いつもお世話になっております。
今回は家長(家の主)についてお聞きします。ウチは三世帯同居で、義理の祖父母・義理の父母・私たち夫婦・子供と、二世帯住宅でも三世帯住宅でもない普通の家に7人で住んでいます(玄関もお風呂も台所も一つだけ)。先日義理の祖父が義理の父に言いました。「この家の家長はお前なんだから、○○(←わたしのこと)をなんとかしなさいよ。家長はもう譲ったんだから」(義理の祖父母はわたしのことをよく思っていません)と。
????一緒に住んでいても世帯は別なのだから、私たち家族(私・夫・子供)の家長は夫では??と思いました。家の名義のことを『家長』と指すならば義理の祖父のものですし、義理の父が家長の意味がわかりません。みなさん、家長って何なんですか??教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

家長は他の方の回答でも見られるとおり、仕事や子育てにおいて現役で、家を代表するもののことです。

義祖父さんは、お年を召しておられるでしょうから、これからは義父が家を代表してしっかり仕事や墓守、家族(一緒に住んでる人)の教育をしてくれよってことだと思います。
家長というだけで、嫁が家(結婚した家)のことに口答えしたり、口出しするなんてって考えもあったようです。
ちなみにあなたのおっしゃっていることは、今の戸籍の考え方で、義祖父のおっしゃっていることは旧の戸籍の考え方です。
○○さんの事をなんとかしてくれといっているのは、旧戸籍の考え方を理解していない行動が良くは思えないので、家(婚家)に気をつかうようお前義父が言えってことだと思います。
あまり巻き込まれると意見が出せなくなってしまうと思いますので、ストレスをためないようにしてくださいね。
今の法律は違いますから。
ちなみに、同居やら介護やら婚家の考えについてご主人と話されたことはありますか?
ご主人から家(結婚してつながった親戚)のために**してくれとか言われたことがないのなら、ご主人はこれら自分の家の考え方を知った上で、あなたのために知らないふりをしてくれているんだと思います。
ご主人を大事にしてあげてくださいね。
    • good
    • 0

戦後の昭和22年に民法が改正されるまで、戸籍法では「家は戸主と家族から構成される」とされていました。

「家長」という表現は法律上は使っていませんでしたが「戸主=家長=一家の主(あるじ)」という考え方は一般的でした。戸主が代々「家」を相続してきたのです。
時代劇で「お家断絶」って聞いたことがありませんか? 建物の「家」のことではありませんよ。

現在の戸籍法では、結婚すれば独立した夫婦だけの戸籍を作成しますが、それ以前は「家」単位に戸籍が1つだけで、戸主が「家長」と呼ばれていたのです。

義祖父さまは当然昔の感覚で「家長」という言葉を使用していると思います。つまり「一家の主(あるじ)」という意味です。「家長は家族の行動にも責任を持つのが当然」という思いがあるのでしょう。
下記URLもご覧になってください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E5%88%B6% …
    • good
    • 1

あくまでも想像ですが、『家制度』の概念に基づく『戸主』のことかと思いました。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E4%B8%BB

要は、家を統率する人間のことです。ただしこの家制度、60年前に廃止されていますので、念のため。
    • good
    • 0

か‐ちょう 【家長】 - 国語辞書(大辞泉) [ 和英辞書 ]


一家の長。その家の主人。


家長は、一族の上に立ち、責任を持って正しい方向に導く役割だと思います。
例えば、一家の中の揉め事を裁くのもそのひとつでしょう。
必ずしも家の名義人ではなく、見識、気力、体力が備わった方が選ばれるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祖父に勧められる小説を紹介して頂けないでしょうか?

祖父に勧められる小説を紹介して頂けないでしょうか?
90歳の祖父が最近小説にハマっていて、その小説を調達する役が私なのですが、
私は全く小説を読まずどういう小説を勧めればいいのか頭を悩ませています。

参考のために祖父の趣向について。
今のところ祖父のお気に入りは平岩弓枝さんという作家で、青の~シリーズを絶賛していました。
あと、探偵物はもう飽きたとも言っていました。
それに小難しいものもあまり好きではないようです。

また、祖父は性格上つまらないと思っても本は最後まで読むタイプのようです。
それに祖父にとって良い刺激になって欲しいので、あまり年寄り向けと意識し過ぎずに
かつ流行に関係なく面白い小説を教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今のところ祖父のお気に入りは平岩弓枝さんという作家で、青の~シリーズを絶賛していました。あと、探偵物はもう飽きたとも言っていました。それに小難しいものもあまり好きではないようです

上記のお言葉から勝手に推測させて頂きました。
おそらく、時代小説や推理小説などよりも、現役時代の昭和30年代~昭和50年代のころの時代を背景としたものがお好みのようです。

そのような意味では
日本近代短篇小説選(1)(2)(昭和編3)
というのが岩波文庫から出版されています。
数々の作家や小説が紹介されていますので、一度目を通して頂いて、興味のある作家や作品を言ってもらった方が探し安いでしょう。

表題だけで宜しければ

現代日本の作家と作品
www.coara.or.jp/~dost/bun1-1.htm

というサイトもあります。

宮部みゆきの「火車」「模倣犯」「理由」などもご興味をもたれるかもしれません。
あと、意外に、大沢在昌の「新宿鮫」シリーズなども興味をもたれるかもしれません。

尚、都度購入されておられては大変でしょうから、お近くの図書館から借りられることをお薦めします。
図書館はいやだ、というのであれば、book offを利用されることをお薦めします。

>今のところ祖父のお気に入りは平岩弓枝さんという作家で、青の~シリーズを絶賛していました。あと、探偵物はもう飽きたとも言っていました。それに小難しいものもあまり好きではないようです

上記のお言葉から勝手に推測させて頂きました。
おそらく、時代小説や推理小説などよりも、現役時代の昭和30年代~昭和50年代のころの時代を背景としたものがお好みのようです。

そのような意味では
日本近代短篇小説選(1)(2)(昭和編3)
というのが岩波文庫から出版されています。
数々の作家や小説が紹...続きを読む

Q主人の不倫のことで何度かこちらでお世話になっています。またお聞きしたい

主人の不倫のことで何度かこちらでお世話になっています。またお聞きしたいことがあります。
主人は最近まで3年間の不倫をしていました。
主人はなかなか認めようとはしませんでしたが、メールや写真などはっきり見ましたので確実です。
最後まで体の関係を否定していて、追求したら「したのはしたけど彼女は病気があったからあまりしていない」と言っていました。
でも、主人の鞄の中から携帯で撮ったSDを見つけてしまいました。
SDには車の中やらホテルでやらのことがたくさん入っていましたが、私が鞄を探って見つけため、このことは言っていません。

今はやりなおす方向で、主人も「もう絶対会わない、メールもしない」と約束してすごく優しくしてくれて、とてもあたたかい雰囲気で過ごしています。

でも、やっぱりこそこそメールしているような感じでとても不安になってきました。
不倫発覚までは私はそんなことしたことなかったのに、最近は探偵のように探ってばっかりになってしまい、主人の携帯のキーロックの番号も見破ってメールを見てしまいました。
そしたらやっぱり愛人とメールが続いていました。

ただ、前みたいに好きだとかではないんですが、毎日愛人から「おはよう」「おやすみ」のメール「今日は風が気持ちいね」とか日常のちょっとしたことを1日に何度も送ってきて、主人も「そうだね。今日も頑張ってね」とかそんなことが続いているみたいです。

これってなんなんでしょうか。愛人にはもう何の興味もない、全く感情もないと言っていますが、
本当に心を入れ替えようと思っているんだったら、メールなんてしませんよね?
しかもまた私を騙している。
ほとぼりが冷めたらまた始めようと思っているんでしょうか?

このような経験をされた奥様や、不倫経験者の男性の方など色々なご意見がいただければうれしいです。

キーロックを突破してしまう私も私ですが、もう煮詰まってしまって、あと何年か見守れれば
いいんでしょうが、今ばかりをみてしまいます。

主人の不倫のことで何度かこちらでお世話になっています。またお聞きしたいことがあります。
主人は最近まで3年間の不倫をしていました。
主人はなかなか認めようとはしませんでしたが、メールや写真などはっきり見ましたので確実です。
最後まで体の関係を否定していて、追求したら「したのはしたけど彼女は病気があったからあまりしていない」と言っていました。
でも、主人の鞄の中から携帯で撮ったSDを見つけてしまいました。
SDには車の中やらホテルでやらのことがたくさん入っていましたが、私が鞄を探って...続きを読む

Aベストアンサー

No.4で回答した者です。

私は離婚するつもりだったので参考になるかわからないですけど…

私は弁護士に相談の上、離婚届を突き付け、不倫相手に旦那の前で旦那の携帯から電話して慰謝料請求の訴訟するから住所教えてと言いました。
旦那にも財産分与と慰謝料を請求すると告げました。

旦那はまさかそんなことになるなんて思ってなかったと思います。
泣いて謝罪して別れたくないと言い、相手とも別れたようで、今までで一番反省しているように見えました。

私も旦那のことは大好きでしたが、もう信じることができないと思い離婚しましたが、今も旦那から会いたいと連絡きます。
もうやり直すことはありませんが。

離婚覚悟でないとできないのでなんとも言えませんが、あなたの本気を(離婚すると言っても、本気じゃないと思ってるかも)見せることで、旦那様にも考え方の変化があるかもしれません。

お子様もいらっしゃることだし、一番いいのは旦那様が心を入れ替えて、やり直すことですよね。

無料相談もありますし、一度弁護士に相談するのもよいと思います。私は色々アドバイス頂きました。

長々すみません。
なるべくストレスを溜めないように気をつけてくださいね。

No.4で回答した者です。

私は離婚するつもりだったので参考になるかわからないですけど…

私は弁護士に相談の上、離婚届を突き付け、不倫相手に旦那の前で旦那の携帯から電話して慰謝料請求の訴訟するから住所教えてと言いました。
旦那にも財産分与と慰謝料を請求すると告げました。

旦那はまさかそんなことになるなんて思ってなかったと思います。
泣いて謝罪して別れたくないと言い、相手とも別れたようで、今までで一番反省しているように見えました。

私も旦那のことは大好きでしたが、もう信じ...続きを読む

Qお勧めの推理小説を教えてください

祖父が推理小説が好きで何か買ってあげたいのですが、小説に疎くて何がいいのか分かりません。
皆さんのお勧めの推理小説を教えてください。 できれば新刊を紹介して欲しいです。

参考としてジャンルというか、西村京太郎さんの小説を多く読んでると思います。

Aベストアンサー

西村京太郎がお好きという事は、トラベルミステリー嗜好なのでしょうか。

だとすると、
 西村京太郎の新刊書を探す
 それ以外の、トラベルミステリーを探す

このどちらかでしょうか。
トラベルミステリならば、「同じ作者名で、色々な地名のついたタイトルが何冊も並んでいる」ものを書店で購入すれば、大抵間違いないです。
それだけ人気がある作家だと言う目安にもなりますので。

本屋に行けば、新刊書を集めたコーナーがあったりしますし、奥付を見れば、いつ頃の発刊か分かりますよ。

Qいつもこちらでお世話になっています。

いつもこちらでお世話になっています。
今回は私の父についての相談です。
私の両親は私が7歳のころに別れ、
私は母と一緒に暮らすことになり、母は数年後に再婚しました。
義理父には大変可愛がっていただきましたので、
実父に会いたいのもなかなか母には言い出せませんでした。
実父が何年か前に行き先を告げずに引っ越したもので
現住所もわからなくなりまして、
今年に入り、実父が生活保護をうける申請をしたらしく
その通知が私の方にも来ましたので、現住所等わかりました。

無鉄砲だとは思いましたが、
住所を頼りに会いに行きましたら、
一人で生活保護をうけながら、
老人介護施設で暮らしていることがわかりました。
何年も会っていなかったもので、涙がでました。

それから、数か月連絡してなかったので
介護施設の担当の方に昨日連絡をいれてみると、
3か月前に亡くなったとのこと、。
しかも、死因を聞くと、突然死だそうで、
詳しいことはまた連絡します、と言われて、
今日まだ連絡が無い状態で、今からまた電話してみようと
思っています。その対応にちょっと腑に落ちないな、と感じたのですが。。。
その時は、パニックで、あまりかんがえられずにいましたが、
介護の人が勝手にお葬式はあげないでしょうから
そういった場合介護施設から区役所とかに連絡をして、身内に引き取ってくれるように
連絡とかをするものではないでしょうか、、、、。
もし、施設の方が、身内の連絡先を全く把握してなかった場合ですが、、、、。

実父には私しか娘はいなくて、
再婚もしておらず、
一人だけ妹がいるだけです。
その妹さんも遠方だし私のように何年も連絡を取ってなかったはずだし、、、。

父のことをきくため、その妹さんの連絡先もどうにかして探さなければ
と思っていますが、、、。

ひとつ疑問に思うのは、
介護施設が火葬とかまで勝手にしたりするものでしょうか。

ちなみに一度会いに行った時に、施設の人には娘がいるとは
知られています。
連絡先までは知らせてなかったですが、、、。

このような場合どうしたらいいものか、
誰に相談したらいいかわからず、こちらで相談させていただきました。

いつもこちらでお世話になっています。
今回は私の父についての相談です。
私の両親は私が7歳のころに別れ、
私は母と一緒に暮らすことになり、母は数年後に再婚しました。
義理父には大変可愛がっていただきましたので、
実父に会いたいのもなかなか母には言い出せませんでした。
実父が何年か前に行き先を告げずに引っ越したもので
現住所もわからなくなりまして、
今年に入り、実父が生活保護をうける申請をしたらしく
その通知が私の方にも来ましたので、現住所等わかりました。

無鉄砲だとは思いましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護受給者の場合は、「福祉」が葬儀をだしてくれます。

介護施設ですが、相談者さんの連絡先を知っていましたか?
役所は、「個人情報保護法」がありますから、介護施設には相談者さんの連絡先は教えられません。

まずは、「死因」の特定をしないとなりませんから、市役所の「生活保護担当者」に事実関係を確認してください。

Q小説の題名を教えてください

小説の題名が思い出せません。
女性が、戦中戦後中国にいた祖父の手紙(日記)がきっかけで中国に留学します。
留学先宿舎で知り合う日本人との人間関係と、祖父の残した手紙(日記)が時々オーバーラップしたり、祖父の存在がより身近に感じられるようになっていく。
小説のもう一本の軸は、別の日本人留学女性が宿舎内の男性留学生と奔放な男女関係を繰り広げることで、閉ざされた留学生宿舎の影の部分が描かれる。
というものです。
1997年前後の作品だと思います。
単行本で結構なボリュームがあったと思うのですが、思い当たる名前を検索しても見つかりません。
どなたか、よろしくお願いします。
という、

Aベストアンサー

桐野夏生の「玉蘭」ではないでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/dp/4022575832/

Q別居中の世帯主は?届けは?

別居中の世帯主は?届けは?
夫と別居しています。今、県外の実家で暮らしていますが、住所変更のため転出届を出そうと思っています。夫とは別々の県で生活していることになるのですが、私の世帯主は親になるのでしょうか?
そうなると何かしらの不都合はでてきますか?
もしこの先、離婚になり届けを出す時は 今の夫が住んでいる役所に持っていけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

先ず、転出届は従来の住居地で、その後転入届を現在の住居地に出します。
世帯主は、住所が同じでも別の家族としてご本人を世帯主として(お連れの家族を含めて)届出が可能です。

世帯主を親御さんにするかご本人にするかについての差について、以前のTV放映では、「介護保険は世帯収入が基準なので、息子夫婦と同居のご老人がだが世帯主で届けているので半額近い低額」とありました。良否問わず他にも影響があると思いますので、ご参考程度ですが。
最近の役所は相談に乗ってくれるぐらいは進歩していると思います。

Q本好きの祖父に勧める本を教えてください。

本好きの祖父のためによく図書館で本を借りに行っています。ここ最近は「池波正太郎さんの全集を1冊と他に面白そうな本を2冊借りてきてくれ」と言われていますが、読書歴ウン十年の人間なのでいい加減ネタ切れで困っています。何かオススメの本はないでしょうか。

好きなジャンルは時代小説で、有名どころはかなり読んできているようです。山本一力さんや平岩弓枝さん、諸田玲子さん、坂東真砂子さんなんかは気掛けてチェックして、借りています。
また、新しいジャンルを開拓したいと言い出したので森村誠一さん、横山秀夫さんを借りたら、結構気に入ってくれました。私自身は読んだことないけど知り合いが面白かったと言っていた高橋三千綱さんを借りて来て、現在感想待ちです。感想を待ちながら、次は何を借りようかと悩んでいるところです。
こんな祖父に、オススメの本を教えてください。あまり有名じゃないけど意外と面白いとか、意外な作家さんが書いた面白い時代小説とか、砕けすぎない現代小説などなど、何でもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

時代物というよりは歴史物になるけど露伴の『蒲生氏郷』『運命』『雪たたき』なんかは案外と未読かも。敬遠されがちな人だから。ちくまの日本文学全集、文庫よりちょいと縦長で、表紙がちょっと硬くて安野光雅がカバー絵を描いてるやつが、粒ぞろいの非常に良いセレクション。ただし新かななのが瑕疵です。もっともこれには『運命』は入ってません。角川の近代日本文学全集だったかな、非常に詳細な註釈が付いてるのがあります。おすすめ。

山田風太郎なら明治ものとか明治小説とか呼ばれる一連の作品群が面白い。その中でも私が好むのは『地の果ての獄』。でも風太郎の最高傑作は『戦中派不戦日記』および『戦中派虫けら日記』だと思うけど。昭和の大戦の記録としてこれ以上のものはないでしょう。もしかすると同世代かな。

明治といえば町田康の『告白』。河内十人斬りとかいう事件を題材にしたもの。読み始めたらもう最後まで止まりません。力あるなあ。いま一番おもしろい人だね。どどんがどがどがまねもねみれー、だって。可笑しい。

新方面への進出ということなら、中島らもの『ガダラの豚』や原田宗典の『平成トム・ソーヤー』は元男の子にうったえるものがあるんじゃないかな。どうだろう。

時代物というよりは歴史物になるけど露伴の『蒲生氏郷』『運命』『雪たたき』なんかは案外と未読かも。敬遠されがちな人だから。ちくまの日本文学全集、文庫よりちょいと縦長で、表紙がちょっと硬くて安野光雅がカバー絵を描いてるやつが、粒ぞろいの非常に良いセレクション。ただし新かななのが瑕疵です。もっともこれには『運命』は入ってません。角川の近代日本文学全集だったかな、非常に詳細な註釈が付いてるのがあります。おすすめ。

山田風太郎なら明治ものとか明治小説とか呼ばれる一連の作品群が面白...続きを読む

Qいつもお世話になってます。

いつもお世話になってます。
今回も主人のことで相談させてもらいます。
主人は30代半ばです。主人はお世辞にも社交的とは言えず、、、無口で会話が弾むということはありません。
会話のキャッチボールと言うより、会話の壁打ちみたいな感じです。
まーそれはいいのかもしれませんが、私の父が「会話が弾まなくても何か一言声をかけないと大人としてあかんのではないか」と言うのです。
それは、先日妹が引っ越すのに顔を出しに来たのですが(主人)手伝うこともなくただ見ていただけだったのです。
主人もそんな時に気の利いた事を言えるタイプではないのはわかってます。
でも父は大人なら少しは気の利いた事を言わないと自分が損をする!と言うのです。

私もそれは十分わかっていて、以前私の親に何も言わないことがあり、キレて姑にこんなんだと主人自身が損をするから、、、と相談したら姑から主人に忠告があったようです。

今、主人を見ていて、選んだのは私自身ですが、産んだ覚えのない長男と言い聞かせながらもやはり主人、大黒柱!であってほしいんです。
そうもないことにすぐキレて子どものすることなのに本気で怒り出したり、、、少し主人には疲れてしまい、子どもが成人したら離婚しようと考え出しています。

主人が改心することはないのでしょうか?
私はどうすればいいのでしょう?

いつもお世話になってます。
今回も主人のことで相談させてもらいます。
主人は30代半ばです。主人はお世辞にも社交的とは言えず、、、無口で会話が弾むということはありません。
会話のキャッチボールと言うより、会話の壁打ちみたいな感じです。
まーそれはいいのかもしれませんが、私の父が「会話が弾まなくても何か一言声をかけないと大人としてあかんのではないか」と言うのです。
それは、先日妹が引っ越すのに顔を出しに来たのですが(主人)手伝うこともなくただ見ていただけだったのです。
主人...続きを読む

Aベストアンサー

>会話のキャッチボールと言うより、会話の壁打ちみたいな
感じです。

実にうまい表現ですね。

無口が根本的な原因ではなく、行動が問題なのでしょう。
口数が少なくとも、気のきいたことを言うのが苦手でも

誠実に大人の男としてそれなりに行動していれば、寡黙も
その人の味になります。

引っ越しでみんなが忙しくしている状態でも何もせず見て
いるだけとありますが、子供でもお手伝いはするものです。

御主人の年齢から今更改心することはないように思います。
また、それに対してあなたが出来ることは、割り切ること
ぐらいでしょうか。

Q1938年頃、青島に「日向」で訪れた祖父 理由は?

日本海軍の志願兵だった祖父をモデルに戦記小説を書いているのですが、資料不足で少し困っております。

祖父は日米開戦前は、戦艦「日向」の機関兵でした。時期的に「日向」の大改装のあとだろうと思います。
青島(チンタオ)の写真を残している、海外の娼館で性病をもらっている、という祖父の実話から、支那事変中に青島を訪れて遊び、性病にかかった事が軍や交際相手にばれるというストーリーを考えていました。陰鬱とした日米戦以前の部分の肝でした。

少し問題なのは、青島が1938年に支那事変時に日本が占領したものだと知ったことです。
”洋上訓練がてら戦艦「日向」で青島を訪れて、兵達は半舷上陸で遊んだ”、というのは無理があります。
戦艦「日向」が青島に向かった理由? 青島占領時に何があった? などがわかれば、書きやすいし戦記小説の主旨にも沿います。わかる範囲で教えてください。

Aベストアンサー

公刊戦史である戦史叢書はお調べになっているでしょうか
大きめの図書館であれば全巻そろっていると思います
89巻~91巻あたりに記載があるような予感がします

Q二世帯住宅のマナー、ルールについて、二世帯で住んでらっしゃる方、もしく

二世帯住宅のマナー、ルールについて、二世帯で住んでらっしゃる方、もしくは住んでいたけれど出て別居することになった方に伺いたいです。

初めて質問させていただきます。

二世帯住宅(外階段と内階段があるタイプ)の、一階に義父母、二階に私たち夫婦で暮らしています。
二階の一部(私たちの寝室の隣)も義父母の寝室です。

一人っ子同士の結婚で、うちの実家は旧家の本家なので私の両親は最初結婚に反対でした。(義父母も反対だったらしく、近所の人に「あんな田舎者より東京あたりの子がよかった。〇〇(夫)が手をつけちゃったから仕方なく許した」と言っていたことを知りました。)

話し合った結果、私の父が「姓はそちらの姓にするかわりに、どちらの親とも同居せず、二人で暮らすことを条件として結婚を許す」と言ったため、主人もそれに同意し、同居希望だった義父母もしぶしぶ了承しました。

ところが、義父母は私や私の両親に内緒で家を二世帯にリフォームしてしまいました。
主人から「嫌だったら途中で出てアパートで暮らせばいいから、最初だけ二世帯で暮らしてほしい。」と言われ、それならと結婚してすぐ住みはじめました。

あまりの狭さと使い勝手の悪さはびっくりでしたが、それよりも毎日20回は下から訪ねてくる義母に本当に落ち着く暇もなく、お茶を入れたから下に来なさいと言われて行けば、面と向かって「前に付き合ってた子と結婚すると思ってたのに・・・とか、お母さんの実家はお寺だって聞いたけど、どうせ格下の小さい寺でしょ、などと、喧嘩を売ってんのかと思うようなことばかり毎日言われました。

勝手に義父母が決めたルール(家族だからやって当たり前のルールだそうです。)
・下が留守の時に来客があったら応対する。(そもそも二階にいたらピンポンが鳴っても聞こえないのに。)
・下が留守の時は下の電話に出る。(これも聞こえないのに、留守電にすると怒る)
・自分が出かけるときは行き先と帰宅予定時間を言って出かける。(義父母は何も言わずでかける。)
・暗くなっても下に誰もいなかったら、雨戸を閉め、玄関とリビングの電気を点ける。
・義父は鍵を持ち歩くのが嫌いなので、帰りそうな時間を見計らって鍵を開けておく。
 等々...

結婚して一年経ったころから私もパート勤めを始めたので、ルールもあまり気にならなくはなりましたが、
それでも鍵を開けるのが遅くて義父が激怒し30分説教されたことが何度かあります。

そして今から6時間前、玄関の電気が点いてなかったことで義父母に怒鳴りまくられました。
私は義父母が二人とも出かけている(飲みに言ってたらしい)とは知らなかったのですが、義母が「どういうことよ!真っ暗じゃない!お父さんもすごく怒ってるよ!」と怒鳴られ、義父のところへ行くと、「真っ暗なところに帰ってくる気持ちがわかるか!?二世帯だから別々だとでも思ってるのか!?一つの家だぞ!!」などと怒鳴りまくられました。

義父母は私たち夫婦が遅く帰っても二階の玄関の電気は点けてくれないので、真っ暗なところにいつも帰ってるんですがね...。

全くこれって二世帯の意味ないですよね?
義父は私たちの留守に勝手に部屋に入り、ビールやお酒を持っていったりします。(一度留守だと思って入ってきたら私がいて慌てて戻っていったことも。)
居ないすきに引き出しを開けて私の給与明細を見ていかれたことも。(引き出しが開けっぱなしだったので判りました。)

もしかしたら完全同居のかたからみたらまだいいほうなのかもしれませんが、私は出ていくつもりでいます。
主人はあまり問題視してないので私だけでも出たいです。


わがままでしょうか?

二世帯住宅のマナー、ルールについて、二世帯で住んでらっしゃる方、もしくは住んでいたけれど出て別居することになった方に伺いたいです。

初めて質問させていただきます。

二世帯住宅(外階段と内階段があるタイプ)の、一階に義父母、二階に私たち夫婦で暮らしています。
二階の一部(私たちの寝室の隣)も義父母の寝室です。

一人っ子同士の結婚で、うちの実家は旧家の本家なので私の両親は最初結婚に反対でした。(義父母も反対だったらしく、近所の人に「あんな田舎者より東京あたりの子がよかった。〇...続きを読む

Aベストアンサー

たびたび回答します。

質問者さん夫婦が、出て行けば
義両親は近所の笑い物になるのは間違いないですよ。
だから、質問者さんは自分が正しいことに自信を持って
堂々と振る舞い、出ていくと良いと思います。

ご主人と話し合った挙句、義両親と中途半端に和解的なことをしても
しこりが残るだけで改善にはならないですよ。

ここはキッパリ出ていくことが今後の幸せですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報