SPYBOTで検索したところ多くのトラッキングクッキーが赤字で検出されました(SPYBOTでは赤字は危険という意味らしいです)。

私はポイントサイトなど沢山登録していて、クッキーに頼っていないと会員と認識されない(ポイントがちゃらになる)サイトも多くありますし、クッキー自体は削除したくないのですが、それでも削除すべきなのでしょうか?
削除した場合、普通のクッキーも駄目になってしまうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

TrackingCookieは賛否両論あります。

私なんかは、アフィリエイトにもポイントサイトにも全く興味がないので、余計なことは考えずにサードパーティ製Cookieは拒否するようにしてますが…。

こういうご意見もあります。
http://blog.lucanian.net/archives/50835714.html

>クッキー自体は削除したくないのですが、それでも削除すべきなのでしょうか?

最終的な判断は質問者さんご自身の手に委ねられます。TrackingCookieは一応広義のスパイウェアと言えますが…ある種の個人情報が広告運営サイトなどに行くとしても、それが元で利用者が重大な金銭面での損失をこうむったとか、脅迫されたとか、生命の危機にさらされたとか…そういうヤバイことになったというような話はまだ聞いたことがないです。それ程の危険性があるとは現時点では思われない、ということです。

>削除した場合、普通のクッキーも駄目になってしまうのでしょうか?

Cookieはサイトごと、ドメインごとに設定されるものです。

Spybot-S&Dで検出されるものについては、個々に削除することも出来れば、右クリックから『検出を除外』することも出来ます。ご自身が利用するサイトに関係する検出だけを除外して、あとは削除したり、免疫で受け入れないようにすることも可能ですし、特定のTrackingCookieを設定で検出及び免疫から除外することも出来ます。

また、IEの設定でも特定のドメインからのCookieを常に受け入れたり、逆に常に拒否したりするよう設定することが出来ます。そういう設定を行うためには、Cookieをきちんと受け入れた上で利用したいとお考えになっているサイトで、どのようなCookieが設定されているのかをきちんと理解する必要があると思われます。

その辺は該当するサイトを表示した状態で、上部メニューの『表示』→『プライバシーレポート』から見ることが出来ます。受け入れられているCookieも含めて、全てを確認するためには『すべてのWebサイト』に切り替えます。各項目を右クリックするとそこから常に受け入れるサイト、ブロックするサイトに設定することが出来ます。

また、インターネットオプションの『プライバシー』タブ上、『編集』をクリックするとサイトごとに決定されたCookieの受け入れ可否を変更することが出来ます。

TrackingCookieが設定され利用されているサイトでは、複数のドメインのCookieが入り混じっていますので、一度はそのサイトでどういうドメインのCookieが使われているのかをきちんと把握しておかないと、スパイウェア対策ソフト上での扱いを決めにくくなります。

一応私個人は、ファーストパーティ、サードパーティによらず『必要なCookieだけを選んで受け入れ、不要なCookieは受け取らないのが望ましいし、利用後も残しておく必要がないCookieは出来るだけこまめに削除した方が良い』と考えています。あくまでも『私の意見』ですので、必ずしもそれに従う必要はないですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

完全に安心というわけではないのでしょうが、リンク先を読んで少し安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/07 22:04

トラッキングクッキーとは


http://antispyware.gozaru.jp/spyware/SpywareCook …

削除してもしなくても、どちらでもよい。


トラッキングクッキーは基本的に、誰なのか分からない誰かがどんなWebサイトを見ているのか、どんな嗜好があるのかを調べることもできるもの。

削除したいのであれば、トラッキングクッキーだけを削除すればよい。
スパイウェア対策ソフトで検出されたクッキーを削除したとしても、そのほかのクッキーまで削除されるというわけではないでしょう。
だから、普通のクッキーまで駄目になるわけではない。

でも、削除したところでちょっとインターネットをすれば直に、トラッキングクッキーは拾ってきてしまうものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

トラッキングクッキーを拾ったのがどこなのか見る限りはっきりしないので、消すに消せずにいました。少し安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/07 22:05

CookieMonsterを使ってみてください。



http://park18.wakwak.com/~minato/0500MiniTool/05 …

FireFoxでも使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/07 22:06

ポイントサイトの登録等が一段階ついたら削除することをおすすめします


終わってからなら削除してもちゃらにはならないと思うんで
特にポイントサイト等は結構おいしくないクッキーもたくさん食わされてるんで
それほど危険というほど危険でもないですがやはり気味悪いですしね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポイントサイトは続けていきたいところが多いのでちょっと悩んでしまいますが、もう少し勉強したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/07 22:07

トラッキングクッキーとは


http://antispyware.gozaru.jp/spyware/SpywareCook …
Tracking Cookieの恐ろしさ
http://www.netpub.tsuzuki.yokohama.jp/security/s …

>>クッキーに頼っていないと会員と認識されない(ポイントがちゃらになる)サイトも多くありますし
こういうのがあるから、なかなか削除はできないんですよね。わかります。
でもそういうのを悪用するサイトがあるんですよね。

>>削除した場合、普通のクッキーも駄目になってしまうのでしょうか?
yaarie4さんはクッキー対策を何かしてますか?
私はトラッキングクッキーはSpywareBlasterで、その他のクッキーはfirefox(IEはほとんど使わないので)で行っています。
firefoxでは終了時にすべてのクッキーを削除してくれます(オプションで)。そのとき、残しておきたいクッキーも指定できますし、受け入れたくないクッキーも指定できます。また、ある特定のトラッキングクッキーを解除できるアドオンもありますので重宝してます。IEの場合は、私にはわかりません。
削除するかしないかはあなたの自由ですが、危険なものもありますのでSpywareBlasterぐらいは導入しておいたほうがいいと思います。既に導入済みの場合は忘れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/07 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコードプレーヤーのトラッキングフォースとは?

レコードプレーヤーのトラッキングフォースとは?
stantonというメーカーのウェブサイトにトラッキングフォースという表現が
あったのですが、意味が分かりません。マニュアルでは針圧(Needle Pressure)
とも、アンチスケーティングとも違うようですが。どなたかご存じの方いらっしゃいませんか?

http://www.stantondj.jp/products/turntables/st150.html
http://www.stantondj.com/stanton-turntables/st150.html
http://www.stantondj.com/pdf/products/turntables/st150_manual.pdf
http://www.stantondj.com/pdf/manuals/t90_manual.pdf

Aベストアンサー

ANo.6の回答者です。

申し訳ありません。前回答を撤回させてください。どうも考え過ぎていたようです。

ST.150もT92USBも、共にカートリッジが付属しているプレーヤシステムです。
ちなみに、以下のカートリッジが付属します。
-------------
ST.150の場合:Stanton 680HP Cartridge
T92USBの場合:Stanton 500.V3 Cartridge
--------------

上記のカートリッジの適合針圧は、以下の通りです。
-------------
Stanton 680HP Cartridge:適合針圧 2~5g
http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=11599
Stanton 500.V3 Cartridge:適合針圧 2~5g
http://www.stantondj.jp/products/cartridges/500_v3.html
-------------

これは、ST.150とT92USBのPDF版英文取説中の “Needle Pressure range” に記された数字と一致します。また、Stanton 500.V3 Cartridge が付属するT55USBでも同様のようです。

以上から、STANTONのプレーヤの仕様で言うところの “Needle Pressure range” とは、付属カートリッジの適合針圧の事を差しているのではないでしょうか。PDF版英文取説では、これを “TONEARM SECTION” に書いているので解りにくいのだと思います。また、“Tracking Force Adjustment Range” は、皆さんがご指摘の通り、トーンアーム後部のカウンターウェイトを動かして調整できる針圧調整範囲を差すのだと思います。

以下のURLの仕様中のトーンアーム部の表記については、このようになると想像します。
http://www.stantondj.jp/products/turntables/st150.html
---------------------------
トラッキング・フォース範囲 0-3g : ST.150 TONEARM の“Tracking Force Adjustment Range”
針圧調整範囲 2-5g : 付属品である Stanton 680HP Cartridge の“Needle Pressure range”
---------------------------

撤回させて頂いた前回答では、どうしてもT92USBには当てはまらなかったので、投稿後しばらく考えておりました。頭の体操をしているようでした(笑)

今度の回答は合っているといいのですが。。。

ANo.6の回答者です。

申し訳ありません。前回答を撤回させてください。どうも考え過ぎていたようです。

ST.150もT92USBも、共にカートリッジが付属しているプレーヤシステムです。
ちなみに、以下のカートリッジが付属します。
-------------
ST.150の場合:Stanton 680HP Cartridge
T92USBの場合:Stanton 500.V3 Cartridge
--------------

上記のカートリッジの適合針圧は、以下の通りです。
-------------
Stanton 680HP Cartridge:適合針圧 2~5g
http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=11599
Stanton 5...続きを読む

Qトラッキング クッキーってどんなウイルスですか?

約2週間に1度の割合でウイルス対策ソフトでウイルスのチェックをしていますが、毎回約10個程度の「トラッキングクッキー」という名前のウイルスが検出されます。これはどういう経路で侵入し、どんな有害な影響を与えるものなのでしょうか。幸い今のところ私のPCは特に悪影響を受けたという経験はありません。ちなみに私は変なサイトは全く見ておらず、毎日5,6個ずつ新しく入ってくる「ナントカ交際をしませんか」という迷惑メールを毎朝削除するのが日課になっています。(これも中を開いて見たり応答したことは一切ありません)。ウイルスチェックをかけるたびに出てくるこのトラッキングクッキーなるウイルスが気になっています。どなたか教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

トラッキングクッキーはウィルスではありません。

http://cowscorpion.com/word/Details/trackingcookie.html

このQ&Aサイトもそうですが、最初にIDとパスワードを保存する設定でログインすると、2回目以降は自動でログインしているサイトがあると思います。

これは、IDとパスワードを「クッキー」として保存し、2回目の時にサイト側が「クッキーあったら送信して」とブラウザに要求し、ブラウザがサイト側の要求に答えてIDとパスワードをサイトに送信し認証する、と言う方法で行なわれます。

つまり「サイト側がクッキー(IDやパスワードなど)を要求してきたからブラウザが勝手に送ってる」訳です。

この時、クッキーの保存期間が長い場合や、クッキーの送り返し先が別のドメインに指定されている場合、ウイルス対策ソフトが「なんかクッキーでIDとかパスワードとか個人情報が送信されてるけど大丈夫なの?」と「余計なお節介」をして「毎回、ウザい報告」を繰り返します。

ブラウザのオプションメニューの「クッキーの削除」でクッキーを全部消せば、この報告は出てこなくなりますが、IDとパスワードが必要なサイトに行くたびに、IDとパスワードを手入力させられる事になります。

トラッキングクッキーはウィルスではありません。

http://cowscorpion.com/word/Details/trackingcookie.html

このQ&Aサイトもそうですが、最初にIDとパスワードを保存する設定でログインすると、2回目以降は自動でログインしているサイトがあると思います。

これは、IDとパスワードを「クッキー」として保存し、2回目の時にサイト側が「クッキーあったら送信して」とブラウザに要求し、ブラウザがサイト側の要求に答えてIDとパスワードをサイトに送信し認証する、と言う方法で行なわれます。...続きを読む

Qビデオデッキの、トラッキングとは?

ビデオデッキに、トラッキングというボタンやツマミが
ありますが、あれは、どういうボタンで、トラッキング
とは、どういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

ビデオテープに記録される信号は、テープに対して斜めに記録
されます。

 ↓テープ
___________
\ \ \ \ \   ← 信号
 \ \ \ \ \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ 部分が、信号が記録された、道(トラック)です。

この、トラックの上を正しく再生ヘッドが通らないと、信号
の読み取りが不十分となり、画面が乱れます。つまり、画面
の上端や下端に筋(ノイズ)が出ます。

ヘッドが正しくトラック上をなぞるように、テープを送る
スピードをコントロールするのが、トラッキングつまみです。

つまみを回してみれば、画面が乱れますので分かりますし、
上下の一方にノイズが出るようでしたら、このつまみで調節
します。

テープが古くなったり痛んでいたり(テープの端が波打つ)、
カセットハウジング(カセット自体)が歪んでいたりすると、
抵抗が掛かり、テープ走行が乱れるので、再生が正しく行わ
れない場合があります。
 

Qトラッキングクッキーを除去したい

富士通のノートパソコンを使っています。
ノートンでウィルススキャンをしたところ、「トラッキングクッキー」が入っていると言われ、除去(解決する)をしたのですが、どうしても除去できていないようです。

トラッキングクッキーとはどのようなものか?
どのようにしたら完全に除去できるのか?

教えてください。

ちなみにトラッキングクッキーの内容は
owner@ad.spacehunter.drecom.jp/ad
です。

Aベストアンサー

ひょっとして・・・

IEの場合、作成されたクッキーはクッキーフォルダにクッキー単位でファイル保存されますので、個々のクッキーを簡単に削除できます。したがって多くのスパイ対策ソフトは個々のクッキーを削除できるようになっています。

しかし、Firefoxの場合ひとつのテキストファイルにすべてのクッキーが書き込まれるため削除が難しく、スパイ対策ソフトによってはクッキーを検出しても削除できないということがあります。

この場合、Firefoxのメニューの「ツール」>「オプション」>「プライバシー」>「Cookieを表示」のボタンをクリック
「Cookieを表示」の画面の「サイト」欄でクッキーを選択して「Cookieを削除」のボタンをクリックしてください。

参考:「eWido Onliine Scan」のご紹介 スキャン結果の処理
http://fine.tok2.com/home/heto2/0700SecurityApp/eWidoMicro/0400.htm

参考:Firefoxでも使えるクッキー削除ツール
http://fine.tok2.com/home/heto2/0500MiniTool/0520CookieMonster/0100.htm

参考:CookiesManager
http://fine.tok2.com/home/heto2/0500MiniTool/CookiesManager/0001.htm

ひょっとして・・・

IEの場合、作成されたクッキーはクッキーフォルダにクッキー単位でファイル保存されますので、個々のクッキーを簡単に削除できます。したがって多くのスパイ対策ソフトは個々のクッキーを削除できるようになっています。

しかし、Firefoxの場合ひとつのテキストファイルにすべてのクッキーが書き込まれるため削除が難しく、スパイ対策ソフトによってはクッキーを検出しても削除できないということがあります。

この場合、Firefoxのメニューの「ツール」>「オプション」>「プライバ...続きを読む

Qコールトラッキングシステムとは・・・

コールトラッキングシステムとは、どんなシステムですか?
教えてください。

Aベストアンサー

私はパソコンのヘルプディスク(Q&A)のコールセンターにて勤務していますがそこでももちろんコールトラッキングシステムがあります。
本システムを実現させるには構内交換機(PBX)とCTIサーバー等の機器が必要となります。
コールトラッキングシステムとはコールセンターに着信した電話に対してお客様のお名前、住所、電話番号、過去の通話内容などの履歴情報を電話オペレーターの使用しているPCに表示させるシステムのことです。
コールトラッキングシステムを使用することにより、例えばテレホンショッピングのコールセンターなどの電話対応では通話相手のお客様が過去にどのような商品を幾つ購入しているか、商品の配送先などの情報も瞬時にオペレーターの方は理解しながら会話をすることが出来ます。
このことにより電話対応の効率化が図れます。
また、これらの対応履歴をデータベース化することによりテレホンショッピングのコールセンターなどでは売れ筋の商品動向を知ることが出来たり商品の発注や在庫管理が容易になったりするシステムと連携をとり各種業務効率が著しく上がります。これはコールトラッキングシステムを用いた運用例のほんの一部にしかすぎません。
コールトラッキングシステムを導入し、かつそれを十分に活用することにより顧客満足度の向上につながることから最近では導入する企業が多いです。
クレーム対応などもほとんどが電話かメールなのでお客様の生の声を聞きより良い製品を提供出来ることにつながるわけです。

私はパソコンのヘルプディスク(Q&A)のコールセンターにて勤務していますがそこでももちろんコールトラッキングシステムがあります。
本システムを実現させるには構内交換機(PBX)とCTIサーバー等の機器が必要となります。
コールトラッキングシステムとはコールセンターに着信した電話に対してお客様のお名前、住所、電話番号、過去の通話内容などの履歴情報を電話オペレーターの使用しているPCに表示させるシステムのことです。
コールトラッキングシステムを使用することにより、例えばテレホンショッピングの...続きを読む

Qトラッキングクッキー

ie6.0の設定でインターネットオプションのプライバシーの所の設定でつまみを高に設定しているのですが

それでもトラッキングクッキーが入ってしまいます
高よりつまみを上にするとまったくクッキーをつかえなくなってしまいます

高でもトラッキングクッキーをはじけないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

以前にも似たような質問を見かけた事があるのですが、世間のスパイウェアに関する認知度が上がるとともに、過剰反応(適切な表現ではないかもしれませんが)される方が出てきていると感じます。(あくまで一般論としての話ですので、個人批判だと誤解なさらないでくださいネ。)

おっしゃるように、cookie自体を殺すのは不便ですので、Spyware対策ソフトの利用とともに、時々cookieの格納フォルダを確認するなどして、怪しいものは手動削除するのが、現実的な対策だと思います。(もちろん、自前サイト発行の100%悪意をもった(マルウェア的な)cookieであれば話は別ですが。)

下記の説明で対象として意図しているcookieは、#1さんも触れられている、"Value Click"などに代表されるいわゆる「商用のトラッキング用cookie」ですが、これらは今現在、ユーザーにとってそれ程害を与えるものではなくなっています。(確かに、過去にはプライバシーに関する訴訟などが起きているのですが、後述するように、現在では改善されています。)

