親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

初心者です。10年位は使う予定のない300万円で、元本割れリスクの少ないファンドの購入を検討しています。基準価額が下がってきている「日興の財産3文法ファンド毎月分配型」等はどうでしょうか?(さらに、分配金の再投資コースと受取コースではどちらがよいでしょうか)
他に、このような条件に適しているファンドを教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>無分配あるいは少額分配の投資信託」という条件も満たしたものの方が、中長期保有には適しているのでしょうか。



それは分配金を出すとその1割が損という事なのですが
100万円を投資して毎年5%上がった場合
 分配金なし 100×1.05^10=162.9 100+62.9*0.9=156.6(最後に10%課税)
 分配金あり 100×1.045^10=155.3(毎年10%課税後再投資)
とこの計算ではたいして差は付かないです。
毎年10%なら なし:243.4 あり:236.7で多少の差は付きます

じゃあ毎年5%とか10%付くファンドは何かというと分かりません。
結局の所、それは先の事は分からないのでより有利な分配金が無いものを選択すると考え方だと思います。
しかし無分配ファンドに限定すると投資先が限られてしまうというのがあります。

信託報酬とかは毎年必ずかかるので安いのが有利だと思います。
むしろこちらの方を注意すべきかもしれません。
しかし安いのを買ったら必ず儲かるとは限らないのが悩ましい所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

計算例があって分かりやすかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/01 10:11

100万円を10年間投資して10年後に基準価額が20%も大暴落すると仮定します。


そして大暴落した直後に解約することにする。
投資先の投資信託では年に7%のリターンがあり、
分配金やキャピタルゲインへの課税が10%だとします。

リターンをすべて分配金で支払うことにすると、
税を引いた後の6.3%を毎年もらえますが、基準価額は変化しません。
分配金を再投資しない場合の10年後→6.3*10+100*0.8=143万円
分配金を再投資する場合の10年後→100*1.063^10*0.8=147.4万円

もっとも得なのは分配金をまったく出さない投信で、
その場合は分配金の分だけ基準価額が上昇し続けることになります。
分配金無しの場合の10年後→100+(100*1.07^10*0.8-100)*0.9=151.6万円

課税が10%ではなく20%になればなおさら分配無しの投信が得になります。

結論:長期投資ではたとえ大暴落があったとしても
分配金を出さない投信>分配金を出す投信で再投資>分配金をもらいっぱなし

日興の財産3分法F(不動産・債券・株)毎月分配の分配金再投資コースは
「分配金を出す投信で再投資」のパターンになるので、
再投資しない場合よりは得ですが、分配金を出さない投信よりも不利になります。

10年以上投資するのであれば
分配金をできるだけ出さずに基準価額の上昇を目指すもの
を選んだ方が良いと思います。

今の日本では残念ながら多くの人が毎月分配型の投信を選んでいます。
投信を売る側もそのせいで「購入者が無駄に損をする毎月分配型の投信」
を中心に売らざるを得ないようです。これは残念なことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。元本割れリスクの少ない地方債なども検討します。

お礼日時:2007/10/28 14:39

もしも元本割れリスクをかなり恐れているのであれば


為替リスクのある海外債券に50%投資し、
かなりリスクの高い日本の株式とREITに25%ずつ投資する
日興の財産3分法を選ぶのは無謀だと思います。
今後数年間元本が毀損したままになる可能性は無視できないくらいあります。
しかし、10年間保有するのでその確率は相当に小さくなります。
買うとすればそういうものだと思って買った方が良いと思います。

元本割れのリスクをかなり恐れているのであれば、
余っているお金の大部分を個人向け国債や
ネット銀行の高利回り定期預金の1年ものなどに投資して、
残りの一部分だけをリスク資産に投資した方が良いと思います。
ただし、私は以下の理由から元本割れのリスクを覚悟する投資先として
日興の財産3分法を選びません。

1. 海外株式に投資していない。10年以上の長期投資であればもったいない。
2. 日本REITへの投資割合が高過ぎるように感じられる。REITはもっと少ない方が良い。
3. 自前でインデックス投信を組み合わせて同じようなことを低コストで実現できる。

たとえばイーバンクで
PRU海外債券マーケット、トピックスオープン、ビルオーナー毎月(再投資)
を2:1:1で買えばノーロードでかつ信託報酬が消費税込みで0.68%弱の
財産3分法ファンドを自前で作れます。
(日興の財産3分法はノーロードで買えないようですし、
信託報酬も消費税込みで1%程度あります。)
PRU海外株式マーケットも加えれば財産4分法ファンドのできあがりです。
他のネット銀行やネット証券でも同じようなことを簡単にできます。
さらにゆうちょ銀行で個人向け国債とDIAM世界リートインデックスファンドを買えば
自前の6分法ファンドをかなりの低コストで作れます。

自分でアセットアロケーションの調節をするのが面倒なら
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドや
マネックス資産設計ファンド(育成型)などは悪くないと思います。
    • good
    • 1

「財産3分法ファンドの募集停止」の件で誤解があるようです。



日興のHPでは純資産総額が1兆5000億円に到達してから5営業日後をめどに販売休止するとなっています。

じつは、現在に至るまで1兆5000億円には到達してません。
ちなみに最高額に達したのは6月5日の1兆4177億円、この日をピークに現在は純資産総額を下げています。

ですから現時点では質問者様の言われるとおり、まだ購入可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/02 22:35

財産3分法ファンド2006年4月に購入しています。


現在6.3%のプラスで運用しています。
なお、下記のように現在募集を休止している様です。
http://www.nikkoam.com/news/pdf/20070521.pdf
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確認してみます。

お礼日時:2007/10/02 22:34

分配金についてのみ述べます。


現在主流のファンドは外国資産に投資しております、
価額に1番影響するのは為替相場です、私はどちらも選択しておりますが、受取コースにも一利あります。
100万円を一例にしますと、(基本価額変動なしで)年手取8%の分配があるとして、
仮に五年後20%暴落の場合、(再分配金も税が引かれます。)
A.(受取の場合)80万円+(確定受取金=)40万円=120万円
B.(再投資の場合)140万円X0.8=112万円
勿論こんなに単純ではありませんし、逆(増益)もあります。
しかし、為替の変動リスクは大きいです。
長期的に円安を予想する考えもありますが、超円高ドル100円割れを予想する専門家も多いです。
とにかく為替のリスクは元本割れリスクと一致しますので、ご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
貴重なアドバイス、勉強になります。

お礼日時:2007/09/29 16:41

はじめまして。



とくに使う予定がなければ分配金再投資でいいと思います。
リスクもなるべく少ないほうがいいのでしたら、やはり債券中心型のファンド選択になるでしょうね。
同じようなバランス型(分配)ファンドでいくつか探してみました。

「財産3分法ファンド」
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap …

「野村 世界6資産分散投信(分配コース)」
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap …

「DIAM 世界インカム・オープン」
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap …

「世界三資産バランスファンド」
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap …

「フィデリティ・世界分散・ファンド(債券)」
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap …

商品選びは大変重要ですから、いろいろと検討されてみたらいいと思います。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もうひとつ質問してよろしいでしょうか。
インデックスファンドも気になっているのですが、日興の財産3分法ファンドと比べて、10年保有のリスク等はどうなのでしょうか?
それから、今は株価や基準価額が安いので、買うのに良いタイミングなのでしょうか?

お礼日時:2007/09/29 16:36

日興の財産3分法ファンド/毎月分配型は


資産規模一兆三千億円で大きくなりすぎたため募集停止しているようです。
今買えるか不明ですが本当にこれを検討しているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。昨日、日興に電話したら、まだ買えるということです。

お礼日時:2007/09/29 16:26

>「日興の財産3文法ファンド毎月分配型」等はどうでしょうか?



悪くは無いファンドだと思います。
初心者向きかどうか分かりませんが信託報酬も特別高くないし国内:海外の比率も50%程度ずつです。
色々と良く考えるなあと妙に感心します。
 信託報酬 0.9975%
 海外債権 50%
 国内株式 25%
 国内不動産 25%(J-REIT)

>(さらに、分配金の再投資コースと受取コースではどちらがよいでしょうか)

使う予定の無いお金が300万円もあるのですから再投資コースの方がいいと思います。ファンドが上がれば複利が付きます。

>元本割れリスクの少ないファンドの購入を検討しています。

先月株の暴落があった位なのでこれはなんともいえないです。
暴落の事を知らないなら余り投資には向いていないと思います。
(個人向け国債や定期預金とかがいいと思います)

>他に、このような条件に適しているファンドを教えていただけないでしょうか。

郵便局に野村世界6資産分散投信というのがあります。
信託報酬はちょっと安いですが投資比率とかが微妙に違います。

参考URL:http://www.nikkoam.com/products/fund/3bunhou/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。野村の世界6資産も気になっていました。
個人向け国債は持っているので、もう少しリターンの多い物を探しています。
先に挙げた条件に「毎月分配ではなく、無分配あるいは少額分配の投資信託」という条件も満たしたものの方が、中長期保有には適しているのでしょうか。

お礼日時:2007/09/29 16:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグローバル財産3分法を解約しようか迷っています

投資信託についてあまり知識がないのでお詳しい方のご配慮いただきたい所存です。

よろしくお願いします。

現在、グローバル財産3文法を保有しています。

この投資信託を解約するかどうか悩んでいます。


以下は、これまでの状況と私の考えです。

グローバル財産3分法は
父が亡くなり、相続したものなんですが、初期投資が900万ほど。

そして、現在は、350万ほどになっています。

一応毎月分配型で、約6年ほど保有していたので
毎月の配当金の受け渡し金額は、合計で、360万くらいです。

6年前に、群馬銀行で、この投資信託へ契約したようです。


相続の際は、けっこうな額で少しびっくりして、混乱してしまい
銀行側の話しをなんとなく聞いていました。

内容は、

「現在は、350万ほどですが、受け渡し金額も360万ほどありますから
そこまで損失は大きいものではないです。

配当金は、買った口数に応じて支払われるので
今は、900万の時の口数をもとに支払われますが
解約した後、もう一度契約されるとこの口数も減り
配当金が少なくなってしまいますから
もう少し様子を見たほうがいいのではないでしょうか」

というようなことを言っていました。
その時は、銀行側の言っていることが正しいと思い
そのまま相続することにしましたが、

後で冷静に考えれば

「初期投資900万-(現在の金額350万+配当金の総額360万)=損失190万」

ということで、毎月2万6千円ほどの損失が出ていたことに。

母曰く、父は毎月お金が自動で入ってきて喜んでいたようですが

毎月5万もらいながら損失を出していたと思うと
死んだ父がかわいそうになってしまいました。

すごく個人的な感情で申し訳ありません。

話しは戻しまして、銀行側は、様子を見たほうがいいとは言っていましたが
今年度に入り、配当金は下がりましたし、
税金は上がりますし、ヨーロッパの問題もあったりしていて
あまりいい情報がない気がしています。

グローバルは変動しずらいという投資商品ということで
上がりにくくても下がる時は下がると思うんです。

一応、現在までの基準価格をチャートで確認したんですが
サブプライムやリーマンショックでドーンと下がってから
現在まであまり基準価格の変動はないようなのですが
今後、どのような相場状況になるのかは
素人にはなかなか判断できません。


今後、基準価格が上がっていくということはあるのでしょうか?

むしろ、やっぱり解約するのが無難なんでしょうか?

それとも、このまま保有して、配当金をもらっている方がいいのでしょうか?

長々と書いてしましたが、気になるのはこの3点です。

もし、お詳しい方がいらっしゃいましたらご回答のほうよろしくお願いします。

投資信託についてあまり知識がないのでお詳しい方のご配慮いただきたい所存です。

よろしくお願いします。

現在、グローバル財産3文法を保有しています。

この投資信託を解約するかどうか悩んでいます。


以下は、これまでの状況と私の考えです。

グローバル財産3分法は
父が亡くなり、相続したものなんですが、初期投資が900万ほど。

そして、現在は、350万ほどになっています。

一応毎月分配型で、約6年ほど保有していたので
毎月の配当金の受け渡し金額は、合計で、360万くらいです。

6年前に、群...続きを読む

Aベストアンサー

納得のいく回答ではないと思います。参考程度にご覧下さい。

>「初期投資900万-(現在の金額350万+配当金の総額360万)=損失190万」ということで、毎月2万6千円ほどの損失が出ていた…

投資信託で気をつけないといけないのは「手数料」です。
ご質問の投資信託が以下のもので間違いないとすれば、購入時手数料が「上限3.15%」、信託報酬(ようは手数料)が年間「1.5015%」かかります。

『グローバル財産3分法ファンド(毎月決算型)』
http://www.kokusai-am.co.jp/fncj037/Init.do?fundCd=148019

普通の銀行なら上限いっぱいの手数料を取られますので、ざっくり計算してみるとこれまでの手数料の合計は約85万円です。(購入前資金が900万円の場合です。)

ということで、「900万-350万+360万+85万=損失105万」ということになりますので、毎月の(投資対象の価格下落による)損失は約1万5千円ということになります。

さらに細かいことを言いますと分配金には10%の源泉徴収税がかかりますので税金による目減りも差し引く必要があります。(ただし、資産からの取り崩しによる分配金は非課税です。)

『投資信託の分配金の仕組みについて』
http://www.e-toushin.net/dividends_special.html

とはいえ、投資家にとっては「投資対象の価格下落による損失」も「手数料」も「税金」も損は損です。しかし、年間「1.5015%」は必ず資産が減っていき、利益には税金がかかることはきっちり分けて考えておく必要があります。

ということで投資信託の「損・得」というのは自分で株を買ったりするよりもかなり分かりにくいものです。

>銀行側は、様子を見たほうがいいとは言っていました

別の投信を勧めて購入手数料を稼ごうとしないだけ良心的と言えますが、換金して引き出されないようにしているとしたら悪質です。(販売会社は黙っていても0.5775%の手数料が入ってきます。)

>今後、どのような相場状況になるのかは素人にはなかなか判断できません。

プロでも判断できないので金融機関は手数料ビジネスに力を入れざるをえないのです。
また、このような「ごった煮」のような投資信託の分析は、出来上がった料理から素材や調味料を言い当てるような難しさがあります。

>今後、基準価格が上がっていくということはあるのでしょうか?

もちろんあります。「売ったら上がった」「売ったら下がった」「様子を見たら下がった」「様子を見たら上がった」というのが相場の常です。「馬鹿にするな!」とお思いかもしれませんが「相場を張る」というのはそういう単純な動きをどうやって利益に結びつけるかの凌ぎ合いです。

>むしろ、やっぱり解約するのが無難なんでしょうか?それとも、このまま保有して、配当金をもらっている方がいいのでしょうか?

相場を張り続ける以上上記のように「様子を見たら下がった」「様子を見たら上がった」のどちらの可能性もあります。

相場から降りても「売ったら上がった」「売ったら下がった」のどちらもありえます。

どちらを選ぶかは誰にも決められません。

(参考)

リーマン・ショック後の米国平均株価
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/charts/chartdl.aspx?PT=9&showchartbt=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%9B%B4%E6%96%B0&compsyms=&D4=1&D5=0&DCS=2&MA0=0&MA1=0&CF=0&D7=&D6=&symbol=%24US%3AINX&nocookie=1&SZ=1
リーマン・ショック後のドイツ平均株価
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/charts/chartdl.aspx?PT=9&showchartbt=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%9B%B4%E6%96%B0&compsyms=&D4=1&D5=0&DCS=2&MA0=0&MA1=0&CF=0&D7=&D6=&symbol=%24DE%3ADAX&nocookie=1&SZ=1
リーマン・ショック後のスペイン平均株価
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/charts/chartdl.aspx?PT=9&showchartbt=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%9B%B4%E6%96%B0&compsyms=&D4=1&D5=0&DCS=2&MA0=0&MA1=0&CF=0&D7=&D6=&symbol=%24ES%3AIB&nocookie=1&SZ=1
※いわゆるギリシャ危機は2010年以降
※投信の株式組み入れ比率は3割程度です。

『投資教育が教えない禁断の四択問題 』
http://diamond.jp/articles/-/13759
『金融マーケティングの何に気をつけたらいいか』
http://diamond.jp/articles/-/13903
『毎月分配型投信・通貨選択型投信、ついに法規制へ 』
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1935.html
『毎月分配型投信は老人向けオムツと同じ ネクロフィリア(屍体愛好)的商品設計は世相を反映しているだけ』
http://markethack.net/archives/51817680.html

納得のいく回答ではないと思います。参考程度にご覧下さい。

>「初期投資900万-(現在の金額350万+配当金の総額360万)=損失190万」ということで、毎月2万6千円ほどの損失が出ていた…

投資信託で気をつけないといけないのは「手数料」です。
ご質問の投資信託が以下のもので間違いないとすれば、購入時手数料が「上限3.15%」、信託報酬(ようは手数料)が年間「1.5015%」かかります。

『グローバル財産3分法ファンド(毎月決算型)』
http://www.kokusai-am.co.jp/fncj037/Init.do?fundCd=148019

普...続きを読む

Q勧められ、始めた投資信託:高金利先進国債券オープン(毎月分配型) 『愛称 : 月桂樹』 の動きがくな

勧められ、始めた投資信託:高金利先進国債券オープン(毎月分配型) 『愛称 : 月桂樹』 の動きが良くない。今後成長する可能性はありますか?教えてください。現在は下がり続けています。

Aベストアンサー

https://www.nikkoam.com/products/detail/940380/character
まずは上記のページを見て、運用報告書、マンスリーレポート、ウィークリーレポート等を確認されることです。
この投資信託は「高金利先進国債券オープン(毎月分配型)」とあるように、まずは債券の金利をしつかりと受け取り、同時に為替についてはヘッジを行っていないので、為替レートの影響を受ける(当然、円安が好感される)という性格の商品です。そのため、新興国の株式のように、高い成長性が期待されるような商品ではありません。
商品特性をご理解の上、投資のパフォーマンスについては分配金も含めて評価しましょう。目先の細かい値動きは原則として無視していいと思います。
個人的には嫌だといっても強制的に分配金が出されて税金も支払われる毎月分配の投信は好みではありません。投資という観点からは、これは明らかに不利です。
オープンなのだから、現金が必要であれば、自分で必要な口数の解約をすればいいわけです。また、この投信も、信託報酬は安いとはいえないと思います。

Qずばり、投資信託って儲かるのでしょうか・・・。

まったくの投資信託ど素人です。
最近になり投資信託に興味を持ち、まずは、大和・野村・日興等の比較的入りやすそうに見えた所から資料を送って頂きました。
知識が無いので・・・と言い訳して、皆様に教えて頂くというのは失礼と思うのですが、本当に知識はありません。
それでも、一言でもお教え頂けたらうれしいです。

各証券会社から送られた資料を見てみて、手数料や税金、その他にかかる費用が多く、例えば10万円弱程度の投資では、よっぽどのことが無い限り、儲けはほとんどないように感じました。
皆様教えて下さい、実際のところ予算10万円弱程度で、儲けとはどのくらいの期待ができるのでしょうか?金額と期間の具体例が知りたいです。
もちろん、商品にもよるし、証券会社の担当、投資先、運・・・等で異なるのは100も承知です。自己責任であるし、捨てる覚悟とまではいかなくても、リスクあってのものとも承知しているつもりです。
それでも、多くの人が一生懸命勉強してまで利用している魅力とは何なのだろうと興味があります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 投資信託の醍醐味とは何なのでしょう・・・。

その商品にもよるでしょうけど、投資信託に醍醐味なんて無いです。
儲けや醍醐味を感じたいなら、小型株でも買ったほうが良いです。

実体験が聞きたいとのことですので書きますと、
グローバルソブリンオープンというファンドがあります。
有名なので恐らく聞いたことがあるでしょう。
一万口あたり40円の分配金が毎月出ています。
現在の基準価格で7800円くらいですので、信託報酬を差し引いても円の銀行預金とは比べ物になりません。

インデックス形のファンドも持っていますが、こちらは買ったときの値段が高かったこともあり、マイナスですね。

あと、アメリカの不動産に投資するリートも持っていますけど、こっちは円が高い時に買ったことと、やはり毎月決算で分配金を再投資するので、複利で増えていっています。

株は素人の浅はかさで適当に買ったので、一番損しています。
上がると思ったんだけどな・・・
宝くじのつもりで買ったので、別にいいですけど。

経済に疎い人が預金より高い金利を求めると、投資信託になるということじゃないですかね。

> 投資信託の醍醐味とは何なのでしょう・・・。

その商品にもよるでしょうけど、投資信託に醍醐味なんて無いです。
儲けや醍醐味を感じたいなら、小型株でも買ったほうが良いです。

実体験が聞きたいとのことですので書きますと、
グローバルソブリンオープンというファンドがあります。
有名なので恐らく聞いたことがあるでしょう。
一万口あたり40円の分配金が毎月出ています。
現在の基準価格で7800円くらいですので、信託報酬を差し引いても円の銀行預金とは比べ物になりません。

インデ...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q本能寺の変 信長の「是非も無し・・・」とはどんな意味?

本能寺の変で、謀反が明智だと知らされた信長は
是非もなし
と言ったと伝えられていますよね。
これって、どういう意味でしょうか?
・しかたない
という意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

 「是非もなし」でも「是非に及ばず」でも同じなのですが、日本語としては「良し悪しを論じても意味が無い(実力行使しかない)」という意味です。

 ちなみに、「直江状」でも家康の言いがかりに対して「是非に及ばず候」と言っていますね。「やるなら受けて立つ」と言っているわけです。

Q分配金だけで生活したいのですが・・・

現在、金融資産を2800万円ほど保有するサラリーマンです。持ち家で一人暮らしなので生活するのに毎年180万円ほどあれば余裕です。投資信託は昨年初めて購入して現在は6種類の投資信託を保有しています。300万円が半年で評価額340万円ほどになりました。理想の話ですが2000万円ほど投資信託を購入して利回りが10%ぐらい出れば分配金だけで生活できるのではと考えます。お勧めのファンドありますか?野村のマイストーリーBコースやハイインカムストックファンドはどう思いますか?
それとももう何年か資産をためて4000万円で利回り5%ならグローバルソブリンとかありますがもう少し積極運用したいです。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

事実上無理です。
特に為替リスクについて甘く考えがちなのですが、そんなに簡単にはいきません。
確かにここ10年の実績では毎月分配型外債ファンドは為替レートが円安傾向が続いたので、分配金利回りの割には基準価額はそれほど下落はしていません。
しかし、この10年はむしろ例外に近くて、こんな状態がこれから10年、20年も続くとは思えません。

年5%程度の運用ならば世界中の株式インデックスファンドを持てば長期的には十分可能だと思いますが、債券ファンドではまず無理です。
日本のインフレ率が5%程度まで上がってくれば年10%以上の運用は十分可能な数字にはなってきますが、現時点での日本のインフレ率は1%を切っていますから仮にも年5%程度の運用利回りでもかなり良い事になります。
為替レートも外国のインフレ率は日本のインフレ率よりもかなり高いので、外国の方が高金利ですが、長期的に見れば為替レートが円高に動きやすくなるのです。
だから、昔は1$=360円だった円相場が現時点では1$=120円まで円高が進んだと考えられます。
つまり、外国の高金利は長期的に見れば為替レートが円高に動く事で簡単には年利回り5%なんて数字にはならなくなると思います。
ただ、信用リスクを取って米国ハイイールド債(ジャンク債)に投資するファンドならば日本の長期金利1.665%を少し上回るかも知れません。
REITインデックス、株式インデックスならば更にこれを上回ると思います。
高金利通貨に対する長期投資が何故、合理的では無いのかを説明したのが参考URLのQ&Aです。

それから、分配金で生活をするには見た目の分配金利回りを無視するべきだと思います。
例えば、仮に配当利回り1%台の株式だけど、長期的な成長が見込めてそれに伴って増配が期待できるのならば、その株式を10年でも20年でも持ち続ける方法があるのです。
実際にこれだけで、20年以上持ち続けて、その当時(買った当時)の株価で現在の配当金で利回りを求めると10%以上なんて銘柄も存在します。
それは皆さんが良く知っている企業です。

それから、見た目の分配金利回りが高くても、信託報酬の支払いや期待収益率以上の分配によって長期的には元本を削って基準価額を大きく下げるファンドもこれから10年以上も経てばかなり出てくると思います(この説明には長期的に日本のインフレ率が低く、外国のインフレ率が高いと言う前提は必要でしょう)。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2440026.html

事実上無理です。
特に為替リスクについて甘く考えがちなのですが、そんなに簡単にはいきません。
確かにここ10年の実績では毎月分配型外債ファンドは為替レートが円安傾向が続いたので、分配金利回りの割には基準価額はそれほど下落はしていません。
しかし、この10年はむしろ例外に近くて、こんな状態がこれから10年、20年も続くとは思えません。

年5%程度の運用ならば世界中の株式インデックスファンドを持てば長期的には十分可能だと思いますが、債券ファンドではまず無理です。
日本のイン...続きを読む

QJAへの出資

カテゴリー違いの質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

株への出資は株価が日々変わり、譲渡益・譲渡損が出るなど
良くも悪くもリスクがやはり大きいものだと改めて昨今の相場で感じました。
投資は分散投資が基本とだと思います。しかし、分散の一つとして
円の定期預金やMRF・MMFなど国内預金・債券物を一定の割合で
持つのは、金利を上げられない日本ではやはりあまりに魅力にかけてしまってならないと思っています。

そこで、知人からちょっと聞いた話ですが、JA(JAバンク?)の準組合員になりJAへの出資をすると、年率で3%とか4%の配当金を受け取れると聞いたことがあります。
株の様な株価の変動もなく、農水省等のバックがあるJAへの出資は
定期預金などよりも利息も良く、魅力に感じたのですが、詳しい方の
知識を伺いたく質問させて頂きました。住んでいる地域のJAにしか
出資が出来ない様な事を耳にしましたが、地域の違いによる配当率や
リスクの違いなどあるものなのでしょうか?

出資のリスクの大きさや、メリットやデメリット、問題点や
手続きの方法などご存知でしたらご教授下さい。

宜しくお願いします。

カテゴリー違いの質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

株への出資は株価が日々変わり、譲渡益・譲渡損が出るなど
良くも悪くもリスクがやはり大きいものだと改めて昨今の相場で感じました。
投資は分散投資が基本とだと思います。しかし、分散の一つとして
円の定期預金やMRF・MMFなど国内預金・債券物を一定の割合で
持つのは、金利を上げられない日本ではやはりあまりに魅力にかけてしまってならないと思っています。

そこで、知人からちょっと聞いた話ですが、JA(JAバンク?)の...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 年率で3%とか4%の配当金を受け取れる・・・  定期預金などよりも利息も良く・・・
株式会社の配当と同じです。
配当の額は一定ではありませんし、赤字等になれば無配当もあり得ます。

(2) 株の様な株価の変動もなく・・・
その通り、出資金額は変動しません。

(3) 農水省等のバックがあるJA・・・
勘違いされやすいのですがJAは民間企業ですので、農水省(国)のバックはありません。

(4) 住んでいる地域のJAにしか出資が出来ない・・・
准組合員の資格は「その農協の地区内に住所がある個人」と書いてありますので、その通りです。

(5) 地域の違いによる配当率やリスクの違い・・・
「JA●●」と「JA▲▲」は別々の企業です。
地域の違いというより、企業の違いにより、当然にして配当率やリスクの違いはあります。

(6) 出資のリスクの大きさ
株式と同じで、出資したJAが破綻すればパーです。

(7) デメリット、問題点
例えば100万円をJAに出資したとして、それを現金に換えようとしても、その出資を買ってくれる誰かが見つかるまでは現金になりません。
JAが買い取ってくれるかどうか・・・?
(普通の株式会社なら、こんな時に自社株を買い取りませんよね)
上場株式ならば株式市場での売買ができるので、現金化が簡単ですが。

あと、もしかしたら出資金額に「1組合員10万円まで」などの上限があるかもしれません。

以上、思いつくままに書いてみましたが、詳しくはJAの窓口でお尋ねください。
違っている可能性もありますので、参考までに。

(1) 年率で3%とか4%の配当金を受け取れる・・・  定期預金などよりも利息も良く・・・
株式会社の配当と同じです。
配当の額は一定ではありませんし、赤字等になれば無配当もあり得ます。

(2) 株の様な株価の変動もなく・・・
その通り、出資金額は変動しません。

(3) 農水省等のバックがあるJA・・・
勘違いされやすいのですがJAは民間企業ですので、農水省(国)のバックはありません。

(4) 住んでいる地域のJAにしか出資が出来ない・・・
准組合員の資格は「その農協の地区内に住所...続きを読む

Q親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?

親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?
来月、弟が結婚式を大阪で挙げるのですが、親が子供に結婚祝を包む場合、世間相場ではいくらくらい包むものなのでしょうか?親は100万包むといっており、そんなに包むものなのかと疑問に思い質問させていただきます。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

式代は弟さんが出すんでしょうか?
親の援助は受けていないのでしょうか?

まぁ、受けてなくても親は祝い金なんて包まなくてもいいんですが・・・。
しかし、今は祝い金を包む親も多いと聞きます。
だいたい100万のようですね。

私は親に1円も出してもらいませんでしたが、周りの友人は最低でも100万は親からもらってますね^_^;

男女共にです!


人気Q&Aランキング