痔になりやすい生活習慣とは?

リカバリと、バックアップって、どう違うのですか?

メリット、デメリットなども有るのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

リカバリは、


 主にソフトを初期の状態に戻すこと
バックアップは
 主にデータをその時の状態で保存しておくこと

メリット・デメリットは難しいですが、
 ・リカバリは初期の状態(クリーンな状態)に戻せるが、今までの設定などは保持していない
 ・バックアップはバックアップを取った時点まで戻せるが、そのバックアップを取った時点で
  トラブルがあった場合はどうにもならない。

基本、リカバリとバックアップは併用します。
    • good
    • 0

話の次元が違いますよ。



リカバリとは 元の状態へ戻すことです。

バックアップとは 現在の状態を保存することです。

メリットとかでメリットを比較する問題ではないと思います。
    • good
    • 0

リカバリ→PCを購入状態に戻すこと。

初期化のようなもの
  メリット:PCの不調も同時に戻せる等
  デメリット:マイドキュメントなどに保存されているデータは消えてしまう。購入状態に戻るので、インストールされているものも元に戻ってしまう。

バックアップ→(もしもの場合に備えてなど)データを別の媒体などに保存しておくこと。
リカバリを行うと消えてしまうデータもあるので、必要なデータはバックアップを取ってから行うのが基本。
重要データはリカバリに関係なく常日頃からバックアップをとっておくと良い。
    • good
    • 0

私の判断ですが、


リカバリー=壊れたり、なくなったファイルなどを以前の状態に戻す行為

バックアップ=今の状態・ファイルを保存する行為

人によって解釈が違うかもしれませんが。
    • good
    • 0

リカバリとはPC購入時に初期化(クリーンインストール)すること。



バックアップとは初期化してデータがなくなるのでそのデータを保存すること(リカバリ後復元するため)
インストールしたアプリケーションはバックアップしても駄目です(再度インストールしないといけない)

メリット、デメリットとは?
    • good
    • 0

リカバリは初期化で買った状態に戻すことです。

したがってデーターや新しくインストールしたソフト、設定など全て消えます。バックアップはそれを、消えない状態のものに記憶させておくことです。メリットデメリットは説明のしようがありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング