ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

こんばんは。
チベット高原がET気候なのは、
高山気候だけれど、ケッペンの気候区には
高山気候の分類(記号)がもともとないからでしょうか?
あと、気候区分で高山気候も使われている図を見たことが
ある方はいらっしゃいますか?もしインターネット上で
見たことがある方は、URLを教えていただけると助かります。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

仰る通り、チベットが寒帯(ツンドラ気候)になっているのは、ケッペン気候区に高山気候がないためです。

高山は氷雪気候とされることもあります。

高山気候の分布がある図ですが、Wikipedia英語版にはそれらしい図が載っていました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:ClimateMapWor …

もう少し見やすい図をお探しなら、書店で中学・高校向けの地図帳または地理資料集を探したほうが早いかもしれません。私が持っている地理資料集や地図帳はたいてい高山気候の分布が載っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確信が持てていなかったので、スッキリしました!
この分布図で十分分かりやすいです。
高校生向けの地図帳を持っていますが、
私のものには載っていないので助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/08/14 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング