい。)

では、
6.5-15 オフセット+45 のクリアランスは、
185/65R15 (直径 621mm リム幅6.5インチ時のタイヤ幅 199mm)
フェンダークリアランス
フロント : -16mm(16mm引っ込んでいる) リア : 32mm(32mm引っ込んでいる)

という計算です。

6.5-16 オフセット+45 では
195/55R16 (直径 620mm リム幅6.5インチ時のタイヤ幅 206mm)
フェンダークリアランス
フロント : -12.5mm(12.5mm引っ込んでいる) リア : 28.5mm(28.5mm引っ込んでいる)


上記でオフセットの可能な“範囲”を計算することはバッチリ可能ですね?

計算方法ですが、オフセットとは、数字が1小さくなるごとに、タイヤホイールが 1mm外側に移動します。

フェンダークリアランスは、フロントで基本的には±0mmまで可能ではありますが、車の個体差も考えますと、机上の計算上で限界まで出してしまわずに、多少余裕を持たせるほうが良いでしょう。

仮に、フェンダークリアランスを 10mm余裕として計算しますと、

6-15 の場合
オフセット+45~オフセット+37

6.5-15 の場合
オフセット+45~オフセット+39

6-16 の場合
オフセット+48~オフセット+40

6.5-16 の場合
オフセット+47~オフセット+43

7-16 の場合
オフセット+45~オフセット+45

ということになります。
もう少しフェンダークリアランスを少なくしても良いかな?という場合は、オフセット値を1小さくするごとに、フェンダークリアランスは 1mm少なくなります。
(フェンダーからタイヤが飛び出すことは違法です。また、個体差が必ずありますので、机上の計算で大丈夫でも、フェンダーから飛び出すことも有り得ます。)


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご質問者様お示しの(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)は、とても良いですよね。
(http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=fc_ya&u=%3bfc_ya)はフジさんのヤフオクショップ(http://store.auctions.yahoo.co.jp/html/profile/fc_ya.html)ですので、ここから同じ商品が見付かれば、オフセット値が分かる場合が多いです。
(http://www.rakuten.ne.jp/gold/fujico/)と(http://www.rakuten.ne.jp/gold/outletichiban/)も同じショップですね。

“適合”ということでいえば、
(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)
[TOYOTA]→[プリウス W20]→[サマー]→[15インチ(16インチ)]→[検索]
で出てくるものは、基本的には全てOKなものなはずですよね。
あとは、実際に注文する前に、車検証を用意してから電話して、「フェンダーには充分な余裕があるか?」を確認してから注文するだけです。


>下記、通販サイトで検索するとINTER MILANO/AZ-SPORTS NS-5というのが使えそうですが、間違いないでしょうか?

間違いないかどうかは、注文時にそのショップで確認してから注文すれば良いことです。なぜなら、同じデザインのホイールでも、オフセット違いやリム幅違いなどがありますので、やはり、発注時の充分な確認がとても重要になってきます。(オフセット値って、日が経つと変わることがあるのですよね。カタログが古いと、「違うオフセットになっていた」とか、よくあります。)


>品名が「BWサンク」という名前になっているようです。
>AZ-SPORTS NS-5と同じものなのでしょうか?
>((3)INTER MILANO/AZ-SPORTS NS-5は「BWサンク」と同じ品か?)

これは、フジさんに問い合わせるほかないですよね。仮に同じもの(同じ工場で造られているもの)でも、オフセットなども含めて全て同じ設定であるのかどうかも分かりません。全く同じものなのなら、なぜ名前が違うのか?といったことも不思議ですよね。別の販売元が企画したとか、OEMとか、いろいろ考えられますが、
やはり、いずれにせよ、注文時にしっかりと確認してから注文することが、とても重要になります。


>ボルト穴全体を大きなセンターキャップでカバーするタイプは、脱着で割れるし、シーズンオフに紛失したり、
>落下や踏み付けて破損する恐れがあるとの事で、純正アルミホールのようにボルトが丸見えのタイプを探してます。

分かります。
ただ、キャップ付きも、メリットもあるのですよね。
PCD100って、実は5穴より4穴のほうが車種としては多いのですよね。
また、5穴ですと、PCD114.3のほうがずっと多い。
つまり、キャップ付きですと、マルチフィットホイールであることが多く、お車を買い替えたときにもまた使えたりする楽しみもあるのですよね。
{マルチフィットホイールについて、詳しくは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1615443.html)の ANo.14 (の下のほうに写真あり。)}
(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#ANA)


>この辺の価格帯は鋳造品?で燃費を気にするのはどうか?というなら
>中古の純正アルミをオークションで入手する事も検討してみますが、

「重さ」、ですか。
たしかに、ホイールを軽くすれば燃費は良くなりますが、(しかも、燃費を良くすれば地球環境にも良いですので、とても良い考えですが。)
鍛造ホイールって、あまりないですよね。

燃費のために非常に高価な鍛造ホイールを探して入手されるということでしたら、それは地球のために とても良いことですよね。


ホイールの重さには、2種類あります。
1つは、バネ下重量と呼ばれる、いわゆる、モータースポーツの場合に話題になる、バネで上下に動く部分全体を考える場合の重量です。
もう一つは、
これもバネ下には かわらないのですが、特に回転体の部分で考える重量です。当然こちらもモータースポーツでも気にすることですが、一般車両がおとなしく走る場合の“燃費”という点で考える重量は、こちらのほうですね。
つまり、「回転体の、中心からなるべく遠い部分を軽くしてやると非常に効果的。」なわけです。
よって、ハブ近くやディッシュ面(ディスク・スポーク部)などは重かろうが大して問題はなく、リム部が軽ければ軽いほど効果的なわけです。
よって、全く同じ重さのホイールですと、16インチより15インチのほうが燃費が良くなるわけです。
(タイヤの重さがありますので、一概には言えませんが、)、鍛造の16インチや17インチよりも、全く同じ重さでしたらの鋳造の15インチのほうがずっと燃費が良くなる。ということになります。

では、ホイールの重さが気になりますね。
しかし、一般的には、ホイールの重さなんて、BBS位しか分かりませんよね。
(http://www.bbs-japan.co.jp/appli/appli_i17.html)

(http://rayswheels.co.jp/cgi-bin/cgi2/getWheelList.cgi?maker=VOLK)
(http://rayswheels.co.jp/cgi-bin/cgi2/getWheelList.cgi?maker=GRAM)

リム部を特に軽量化したMAT(http://www.enkei.co.jp/t_mat.html)でも充分とも考えることができますね。
(http://www.enkei.co.jp/p_wheels.html)

エンケイのMATのホイールは
RS+M(http://www.enkei.co.jp/p_detail_rsm.html)
RPF1(http://www.enkei.co.jp/p_detail_rpf1_18_.html)
この2つに 7-16 オフセット+45 5穴100がありますね。(フジさんでも出てきます。)

これと、リム幅6インチと細身の15インチの普通の鋳造を比べて、どちらが燃費が良いかは、‥調べようが無いので、分かりませんね。
15インチは、リムが回転体の中心に寄っている分、燃費には良い結果になることが考えられます。

つまり、サスペンション上下のことを問題にするバネ下重量とは若干違い、
『燃費』で考える場合、ホイールのそのものの重さではなく、そのホイールのどこが重いのか?という点も重要になってきます。

しかし、そのような情報はおろか、ホイールの重さ自体の情報すら出回っていません。

(または、文句なしのプリウス専用鍛造ホイールとか?)
(http://www.tomsracing.co.jp/arcive/2004_02_07_2.htm)
(http://toyota.jp/T/carlineup/t_tune/prius/toms/index.html)
(http://toyota.jp/customize/prius/catalogue/image/prius.pdf)
(1本 51,450円ということですよね?)(今もあるのかな?)

{情報としてどの程度の信憑性があるのかは全く分かりませんが、重さ。
(http://www.nsxprime.com/forums/showthread.php?t=18612)
(http://www.ozhonda.com/forum/showthread.php?t=2400)
(http://www.superhonda.com/tech/wheel_weights.html)
(http://www.rx7club.com/archive/index.php/t-87008.html)
(http://www.mtb-bookmark.com/WheelWeight.htm)}


ホイールの製法の種類
(http://www.jawa.jp/basic/process.html)

非常に近いご質問がありましたので、まずはそちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2684319.html)の ANo.6

上記を全てお読み頂いた上で、

お車ですが、
(http://www.carsensor.net/newcar/cafmc.php?STID=CS110610&CARC=TO_S122&FMCC=TO_S122_F002)
(http://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/PRIUS/index.html)
(http://toyota.jp/prius/grade/grade/index.html)
などを見まして、
「Gツーリングセレクション」というものはありますが、「Gセレクション」というのはないようです...続きを読む

Qフィットのタイヤ

今晩は、どうしても皆様のご意見をお聞きしたく投稿しました!現在フィット1.3を乗っているのですがタイヤ交換を考えており、どのタイヤが良いかいまだに結論が出ず、是非アドバイス頂けたらと思います☆今年の2月頃から、メーカー品のタイヤが値上がりすると聞いたので、交換するなら今の時期と思って、あちこちのタイヤ屋さんを探りに行ったのですが、意見がまとまらずどうしようかものすごく困っています。

★(1)現在純正のタイヤとホイールキャップが付いていて175/65-14なんですが、タイヤはDNA ECOSの27426円かダンロップのルマンLMの29946円か、ブリヂストンB-STYLEの33516円、タイヤとホイールセットのオートバックスタイヤ約45000円(ナット&工賃等全て込み)で迷ってます。

タイヤの料金は全て工賃・廃棄料等全て込みの値段です。現在のホイールキャップが擦れ傷等で4本共ガジャガジャな状態の為、ホイール込みのオートバックスタイヤにしようか、ヨコハマやブリヂストン等の良いタイヤのみ購入して、ホイールキャップだけ別にオークション等で安く購入しようか全く結論がでません(+ヘ+)

ホイール込みの安いオートバックスタイヤ(約45000円)が、どれ位価値のある物なのか、値段が安いだけあってあまり長持ちしないのか想像付かないので、比較しようがありません。もしあまりオートバックスのタイヤとECOSタイヤ等あまり変わらないのであれば、セットの購入を考えているのですが、どなたかアドバイスどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m高速はたまに使用し、病院等の長距離走行を月に2回位、それ以外は市内走行程度です。

今晩は、どうしても皆様のご意見をお聞きしたく投稿しました!現在フィット1.3を乗っているのですがタイヤ交換を考えており、どのタイヤが良いかいまだに結論が出ず、是非アドバイス頂けたらと思います☆今年の2月頃から、メーカー品のタイヤが値上がりすると聞いたので、交換するなら今の時期と思って、あちこちのタイヤ屋さんを探りに行ったのですが、意見がまとまらずどうしようかものすごく困っています。

★(1)現在純正のタイヤとホイールキャップが付いていて175/65-14なんですが、タイヤはDNA ECOSの274...続きを読む

Aベストアンサー

ブリヂストンのタイヤ館(http://www.taiyakan.co.jp/)
お近くのショップ検索(http://www.taiyakan.co.jp/shop/find/)
には行かれましたか?

もしここに、Firestone(ファイアストン)というブランドのタイヤがありましたら、きっとお買い得でしょうね。
サイズは 175/65R14 ですね。
このサイズのファイアストンでしたら、ブリヂストンの SNEAKER(http://www.bridgestone.co.jp/tire/sneaker/index.html)と同等のものですし、実際、スニーカーと同じ工場内で同じ技術で造られている姉妹商品のようです。
どこのタイヤ館でも取り扱っているかどうかは分かりませんが、注文という形もできると思いますし、お見積もりだけでも、もらってみると良いかもしれません。

このタイヤに、タイヤ館お勧めの 「お買い得 スタッドレスタイヤキャンペーン用 新品アルミホイール」 を組んでもらって4本セットでご購入されることが最もお勧めな気がします。

予算が許せば、
SNEAKER(http://www.bridgestone.co.jp/tire/sneaker/index.html)
B STYLE(http://www.bridgestone.co.jp/tire/b_style/index.html)
にしても良いでしょうね。
ブリヂストンブランドのタイヤのほうが、お店は多少儲かりますので、ファイアストンよりスニーカーのほうが良いとか言われるかもしれませんが、
(たしかに、タイヤ摩耗時の排水性が若干良いようですが、) 価格差が大きい場合、その価格差をふんぱつするほどの性能差はないようです。

今の時期なら、ギリギリまだ、スタッドレスタイヤのキャンペーン用に用意した良質でとてもリーズナブルなお買い得新品アルミホイールが、タイヤ館にあると思います。
なぜタイヤ館が良いかといいますと、オートバックスと比べ、格安アルミホイールの質が良いですね。
しかも、タイヤ館はタイヤの専門店ですが、オートバックスは、タイヤやアルミホイールは取り扱い商品の一部です。

もう少し分かりやすく言いますと、オートバックスは、良いものを目玉商品で格安(超お買い得)をやったり、逆に大して良いものでもないものをそこそこの金額でやったり、バラツキがあるのです。アタリとハズレがある福袋みたいな感じです。中が見えている福袋ですが、買い手がそれを見て良いものかどうかを判断できませんと、ハズレを買うはめになりかねません。

その点、タイヤ館は、ブリヂストンの看板を背負ってるだけに、そうそう変なものは置いていません。(だれにでも公平)
「ブリヂストンオリジナルホイール。または、それと同等品のアルミホイール。」ということを確認してタイヤ館で購入すれば、安心できるものが手に入ります。
今の時期なら、お買い得な他店と変わらない金額で見積もりが出てくると思います。
高いと感じたら、
「スタッドレスタイヤのお客さんと同じお得な金額でアルミホイールを出してくれてありますか?」「タイヤ館さんが良いと聞いて、わざわざ来たんですよ。」と、確認してみて下さい。

ホイールには、お車に合うサイズがありますので、
「ホイールの“オフセットサイズ”などは、できるだけ安全に乗れるもので。」とお願いしてホイールを選んでもらって下さい。



>安いタイヤとホイールセットを購入するのではなく、タイヤに重視して交換したいと思います!とてもスッキリしました♪

ECOS(http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/sitemap/yrcTBrandSizeList.jsp?TIR_MAKER_CD=000000&TIR_BRND_CD=ES300)
ECO201(http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/ec201/index.html)
LM703(http://tyre.dunlop.co.jp/lm703/size.html)
どれも良いタイヤですね。
飛ばさないならECO201でも全く問題なしですが、見積もりで最もお買い得感のもをお選び頂けば 良いと思います。(たまに、良い方がなぜか安かったりするのです。)
重要なことは、信頼できるショップにて購入することですね。お店の雰囲気が良くて、感じの良い店員から購入します。
タイヤは製造時期が新しいほうが良いに決まっていますが、最も新しいものを選んで とは言いにくいですので(注文の場合、そう言っておいても そうはなりませんし。)、
「4本とも、なるべく製造時期の近いもの(同じ時期に製造されたもの)にして下さい。」と言えば、非常に常識的ですし、感じ良く最後まで対応してくれます。


ご質問者様の場合、タイヤのみの交換での問題点は、今付いているホイールがガチャガチャになっていることですね。
これがプラスチックのキャップだけでしたら全く問題はありませんが、もし金属の部分までガチャガチャになってしまっていますと、ホイールごとこの際 新品にしてしまったほうが良い場合もあります。

車のタイヤって、実は自転車みたいに中にチューブが入っていないのです。
そして、タイヤ交換するときは、ホイールの表(おもて)面からしか入れ替えできないのですね。
つまり、ホイールに鋭くキズが付いていますと、タイヤが空気を保持する要の部分に、タイヤ組み込み時にキズが入ってしまうのです。
ホイールがまだ使えるかどうかは、専門家に見てもらってから判断されると良いと思います。
ブリヂストンのタイヤ館にて確認してもらっても良いのではないでしょうか。その時に、

・ 先ほどの話の、アルミホイールとの4本のセットの見積もり と、
・ タイヤ4本のみと工賃の見積もり(Firestone と SNEAKER と B STYLE) と、
・ 果たして、まだ今のホイールは使えるのか?
これらも一緒に聞いちゃいましょう。


【「ホイールは4本とも全く問題ない」と専門家に太鼓判を押されたら】

実はフィットのスチールホイールは、軽くて有名な、地球環境に良いホイールですので、これを生かすという選択も充分ありですよね。

今は新品アルミホイールが安い時期であることも事実です。
今のホイールキャップの状態にご質問者様が気にしていることも事実のようですし、もしこれをキレイにしたいのであれば、今が絶好のチャンスであることも事実です。
しかし、せっかくホイールを新品にしましても、今まで通りの運転をしていれば、またすぐにガチャガチャになってしまうことも事実です。

金額とよ~く相談して、決めれば良いと思います。

ところで、タイヤって、ゴムの側面(タイヤの側面・文字が記載の部分)はとてもデリケートな部分なのですよね。
もしここにキズが入ってしまいますと、タイヤが破裂したりする原因にもなり、本当はとても危険です。
道路の縁石にタイヤを擦ったりしますと、非常に危険です。高速道路でタイヤがいきなり炸裂する原因にだってなるのです。

ご質問者様の場合、新品アルミホイールのセットを買って、大切に運転するようにするほうが、最もあんぜんなのかな~?

ブリヂストンのタイヤ館(http://www.taiyakan.co.jp/)
お近くのショップ検索(http://www.taiyakan.co.jp/shop/find/)
には行かれましたか?

もしここに、Firestone(ファイアストン)というブランドのタイヤがありましたら、きっとお買い得でしょうね。
サイズは 175/65R14 ですね。
このサイズのファイアストンでしたら、ブリヂストンの SNEAKER(http://www.bridgestone.co.jp/tire/sneaker/index.html)と同等のものですし、実際、スニーカーと同じ工場内で同じ技術で造られている姉妹商品のようで...続きを読む

Qオデッセイのタイヤをプレマシーに

H7年式のオデッセイからプレマシーに買い換えます。
オデッセイの夏用アルミ(現在は15インチに65-205のタイヤを履いている)をプレマシーの冬用タイヤに使えないかと考えてます。
プレマシーは14インチ65が標準なので60のタイヤを履かせればちょうどよいかなと考えていますが、オフセットとか大丈夫でしょうか?

またはホイールの相性とか載っているサイトをご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

このてのお話は、

オデッセイの15インチ夏用に使用中のアルミホイールが、純正品(メーカー工場から付けた物、またはそれと同じもの。)なのか?
それとも社外品(あとからお店で買ったホイール)なのか?

プレマシーは新車なのか?中古車なのか(中古車の場合、何年式?)?などによって、回答は違ってきます。


プレマシーのホイールが“14インチ”ということは、現行車(新車)ではなく、99/04~05/01の車両ということで、よろしいですね?



まず、オデッセイのアルミホイールが、純正の場合、プレマシーには100%付きません。

これは、ハブ径の問題です。

オデッセイの純正ホイールを外しますと、ホイールの内側(裏側)、真ん中に直径 64.0mm の穴があると思います。

これがプレマシーの場合、直径 67.0mm なのです。

99/04~05/01プレマシーの場合、車両側に、直径 67.0mm、高さはフロントで 23mm、リアで 26mm~27mm の円柱状のものが突き出ています。
(現行プレマシーは直径 67.0mm、高さはフロントで 16mm、リアで 10mm です。)

よって、オデッセイ純正ホイールは、プレマシーには付きません。



オデッセイホイールが純正ではない場合。

H7年式ですと、RA1・2ですよね。

15インチ社外品ですと、リム幅にもよりますが、オフセットは+45~+40ですよね?

6.5-15で、オフセットは ~+37

6-15で、オフセットは ~+35

までオデッセイRA1・2は可の計算になりますが、

ご質問者様の社外品ホイール(オデッセイに現在付いている)は、リム幅はいくつで、オフセットはいくつでしょうか?



社外品の場合、(一部オデッセイ専用に作られた専用ホイールではない場合は、)プレマシーに、先ほどのハブ径の問題は出て来ません。
(社外品アルミホイールは、ほとんどの車に付くように、ハブ径が大きいのです。)

現在お持ちのオデッセイに付いている社外品15インチアルミホイールが、リム幅が何インチなのかが知りたいですが…、


プレマシーは、

(http://www.j-sp.com/RNG/matching/matching.html)や、
(http://www.naproparts.com/match/mazda.htm)や、
(http://www.rozest.com/match/index.html)などを見ますと、

6.5-15 でしたら、オフセットは+45 可のようですね。

これが、7-15 になりますと、オフセット+45が可かどうかは当方には分りません。

しかし、(http://www.rozest.com/match/index.html)から、同意して、

メーカー名 マツダ
車種名 プレマシー
型式 選択しない
年式 H13~
検索

しますと、7-16 オフセット+48など、出て来ますよね。

としますと、「7-15 でもオフセット+45でいけるかな~?」という期待は非常に持てますね。
(7-15インチは7-16インチと比べ、リム幅が全く変わらないのに、リム径が小さくなります。つまり、オフセットが同じ場合、16インチでは当たらなかったサスペンションパーツに、15インチでは当たるということも有り得ます。)


外観上の見栄え的な点では、プレマシー純正アルミホイール装着車が、タイヤ 195/50R16 に、純正アルミホイール 6-16 オフセット+50 ですので、全く問題は有りません。

※上記で説明の通り、もしホイールが 7-15 オフセット+45の場合は、タイヤを購入前に現車合わせして、リム内側と車体サスペンションアーム類やブレーキホース類、サイドブレーキワイヤー類との干渉が無いか、ご確認下さい。
現車合わせが出来ない場合、タイヤ館に行き、『車が来たら、タイヤはこちらのお店から購入しますので(タイヤは必ずプレマシー用が必要ですよね)、事前に、大丈夫か調べて下さい。』とお願いし、調べて確かめてもらって下さい(7-15 オフセット+45の場合の話)。
タイヤ館は、タイヤホイール内側と車体との干渉についてのブリヂストンからの社外秘のデータを持っています。
(http://www.taiyakan.co.jp/shop/find/)


プレマシーのタイヤサイズは、195/60R15 です。
.

このてのお話は、

オデッセイの15インチ夏用に使用中のアルミホイールが、純正品(メーカー工場から付けた物、またはそれと同じもの。)なのか?
それとも社外品(あとからお店で買ったホイール)なのか?

プレマシーは新車なのか?中古車なのか(中古車の場合、何年式?)?などによって、回答は違ってきます。


プレマシーのホイールが“14インチ”ということは、現行車(新車)ではなく、99/04~05/01の車両ということで、よろしいですね?



まず、オデッセイのアルミホイールが、純正の場合...続きを読む

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Qオフセットサイズの違うホイールは、履けますか?はける場合見かけはどうなりますか?

ルネッサからヴォクシーに乗り換えますが
ルネッサの日産純正ホイールはヴォクシーにはくことが出来ますか?
はける場合は、見かけは、へこむor出っ張る?
また、弊害等有りませんか?
==タイヤサイズ/ホイールサイズ==
ルネッサ(1997年) ;205/65R15/15×6J5-114.3 45
ヴォクシー(2004年);195/65R15/15×6J5-114.3 50
尚、タイヤは古いので新しくするつもりです。
タイヤ、ホイールサイズは、下記で調べました。
http://www.tirewheel-size.com/search_type/index.php

Aベストアンサー

ANo.4です。
日産 セフィーロワゴンから
マツダ アテンザワゴンに変えました。

推奨サイズ195/65R15でオフセット50なのですが、
セフィーロで使っていた195/65R15でオフセット40を使っています。
なので、外側へ出ていま。
つらいちまでではないですが、見た目はいいです。

205/65R15と195/65R15は、
外径で約10ミリ、半径で約5ミリ違います。
ヴォクシーのタイヤより半径で約5ミリ大きいですが。
ためしに装着する分には、大丈夫ではないでしょうか。

ピッチサークルは同じ、ハブ径もヴォクシーのほうが小さいかと。

Qスタッドレスタイヤになぜ純正ホイールをつかわないのでしょうか?

もうまもなくスタッドレスに交換する季節ですね。地域によってはとっくに付け替えていることと思います。

スタッドレスタイヤに使用するホイールですが、純正ホイールを取り寄せれば、冬の間もオリジナルな外観を保てるので、そういう手も有りだと思いますが、自分以外にそういう人を見かけません。何故でしょうか?

周りを見ていると、下記のように分類できるようです。

・こだわりのない人は鉄ホイールにセンターキャップ無し
・少しこだわる人はスタッドレス用に売られていると思われる
 アルミホイール
・こだわる人は市販のそれなりに高価なアルミホイール
・好ましい方法ではありませんが、ホイールから夏タイヤをはずして スタッドレスに付け替える 

スタッドレス用に売られているホイールは、品質がそんなに高くないようです。某大型店に純正ホイールを持ち込んでタイヤをつけてもらったときには整備士さんがバランサーの前で、「やっぱり純正は違うな」とつぶやいていました。

純正ホイールを使わないのは何故でしょうか、皆様。

Aベストアンサー

冬と夏と同じで、ホイールケチっているように見られるのが嫌っていうのも、あります。冬と夏と違う外観を楽しめますし。まあ、純正ホイールは、冬に納車しない限り、夏タイヤが入ってるんで、変えるのが面倒っていう意味合いが大きいです。まあ鋳造のスタッドレスホイールと純正ホイールではバランサーにかければ、精度は雲泥の差でしょう。
ただ、雪道で攻めたり、高速安定を求める場面は少ないので、スタッドレスホイールで必要十分という考えもあるのです。
まあ、普通車でしたら、タイヤとホイールだけ別々に変えないし、ディーラーで取るとタイヤも銘柄を選べない上、恐ろしい金額がするというのも大きな理由ではあります。

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Qインチアップをするには??

 こんにちは。

 車初心者の学生です。

 今乗っているプリメーラがあまりにも『ファミリーカー』
にしかみえないので、インチアップをしてアルミホイール
でインパクトを強くしようと考えています。

 しかし、車初心者なので、よく分からないことが多いので教えてください。

 まず、ホイールですが、どのホイールが自分の車
に適合するかということは、どうしたら分かるでしょうか??

 また、『車検に通る』範囲内(当然ですが。。)
で考えているのですが外形以外になにか気をつけること
はあるでしょうか??

 また、初心者が『インチアップ』をするときに
気をつけることなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

学生さんといいますと、お車はご自身専用車でしょうか?

インチアップは、良い事ばかりではありませんので、

(例: 燃費の悪化 / 乗り心地の悪化 / タイヤ交換時にタイヤが高価 / 見栄えの変化 / リムが傷付きやすくなる / など)

ご家族みんなでお使いの車でしたら、まずはその点について、ご家族の了承を得ることが、気を付ける最初の点ですね。


次に。

学生さんですと、本業が忙しい時期ですよね。あまり車のことに現を抜かしてはいられませんよね。

そうしましたら、タイヤもホイールも新品を、カー用品店(オートバックスやイエローハットなど)で購入されることが、最もお勧めですね。

車両にタイヤホイールを取り付けるところまでやってくれます。

お近くにフジコーポレーションさんがあれば、
(http://www.fujicorporation.com/shop/)ここも最もお勧めのお店の1つです。

カー用品店を何件か回って、気に入ったものが見付かったお店で見積もりをもらってみて下さい。


あまりお勧めできないのは、ヤフオクなどで中古を探すことです。

ヤフオクは安くはないですよね。
タイヤがまだまだ使える状態のものが付きの場合はお得な場合もありますが、
もし結局はタイヤは別に調達しなければならない場合、金額的には新品のアルミホイールとタイヤセットを買ったほうがずっとお得な場合が多いです。

新品のタイヤホイールの見積もりをもらう時、「タイヤは国産の最も安いもので」と言って見積もりを出してもらって下さい。

実はタイヤの銘柄によって、金額がかなり違うのです。ごく普通に安全運転で乗る分には、タイヤはどれでも安全性は変わらないですね。
(ピレリーでしたら、国産品ではなくても全く問題はありません。)



ヤフオク中古は、どんな感じ?ということが知りたい場合は、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1615443)を一度ご覧下さい。
例えば、プリメーラといいましても、どの時代の どのグレード(http://www.goo-net.com/catalog/NISSAN/PRIMERA/index.html)かもまだ現時点では分らないですし、このセリカの話と同じくらいに複雑な話が待っているかもしれません。
ご質問文に“プライメラ”ではなく、“プリメーラ”と記載のところをみますと、
留学して海外においで というわけではないですよね?(海外では同じスペリングでプライメラと読みますよね)
としますと、やはりせっかく日本に居る訳ですし、新品タイヤホイールセットが格安な日本ですので、全て新品がお勧めです。

ホイールのマッチングや、タイヤサイズの表示の理解は、内容的には決して難しい話ではないのですが、
詳しく説明してくれる資料などがあまりないですし、マッチング情報は、かなり“もったいぶって”どこもあまり詳しくは教えてはくれてはいませんし、
逆に詳しく教えてさしあげようにも、『各車の個体差』 や 『フェンダーと干渉するリスクの程度』 などを考えますと、どの程度の余裕をみてお答えさしあげようか?といった問題も出てくるのです。

学生さんで忙しいでしょうし、これからいくつもホイールを購入する訳でもない場合、
今回1セットだけ買ったら、あとはしばらくホイールなど買う予定がない場合、
「なにも、(わざわざ)ホイールやタイヤについて詳しく調べて理解してみる必要もない。」 ように感じます。


いくつか参考までに下にURLを記載しますが、
やはり当方のお勧めは、専門家から新品を購入することがお勧めです。
一番下のほうにも記載しましたが、
フジ・コーポレーションさんなどから新品を購入してしまうことが、最も失敗もなく、時間もお金も節約出来てお得です。



☆タイヤについて。

サイズ表示
(http://www.bridgestone.co.jp/tire/basic/01.html)BS
(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/04.html)BS
(http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire_professor/05/main.html)横浜
タイヤの構造
(http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)BS
(http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire_professor/04/main.html)横浜


☆ホイールについて。

サイズ表示
(http://www.enkei.co.jp/t_know.html)ENKEI
(http://www.bs-awh.ne.jp/wheel_tips/size.html)BS
(http://www.rozest.com/about_wh/index.html)住友

全般
(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/)トピー


以上をだいたい理解した上で、

ご質問者様のお車の車検証をご覧頂き、[型式]という欄に記載の文字から、
どの時代の どのグレード(http://www.goo-net.com/catalog/NISSAN/PRIMERA/index.html)かをお調べ頂き、


次のURLから、

☆合うホイールとタイヤのサイズがだいたい分ります。
(これはあくまでも目安ですので、この後に専門店で必ずご相談の上、新品をご注文下さい。)

(http://www.rozest.com/match/index.html)→[車種から検索]
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/)
(http://d-up-car.com/)
(http://www.naproparts.com/match.htm)
(http://www.j-sp.com/RNG/matching/matching.html)
(http://www.netfit.co.jp/)
(http://mattingu.weblogde.net/)



☆(当方の)お勧めホイールブランド。

OZ
(http://www.oz-japan.com/top_p.html)
ENKEI
(http://www.enkei.co.jp/home.html)
speedline
(http://www.speedlinecorse.co.uk/)
(http://www.targa-web.co.jp/products_speedline.html)
(http://www.targa-web.co.jp/catalogu/02speed/speed.html)
BORBET
(http://www.targa-web.co.jp/products_borbet.html)
BS
(http://www.bs-awh.ne.jp/)
YOKOHAMA
(http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/wheel/)
DUNLOP
(http://www.rozest.com/index.html)
その他
(http://www.jawa.jp/member/index.php)

(番外編)ホイールの重さ
(http://www.gozenzeuna.com/WheelWeight.html)


☆タイヤ

住友(DUNLOP/FALKEN/GOODYEAR)
(http://www.srigroup.co.jp/tyre/index.html)
YOKOHAMA
(http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/)
ブリヂストン
(http://www.bridgestone.co.jp/tire/)
PIRELLI
(http://www.jp.pirelli.com/ja_JP/)
MICHELIN
(http://www.michelin.co.jp/)
TOYO
(http://toyotires.jp/)


☆カー用品店とはちょっと違った、タイヤメーカー系ショップ。
(お近くにある場合は、参考見積もりを頂くのも良いでしょう。)
(一般的に格安ではありませんが、良いものがお買い得価格な場合があります。)

タイヤ館(ブリヂストン系)
(http://www.taiyakan.co.jp/)
タイヤガーデン(ヨコハマ系)
(http://www.tire-garden.jp/)
(ダンロップ系)
(http://tyre.dunlop.co.jp/shop/index.html)



新品ホイールとタイヤのセットの通販もありますよ。

お勧めは、フジ・コーポレーションさんです。
(http://www.fujicorporation.com/index.php)
(http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)車種から

----------------------------------------------------------------------------------------------------
当方も、実は3日前(月曜日9/11)、18インチのタイヤホイール4本セットをフジコーポレーションさんから通販で買ったのです。

月曜日9/11に電話で注文したものが、早速、翌日 火曜日(9/12)朝届きました。

いつもですが、本当に親切に対応してくれるお店です。

(その前、先月8/31にも18インチのタイヤホイール4本セットをフジコーポレーションさんから買いました。その時も翌日朝に早速届きました。)

タイヤとセットで格安です。バランスなど工賃と送料は、プラス5千円程度とこれも格安です。

ご質問者様も、金額だけでも、いくら位になるのか、ホームページをのぞいてみてはどうでしょうか。

私は、パソコンを見ながら電話で注文しましたが、対応に出て頂いたかたは、とてもオフセットや車とのマッチングの情報にも詳しく、お客様はあまり車に詳しくなくても簡単に楽しくお買い物ができる雰囲気でしたよ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
当方、フジコーポレーションさんの関係者でもなければ株主でもありませんが、あまりに親切な会社ですので、お勧めでした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------



最後に


☆☆ これはおもしろい ☆☆


フジ・コーポレーションさんで、パソコン画面でイメージが確認できるページも有ります。
(http://spec.fujicorporation.com/sim2.html)

YHI
(http://www.modifymycar.com/home.html)

OZ
(http://www.bmf-application.com/oz/einstieg.htm)
出ない場合は[Start the application with a screen-size more than 1024x768]をクリック
新しいウィンドウが出たら、右下の[Start program]をクリック


フジは、3世代目プリメーラ P12系が出来ますね。

YHI は[NISSAN]→[Primera] で、3世代全てが出来ますね。
上から6個目のPrimeraが3世代目P12系
上から10個目のPrimeraが2世代目P11系
上から16個目のPrimeraが初代P10系
車高の上げ下げまで出来て、非常におもしろいですね。

OZは、[Nissan]→[Primera] まで行き着いたら、
[scroll<>] をクリックしてみて下さい。P10 / P11 / P12 全て出来ます。


YHI と OZ は、取り扱いホイールしか出来ませんが、お好みのホイールと似たデザインのホイールで試してみて下さい。
フジはP12系しか出来ませんが、P10 / P11 を試したい場合は、同じ程度の大きさの似たデザインの別の車種で試してみて下さい。
かなりイメージが湧いて、おもしろいと思います。

学生さんといいますと、お車はご自身専用車でしょうか?

インチアップは、良い事ばかりではありませんので、

(例: 燃費の悪化 / 乗り心地の悪化 / タイヤ交換時にタイヤが高価 / 見栄えの変化 / リムが傷付きやすくなる / など)

ご家族みんなでお使いの車でしたら、まずはその点について、ご家族の了承を得ることが、気を付ける最初の点ですね。


次に。

学生さんですと、本業が忙しい時期ですよね。あまり車のことに現を抜かしてはいられませんよね。

そうしましたら、タイヤもホイールも...続きを読む

Q車のホイールについて質問です。

現在乗っている車のタイヤとホイールのサイズは、215/45/R17(5穴)です。
例えばホイールを替えるとしたら、17インチ(5穴)のホイールに、
今履いているタイヤを嵌めれば、どんなホイールを選んでもいいんですか?

カーショップの広告等を見ると、○○(車名)用みたいに書かれていますが、
同じ17インチのホイールでも車に合うのと合わないのがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>車はマツダのアテンザスポーツ23Sです。

23Sでしたら、ぜひ、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2763743.html)の ANo.2 と、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2


その他、ホイールについての詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
一通り理解されますと、だいたい分かると思います。
実際の計算方法の例として、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591179.html)の ANo.2 も参考になりますでしょうか。
お時間ありましたら、参考までに、これ→{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2776121.html)の ANo.4 }も、ご覧下さい。購入前にお読み頂いておきますと、いろいろ参考になると思います。



ワゴンではなく、5ドアハッチの、いわゆる、5ドアセダンのほうですね?

当方手持ちの資料では、GG3Sの23Sは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2 のデータよりも、フロントが2mmさらにクリアランスが少ないですね。

つまり、
7.5-18 オフセット+42 & 215/40R18
フェンダークリアランス
フロント : -1mm(1mm引っ込んでいる) リア : -9mm(9mm引っ込んでいる)

ということになっています。これが、ワゴンとの違いなのか、それとも、車両の個体差なのかは分からないですが、
5ドアセダンの23Sでしたら、こちらの情報で考えていたほうが良いでしょうね。

17インチでしたら、
215/45R17 (直径 626mm リム幅7インチ時のタイヤ幅外寸 213mm)

7-17 オフセット+45 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -6mm(6mm引っ込んでいる) リア : -14mm(14mm引っ込んでいる)

ですね。
計算の仕方ですが、

例えば、7-17 オフセット+40 & 215/45R17 でしたら、
7-17 オフセット+40 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -1mm(1mm引っ込んでいる) リア : -9m(9mm引っ込んでいる)

例えば、7-17 オフセット+48 & 215/45R17 でしたら、
7-17 オフセット+40 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -9mm(9mm引っ込んでいる) リア : -17m(17mm引っ込んでいる)

ということですね。


GG3Sの23Sの17インチ標準装着車は、7-17 オフセット+55ですので、
7-17 オフセット+55 & 215/45R17
フェンダークリアランス
フロント : -16mm(16mm引っ込んでいる) リア : -24m(24mm引っ込んでいる)

こういった感じになっていますね?

もし、これとは若干違うクリアランスでしたら、それは、お車の個体差かもしれません(タイヤも設計時からの幅の違いがありますし、例えば、計算上「-1mm」だからといって、「絶対タイヤははみ出さない」というわけではありません。)。




>今履いているタイヤを嵌めれば、どんなホイールを選んでもいいんですか?

普通は、ショップから新品ホイールを4本購入の場合、タイヤも新品で4本付けて、セットで購入しても大した差にはならないですよね。特に、215/45R17 サイズですと、今では本当にお求めやすい価格ですので、タイヤも新品で一緒に考えて良いのではないでしょうか。

上記結果からお分かりになられたと思いますが、

引っ込めて 7-17 オフセット+55 まで可。

出すと、7-17 オフセット+40ですと「-1mm(1mm引っ込んでいる)」ですので、そこまでにはしないとしても、それ近くまではできるということですね。

H-P.C.D.=5穴-114.3

ハブ径は 67.0mmですので、センターボア径がこれ以上大きければ可。

ということになりますね。




>カーショップの広告等を見ると、○○(車名)用みたいに書かれていますが、
>同じ17インチのホイールでも車に合うのと合わないのがあるのでしょうか?

一般的には、便宜上、お客さんが分かりやすいように、“例”として記載があるだけで、マッチング的にOKなら、他社の他車でも付く汎用ホイールであることが多いですね。

ただし、輸入車用ホイールは、専用設定であることが多く、数値上の全てが一致しても、国産車には付くかどうかは分からない、付かない可能性が高いと考えておいたほうが良いでしょう。


また、国産車用でも、一部、その車種専用設計のものもありますね。

ホンダの現行レジェンド専用とか、
三菱ランサーエボリューション専用とか、
ホンダ車にしか付かないものとか、三菱車にしか付かないもの、スバル車専用、トヨタ車専用、などなど、いろいろあります。

たいていは、センターボア径が車両より小さくて物理的に付かないとか、ナットの座面の問題などですね。ディーラーオプション設定にすることを考えて設計されたようなホイールに多いですね。




例えば、上記URL内の“例”の、トヨタのル・マン出場車、GT-One TS020 に付いていた18インチホイールのデザインの、18インチホイール speedline GT-one R2 (http://bag12pr000.auc.bbt.yahoo.co.jp/users/5/9/7/2/fc_ya-imgbatch_1145870180/276x271-2006042400001-2.jpg)、これなんて、別に、トヨタの車以外でも、7.5-18 オフセット+48が可な5-114.3の車両なら、何でも付けられますね。もちろん、GG3Sの23Sにも付きます。

215/40R18 (直径 629mm リム幅7.5インチ時のタイヤ幅外寸 218mm)
7.5-18 オフセット+48 & 215/40R18
フェンダークリアランス
フロント : -7mm(7mm引っ込んでいる) リア : -15mm(15mm引っ込んでいる)


18インチでも、大した金額の差がないですよね。いろいろ悩んでから決めたら、後悔がないのではないでしょうか。
17→17で、大金払ってホイールだけ交換するよりも、
同じ位の金額プラスαで、18インチの新品タイヤホイール4本セットが手に入ったら、そっちのほうが楽しいかもしれません。

>車はマツダのアテンザスポーツ23Sです。

23Sでしたら、ぜひ、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2763743.html)の ANo.2 と、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2792619.html)の ANo.2


その他、ホイールについての詳しくは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3 をご覧下さい。
一通り理解されますと、だいたい分かると思います。
実際の計算方法の例として、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2591179.html)の ANo.2 も参考になりますでしょうか。
お時間あり...続きを読む


人気Q&Aランキング