ケンカで重要なのが力だとしたら、腕相撲で勝てない相手にはケンカでも勝てないんじゃないかと子どもの頃から思ってたんだけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高身長と低いがガタイ筋肉ある人はどっちが喧嘩強い?

例えば、180前後くらいの人と170弱くらいの人をくらべるなら、他の条件とかが何も変わらないなら180前後の人のほうが強いと思いますが、身長が高い人vs身長低いけどガタイがいいガッチリした人の場合どうなるんでしょうか。前者が身長で勝てますか?それとも後者が筋力とか馬力の強さで勝ちますか?
前者は体型や筋肉質の度合いは平凡だが身長が高い、後者は身長が低いが体幹ゴツく全体的にしっかり筋肉ある。

リング外で打撃も掴み合いもありのガチの喧嘩想定で。

Aベストアンサー

背が低いけどガッチリ体系の人のほうが有利だと思います。
重量級を除いた総合格闘技の選手をみてみても、身長は高い低いありますが、筋肉のない人はいませんね。相対的に他の選手よりは細くても、一般人とくらべればかなりガッチリしてます。その点背が低い人は実際に平均身長よりも低いです。なので背が低くても筋肉があればある程度通用するけど、身長高い場合もある程度は筋肉が必要なので、今回の質問は後者の低身長でも筋肉がガッチリした人が勝つと思います。

Qケンカに強い格闘技は何だと思いますか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつけたり、金的にヒザを入れられます。

まぁあとは手に武器を持つ相手も多いですが、その場合は当然こちらも武器を持ちますが、スライディングして相手の足を両足で挟み込み身体を捻って相手を倒し、そこから打撃か絞めというパターンが多かったですね。

素人相手の場合は、下段か回転しての後ろ蹴りがほぼ確実に入るので、そこから畳み掛ければかなり簡単です。

ただ、一番強かったと思った相手は元相撲取りでした。
突進してきた相手に金的を入れようと思ったのですが、太ももが太すぎて入らず、こっちが吹っ飛ばされてしまい、こりゃやべぇと思い車に積んでいた木刀を持って来てなんとか勝ちましたが、かなり強かったです。木刀がなかったら負けてましたねw

まぁあとは複数相手の場合は、横蹴りや裏拳なども有効に使えるため、やはり空手が実践では一番有効な格闘技であると感じます。

このような経験から個人的には実際のケンカで強い格闘技は
空手・相撲≧キックボクシング>ボクシング>総合
と感じます。

みなさんの感想はいかがでしょうか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつ...続きを読む

Aベストアンサー

合気柔術系総合(うちでは体術と呼んでいます)です。

No.1さんと同じような境遇です。

空手や相撲は強いのはわかっています。

ボクシングももちろん強い。レスリングもアマチュアならね。

総合格闘技の選手でも、寝技以外に何か武器があれば(素手での)
 #それこそミルコのハイキックみたいなもの
かなり上に来ると思いますよ。

順列つけるのは難しいでしょうね、皆さんが言われているように。

条件次第で変わりますしね。

小言に聞こえるかもしれないけれど、ひとついいかな?

申し訳ないけれど、あなたは「相手に対する攻略法」をここに揚げてしまっています。

それは戦う相手にとっては有利な情報になる、これはわかってあるかな?

爪は隠すものですよ。もったいないな。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

Q暴走族にからまれました。 喧嘩に強くなるには、どうすればいいのでしょうか?

以前、暴走族に「ガンをつけた。」と因縁をつけられ、からまれました。 ただ、見ただけなのに。

最初は、「お前の家に攻め込む。」とか言われたので、本心は、「つるまないと、何もできないのか?」と思いつつ、
地元では有名な50人位の暴走族な為、謝って済ませました。

その時に、軽く3発殴られ、こちらが何もしない(後の報復のことがあるといけないと思い)ことを良いことに、散々、言われました。


正直、悔しいです。 皆さんなら、同じ立場の場合、やはり、謝罪して済ませますか?

できれば、今度、タイマンしようと思いますが、喧嘩で、簡単に使える関節技などはありますか?

Aベストアンサー

出来る事であれば、今回のように表面上だけでもあやまってしまい事をそこまでで済ませた方が簡単で無難な賢いやり方ですね。

それしか出来ない人は、そのような部分で自分が優越感を得てもいることと思います、その事だけで自分自身の存在感を感じているのかもわかりません。

暴走族、特にグループ集団や相手が複数の人になる可能性がある場合には、常に冷静な判断力が必要です。

事が大きくなれば、向こうは集団行動で迷惑をかけてくるかもわかりませんから、出来るだけ喧嘩はしない方が無難です。

仮に、今後は喧嘩をする強い覚悟があるのであれば?
柔道などでの関節技よりも、絞め技などの方が護身術としては非常に有効ですよ、プロレスなどで「落ちる」という状態に数秒でなってしまうので、技をかけるのも非常に簡単です、そして相手は一時的に意識を失いますから、良ければ本などで調べてみて下さいね?
関節技というものは投げ技があってからの関節技になりますので、素人の人間が簡単に出来るものではありません。

でも?
あとからの事をも考えてみると、やはり今回のような対処方法を選択した方が周りの人にも迷惑がかかりませんから、個人的にはそちらの対処方法の方が正解の行動だと思います!

こちら側が、大きな怪我をさせられる危険性が有り得ると感じた場合にだけは、護身術などで対応をせざるはおえませんけれども、そこまでは行かない場合には、今回のような対応がBESTだったと思います。

本当に強い人間は、最後の最後までその力は誰にも見せたがらないものなのです、それだけ常に冷静だとも言えるかと思います。
弱い犬に吠えさせてあげたのだということで終わらせた方が得策です!
レベルの低い人達をまともに相手にしたとしても、怪我をさせたら傷害罪という罪になりますから、非常にめんどくさいのでご注意を!(笑)

出来る事であれば、今回のように表面上だけでもあやまってしまい事をそこまでで済ませた方が簡単で無難な賢いやり方ですね。

それしか出来ない人は、そのような部分で自分が優越感を得てもいることと思います、その事だけで自分自身の存在感を感じているのかもわかりません。

暴走族、特にグループ集団や相手が複数の人になる可能性がある場合には、常に冷静な判断力が必要です。

事が大きくなれば、向こうは集団行動で迷惑をかけてくるかもわかりませんから、出来るだけ喧嘩はしない方が無難です。

...続きを読む

Q腕相撲と喧嘩の関係

私は174センチなんですが、160cmぐらいの知り合いに腕相撲で勝てません。
もしその人と喧嘩になったらやっぱり勝てないんでしょうか? 多分喧嘩をすることはないと思うんですが。

Aベストアンサー

まず、腕相撲の件
同じ力でも力点から作用点までの距離が短い方が強く力を加えることが出来ます。
身長から言ってあなたの肘から力の入れる力点までの距離は32センチ前後、相手は恐らく28センチ位ですので、物理的には32/28でおよそ1.15倍の力が必要です。その上肘の角度が貴方の方が大きくなり筋肉の可動域を考慮すると圧倒的に貴方は不利です。相手に貴方の手首を持たせて対戦すれば筋肉の強さを測るなら公平です。ただ【腕】と言う言葉が付いていますが【相撲】ですので、技が色々あります。研究してみてください。

次に喧嘩の件
質問の内容からして喧嘩や乱闘の経験は無いと思われますので・・・
貴方は、どうなったら喧嘩に勝ったと思っているのでしょうか?
取敢えず相手が動かなくなったら勝ちとします。
喧嘩はスポーツや武道と違いルールはありません。
どこかの首相と同じで卑怯とか下劣等と言われても関係ないのです。
元から正々堂々などと言う事と対極した暴力行為です。
力や技は勝つ要因に入りますが、人数・得物・時間・場所も要因に入りますよ。
相手との関係を捨てられるなら、後ろから道具を使って不意撃ちすれば勝てます(味方が居た方がいいです)。
どこまで自分の物(プライドも含みます)を捨てられる覚悟があるかで決まります。

まず、腕相撲の件
同じ力でも力点から作用点までの距離が短い方が強く力を加えることが出来ます。
身長から言ってあなたの肘から力の入れる力点までの距離は32センチ前後、相手は恐らく28センチ位ですので、物理的には32/28でおよそ1.15倍の力が必要です。その上肘の角度が貴方の方が大きくなり筋肉の可動域を考慮すると圧倒的に貴方は不利です。相手に貴方の手首を持たせて対戦すれば筋肉の強さを測るなら公平です。ただ【腕】と言う言葉が付いていますが【相撲】ですので、技が色々あります。研究してみてく...続きを読む

Q喧嘩が強い人って身体能力がいい人なの?

喧嘩が強い人って身体能力がいい人なの?

Aベストアンサー

・場馴れしている
喧嘩が強いと言われる人に必ず共通する特徴が、場馴れしているということであり、喧嘩が強いと言われる人は、喧嘩の数をこなしています。
ですから、喧嘩の仕方を知っていますし、相手の倒し方も知っていますし、殴る限度も分かっています。
これは口喧嘩が強い人でも同じであり、やはり喧嘩が強い人には場馴れが必ずつきものです。
逆に場馴れしていない人というのは、どうすれば有利な展開に進めていけるのかが分からないので、不利な体勢に持っていかれることも多いです。

・頭が切れる
頭が切れる人というのは、殴り合いになる前に口喧嘩で相手を圧倒して終わらせたり、または急所を狙って一撃で相手を黙らすことも可能です。
ただやみくもに喧嘩するのではなく、口喧嘩に発展させることで自分が有利になることや、関節技などを駆使すれば相手の身動きが封じれることが分かっていますので、頭が切れる人というのも、喧嘩が強い人の特徴に挙げることができるでしょう。
そんな頭が切れる人になるためには、やはりたくさんの知識を得ることが重要であります。

・守るべきものがある
守るべきものがある人というのは、覚悟ができていますから、ちょっとやそっとのことでは負けません。
ですから親は子供の為なら、強い人に変わることができますし、相手に立ち向かう勇気が湧いてきます。(もちろん大人なので、殴り合いなどはしません。)
ですから、守るべきものがある人というのは、いざ喧嘩になった時に強い人に激変することができ、大事なものを守るために覚悟を決めます。
逆を言えば、守るべきものがないし、覚悟すらもないという人は、やはり喧嘩が強い人にはあまり見られません。

・筋肉質である
筋肉質である人は、体格面でも有利ですし、何より迫力とオーラがあります。
ですから、いざ喧嘩になると気持ちで勝ることも多いですし、口喧嘩にしたって、やはり迫力があります。
ですから、鍛え上げられた体の人に喧嘩を勝つことは難しいですし、体が強いので押し倒すにしても一苦労です。
これは海外と日本人を比べると分かりやすく、海外の人は筋肉質である人が多いので、やはり日本人より喧嘩が強いだろうという評価をしている人が、圧倒的に多いです。

・年上年下は関係ない
喧嘩が強い人の特徴には、年上年下はあまり関係なく、むしろ年上であっても簡単に喧嘩を勝つこともあります。
ですから本当に喧嘩が強い人というのは、年上年下関係なく有名ですし、同級生の中では異常なほど強いという評価を付けられがちです。
あなたの身の回りにも、同じような人物が存在するとすれば、その人は本当に喧嘩が強い人といえるでしょう。

