マイラインについては、マイラインのサイトや企業のサイトを見ました。他の教えてgooの質問も検索してみたんですが、まだわからないことがあります。
具体的にいいますと、私はテレホーダイ、タイムプラスに入っています。
これって、NTTのサービスですよね。このサービスはNTTでないとできないんでしょうか?
例えばマイラインを他社にしたとしたら、テレホーダイやタイムプラスはどうなるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下記URLはフレッツ****に関してですが、同じ事になります。


つまり、市内通話をNTT以外で選択したら、NTTのサービスを利用する場合、NTT経由になるよう識別番号なり、解除番号+識別番号を追加する必要があります。
ただ、テレホだけならともかく、今後もタイムプラスをご利用なら市内通話はNTTでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=26499
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これからタイムプラスも継続するかどうか考えてみます。
市内はどこもあまり変わりないので、NTTのままでいいかもしれませんね。

お礼日時:2001/01/15 00:47

余談です。



Kokaさん!
私もフュージョン気になります。株主はしっかりしているみたいですので、インフラさえ整えば台風の目ですね。
ただ、課金単位が3分/20円ですので、隣接なんかで、一分程度で終わる場合は、かえって割高になりますね。せめて、90秒/10円にして欲しいと思いますが、これだと001の市外通話の時と同じで、採算割れ続出なんでしょうね。
国際はドイツテレコムも気になってます。
    • good
    • 0

仕事で電話関連の受付等もやっているのですが、それでも今回の


マイライン関係はややこしくて分かりにくいですね(^^;

で、既に付いている回答の参考URL等を見ればおそらく載っている
と思いますが、具体的には

【市内通話にNTT以外をマイライン登録した場合】

 0036(NTT識別番号)+(テレホーダイ番号)

【市内通話にNTT以外をマイラインプラス登録した場合】

 122(マイラインプラス解除コード)+ 0036(NTT識別番号)
 +(テレホーダイ番号)

といったふうになります。NTT識別番号に関しては、NTT西日本の
サービス地域の場合は0037になります。 パソコンを一度設定する
だけですけど、設定をミスすると恐ろしいことになってしまうので
確実に出来るかどうか不安な人が多いでしょうね……。
(私もフレッツISDNのため、同様の設定が必要です。)

# 余談ながら個人的には、市外、長距離通話のフュージョン
  という会社が気になってます(参考URL)

参考URL:http://www.fusioncom.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
フュージョン、初耳でした。joshuaさんの仰るように、どこによくかけるかという点が問題ですね。

お礼日時:2001/01/15 01:01

 参考URLはテレホとLCRの関係に関するものですが・・・。


 どうやら対象の電話番号に限ってNTTを利用すれば大丈夫みたいですね。
 具体的には(解除番号+)NTTの識別番号+通常の電話番号とダイヤルすることになるでしょうか。

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/shop/qa/th/th-a.html#7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うちはLCRつき電話機で、今は市外は日本テレコムです。なんか面倒くさくて、マイラインってそんなに必要なの?て感じです。NTT以外の企業にとってはいいんだろうけど、利用者にとっては面倒だし、ちゃんと説明もしていなくてイメージ戦略ばかりで。

お礼日時:2001/01/15 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT西日本のフレッツ光について教えてください。

NTT西日本のフレッツ光について教えてください。
フレッツ光ネクストとフレッツ光プレミアムの違いは何でしょうか。
NTT西日本のHPからはよくわからなかったもので。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>フレッツ・光プレミアムでは「ONU」「CTU」「VoIPアダプタ」3種の機器が必要で

使いようによっては、別々の方が便利だったり。
うちはプレミアム使ってますが、ONUとCTUを、かなり離れた所に設置しています。
ONUは壁から出ている光ファイバーが繋がってるので、場所の移動が難しいですが、ONUからCTUは単なるLANケーブルなので、長いケーブル用意すれば、好きな場所に移設できますから。
さらに、電話の場所も別なので、CTUから長めのLANケーブルで別の場所にVoIPアダプタを設置してたり。

一箇所で済ませた方が楽ならネクスト、場所を自由に移動させたいならプレミアム、という選択でも良いと思います。

QKDDIのマイラインに加入してNTTのタイムプラスを使うには?

KDDIのマイラインに加入したのですが、NTTのマイラインを使うにはどうしたらいいのでしょうか。
番号の前に、NTTを使いたいという番号を加えれば大丈夫なのでしょうか?
そんな風に聞いた気がするのですが、わかりません。
教えてくださいませんか。
中学生の娘が友人と長電話するので、差額が大きいと思われます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

KDDIの市内ロング・市内ワイドサービスの詳細はこちらへ。

参考URL:https://www.point.kddi.com/inet/prg/kddi_index?pv_scrnid=serviceMenu

QNTT西日本のフレッツ接続ツールの最新バージョンと入手方法

NTT西日本のフレッツ接続ツールの最新バージョン、およびNTT東日本地域での入手方法について教えてください。

仕事の関係で、NTT西日本ソフトを使ったフレッツADSL接続テストを東日本地区で行いたいのですが、情報がなくて困っております。

東日本の接続ツールの最新バージョンは3.1ですが、西日本はどうなっているのでしょう?

Aベストアンサー

どうやら公開されてるのを見るとVer2.2.5みたいです。


http://flets-w.com/setsuzoku_tool/windows_ver2_2x/index.html

Q私の場合、どこのマイライン(マイライン・プラス含む)が良いでしょうか?

今、宣伝でマイラインと騒いでいますが、私の場合どこの会社が良いでしょうか?
少しは調べてみたのですが、「~~割引を付けるとさらにお得」みたいの含めると複雑、様々なパターンがあり「結局どこが安いの?」といった状態です。

関東に住んでいます。
市内-----月に1時間も使いません。
県内市外----全く使いません。
県外-----九州と北海道の方に合わせて月に1時間ぐらい使います。
国際-----全く使いません。

といった感じです。
詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東京電話の場合:3分54円、30秒話たら9円。
例えば→KDDIの場合:3分80円、22.5秒話たら10円。
例えば→日本テレコムの場合:KDDIと同一。
上記の様になります。
1回の通話時間が少ない場合、EX)3分15秒、
フュージョンCは40円、東京電話は63円、KDDI・JTは90円。
ここまではフュージョンCが一番安く感じます。
割引サービスを使うとどうでしょうか?
KDDIでマイラインプラスで県内市外・県外市外を含む3区分以上を登録すると、だんぜんトーク(2)が無料で利用出来る為、だんぜん年割引(無料)と併用すると、1番よくかける通話先が50%割引(半額)になります。つまり170Km超で30分40円で利用が可能。2番目にかける通話先でも40%割引になります。
日本テレコムも似たような形の割引サービスがあります。
東京電話には区割りプラス(国内3区分以上を申し込むと市内通話料金を除いて5%割引)とういうサービスがあります。
県内市外の利用が少ないという事でしたら東京電話はお勧めしません。
一見上記割引サービスを利用してもフュージョンCの方が安いではないかとの事だと思いますが、
※フュージョンCの場合、請求書発行(通話明細書ではありません→通話明細書発行の場合は別途料金が必要)・口振手数料の200が毎月かかるようになっています。
つまり、毎月200を払って、安い通話料金で利用する事にメリットがあるかという事です。
毎月の通話時間が何時間、又、1回の通話時間が長いって人にはフュージョンCはお勧めですが、短時間の通話で終わるって人には、KDDIか日本テレコムを割引サービスで利用したほうがお得って事です。
もし、もし東京等に住んでいるのであれば、10月から平成電電という新会社が登場します。これはフュージョンCより安い、同一県内市外は3分10円、県外市外は2分10円、市内においてはなんと業界最安値3分7.5円との事です。基本料金(詳細不明)は別途あるとの事。なのでもう少し登録を待つっていう手もあります。
ただあまり待ちすぎて10月31日を経過してしまうと登録料に800円がかかってしまいます。
通話料金だけで判断せず、オプションサービスの有無、通話明細書の発行に費用がかかるかってのも確認したほうがいいかもしれないですね。
他の方で市内をNTT東日本にしないとテレホーダイ等が利用できないと言っていましたが、ダイヤルアップ設定変更(マイラインプラスでKDDIを登録した場合、122+0036+プロバイダAP)を行っていただければ、通話区分市内をどこの会社で登録しても利用は可能ですのでご安心ください。
最後に、請求が分割されるのが嫌だという事でしたら、NTT一本化しかありませんのであしからず。

がんばってくださいね。日本国中の方が悩まされますよね。

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東...続きを読む

QNTT西日本のフレッツTVを教えてください。

NTT西日本のフレッツTVを教えてください。
NTT西日本のフレッツ光とひかり電話はわかるのですが、TVについての知識がまったくありません。
どなたか、わかりやすく詳しく教えてください。

Aベストアンサー

大規模な共同受信です。
(ケーブルテレビとは、ちょっとちがいます)

西日本での加入条件は、
1、フレッツ光「ネクストファミリー(ハイスピード)」契約
※一部地域では、「プレミアムファミリー」契約でも可
2、フレッツテレビ契約
3、NHK衛星(一般)契約
が必要です。

配線方法は、基本「電話機の近く」から直径約8ミリの「アンテナ線」を各テレビに繋ぎます。
勿論、ユーザー自身で行い
ユーザーが行えない場合、NTTや電機店に依頼(有料)します。

視聴方法は、アンテナ受信とおなじでユーザー用意の(デジタル)テレビでチャンネルを選び楽しみます。
但し、アダルトやギャンブル系チャンネルの視聴には、
スカパー!光CSHDチューナー(買取なし。月額630円)のレンタル料金が発生します。

なお、フレッツテレビ西日本エリアほぼ全域で
電力系通信会社のテレビプランが存在します。
CSの視聴方法に違いがありますが、地デジ対策プランなどもあり
フレッツテレビと変わりません。
また、電力系テレビプランでは「NHK衛星契約」が「団体契約」も可能で
トータルで考えるとフレッツテレビよりお得です。

大規模な共同受信です。
(ケーブルテレビとは、ちょっとちがいます)

西日本での加入条件は、
1、フレッツ光「ネクストファミリー(ハイスピード)」契約
※一部地域では、「プレミアムファミリー」契約でも可
2、フレッツテレビ契約
3、NHK衛星(一般)契約
が必要です。

配線方法は、基本「電話機の近く」から直径約8ミリの「アンテナ線」を各テレビに繋ぎます。
勿論、ユーザー自身で行い
ユーザーが行えない場合、NTTや電機店に依頼(有料)します。

視聴方法は、アンテナ受信とお...続きを読む

Qマイラインとテレホーダイ

忙しく登録を伸ばし伸ばしにしている間に10月いっぱいでマイラインの無料登録期間がすぎてしまいました。
登録をしないと自動的にNTTになるという話を聞きましたが、現時点で何も申し込みをしていない私は、NTTにマイライン登録されているのでしょうか?
また、自宅の電話はインターネットの接続にのみ使用していて、テレホーダイ1800の使用のみとなっている状態です。
このまま何も申請しなくてもテレホーダイはそのまま使えるんですよね??
マイラインの説明サイトを見てもいまいちよくわかりません。
どなたかアドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の方もおっしゃる通り、マイラインに登録をしないと、市内・県内市外通話はNTT東日本・西日本、県外市外はNTTコムに自動的に登録となります。国際電話は登録されません。

しかしNTT系は、マイラインプラスにしないと特別な割引は与えられず、マイライン前と後では料金は何も変わりません(もちろん基本料金引き下げの恩恵は受けます)。もちろん、それまでの割引サービスはそのまま引き継がれます。

わたしも貴方と同様、マイライン登録をせずデフォルト設定のままです。NTT以外のキャリアの宣伝が下手すぎだというのと、登録のわずかな手間すら面倒でしたので・・・。インターネットでオンラインサインアップとか考えなかったのでしょうかね?

Q東日本からNTT西日本フレッツ回線を解約したい

NTT東日本エリアから、NTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線の解約手続きを行いたいのですが、0120-116116に電話するとNTT東日本につながってしまうようです。
NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線を解約するためには、どこに連絡したら良いのでしょうか?
設置場所に住んでいるのは親戚ですが、インターネットだとかそういう話に疎く、代わりに処理してもらえないだろうか…と頼まれています。

Aベストアンサー

>NTT東日本エリアからNTT西日本エリアに設置しているフレッツ回線を解約するためには、どこに連絡したら良いのでしょうか?

0120-116-116に電話して、NTT西日本(西日本電信電話株式会社)の○○府県を管轄している支店に転送して下さい。
って連絡すれば可能です。 NTT西日本でもその逆で東日本に接続します
NTT西日本の場合は、9時~17時までに連絡しなければ、当日受付出来ません。
17時~21時までは案内すらまともに出来ないオペレータの対応となり翌日の担当者に取り次ぐだけです。
東日本から接続の場合は、19時までに電話する必用があります

ただ、契約者以外からの連絡は無理となるので、依頼した本人に電話するように言うのがよいでしょう
また、解約には、解約の工事日を決定する必用がありますので、依頼者から、電話で連絡するのがよいです

解約の工事は担当者の派遣工事となります。 一部マンションタイプを除く

Qマイラインプラスについて

こんにちは。マイラインプラスのことで困っています。

現在、LCR機能付の電話機を使用しておりまして接続会社はKDDIです。
このKDDIからマイラインプラスの案内が電話できました。丁度その時子供が泣いていたこともあり、話の内容がよくわからないまま申込書を送るとのことで電話を終えました。そして届いた申込書を見たのですがKDDIのマイラインプラスに3区分以上登録で電話料金が割引のようです。

現在東京在住で新潟の実家にかけること以外あまりなく、友達へは携帯がほとんどです。

マイラインの意味自体もよくわかっておらず、申し込みをした方が良いのか、それとも何か他の方法がよいのかわかりません。
どなたか詳しい方おられましたらよろしくお願いします。

ちなみにプロバイダはBIGLOBE,携帯はドコモです。

Aベストアンサー

マイラインプラスを登録していない今でも、おそらく電話料金が割引されていると思います。
まず、KDDIの毎月の利用明細を見てみましょう。
LCR機能により自動でKDDIに接続した分の電話料金と、割引の適用が書いてありますよね。

今現在、
(1) だんぜんトークII DX(無料)の割引適用を受けている。
(2) だんぜんトークII DXの月の定額料200円を払って、割引適用を受けている。
(3) だんぜんトークII(無料)の割引適用を受けている。(通話料が合計1,000円以下の場合、割引無し)
(4) だんぜんトーク(無料)の割引適用を受けている。(通話料が合計1,000円以下の場合、割引無し)

の、どれでしょうか?

(1)なら、KDDI携帯使用者か、DIONプロパイダ使用者だとおもわれます。
マイラインプラスを登録しても、しなくても電話代は変わりません。

(2)なら、マイラインプラスにKDDIを3つ登録すると登録料800円かかりますが、
電話代は月200円安くなります。

(3)なら、今現在、通話料が合計1,000円以上の場合に25~30%の割引が適用されています。
マイラインプラスにKDDIを3つ登録すると登録料800円かかりますが、
月額無料でだんぜんトークII DXを利用できます。
新潟の実家にかけた電話代が45~50%割引に、2番目によくかける通話先が35~40%割引に、
それ以外は25~30%の割引が適用されます。通話料が合計1,000円以上という条件もなくなります。
マイラインプラスに登録しなくてもDXの割引を利用できますが、月200円かかります。

(4)なら、今現在、通話料が合計1,000円以上の場合に、いくらかの(割引率忘れました)割引が適用されています。
かなり以前からLCR機能付き電話を使用していて、今まで特に割り引きプラン変更していない場合は(4)かもしれません。
(3)と同じく、マイラインプラスに登録すると、登録料はかかりますが、月額無料でDXを利用できます。
新潟の実家は45~50%割引になり、1,000円以上という条件もなくなります。
マイラインプラスに登録しなくても、DXの割引を利用できますが、月200円かかります。

(4)のケースで、今回マイラインプラスに登録せず、だんぜんトークII DXを利用しない場合は、
だんぜんトークIIに変更しましょう。
「だんぜんトーク」より「II」の方が少し割引率がいいです。どちらも月の定額料は無料です。

今回、マイラインプラスを登録するとして登録料800円、
もしかして将来、マイラインプラスの登録を変更したくなったとき変更料800円、
が必要なことも考え、自分の電話利用状況を考えて、決めると良いと思います。

(あまり大きな声で言えないのかもしれませんが)マイラインプラスに登録すると、
図書券1000円分をバックしてくれるケースもあります。

マイラインプラスを登録していない今でも、おそらく電話料金が割引されていると思います。
まず、KDDIの毎月の利用明細を見てみましょう。
LCR機能により自動でKDDIに接続した分の電話料金と、割引の適用が書いてありますよね。

今現在、
(1) だんぜんトークII DX(無料)の割引適用を受けている。
(2) だんぜんトークII DXの月の定額料200円を払って、割引適用を受けている。
(3) だんぜんトークII(無料)の割引適用を受けている。(通話料が合計1,000円以下の場合、割引無し)
(4) だんぜ...続きを読む

QNTT西日本のフレッツ光プレミアムのセキュリティソフトについて

NTT西日本のフレッツ光プレミアムを検討しているのですが、ここのセキュリティ機能の能力はどの程度のものでしょうか?

Aベストアンサー

ONUと、CTUという機器がありますが、CTUにはルータの機能もありファイアーウォールの機能あります。

あと、NTTの「セキュリティ対策ツール」というセキュリティソフトが利用できます。 このソフトは、ウィルスバスターのOEMらしいので、それなりの安心があると思います。

それ以外の対策は、利用環境に合わせて行えば安心だと思いますよ。

Qマイラインの市内はやはりNTT?

日本テレコムからマイライン登録の依頼が何度もあり、
宅急便で申込書まで送ってきました。
申込書を見ると「県内市外」と「県外」は日本テレコムを希望すると
最初から記入されていましたが、何故か「市内」だけは、「他社を希望する」
と言うところに、黄色のマーカーがあり、明らかに他社を推奨しています。

これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

●これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

“NTTの方が安心できる・NTTにしないとつながりにくい”と思ってらっしゃる人が多いようですが「マイライン」はそもそも日本のインターネット普及率の遅れの最大の要因であるNTTが通信網を独占してることを打破すべく、昨年の沖縄サミットでも議題になるほどの日本のIT化への現状のテーマでもあります。この機会にNTT以外で「マイライン」登録を済ませよりお得なサービスを受けましょう。面倒くさい&わからないetcな人達は今後損する可能性が大きくなるのでちょくちょくわからない点はOkWebなどをフルに活用してより効率的な資金の支出を心がけた方が宜しいかと思われます(- .-)ヾ ポリポリ。

それでは「マイライン」の情報を詳しく説明してるHPを掲載しておきますのですぐにでも登録しましょう。

「マイライン各社超比較」
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/boonboon/

「比較.com マイラインファインダー国内電話料金」
http://village.infoweb.ne.jp/~fwnk7304/myline/kokunai.htm

「マイライン・マイラインプラスの利用法」
http://www.age.ne.jp/x/cin/_comm/index.jp.htm

「マイライン事業者HP」
http://www.myline.org/index.shtml

「マイライン」は今年の10月31日までは登録を変更しても変更手数料金は取られませんが、11月1日から変更するとNTTに対して\800-取られます。気をつけましょう。

あまり面倒に考えたくないのであれば「TTNet(東京電話)」を市内・圏内市外・県外・国際の4つにするのもかなり安いです。また県外だけを「フュージョンコミニュケーションズ」にしてみるのも良いかもしれません。距離に関係なく\20-スタートなので使い様によってはお得です。

「日本テレコム」
http://www.odn.ne.jp/

「TTNet(東京電話)」
http://www.service.ttnet.co.jp/tokyo_denwa/kojin/

「フュージョン・コミニュケーションズ」 
http://www.0038.net/

*「フュージョン・コミニュケーションズ」はしっかりと銀行口座などの申請をしないと県外電話をした場合NTTになってしまうので注意が必要です。申し込んだ後に必ず用紙などが来るので「フュージョン・コミニュケーションズ」にする場合は気をつけましょう(^-^)/。

個人的意見ですが、とりあえず固定電話はもう携帯電話に市場を奪われ消え行く存在にあります。また「インターネット電話」なども徐々に浸透してきてるのでそこまで神経質に固定電話に拘る必要も無いでしょう。

それと新たな注目点としてマイライン競争に名乗りを挙げた「平成電電」と言う会社もあるので要注意ですね(^-^)/。通話料は割引サービスとか考えなければ最も安いかもしれません。

「平成電電」
http://www.hdd.co.jp/

それではより良いネット環境である事をm(__)mペコ。

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

●これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

“NTTの方が安心できる・NTTにしないとつながりにくい”と思ってらっしゃる人が多いようですが「マイライン」はそもそも日本のインターネット普及率の遅れの最大の要因であるNTTが通信網を独占してることを打破すべく、昨年の沖縄サミッ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報