位置情報で子どもの居場所をお知らせ

教師でうつ病に罹る人が多いそうです(TT)
小学校は、全部の科目を一人でやらなくてはいけないので大変だしすべてを一人で溜め込む先生も多いそうですね。
そういう意味で大変だなーっと思います。昔は荒れる中学・・とかですが今や荒れる小学校ってな時代です↓↓

中学校は1教科だし楽チンなのでしょうか?あまり、中学校の教師が(高校も)うつ病になったとか、大変とか聞かないのですが。教えてください~(^^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は保健室の教員だったので小・中の両方勤務しましたが。



両方大変で比べられませんわ、やはり。
小中両方で、精神的病気で休職した同僚がいます。私のたった3校の経験の中でさえ。

小学校教員の大変さの一つは、質問者さんが書かれているとおり、のことが多いと思います。
他にもたくさんありますけどね。

中学校は、多感な・敏感な・生意気な?・大人に反感を持ちやすい・傷つきやすい、生徒が相手なので、教師と生徒との関係での悩みも大きくなります。
難しい分、愛情も強く沸くのですが、こじれるとものすごくツライです。進路指導の責任もものすごく大きいです。
あと部活動の指導も、学級の運営と同じかそれ以上に大変です。上達させることもさることながら、部活動は人間関係の巣窟ですから。それに部によってはあまり休日もなく練習するので、休みが少ないです。

でも、どちらも人間相手なので、大変だけど、やりがいも大きい仕事です。でも大変だったなあ。。。でもすごい仕事だと思ってました。うん。
    • good
    • 1

中学、高校でも結構、休職している先生多いですよ。

(いわゆる心の病で)
小学校、中学校、高校どこに行っても楽ちんというところは無いと思います。小学校は小学校で、中学校は中学校でいろいろと忙しいと思います。
帰る時間などは、中学校が遅いかもしれません。
    • good
    • 1

どちらが楽でどちらが大変という比較はできないと思います。



ただし、近隣の地域では、過労死する現職教員はここ5年間、全て中学校の先生でした。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q教諭を退職。後悔ばかりです。

大学卒業後、小学校教諭をしていました。二年間働き、結婚を機に退職しました。現在26歳の主婦です。
小学校の先生になることももちろん夢でしたが、早く家庭を持って母親になることは、当時いちばんの夢でした。自分は母子家庭で育ちずっとさみしい思いをしてきたので、子どもができたらしばらくは専業主婦でいたいと思っていました。
なので、結婚したら寿退職するのが憧れだったんです。

また、それ以外に退職した理由も2つあります。
1つは、一年目の終わりに保護者対応のしんどさから軽い鬱状態になり、しばらく心療内科に通っていました。二年目は随分楽になり、退職する頃には仕事がとても楽しく感じられるようになっていましたが「この仕事は精神的に弱い自分には向いてない」という考えは変わらず、結婚を理由にして逃げるように辞めてしまったのも事実です。

2つ目の理由は、主人が転勤族で、いつ引っ越して仕事を辞めなければいけないか分からなかったからです。案の定、結婚・退職後2カ月で転勤が決まり、元職場から3時間ほどかかる場所に引っ越しました。

引っ越し後から子どもが欲しくて病院に通っていますが、重度ではないが不妊症であることが分かりました。現在も治療中です。

ところが退職して一年後の今春、再び主人の転勤が決まり、元職場の学校から電車で1時間ほどの場所に引っ越してきました。
一年でこちらに戻ってくるとはまさか思わず、教諭を辞めたことをひどく後悔しました。
欲しい子どももできず、毎日何をするでもなく家で過ごし、自分はいったい何をやっているんだろうと思います。
しばらく別居婚をして仕事を続けるべきだった、目の前の辛いことから逃げようとして辞めなければよかったと。上司や保護者に辞めないでとたくさん説得されたのに、その助言を聞き入れておけばよかったと。退職を選んだ自分が憎いです。せめて妊娠するまで続けておけばよかったと思います。