・気持ちが強い
喧嘩が強い人というのは気が強く、売られた喧嘩は買うことは普通ですし、相手が肩書があろうが、そんなことは気にせずに勝負に挑みます。
一方で、気持ちが強いからといってむやみやたらに喧嘩は売らず、自分の名前を無理に広げようとはしません。
理由は簡単であり、喧嘩が強い人というのは自ずと有名になりますから、無理に自分の名前を広げるようなことをする必要がないのです。

・他人を守る力がある
喧嘩が強い人というのは、権力で他人を守る力があり、仲間がやられるとすぐさま反撃に出たりもします。
最も、他人を守る権力というのは暴力などの、乱暴な方法をとる必要がない方向性で進めていけるといいですが、やはり若い人は柔軟な考え方をすることが難しいです。
ですから、喧嘩が強い人は他人を守る際に、権力で他人を守ることができ、圧倒的な力で他人を黙らすこともできるのです。

・格闘技をしている
これは当たり前ですが、格闘技をしていると、当然場馴れもしていますし、パンチ力やキック力、格闘技によっては関節技さえもマスターすることができます。
一方で、格闘技をするにあたっては、他人への暴力をすることは絶対に許されないことですから、格闘技をしている喧嘩が強い人というのは、むやみやたらに人を殴ったりはしません。

最後に やはり本当に、喧嘩が強い人は 喧嘩をしません。
喧嘩をする奴は 弱い奴です。

・場馴れしている
喧嘩が強いと言われる人に必ず共通する特徴が、場馴れしているということであり、喧嘩が強いと言われる人は、喧嘩の数をこなしています。
ですから、喧嘩の仕方を知っていますし、相手の倒し方も知っていますし、殴る限度も分かっています。
これは口喧嘩が強い人でも同じであり、やはり喧嘩が強い人には場馴れが必ずつきものです。
逆に場馴れしていない人というのは、どうすれば有利な展開に進めていけるのかが分からないので、不利な体勢に持っていかれることも多いです。

・頭が切れ...続きを読む

Q筋トレしかやってない人と格闘技しかやってない人どちらが強い?

素朴な疑問なのですが、筋肉トレーニング・ウエイトトレーニングだけしかやらなかった人と、筋トレやらずに技や競技練習のみしかやらなかった人が対決したらどちらが強いのでしょうか?

たいてい、格闘技の練習では筋肉トレも含めてやると思いますが、そういうのをやらずに、純粋にその格闘技の技や技術で戦っても強いのでしょうか?

逆に、ウエイトトレーニングだけで、筋肉の鎧を得た人が戦ったらどうなのでしょうか?

同じ身長・同じ人種と仮定します。
体重差はなし。格闘技のみの70kgと筋トレのみの70kg。
ルールは武器無しのストリートファイトです。
格闘技は立ち技全て・柔道・レスリング・柔術等です。

Aベストアンサー

ストリート・ファイトであれば、喧嘩慣れしている、もしくは気迫があるほうが勝ちます。
経験上、実際にそうだったので、そうとしか言えません。
_________________________________________

正直なところ、仮定のケースが良くありません。
同身長の70kg同士ですよね。
格闘技のみで70kgの体を作ったのであれば、けっこう体が作れていて、経験も積んでいる段階と言えるでしょう。
一方で、筋トレのみでの70kgだとぜんぜん体が作れていないレベルです。
よって、格闘技経験者のほうが勝つ可能性が高いと言うところでしょうか。

ただ、同じ体重や筋肉量でも力の強弱は様々なので、一概には言えません。
また一方で、筋トレ前のベースとなるナチュラルな体型も関係してきます。
同じ70kgでも、もともと線が細くて筋肉をつけた場合と、がっしりした体型がベースとでは
膂力がまるっきり違うので参考になりません。

よって、簡単には論じられないところです。

いろいろと書きましたが、以上の話は闘うことについて同じ素養であるという条件つきの場合です。
ストリートファイトであれば、格闘技の経験などあまり関係ありません。
喧嘩は、喧嘩が強いものが勝ちます。

ストリート・ファイトであれば、喧嘩慣れしている、もしくは気迫があるほうが勝ちます。
経験上、実際にそうだったので、そうとしか言えません。
_________________________________________

正直なところ、仮定のケースが良くありません。
同身長の70kg同士ですよね。
格闘技のみで70kgの体を作ったのであれば、けっこう体が作れていて、経験も積んでいる段階と言えるでしょう。
一方で、筋トレのみでの70kgだとぜんぜん体が作れていないレベルです。
よって...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q格闘技と喧嘩は別物ですか?

ちょっと面白い話ですが一昔前、当時勤務していた会社の上司が居酒屋で少々酔いながらこんな事を言っていました。
ちなみに上司は若い頃にヤクザと関わっていたそうです。

「間違ってもヤクザとチンピラとは喧嘩したら絶対アカン」
「ホンマにメッチャ強いのんがおるから」
「ヘタしたら今で言うたら薬師寺とか辰吉もせやけどホーストとかフグでも一撃で倒してまうんちゃうか?」

「昔の話やけどメッチャ恐いヤクザがおってキャバレーで呑んどったプロボクサーと連れのヤクザと口論になって(恐いヤクザ1人VSボクサーと連れのヤクザの2人組)店から摘まみ出して1人で2人を徹底的にボッコボコにしよったわ」
「あれは見とってホンマ恐かったわ」
「コイツ人間ちゃうわ思ったわ」

恐いヤクザ曰くちょっとした事でも徹底的にやらないと何時後ろから刺されるか分からないから徹底的にボッコボコにすれば相手(やられた人)は自分(恐いヤクザ)を少し見るだけで拒否反応を起こして近付けなくなるとの事です。


話は戻りますが…


当時の上司曰く格闘家の強さは格闘技の世界での強さであって本当の意味で喧嘩が強い奴と喧嘩をしても勝てないそうです。

例えボクシングの世界チャンピオンや総合格闘技の王者でも喧嘩の強いヤクザと戦ったら格闘家はボッコボコにされるそうです。

喧嘩に関してはヤクザとチンピラだそうです。


1:質問ですが本当の意味で喧嘩の強いヤクザやチンピラは格闘技の頂点に立つ格闘家相手に喧嘩をすれば本当に勝ってしまうものなのでしょうか?(本当にそんなツワモノが存在するのか?


2:格闘技と喧嘩は別物ですか?(格闘技は格闘技の強さで喧嘩は喧嘩の強さ、格闘技と喧嘩では喧嘩のほうが上か?)


3:無茶な質問ですが喧嘩の強いヤクザやチンピラ等の闘いのノンプロの中にプロ中のプロである全盛期のマイク・タイソンをも倒してしまうような怪物は存在するのでしょうか?(又はタイソンを倒せるぐらい強いのでは?と思われる闘いのノンプロは存在するのか?)


4:ノンプロが闘いのプロ(チャンピオンレベルの者)を喧嘩で倒す、本当にそんな事ってあるのでしょうか?


ご回答よろしくお願いします。

ちょっと面白い話ですが一昔前、当時勤務していた会社の上司が居酒屋で少々酔いながらこんな事を言っていました。
ちなみに上司は若い頃にヤクザと関わっていたそうです。

「間違ってもヤクザとチンピラとは喧嘩したら絶対アカン」
「ホンマにメッチャ強いのんがおるから」
「ヘタしたら今で言うたら薬師寺とか辰吉もせやけどホーストとかフグでも一撃で倒してまうんちゃうか?」

「昔の話やけどメッチャ恐いヤクザがおってキャバレーで呑んどったプロボクサーと連れのヤクザと口論になって(恐いヤクザ1人...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は。
強い人ってナチュラルに強いですよ^^格闘技もクソもなく強いですね。
昔、先輩に地元の愚連隊から京都の博徒系の名門ヤクザに行った人が居たんですが、自分がパチンコ屋から景品交換所に行こうと思って店から出たところで大学の応援団風の二人を相手に喧嘩をしていました。(博徒系はその世界では名門らしいですね)
相手は空手をやっている感じでした、Mさんやめて下さいと俺が止めたんですが、おぉちょっと待っとけな、と言って殴り合いを始めたんですね。
最初はやられっぱなしでボコボコ状態でしたが、倒れても起き上がってだんだん形勢逆転して二人とも土下座ですよ、酒屋の裏だったのでビール瓶が置いてあったんですが、それを割って土下座している二人を刺そうとしたので、やめて下さいMさんって叫んで止めに入りました。
お前らこの辺うろちょろするなよと言って喧嘩は終わりました。
その後、血だらけで人相が変わる程殴られているのにパチンコ勝ったのとか普通に俺と喋っているんですね。^^
お茶行こうよ奢ってやるからとか言っているからMさん風呂入りに帰った方がいいですよって言うと、そうか今度行こうなって普通に車を運転して帰りました。
他人の喧嘩を見て足が震えたのって初めてだったですね動けなかったですね、この人化物かって思いました。
根性とかじゃないですね、パンチの利かない体質でしょうね、多分あの人は車とぶつかっても車が凹むでしょうね^^それぐらいパンチを受けても何とも感じない人ですね。
自分も引かないタイプだったのでトラブルが多かったですが、その喧嘩を見てから喧嘩はするもんじゃないなと思いましたね。
世の中には強い人が居るんだと思いまいしたね、本当に怖かったですね。
プロの格闘家と喧嘩になって勝てるかどうかは判らないですが、喧嘩と試合は別物だと思いますね。
ていうか、あの人が別物ですね。

今晩は。
強い人ってナチュラルに強いですよ^^格闘技もクソもなく強いですね。
昔、先輩に地元の愚連隊から京都の博徒系の名門ヤクザに行った人が居たんですが、自分がパチンコ屋から景品交換所に行こうと思って店から出たところで大学の応援団風の二人を相手に喧嘩をしていました。(博徒系はその世界では名門らしいですね)
相手は空手をやっている感じでした、Mさんやめて下さいと俺が止めたんですが、おぉちょっと待っとけな、と言って殴り合いを始めたんですね。
最初はやられっぱなしでボコボコ状態でした...続きを読む

Qパンチ力と体重の関係について

ボクシングの1階級の差は体重2~3kgくらいですよね?

よく体重の重いほうがパンチ力があると言われていますが、
2~3kgの体重差でもハンデとなるのでしょうか?

また、ミニマム級の世界ランキング選手とヘビー級の格闘素人では
素人のほうにも勝率があるのでしょうか?

Aベストアンサー

小さなボクシングジムを経営しています。

>2~3kgの体重差でもハンデとなるのでしょうか?

本来はハンデとなります。
衝撃が全く違ってきます。

>よく体重の重いほうがパンチ力があると言われていますが

それは、選手がきちんとシフトウェイトが
できる選手に限った話です~
腕力だけに頼っている選手、とても多いのですが
パンチに体重を乗せられない人は
成長も止まってしまいますね。
そこをのばすのが、私たち、トレーナー
コーチの役目です。
パンチの質、全然違います。
体験する機会があればいいですね
(いや、、?^^;)

>素人のほうにも勝率があるのでしょうか?

ないと思います。
ヘビーウェイトの人は、動きも緩慢ですしね
その上、素人となれば
ミニマムのランキングボクサーに
かなうはずがないですねー
たとえば、
4Rやったと仮定すれば、
パンチはかすりもしないと思いますよ。
現実的に、ボクサーが素人を殴る事は
できないので、何とも言えませんが
ミニマムの選手が、攻撃に出た場合
アッパーでジョー(アゴ)をねらわれて
三半規管を揺すられ、足に来たところを
機敏な動きで、ボディをしつこく打たれるかで
ヘビー級の素人はダウンでしょうね。
大きいと体力があるけど、4R以内には
倒せると思いますが

万が一のラッキーパンチも考えられますが
利いてしまう事は少ないと思います。

小さなボクシングジムを経営しています。

>2~3kgの体重差でもハンデとなるのでしょうか?

本来はハンデとなります。
衝撃が全く違ってきます。

>よく体重の重いほうがパンチ力があると言われていますが

それは、選手がきちんとシフトウェイトが
できる選手に限った話です~
腕力だけに頼っている選手、とても多いのですが
パンチに体重を乗せられない人は
成長も止まってしまいますね。
そこをのばすのが、私たち、トレーナー
コーチの役目です。
パンチの質、全然違います。
体験す...続きを読む

Q男性の皆さんに質問。今までガチで殴り合いのケンカをしたことがありますか? その理由と結果を教えてください。

特に男性の方に質問です。

今まで誰かとガチで殴り合いのケンカをしたことがありますか?
その理由と結果を差し支えのない範囲で教えてください。
(男性向けのフィクションでは、男同士で殴り合って友情が芽生えたりすることが良くあるのですが、実際にそうなった経験がありますか?)

Aベストアンサー

喧嘩は僕の時代は多くありましたが、
どこまでがガチの喧嘩かが不明です。
漫画などで描かれる場合は、どちらにも自分なりの正義というか
譲れないものがあって、それを守るために喧嘩に至る。
その後、お互いの譲れないものの大きさをお互いに知る。
「こんなに痛い目にあっても譲れないのか?」
と、お互いに思って、そこでお互いが認め合うというか
相手も大事なものを守っているんだなぁ。と思いあう心が
友情になるのではないでしょうか?

実際の喧嘩の場合は、大抵一方が我侭や変なプライドだけで
痛い目にあえば、心も折れてしまって・・・友情も減った暮れもありません。
また、喧嘩を売る側にも打算的な計算があって仕掛けることが多い。
自分に正義があっても、勝てそうも無ければ喧嘩は売らない。
「まぁ、しょうがねえなぁ」で終わらせてしまうのではないかと。
勝てるか分からない・・・でも、絶対に譲れない。
痛いとか苦しいとか関係なく本気で譲れないものがある。
そんなものを持っている人自体が少ないですし・・・。
そんな二人が出会って、しかも喧嘩する確立なんて・・・ほぼ無いかも。
小学生くらいで、深く考えないで喧嘩ならありえるかもしれませんね。
そこから友情になることもあるかも。

長くなりましたが、僕の場合は小6の頃。
並ぶ順番を守らなかった、喧嘩っ早い奴に、喧嘩を売ったことありますけど・・・。
勝つとか負けるかの勝負がつく前に止められて、その後はなぜか
向こうから話しかけてくるようになって、友達になった。
なんて事がありましたけど・・・「友情が芽生えた」ってほどでは
ありませんでした。
むしろ高校のとき等は、元々友人関係同士で、
どこまでが怒りのボーダーラインか試すためにいろいろ試みて
結果、相手は怒って喧嘩になる。(怒るところまでやるから当然)
その後、ボーダーラインが分かるので、お互いに分かり合えて
仲が深まるなんて事は良くありました。
今でも、似たような事はやりますね。

長文で申し訳ありません。

喧嘩は僕の時代は多くありましたが、
どこまでがガチの喧嘩かが不明です。
漫画などで描かれる場合は、どちらにも自分なりの正義というか
譲れないものがあって、それを守るために喧嘩に至る。
その後、お互いの譲れないものの大きさをお互いに知る。
「こんなに痛い目にあっても譲れないのか?」
と、お互いに思って、そこでお互いが認め合うというか
相手も大事なものを守っているんだなぁ。と思いあう心が
友情になるのではないでしょうか?

実際の喧嘩の場合は、大抵一方が我侭や変なプライドだけで
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報