『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近、楽器を始めたいと思い始めました。
私としては弦楽器か管楽器ができるようになれたらいいな、と思っているのですが、
どれをやろうか考えているうちに、どの楽器もとても素敵に見えてしまって悩んでいます。
ちなみにピアノとギターの経験がありますが、身に付く前にやめてしまいました。(ピアノの楽譜は少し読めます)
ジャンルはクラシック(小品や室内楽)、J-popが演奏できるようになりたいのですが、
両方のジャンルに特に向いている弦楽器もしくは管楽器ってあるのでしょうか?
以前ポピュラーな楽曲の演奏を聴かせてもらったことがあるので
ヴァイオリンかトランペットかな、と思ったのですが経験者の方からのご意見を伺いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。


現在はクラリネット(大人になってから)とピアノ(大人になって再開)を習っていて、過去にはトランペットやらヴァイオリンやらも触っていた経験があります。クラリネットでアマオケに参加しています。

んー、少し難しいですね。
まず、楽器はどこかレッスンに通うおつもりはありますか?

いずれの楽器でも1から始めるには独学は厳しいかと思います。
#1さんの仰られる通り、練習場所とお金(楽器代その他)の問題もありますね。
思っている以上に大きな音が出るんです。トランペットでもヴァイオリンでもミュート(消音器)を使うことはできますが、使ってもなお、かなり大きな音になります。

以上、それでも挑戦されるのであれば……なんでしょう?(^^;;
一番弾きたい楽器……と言うところに結局はなるのではないでしょうか。
室内楽……となると、管楽器なら木管系かなという気はしますが。。

【弦楽器】
・ヴァイオリン/ヴィオラ:幼児期から習われている方も多く、大人になってからの習得はかなり大変かもしれません。
・チェロ:クラシックが主となりますが、中低音の美しい音色は素敵ですよね。上記の2つよりは敷居が低いかもしれませんが、持ち運びが結構大変です(ケースだけで5キロ以上あったり……)
・コントラバス:ジャズなら「ウッドベース」と言いますが、楽器としては同じ。大きいので持ち運びが……。

【管楽器】
・フルート:ジャズでも使いますよね。普及率が高いので先生も数多く、そこそこ言い楽器が安価(15万程度)で手に入るのも特長かと(上は貴金属なので、車の値段ですが)。C調の楽器なので、ピアノを習われていたならとっつきやすいかも。
・オーボエ:ポピュラー系では馴染み薄ですね。ダブルリードで楽器の値段も高く、楽器自体の難易度も高いです。。。
・クラリネット:ジャズでもクラシックでも使います。シングルリードの楽器。B調が基本なので、絶対音感があると楽譜の音と出る音の差に苦しむことも。楽器としては比較的吹きやすいです。「使える」楽器は20万くらいから。
・ファゴット:木管の低音の要。オーボエと同様ダブルリードです。楽器もかなり高額となります。
・ホルン:クラシックなら木管五重奏でも参加。ほわーんとしたいい音ですが、きちんと音を出すまでかなり難しい楽器です。
・トランペット:比較的とっつきやすいですが、かなり腹筋や肺活量も必要とします。かなり大きな音が出ます。
・トロンボーン:かたづければそんなに大きくないですが、スライドで音を出すので、慣れるまで大変かな?

以上、私が知る限りで書いてみました。

その他、サックスも比較的やりやすい楽器かも。それかリコーダーとか。。。

習われるつもりがあるなら、行けるだけ体験レッスンに行ってみるといいですよ。体験レッスンしたからって、強引な勧誘をされることは経験上ないですから(^^;;
実際にその楽器を触ってみて決められた方がいいと思います。

以上、少しでもご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに詳しく教えてくださってありがとうございます!
楽器はとても出費のかさむ趣味なので、慎重になってしまいますね^^;
やっぱり管楽器のほうが手を出しやすいのかな…
とりあえずはレッスンは受けるつもりだったので、
体験レッスンに行ってみようと思います。

お礼日時:2007/02/09 19:28

同じ楽譜で考えると、「ドレミファソラシド」を弾く場合。


チューニングがあっていれば、
押さえる場所がわかれば、

・「ピアノ」なら、とりあえず、すぐできる。
・「ギター」も、指が動くかどうかはともかく、ゆっくりでも、すぐできる。
・「トランペット」も、ピストンの押さえ方とマウスピースの吹き方を練習すると、結構、簡単にできる。小学生の音楽の授業で、習った。(^^;
・「バイオリン」は、「フレット」もない。半分、目隠しして押さえてるようなもんですね。なので、「耳」と「感」ですよ。
また、「弓」でこすっても、まともな音はでない。ギコギコ・・・ってなっちゃう。(^^;

なので、バイオリンは、ドレミ・・・だけでも、まともに音をとる。出すには、相当、練習年数・・・かかりますよ。(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりヴァイオリンって素質が必要みたいですね~
音楽的な才能に自信がないのでちょっと不安です…
楽器は長い目で付き合ったほうがよさそうですね
ありがとうございました!

