出産前後の痔にはご注意!

2ヶ月前に突発性難聴になり1週間の入院をしました。
ステロイド薬の点滴治療で難聴は治りましたが、
肌にものすごい数のニキビができてしまいました。
当時の私はステロイド投与を早くやめたくて仕方なかったため、
薬を飲むのを3日ぐらいでやめてしまい、その途端顔中がニキビでいっぱいになってしまいました。
それまではトラブル知らずのキレイな肌だったため、憂鬱で仕方ありません。
皮膚科に行こうと思いましたが、
ステロイド軟膏を処方されると聞き足を運んでいません。
同じ経験をされた方、どうやって肌荒れを治したか教えてください。

ちなみに今はチョコラBBを飲んでペアアクネを塗っています。
ニキビの数は減りましたが、以前の肌には程遠く泣きそうです。
時間がたてば治るのでしょうか。
それともやはり皮膚科にいかなければならないのでしょうか。
(ステロイドは急激にやめてはダメというお叱りはご遠慮願います)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

皮膚科でもステロイドを使わずに治療をする病院ってありますよ。



お住まいがどちらか分からないので、私の地元になりますが、大阪の渋谷皮フ科クリニックはステロイド剤を使わない治療方針だそうで、アトピーの治療にも力を入れてるそうです。私も、足の甲の皮膚炎が酷くて一度行きましたが、先生に「ステロイドを処方したらすぐ治るんだけど、うちの方針としてストロイド剤は処方しないから」と別のお薬を処方して下さいました。治るのに時間は掛かりましたが、安心して治療していただきました。

多分、全国的に多くは無いと思いますが、そーいった病院あると思いますし、ステロイドの後遺症ならなおの事相談に乗ってくれると思います。
とりあえず下のサイトを見つけたのですが、左の少し下の「脱ステロイドの病院 」でリンクがあったのですが。。。登録が6件だけでした;
お近くの病院があればいいのですが(д-`)

言えれば良いんですけど、なかなか先生に「ステロイド使わないでください」って言いづらいですし、綺麗な肌奪還の為にがんばってください!

参考URL:http://atopy.standpower.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
リンク拝見しましたが、残念ながら近所にはないようです…
ただ、皮膚科でもステロイドを使わない方針のところがあるとのこと
初めて知りました。
もう少し様子を見て、肌が改善しないようであれば
思い切って皮膚科にいってみようと思います。
そして、「ステロイドはいや!」と伝えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/09 22:50

こんにちは。

私も似たような経験をしたことがあります。私も最初のうちは気にしていて悩んでいたのですが、なるべく肌にふれず気にせず生活していたらなおりました。一時期的なものだと思うので、あまりあせらず放置すればなおると思いますよ。    あまり役に立たない回答ですいません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

同じような経験をされた方からの回答、心強いです。
やはり気にしすぎがいけないのですね。
私も最初は「すぐ治るわ」と気楽な気持ちでいたのですが、
さすがに2ヶ月をすぎるとそうもいっていられなくなりました。
ちなみに、回答者様はどれぐらいの期間で治られましたか?
参考までに教えて頂ければありがたいです!

お礼日時:2007/05/09 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステロイドが体内に残る時間

4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴を行いました。
その後、内服で1ヶ月ほど服用しました。
残念ながら難聴はあまり改善しなかったのですが、その後体調が良くありません。
すぐに扁桃炎を起こしたり風邪を引いたり・・・。
うがい、手洗いは今でも気をつけて徹底しています。
ステロイドの大量投与による免疫力の低下が原因だと思いますが
このような症状は一体いつまで続くのでしょうか?
もしかすると甲状腺機能も低下しているのかもしれませんが、
体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思います。いつまでという期間を
明言するのはなかなか難しいのですね。個人差がありますし、3週間で
どんな薬をどれだけ投与されたのかわかりません。
一度医師と相談されるといいと思います。
(要は白血球、リンパ球など血液検査で測定できるものも
ありますし、その他いろんな免疫のシステムもあります)

余談ですが、ステロイド外用剤(塗り薬)は漫然と半年以上使って
いるとNo1さまのような状態になります。また外用剤には
強いものから弱いものまで5ランクあり、適切に使っていくことが
重要です。今回は塗り薬のステロイドとは気になさらなくてけっこう
です。

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思...続きを読む

Q突発性難聴になりました(悪筆で失礼します)!!

30歳、男です。昨日の朝より左耳の聞こえが悪く、耳の中に水が溜まっているような感じがするため、昨日耳鼻科で受診し、聴力を測ったところ、やはり右と左の聴力に差があり、突発性難聴だと診断されました。このまま聴力が落ちて、音が聞こえなくなるのではないかと不安でなりません。
薬を処方してもらい、一週間様子を見ることになりましたが、本当に直る病気なのでしょうか?
耳の中に水が入っている感じが一生続くのでしょうか・・?
仕事上、長時間ヘッドフォンまたはイヤホンをしていなければならないのですが、やはり避けておいたほうがよろしいでしょうか?また、通常通りに聞こえる右の耳のみにイヤホンを付けようかと思っていますが、右まで悪くならないか心配です。
この病気を経験された方、アドバイスをいただければ感謝します。

Aベストアンサー

30代後半のOLです。
昨年10月に突発性難聴になりました。
たくさんの人にアドバイスをいただいており、心強いですね!
私もこのgooでいただいたアドバイスがとても心強かったですよ。

まず、病院に行かれており、薬も処方されているとのことですので
とりあえず、貰った薬を決められた量、期間、服用を続けてください。
治ってきたかな?と思っても、絶対に勝手に服用を止めたりしないこと。
薬の量は、耳鼻科での聴力検査の結果で調整することになります。
(おそらく、徐々に減らしていくようになるはず)

この突発性難聴は、人によって治り方がさまざまみたいです。
私の場合は、薬の服用を始めたのが、症状が出てから2週間後だったこともあり
経過が悪かったです。
通常は、薬の服用を始めて、1~2週間ぐらいで治るらしいのですが
1ヶ月経っても全く良くなりませんでした
(まさに耳の中に水が入って・取れないような状態(耳閉感といいます)。併せて、人生初の耳鳴りに悩まされました)
薬の服用を始めて1ヶ月ぐらいたった時、薬(ステロイド剤)の副作用が出始めたこともあり
「このまま一生治らないのだろうか・・・」とものすごく落ち込みましたね。
両親や同僚からは「すぐに治るものではないよ!とにかく焦るな!」と励まされましたが
本人はそれどころではなく、すごく焦りますよ。
だってだって、「耳」のことですから・・・・

自分で、ネットを駆使して・いろいろ調べていると、突発性難聴には「鍼治療」が良いという
情報がありました。運良く、地元で有名な鍼灸院があったため、早速・通ってみました。
鍼、初体験でしたが・・・(^_^;)
私にはどうやら合っていたらしく、薬だけ服用していた状態よりも
結構聴こえが良くなってきました。
鍼は週に2回ぐらい、1ヶ月通いました。

結果、現在のところ・難聴自体の症状は良くなりました(聴力が良くなり、耳閉感は無くなりました)
ので、自分では良しとしています。
ですが、高音の耳鳴りが残りました。
静かな部屋にいると、キーーンと鳴りますよ。
どうやらこれは一生治らないみたい。
突発性難聴の後遺症ですね。

薬の服用で数週間で治れば、予後もいいと思います。
ただ私のようにグズグズといつまでも不調であれば、後遺症などが残るのだと思います。

遅れましたが、ヘッドフォン自体は止めた方がいいですね!
私は難聴になってから、1度だけヘッドフォンを使用しましたが、使用後に耳鳴りがひどくなり大変でした(^_^;)。
多分、この先ずっと使用しないと思います。
耳鳴りがひどくなる→後に耳閉感が出る、ことが恐怖だからです。

突発性難聴については、両方の耳が悪くなることはないようですが、とりあえず・現在病気の方の耳を治す事に専念されたらどうかと思います。

とりあえず、決められた薬を飲み、不摂生を避けることを心がけて下さい!

30代後半のOLです。
昨年10月に突発性難聴になりました。
たくさんの人にアドバイスをいただいており、心強いですね!
私もこのgooでいただいたアドバイスがとても心強かったですよ。

まず、病院に行かれており、薬も処方されているとのことですので
とりあえず、貰った薬を決められた量、期間、服用を続けてください。
治ってきたかな?と思っても、絶対に勝手に服用を止めたりしないこと。
薬の量は、耳鼻科での聴力検査の結果で調整することになります。
(おそらく、徐々に減らしていくようになるはず)
...続きを読む

Q突発性難聴治療中の安静についての質問です。

突発性難聴治療中の安静についての質問です。

昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。

現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。
その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今はまだ朝とそんなに変化はありません。


再診時に検査をしてみて、良くなっていなかった場合はすぐに大きな病院を紹介されるので、そちらでステロイドの点滴治療を開始するそうですが、ネットで調べてみると、2週間前後の点滴期間中は安静を保つとありましたが、その「安静」とはどのようなレベルなのでしょうか?

私は専業主婦なのですが、今日も犬の散歩や買い物など、普通に家事をこなしています。
もしかして、ずっとベッドに横になっていなければいけないのでしょうか?
パソコンくらいはやっていても大丈夫とか?
掃除(家事の中では体力的に一番ハード)や飲み会(アルコールは飲まない)に出かけるなどは、もってのほかでしょうか?

それと、紹介される病院は多摩地区の公立総合病院(診療科目によっては、読売新聞の「病院の実力」に載っている)ですが、神尾記念病院のような専門的な病院を紹介していただいた方がいいのでしょうか?

突発性難聴治療中の安静についての質問です。

昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。

現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。
その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今は...続きを読む

Aベストアンサー

突発性難聴はつかれている時になり易い病気です。
耳の聴覚の細胞が、壊死してしまうためになるのですが
その細胞を復活させるためにステロイド剤を使います。
細胞が復活しなければ、そのまま聴こえが悪くなるのと
耳鳴りが残るという仕組みです。

薬を飲んでいるのに、お酒を飲むのは以ての外です。
自分が疲れない程度に家事を行うぐらいに留める
べきかと思います。

突発性難聴の治療はステロイドを投与するぐらいしか
今の段階では治療方法がないので、どこの総合病院でも
あまり代わりはないかと思います。

ただ、後々、あのときあの病院に行っておけばよかった!
などの後悔をしそうであれば、いい病院を紹介してもらうべき
だと思います。

私はかなり耳鳴りが残りましたが、弟は早めの投薬・安静で
全く後遺症なしです。きっちりと治療なさって下さいね。

Q突発性難聴で入院は必須?

突発性難聴の疑いで投薬、通院で様子を見ています。
色々なサイトを見ていると、絶対安静にしないといけないという
記述が多く観られます。入院は必須なのでしょうか?

大事を取って診断後、会社は休んでいますが、医師からも特に
安静にという話はなく、睡眠を多くとる位と言われました。
ただ、私はあまり自覚症状もありませんが、甘く見たくはありません。

経験者の方、医療関係の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

私も15年以上前に突発性難聴になったことがあります。

私の場合は、耳鳴りがして非常に気分が悪くて目が回るような感じだったので、お医者さんから『このまますぐに入院しなさい』と言われてとりあえず入院しました。

入院中は特にたいした治療もなくて毎日点滴と飲み薬くらいでしたが、とにかく耳や身体に負担を懸けないように安静にしていることが大事と言われました。

約1週間入院していましたがお蔭で治りましたよ。

私の周りにも突発性難聴になった人がいますが、放っておくとその後もずっと調子悪いままになってしまうようなので、身体を安静にするにはいっそのこと入院される方が良いのではないかと思います。

Qステロイドの副作用で困ってます

こんにちは。 10年ほど前に3~4年間顔にリンデロンというステロイドを塗っていました。 その後、その副作用の酒さ様皮膚炎の起こし治療してもらえる病院も無く悩んでいます。脂性の様にテカテカし、また異常な赤味を帯び、ブツブツ吹き出物のような物が消える事がありません。
私は女性ですが、お化粧でも隠しきれないのです…。
一度、皮膚科のお医者様に相談した際には「治療法はありません」と言われました。
この病気の治療方法があるのかご存知の方や実際に克服された方がいらっしゃいましたらぜひ教えて頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

子供のころからアトピーです。
湿疹ができればすぐにステロイドを塗っていました。
顔も乾燥肌なので、カサカサすると塗っていました。

24歳の時のことです。
朝、鏡を見ると、口の周りに少しプツプツができていました。
かゆみもあったので、フルコート(軟膏)を塗りました。
顔なので気になり、何度も鏡を見てはフルコートを・・・
の繰り返しでした。
しかし普段はすぐに治るはずがプツプツが広がって、赤みもでました。
(カールおじさんのひげのよう)
それでも子供の頃から使って信用しきっていたフルコートを塗りつづけていました。

数日後、私の口の周りは真っ赤&プツプツがひどくなり、
お化粧でも隠せないほどになったので病院へ行きました。

そこで処方されたのもステロイドのリンデロンです。
数週間通院しましたが良くはならず、大学病院へ。
大学病院では「接触性皮膚炎」と診断され、ここでもステロイドを処方されました。
数ヵ月経ってもやはり良くはなりませんでした。
診察日、たまたまいらっしゃった別の先生が私の顔を見て即座に
「ステロイド皮膚炎だからステロイドはダメ!」と診断なさいました。

白色ワセリンと漢方薬を処方していただき、半年くらいで
元の肌に戻る事ができました。
あれから10年経ちます。
今でも顔がカサカサになれば、少し白色ワセリンを塗っています。
顔以外にはステロイドを使いますが・・・。
普段は分かりませんが、お酒を飲むと未だに口の周りが
赤くなります・・・。

minitomatoさま、私の場合とは違うかもしれません。
が、良いお医者様に診察していただければ完治とはいかなくとも
もっと良い治療法があるかもしれません。
複数の病院で診察を受けられたのでしょうか・・・。
顔は隠せませんから・・・つらいですよね。
でも、気にしすぎてストレスをためないでくださいね。

良いお医者様にめぐり合えることをお祈りしていますね。

子供のころからアトピーです。
湿疹ができればすぐにステロイドを塗っていました。
顔も乾燥肌なので、カサカサすると塗っていました。

24歳の時のことです。
朝、鏡を見ると、口の周りに少しプツプツができていました。
かゆみもあったので、フルコート(軟膏)を塗りました。
顔なので気になり、何度も鏡を見てはフルコートを・・・
の繰り返しでした。
しかし普段はすぐに治るはずがプツプツが広がって、赤みもでました。
(カールおじさんのひげのよう)
それでも子供の頃から使って信用しきって...続きを読む

Q突発性難聴と安静

昨夜、突然左耳が聴こえなくなり病院へ行くと
突発性難聴と診断され1週間分の薬を処方して頂きました。
その際、私も耳の聞こえないショックから医師への質問を
忘れていたのですが、特に日常生活においての注意を受けませんでした。
次回の通院予約もありませんでした。
こちらのサイトを見ると『安静』が鉄則のようですが
通常の会社勤務なども暫くお休みした方がよいのでしょうか?
また安静の目安などが分かりません。
ご存知の方、経験のある方アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

朝起きたら片方の耳が聞こえなかった・片耳に耳鳴りが突然起きて聞こえなくなったという経験を父とともにした経験から、参考になればと回答させていただきます。耳が聞こえないというのはほんとうに不安なものですよね。

診断は医師によって突発性難聴だったり感音性難聴だったりしますが、こういった突然起きる難聴は「とにかく早期に治療を開始する」ことがまず第一です。たとえば、いま急ぎの仕事があって忙しいから、あとひと月して落ち着いてから治そう、というわけにはいかない疾患です。車の運転など神経を使うものもやめなさいと指導されました。

また、安静も大切です。わたしが学生のころに突然難聴になったとき、最初に受診した近医(耳鼻科)では「じゃあ内服で。また1週間後に来てね」と言われてちょろっと内服のステロイド剤を処方されて帰ったのですが、その日の夜、以前に同じような難聴を経験した父が「そんなわけはないから総合病院に行きなさい」と強く勧め、そんなもんかな、と思いつつ翌日受診・精査した総合病院で「安静と治療が必要です。治療開始が遅れると回復にかかわります。じゃ、これから入院しましょう。1週間くらいだと思いますが状況を見ながら考えます」とそのまま入院になり、点滴と内服でがっつり治療を受けて10日ですっかりよくなって退院しました。この期間は「とにかくトドのように休みなさい。入院の理由はそこにもあります。女性に安静にしろと言っても家にいるとなんだかんだ動かずにいられませんからね」と言われてひたすら横になっていました。暇なのでベッドでノートPCでメールを打っていたら「そんな神経を使うことはやめたほうがいいですよ」とも言われました。

現在わたしは医療職に就いていて、ほかの医療機関でだらだらと意味のない通院を繰り返し、わたしの職場を受診されてそこから遠回りな治療を受ける人たちを見ていて(もちろんそこには誰の悪意もないわけですが)、変な話ですが、どこで治療を受けるのかということについては最終的には治療を受けるご本人の責任になってしまうのだなあと思います。最初に受診した医院に任せずに総合病院に行くよう言ってくれた父に感謝しています。

わたしも他の方と同じように「できるだけ早く総合病院を受診すること」と「仕事を休んで安静にすること」をお勧めします。難聴が固定してしまうと今後の日常生活にかかわります。治療に反応しない難聴もあると聞きますが、回復する可能性はあると思います。

どうぞお大事になさってください。

はじめまして。

朝起きたら片方の耳が聞こえなかった・片耳に耳鳴りが突然起きて聞こえなくなったという経験を父とともにした経験から、参考になればと回答させていただきます。耳が聞こえないというのはほんとうに不安なものですよね。

診断は医師によって突発性難聴だったり感音性難聴だったりしますが、こういった突然起きる難聴は「とにかく早期に治療を開始する」ことがまず第一です。たとえば、いま急ぎの仕事があって忙しいから、あとひと月して落ち着いてから治そう、というわけにはいかない疾患で...続きを読む

Q赤ら顔が突然治った ステロイド

男です。
高校生くらいから現在までの10年間、ずっと赤ら顔で悩んでいました。
皮膚科に行ってみても、「そんなの赤ら顔のうちに入らない」とか「乾燥肌が原因なのでこの石鹸をつかってみたらいい」「この化粧水を使ってみなさい」「ビタミンCがよい」とか診断されて色々な方法を試してみたのですが、全然治りませんでした。

ところが、先ほど顔にヤケドをしまして、ベネベートN軟膏という市販のステロイド外用薬を患部に使用したところ、信じられないくらい塗った部分の赤みが引きました。
驚いて顔全体に塗ってみると、数時間後には顔全体の赤みが引きました。十数年ぶりに自分の本来の肌の色を見て今、本当に驚いています。(自分で思っていたより実は色白でした、、)


そこで質問なのですが、

(1)ステロイド剤というものは顔に毎日ぬっても害はないのでしょうか?

(2)ステロイド剤で赤みがひいたということは、赤みは炎症によるものだったようですが、顔に炎症が起こるのはどのようなことが原因だと考えられますか? ちなみに、洗顔直後は粉をふくくらいカサカサで1時間くらいすると脂で丁度よい感じに潤います。10時間後には脂でベットベトになります。

(3)この赤みが炎症によるものだと、どの皮膚科医も診断できなかったということでしょうか?そんなことってあり得ますか?医者なのに。

よろしくお願い致します。

男です。
高校生くらいから現在までの10年間、ずっと赤ら顔で悩んでいました。
皮膚科に行ってみても、「そんなの赤ら顔のうちに入らない」とか「乾燥肌が原因なのでこの石鹸をつかってみたらいい」「この化粧水を使ってみなさい」「ビタミンCがよい」とか診断されて色々な方法を試してみたのですが、全然治りませんでした。

ところが、先ほど顔にヤケドをしまして、ベネベートN軟膏という市販のステロイド外用薬を患部に使用したところ、信じられないくらい塗った部分の赤みが引きました。
驚いて顔全体に...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)ステロイド剤というものは顔に毎日ぬっても害はないのでしょうか?
ステロイドは、原因がわかっている、一時的な炎症を抑えるのに使う薬です。まさにやけどなどがこれにあたります。

現在、ステロイドはむやみやたらにおそれられていますが、その原因は、肌が綺麗になるからと常用た人たちに起こった、皮膚が薄くなったり、血管が浮き出てきたりといった副作用が元で、それを恐れるがあまりのデマ(使うとかえって悪化するとか)が横行している状態です。

私はステロイドを過剰に嫌う風潮には反対ですが、質問者さんの言う常用には全力で反対します。
もし毎日使えば、皮膚の薄化や血管が浮き出てくる副作用も、いずれ起こってくるでしょう。そこから直すのは大変です。
正しく使えば効果は大きい薬ですが、正しくない使い方をすれば、それだけしっぺ返しの大きい薬です。

>(2)ステロイド剤で赤みがひいたということは、赤みは炎症によるものだったようですが、顔に炎症が起こるのはどのようなことが原因だと考えられますか? ちなみに、洗顔直後は粉をふくくらいカサカサで1時間くらいすると脂で丁度よい感じに潤います。10時間後には脂でベットベトになります。

男性だから知らずに今まで来たのかもしれませんが、洗顔後の保湿は?水分を逃がさないためのクリームは?もし何もやって無いのでしたら、でしたら肌が痛むのも当たり前です。
油が過剰に出るのは、保湿をしていないせいです。

>(3)この赤みが炎症によるものだと、どの皮膚科医も診断できなかったということでしょうか?

それが炎症だとは誰でもわかったと思います。ステロイドを塗れば、一時的に良くなることだってどの医師も予想がついたでしょう。
ただ、それは大変に愚かな治療法なので、それは除いていただけです。

赤ら顔、というのを見て、アトピーかなとも思いましたが、(2)の文を見てそうではない可能性が高いです。自分で肌を痛めつけているせいも大きいと思います。
スキンケアの前に、肌表面を正常に戻すまでの間に限り、ステロイドを使うことはあります。ですが、その場合に使われるステロイドはベネベートN軟膏より弱いランクのものです(ステロイドは強さ別に5ランクに分かれています)。
使いたいなら医師を受診して、指示のもとで使ってください。

>(1)ステロイド剤というものは顔に毎日ぬっても害はないのでしょうか?
ステロイドは、原因がわかっている、一時的な炎症を抑えるのに使う薬です。まさにやけどなどがこれにあたります。

現在、ステロイドはむやみやたらにおそれられていますが、その原因は、肌が綺麗になるからと常用た人たちに起こった、皮膚が薄くなったり、血管が浮き出てきたりといった副作用が元で、それを恐れるがあまりのデマ(使うとかえって悪化するとか)が横行している状態です。

私はステロイドを過剰に嫌う風潮には反対です...続きを読む

Qステロイドホルモン剤(内服薬)から離脱成功した方

私は10年前から自己免疫疾患(膠原病の疑い)でステロイドホルモン剤を内服しています。
10年前は20mgで、現在3mg服用しています。
3mgに減量した時は、ステロイド離脱症候群で入院し、頭痛、発熱、食欲不振に苦しみました。
現在CRPは3.6で、通院治療しているのですが、後2ヶ月ほど3mg服用し、その後2mgに減らすと主治医が言っていますが、またその時に離脱症候群にならないか心配です。
ステロイドからの離脱というのは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

ステロイドは、もともと副腎の皮質部分からでているホルモンで、炎症を抑えるためになくてはならない薬です。
非常によく効く薬ですが、顔がむくんでくるムーンフェイスをはじめ、さまざまな深刻な副作用がありますので、医師としても、慎重に投与する薬です。
ステロイドはもともと体に不可欠のホルモンで、これがないと人間は生命の維持ができなくなります。薬として投与されていると、副腎が体全体の必要量を調整し、作らなくなるか、作っても少ししか作らないようになるのです。

従って、ステロイドから離脱する場合は、副腎がちゃんと準備できるように、少しづつ量を調整する必要があります。

但し、副腎機能が失われ、ステロイドの産生をやめてしまって、戻らない状態になっていると、こういう調整が出来ません。

とにかく微妙かつ繊細な薬ですから、自分で判断するのではなく、主治医と相談しながら、主治医の指示にできるだけ厳格に従っていただくのが正解です。

Qプレドニゾロンの副作用でしょうか?

プレドニゾロンの副作用でしょうか?

はじめまして。
突発性難聴のため2週間ほどプレドニゾロンとイソバイドという薬を飲んでいました。
プレドニゾロン5mgを毎食後2錠飲んでいました。
飲んでいる間とても元気だったのですが、どうやら薬のせいだったみたいで、やめて2日経つ今、体調が激変しています。
体の表面や関節が痛く、とにかくしんどくて全身がだるくてだるくて昨日の夕方から動けません。
服用中は睡眠剤を飲んでいたのがそれも切れたせいで、夜も一睡もできませんでした。
耳は正常範囲までもどったので薬をいきなり辞めたのですが、その反動についていけないようです。
疲労といったたぐいのだるさではなく、本当に体が言うことを聞いてくれない動かないといった感じで。
これは薬をやめたら徐々に治るのでしょうか?
今までにないくらい体調が悪いので心配です。
ご存知の方いらっしゃったらお教えください。

Aベストアンサー

5mg×2×3回ということですね? 1日30mgなら量は多くありませんが、
2・3日ならともかく、2週間も飲んで急にやめのでは副作用がでて当然だと思います。

お医者さんから説明はありませんでしたか?ないとしたら不親切ですね。
私も時々持病のために服用しますが、主治医は毎回「長期だと依存性になるから(やめると
副作用がでる)短期間(3~5日)で症状が改善するか見てみます。その期間で治らなければ
薬を追加しますから受診してください。」という前置きと「薬をやめたとたんに高熱が出る
可能性があるから、薬を飲み終わった段階で調子が悪ければすぐに来てください。」という
説明をしてくれます。

高熱以外にも関節痛や身体のだるさなど様々な副作用がありますので、完全に副作用だと
思います。薬自体の量は多くなかったので、ご自身の副腎が再び正常に機能し始めれば
治ると思います。でも、あまりにもつらければ受診して徐々に減らす形にしてもらう方が
いいかもしれません。お大事に。

Qプレドニン内服中の飲酒について

関節痛で(膠原病のため)先週からプレドニンを一日5ミリづつ内服してます。
私はお酒が好きなので、薬剤師さんに内服中の飲酒について聞いたところ「控えたほうがいいです」
とのことでした。
でも他の掲示板とかを見ると、プレ内服中でもお酒を飲んでる方がちょこちょこ見かけます。
もちろん私も毎日飲みたい、と言ってるわけではないのですが・・・・。時々、週末に飲みたいなぁ~と思ってますが、もしお酒を飲む場合はプレドニンを飲む時間をずらす、とかしたほうがいいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

私も服用しています。同じく一日5mgです。

発病当時、主治医に飲酒の件は確認しましたが、バカみたいに飲まなければ良いと言われました。
プレドニンに関してではなく病気にとってはどうか、との問いでしたが。
最初45mgから始めた時の事です。特に問題ないのでは?

プレドニンは朝服用しています。
夜はほぼ毎日飲酒してます^^

病気によっても違うのかもしれませんが、ご参考までに。
私はベーチェット病です。


人気Q&Aランキング