「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

東京から名古屋経由で多治見までの新幹線の乗車券と特急券を買ったところ、乗車券のほうは経由のところが、
東京・新幹線・中央西
となっていました。この乗車券で名古屋で途中下車することはできるのでしょうか。前に違う行き先の乗車券を買ったときは、経由のところに名古屋と書いてあったのに今回は書いてないので不安になってきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

名古屋での途中下車はできません。



新幹線ではなく在来線で行く場合をイメージしていただくと分かりやすいと思いますが、東京・静岡方面から中央西線方面に行くとなると、運賃計算上は金山駅で乗り換える経路になります。その上で「金山を通過する特急(つまり新幹線)に乗って、名古屋で『降りずに』折り返してよい」という特例がありますが、名古屋で外に出たい場合は金山-名古屋の運賃を払うことになります。乗車券に無い経路を乗ったので、まあ普通の判断です。

お分かりになりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

乗車券の表示に名古屋経由とないから名古屋で途中下車できないということですか。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/25 18:57

No.12です。

再び失礼します。
No.14様、ご指摘ありがとうございました。実は私も投稿後違和感を持っていました。すみません。
No.12では距離と運賃と途中下車の関係を述べたかったので、「もしこういう乗車券であれば・・・」と例示したつもりだったのですが、確かに重複乗車なので、そもそもそのような乗車券はできませんね。お詫びして取り消します。

>前に違う行き先の乗車券を買ったときは、経由のところに名古屋と書いてあったのに今回は書いてないので不安になってきました。
・これは、行先が名古屋より西側ではなかったでしょうか?

結論としては、他のご回答者様のように、その乗車券では名古屋で途中下車はできません。金山⇔名古屋の往復320円を別途払いましょう。確かに「名古屋で途中下車はできません」という表示が欲しいですよね。

この回答への補足

たくさんのご回答をいただいたので、まとめて報告させていただきます。名古屋駅で途中下車したときには改札口にて160円払うよう言われました。再度乗るときは金山までの乗車券を買ってくださいとも言われました。結果的に320円追加で払うことで名古屋駅で途中下車できました。

補足日時:2007/07/28 12:58
    • good
    • 0

ご免なさい、既に名古屋で途中下車出来る・出来ないの結論は出てると思いますが…



ANo12様の回答で、
>最初から、東京→名古屋→(戻って)金山→多治見という402.2kmの乗車券を作ってもらえば…
と有りますが、このような乗車券を作成した場合、名古屋-金山が復乗となるので1枚の乗車券に成らず、
 1:東京→名古屋    6090円
 2:名古屋→金山→多治見 650円
の連続乗車券になる為、値段は6740円となってしまいます。
#402.2Km 6620円という計算には成りません。

名古屋←→金山の往復の乗車券が320円なので、
 1:東京→金山→多治見 6300円
 2:名古屋←→金山    320円
合計6620円で別途往復切符を買う方が少々お安くなる計算になりますね。
    • good
    • 2

名古屋で途中下車する場合、金山~名古屋の運賃を別途払う必要があるというのは、


既にみなさんの回答にある通りです。

補足として質問の中にある経由表記について書きますと、
【経由:新幹線・中央西】は一見名古屋を経由しているようですがそうではありません。
名古屋を経由しているのであれば【経由:新幹線・名古屋・東海道・中央西】となります。
(ただしそのような乗車券は実際は発行することができませんが)

運賃計算上は名古屋駅も(名古屋~金山間の)東海道線も経由していないことから、
それらが省略された【経由:新幹線・中央西】という表記になっているのです。
(約款上は、運賃計算に用いた経由を表記すると決まっていますので)

したがって経由上は新幹線から中央線に金山駅接続でワープしていますので、
乗車券の経由に載っていない名古屋での途中下車は別途運賃が必要となるのです。
なお前述した通り質問のルートでは名古屋経由表記の(片道)乗車券は買えません。
(新幹線経由でも金山~名古屋が重複するため)

>前に違う行き先の乗車券を買ったときは、経由のところに名古屋と書いてあったのに

これは同じ中央線方面での話でしょうか。
もし東京から名古屋経由で岐阜方面や桑名方面であれば、
【経由:新幹線・名古屋・東海道】【経由:新幹線・名古屋・関西】というように、
乗車券上にも名古屋の文字が表記されますし、追加運賃なしで途中下車も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:10

ご承知のように、運賃計算には営業キロという距離が関係します。


JRの東日本、東海(あと西日本もですが)のみを利用する場合、営業キロと運賃の関係は次のとおりです。

(前略)
361~380km 6090円
381~400km 6300円
401~420km 6620円
(後略)

本件の場合、東海道本線経由という前提で、
東京→金山は362.7kmなので6090円、
東京→名古屋は366.0kmなので同じく6090円、
(上の表にはありませんが)名古屋→金山は3.3kmで160円、
(同じく上の表にはありませんが)金山→多治見は32.9kmで570円になります。

よって、東京→金山→多治見は362.7km+32.9km=395.6kmなので6300円ですが、
東京→名古屋→(戻って)金山→多治見だと366.0km+3.3km+32.9km=402.2kmになるので、普通に考えると6620円になってしまいます。

でも、東海道新幹線を利用した場合、「金山」という新幹線の駅がない以上、金山を越えて名古屋まで行ってしまうのは必然ですので、それに対して運賃を取るのは面倒だし、ある意味、理不尽ですから、「名古屋で途中下車しないのであれば、金山⇔名古屋の距離は目をつぶろう」という特例があります。
要するに、名古屋で途中下車せずに、金山に戻る分には「6300円のままで結構です」という特例です。

でも、名古屋で途中下車するということになれば話は別です。
この特例はあくまで東京→金山→多治見の距離での運賃であり、金山⇔名古屋の3.3km×2=6.6kmは、6300円の根拠距離である395.6kmにはカウントされていません。
名古屋で途中下車するということであれば、この往復距離6.6kmをカウントしなければなりません。

通常の乗車券(「特例付き」という意味)でどうしても名古屋で途中下車したいということであれば、乗車券の内容を変更するのも手間ですから、金山で途中下車したことにして、別途(つまり、元の乗車券は使わずに)、名古屋で降りるときに160円を払うことで、金山→名古屋の160円の乗車券を買ったことにし、復路は名古屋→金山の160円の乗車券を買って金山に戻り、金山から多治見は元の乗車券で再乗車、というのが簡単ですよね。
これできっぷはつながります。
要するに、特例にあるとおり、金山⇔名古屋の通常の運賃160円×2=320円を別途払えばいいのです。

でも、「みどりの窓口」などで、最初から、東京→名古屋→(戻って)金山→多治見という402.2kmの乗車券を作ってもらえば、文句無く名古屋で途中下車できます。値段も結局6620円で同じですよね。

No.4様の
>名古屋経由でも、金山経由でも同じ料金なので、微妙ですね。
・というのは、「駅すぱあと」などのソフトで調べても、この特例を加味した上での運賃しか出てこないことからくる錯覚です。
実際は(特例適用前では)、前者が6620円、後者が6300円です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:09

名古屋駅では途中下車できません。


ただし、別途、金山~名古屋の運賃を負担すれば降りる事は可能です。

お手持ちの乗車券は経路上
東京(新幹線)名古屋(中央西線)多治見
となっていますが、運賃計算上は
東京(東海道線)金山(中央西線)多治見
の距離で計算してあります。

新幹線の特急券と同時に乗車券も購入されたのでしょう。このため、乗車券の経路は新幹線→中央西線として名古屋経由の表示になっていますが、ここには他の方の回答にあるように、新幹線を利用することから自動的に金山~名古屋の特例乗車をするものとしての表示です。
このため、乗車券の経路だけを見ると名古屋駅で途中下車できそうな感じですが、規則により名古屋駅での下車は金山~名古屋間別途運賃支払いとなります。

個人的には、旅客案内上の配慮として、券面のどこかに「名古屋駅で途中下車される場合は・・・」の案内文があってしかるべきケースだとは思います。
運賃計算上の経由表示で東海道・金山・中央西などとすると、今度は「このきっぷで名古屋を経由できるのか?」といった疑問が出てくるでしょうし。

東海道本線と中央西線の通しの乗車券の場合、
・岐阜側からは名古屋が経路上
・東京側からは名古屋は経路外で金山が接続駅
となります。
そして、
東京側との通しの乗車券は金山駅に停車しない列車(新幹線を含む)を利用する場合は名古屋駅を利用する事が可能だが、
一旦名古屋で下車する時は金山~名古屋の運賃を別途支払い
となります。
加えて、
東京側からの通しで新幹線と絡むと、経由表示上では名古屋駅を経路に含んだ形で表示されるが、この場合でも、一旦名古屋で下車する時は金山~名古屋の運賃を別途支払いとなる
と言った点がポイントです。
(「一旦名古屋で下車」の部分は名古屋市内発着や途中下車のできない乗車券を除きます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:08

訂正です。



"東京から東海道新幹線で名古屋まで乗車し、名古屋から中央本線の列車に乗り継いで多治見まで乗車する場合"

http://www.jr-odekake.net/guide/info_2b.html

勉強させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:08

小田原から名古屋までは新幹線・在来線とも同一線と見なされます。


ですので「金山に新幹線が停車しない為、名古屋まで乗る事」が許されています。
あくまで、便宜として名古屋まで乗る事が許されている為、名古屋で途中下車することは出来ません。
これは、在来線での特急の扱いと同じ事です。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/kip_rule/kip_rule …に記述されている通り)

そもそも
http://jr-central.co.jp/co.nsf/kip_rule/kip_rule …
で書かれている特例は今回のパターンに適用出来ません。
(上記サイトを読んでの通り名古屋←→金山は特例区間に入っていません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:07

 自信はありませんが、



http://jr-central.co.jp/co.nsf/kip_rule/kip_rule …

を適応する以前に新幹線の特例を使って、

http://jr-central.co.jp/co.nsf/kip_rule/kip_rule …

東京・名古屋間はこの特例によって新幹線経由、金山駅は通過していない。名古屋・金山間は在来線経由。お客様に有利に解釈すると、名古屋での途中下車は可能ではないかと期待したいというわけです。
    • good
    • 0

結論から言うと「不可、但し金山~名古屋間の往復分の運賃を払えば可能」です。



「分岐駅を通過する列車を利用する場合の特例」として、金山駅を通過する列車に乗って名古屋で乗り換え、この区間を折り返し乗車することが認められています。但し、区間内での途中下車はできないとされ、途中下車する場合は別途運賃が必要となります。きっぷの経由がそのようになっていたのも、この事情が絡んでいるためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のご投稿にまとめて報告を書きました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/28 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q途中下車に対する自動改札機の対応

自動改札がある駅で
途中下車をする場合、
出口の自動改札機に入れてもよいのですか?
切符が出てくるか非常に気になるのですか?

また、これらは場所によって違うのですか?

Aベストアンサー

途中下車をする場合、きっぷの券面にその駅まできっぷを使ったことを示す途中下車印を改札を出る際に押すことになっています(押さない駅も多いのですが…)

新幹線の改札機には、印の代わりに通過記録を赤い文字で印字する機能がありますので問題がないのですが、在来線の改札機にはこの機能は基本的にはありません。

在来線の改札機自体には印字機能はあるのですが、これは感熱式で黒の文字でしか印字出来ないため、きっぷにすでに書かれている情報が読めなくなるため、途中下車時の記録には使えないのです。

このため、JR東海・JR西日本では在来線の改札機での途中下車は不可としています。
それ以外の各社は、出場時に記載する磁気データを次回入場時に確認することで簡略化し、途中下車を可能としていますが、自動改札未設置駅では途中下車印による証明であるため整合が取れず、不正がしやすくなる欠点があります。

JR東海では、最近は新幹線と同様に赤い文字で印字が出来る在来線用改札機を設置しており、この改札機では途中下車が可能です(ただ、一般の利用者には区別は難しいです)


なお、JR西日本の駅では途中下車時に自動改札にきっぷ入れても吸い取られることはなく、扉が閉まりディスプレイに有人改札にまわるよう案内が出るだけです。
JR東海の場合は、ちょっとわかりません。


完全な余談ですが、大阪駅は自動改札設置前は途中下車印の押印はほとんどしてなかったのに、設置後は有人改札でかなり徹底してやってるようです。
有人改札のカウンター上に、途中下車印を置いて改札業務をやっている職員さんが多いですね。

途中下車をする場合、きっぷの券面にその駅まできっぷを使ったことを示す途中下車印を改札を出る際に押すことになっています(押さない駅も多いのですが…)

新幹線の改札機には、印の代わりに通過記録を赤い文字で印字する機能がありますので問題がないのですが、在来線の改札機にはこの機能は基本的にはありません。

在来線の改札機自体には印字機能はあるのですが、これは感熱式で黒の文字でしか印字出来ないため、きっぷにすでに書かれている情報が読めなくなるため、途中下車時の記録には使えないのです...続きを読む

Q名古屋経由は出来ますか?

(1)東京-(新幹線)-名古屋-恵那
のように行く場合、乗車券は通しで買えますか?名古屋-金山が重複しているような気がするのですが。。。。

(2)また通しで買える場合、名古屋で途中下車は出来ますか?

(3)それとも途中下車する場合は、東京-名古屋、名古屋-恵那と別に買わないといけませんか?

Aベストアンサー

(1)東京-(新幹線)-名古屋-恵那のように行く場合、乗車券は通しで買えますか?名古屋-金山が重複しているような気がするのですが。。。。
→はい。通し(1枚)の乗車券となります。確かに金山~名古屋間は重複していますが、金山駅は新幹線停車駅ではないので、東京方面から新幹線で来ると、金山~名古屋間の折り返しが強制されるため、こういう場合は、折り返し区間のキロ数を運賃計算から除く特例があります(分岐駅を通過する列車に乗車する場合の特例)。
http://railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/rule23.html (同サイトの「例」がまさに類似例です。)

(2)また通しで買える場合、名古屋で途中下車は出来ますか?
→いいえ。JRにとっては、あくまで折り返しが強制されるための救済措置として、運賃計算から折り返し区間のキロ数を除いている(無賃乗車を認めている)にすぎませんので、名古屋駅までのお金をもらっていない以上、名古屋駅での下車は認められません。尾頭橋駅についても同様です。金山駅については運賃計算経路上にありますので、途中下車(下車後その乗車券を再利用すること)は可能です。

(3)それとも途中下車する場合は、東京-名古屋、名古屋-恵那と別に買わないといけませんか?
→別々に買ってもよいですが、その場合は、6090円(東京都区内→名古屋市内)+1110円(名古屋→恵那)=7200円になります。

それよりも、金山~名古屋間の折り返し乗車分の運賃(160円×2)を別途支払う方が、6830円(東京都区内→恵那)+320円(金山名古屋往復)=7150円で安上がりです。

後者の場合は、名古屋駅下車時に有人改札へ行き、乗車券を見せた上で金山駅からの160円を払います。名古屋駅で再乗車する際は、単純に金山駅までの160円券で入場し、恵那駅では160円券と元の乗車券を係員に渡してください。

(1)東京-(新幹線)-名古屋-恵那のように行く場合、乗車券は通しで買えますか?名古屋-金山が重複しているような気がするのですが。。。。
→はい。通し(1枚)の乗車券となります。確かに金山~名古屋間は重複していますが、金山駅は新幹線停車駅ではないので、東京方面から新幹線で来ると、金山~名古屋間の折り返しが強制されるため、こういう場合は、折り返し区間のキロ数を運賃計算から除く特例があります(分岐駅を通過する列車に乗車する場合の特例)。
http://railway.jr-central.co.jp/ticket-ru...続きを読む

Q東京駅での新幹線乗換時に一旦改札を出たいときは?

 東京都区内発で片道100km超の乗車券で都区内の駅から乗車後、東京駅で新幹線乗換えの時間待ちの間に、一旦改札を出て駅周辺で買い物をしたいと思うことが時々あるのですが、このときの適切な対処の仕方はどうすれば良いのでしょうか?

 また、ネット上に次のような書き込みを見つけましたが、これが実態なのでしょうか?
1)大丸はこの改札(八重洲地下中央口)の外にあるのですが、何と!この改札は新幹線の切符を見せると自由に外に出ることができるんです。「大丸に行って来ます」というと全く問題なく通してくれるんです。駅員さんのいる非自動改札を通りましょう。
2)新幹線の切符を持っていれば、皆当たり前のように外に出ていきます。駅員さんもほとんど切符なんて見ちゃいなくて、フリーパス状態。
 ただし、他の駅ですでに改札を終えた切符の場合、再入場の際に自動改札から入るとはねられますので、また、駅員さんに切符を見せて入ることになります。

Aベストアンサー

【東京都区内】発の乗車券であれば、東京駅での一時出場が可能となっています。
途中下車というと規則上不可となってしまうのですが、一時出場という形で便宜上改札外へ出ることを認めています。
このような措置は上野駅でも行っていますが、いわばローカルルールという範疇です。

そもそもは、長距離客が列車の始発駅である東京や上野で発車待ちの時間を有効に使うための措置として認められたもので、
当初は当該駅発の特急券(急行券)を所持していることが条件でしたが、現在はそこまで細かな規定はないです。

したがって、大丸側だけでなく東京駅全ての改札にて一時出場が可能となっています。
【東京都区内】着となる乗車券では無理ですが、発となる場合は問題なく改札外へ出ることができます。
もちろん、自動改札は通れませんの有人改札扱いとなります。

Q東京都区内での途中下車(東京を通過する乗車券所持)

例えば、京都~水戸(東京経由)の往復乗車券を持っているとします。
東海道新幹線を東京まで利用し、まず東京駅で途中下車します。
それ以降、東京都区内での途中下車はどのようなルール・範囲で可能になるのでしょうか?

(1)経路が重複しない一筆書きなら可能ですか?
   [例1]→東京→秋葉原→代々木→新宿→上野の順に、それぞれ途中下車。
(2)品川~東京間を1度目は新幹線で(品川→東京)、2度目は山手線(東京→品川)で通って、時計回りに山手線を使い上野まで行くことは可能ですか?
   [例2]→東京→品川→上野の順に、それぞれ途中下車。
(3)もしくは、東京都区内は、上記のような経路の重複に拘らず、自由に途中下車可能なのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #1です。
 補足を拝見いたしました。
 
 東京・品川で途中下車されたいとのことですね。
 そうしますと、東京⇒品川だけではなく、品川⇒東京も必要となります。
 と言いますのは、東海道新幹線で東京まで来た時点で、京都市内⇒水戸の乗車券は東京駅まで利用済みとなるからです。
 よって、東京から品川までの移動、及び品川から上野(東京)までの移動とも乗車券が必要になるということになります。なお、別途品川⇒東京の乗車券をお求めになった場合には、品川から山手線・京浜東北線で上野まで直接移動(新橋・秋葉原経由)することが可能です。

Q東京から名古屋の乗車券で横浜で途中下車できますか?

調べてもわからなかったので教えてください。

今度、名古屋東京を往復します。
往路は名古屋→東京を新幹線で行きます。

復路で東京→横浜で途中下車で横浜を観光。
その後、新横浜→名古屋の新幹線で帰宅しようと思います。
ここで横浜から新横浜までの移動手段として、
東京→名古屋の乗車券を使用してJR横浜線で行くことはできるのでしょうか?
この計画だともしかして、横浜と東神奈川間を後戻りしているので乗車できないのかと心配しています。

また、素直に横浜と東神奈川間の切符を別に購入したら、無事に新横浜から新幹線に乗車できるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3ですが、選択乗車で区間外になるところは別途購入すればどういうルートでも構いません。

#3の前者適用の場合は、横浜から新横浜までどういう経路をたどろうが、
別途購入する限り問題ありません。
桜木町に行くなら、横浜~桜木町、桜木町~新横浜を別途購入すればいいです。

#3の後者適用なら、東神奈川から同駅まで戻ってくるまでどういう経路をたどろうが、
別途購入する限り問題ありません。
桜木町に行くなら、東神奈川~桜木町の往復を別途購入すればいいです。

東京(都区内)→名古屋(市内)の乗車券でそのまま乗れるのは、
(1)東京~新横浜~名古屋 または 東京~横浜~名古屋
(2)東京~横浜・・・新横浜~名古屋 または 東京~横浜・・・新横浜~名古屋
(3)東京~東神奈川~新横浜~名古屋
のいずれかであり、桜木町だろうが関内だろうが区間外を別途購入すれば、
また元のルートを乗車することができます。(2)の解釈はちょっと難しいですが。
(新)川崎とか鶴見なら経路上なので追加運賃はいりません。

どちらの特例を適用させるのが安くすむかはケースバイケースです。

#3ですが、選択乗車で区間外になるところは別途購入すればどういうルートでも構いません。

#3の前者適用の場合は、横浜から新横浜までどういう経路をたどろうが、
別途購入する限り問題ありません。
桜木町に行くなら、横浜~桜木町、桜木町~新横浜を別途購入すればいいです。

#3の後者適用なら、東神奈川から同駅まで戻ってくるまでどういう経路をたどろうが、
別途購入する限り問題ありません。
桜木町に行くなら、東神奈川~桜木町の往復を別途購入すればいいです。

東京(都区内)→名古屋...続きを読む

Q新幹線名古屋駅での途中下車の改札は?

新幹線名古屋駅での途中下車の改札は?

こんにちは。新幹線で 1日目:品川⇒名古屋(改札でて観光)⇒新大阪
           2日目:新大阪⇒品川
を予定しています。

先日質問をして、「乗車券は品川から新大阪まで購入して名古屋で途中下車できる」という
回答をいただきました。

その際は、新幹線の自動改札から乗車券はでてきますか?
有人の改札の方がいいですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都区内~大阪市内間の普通乗車券で
途中下車をされる名古屋駅の新幹線自動改札機で
利用することはできます。
普通乗車券の横に赤い文字で利用した駅名と時間が
記録しておりますので続けて新大阪駅まで
ご乗車できます。
在来線の自動改札機では通ることができませんので
有人改札で係員の方に途中下車を申請してください。
1日目の新幹線特急券は、品川駅~名古屋駅間と
名古屋駅~新大阪駅間を乗車される区間ごとに
購入してください。


人気Q&Aランキング