最新閲覧日:

新刊が出ると、コンビニに必ず置かれる人気マンガ「イニシャルD」と「湾岸MIDNIGHT 」ですが。

それぞれの面白さ(見ドコロ)について教えてください。

※ どちか一方でも結構です。
※ できれば、どちらかは完全にキライと言うより、どっちも好きと言う方にご意見頂戴したいです。
※ この2つのマンガについて否定的な考えをお持ちの方は別の機会にご意見ください。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私はどちらも好きです。

あの少し下手な(爆)人物画…反転すごいリアルな車画 このギャップが好きですね。
ただ、湾岸は東京近辺に住んでなければ、面白み半減でしょうね。私自身北海道の人間なので、外回り??内回り??よくわかりません。唯一わかるのはレインボーブリッチは長い直線なんだな~って事ぐらいかな?
イニDは峠の名前とか言われてもわからないけど、峠をアグレッシブに攻める事自体に興奮しますね。あ~プロジェクトDが北海道に上陸しないかな~??
    • good
    • 2

私はどっちも好きです。


特に好きなのは湾岸ミッドナイトのほうですね。
単純に200マイルオーバーで戦う舞台もすきなのですが、内容でいうと悪魔と呼ばれるZと、そのZに唯一愛されたオーナー(主人公)の双方に引き込まれる周りの人たちと共に、自分もその世界に引き込まれたのかなと(笑)。因みに自分自身低中速でコーナーを攻めるより高速をかっ飛ばすほうがすき。あっ、もちろん法定速度内です(…と言っておきます)。
又、この漫画の楠語録は若干大人向けかなと思います(今25歳で高校生のころから読んでいるけど)。
因みに1巻から読むと登場車種等によって現実の時の流れと、この世界の時の流れが明らかに違うなというのが気になります。連載が十数年続いているのにこの世界は多分1年少々しかたっていないはず(高3で一度ダブり19歳で年が止まっているはず)。

イニシャルDは子供向けというか、子供にうける感じなのかなという感じがします。No.1さんのおっしゃるようにいかにも漫画という表現が近い気がします。女性にもこっちは受け入れられるかなという感じ。否定的な意見のようですが不思議と好きです。要は車好きなら(特にスポーツ系)ある程度こういう漫画は受け入れられるのかな?という感じもします。
どっちの漫画も好きという私は、スープラ(湾岸系)とインプレッサクーペ(イニD系)両方を持っていた時期があります(今はスープラタービンブローにより金銭的に維持不能になり、インプレッサだけになってしまいましたが)。

因みにオーバーレブや、なにわ友あれ(旧ナニワトモアレ)、カウンタックも車の漫画として好きです。自分の場合車の漫画なら何でもいいのかな?ガタピシ車でいこう!!も好きです。
ごめんなさい参考にならないことばかり書いちゃいました。

この回答への補足

みなさまありがとうございます。
回答文の文字数で配点させていただき締め切ります。
また、ご縁がありましたらよろしくお願いします。

補足日時:2007/08/07 20:45
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>楠語録 
なるほど。そうですね。あのワビサビを"味がある”と見るか"ツマラナイ"と判断するかで好み分かれそうですね。

ご自身のことも書いて下さったので、大変参考になりました。
車好きなお人柄が伺えます。

私はそんなに広く読んでませんが、「加瀬あつし」さんの作品も好きです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/04 12:49

実際に存在している場所が舞台となっているところですかね。


頭文字Dの舞台で出てきた埼玉の場所はよく行っていた場所ですし、
湾岸MIDNIGHTは首都高速が舞台となっており、
両方自分で走った事があるとより一層身近に感じて面白いですね。

頭文字Dのしげの秀一氏は昔「バリバリ伝説」で峠でのバイクバトル、
湾岸MIDNIGHTの楠みちはる氏は「あいつとララバイ」で横浜を舞台に首都高速のバイクバトル、
終盤は双方、レース場が舞台となっていましたね。

個人的には、現実的なチューンドマシンを表現している、しげの秀一氏の方が好みです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。身近なものが登場すると嬉しいですよね。

確かに長期連載となると、主人公のマシンも段々現実離れしてきますよね。(笑) ※研二くんのノーヘルなども。

お礼日時:2007/08/04 12:32

どっちも好きですが湾岸の方がかなり好きです。



湾岸
オヤジたちの語りですかね(^^;
漫画を読んでいる感じではないです。「何がおもしろいのかサッパリわからない」という人が多くてもしょうがないとも思います。

イニD
こちらはいかにも漫画ですよね。
漫画としてまあ好きですよ。プロジェクトDになってからはさすがにどうかと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
両方とも好んで読んでる方はどんな見方をされているのか、気になった次第です。

そうですね。楠みちはるさんの作品には、車(バイク)を通して人間を描いてるようなところがありますね。

「イニシャルD」には痛快さがありますよね。(エンターテイメント?)マンガの良さを活かしてる気がします。

お礼日時:2007/08/04 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報