診療放射線技師と診療エックス線技師の女性は、いらっしゃるのでしょうか。またいらっしゃれば、現在何名程でしょうか。
 例:世界で何名・日本で何名
 お願い:例えば、欧米では女性の診療放射線技師が○名もいらっしゃるが、日本では○名しかいない。・アメリカでは診療エックス線技師が○名もいらっしゃるのに、日本では○名しかいない。等の固定概念の(日本を低く書くような)の文章はお止めいただくようお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

診療放射線技師です。



多分そういった統計は無いものと思いますので、推測してみます。

私の地区の地方技師会・会員数113名中、女性会員は12名です。
この比率をそのまま当てはめますと、
日本放射線技師会の新入会員の、最新の会員番号が53000番台ですので、
53000×12/113≒5628

技師免許保有者の全てが技師会に入っている訳ではありませんので、
組織率70%と仮定すると、女性技師免許保有者は8040人となります。
組織率は、以前はかなり高かったと記憶していますが、近年ではもっとずっと低いかも判りません。
そうすると、実数はもっと増える可能性があります。

技師の年齢構成による女性比率は、年齢層が高くなるほど、女性比率が低くなり、
新卒の技師では男女比半々ということも聞いたことがありますが、
30・40代以上では、元々女性比率が低いことに加え、
結婚などで仕事をしていない人も多いのではないかと思います。
ですから、免許保有者が8000人以上いたとしても、
実際にどのくらいの人数が、技師として仕事をしているかは、
非常に推測が難しいところです。

「診療エックス線技師」は、1984年に廃止されており、
当時のエックス線技師免許保有者は、引き続き業務を行うことを認められていますが、
私は男女に係らず、エックス線技師の免許のみで、実務をしている方には、
お会いした事がないので、実際にはほぼ居ないと思います。

先輩から聞きましたが、廃止前は2学年終了時にエックス線が取れたので、
3年時の病院実習では、実際に患者さんを撮影したそうです。
その後、3年卒業時に診療放射線技師免許を取得する。
私は廃止後の入学でしたので、実習で患者さんを撮影する事はありませんでした。


どういった趣旨での質問か判りませんが、
昨年家内が乳房健診を受信の際、若い男性技師に撮影されたと怒っておりましたが、
私もマンモや婦人科などの領域は、女性技師に任せる、
或いは被検者が技師を選択できるようにすべきと思いますが、
現状では必ずしもそういった人員配置ができない施設も、あると思います。

若し、回答内容が的外れでしたら、補足でも下さい。

この回答への補足

 「マンモ」とは何でしょうか。
 胸部のエックス線(放射線)、婦人科の放射線って聞いたことないのですが、自分的にも本音女性が良いと思います。
 ありがとうございました。

補足日時:2007/07/15 22:47
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼が大変遅くなりまして、申し訳ございません。
 「診療エックス線技師」と「診療放射線技師」の違い、「診療エックス線技師」と言う資格は23年も前の1984年もう廃止出来されていると言うこと等細かいアドバイスをありがとうございます。
 自分は、胸部エックス線(胸部放射線)を「(どなたでもですが)に年に一度は撮ったほうがいいです。」と開業一般内科医師の方が仰ったので、太っていて別の近所の医師に体型差別をされたこともあり、脅威意識から、女性の診療放射線技師の方に胸部放射線の撮影をしていただきたいと思いました。
 アドバイスを本当にありがとうございました。
 

お礼日時:2007/07/15 22:46

>ご家族の方のことは消した方がよろしいでしょうか。



済みません、消すというのは、どういった意味なのか分りませんでした。
文章を削除する等の操作は、管理者側でしか出来ないと思われますが?
私の回答に関しては、公開を前提で書いておりますので、ご心配なく。
ポイントも特に拘っておりませんので、ご自由にすればよろしいかと思います。

>男性の放射線技師の方だったので恥かしい思いをした

こういったことの無い様、たいていの病院では検査衣などを貸し出していると思いますが、
配慮の無いところも、まだあるのかもしれませんね。

>「診療放射線技師」の資格を取りたいと思っています

ぜひがんばってと言いたいところですが、放射線技師は現在供給過剰で、
免許を取得できても、就職が厳しい状態にあります。
そのあたりの情報も収集して、よく考えてみて下さい。
過去に回答した質問を紹介しておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3120280.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3066328.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3050609.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3003864.html

この回答への補足

 何度も補足になってしまいまして申し訳ございません。
 
 「医療の何か一つ資格を取りたいと思っていますので、「診療放射線技師」患者様のためになるならば、「診療放射線技師」の資格を取りたいと思っています。」
のお礼に対し、rt3864様から余りよいお返事をいただけないとは思っていましたが、すごい意外でした‥‥‥。

『「診療放射線技師」の資格を取りたいと思っています
ぜひがんばってと言いたいところですが、放射線技師は現在供給過剰で、
免許を取得できても、就職が厳しい状態にあります。
そのあたりの情報も収集して、よく考えてみて下さい。』

の内容なのですが、自分が古い固定概念に縛られているのかと思うのですが、診療放射線技師の方は当然放射線にさらされる訳ですので、希望者の方が少なく、また難易度の高い勉強、技術、そして資格取得(国家試験)もあり、「そんな甘い物では無い。」と言う厳しいお言葉を受けるのかと思いました‥‥‥。

 自分も診療放射線技師の仕事に対し経験は言うまでも無くありませんし、知識も全く無く、無知で申し訳ございませんでした。

 ただ医師以外の医療の仕事と言う広範囲な物で10代の頃は正看護婦(現.正看護師)になりたかったのですが、一度は決意倒れをし、諦めた物のやはり、思い直し、もう一度、正看護師を含め福祉士等、色々な医療の資格の中から選びたいと思います。
 その時はrt3864様の書いてくださった、情報収集もしてよく考えてみます。
 
 言葉が足りませんでした。
 最後になりましたが本当にどうもありがとうございました。

補足日時:2007/07/18 11:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 細かいご回答を何度もありがとうございます。
「ポイントも特に拘っておりませんので」の「拘る」なのですが、皆様昔からずっと使っていらっしゃって流行りだして20年前後なので、「拘る」に流行語ロング大賞をプレゼントしたいくらいです苦笑けれど、自分は余り「拘る」の意味が解らないので、「拘る」と言う言葉を余り使わないですね‥‥‥。
 話は脱線してしまいましたが、ポイントはいらないって方が大抵ですね。以前質問をさせていただいたことがあります。
 自分が検査を受けた病院も検査衣を貸し出していただきました。そして女性看護師の方もいらっしゃいましたが、やはり言葉にするのは難しいのですが、検査衣を着ていても太った身体、放射線(X)線写真に写った太った身体を見られたくないのが現実でした‥‥‥。
 「ぜひがんばってと言いたいところですが、放射線技師は現在供給過剰で、免許を取得できても、就職が厳しい状態にあります。
そのあたりの情報も収集して、よく考えてみて下さい。」
 決めたと言う訳ではありませんし、ご自分がされたご回答でもこちらで披露をされるのは‥‥‥。
 いずれにせよ、一週間程NO.2様のご回答をお待ちして無いようでしたら、締め切ります。
 それで、良回答では無いとこの頃はすぐに消されるみたいだったので一応。
 どうもありがとうございました。

 

お礼日時:2007/07/17 17:18

補足いただきましたので、再度回答いたします。



「マンモ」とはマンモグラフィーの意です。
いわゆる乳房のX線撮影のことで、乳がん検診などでこういった検査をします。
http://www.sutaa.net/nyugan/0003/0305/3303/

婦人科領域の検査では、例を挙げると子宮卵管造影など、幾つかありますし、
エコーなどX線を使用しない検査も、放射線技師の資格で出来ますので。

最初の質問から、何らかの理由で、「男性ではなく女性技師に撮影して貰いたい」
といった趣旨のご質問かと思い、家族の例を上げて回答しましたが、
医療の世界は、最先端科学でありながら、実際底辺・現場に於いては、
医療を受ける立場に対する配慮は、万全とはいえない現実があります。

#2の方は「女性技師は2~3割」ということでしたが、
地域による差もあり、私のような地方では1割程度です。
いずれにしても、患者さんが、技師の性別を自由に選べる状況には無いのかと思います、
また、医療機関によっては、患者さんに対して専属の技師に撮影をさせる、
いわゆる「担当制」といったやり方の所もあると聞きます。

体型差別をされたということですが、具体的にどういったことか分りませんが、
患者さんが不快に感ずる態度や言動があったなら、それは技師が男性か女性かに関らず、
医療人としての資質の問題ではないでしょうか?

また、X線撮影に限りませんが、患者さんによっては身の回りのことなどを、
同性にされることを好まない方も居ると、聞いたことがあります。稀ではありますが。
看護師などは、逆に圧倒的に女性が多いですが、
女性患者が女性看護師に担当されることを好まない、あるいは、
男性患者が男性看護師に担当されることを好まないといったこともあるようです。


「昭和の後期」というのは1980年代辺りまでのことでしょう。
実際私が技師免許を取得したのもこの頃ですが、私が通っていた専門学校は、
夜学だったこともあり、1学年160名中、女性はたった3名でした。
90年代以降から、女性の技師免許取得者が増えてきた感は、確かにあります。

技師が10名もいるような病院では、女性技師がいるところも多いでしょうし、
どうしても女性を希望するのなら、事前に電話で問い合わせ、
質問者さんの希望に配慮してもらえるかどうか、尋ねてみる位しか,案が浮かびません。

この回答への補足

 書き忘れましたが、ご家族の方のことは消した方がよろしいでしょうか。もしそちらの方がよろしければ、こちらにポイントをお付けします。

補足日時:2007/07/16 16:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 補足要求に応じてくださりありがとうございます。
 また、NO.2の方のご回答の補足までお受け入れくださり本当にありがとうございます。
 体型差別のことなのですが、放射線技師の方から、受けた訳ではありません。誤解を招くような発言で申し訳ございません。
 ただ自分が太っていた頃、数えただけで3回もとおりすがりの男性に「太ってる」と行き成り言われたこともあり、近所の医師なのですが、自分も入れて男女関係無く患者様に「太ってる」と言うので、そこへは行っていません。
 自分が太っていた頃、16~17年前=1990年か1991年頃、胸部放射線(胸部X線)撮影で、男性の放射線技師の方だったので恥かしい思いをしたことを覚えています。
 医療の何か一つ資格を取りたいと思っていますので、「診療放射線技師」患者様のためになるならば、「診療放射線技師」の資格を取りたいと思っています。
 本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/16 16:04

診療放射線技師です。


まず、診療放射線技師と診療エックス線技師の違いはNo1のかたのお答えで充分かと存じます。ただし、業務内容が若干違っています。診療エックス線技師は放射線治療及び放射性同位元素(RI検査)には携われない事になっております。日本全国的にエックス線技師として仕事をしている方はいらっしゃいますがほんの一握りです。しかもほとんどが60歳以上の方ですので現場で実際業務を成されていらっしゃる方はこれ以下と思われます。
本題の男女比ですが現在は2割~3割程と考えています。しかし、No1の奥様のように乳房撮影は女性でなければとおっしゃる方も増えてきて女性技名師しかいない乳房専門病院や検診施設もあります。また、放射線治療においても肌の露出が多い事から必ず女性技師を置いた方が良いとの考えから実践されている施設もあります。昭和の後期あたりまでは女性という偏見から就職を受け入れてもらえないような施設もありましたが現在はそのような施設はないでしょうね。

この回答への補足

ご質問.1.「昭和の後期」とは一体何時頃でしょうか?
    天皇暦=和暦が苦手なので申し訳ございません。
    2.自分は女性が診療放射線技師になることは結婚をして妊娠をし    たときに胎児に影響が出るためだと聞いたことはありますが、胸    部、また、婦人科系ならば、男性の方だと×的な嫌がらせとか自    惚れと言った意味ではありませんが、恥じらいの気持ちはありま    す!
お礼.最後になりましたがありがとうございました。

補足日時:2007/07/15 22:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 身体の調子が悪く、お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。

お礼日時:2007/07/15 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床検査技師と放射線技師

臨床検査技師か放射線技師になろうと思っているのですが、どちらにしようか迷っています。
母が病院に勤めていて、女の放射線技師は結構需要があると言っていたのですが、本当に迷っています。臨床検査技師は女の技師の需要は放射線技師ほどはないのでしょうか?

Aベストアンサー

臨床検査技師は男女関係なく飽和状態です。
女性放射線技師は昨今の乳ガン検診で需要が高まっています。
卵巣に放射線の影響があると言われていましたから、そもそもなり手が少なかったので余計に需要が高まっています。
被爆問題に関しては、大幅改善されていますから、女性の放射線技師は増えてきています。
それでも過度な不安から、女性技師は検査技師に比べて増加率は緩やかです。
就職を考えると、放射線技師の方が引く手あまたでしょう。

Q放射線科医と放射線技師の違い

こんにちわ。
放射線技師というのは、よく病院に行って怪我などをしたときにレントゲンをとってくれたりする人のことですよね。
では、放射線科医というのはいったいどのようなことをするのでしょうか??
放射線を使って治療をするのでしょうか?
気になっています。
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

放射線とはご存知の通り取り扱いに関して非常に慎重な操作を要するものです。ですから放射線を扱う職業は全て資格制度が作られています。

放射線技士というのは『診療放射線技師』という国家資格で、医療分野での専門職です。おっしゃるとおり医師のオーダーによってX線写真を実際に撮影したり、CT・RIも扱います。本来はMRIは被爆するわけではないのですが放射線技師がしていますね(なぜだろう?)そうした診断に使われる機械以外にも医療の世界では放射線を治療に使っていまして、ガンマ線治療や陽子線治療などありますね。これらの機械を患者さんに必要以上の危険をあたえず安全に操作する技術を持った職業でもあります。

一方、放射線科医というのは医師の専門領域の1つです。専門は放射線診断装置(X線単純からCT・RI・MRIなどなど)による画像の専門的な解析(読影といいます)および、放射線治療機器を用いた治療です。

ここまで読まれて、あれ?と思われるかもしれません。共通なんです。元々あまたある医療職というのは医師の多岐にわたる職分を分担して行うように作られたものです。(例外は看護婦くらいでしょうか、看護婦は医療補助の側面以外に看護という専門職の唯一の担い手です)臨床検査については臨床検査技師…なども同じです。
放射線科技師に出来なくて放射線科医に出来ることは、技師に出来なくて医師に出来ることと等価です。つまり『診断』『治療』行為です。放射線の照射線量の決定は治療行為の決定でありますから医師の仕事なんです。
放射線技師は医師の指示・監督下で放射線を扱う業務の補助を行うというのが正しい表現だと思います。

まわりくどいかき方をしましたが、いいたいことをまとめます。診断を行い、治療行為に責任を持つのは放射線科医(医師)ですが、実際に検査行為や治療行為を担当するのは両者であり、どちらがどちらだけというものではありません。白衣を着た放射線科医に実際に出会われるとしたら、検診などの画像検査の結果について説明を受ける時か、放射線治療の必要が起こった場合などでしょうね。

放射線とはご存知の通り取り扱いに関して非常に慎重な操作を要するものです。ですから放射線を扱う職業は全て資格制度が作られています。

放射線技士というのは『診療放射線技師』という国家資格で、医療分野での専門職です。おっしゃるとおり医師のオーダーによってX線写真を実際に撮影したり、CT・RIも扱います。本来はMRIは被爆するわけではないのですが放射線技師がしていますね(なぜだろう?)そうした診断に使われる機械以外にも医療の世界では放射線を治療に使っていまして、ガンマ線治療や陽子線治療...続きを読む

Q放射線技師さんのお仕事

僕は放射線技師になりたいと思っています。
テレビで放射線治療というものを見て、ガンを治療することができることを知りました。
放射線技師になろうと思ったきっかけはこの治療法が一番の動機になりました。僕は「患者さんがガンを克服して喜ぶ顔が見たい」という夢があります。
そこで質問ですが、実際放射線技師は普通このような
治療を頻繁にやるのでしょうか?レントゲン撮影とかが主な仕事となるのでしょうか?
僕の妄想かもしれませんが、放射線技師のことを良く知ってる方教えてください。

Aベストアンサー

jibiyuさん、こんOOは。

私は放射線技師になって十数年経ちますが、No.3の方と同じく放射線治療に直接かかわったことはありません。放射線治療の施設がある病院は俗に言う大病院に多く、勤務している技師数十人のうち治療担当数名、そのうち放射線治療専任は1名から2名といった配置となっていることが多いです。しかも配置転換があって、退職までずうっと放射線治療一筋とはなかなかいきません。

そこで、大部分の放射線技師はエックス線撮影部門や核医学部門で活躍することになります。大部分はレントゲン撮影やCT、MRIなどの検査が業務になります。最近増えてきているのがIVRといわれている、レントゲン装置でモニタを見ながら治療器具を体内に挿入したりして行う治療(小手術)です。たとえば心筋梗塞や脳梗塞で詰まった血管を風船で広げたり、病変部近くまで管を送ってそこから薬を投与したりします。また、脳内にできた血管の瘤にコイルといわれる金属を挿入して瘤からの出血を止める治療などもあります。ガンの治療では、ガンに栄養や酸素を送る血管にわざと金属(コイル)や薬を送ってその血管を詰めてガンを壊死させる治療もあります。いずれにしろIVRでは手術のようにお腹を切って開けたり頭蓋骨を切ったりせず、一箇所もしくは数箇所から少し太めの針を体に挿しそこから器具を挿入して行うので、全身麻酔が不要な場合が多く、患者さんの身体的負担も少ないメリットがあります。放射線技師が直接治療に手を下すことはできませんが、装置の運転や治療中のレントゲン撮影などIVRには欠かせない職種ではあります。私の体験談ですが、夜中に心筋梗塞で病院に担ぎこまれ緊急の治療に付くことがあります。徹夜になることもあります。それでも今そこで治療をしないと命にかかわります。重症で治療が成功するのが難しい場合などで成功した時、思わずスタッフ一同から歓声が出たり、治療後患者さんからありがとうの一言が眠さを吹き飛ばして自分が元気になったりとやりがいを感じました。と、いう風に放射線治療以外でもいろいろ患者さんの治療にかかわることができます。

jibiyuさん、放射線治療専門技師ってご存知ですか。現在、放射線技師の業務内容が高度化されてきて、浅く広くの技量では業務の遂行が難しくなってきました。放射線治療でも過去に技師のミスで患者さんの命にかかわる事故が起こりました。そこで専門的に業務に就いたり指導に当たったりする専門技師を養成することになりつつあります。勤務先に放射線治療の施設があり、かつ勤務先の支援、バックアップがあって、ものすごい努力をすれば放射線治療専門技師になれるでしょう、そうすれば当初の希望通り放射線治療に深くかかわれるようになれると思います。

jibiyuさん、こんOOは。

私は放射線技師になって十数年経ちますが、No.3の方と同じく放射線治療に直接かかわったことはありません。放射線治療の施設がある病院は俗に言う大病院に多く、勤務している技師数十人のうち治療担当数名、そのうち放射線治療専任は1名から2名といった配置となっていることが多いです。しかも配置転換があって、退職までずうっと放射線治療一筋とはなかなかいきません。

そこで、大部分の放射線技師はエックス線撮影部門や核医学部門で活躍することになります。大部分はレントゲ...続きを読む

Q診療放射線技師の就職先について。

カテゴリが違うかもしれませんが。
ほとんどは、病院へ就職されると思うのですが、
予防医学関係に進みたいと思っています。
そこで主に西日本における予防医学関係のHP等、
知っている方お願いします。

Aベストアンサー

http://www.hyogo-yobouigaku.or.jp/
兵庫予防医学協会

http://www.zeneiren.or.jp/search/search.html
ここの近畿から開くと見つかります。

http://www.yobouigaku-chuo.or.jp/meibop.html

こういうのとは違いましたか?主に予防医学協会です

Q診療放射線技師の仕事の範囲は?

診療放射線技師が、X線写真を撮ったり眼底写真を撮ったりしているのを見ます。
超音波やMRIは検査技師や看護師でもできると聞いたのですが、心電図って放射線技師でもできるんでしょうか?

Aベストアンサー

医師はオールマイティですから別格として。
放射線を用いるもの:診療放射線技師のみ。
その他の診療の補助行為としては看護婦は可能で、その内、政令で定める内容については臨床検査技師、診療放射線技師でも可能となっています。
その内容は臨床検査技師で現在16あり心電図、超音波、MRI、眼底(無散瞳)などが含まれます。
診療放射線技師ではMRI、超音波、眼底(無散瞳)の3項目のみが放射線を扱わない項目として許可されています。
よって、御質問の心電図検査は放射線技師の業として行うことはできません

Q病院内で放射線技師としてできること

現在、学生で就職活動中の者です。最近は赤字経営の病院が多く、コスト削減が重要視されていると聞いたことがあります。放射線技師としてできるコスト削減にはどのようなことがあるでしょうか?また、昨年から施行された個人情報保護法は放射線技師にとってどのように関わっていますか?
就職試験の前に考えをまとめたいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コスト削減といえば、失敗を減らすのがいちばんですね。ほかはルーチンの撮影パターンを医師の指導を受けながら見直していくとか。画像ファイリングが入っていればどの時期にフィルムレスに移行するかとか。

個人情報は、まず職業倫理として守秘義務を押さえてください。そのうえで、診療上蓄積した患者さんの個人情報はあくまでも患者さんからお預かりしたものと認識し、学会等での報告・論文でも匿名化に留意し患者さんの個人情報を尊重するようこころがけますとやれば、合格点には届くでしょう。

# 院外に食事に行ったときとか、同僚と患者さんのうわさ話は慎めってこと、わかる?

Q診療放射線技師の業務独占について

診療放射線技師の業務独占について

医師の指示の下であっても、診療放射線技師以外のコメディカルが放射線を照射することは違法でしょうか?
アンギオ装置で透視や撮影を行うことは違法となるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

診療放射線技師法第2条の2項で
「この法律で「診療放射線技師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、医師又は歯科医師の指示の下に、放射線を人体に対して照射(撮影を含み、照射機器又は放射性同位元素(その化合物及び放射性同位元素又はその化合物の含有物を含む。)を人体内にそう入して行なうものを除く。以下同じ。)することを業とする者をいう。 」
と、診療放射線技師について定められています。

また同法第二十四条において、
「医師、歯科医師又は診療放射線技師でなければ、第二条第二項に規定する業をしてはならない。」
とあります。

従って、透視や撮影を、診療放射線技師以外のコメディカルがすることは、違法です。

「医師がいればスイッチを踏むのを看護師などに頼むのは問題ない。」
という方は、どういった法に基づく根拠があるのか、私は存じません。

Q放射線技師が造影剤を選択できる根拠は?

放射線技師が、CTやMRIなどの造影剤の種類や量を選択決定できる根拠は、何でしょうか?

法的根拠など、教えて下さい。

出典場所がわかればそのサイトなども添えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

放射線技師は造影剤の種類や量を決定できません。
放射線技師が決めているように見えますが,実際のところは医師が最終決定をした院内の取り決め(運用上,技師が提案して医師が承認という形式をとっているところもありますが)に則って,体重や検査目的,検査指示に応じて,造影剤を選択しているだけです。

Q放射線技師について

大学を卒業して、放射線技師の免許?(国家試験の)を持つと「放射線がん治療」などにも携わることが出来るのでしょうか?
放射線技師はだたレントゲンを撮るとかしかできないのですか?

Aベストアンサー

放射線技師はX線画像検査、CT検査、MRI検査、超音波検査,ラジオアイソトープ検査,放射線治療等を行うことができます。全て医師の支持のもとですけどね。

Q放射線治療を受けた体内に放射線はいつまで残ってますか

過去に放射線治療を受けた人が放射能の計測器(なんていうんですか)をあてると反応するんでしょうか。
照射した部位にそれはずっと存在しているんじゃないですか。

Aベストアンサー

医療関係者ではないので
>放射線は同じ所には2度とかけられませんよね
これ初めて聞きました。

放射線治療はDNAに傷をつけて
その部分のガン細胞を死に導くためのものです。
健全な細胞にも傷をつけてしまいますが
ガン細胞のほうが放射線の影響を受けやすいため
健全な細胞の方が多く生き延びます。
生き延びた健全な細胞は、
傷を治そうと頑張りますが
それでも完全には治りません。
それが質問者様が読まれた本に書いてあった「記憶」なのだと思います。

文章が苦手なため読みにくい、理解しにくい文面になってしまい申し訳ありません。
疑問点があれば、こたえられる限りこたえますので補足請求してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報