この手のcookieについて、良くある誤解が「広告を掲載しているサイトに、個人的な趣味趣向を握られてしまう。」というイメージだと思うのですが、これは正確ではありません。(実は、私も以前はこの点を誤解していました。)

あるサイト上の、トラッキング技術(cookie)をつかった広告は、あくまで広告業者が提供しているもので、広告自体のデータ(画像など)は、広告会社が用意したサーバー(ドメイン)に存在するものです。

ご存知のように、cookieの内容は、それを発行したサイト(ドメイン)しか参照する事ができません。

そのような条件下で、何のためにcookieを利用するのかと言うと、ズバリ「なるべく興味のありそうなジャンルの広告(画像)を表示し、何度も同じ内容を見せないため」です。(加えて、市場動向など、一般的な統計用のデータとして利用されるケースはあるでしょう。)

cookieに格納されている識別用のデータは、あくまで”文字列”であって、そのままではこれを個人に結びつけることはできません。

要するに、広告業者が入手できる情報は、「どこの誰だがわからないが、ID何々のノード(PC)は、過去にURL何々の広告画像を表示したことがある。」というものです。

当然、広告を掲載しているサイト(現在の閲覧サイト)がこれらの情報を手に入れる事は出来ません。

もちろん、広告掲載サイトと広告業者が結託して、サイトの登録情報やアクセスログなどと連携させるなどの方法で、個人とcookieのIDを連携させれば、その時点で当該cookie(ID)も完全な個人情報として、何れの業者にとっても「個人の趣味趣向の把握のために利用可能なもの」になってしまいます。(もしくは個人情報を登録しているサイトが自前で掲載している画像などを利用すれば、容易なトラッキングが可能になりますね。)

しかしながら、現実的には、もしもその様な行為が明るみに出れば、非難轟々となるのは明らかで、文字通り「自社にとっての死活問題」となりますから、必要以上にこれを警戒することは無いというのが、過去にプライバシーの専門家の解説を勉強した上での私の個人的な意見です。(ただし、確かにスパイウェア対策ソフトに頻繁に検出されるのはあまり気持ちのいいものでは無いので、あえて検出対象から除外しておいて、定期的に手動で掃除(削除)するなどの対応が、現実的な線となる方も多いでしょう。)

誤解していただきたくないのですが、インターネット(とその関連技術)に全くプライバシー侵害の問題が無いと言っているわけではなく、例えば、「登録ユーザーへのメールマガジン」などで多用されている、HTMLメールに仕込んだビーコン(Webバグとも呼ばれる、プレビューを含めメッセージを開いた瞬間にユーザーごとに一意の”見えない画像URL”にアクセスするため、アクセス履歴の追跡が可能になる技術)」などを利用して、送信元の業者やメーカーなどが勝手に本来の意味での”トラッキング”を行うなどの行為が横行しているのも事実です。(ただし、送信主がメールマガジンを提供する業者にシステムを丸投げしているため、気が付かないうちにビーコン付きのメールを配信してしまっていると推測されるケースもあるようです。)

また、セッション管理などにcookieを利用しているサイト(Webアプリケーション)に脆弱性がある場合、「cookieの盗用」=「セッションIDの盗用」が成立することがあり、ユーザーが被害を受けるという危険性があるのも事実です。

ただ、cookie自体は正しく使えば有用なセキュリティー対策にも寄与しますし、「全く受け入れない」というのは、やや”セキュリティー原理主義”に傾いたものではないかと、個人的には思っています。

現実的には、プライバシー設定を「高」にした上、「怪しいサイトには近付かないか、リスクを覚悟して閲覧する。」「スパイウェア対策ソフトを用いて、本当に危険なものは排除し、時々cookieの内容を目視確認する。」などの対応を行うという線に落ち着くのではないかと思います。(結局、sati5555さんの現在の設定で問題ないということですね。)

もしも判断に迷った場合、当該cookieの発行サイトが、前出のValue Clickや類似サイトが提供しているような「プライバシー・ポリシー」(どんな情報をどんな目的で利用するかを”具体的”に明文化したもの)を提示しているか否かを確認し、これが無い様であれば、利用を控える(当該cookie削除する)をという判断基準も有用かもしれません。

長くなりましたが、以上、参考になれば幸いです。

それでは。

こんばんは。

以前にも似たような質問を見かけた事があるのですが、世間のスパイウェアに関する認知度が上がるとともに、過剰反応(適切な表現ではないかもしれませんが)される方が出てきていると感じます。(あくまで一般論としての話ですので、個人批判だと誤解なさらないでくださいネ。)

おっしゃるように、cookie自体を殺すのは不便ですので、Spyware対策ソフトの利用とともに、時々cookieの格納フォルダを確認するなどして、怪しいものは手動削除するのが、現実的な対策だと思います。(もちろん、自...続きを読む

QトラッキングIDとは何ですか?

こんにちは。

トラッキングIDとは何ですか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

あるページの広告(バナー)を見て何かを注文したとき、そのホームページの持ち主に
リベートが入る仕組みがアフィリエイトです。
このときホームページ(バナー)を特定するためのID(識別番号)がトラッキングIDです。

参考URL:http://belmo.com/affiliate_term26.html

Qspybotの誤検出?

今日のことです。
spybotでスキャンしていました。
すると、スキャン途中にエラーがでました。
内容がVirtual Bouncer~だったので、
ググってみたり、OKwebなどで調べてみました。
それがアドウェアだというのがわかったので、
Ad-Aware SE Personalとspybotでもう一度スキャンしてみました。
結果はまったくもって問題なし。

最初のspybotのスキャン中、ブラウザ(firefox)を3つ開いていて、
その内の一つで動画を見ていました。
そのため、PCが一瞬かなり重くなってしまい、
それが原因で誤検出をしてしまったのではないか、
とおもっています。
ほんとにそんなことがあるのでしょうか?
また、同じような経験をした方がいますでしょうか?
OSはwinXPです。

Aベストアンサー

No.2です。かれこれ1年以上前に、Spybot-S&Dがスキャン中に異常終了したときの経験を思い起こした上で補足させていただきます。

>…経験上から申し上げると、勘違いされてる可能性が高いです。
Virtual Bouncerの表示はどこに出ていましたか?
おそらくウィンドウ下段のところだと思いますが…この表示はスキャン中にどの脅威を探しているか、という表示なのは間違いないのですが…

>だからと言って、エラーでスキャンが止まったとき下段にVirtual Bouncerが表示されていた=Virtual Bouncerが検出された、ということじゃありません。

この辺はひょっとしたら実際には違っているかも知れません。
言い換えると『異常終了時にちょうどチェックしていた脅威を通常検出した際と同様に表示する可能性』もあったような気がします。

この場合も、表示された脅威が実際には存在しない場合があります。
私が以前経験したケースでは、異常終了時に表示された脅威と全く関係のないフリーウェアの残存レジストリが原因だった、というのがありました。

ですので、Virtual Bouncerが表示上検出されたように見えても実際には感染などしていなかった、という見方については基本的には変わりありません。

No.2です。かれこれ1年以上前に、Spybot-S&Dがスキャン中に異常終了したときの経験を思い起こした上で補足させていただきます。

>…経験上から申し上げると、勘違いされてる可能性が高いです。
Virtual Bouncerの表示はどこに出ていましたか?
おそらくウィンドウ下段のところだと思いますが…この表示はスキャン中にどの脅威を探しているか、という表示なのは間違いないのですが…

>だからと言って、エラーでスキャンが止まったとき下段にVirtual Bouncerが表示されていた=Virtual Bouncerが検出された、...続きを読む

Qトラッキングストックとは

どういうことですか。教えてください。

Aベストアンサー

下記サイトに細かく出ています。
参考になります。

http://www.bbt757.com/servlet/ShowSummary?prg_id=2940+class=l

QSpybot1.4でクッキーしかスキャンしてくれない

Spybot1.4でクッキーしかスキャンしてくれなくなりました。
29/29
しかチェックしてくれません。
以前はもっとたくさんスキャンしてくれていたような気がしたのですが。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

再度起動しても駄目ということは、「高度なモード」を設定しましたか?
「高度なモード」は、機能をよくわからない内は使わないのが安全と思いますよ。使い方を間違えるとかえって不具合を起こす可能性もあります。

多分ファイル設定をいじったのかと思うのでここを確認してください。
「高度なモード」-「各種設定」-「ファイル設定」で「スパイウェアをスキャン」しかチェックがはいってないはずです。これをチェックすればスキャンできるはずですが。
下記の「ここは触らないで!」の項ももよく見ておいてください。できれば「高度なモード」も解除したほうがいいでしょう。

http://www.higaitaisaku.com/spybot2.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報