ミックスボイスについて勉強中なのですが、このサイトで調べたところ色々なことがわかりました。前に教えて!gooで質問したのですが、質問して色々な知識を得たつもりです。
けど実際にしてみると色々疑問点が出てきます。
ミックスボイスを練習するときは、裏声から地声に変えていくとミックスボイスの感覚をつかめるのが早いらしいのですが、自分は裏声と地声の中間の声っていうのがない気がします。
裏声なら裏声、地声なら地声という感じでどうしてもはっきりわかれてしまいます。
中間の声(ミックスボイス)が絶対に出ない人っているのでしょうか?
後、裏声から地声にするときにどうしても音程が変わってしまいます。
これは自分の音感がないだけ(笑)かもしれないですが、なにかアドバイスをいただけるとうれしいです。
後もう1つあるのですが、ミックスボイスを出しているときのどは地声を出しているような感覚でしょうか?裏声を出している感覚でしょうか?
文章がややこしく、質問が多いですが教えていただけるとうれしいです^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 No.1です。

前回の回答では具体的な話がいまいちだったので、補足します。男声で実声と裏声(ファルセット)の転換が起きるのは「ミ」あたりですが、わたしは小さな声で高音域を楽に出す練習をしていたらいつも間にか転換点が消滅していました。その時のことを思い出すと、最初は高い音を懸命に出そうとして喉に力が入り、いわゆる喉を詰めた状態になっていたのだと思います。それが下腹部の腹斜筋に力を入れて喉(声帯)を楽にする意識をもつように心掛けているうちに、ひっくり返ることもなく比較的楽に「ラ」あたりまでの高音が出るようになりました(いまでは「ド」まで出るようになりました)。 
 いまコーネリウス・リード著の「ベル・カント唱法(その原理と実践)」という20年前に発刊された古い本を読んでいるところですが、その中で<声区の融合>という副題でまさに転換点(ブレイクと称しています)の存在とそれを克服する方法を述べているので抜粋します。
 『両方の声区(胸声と頭声)の結合はほとんどの場合、ファルセットの下方部分を指している「弱いほうの声区の末端」を鍛えることから始められます。ヴォーチェ・ディ・テスタ(頭声)とヴォーチェ・ディ・ペット(胸声)の一体化を保証するために考案された方策が、<メッサ・ディ・ヴォーチェ>つまり、声を膨らませていくという方策だったのです。』
 声を膨らますという表現は、私が経験した「下腹部の腹斜筋に力を入れて腹圧をあげ」、「呼気の量を多くする」ことだと理解しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

かなり詳しく、わかりやすい説明ありがとうございます。
高い音になると声が大きくなりミックスボイスが出ないのかもしれません。
高い音でも小さな声で、声帯を楽にする、この2点を心がけて頑張ってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/09/24 10:50

ミックスボイスは、結構言葉の意味が広いのですが、私の考える


ミックスボイスを説明します。

まずミックスボイスを出すためには裏声を鍛えなければなりません。
これは前のドリームビジョンという番組でやっていた弓場メソッドというのが良いです。またこの人の本を買ってやっても良いと思います(実は私ももってます。)

裏声は普段男性はあまり出さないので非常に弱々しいのですが、そのため鍛えるとすぐに効果がでてきます。しばらくやっていると実声にも負けないくらいの大きな裏声が出せるようになります。これをヘッドボイス(頭声)とよんでいます。なんとなく頭が共鳴するような感じがするから名付けられたそうです。この声も歌で使う(たとえば森山直太郎の桜の高音部分)重要な声です。
ですがこの声で換声点付近を出そうとすると低すぎて響きが無く、音量も弱くなってしまいます。つまりこのヘッドボイスはごく高音で使う発声法です。
低音の発声である実声と高音の発声である頭声がでるようになったら中間をつなぐいよいよミックスボイスですね。

質問にありますが、ミックスボイスは実声を出している感覚で出します。というか本人はミックスボイスを出しているというよりも実声でそのまま歌っている感覚です。で、段々と高くなりミックスボイスでもきつくなってくる高音では裏声成分を意図的に混ぜることでヘッドボイスに近い発声をしていくのです。

そして出し方ですが、のどを閉めて肺から空気を出そうとしても声帯でせきとめられるような感じにしてみて下さい。段々と息を出そうと力をいれると声帯が負けて声(裏声)が出ます。なんとなくザラザラとして、決してきれいとは言えない声ですね。しばらくこの声を出す
練習をしてください。

段々慣れてきたら、同じ感覚で音量は小さめに換声点より少ししたの
音を実声で出してみてください。そしてちょっとずつ上がっていきましょう。すると今まで出なかったような高音が実声の感覚で出るようになります。これがミックスボイスです。
うまくでるようになってきたら音量を大きくしてもできよう練習してみてください。きっとできるようになりますよ。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/dreamvision/02_broad/0911/m …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

練習法や詳しい回答、参考URLまでありがとうございます。
ミックスボイスを出している本人は実声を出している感覚ということは、ミックスボイスができても出していることには気づかないのでしょうか??
こちらの練習法もやってみます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/09/24 10:57

 ミックスボイスということばには色々な意味合いがあるようですが、敢えて単純化すると「高音域でファルセットに移行する際の換声点における声の裏返りによる音質の違いを抑えるために呼気を多くすること、又は、本来虚声であるファルセットを胸声と同じような力強い実声とするために、ファルセットで得られた声を胸に響かせる(例えばファルセット・イン・ペット)発声技法」と言えます。

この観点から言えばミックスボイスは、頭声区のファルセットと胸声区(地声とは違います)の実声の間にある音質のギャップをなくす技法です。
 ですから、<<(虚声の)裏声から地声(実声)にするときにどうしても音程(あるいは音質)が変わる>>のを防ぐのがミックスボイスという発声技法といえます。極言すればミックスボイスの実態は、実声とファルセットのつなぎ目(換声点)の音質の差をなくすための実声化されたファルセットであり、従ってミックスボイスを出している時の感覚はまさに「芯のある裏声を出している」といえると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
とても参考になりました^^
ミドルボイス習得がんばります^^

お礼日時:2007/09/19 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミックスボイス(ミドルボイス)

ミックスボイスについて質問させていただきます

1ヶ月ぐらいボイトレをして、ミックスボイスが出るように

頑張ってきました そして 昨日やっとミックスボイスらしいものが出

ました 換声点もほとんどないぐらいまでいったのですが

ミックスボイスがものすごい弱弱しいんですよね・・

声がかすれてるような感じです・ 太いミックスボイスにするには

どうすればいいですか

Aベストアンサー

ミックスボイスは地声に聞こえますが所詮は響きを太くした裏声(ヘッドボイス)
裏声の最高音や最低音をまんべんなく出していれば太くなりますよ
私もカラオケでミックスやってますがなにも鍛えなくてもカラオケレベルなら全然問題ないですよ?

裏声のサンプル→http://www.youtube.com/watch?v=tN8_mkQGl5Y

Qミックスボイス(ミドルボイス)について

EXILEを聞いていると裏声と地声が混ざった声?やわらかい声が出ていて、カラオケで歌ってみたところあんなにきれいに声が出ませんでした。裏声はでるのですが、全部裏声で歌ってもなんか違和感を感じました。そこで教えてgooで調べてみたところミックスボイスと言うのが存在することを知ったのですが、習得方法について検索してみたところ、裏声から地声に変わるときに出る声?などが出てきたのですが、よく意味がわかりませんでした。
裏声から地声に変わるときって、音域は一緒でってことですか??
よくわからないので詳しく教えてほしいです。
またミックスボイス習得にあたって、おすすめの練習方法、気をつける点などあれば教えてほしいです。
ややこしい文章ですみません><

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%AE%9F%E5%8A%9B%E6%B4%BE%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%A1%93%E2%80%95%E2%80%9C%E6%AD%8C%E3%81%86%E5%8A%9B%E2%80%9D%E3%81%8C%E3%82%B0%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%B3%E8%BA%AB%E3%81%AB%E4%BB%98%E3%81%8F-%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%83%A9%E3%83%B4/dp/4845612135/ref=pd_bbs_sr_1/250-1984381-4536202?ie=UTF8&s=books&qid=1188446128&sr=8-1

この本で解決すると思います。
ただし、自分が実際に出せているかの判断は、初心者の方は自分ではできないです。
きちんと習得したいのであれば、ボイトレに通いましょう。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%AE%9F%E5%8A%9B%E6%B4%BE%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E9%A4%8A%E6%88%90%E8%A1%93%E2%80%95%E2%80%9C%E6%AD%8C%E3%81%86%E5%8A%9B%E2%80%9D%E3%81%8C%E3%82%B0%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%B3%E8%BA%AB%E3%81%AB%E4%BB%98%E3%81%8F-%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%83%A9%E3%83%B4/dp/4845612135/ref=pd_bbs_sr_1/250-1984381-4536202?ie=U...続きを読む

Qミックスボイスについてのサイト

ミックスボイスについて書いてあるサイトはたくさんありますが、
どれもばらばらで、どれが本当かわかりません。
いったいどうすれば出るようになるのでしょうか!?
れみぼいすというサイトをみて練習してみていますが
ミックスボイスは裏声の感覚ではなく、地声の感覚で出すものだ
と聞いて以来、本当のミックスボイスがなんなのかわからなくなってしまいました。

ただしいミックスボイスとはいったいなんなのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、声楽をやっていますので、ミックスボイスについては、詳しくありません。

しかし、参考までに、れみぼいすのサイトを覗いてみました。
大筋では正しいですが、とんでもない間違いが随所に見られます。

ミックスボイスの見本として、ポールポッツさんの動画を挙げているのを見て、のけぞりました。

高音を出す為のアプローチとして、二種類あります。
(1)オペラ歌手のアクート
(2)ポップス歌手のミックスボイス

(1)のアクートは、男性のオペラ歌手がHi-Cを出す為のテクニックです。
パバロッティやドミンゴなどのオペラ歌手が使っています。
ロック歌手などでも、アクートを使っている人がたまに見受けられます。
アクートは、あくまで実声であり、裏声の要素はほとんどありません。
強烈な、張りのある実声による高音です
これは、呼吸法の「支え」によって、声を支える、超高等テクニックです。
この場合の高音と呼吸法は、密接に関係しています。
れみぼいすでは、腹式呼吸と高音発声が全く無関係と述べていますが、これは大きな間違いです。

(2)のミックスボイスは、裏声を鍛えて、実声と混ぜる方法です。
裏声は、息漏れの多い声です。
そこで、実声を出す際にも息漏れを増やし、息漏れの多い裏声とつなぎ目を目立たなくするのです。
「弓場メソッド」を検索すれば、その方法は沢山ヒットします。
但し、弓場氏は、声楽家として、ミックスボイスを活用しているようですが、ミックスボイスを高音で使うオペラ歌手など、論外も論外、オペラ歌手を名乗るのもおこがましいと言うところです。
ミックスボイスは、あくまでポップスやロックの為のテクニックです。
アクートと比べて、軽めの高音です。

れみぼいす のサイトを作った方は、上記(1)と(2)の違いを全く理解していません。
自分ができないこと、知らないことを知ったかぶりして堂々とサイトにアップするのは、間違った情報が拡散されるので非常に有害です。

尚、私は、ミックスボイスについてはあくまで素人です。
アクートの方を追求していますので、あしからず。

私は、声楽をやっていますので、ミックスボイスについては、詳しくありません。

しかし、参考までに、れみぼいすのサイトを覗いてみました。
大筋では正しいですが、とんでもない間違いが随所に見られます。

ミックスボイスの見本として、ポールポッツさんの動画を挙げているのを見て、のけぞりました。

高音を出す為のアプローチとして、二種類あります。
(1)オペラ歌手のアクート
(2)ポップス歌手のミックスボイス

(1)のアクートは、男性のオペラ歌手がHi-Cを出す為のテクニックです。
パバロッティやドミン...続きを読む

Q色々な楽器を試せるところ

小学校5年生の女の子を持つ父親です。
私が高校時代にブラスバンドをやっておりまして、子供にそのころの話をよくしていたり、テレビなどで特集をやっていると一緒に見ていたり といった影響でしょうか、4年生から学校のクラブ活動でブラスバンドをはじめました。
本人も楽しさがわかったようで、「中学校に行ってもやりたい」と言っています。
楽器は最初はクラリネット(私もこれをやっていました)、その後トランペットをやり、またクラリネットに戻りたいと言っています。
それぞれ唇の形や吹き方が異なりますので、この時期コロコロ楽器を変えるのもどうかと思う反面、これから続ける楽器を今のうちに色々試して吟味するのもいいのかな?とも思います。
このあたりの考え方についてアドバイスをいただけるとありがたいと思い質問をさせていただきました。

Aベストアンサー

私は現在バイオリンを演奏しています。
バイオリンに出合ったのは大学でした。
今では大学のオーケストラも引退しましたが
地元の市民オーケストラで演奏したり、
弦楽四重奏を組んで病院でボランティア演奏をしたりしてます。

幼い頃はピアノを習っていました。
小学時代、運動会でブラスバンドが演奏しているのを見て
「かっこいい!やってみたい!」
と思い、トランペットを始めました。
高校ももちろん吹奏楽部でトランペットでしたが
人数不足の関係もあり、チューバに転向しました。

ピアノのおかげで、譜読みも苦労せずすんなりとトランペットを始めることができました。
チューバのおかげで、低音パートの魅力、その重要さなど
実感することができました。
大学に入ってバイオリンを始めて、新たな音楽の楽しみが増えました。

どこで、どんな出会いがあるか分かりません。
トランペットを吹いていた頃、まさか将来自分がバイオリンを演奏するなんて
夢にも思っていませんでした。

プロを目指すのでないならば、色んな楽器を試してみるのも面白いと思います。
音楽に対する視野も広がりますし、楽しみも増えると思います。
「どれも中途半端になるんじゃない?」
と周りの人に言われたこともありましたが
それは本人のやる気、音楽が好きだという気持ちでなんとでもなると思います。
実際、私は人前でボランティア演奏ができる程度まで上達することができました。

今でも、ピアノやトランペットもたまーに演奏してます。
音楽は、今の私の一番の趣味であり、気晴らしになってます。

自分のやりたい楽器を自由にやらせてくれた親や先生方に感謝しています。

私は現在バイオリンを演奏しています。
バイオリンに出合ったのは大学でした。
今では大学のオーケストラも引退しましたが
地元の市民オーケストラで演奏したり、
弦楽四重奏を組んで病院でボランティア演奏をしたりしてます。

幼い頃はピアノを習っていました。
小学時代、運動会でブラスバンドが演奏しているのを見て
「かっこいい!やってみたい!」
と思い、トランペットを始めました。
高校ももちろん吹奏楽部でトランペットでしたが
人数不足の関係もあり、チューバに転向しました。

ピアノ...続きを読む

Qミックスボイスらしき声

いまミックスボイスらしき声が出ます。
小声では、しんのある裏声で、
息を太く通すと、地声っぽくなります。
この声はミックスボイスなのでしょうか・・・。
マイクがないので撮ったりはできないですごめんなさい。
また、この声がミックスボイスだとして、ザラザラとした声質(HYDEさんのような)
のカッコイイ声にするにはどうすればいいんでしょうか?

Aベストアンサー

ミックスボイスらしき声が出た時のキーを、エッジボイスで出すことができますか?
そのキーがhihi域だとエッジは厳しいと思いますが、ミッスクボイスがだせているならhi域のエッジボイスが出せると思います。確かめてみてください。

ザラザラとした声質に関してですが、決してノドをつぶしてはなりません。
多分、ミックスボイスらしき声は透き通った感じだと思いますが、それは声帯閉鎖がまだ(望む声質を出すには)ゆるいためだと思われます。よって声帯閉鎖を強めればザラザラとした声質には近づくと思いますが、望んでいる声質になるとは限りません。また、ミックスボイスについて調べているようなのでわかると思いますが、ノド絞めと声帯閉鎖は異なるので注意してくださいね!

ミッスクボイス習得がんばってくださいヾ(・ω・。ヾ

Q映画、ドラマの主題歌を調べられるサイト

タイトル通り、映画やドラマの主題歌、挿入曲などを

簡単に調べられるサイトがあれば教えて頂きたいです。

邦楽、洋楽どちらもお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ドラマの題や俳優などが判っていれば、こちらのデータ・ベースから検索。
http://www.tvdrama-db.com/
ですが作中でたまたま掛かるだけのものだとほとんど絶望的です。

 主にアメリカ映画ならアメリカの映画データ・ベースで各作品のサウンド・トラックの項目参照。逆に「○×」という曲が使われている映画は?というような検索も出来ます。
http://us.imdb.com/search
原題がわからない場合にはここから。
http://www.allcinema.net/prog/index2.php
 ただし、ある時期よりも古い作品だとサウンド・トラックのデータが無いものが相当数あります。どうも1970年代でもこれに類するものがかなりあるようです。それでも重要な曲に関しては、フル・キャストの音楽の項目や、トリヴィアの記事に出ている場合もあります。

 ドラマや日本映画だけでも、個人でまとめるにはデータが膨大なためほとんど無理でしょう。

Qミックスボイス(ミドルボイス)

ミックスボイスについて勉強中なのですが、このサイトで調べたところ色々なことがわかりました。前に教えて!gooで質問したのですが、質問して色々な知識を得たつもりです。
けど実際にしてみると色々疑問点が出てきます。
ミックスボイスを練習するときは、裏声から地声に変えていくとミックスボイスの感覚をつかめるのが早いらしいのですが、自分は裏声と地声の中間の声っていうのがない気がします。
裏声なら裏声、地声なら地声という感じでどうしてもはっきりわかれてしまいます。
中間の声(ミックスボイス)が絶対に出ない人っているのでしょうか?
後、裏声から地声にするときにどうしても音程が変わってしまいます。
これは自分の音感がないだけ(笑)かもしれないですが、なにかアドバイスをいただけるとうれしいです。
後もう1つあるのですが、ミックスボイスを出しているときのどは地声を出しているような感覚でしょうか?裏声を出している感覚でしょうか?
文章がややこしく、質問が多いですが教えていただけるとうれしいです^^

Aベストアンサー

 No.1です。前回の回答では具体的な話がいまいちだったので、補足します。男声で実声と裏声(ファルセット)の転換が起きるのは「ミ」あたりですが、わたしは小さな声で高音域を楽に出す練習をしていたらいつも間にか転換点が消滅していました。その時のことを思い出すと、最初は高い音を懸命に出そうとして喉に力が入り、いわゆる喉を詰めた状態になっていたのだと思います。それが下腹部の腹斜筋に力を入れて喉(声帯)を楽にする意識をもつように心掛けているうちに、ひっくり返ることもなく比較的楽に「ラ」あたりまでの高音が出るようになりました(いまでは「ド」まで出るようになりました)。 
 いまコーネリウス・リード著の「ベル・カント唱法(その原理と実践)」という20年前に発刊された古い本を読んでいるところですが、その中で<声区の融合>という副題でまさに転換点(ブレイクと称しています)の存在とそれを克服する方法を述べているので抜粋します。
 『両方の声区(胸声と頭声)の結合はほとんどの場合、ファルセットの下方部分を指している「弱いほうの声区の末端」を鍛えることから始められます。ヴォーチェ・ディ・テスタ(頭声)とヴォーチェ・ディ・ペット(胸声)の一体化を保証するために考案された方策が、<メッサ・ディ・ヴォーチェ>つまり、声を膨らませていくという方策だったのです。』
 声を膨らますという表現は、私が経験した「下腹部の腹斜筋に力を入れて腹圧をあげ」、「呼気の量を多くする」ことだと理解しています。

 No.1です。前回の回答では具体的な話がいまいちだったので、補足します。男声で実声と裏声(ファルセット)の転換が起きるのは「ミ」あたりですが、わたしは小さな声で高音域を楽に出す練習をしていたらいつも間にか転換点が消滅していました。その時のことを思い出すと、最初は高い音を懸命に出そうとして喉に力が入り、いわゆる喉を詰めた状態になっていたのだと思います。それが下腹部の腹斜筋に力を入れて喉(声帯)を楽にする意識をもつように心掛けているうちに、ひっくり返ることもなく比較的楽に「ラ」...続きを読む

Q中学です。宿題でクラシック音楽について調べなければいけないのですが、中

中学です。宿題でクラシック音楽について調べなければいけないのですが、中学生でもわかる有名な曲は、ないですか。

また、映画音楽はクラシック音楽ではないのですか?

教えてください

Aベストアンサー

クラシックは難しいのです
私の記憶が正しければクラシックと言えるのは、新世界交響曲以前で、バロックと言われる前までがクラシックと記憶しています
ですから映画音楽はクラシックを使ったもの以外は、交響曲と言われるだけで、クラシックでは有りません
その辺を調べてみてはいかがですか?≪音楽の歴史です≫
クラシックですとベートーベン、運命とか
クラシックとまでは行くかどうかは判りませんが、新世界交響曲の、第2あたりが、入りやすいと思いますよ(^0^)

Qミックスボイスができるひとにしつもんです!! ミックスボイスを出しているときの感覚はどんな感じですか

ミックスボイスができるひとにしつもんです!!

ミックスボイスを出しているときの感覚はどんな感じですか?

また、喋り声くらいの声でも、ミックスボイスはだせるのでしょうか?

回答お願いします!

Aベストアンサー

裏声と地声の高い声の間…というんですかね?
また感覚は人によって違うかもしれませんが、自分は喉より鼻で出すような感覚でやりますね♪

Qデザインの学校を探しています!専門分野の方々から色々な意見が欲しいです!!

僕は今現在工学部の電気工学を学んでいます。

今年、僕は単位もとれてて大学を金曜日だけしか行かなくてよくなりました。そこで今まで非常に興味があったデザインの勉強をデザインスクールなどに通って学びたいと思っています。

といっても僕自身全くの初心者です。デザインのノウハウなどはまだ何ひとつ習得してないように思います。将来はいつかは企業のデザイン部門、意匠部門に行きたいと思っています。その他にも、例えばイラストレイターや、家具のデザインにも興味があります。他にも、パソコンを使ったイラストデザインなどです。

昔から、何かを描いたり、造ったりすることに興味があったんですが、親の勧めや、学費の面や、家から通える点などで、デザインの次に興味があった今在籍している大学の工学部で電気の勉強をしていました。しかし電気の勉強をしているうちに、ますますデザインに興味が湧いてきました。

ちょうど、今年はいい機会なので専門学校や、デザインスクールなどで勉強したいと思っています。そのような学校に通うためのお金はずっとバイトで貯めててあるから大丈夫だと思います。
金曜以外を除ければいつでもいけるんで、
大阪~神戸~姫路あたりでいい学校(先ほどあげた職種にとって役にたつ学校)はありませんか???教えてください。お願いします。
困ってるんで沢山の意見が欲しいです!お願いします。

僕は今現在工学部の電気工学を学んでいます。

今年、僕は単位もとれてて大学を金曜日だけしか行かなくてよくなりました。そこで今まで非常に興味があったデザインの勉強をデザインスクールなどに通って学びたいと思っています。

といっても僕自身全くの初心者です。デザインのノウハウなどはまだ何ひとつ習得してないように思います。将来はいつかは企業のデザイン部門、意匠部門に行きたいと思っています。その他にも、例えばイラストレイターや、家具のデザインにも興味があります。他にも、パソコンを使...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、sumipooさん。

専門の学校に行っていても最終的には自分次第だと思います。
今はきっといろんな憧れがあると思いますが、
なんでもいいので何かひとつ完成まで作り上げるといいと思います。
楽しんで納得いくものができれば、向いていると思います。

絵が好きならPCで何か描いて親や友達に見せてみたらどうでしょう。
学校を選ぶよりも先に作品を作ってみたほうがお勧めです。

工業デザインだったら今やられていることが、きっと役に立ちます。
製図やモデリング能力だけではなく発想と人に伝える力も大切です。
普段から気をつければ身につくのではないでしょうか。

追伸:
学生のうちはアドビのCS3が安く買えます。
バイトのお金はこちらに使ったほうが後々よいと思います。


人気Q&Aランキング