お酒好きのおしりトラブル対策とは

スカートを作る為に、綿・絹混の生地を購入しました。
絹の割合は10~30%ぐらいだったと思います。(正確な割合を忘れてしまいました。すみません。)
「綿の場合は2時間ほど水につけて陰干しを、絹の場合はそのまま持ってきてくださいね。」と洋裁教室の先生に言われていたのですが、この場合はどうしたらよいのでしょう?
色々調べてみたのですが、絹も必ず水通しするとか、自宅で洗濯する場合は水通しするとか・・・調べるほどに分からなくなってしまいました。
ちなみに、洋裁教室での初の作品なので、クリーニングに出す事はまずないと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 水通しする場合は…


 生地が縮んで、縫製中や仕上がってから部分的な寸法の差が出たり、服がよじれたりするのを防ぐためです。
 肌に直接着るものの場合は、生地のノリを落とすため、とも言われます。
 既製品はそのまま縫いますので、綿のシャツなどは、部分的にしわが出たりしますよね?


 縮む生地かどうかは…
 昔と違って今の国産生地は、生地の整理段階で技術が上がっていますので、あまり問題ないと思います。
 しかし、安い生地や素材、生産国によって生地の品質はバラバラですので、家庭でじゃぶじゃぶ洗って使用するなら水通ししようかな?という程度で良いのでは?

 さらに絹素材の場合は、縫製段階でのアイロンで水じみ等の問題が出る事があります。その場合も(服種や着用目的によりますが)水通しした生地のほうが良いでしょう。
 生地の風合いが変わったり、光沢が失われる事がありますが、家庭洋裁ですので、「縫いやすく、着て楽しめるモノ作り」を基本にしておけば、気にもならないでしょう。
 
 私はシャツ好きですので、どんな生地でも水通ししていたのですが、ある時、麻&レーヨンの混紡生地を水通ししたら、お店ではしゃきっとした麻の風合いが好きで購入したのに、とたんにレーヨンの感じが強く出てしまい、テロンテロンな感じになって、縫う事が困難になった事があります。
 綿&絹ならそのような事は無いと思いますが、「どんなものでも水通しした方が良いのか?」という事に対する回答の一つとして、良い経験をしたなと思います。

 洋裁を始められたのですね?!応援します!
慣れれば必ず技術は上がります。最初のうちは、縫いやすい生地選びで、型紙とミシンに慣れる事を第1のステップとしてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり水通ししました。
生地がゴワゴワになったりしないか心配でしたが、大丈夫でした☆
何でも水洗いしたい派なので、今後も基本水通しでやってみようと思います。
> 洋裁を始められたのですね?!応援します!
のお言葉が嬉しくて。。。
始めてよかったです!
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2007/02/21 10:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルク混のシャツ

コットンとシルクで出来たシャツで、シルクが40%ほど入っているんですが
家で洗うことは出来るでしょうか?洗濯機、手洗い、何か方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

基本は洗濯表示を参照し、シルクに合わせた洗い方に
すればいいと思います。
家にある綿55%絹45%の下着は、
中性洗剤、液温30℃限度、洗濯機の弱水流(又は手洗い)が良い、
陰干し
となっています。
なのでシルク用の洗剤を使い、ぬるま湯でやさしく押し洗いし、陰干し
ということになると思います。
家は石鹸を使うので、シルクの洗える純せっけんを使い、
もう色落ちの心配もないから、洗濯機で他の物も一緒に洗ってしまいますが。

Q生地の水通し

ソーイング初心者です。

いろんな生地がありますが「水通し」は、どんな生地であっても
必ずするものなのでしょうか?

ニット、ジャージ、ウールもしないといけないものなのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水で縮む物は地直しの際、大抵水に通します(水に漬ける)。
陰干しして半乾きの状態で裏からアイロンがけ。
耳がつれてたら適当な間隔に(5cm~10cmくらいの間隔)切込みを入れて手で布の歪みを直しながらアイロンかけます。
綿と麻はこの工程は必要。
但し、防縮防しわ加工の布は水通ししません、裏からアイロンだけ。

ウールは霧吹きして袋に入れてからアイロン。
綿みたいに水に漬ける事はしません。
モッサやベロアは毛足があるのでアイロンで畳みジワを直す程度。

ナイロン・ポリエステル・レーヨンなどの化学繊維は縮まないのでわざわざ水に通す必要はありません。
布目を通して裏からアイロンでOK。
裏地もこの部類に入ります。

絹は水を与えると染みができるのでドライアイロンのみ。

コーデュロイやベルベットは生地を中表に重ねてアイロン。
絶対に毛を潰さないようにすること。

ニットやジャージー素材も綿素材なら水通しは必要ですね。
洗濯機で洗う物は水通しと憶えておいたらいいかも。

Q「スレキ」ってなんでしょう?

最近洋服つくりに興味を持ちまして本を見ていますと、材料のところに「スレキ(袋布分)=40X25センチ」とありまして、たぶん布の種類だろうと思うのですが、「スレキ」ってなんのことでしょうか?
もし布だとしたらどんな種類の布のことか、教えて下さい。買い出しに行こうと思っているんです。

Aベストアンサー

「スレキ」は「スレーキ」とも言ったりしますが、裏地の一種で、「なめらかで光沢のある織物」のこと。素材としては綿100%のものが多く、表面に光沢の出る仕上げが施されていることから「スレキ」(英語の sleek(スリーク)=なめらかな、つやのある)と呼ぶようです。
用途としては、紳士服の裏地、メンズ仕立てのパンツのポケットの袋布や脇布の一部に使われます。厚みが出るのを押さえる、すべりをよくする、などの理由からです。中肉の綿パンツなら、ポケットの袋布などは表布と同じでかまわないと思います。
パンツのポケットの袋布なら、私は「シーチング」を利用しています。「シーチング」は色数も豊富だし、近所の手芸店のワゴンセールで安く売られていたりして、手にも入りやすい。バッグの内袋、綿のワンピースの見返しなど、ほかの用途もいろいろあって、使いまわしがききます。

Q洋裁でどうしても上手くいかない・・・アドバイスをお願いします

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。目立たない場所でつじつまを合わせることもあります。
 ミシンの設定はオートです。一度安いミシンで失敗したので、それなり(といっても定価で10万ちょっと)のものを使っています。

2.型紙から写し取った合印がずれる。
 市販の本についている型紙から、作りたいサイズの型紙を作り、それを生地に待ち針で止めています。私が切り取った型紙どおしの合印は合うのに、生地をあわせる段階ではいつもと言っていいほど印がずれています。前後の身頃で、スリットが合わない・裾のラインに1~2センチ差がでるなどはしょっちゅう・・・。
 袖をつけるときには本当に困って、脇で身頃側を調整したり、肩にタックを入れたりして強引に作ってしまいます・・・ほどいてやり直さないのもいけませんが。。。
 生地は裁つ前にアイロンをかけて、写すときは待ち針を打って型紙のずれがないか何度も確認しながらやっているのですが。

学校で習った家庭科プラス自己流です。ベビー・子供服や袋物、浴衣などを作っています。形になっていくのが楽しくて。
自分や子供が使うものなので多少の不出来は気にしないでやってきましたが、最近では友達に頼まれて作ることも増えてきました。こうなると、キッチリ作りたいという気持ちも出てきて。

 ミシンの設定、生地の裁断など、なにかコツはあるのでしょうか?説明下手・不足があるかと思いますが、よろしくお願いします。

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。...続きを読む

Aベストアンサー

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、この手間が綺麗に作るコツです。
オーダー物なんかは切りじつけしてますしね。
慣れれば、出来線を引かなくてもきちんと縫い代をつければ(1cmなら1cm、1.5cmなら1.5cmと、きっちりつける)合い印に切り込み(ノッヂ)でステッチ定規使ってミシンで十分いけますよ。
あと地直しの段階で地の目が曲がってるとズレ易いです。
縦地とかちゃんと合わせて裁断されてますか?

こちら非常に参考になるんで、一度目を通しておくといいですよ。
http://www.clothland.com/qa/index.html

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、こ...続きを読む

Qレーヨン製品はどうあっても家で洗えない?

「レーヨン」と衣類洗濯表示に書いてあるだけで、
どんなに形が気に入っていたとしても
洗えないから買うのを泣く泣くあきらめています。


このあいだ、すごくかわいいボーダーのニットを
見つけたのですが、
レーヨン55、ナイロン45%でしたので
がっかりしました。
家で洗えるのなら即買いなのですが、
レーヨン製品はどうあっても家で洗えないのでしょうか?
それとも混紡のレーヨンの配分に
よっては洗えるものもあるのでしょうか?
それでしたら
どのような繊維の組み合わせ、配分だったら、
洗えるのでしょうか。

教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。昔繊維関係で仕事をしていたので、すこしでも参考になれば・・・・。レーヨンは基本はクリーニング扱いですが、ちゃんと丁寧にすれば家で洗えますよ。ハイベックなどのドライ扱いの洗剤を使って手押し洗いかネットに入れてドライボタンで「洗い」。製品の状態によりますが、手すすぎの方が傷みにくいでしょう。汚れがひどいときは必ずポイントで汚れを落としてくださいね。あとは陰干し表示であれば室内で使ったネットをハンガー二つ使ってピンと張った上に平らに乗せれば良いでしょう。
ただ、麻+レーヨン+しわ加工などや形(加工)が複雑になってくると・・・・。
 因みに、私は10数年前に買ったレーヨン100のシャツ(平織りプリント)は普通に洗って(ネットに入れてますが)も別に破れていませんし、テンセルやレーヨン100のジーンズはもう通常の洗濯洗剤で洗っています(これはお薦めできませんが)。「手入れが面倒で着ない」よりは、どんどん着てあげましょうね。

Qワンピースの裏地のつけ方

ワンピースの裏地のつけ方教えてください。半袖で後ろファスナー、ウエスト切り替えです。襟には見返しをつけました。袖には裏地はつけません。表布と同じように裏地の前身ごろ、後身ごろ、スカートを縫い合わせて、表布と裏地をどこから縫い合わせていけばいいのか?。すいません。初心者です。手作りの本には裏地の付け方って載ってないので、いい本があったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

裏地の前身頃と前衿ぐり見返し、後ろ身頃と後ろ衿ぐり見返しを縫い、両脇を縫うとファスナー部分を除いて
筒状態になりますよね。

表地も同じ状態で。

裏と表を中表にして衿ぐりをぐるっと2枚一緒にあわせて縫えば良いんじゃないかな?

袖付けは表身頃と裏身頃を一枚の布として考えて、ずれないようにしつけをしておいてから
袖ぐりを縫って袖つけして縫いしろにロックをかける・・・とか。

違う事を言ってるかしら?違ってたらごめんなさい。

参考URLの「袖がついたよ、見返しついたよ、うれしいな~」部分の記事を探して見てください。
このブログの方は表身頃に先に袖をつけてから裏地とあわせて縫っていますね。

「裏地をつける・・・その2」の画像をクリックすると拡大されます。
こちらは袖ぐりをロックではなく折り込んで手縫いで始末してますね。
http://blog.livedoor.jp/chocola1213/archives/cat_1383799.html

裏地って慣れないとなかなか難しいので初心者用の本だと載っていないかと思いますが
探せば一冊の本に1作品くらいは載っている物があるはずです。
時間のある時に本屋さんで片っ端から探してみればきっと見つかりますよ。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/chocola1213/archives/cat_1383799.html

裏地の前身頃と前衿ぐり見返し、後ろ身頃と後ろ衿ぐり見返しを縫い、両脇を縫うとファスナー部分を除いて
筒状態になりますよね。

表地も同じ状態で。

裏と表を中表にして衿ぐりをぐるっと2枚一緒にあわせて縫えば良いんじゃないかな?

袖付けは表身頃と裏身頃を一枚の布として考えて、ずれないようにしつけをしておいてから
袖ぐりを縫って袖つけして縫いしろにロックをかける・・・とか。

違う事を言ってるかしら?違ってたらごめんなさい。

参考URLの「袖がついたよ、見返しついたよ、うれ...続きを読む

Q洋裁 ダブルガーゼ 洗濯

洋裁初心者です~。よろしくお願いします。
ダブルガーゼで初めてお洋服を作る予定です。
作る前に洗濯機にかけると、生地がかなり縮んでしまいました。
ダブルガーゼを使用するさい、裁断するまえに生地を洗うのは正しいのでしょうか。
また洗い方のコツがあればお教えいただけないでしょうか。
そのあとはもちろんアイロンをかけて準備おっけ~なのでしょうか。

本当の洋裁初心者です;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことにより、縫製後の歪み、変形を少なくするためにします。綿でガーゼでしたら、縮みがでますが、それは縮んでよかったのです。
ただし生地によっては風合いがかなり変わります。お店ではシャキッとしていたものが、「のり」が落とされて、想像以上にソフトになってしまうことがあります。「のり」は悪者ではなくて、縫いやすくするために加工しています。

水通しの方法:
洗面器、洗濯機、お風呂など水の貯められるところに、水、またはぬるま湯をはります。生地がつかるだけで十分。生地の大きさによって変える。洗剤は入れません。

生地屋さんで畳んだ状態のまま(厚ければ、たたみを開きます。)はった水の中におろします。生地が水を吸ってゆっくり落ちていくのを待ちます。

完全に浸かるだけの水があるか確認したら、そのまま30分ほど放っておきます。たたまれた奥まで水が入るのを待ちます。
ガーゼはすぐでしょうが、パンツ用など、固かったり、厚いものは時間がかかります。たたみを開いてみて、水のいってない部分があれば、畳み直したりして全体に水が入るようにします。

しばらく放っておいて大丈夫です。完全に水が入ったら脱水しますが、これは脱水機で良いです。これもたたまれた状態のまま脱水します。ただし、回しすぎないこと、水分残ってるかな、だけど、したたるほどでは無いなくらいの加減です。水分が多すぎると、重みで生地が強く下に引っ張られ、変形して干しにくいですから、加減してください。

干す時は、洗濯バサミだと跡が残るので、ポールにかけて干します。ポールにかけるとついポールのところだけ横に引っ張りがちですから、生地がまっすぐになっているかチェックしてください。大きく広げて乾かします。

なんとなく水分残っているかな?くらいの時にドライアイロン(スチームを入れないアイロン)で乾かします。水分が残りすぎているとアイロンで変形させてしますので、ほとんど乾いてる状態でいいでしょう。あるいは、忘れて完全に乾いちゃったらスチームアイロンで整えます。
以上。

何色も生地を買った場合は、別々に水通ししないと色移りしますので注意。デニムなどは、かなり色落ちする可能性があるので、色が気に入っているなら、水通ししなくていいでしょう。そのかわりスチームアイロンをまんべんなく十分にかけて縮ませちゃいましょう。(明らかに縮んだなというほどは縮みません)

洋裁初心者さん、応援します。

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことに...続きを読む

Qミシンの縫い目、上糸がつったようになります。

ミシンで直線縫いをしているんですが
下の縫い目はきれいなのに上の縫い目
はつってしまいます。これって
上糸がつってるんですよね、きっと??

糸のかけ方が間違ってるんでしょうか?
(ミシンは19800円で買った単純機能
しか付いていないものです。)
そうしたら直りますか?

Aベストアンサー

う~ん。たぶん上糸のテンションが強いのでそうなると思います。

調整が必要と思いますよ。調節機構が付いていれば調整してみてください。なければミシン屋さんでしてもらってください。

糸かけが悪い場合は、糸が絡まって縫えないですよ。

Q三巻押さえって便利ですか?

ソーイング初心者です。

私が今持っている型紙の説明文に「三巻押さえでやると便利ですよ」と書いてあるのですが、三巻押さえとはどのようなものですか。

通常、端の処理をする時は三つ折してアイロンして縫いますが、その手間が省けるのでしょうか?また、薄手のものにしか向かないのでしょうか。

とても便利ですよーという意見があれば自分も欲しいと思います。

もし手に入れたい場合は、ミシンを購入したところで買えますか?いくら位しますか?私のミシンはジャノメの家庭用(刺繍のできる、わりと最新のタイプ)です。ネットで購入できそうなものですが、検索してみても、自分のミシンに合うのかよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

三巻については、私もオーガンジーのすその始末には良いと思いましたが、
ちゃんと布を噛んでくれなくて苦労しました。
使いこなせれば便利でキレイに出来るでしょうが、
調節する方が面倒なので、私もほとんど使っていません。

ご質問者様の作りたいものとは違うかもしれませんが、
ハンカチのように仕上げたいのであれば、
スカラップやクロスステッチ、サテンステッチなどで縁取りしてもきれいだと思います。
私は、子供服を作った残りの端切れの縁をスカラップで縫い、外側の余分な部分を切り落としてハンカチを作りました。
また、ジグザグ縫いのふり幅や縫い長さを調節すれば、
#5さんがおっしゃっている、巻きロックに近い効果を得られると思います。

Qニット地の水通しをしたら・・・。

 ニット地で水通しをした方がよいと言われたので、洗濯機にお水を張り30分くらい漬けて置いて、その後5分程度弱流で回し、2~3分の脱水をかけました。
 干す時は、床にすのこやマットを引いて、その上に広げて干すようにしました。
 ところが、乾いていくと生地の種類によっては、端が丸まってきたり、なんか伸びてしまった感があるものが出てきて・・・。
 これって、アイロンでなおす事が出来ますか? 
また、ニット地って本当は、どうやって水通しするのがベストですか?
 

Aベストアンサー

こんにちは。
ニット地に限らず、布地を水通しするというのは、洗うのではなく、水につけておくだけで良いと思います。

ボウルや洗濯機などにたっぷりの水をはり、布地をひたします。水を含ませて布地本来の伸びや縮みを安定させることが目的です。

脱水も手で絞れるものなら軽く絞り、洗濯機で脱水も30秒ほど、干してみて水がたれない程度に脱水すればよいです。

脱水時間が多かったためか、ニット地がのびてしまったようですが、アイロンで落ち着くと思いますので、アイロン台に布地を広げ、端をピン打ちしてアイロンの蒸気だけあてるようにアイロンがけしてみてください。

素材が化学繊維(ポリエステルなど)でしたら、目立たないところで温度チェックもして下さい。テカルようでしたら当て布もして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報