主人のことは大好きですし、先の見えない別居婚に耐えれたかは分かりません。仕事を続けていたらまた鬱が再発していたかもしれませんし、不妊症にも気づけなかったかもしれないし、この先もいつ転勤で引っ越すかはわかりません。ですから、実際教諭を続けるには、いろんな困難があったと思います。今から講師をやったり、採用試験を受け直す気力もありません。
それでも、思い出が美化されているだけなのか、あの頃は良かったと思い出しては泣いてしまいます。まわりの友達はバリバリ教師をやっている子ばかりなので、話を聞くと辛くてたまらなくなります。

最近何もやる気がおきず、ずっと家に引きこもりがちです。そのときも働いていればこんな風にならなかった…なんてくよくよ考えます。毎朝起きては絶望感でいっぱいになり、主人と話すことも難しくなりました。泣いては寝て、の繰り返しです。
ちなみに、心療内科にはもう一年ほど通っていません。薬も飲まなくなったので、できたら再度通うことはしたくないんです。

ただの自分のわがままだとは分かっていますが、なんとかして退職したことを自分の中でしっかり納得したいです。そして不妊治療にしっかり取り組んで、後悔せずに前に進みたいです。どうかアドバイスをお願いいたします。
長文になり、申し訳ありません。

大学卒業後、小学校教諭をしていました。二年間働き、結婚を機に退職しました。現在26歳の主婦です。
小学校の先生になることももちろん夢でしたが、早く家庭を持って母親になることは、当時いちばんの夢でした。自分は母子家庭で育ちずっとさみしい思いをしてきたので、子どもができたらしばらくは専業主婦でいたいと思っていました。
なので、結婚したら寿退職するのが憧れだったんです。

また、それ以外に退職した理由も2つあります。
1つは、一年目の終わりに保護者対応のしんどさから軽い鬱状態にな...続きを読む

Aベストアンサー

手放してしまうと、後悔するものです。
私も、昨年、仕事を辞めましたが、
ノルマも業務も厳しく、体を壊したことを、
「堂々と辞める理由ができた」とばかりに、嬉々として、退職しました。
でも、今になって、大後悔です。
試験を突破して、入ってからも、いろんな資格試験に挑戦してきたのに、
すべて無駄になった。
上司から勧められた通り、休職扱いにしておけばよかった、と。
私自身、そうなのですから、
ここで何を書いても、説得力はないのですが。
でも、leeeoooさん。
選んだ道は、間違ってはいなかったですよ。
ひとつの道を選ぶと、
それから後になって、選ばなかった方の、妥協案、解決策が見えてくるものです。
もし、教師を続けて、結婚当初から別居婚、を選択していた場合、
後悔はなかったでしょうか。
また、怖い保護者がいるクラスになっていたら、
クラスで問題が発生したら、
責任のある役を任されたら、
・・・いや、ご自身でも、書いておられますね。
思い出は美化されるものです。
この道しか、生きていくすべがない、というのに比べて、
選択肢があることは、幸せです。
そして、選んだ道は、いつも正解です。
失った物を数えるより、今の生活で得た物を数えましょう。
教師の道を手放した、leeeoooさんには、
そうしなければできなかったことをするチャンスができました。
生活のために、何か仕事をしなくてはならないのでなければ、
何か、時間や体に負担にならない趣味を始めてもいいですね。
家でできることがいいでしょうか?
サークルや同好会を探してみる。
地域の小学校や幼稚園で、読み聞かせのボランティアを募集していないですか?
ここのコーナーで、
「学校に行きたくない」という悩みを書いている10代の子がたくさんいます。
元教師で、心療内科にも通ったことのある、leeeoooさんなら、
その子たちに寄り添ったアドバイスができるかもしれません。
そういうところでも、力は発揮できます。
今の生活、可能性は無限ですよ。

手放してしまうと、後悔するものです。
私も、昨年、仕事を辞めましたが、
ノルマも業務も厳しく、体を壊したことを、
「堂々と辞める理由ができた」とばかりに、嬉々として、退職しました。
でも、今になって、大後悔です。
試験を突破して、入ってからも、いろんな資格試験に挑戦してきたのに、
すべて無駄になった。
上司から勧められた通り、休職扱いにしておけばよかった、と。
私自身、そうなのですから、
ここで何を書いても、説得力はないのですが。
でも、leeeoooさん。
選んだ道は、間違ってはいなかっ...続きを読む

Q小学校から中学校へ転任したい

現在,小学校教員をしています。経験は20年です。管理職をめざすつもりは無く,来春の移動で専門性(理科)の生かせる中学校への転任を考えています。中学校の先生,小学校から中学校へ転任された先生。小学校には無い中学校教師の苦労など教えていただけないでしょうか。特に,小学校から中学校へ変わられた先生の苦労話など参考にさせていただけるとうれしいのですが。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約など、練習の指導以外にもたくさんやることはあります。
保護者会が組織されていると、一部の仕事は任せられますが、保護者とのおつきあいも、楽ではない場合があります。

そして、自分の部活動だけでなく、大会の運営も教員しかやる人はいませんから、分担して、会場確保・組み合わせ・パンフレット作成・審判などの仕事をこなさなければなりません。

子どもは個人個人の能力が高まっていますから、うまく指導できれば、自分たちだけで何でもやっていけます。
しかし、反抗期でもありますから、裏リーダーを敵に回すと、収拾がつかなくなるのも早いのです。(小学校高学年も同じですが)

中学校で専門性を生かすという発想は、間違いとまでは言えませんが、たくさんある仕事のうちのほんのわずかな部分であるということを御理解下さい。

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約...続きを読む

Q教員採用試験(中・高) 何回目で合格しましたか?

現在教員をなさっている方にお聞きしたいのですが、何回目の採用で合格されましたか教えてくださいませ。
(採用年度も書き添えていただけると参考になって助かります)

また、現在教員採用試験に挑戦中の方、何回目の受験ですか?もし今年駄目だったら、あと何回くらいチャレンジしようとお考えですか?

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

毎年この時期になると思い出しますね。真夏の採用試験を・・・・・

私はなんと6回目で合格しました。2,3回で合格する人もいますが、私に言わせれば甘いです。とんでもない競争率ですからね!

中学、高校生の保護者は30代後半から40代、50代となりますから、大学を卒業して1,2年のお兄ちゃんお姉ちゃんでは嘗められます。まぁ若い先生しかできないこともあるのですが・・・

年齢、受験回数など関係ありません。いかにやる気があるかです。

もしかしてtoride2003さんも受験するのでしょうか?いや今日が試験だったかもしれません。がんばってください!

あっ私の採用年度ですね、最近ですよ。

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q社会人(30歳)から小学校教諭になった場合の給与

こんにちは。現在、会社員として働きながら通信教育で2年後の教員免許取得を目指している者です。社会人として何年か働いた後に小学校教員になられた方にご質問です。初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。それとも全く加味されないのでしょうか。例えば、大学卒業後即教師になられた22歳の教師と社会人経験6年の後28歳で教師になられた方の初任給は変わらないのでしょうか。教員の給与体系に関して、お答えいただけると幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。

「加味」というのは少し意味が違いますが、「22歳の教師と社会人経験6年の後28歳」では初任給は変わります。スタート時の号級が変わるからです。

社会人経験者で、質問にあるように28歳で教員になった場合は「前歴加算」という措置が取られます。
基本的に4大卒の初任給をベースとして、それに職務経験を加算するのです。この職務経験は、前の仕事が何であったかによって、変わります。

例えば、
1.前歴が他の都道府県の教員だった場合は100%加算されます。
ということは、28歳初任者でも、22歳から教員になった経験6年目の人と同額が出るということになります。
2.前歴が私学の教員・行政系公務員の場合
たしか10割~8割加算です。これは職務内容によって変わるからです。
そうすると、6年の職務経験があった場合、6*0.8=4(端数力捨て)で4年の経験がある、という風に見なされます。
3.前歴があなたのように会社員だった場合
加算率は50%だったかなぁ? 率までは記憶していません。
この場合は、6年の50%が前歴加算の対象ですから、「22歳新卒、経験年数3年」の人と同額になるはずです。

いずれにしろ、新卒22歳と同額ではありません。

>初任時の給与はその人の年齢を加味されるのでしょうか。

「加味」というのは少し意味が違いますが、「22歳の教師と社会人経験6年の後28歳」では初任給は変わります。スタート時の号級が変わるからです。

社会人経験者で、質問にあるように28歳で教員になった場合は「前歴加算」という措置が取られます。
基本的に4大卒の初任給をベースとして、それに職務経験を加算するのです。この職務経験は、前の仕事が何であったかによって、変わります。

例えば、
1.前歴が他の都道府県の教員だった場合は1...続きを読む

Q教育学部の一般企業就職について教えてください。

私は今、教育学部に通う大学2年生です。
入学当初は教員になりたくて入学したのですが、教育現場の現状や教師の現実を知っていくうちに教員になりたいという気持ちが徐々に薄れてきました。


最近は教育関係、できれば子どもと関わることの出来る一般企業に就職したいと思い始めました。
ここでいくつかの質問があります。

3年生になれば後期のほとんどが実習になってしまうのですが、就職活動を並行して行うことは物理的に可能ですか?
精神的には大変であることの覚悟は出来ています。
他の資格取得が有利というのならその勉強もするつもりです。

また就職活動をする場合、教員免許などは役に立つのでしょうか?
ちなみに卒業時に取得できるのは、今のところ小学校1種・特別支援学校1種・幼稚園教諭1種です。
いくつかの質問を参考にしてみたところ「教員免許は一切役に立たない」という回答が多かったです。
むしろ不利という意見もありました・・・。
もしそれが確実なことなら、取得する免許を最低限のものにして他の勉強に充てることも考えています。

正直この先の進路・就職にとても悩んでいて、もし教育学部にいることが原因で就職がほとんど難しいというのなら、大学を辞めることも考えています。
そして辞めるなら今のタイミングしかないと考えています。

長文で分かりづらい文章だとは思いますが、答えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

私は今、教育学部に通う大学2年生です。
入学当初は教員になりたくて入学したのですが、教育現場の現状や教師の現実を知っていくうちに教員になりたいという気持ちが徐々に薄れてきました。


最近は教育関係、できれば子どもと関わることの出来る一般企業に就職したいと思い始めました。
ここでいくつかの質問があります。

3年生になれば後期のほとんどが実習になってしまうのですが、就職活動を並行して行うことは物理的に可能ですか?
精神的には大変であることの覚悟は出来ています。
他の資格取得が有利とい...続きを読む

Aベストアンサー

私も教育学部を出ましたが一般の企業に就職しました。
教員にならなかった理由は質問者様と同じです。

卒業時に免許をもらうのに、免許1種類につきいくら、とお金がかかるので、免許もいらないや…と思ってました。
(実際は免許をもらわないと卒業できなかったので、もらいましたが…。)



就職活動は結構厳しいものでしたね…。
必ずといっていいほど『教育学部なのになぜ教員を目指さないのか』と聞かれました。
もちろん『教員が嫌になった』みたいなマイナスのことは良くないので、教員よりも一般企業の方が魅力的だったことが伝わるような具体的な答えを用意しておきましょう。


ちなみに私はマスコミ関係のベンチャー企業のような会社に就職しました。
ですので、教員免許は全く役に立たなかったし、社員が割と高卒や専門学校卒などが多く、国立の大卒が数人しかいなかったので、結構風当たりも強かったです…。



結局、その会社も数年で辞め、その後、持っていた免許を使って幼稚園教諭になりました。
今はまた別の免許を活用して働いてます。
あの時はいらない、と思ってたけど、とっておいてよかったと今では思います。


質問者様がどのような会社を志望しているのかわかりませんが、人生何があるかわからないので、せっかく取れる免許は取った方がいいと思いますよ。

私も教育学部を出ましたが一般の企業に就職しました。
教員にならなかった理由は質問者様と同じです。

卒業時に免許をもらうのに、免許1種類につきいくら、とお金がかかるので、免許もいらないや…と思ってました。
(実際は免許をもらわないと卒業できなかったので、もらいましたが…。)



就職活動は結構厳しいものでしたね…。
必ずといっていいほど『教育学部なのになぜ教員を目指さないのか』と聞かれました。
もちろん『教員が嫌になった』みたいなマイナスのことは良くないので、教員よりも一般...続きを読む

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む

Q【職業選択】県庁職員か小学校教員

初めまして、国公立大学教育学部に通っている3回生です。
そろそろ教採の勉強など始めなければいけない時期なのですが、公務員(県庁職員)試験を受けるか悩み始めています。
長所は真面目で要領がいいところ、短所は楽したがりであまりメンタルが強くはないところです。
それぞれに抱いているイメージを書きました。間違いがあればご指摘お願い致します。
知識・経験のある方、些細なことでも構いませんので、情報をください。
職業選択の参考にさせて頂きます。よろしくお願いします!

県庁職員
・両親ともに県庁職員
・休日がしっかりしている(両親が土日は必ず家にいるので)
・せっかく教員免許をとるのに、逃げるのももったいないのでは…

小学校教員
・教育実習がとても楽しかった(とても懐いてもらえたし、授業も褒められました)
・モンスターペアレントが不安
・とにかく忙しく、土日も休めないイメージ

Aベストアンサー

自発的にハキハキでき、子供が大好きなら小学校教員でも良いとは思いますよ。
夏休みなどは楽ですし。
親御さんみながモンペアではありません。
県庁にいってもクレーマーなど沢山いますし。
どちらにしろ、一度はクレーマーやモンペアへの対応の本を読むことをお勧めします。

Q常勤講師の依頼って

 私は教員を目指している大学4年生です。去年の採用試験はダメだったので、今年は高校の常勤講師を目指して講師登録をしました。ここで質問なのですが、4月からの勤務を希望している場合、講師の依頼は何月位に来るものなのでしょうか。知人は3月だったと言っていました。都道府県や中学・高校は関係なくみなさんのご意見を伺えればと思います。3月でも下旬なのでしょうか。もし良ければ、どのような形で連絡が来たかも教えてください。

Aベストアンサー

 10年以上前の三重県の例ですが、現在もそれほど変わらないようです。
 私も3月下旬に複数の県立高校からほとんど同時に常勤講師の依頼をいただきました。自宅に直接電話がかかってきました。しかしそれまでに自分から私学に働きかけて常勤講師の内定をもらっていましたので、お断りすることになりました。
 常勤講師は建前上は専任教諭の臨時欠員を埋めるための制度なのでしょうが、実際にはかなりまとまった数の人員を計画的に採用しています。ただし教育委員会が一括で採用するのではなく、各校の実状に合わせて学校長が候補者名簿などを参考にして募集、採用し、あとで教育委員会がOKを出すという形のようです。だから各校の専任教諭の人事が確定するまで募集ができないのでしょう。予定していた人物がすでに他校で決まっていたりすると、学校長が何人も電話をかけ続けるということもあるようです。
 3月下旬まで待てないようなら、現場で働いている知人がいればそれとなく打診してみる、などしてもいいのではないでしょうか。 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング