外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

タスクバーにタスクが複数あるときに、アクティブでないタスクに対してマウスダウンを行うと、全く関係のないタスクが全面に表示されてしまうことがあります。そのままマウスアップするとそのタスクの上に目的とするタスクが表示されます。これは単なるクリックでも起きます(一瞬でわかりづらいけれど)。

この動作は特に問題が無いといえば問題が無いのですが、例えば2つの窓を並べ、タスクバーをクリックしてアクティブな窓を切り替えるようなときに、全く関係がない全画面表示のタスクが表に出てしまうと、並べていた窓の片方が裏に廻ってしまうことになります。

WindowsXPを使用しています。
WindowsUpdateは行っています。
少なくとも3台のPCでこの現象を見たことがあります。

この現象の原因と回避方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マウスダウンは適切な用語ではないですね。


クリック で良いと思います。
タスクバーでタスクをクリックすると押し込んだ状態になったり浮き上がった状態になったりすることを表現されたのですね?

もしそうなら、通常は、クリックしてき上がった状態になった時は直前に表示されていたウィンドウが表示されますね。

Windowsの不具合だと思います。
直すにはリカバリが必要です。
データをバックアップして実行して下さい。

この回答への補足

マウスダウン=左クリックが押されてない状態から押した状態にすること
マウスアップ=左クリックが押された状態から押されてない状態にすること
マウスクリック=左クリックを押して離すこと

という認識です。

マウスダウン=非アクティブなタスクをクリックして押し込んだ状態(アクティブ)にする
マウスアップ=アクティブなタスクをクリックして浮き上がった状態(非アクティブ)にする
という認識ではありません。

補足日時:2007/04/05 11:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング