gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

小学校 中学校 叉 高校 大学の成績は

何年保管されていますか?

  永久保存ですか?

自分の過去の 成績は知ることは出来ますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

入学、卒業年次によって保存期間が異なります


Ama430さんの補足ですが
平成3年の学校教育法施行規則改正により、平成6年4月1日以降に第1学年に入学した生徒の「指導要録」のうち 
入学、卒業などの学籍に関する部分を除いて保存期間が5年になりました。(成績等の保存期間)
それ以前の入学者の成績は卒業後20年間保存する義務がありますす。(中学・高校の場合、平成7年度以前の卒業生)

したがって平成6年4月1日以降に第1学年に入学した生徒で、卒業後5年を過ぎた者には成績証明書が発行できない事になっています。
それ以前の入学者は卒業後20年までは発行しなければなりません。
期間を過ぎた卒業生が成績証明を必要とする場合(受験等)は「卒業証明書」と「法律の定めにより、卒業後5年を過ぎた者には成績証明書が発行できない旨の事由書」を提出すればよいことになっています。

卒業証明書は卒業年次に関わらず、卒業後20年間は発行しなければなりません。
個人保護法の点から、最近の自治体では保存期限後は削除を規則としているところも増えてます

なお、大学の成績もこれに準じますが、実際は永久保存されているところが多いようです。 
 
    • good
    • 4

学校教育法施行規則第15条に



「(出席簿や指導要録は)五年間、これを保存しなければならない。ただし、指導要録及びその写しのうち入学、卒業等の学籍に関する記録については、その保存期間は、二十年間とする。」

と書いてあります。(小中高とも)

成績等については5年間しか保存義務がありませんが、6年めに焼却しているのではなく、保管用の鉄庫がいっぱいになるまでは「念のため」保管してある学校がほとんどと思います。

まれに、中学卒業後10年くらいして「高校中退だが、再受験したい」と卒業生がやってきて、初対面の中学の先生が調査書を書かされることがあります。
    • good
    • 3

高校に関しては、成績は卒業後5年間が保存期間と定められています。

    • good
    • 2

 小中学校に関しては、生徒指導要録の保存期間は卒業後15年間です。


その期間内であれば成績証明書の発行を申請をすることはできます。
 ただ、今は個人情報保護の考えが徹底され管理も厳しくなってきているので、自治体によっては学校へ申請するのではなく、役所の情報開示制度を利用するように言われる所もあるかもしれませんね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

教えて頂き有難う御座いました。

お礼日時:2007/01/27 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング