ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

弊社は、工場内の一部業務を協力会社という形式で業務請負契約し、協力会社の作業員にも社員とまったく同じヘルメットと作業着で業務に従事させております。また、外部の方が社員と協力会社の人間を見分けるのは、全員が身に付けている名札(ICカード)でしかわからない状態です。質問ですが、上記のように指定している作業着が社員と同じというのは違法になるのでしょうか?もしくは、指定すること自体が違法なのでしょう?

A 回答 (2件)

協力会社がその業務を請け負っているのですよね。

請け負った業務を遂行するために必要な作業員の作業服は、当然作業員を雇用している協力会社が責任をもって準備すべきものです。協力会社とはいえ、他社の労働者に何のために自社の社員とまったく同じヘルメットと作業着をつけさせ、外部の人間が見分けがつかないようにする必要があるのでしょうか。他社の作業員を自社の社員と同じように指揮命令して使っていることがバレないようにしているとみなされても仕方ないかもしれませんね。
今の状況が違法とされる偽装派遣かどうか、下記のURLを参考によくご検討された方がよいかと思います。なお、下記URLの考え方は、協力会社の立場から読んでください。偽装派遣の派遣元は協力会社になりますので。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。「指揮命令」については実際、現場でに行っている状態が、法に抵触する可能性がありそうなので、社内でさらに検討していきたいと思います。

お礼日時:2007/07/24 11:16

指定するのなら支給又は貸与になると思います。


協力会社の人間なんていっても要するに無賃の労働力でしょう。
相手の金で指定品を押し付けることは出来ません。
何を買うかは金を出すものの自由ですから。

「新しく買うのならこれにして貰いたい」と要望は出来ます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事で使う作業着代

私の主人の話ですが、建築系の職人をしています。
会社に所属しており、社会保険に入っています。

仕事で使う作業着は年に2回、夏用と冬用を1着ずつ支給され、皮手袋代として2ヶ月に1回1000円支給されます。
実際、これだけでは仕事できないですよね。
夏場は着替えが欲しいし、冬場は防寒着が欲しいですよね。
約8ヶ月分計算したところ、作業着、靴下や帽子や安全靴なども合わせて2万円くらいかかっていました。
会社になんとかならないかと言いましたが、自分で買ってくれとのことでした。
ただでさえ月17万円程度の安給料なのに、経費代は出してもらいたいところです。

会社に負担してもらうしか手はないのですか?
なんとか作業着代などを負担してもらうことはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社によって支給条件は様々ですよね。
作業着全般全て会社支給のところもあれば、ご主人さんの会社のように年○回と決まっているところ、
中には全く支給してくれないところもあります。

私は作業服店に勤めておりますが、どの支給条件の会社が一番多いかと言いますと、
ご主人さんの会社のような支給条件のところですね。

全額支給にして貰う為には、やはり社員さん達で交渉してみてはいかがでしょうか。
ご健闘お祈り申し上げます。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Qエクセルでサイズに合ったものを作成したい時。

エクセルでサイズに合ったものを作成したい時。

A4用紙に、ファイルの背表紙をいくつか作成する時ですが、3cm、5cm、8cmなど
サイズに分けてです。

同僚の方が作成しているのをみているとファイルのサイズを測っている様子は全くなく
数分で作ってくれて、「これ3cmのものにいけると思うけど‥」って印刷したものをくれたのですが、

どのようにしてサイズにあったものをぴったりと作成しているのでしょうか?
ピクセル単位で計算しているのか?なんて勘違いもしてました。PCや解像度によってピクセルの
単位って違ってくるんですね。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その人がどうやったのかは判らないけど・・・・
簡単な方法の一つとして、
用紙設定をA4の縦型にする。
左右の余白を10mmにする。
ワークシートのA列からS列までのセル幅を40ピクセルにする。
→→(・・・つまり19セル分で 用紙幅-10x2 になるセル幅に設定する)
こうすると1セル幅がやく1cmになるので、あとはファイルの幅に合う列数を選択すれば、背表紙になるサイズだと思います。

Q従業員が作業着を着ない場合について

建設工事の会社です。従業員に会社の名入りの作業着を年1度支給をします。数名の社員は支給しても着ません。1人は色へのこだわり、1人は若いのでカッコが悪いとかそんなところのようです。着ない人に支給しても無駄なのでやめようかと思います。ですがそうなると支給されている人、されていない人が出て不公平になり心苦しい思いもあります。
個人的には制服は会社のPRでもあり、着てくれる人には支給したいと思っていまして、その一面があるのにそれをしないということならサラリーマンのスーツを考えると当然会社で支給はしませんし、支給なと無い中で好きな服を自分らしく着るのも普通のことなのでどうぞご勝手に!と無支給でもいいという思いもあります。ただ消耗品でもある作業服として公平性からお金を同額ではないものの支給すべきか、、、、と判断をしかねております。
それをすると制服を着なくて良いということにもなりあまり良い事だとは思っていません。
たかが作業服なのですが、みなさんならどのような対応をなされますか?

Aベストアンサー

制服の着用は就業規則の服務規定に記載がありませんか?
まずはそこから確認するべきだと思います。


それを踏まえて、制服(指定の作業着)の着用が命令・指示に相当するなら着用しないものが処罰を受けるべきだと思います。

暗黙のルールとして着用なら拘束力はないと思います。

従業員数名の会社であるなら、全員で作業服の着用について議論して良いと思います。
議論の結果を踏まえて、経営者が判断するべきだと思います。


無償で支給するなら着用する。
支給しても着用しないものには今後は支給しない。

って結論でも良いと思います。


数名の従業員であっても無駄な経費を使う意味は無いと思いますので、ちゃんと着用するものに限って支給するのも不公平にはならないと思います。
あくまでも、全員で話し合った結果としてね。


人気Q&Aランキング