お礼日時:2007/02/09 19:32

それならピアノが良いと思います。



ヴァイオリンやトランペットは音がまともに出るまでに練習かなりしないといけません。

ピアノの楽譜も読めるのでしたらもう一度挑戦してみては如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ピアノは最近弾き始めてみました。
また本格的に始めてみるのもいいかもしれませんね!

お礼日時:2007/02/09 19:15

ギター、ピアノ、クラリネット、フルートなど、自分もあれこれかじって中途半端に終わった口なので偉そうに言えるわけではないですが。



もしすでに社会人ということでしたら、ヴァイオリンやトランペットは厳しいかも知れません。取っつきやすさから言うと管楽器ならサックスの方が入り易いように思います。トランペットやクラリネットよりは最初から音を出しやすいかと。

問題は練習場所と予算ですね。まともな管楽器や弦楽器は高価で日々の手入れも必要な上に、でかい音が出てしまうものが多く練習環境を選びます。ピアノ類なら誰が何を叩いてもそれらしき音が出ますが、弦楽器、管楽器の場合、初心者ではきれいなまともな音は出ませんから、周囲には大迷惑になりかねません。しかも素人にはどれがいいか判らないので、最初に何を買えばいいのかでまず苦労します。

キーボードは価格的にはピンキリで、手入れというほどのものは必要なく、ヘッドフォンをつなげば周囲に迷惑をかけることもありません。
色々なジャンルの曲を楽しみたいのなら、ピアノというより電子キーボードの方が色々な音色が出せていいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

練習場所探しは難しいですよね…(^^;
キーボードも検討してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/09 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオリン、チェロ…初心者向きはどっち?

こんにちは。

私はピアノをずっとやってきたのですが
最近、弦楽器に憧れ始め自分でも演奏してみたいと思うようになりました。

そこで、バイオリンかチェロをやってみたいと思ったのですが
バイオリンはとても綺麗な音色ですし憧れているのですが
小さいころからやっている人でないと
綺麗な音どころか満足に弾く事もできないという話も聞きましたし

チェロもまろやかな音が大好きなのですが
いかんせん大きいので家に置き場が無いのがネックです…

ですが、何にせよ初心者でもある程度扱える方がいいと考えているので
もし弦楽器初心者が弦楽器を習うならどちらの楽器がいいと思いますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

演奏する姿勢はチェロの方が自然です。バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。
音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。

どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。
細かい(音の)動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。
この辺りは好みです。私は音色でチェロの方が好きです。

「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。
ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。
そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。

バイオリンかチェロ。お好きな楽器を楽しんでください。

Q初心者向け楽器

昔から楽器には興味があったのですが、全くの未経験です。
先日小さな楽団の演奏会を見て、また興味が強くなってきました。

金管楽器や木管楽器、それ以外でもで初心者が始めるのに向いているものは何かありますか?もちろんすべてにおいて難しいのは承知しています。
教室に行くことも要検討ですが、制約がいろいろあり難しいかもしれません。

(1)初心者向け
(2)比較的安価
(3)持ち運びが容易

ギターのような弦がある楽器はあまり好きではなく、金管や木管のような息を使って音を出す楽器が好きです。

ま、楽譜がちゃんと読めるようにならないと楽器を始める以前の問題な気はするんですが・・・

Aベストアンサー

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬性:★★★
 ケースに入れるとかなり小さくなります。ただし外で吹くことはお薦めしません。壊れます。

クラリネット
難易度:★★
 フルートよりは難しいですが、他の管楽器に比べると簡単な方と言われています。
価格:★★★
 こちらも5万円程度から。20万円以上出せばアマチュアレベルでは十分でしょう。
可搬性:★★
 木管楽器は基本的に持ち運びが楽です。

オーボエ
難易度:★
 私のメイン楽器です。音を出すのが木管楽器の中で最も難しいとされています。楽器自体の複雑さ、リードの構造等から気候の変化に弱く、はっきり言ってお薦めできません。あの独特な音が好きな人向けだと思います。
価格:★
 中古で最安値のもので20万を超えます。まともに音が出るものがほしければ50万円は覚悟してください。
可搬性:★★
 私見ですが、オーボエのケースはクラのケースと比べ小さい割りに厚ぼったく、持ち運びは微妙にしづらいと思います。

ファゴット
難易度:★★
 オーボエよりはだいぶマシです。ただしお一人で演奏して面白いかどうかは微妙です。
価格:★
 論外かと思います。オーボエの倍は覚悟してください。
可搬性:★
 こちらも論外です。大きい楽器ですから。

サックス(特にソプラノ・アルト)
難易度:★★★
 リードを付け、走ってる電車の窓から出すだけで音が出ると言われているくらい簡単です。特にソプラノサックスは非常に音が出やすく、初心者向けかと思います。ただちょっと息の量が必要です。
価格:★★
 クラとフルートの中間程度でしょうか。20万弱程度が十分なラインです。

トランペット
難易度:★
 音の出し方が特徴的なので最初はちょっとつらいかもしれません。指導必須です。
価格:★★★
 安いです。5万程度でも物を選べばちゃんとした物が買えてしまいます。20万も出せば一生物です。
可搬性:★★★
 ケースは意外と大きいです。でも外でも比較的問題なく吹けるので★3つにしました。

トロンボーン
難易度:★★
 人によりますが、私はペットより楽だと思います。ただし肺活量はかなり必要です。
価格:★★
 最低10万以上、まともなものは20万程度からです。少し高め。
可搬性:★★
 楽器のサイズから見れば、非常にコンパクトにまとまってくれます。しかも軽いです。それでも大きいものは大きいのですが。

ホルン・チューバ・ユーフォニウム
難易度:★
 難しいでしょう。ホルンは音の出し方が、チューバ・ユーフォは肺活量が鬼です。
価格:★
 非常に高いです。オーボエより若干ましな程度です。特にチューバの値段は趣味レベルで持つには破壊的です。
可搬性:★
 大きく、とにかく持ち運びづらいです。そして重いです。

以上を考えまして、お勧めはフルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーンあたりです。他の楽器はちょっとつらいかと思います。とは言え楽器には向き不向きがあるので、RYO-03さんも自分にあった楽器を探せるといいですね。
最初は、音が出るようになるまで(一ヶ月程度)、音楽教室等に通うことをお薦めします。最初だけでも習っていればだいぶ上達度が変わりますよ!

ちなみに音量の問題ですが、正直一般家庭で吹くにはどの楽器でも「うるさい」です。フルートだって十分マンションの壁を突き抜ける音が出ます。安いカラオケボックス等で練習するといいですよ。必ず店員さんの許可取ってくださいね(笑)

それでは、頑張ってください。応援しています!

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬...続きを読む

Qバイオリンとヴィオラ・・・どちらが簡単に弾ける??

音楽の選択でバイオリンかヴィオラを選択しなくてはなりません。

弦楽器は全く経験なく(ピアノは弾けますが・・・)どちらが
簡単に弾けるようになるのかアドバイス下さい。

聞くところによると、ヴィオラの楽譜はピアノ・バイオリンと
異なり特殊だとか・・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のように物足りない音楽になります(変な例えですみません…)。決して目立たず、主役を下から支えるのがヴィオラの役目です。

>バイオリンの曲を弾くとおかしくなるのですか?
う~ん・・・「おかしい」ことは無いと思います。。。弾こうと思えば弾けないことはないですが・・・(ただし音域が異なるので完全に同じようには弾けないですが)
「一人で弾く曲が少ない」というのは、単にヴァイオリンと違い、ソロ用の楽譜が非常に少ないのです。多くが輸入楽譜になりますし、ヴァイオリンに比べて種類が極端に少ないです。
これは、ヴィオラの音というのは弦楽器の中で肉声に最も近く、音が際立ちにくいために、「ソロには向かない楽器」とされているからです。
実際、「ヴァイオリン協奏曲」や「チェロ協奏曲」はたくさんあるのに、「ヴィオラ協奏曲」はとても少ないです。(現代音楽にはいくつかありますが)
ですから、「一人で弾いて楽しむ」にはちょっと向かないかもしれません。。。残念ながら・・・。

>また、Mitchelさんはどうしてヴィオラを始めた(弾いている)のですか??
私は大学でオーケストラのサークルに入ってから楽器を始めたのですが、その時にヴァイオリンの希望者が(私を含めて)とても多かったのです…。で、何人かヴィオラにまわるように言われて、「なんとなく珍しい楽器だから」やってみることにしたのです・・・(それだけの理由なんです(^^ゞ)
でも、今はヴィオラを弾いててよかったと思ってます!!確かにヴァイオリンみたいに目立ちませんけど、やってる人が少ない分いろんなところで演奏できて、いろんな経験ができたし・・・やってみたら面白いですよ♪

以上、長くなってしまいましたが、また何かご質問ありましたら補足ください♪

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のよう...続きを読む

Qその楽器に決めた理由、やめた理由 (大人からの方に)

周りの友人を見ても、いくつか検索しても、ピアノ、バイオリン、フルート、クラリネットなどが、大人初心者として始める候補みたいです。(これらは教室が数的にどこでも充実しているせいだと思います。)だだピアノ以外は防音の問題があって十分に自宅で練習できないのも皆心配のようです。みなさんが「この楽器!」と決めた理由、その後の上達状況や練習環境また、諸事情から辞めてしまわらた方はその事情など教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

大人になってヴァイオリンを始めました。

ヴァイオリンに決めた理由は
・持ち運びが容易。
・中学生の頃「習ってみたいな」と少し思ったことがある。
・大人になってから、クラシックをよく聞くようになって「ヴァイオリ
 ンが弾けたら素敵」と強く思うようになった。
・上達してオーケストラに入れば「CDで聴いていた曲」を自分でも演奏
 できるようになれて、楽しそう。
・大人からスタートする人向けの教室も多いし、抵抗を感じなかった。
・葉加瀬太郎のヴァイオリンが歌っているみたいで素敵だったから。
 (自分は音痴なので、楽器で歌えたらなぁ、と思った)

などです。音色的にはチェロが好きなのですが、レッスン時の持ち運び
や家の収納スペースを考えると・・・。というのも一応理由です。

自宅はマンションなのですが、練習しています。
窓もカーテンも閉め、家の中央(壁など)に向けて音を出すようにすると、
近所へ伝わる音が少なくなる、と先生からアドバイスを頂いたので。
押入れをあけて、布団に向けて音を出したりもします。
音を出さない練習もあります。弓(右手)は使わず、弦を押さえる左手だ
けの練習などは、夜遅い時にすることがあります。
楽器経験が無く、楽譜を読むのが苦手なので、楽譜にいろいろ書き込むの
も練習の一つだと思っています。
友人は音出し練習に、カラオケボックスを利用しているようです。
どの程度音が小さくなるか分からないのですが、電子ヴァイオリンで練習
している人もいます。

上達状況については、のんびりとしてます。
グループレッスンなので、個人レッスンよりは進み方ものんびりですし、
大人からスタートですので教室自体が、「演奏技術・音の正確性」よりも
「曲を演奏する楽しみ」を大切にしているからだと思うのですが。
4年目になりますが、始めた頃に比べれば、進歩してると思っています。
音程がズレたことを認識できるようになっているので。
葉加瀬太郎の足元にも及ばないのは、言うまでもありません・・・。

上達とは無関係ですが、同じように大人になって始めた人たちと
交流できているのも、大きな収穫かも知れません。

大人になってヴァイオリンを始めました。

ヴァイオリンに決めた理由は
・持ち運びが容易。
・中学生の頃「習ってみたいな」と少し思ったことがある。
・大人になってから、クラシックをよく聞くようになって「ヴァイオリ
 ンが弾けたら素敵」と強く思うようになった。
・上達してオーケストラに入れば「CDで聴いていた曲」を自分でも演奏
 できるようになれて、楽しそう。
・大人からスタートする人向けの教室も多いし、抵抗を感じなかった。
・葉加瀬太郎のヴァイオリンが歌っているみたいで素敵だ...続きを読む

Qフルートを吹くのは難しい?

ピアノとバイオリンを弾く者ですが、最近楽器店にちょこちょこ行ってるうちにフルートにも興味を持ってしまいました。フルートは吹けるようになるまで難しいですか?個人差はあると思いますが、一般的な事で構いませんので、どなたかご存じの方教えてください。フルートはきっとバイオリンに比べると音量が小さい気がするけれど、合奏なども可能ですか?どのような楽器と合奏することが多いのでしょうか。あと、フルートの楽譜はピアノやバイオリンのような物とは異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱の幅は ヴァイオリンに負けますが・・・)

フルートは ピアノと違って 単旋律の楽器ですので
アンサンブル(合奏)してこそ 楽器の醍醐味が味わえるというものです。
ピアノ伴奏を従えてもよし。フルート同士でもよし。
もちろん 他の管楽器や弦楽器との相性も○です。
近年は「フルート・オーケストラ」が 各地にできていますよ。
市民オケも吹奏楽も。

楽譜は 当然フルート用に書かれたものが 1番扱いやすいのですが
どの楽器用に書かれたものでも(移調楽器でない限り)
ドレミを読みこなせる人であれば 普通に使えます。
ピアノの楽譜の場合には 旋律部分をフルートが担当して
その他の音を ピアノの人に弾いてもらえば
そこがちょうど伴奏パートになります。

どうぞ フルートの音楽を楽しんでくださいね♪

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱...続きを読む

Qトランペットが吹ければトロンボーンも楽に吹ける?

サックスを吹ける人が、トランペットやトロンボーンを吹ける様になるのは、とても大変と噂に聞きますが、
トランペットを吹ける人がトロンボーンを吹ける様になるのは、比較的楽なのでしょうか?
映画『スウィング・ガールズ』を観ていて、トロンボーンがとてもカッコ良かったので、ふとした疑問がわきました。

Aベストアンサー

トロンボーン、トランペット両方経験者です
両方とも所有しています


私はトロンボーンを最初にやっておりましたが、トランペットもやるようになりましたので、逆パターンかもしれませんが、参考にはなるかと思います


音を出すってだけなら、特に苦労はしません
マウスピースの大きさに最初は戸惑うかも知れませんが、音がぜんぜんでないってわけではないので慣れれば大丈夫です。
しかし、トロンボーンはスライドでトランペットはピストンです
この差が一番の難関かと思います
トランペットならとりあえずピストン操作すれば良いのですが、トロンボーンは感覚で覚えるしかありません
大体の目安はありますが、微妙な位置は自分でつかむしかありません

Q初心者だけど大人だけど趣味で楽器を始めたい!!

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(何か目標があった方が良いですよね!友達も出来そうだし!)

こんな希望が叶う楽器がありますでしょうか。

自分で検討したのは、ピアノとバイオリンです。
・ピアノは少し経験があったので、最初にやりたいと思いました。
 サイレントピアノはかなり静かなようですし。
 でも、(2)が無理、(3)は難しそうだなと感じています。
・バイオリンは、(2)と(3)はOKだけど、(1)がかなり厳しそうです。
 サイレントバイオリンという物があるようですが、結構音は出るようですし。。。

わがままばかり書いているようですが、真剣に始めたいと思っているので、いろいろ悩んでいます。
どうか、お知恵を拝借したく、お願い致します。

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています。

その点、チェロ・バスは、楽器を地面で固定できる上に、音符が少なく、「頭」で腕の無さをカバーできる可能性があります。
しかし、それでも、アマオケに参加するためには、学生でなく社会人であれば、3年間くらいは先生について基本から習わないと難しいと思います。
アマオケとはいえ、合奏する以上、最低限「邪魔にならない」ことが必要ですが、これがなかなか難しい。

消音については、駒にかませるサイレンサーもありますが、そもそも「いい音」を目指すのが「楽器」である以上、どんな楽器も、大きな音を出せなければ、面白くなく、音楽をする意味が減少します。

でもね、、楽器は面白いです。
僕も道楽者で、様々なことに手を出していますが、楽器・音楽は本当に面白いです。
まあ、なかなか思うとおりに弾けないストレスも大きいのですがね♪

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています...続きを読む

Qアマオケに参加できるバイオリンの技術のレベル

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジションを把握して、ボーイングも長くやってるうちにまぁまぁできてきてはいるのですが、
プロのオケを見てると、みなさんソリストのように、
完璧にすばらしく弾いています。
アマオケも、同じような曲をしてるので、
自分には果たして弾けるのかどうか、疑問です。

子供から、もしくは大学からやってる人たちと、
レイトスターターでは、かなり技術の差があるとは思います。

検索してみたところ、第5ポジションができて、
スズキの6~7巻ぐらい弾けると、アマオケに参加できると
書かれていましたが、弾けるといっても、人それぞれ違いますし。

私のようなレイトの場合、死ぬ気で練習しないと、
ついていけないでしょうか?

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジション...続きを読む

Aベストアンサー

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,初心者は上手い所ではついて行けない,というより入れてもらえないです。


ちなみに私が入った時は数カ所見学にいきました。
弦の後ろの方は弓がほとんど動いていず音もしっかり出ていないような状態のオケもありましたし,指揮者やトレーナーが大変厳しく自己練習していかないと怒られるような所もありました。


まず自信がなければはっきりと「初心者でもOKですか?」と聞いておかないと後々面倒な事になります。
その上でいくつか見学にいかれると良いでしょう。

オケにとっては弦は管と違いいくら居ても困らないので大抵常時募集中です。こう言うとあれですが,弦は全体の人数が多いので一人くらい初心者がいてもさほど迷惑はかけません。
弾けない所は弾かない,これが鉄則です。私も指揮者にそういわれました。

ボーイングは発表会までになんとか合わせれば良いです。最初は全員バラバラですよ。
貴方ならきっと大丈夫だと思います。

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,...続きを読む

Q管弦楽器の難易度

サックス、トランペット、ヴァイオリン、ピアノ、ウッドベース。以上の中で、全く楽器も触ったことも楽譜を読めないものがYAMAHAのレッスンで学ぶ場合、難易度の低い順を詳しくお教え下さい。また、サックス、ウッドベースの場合、ジャズバーで演奏させてもらえるには何年の練習、レッスンが必要でしょうか?

Aベストアンサー

難しい質問ですね。
どの楽器もそれぞれ難しさがあって比べられない、というのが正解だとは思うのですが、とりあえず何かの曲を演奏する、というレベルで言えば、サックスが一番簡単でしょう。

ピアノは、とりあえず音は出ますが、両手で別々のことをやるのは意外と難しいです。
ヴァイオリンとウッドベースは、自分で音程を作らなければならないという難しさがあります。特にヴァイオリンの場合、指の位置がちょっと違っただけでも音程がずれてしまう上、弓で弦をこすっただけではいい音が出ません。(慣れないと「耳障り」な音がでます)

トランペットとサックスは、指で押さえれば、だいたいの音程は出ます。また、1つの音で旋律を演奏する楽器ですから、ピアノのような難しさはありません。
ただ、管楽器の場合、最初から音が出ないことも多いのですが、トランペットよりはサックスの方が音も出やすいですし、指使いも楽器を見た印象よりはずっと簡単です。(小学校でやったリコーダーと基本は同じです)

Q管楽器で一番難しい楽器は何?

吹奏楽部の2年、ピッコロ吹きです。
ふと、思ったんですが管楽器で一番難しい楽器って何でしょうか?
私はピッコロしか続けたことがないので他の楽器のことが分かりません。ちなみに、ピッコロをやっててわかったことは、

(1)ピッチがフルートと違い目茶苦茶合わしにくかった
(2)高音で目立つので吹くのが恥ずかしい

位です。ハジメはこの2つに本当に悩まされましたが今ではスッキリ大丈夫!

さて、管楽器で一番難しい楽器は何でしょうか?
たぶん私はホルンだと思うんですが・・・・・。
実際どうでしょう?できれば、理由もよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程をとらえるのが困難な以上に音を前に飛ばすことが容易ではありません。

Percでも、たとえばラヴェルのボレロのような極めて難しいクレッシェンドもありますし、4楽章の最後の最後に1発だけ入れるシンバルという極度の緊張感もあります。何より、打音なので、テンポがずれると丸裸になります。

FltやClは、特に吹奏楽では、ときとして不可能な運指の連符を強いられることもあります。Sxだって音程の良い楽器群とは言えませんし、運指的に優れたメカニズムでもありません。

リードの問題はリード楽器全般に関わる懸案事項ですが、アンブシュアの状態や体調に合わせて調整が利くという意味では、腫れた唇がどうにもならない金管楽器より有利です。
木管はタンポやキーバランスの問題がありますが、金管のバルブも非常に繊細ですし、管の構造が複雑なので内部の掃除は木管より困難です。

つまるところ、それぞれの楽器がそれぞれの悩みを抱えていて、演奏面に限らず様々な側面において難しいといえます。ある面についてこの楽器はあの楽器より難しい、というのは理解できますが、ある楽器が他の楽器より圧倒的に難しいということはないでしょう。

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング