プロが教えるわが家の防犯対策術!

直径15cmの円に切り出し
5mmの穴を開ける
3mm x 5cm のスリットを 10本ぐらい入れる

DIYみたいに自宅でやりたいのですが
無理ならホームセンターとかでやってもらえますか?
それでも無理なら鉄鋼所でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

↓3の方の方法ですと、センターに穴が開いてしまいます。

φ6~8程度ですが。
そこで
1)文房具のコンパス等でケガキを入れます。両方針のやつありますよね?
2)糸のこぎりorジグソー(ホームセンターでやすいと5000円くらい)でセコセコ切り出します。
3)3mm×50mm のスリットなので、50-6mm=44mmピッチで、φ3mmドリルで穴あけします。
4)φ3穴からφ3穴の間を糸のこぎりの刃を切り抜きます。
(糸のこぎりの刃を外してφ3の穴に入れます。面倒ですが・・・)
てな感じでしょうか?

必ずケガキ(下書き)を入れましょう。
鉛筆でも、マジックでも良いです。

もし、どうしても無理な場合は、レーザー加工するとよいです。
但し、寸法そのままですと、若干(0.5mm)程度、レーザー幅分広くなりますので、注意をして、加工屋さんにやっていただくとokかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/08/10 20:54

切り出しには大径用ホールソー


根気が要りますがタガネを使ってハツリ加工
ボール盤 喰い切り 鑢 で加工する
ミニ旋盤があればエンドミル加工:これが一番楽
でもアルミの切削は重切削になるので大変
人間にも刃物にも重労働です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/08/10 20:54

東急ハンズの加工サービスに問い合わせてみたら?



3mmのアルミ板扱ってるかどうかは不明だけど、

あとは金属加工の試作品とかを扱ってるところとか。

http://www.uke-oh.net/

http://www.cutting.co.jp/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/08/10 20:54

板金加工をやっている業者でないと難しいでしょう。

機械が要ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2007/08/10 20:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

DIY 本」に関するQ&A: 駐車場に敷く石について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q板金の正確な直線切り方法

金属の板(板金)を簡単に直線切りする方法はありませんでしょうか。

例えば厚さ3mm~5mmのアルミ板をJIS B0405-c(粗級)、できれば -m(中級)程度の精度で直線切りしたいと考えています。大きさは□500mmくらいまで加工できればOKです。

現在プロクソンのミニバンドソーで切断していますが、フトコロ深さの制約が大きいことと、どんなに慎重に材料を送っても直線が出ないので困っています。

ハンドグラインダーに切断砥石を付けての切断も試しましたが、フリーハンドでの加工では精度は期待すべくもありませんでした。

趣味に使う物ですので、アマダのシャーリングのような巨大な機械や、数十万円、数百万円するような物は買えませんが、10万円程度までならなんとか予算を組めそうです(もちろん安く収まるに越したことはありませんが)。このような加工の機会はそこそこ頻繁に直面するので、外注ではなく自分でできればと思います。

勝手なイメージですが、木材加工によく使われるようなテーブルソーのような方法が金属材料に対しても使えれば理想的かと思うのですが……

良い方法ご存知の方何卒ご教示下さい。

金属の板(板金)を簡単に直線切りする方法はありませんでしょうか。

例えば厚さ3mm~5mmのアルミ板をJIS B0405-c(粗級)、できれば -m(中級)程度の精度で直線切りしたいと考えています。大きさは□500mmくらいまで加工できればOKです。

現在プロクソンのミニバンドソーで切断していますが、フトコロ深さの制約が大きいことと、どんなに慎重に材料を送っても直線が出ないので困っています。

ハンドグラインダーに切断砥石を付けての切断も試しましたが、フリーハンドでの加工では精度は期待すべくもあ...続きを読む

Aベストアンサー

金工用の丸のこがいいと思います。
定規を当ててスライドすればきれいに切れますよ。
アルミならスライド丸のこでも切れますが、300mm程度までだと思います。

Q厚2mmのアルミ板を曲げたい

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を、長さ約300mm巾30mmの鋼鉄製(厚5mm)の板2枚で挟む
3、挟んだ鋼鉄板をバイス(1つ)で真ん中をしっかりクランプ
4、 更に鋼鉄板の両サイドを大き目のペンチ1個づつでクランプする
5、バイスと両サイドのペンチ2個を同時に下へ押す(=鉄鋼板を下=アルミ20mmが曲がる)
  2×4の木材の側面に挟んだペンチが当たるので真下までは曲げられません。
6、概ね曲げた(70-80度くらい?)後、タガネで曲げた内側を均等に叩いて90度まで曲げる

以上ですが、完全な直角は無理なのである程度「R」は付くのはOKです(半径4-5mm?)

曲げるのは今回1回だけなので、新たに工具や部材の購入は考えていません。
万力やベンダーはもちろん、専用の台もありません。
ポイントと失敗する場合どのようになるのかなども教えていただけると助かります。

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を...続きを読む

Aベストアンサー

アルミは木よりもよほど硬いので、屈曲する側を鋼板で受けておく必要があります。背の方は木でも構わないでしょう。あとの叩き仕上げまでこれは必要です。
0.3mm深さくらいのすじを内側に入れておくのも効果がありますが、これをやりすぎると割れて切断される恐れが出てきます。背への傷は特に危険です。アルミの種類にもよります(純アルミの方がやわらかく曲げやすい)が。
どうしても中央部分が甘くなります。最後の叩き仕上げまでにどれほどきれいに均一に曲げられるかが勝負です。叩くときは木をあてて、できるだけ大きいハンマーを使うことです。
要はどれだけしっかり固定できるかです。人力で押さえるのは弱いです。階段でなく厚い大きな板にクランプしておくことをお勧めします。クランプがたくさんいりますね(最低4~5)
2mm厚なら厚み以下のRで曲げられると思います。

ご参考になれば。

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Q板厚3mmのアルミの曲げ加工についてなのですが…

アルミニウムの加工についてです。
A5052材のアルミプレート、t=3mmを曲げようと思うのですが、そのままでは叩いても力を入れても曲がりません…。

そこで、バーナーで熱しながら曲げようと考えたのですが、可能なのでしょうか?
ちなみに角の付かないアール加工です。

Aベストアンサー

>ちなみに角の付かないアール加工です。
を読み間違えてた。逆でしたね。
 たたいて曲げるのはやめて、プレスですね。

 曲げRより少し小さめのパイプを用意して、押さえればよい。
 バイスにパイプと被加工品、アルミ保護板の順で挟みます。
 ベンダーで、曲げたい位置を挟みます。--どこをつかむかは計算してください。
 そして曲げる。

 実際に2mmのアルミ板で試してみました。ベンダーはエンジニアのポケットベンダーの片割れを使いました。

Qアルミ板の上手な曲げ方

アルミ(またはステンレス)の棒状の板を家庭で固定するような道具がないときに上手に180度曲げる上手な方法を教えて下さい。
要するに棒状のを二つに折り曲げるということなのですが、曲げ口が隙間がなるべく開かずに曲げたいのですが、普通に曲げたら隙間が出そうで、曲げるのをためらっています。
どなたかお願いします!

Aベストアンサー

大きさにもよりますが私の方法を伝えます。
添付の絵を見ていただけたらわかると思います。

曲げたいところに溝を掘るという事になりますが
回転工具がなければ、金ノコで溝を掘るというより
傷を板に直角に付けていきます。
何回か繰り返すと、少なからず溝ができますので
それを案内にして板厚のほぼ半分くらい切り込みを入れます。

折り曲げは手でできますが、いきなり180度曲げずに
90度ほど曲げてねじれていないかを確認します。
ねじれていれば、この時点で修正します。

その後最後まで曲げれば完成です。
溝を付けたところは強度はありませんがDIYの世界なら
okとなると思います。

私は3mm程度のスチールバーの90度曲げで強度がいる場合は
曲げてからロー付けしています。
幅広の板を曲げるときは回転工具+カッティングストーン
あるいはカッティングディスクというものを使ったりします。
シャフトがΦ2.35のミニターか、ちょっと重工的なものだと
ミニグラインダとを使い分けています。



いきなりしないで、まずは段ボールでやって見てください。
段ボールの波の板と直角方向(つまり曲げにくい方向)に
曲げる練習をします。

道具はカッターナイフがあればokです。

これで言っている事がわかると思います。

大きさにもよりますが私の方法を伝えます。
添付の絵を見ていただけたらわかると思います。

曲げたいところに溝を掘るという事になりますが
回転工具がなければ、金ノコで溝を掘るというより
傷を板に直角に付けていきます。
何回か繰り返すと、少なからず溝ができますので
それを案内にして板厚のほぼ半分くらい切り込みを入れます。

折り曲げは手でできますが、いきなり180度曲げずに
90度ほど曲げてねじれていないかを確認します。
ねじれていれば、この時点で修正します。

その後最後まで曲げれば完成です...続きを読む

Qアルミ板の強度

アルミ板の強度について質問です。

幅1800mm×長さ600のアルミ板でトラックの荷台からプラットホームに渡るスロープを作ろうと思っています。
渡るものは4輪のかご台車で、500kgくらいになる時もあります。
渡る側の長さは600mmの方です。

何mm厚の板を用意すれば耐えられるか教えて欲しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5、No.6です。
皆さん大げさじゃない?
プラットホームとトラックの隙間を埋めるだけですよ?
通るのは台車。スロープと云うとすごく聞こえるけど
60㎝以下、傾斜が酷ければ初めから使えないし、
恐らくプラットホームまで車を押し付けて段差を埋めるだけ。
確かに重いと撓って使ってるうちに曲がったりするけど、
一発で曲がったりしませんよ。
何より、2.3t とか 3.2tの縞板やエキスパンドメタルで
通路に敷き詰めているとこなんかいくらもありますよ。
勿論、リブと云うか骨組みが入っていますが、
板そのものは3x6とか4x8をそのまま使ったりしています。
(因みに尺だから910x1820・・・とか)

かご台車も500kgはMAXですから、2.3tで大丈夫。
欲を言うなら両端を曲げて勾配に適応できるようにした方が強度も増す。
曲げすぎると段差がない時に困るのでちょっとだけですけどね。
1800ならブレーキプレス持ってる製缶屋に頼めば直ぐ曲げられる。
下手に高い材料買うより頼んじゃえば安いし早いかも。
前にも書いたけど、1800x600 2.3t で18kgだからこれより厚いと
重くて使い勝手が悪い。3.2tで2人で扱ってもいいけどね。
心配なら、頼む前に製缶屋で相談してみれば?
似たようなものやってるからすぐわかる。

No.5、No.6です。
皆さん大げさじゃない?
プラットホームとトラックの隙間を埋めるだけですよ?
通るのは台車。スロープと云うとすごく聞こえるけど
60㎝以下、傾斜が酷ければ初めから使えないし、
恐らくプラットホームまで車を押し付けて段差を埋めるだけ。
確かに重いと撓って使ってるうちに曲がったりするけど、
一発で曲がったりしませんよ。
何より、2.3t とか 3.2tの縞板やエキスパンドメタルで
通路に敷き詰めているとこなんかいくらもありますよ。
勿論、リブと云うか骨組みが入っていますが、
板その...続きを読む

Qアルミの板の切断方法

板厚1.0mmぐらいのアルミ板をまっすぐきれいに切るにはどうしたらいいでしょうか。
金をかける方法、かけない方法、いろいろ知りたいです。

Aベストアンサー

大き目のカッターナイフで当て木(またはかね尺、鉄や鋼の平板でも可)をして切断線に沿って刻み傷をつける。3度位、繰り返すか、裏面からも同じように位置を合わせて切断線に沿って刻み傷をつける。
当て木をして折り曲げると簡単に切断できます。

要領:当て木や押さえ金属板を確実に固定すること。
正確に行うには、万力で押さえ金属棒で挟み込み固定し、最初の切断面にケガキ棒で正確な線を入れてから行います。
(プロの業者の場合は、プレス機を使い、切断位置をカッターの溝にあわせて、万力と厚さのある鉄板でアルミ板を挟み込み、金属切断器の刃を圧力をかけて押さえ込むだけで切断します。)

Qアルミ材の加工

ホームセンターや東急ハンズで売っている
アルミ材を加工したいのですが、
特殊な工具が必要になるのでしょうか?

Aベストアンサー

厚さ1-2mmのアルミ板でしたら比較的簡単です
2枚のアルミ板を接合ですか、通常はんだづけはできませんので、重ね合わせてビスとナットで締める方法が一般的です。
穴あけは電動ドリルでなくハンドドリルでも十分可能です。穴あけするところにセンタポンチか釘のようなもので凹みをつけそこにドリルの歯を乗せるとうまく所定の場所に穴あけできます。
通常直径3mmのネジ(M3と呼びます)くらいが扱いやすいと思います。この場合直径3.2mmのドリル刃がいります。
あとリベットにより接合も良いと思います、同様に穴あけしたところにアルミリベットをいれ、穴から出た部分をハンマーで叩いて接合します。

曲げに関してはけっこう難しいかもしれません。
直角に曲げる場合は折れ曲がる内側に当たる部分にアクリルカッターなどで凹みを付けておきその部分は木などで挟んでアルミ板を一気に曲げます、大きなアールをつけるにはカーブに応じた冶具(木型など)が必要でしょう
トライしてみて下さい
東急ハンズなら専門家も多いので相談してみてください。(^^)

Q個人の依頼や少ロットでも、金属加工(製作)を引き受けてくれる業者さん

個人の依頼でも、アルミや鉄の金属加工(製作)を、良心的な価格で快く引き受けてくれる工場や加工会社はありませんか?
ホームページのある会社や工場が希望です。

当方でも、
ホームページに「個人様OKです」「1個でもOKです」などと明記してある工場や加工会社に
何度か問い合わせのメールを送ったりはしたのですが、
個人や少数と分かると、依頼を断ったり、返事が無かったりする場合が多いです。

製作依頼したい品は、自分で考案した自動車部品や、仕事で使う部品や、趣味で使う物品と様々です。
今回は、直径20ミリ長さ50ミリの円柱の金属(アルミや鉄)を切削したり穴を開けたりという加工を希望しています。
数量は、試作品から20個程度までを考えています。

・実際にお取引して、「この会社は良かったよ」とか。
・「この工場なら引き受けてくれるよ」とか。
・業者の方で、「当社のホームページを是非見てください」とか。
・「この会社で、こういったものを依頼したら、このような値段でした」など。
色々な情報やアドバイスをお待ちしています。

Aベストアンサー

アルミ加工に於いて一部の方には比較的知名度のある「アルミプラス小池製作所」を紹介しておきます。
# http://al-plus.jp/

知人のカメラマンがカメラとストロボの固定器具を制作依頼し、とても満足しておりました。
市販ものもあるそうですが、理想的な形状及びサイズがなく、オーダーメイドしたそうです。

しかしホームページを見て頂ければ分かると思いますが、材料はアルミに限定され、円筒状のものなどは加工出来ないようです。
もしかして穴開けくらいならやってくれるかもしれません。

今回希望されるものの加工は難しいかもしれません。
しかし制作依頼したいものには様々なものがあるそうですので覚えておくだけでも役に立つかもしれません。

先ほど申したように一部の方には知られている…ということは、逆に個人単位でこれを越えるほどの加工を受け付けたり、
価格的にリーズナブルな業者は皆無だと言うことを示しているのかもしれませんね。

Qロウ付けの強度は溶接に比べてどれくらいでしょうか?

ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで
ロウ付けした時の強度は
同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の
強度を得られますか?
 例えばステンレスのLアングルで組んである台の
腐食している脚の部分をグラインダーで切って
新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。

Aベストアンサー

アーク溶接には劣ります。
どの程度の強度かは、使うロウ棒のパッケージに書いてあると思いますので、それを見てください。

しかし、ロウ付けは溶接のような線接合ではなく、
面接合にする場合が多いと思います。
その場合、接着強度の弱さを面積で補えますから、
やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。


人気Q&Aランキング