親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

Excel2003を使用しています。

あるシートの選択部分を別のシートに値のみコピーするという作業をマクロで処理したく、コードを書きました。
コピー元のシートは毎回同じなのですが、貼り付け先のシートは、都度選択するようにしたいので、InputBox にシート名を入力して選択する方法にしていますが、これをシート名リストから選択するようにすることは可能でしょうか?
可能であれば、その方法を教えていただきたいのですが。。。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



Userform 不要でシート選択ダイアログを表示する方法です。

Excel 組み込みダイアログではあるのですが、通常の方法
Dialogs().Show ではシート選択ダイアログは表示できませんし、
そもそも Dialogs は戻り値がありません。

そこで、ちょっとトリッキーな手法を使ってシートオブジェクト
を返す関数にしてます。

Sub Sample()
  Dim Sh As Worksheet
  Set Sh = ShowSelectSheetDialog()
  If Not Sh Is Nothing Then
    MsgBox Sh.Name & "が選択されました。アクティブにします(・∀・)", _
        vbInformation
    Sh.Activate
  Else
    MsgBox "キャンセルされましたよ(・∀・)", vbExclamation
  End If
  Set Sh = Nothing
End Sub

' // シート選択ダイアログを表示
' // 戻り値: 選択されたシートオブジェクト キャンセル時:Nothing
Public Function ShowSelectSheetDialog() As Worksheet
  
  Dim ShBackup As Worksheet
  Application.ScreenUpdating = False
  Set ShBackup = ActiveSheet
  With CommandBars.Add(Temporary:=True)
    .Controls.Add(ID:=957).Execute
    .Delete
  End With
  ' Return
  If Not ActiveSheet Is ShBackup Then
    Set ShowSelectSheetDialog = ActiveSheet
  End If
  ShBackup.Select
  Application.ScreenUpdating = True

End Function
    • good
    • 3
この回答へのお礼

KenKen_SP さん、こんにちは。

早速、教えていただいた方法で試してみたところ、希望通りのことができました(^o^)丿
今までも何度か回答をいただいていますが、いつも「すごいなぁ~」としみじみ(?)思っています。

ありがとうございました!

お礼日時:2007/05/30 16:50

ユーザーフォームを作成し、ListBoxとCommandButtonをそれぞれ1つずつ配置します。

(UserForm1、ListBox1、CommandButton1ができるはずです)
なおCommandButtonはキャンセルボタンとして使用します。

この行直下のマクロは標準モジュールシートに貼り付けます
Sub ListBoxShow()
Dim idx As Integer
 UserForm1.ListBox1.Clear
 For idx = 1 To ThisWorkbook.Worksheets.Count
  UserForm1.ListBox1.AddItem Worksheets(idx).Name
 Next idx
 UserForm1.Show
End Sub

以下のマクロはユーザフォームモジュールに貼り付けます。
ユーザフォームモジュールシートはVBE画面でユーザーフォームをダブルクリックすると表示されます

Private Sub CommandButton1_Click()
 Me.Hide
End Sub

Private Sub ListBox1_Click()
 MsgBox (ListBox1.Text & "が選択されました")
'Copy & Paste例
' Worksheets("Sheet1").Range("A1:A10").Copy _
'  Destination:=Worksheets(ListBox1.Text).Range("A1")
 Me.Hide
 Worksheets(ListBox1.Text).Activate
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zap35 さん、こんにちは。

今回、ユーザーフォームを使用したのは初めてだったのですが、丁寧に説明していただいたおかげで、希望通りのことができ、勉強になりました。

ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2007/05/30 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBAでユーザーに別ファイルのシートを選ばせたい場合

エクセル2000です。
マクロを記載したBOOKを開いたままで、ユーザーに作業の対象とするファイルを開かせ、その中の対象とするファイルを選ばせたら次のマクロに移りたいのですが、以下のマクロですと開いたらすぐ実行されてしまいます。
開いてからユーザーがシートをアクティブにするまで実行を止めるにはどうしたらよいのでしょうか?
BOOKを開かせて一旦マクロを終了し、マクロを記載したBOOKでまた別のボタンを押させるというのなら思いつくのですが・・・。

Sub test01()

MsgBox "対象のエクセルファイルを開いてください。" _
& vbCr & "開いたら該当のシートをアクティブにして下さい。", , " "
If Application.Dialogs(xlDialogOpen).Show = False Then
MsgBox "キャンセルされました。", , "( ̄ロ ̄;)!!"
Exit Sub
End If

Call 次のマクロ

End Sub

エクセル2000です。
マクロを記載したBOOKを開いたままで、ユーザーに作業の対象とするファイルを開かせ、その中の対象とするファイルを選ばせたら次のマクロに移りたいのですが、以下のマクロですと開いたらすぐ実行されてしまいます。
開いてからユーザーがシートをアクティブにするまで実行を止めるにはどうしたらよいのでしょうか?
BOOKを開かせて一旦マクロを終了し、マクロを記載したBOOKでまた別のボタンを押させるというのなら思いつくのですが・・・。

Sub test01()

MsgBox "対象のエ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

前回、お役に立てなかったので・・・。
元のブックに戻らなくても良いように、コマンドバーのボタンを利用してはどうでしょう?
シートやブックを切り替えても、常に画面上に表示しておけますし、表示場所も自由に制御できます。

merlionXXさんのコードに、ちょっと付け加えさせてもらいますが、

Sub 開始()

Dim MyBar As CommandBar      '追加
Dim MyBtn As CommandBarButton   '追加

MsgBox "対象のファイルを開いてください。" _
& vbCr & "開いたら該当のシートを選択してください。" _
& vbCr & "" _
& vbCr & "再度このファイルに戻り「決定ボタン」を押して下さい。", , " 対象確認"
If Application.Dialogs(xlDialogOpen).Show = False Then
MsgBox "キャンセルされました。", , "( ̄ロ ̄;)!!"
ThisWorkbook.Sheets("Sheet1").Range("A1").ID = ""
Exit Sub
Else
ThisWorkbook.Sheets("Sheet1").Range("A1").ID = ActiveWorkbook.Name

'******************************** ここから
On Error Resume Next    
Application.CommandBars("MyBar").Delete
On Error GoTo 0

Set MyBar = Application.CommandBars.Add("MyBar", msoBarFloating, False, True)

With MyBar
Set MyBtn = .Controls.Add(msoControlButton, , , , True)

With MyBtn
.Style = msoButtonCaption
.Caption = "決定"
.OnAction = "決定"
End With

.Visible = True
End With

Set MyBtn = Nothing
Set MyBar = Nothing    
'******************************** ここまで
End If
End Sub

シート上に現れる"決定ボタン"をクリックすることで、Sub 決定()を走らせることができます。
サンプルでは、浮動状態のツールバーを作り、ボタンを配置しておりますが、状況に合わせて右クリックメニューに追加するなどの応用ができます。

こんにちは。

前回、お役に立てなかったので・・・。
元のブックに戻らなくても良いように、コマンドバーのボタンを利用してはどうでしょう?
シートやブックを切り替えても、常に画面上に表示しておけますし、表示場所も自由に制御できます。

merlionXXさんのコードに、ちょっと付け加えさせてもらいますが、

Sub 開始()

Dim MyBar As CommandBar      '追加
Dim MyBtn As CommandBarButton   '追加

MsgBox "対象のファイルを開いてください。" _
& vbCr & "開いたら該当のシートを...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセル:マクロ「Application.CutCopyMode = False」って?

エクセルのマクロを記録していると

「Application.CutCopyMode = False」

というものがよく出てきますが、これは何でしょう?
どういう意味のものかわかりません。
削除しても差し支えないのもでしょうか?

Aベストアンサー

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy
Range("A2").Select
Application.CutCopyMode = False
ActiveSheet.Paste ← ココでエラー
------------
ご自分で、セルをコピーしてみると分かると思いますが、コピーした範囲が点線で点滅されます。
「Application.CutCopyMode = False」をすると、
その点滅がなくなります。

「Application.CutCopyMode = False」の前で
セルのコピー、または切り取りを行っていると思います。
これは、その操作(セルのコピー、または切り取り)を無効にしているだけです。
------------
Range("A1").Select
Selection.Copy ← これを無効にしている
Range("A2").Select
ActiveSheet.Paste
Application.CutCopyMode = False
------------
上記の場合であれば、「Application.CutCopyMode = False」を削除しても問題ありませんが、
以下の場合、貼り付け処理でエラーになります。
------------
...続きを読む

Qユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせるには

ユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。
セルへの入力、画面のスクロールなどは、ユーザーフォームからマクロを実行させたり、.hideでユーザーフォームを一時的に隠すなどすればいいのでしょうが、そういう手段をとらないでユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ユーザフォームの
ShowModalプロパティを
falseにすればよいかと。

QEXCEL マクロ リストボックスよりシート名を選択してシートを選択

こんばんは.
エクセルを使って備品の管理システムを構築したいと考えております.
マクロを使います.
VBAは初心者です.

・備品を20種類ほどに分類し,シートも同様に20作りました.
・ウィンドウを2つに分割し,上下に並べています.
・上ウィンドウの最初のシート(シート名:備品一覧)のB2セルにリストボックスを設け,そのリストで20種の備品の中から一つを選択できるようにしています.
・リストボックスの側にマクロ対応のボタンを設置しております

やりたいこととしては・・・
『上ウィンドウのリストボックスで備品を選択し,ボタンをクリックすることによって,下ウィンドウでその選択した備品名のシートに移動する』
です.

私が組んでみたマクロは下記です.
----------------
Sub 備品を選択  

  Dim sheetname As String

'リストボックスからシート名を取得する
sheetname = Range("B2").Value

'下ウィンドウをアクティブにしてシートを選択する
Windows(2).Activate
Worksheets("sheetname").Select

End Sub
------------------

エラーは,『Worksheets("sheetname").Select』のところで
【実行値エラー'9' インデックスが有効範囲にありません.】

参考書やグーグルで調べてもわかりませんでした.
ご教授いただければ幸いです.
よろしくお願い致します.

こんばんは.
エクセルを使って備品の管理システムを構築したいと考えております.
マクロを使います.
VBAは初心者です.

・備品を20種類ほどに分類し,シートも同様に20作りました.
・ウィンドウを2つに分割し,上下に並べています.
・上ウィンドウの最初のシート(シート名:備品一覧)のB2セルにリストボックスを設け,そのリストで20種の備品の中から一つを選択できるようにしています.
・リストボックスの側にマクロ対応のボタンを設置しております

やりたいこととしては・・・
『上ウィン...続きを読む

Aベストアンサー

この辺の問題ではないでしょうか?

  ×Worksheets("sheetname").Select
  ○Worksheets(sheetname).Select

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QExcel VBAで、ユーザーフォームの値を、モジュールで使用したい。

VBA初心者です。(おそらく)基本的な質問で、申し訳ありません。
ユーザーフォーム1には、テキストボックス1とコマンドボタン1が配置されているとします。

Sub TEST ()
Dim N
Userform1.Show
MsgBox N
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()
Dim N
N = TextBox1.Text
UserForm1.Hide
End Sub

Sub TESTを実行した時に、ユーザーフォーム1からNの値を引き継ぐには、どうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

'モジュールに変数宣言(グローバル変数)
'Public 宣言すると他のモジュールやフォームと
'共有できる変数になります。
Public AA As String

'sample
'A1 を実行する。

Sub A1()
Call A2
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

Sub A2()
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

QVBAでどうプログラムしたらいいのか教えてください

皆様、お忙しいところすみません。
VBAでどうプログラムしたらいいのか、わからなくなったので、教えてください。
ひとつのブックに、シートが50枚以上あります。
そのままだと非常に目的のシートまでたどり着くのに手間がかかるので、
VBAにて、フォームをつくり、その中にシート一覧を表示させ、
それをクリックすると目的のシートまで飛ぶ…というものを作成したいです。なんとかなりますでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シートタブをスクロールさせる場所で右クリックすれば、ダイアログ
が表示されますが、これではダメ?

これを VBA で表示させたいならこんな感じ。

Sub シート選択ダイアログ表示()
  With Application.CommandBars.Add(Temporary:=True)
    .Controls.Add(ID:=957).Execute
    .Delete
  End With
End Sub

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

Q別のシートから値を取得するとき

Worksheets("シート名").Activate
上記のを行ってから別シートの値を取得するのですが、
この処理を行うと指定したシートへ強制的にとんでしまいます。。。

※イメージ
For ~ To ~
  Worksheets("シートA").Activate
  シートAの値取得
       :
  Worksheets("シートB").Activate
  シートBの値取得
Next

このイメージ処理を行うとものすごい勢いで画面がチカチカします。。。
シートを変えずに他のシートから値を取得する方法はないのでしょうか。
教えてください!

Aベストアンサー

Worksheets("シートA").Range("A1")

みたいな感じでできませんか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング