15年以上前に、父の本棚の手塚治虫全集(? 良く分かりませんが、背表紙から裏が黒くて、ちょっと大判のコミック)で読んだような覚えがあるのですが、タイトルとか詳細がまったく分からず、その後良く探しても見つからなくて、ず~っと気になってます。

未来が舞台だったと思います。主人公の少年が、子供の頃、ジュリーという少女と出会います。その子は、ほんとは樹里(?)とか言う名で、ジュリーというのはあだ名だと言っていました。ふたりは、一緒に、首吊りごっこという遊びをします。すると、遊んでいるうちにジュリーがぐったりしているのに気づいた少年は、彼女が死んでしまったと思って怖くなり、逃げ帰ってしまいます。ところが、次の日(だったか数日後だったか…)、ジュリーは何事もなかったかのように、少年の前にあらわれました。不思議に思いながらも、その場はそれですんでしまいました(と思います)。
そして、少年が成長し、なぜだったか全然覚えていませんが、ジュリーの母親を銃で撃ってしまうのです。すると、ジュリーの母親の皮膚の下から出てきたのは、なんと機械でした。機械人間(?)だったのです。
そのあとはもう、曖昧なことこのうえないのですが(汗)、何かで、ジュリーのことも銃で撃ったかなにかして、彼女も機械人間だったことをしります。ジュリーは、子供の頃の首吊りごっこで、本当に死んでしまっていて、機械の体になっていたのです。
そのことを、なにやら不思議な声(? と記憶しているのですが…)から聞かされ、「俺はジュリーを二度殺したんだ」とかいう台詞があり、その謎の声(?)に撃たれて(?)、少年が絶命する、というところで終わっていたと思います。

ご存知の方いましたら、どうか教えてくださーい(懇願)!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手塚全集では「鉄腕アトム別巻」(第251巻)に収録されています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!! まさかこんなに早く回答していただけるなんて…感激です!
…そうそう、これです! あ~、長年のモヤモヤがすっきり晴れました(^^)!
しかし、アトムだったとは知りませんでした…私の記憶にはアトムなんていないのですが…記憶なんてそんなもんですかね(^^;)。
今度、実家に帰ったときにでも、読んでみます! ホントにありがとうございました!!

お礼日時:2001/01/29 19:00

多分「アトムの最後」だと思います。



ページのかなり下の方ですが、ストーリーだけならこっちの方が詳しいかも。
http://www.rinc.or.jp/~kurata/t-osamu/osamu251.h …

参考URL:http://www.annie.ne.jp/~veritas8/TEZUKA.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手塚治虫の各作品を批評・解説した本は?

手塚治虫の各作品を批評・解説した本(漫画)はありますか?
その時の手塚治虫の心情・エピソードなどが書いてあるものもあれば教えてください。

Aベストアンサー

伊藤剛氏の『テヅカ・イズ・デッド』なんかはどうでしょう。

参考URL:http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_8459.html

Q少年ジャンプで読みきりだった「かぐや姫」の漫画について

随分前に、週間少年ジャンプで読みきり掲載された「かぐや姫」について何か知っていることがあったら、何でもいいので教えて下さい!!
一応、女性作家(名前がそうだったので)で、絵が綺麗だったのは覚えているのですが・・・
特に、作者名と、単行本化されているのかが知りたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

読み切りでかぐや姫関連で見つけられたもの
(作者の絵が分かるURLを参考にしてください。)
木村知生「かぐや姫戦争」1976年32号
http://plaza.rakuten.co.jp/daibu2/diary/200707120000/
遠藤達哉「月下美刃」2000年51号
http://mangaen.blog30.fc2.com/blog-category-5.html

Q手塚治虫記念館の展示物について

兵庫県宝塚市にある手塚治虫記念館の展示物についてお聞かせ下さい。

大劇場の近くに手塚治虫記念館がありますよね。昔宝塚好きな友人から、その手塚治虫記念館の中にも、宝塚ゆかりの展示物があると聞いた事があります。

でも、私自身は、行った事がないし、その宝塚ゆかりの品物が展示されているのが、本当に手塚治虫記念館だったのか、ちょっと今となっては自分の記憶に自信がありません。
実は、私の母が、宝塚が大好きで来週何十年か振りに、宝塚観劇に行くのですが、もし宝塚ゆかりの展示物があるのなら、手塚治虫記念館も訪れてみたいと言っています。

手塚治虫記念館に行かれた事のある方、今でも宝塚ゆかりの展示物はありますか?そしてそれはどのような展示物なんでしょうか?(例えば、昔のスターさんの写真とか衣装とか?)

分かる方は是非教えて下さい、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

常設展示に宝塚歌劇に関するコーナーがあります。
宝塚歌劇のファンだった母親の影響で自身もファンになり、漫画家になってからは歌劇団が発行する雑誌「歌劇」や「寶塚グラフ」に挿絵を描いています。「リボンの騎士」は宝塚からの影響の最たる作品です。
使われた衣装などは展示していません。
----------
歌劇のファンの方がご覧になる価値があるかどうか、入場料700円なので微妙です。ただ"迷ったときは実行"することが悔いを残さない良い方法だと思います。

Q20世紀少年・21世紀少年 トモダチの偽者の正体 (ネタバレ注意)

やっと全部読み終わり、トモダチの正体(正式にはトモダチの偽者)ですが、カツマタくんと判明しましたが、カツマタくんってそもそも、いままで、名前自体登場していませんよね?出てきました?

単行本を読み返しても、カツマタという名前自体、登場していなかったと思うのです。

カツマタくんの人物自体は登場していましたが・・・。

どなたか頭の良い方、説明していただけませんでしょうか?
お願いいたします。

とても面白かったですが、今はなんだか完全にはすっきりしないうーんといった気持ちです。

Aベストアンサー

名前でしたら、1巻P107から出てきます。
その後も名前だけであったり、話題だけ出てきたり。
もう一度読み返してみると、カツマタ君の噂と21世紀少年での描写の関連性などで気になる点が出てきたりして、また楽しめるかもしれませんね。

ちなみに私も質問者さんと同じ気持ちです…それまで存在すら微妙だったのに突然正体と言われても、って感じですよね^^;

Q手塚治虫が生み出した技法

手塚治虫が生み出した技法

今の漫画には当たり前の「効果音」は手塚治虫が作ったと聞きました。
さらに、漫画の技法のほとんどが彼によって作られたとも聞きました。たとえば、どんな技法をうみだしたんですか?
知っている方、よろしく願いします。

Aベストアンサー

変則的なコマ割りや見開きページ、コマ割りをまたいだり突き抜けたりする描写方法もあの方が発明されたものと聞いたことがあります。

Q週間少年マガジンに載っていた、服作りの得意な少年の漫画のタイトルは?

週間少年マガジンに20年位前に載っていた服作りが得意な少年の漫画のタイトルを教えて下さい。
主人公は服作りが得意な少年でした。
2~3話しか覚えてないのですが、たしかコーヒー豆を入れる麻袋を煮て柔らかくして、コーラの王冠をボタンにしたジャケットを作った話がありました。
その他には知り合い(友達?)の大人気アイドルの為に、スポットライトの加減でシースルーになるセクシードレスを作ったりしてました。(確かコンセプトは「子供らしく、大人らしいドレス」だったと思います。)
手がかりが少なくてすいませんが、この漫画に心当たりのある方は、作者名とタイトルと、できればコミックスの有無を教えて下さい。

Aベストアンサー

マガジンではなく、週間少年サンデーの作品ですね。
あおきてつお・著「こっとん鉄丸」というタイトルの漫画です。
質問のネタも確かにこの作品のものなんですが、実はコーヒー袋の生地で服を作るというアイデアは、それよりはるか以前の作品でTVアニメにもなった「モンシェリCoCo(ココ)」という大和和紀(やまとわき)・原作の漫画でやってまして、鉄丸読んだときにパクリなんじゃ?と真っ先に頭に浮かんだものです。

http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18301497.html

Q「アンドリュー」って手塚治虫さんの作風に似てません?

 ロビン・ウィリアムス主演の映画「アンドリュウ-」を見て思ったんですが、ストーリーが手塚治虫さんの作品にタッチが非常に似ているような気がして仕方ありません。
手塚さんの今までの作品の中に出てくる思想や方向性が「アンドリュー」と通じる所が非常に多く、特に鼻の形がいびつな科学者が出てくるところなどはそのものではないかと思わせる所も有ります。「アンドリュー」のクレジットに手塚治虫さんの名前は有りませんが、「アンドリュー」の原作者、脚本家の中に手塚治虫さんの作品を見たことが有る。或いは、何らかの形で関係してるのではないかと考えたのですが、単に思い過ごしなのでしょうか?

事情をご存知の方、或いは映画の感想なんかでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

手塚治虫のロボットのイメージは著名なSF作家「アイザック・アジモフ」から強く影響を受けています。
有名な「ロボット三原則」の生みの親でもあります。
「アンドリュー」もアジモフ作品のテーマであるロボットと人間との共存を
テーマに作られていると思います。
だから作品テーマ的には「手塚治虫作品」も「アンドリュー」もアジモフが原点ということで
似ている部分があるわけです。
デザイン的には、僕はそう感じませんでした。
(ライオンキングとジャングル大帝には意図的なものを感じたけれど。)
ただ、手塚治虫作品は海外でも有名で一般的に誰でも知っていると言うくらい海外でもメジャーな作品です。
鼻が・・というのはやっぱりお茶の水博士へのイマージュなのかも。

Q週間少年ジャンプの愛読者に質問します? 週間少年ジャンプに連載のマンガで、大好きなマンガは、何ですか

週間少年ジャンプの愛読者に質問します?
週間少年ジャンプに連載のマンガで、大好きなマンガは、何ですか?

Aベストアンサー

斉木楠雄の災難ですかね。
ほとんど読むものがなくなってきました。

Q手塚治虫は正義ですか?

手塚治虫は正義ですか?

Aベストアンサー

手塚治虫は共産主義者です。マルクス主義史観に凝り固まっていました。

鉄腕アトムを始めとする漫画で、日本漫画界の第一人者であったわけですが、赤旗にも作品を提供しています。私は子供の頃、エジプトのピラミッドが奴隷たちによって建設されている手塚治虫の漫画を見ました。彼にしたらエジプトにもマルクス史観に言う「奴隷制時代」が不可欠だったのでしょう。そんなことをいう日教組偏向教員はざらにいました。今ではピラミッドが奴隷ではなく、ちゃんとした職人によって建設されたことは定説になっています。

手塚治虫が共産主義者であったとは、ほんとうに怖いことです。私も危うく洗脳されることでした。手塚治虫が正義などとは到底思えません。

Q山上正月 ルパンの銃

自分なりに調べてみたのですが、
確証を得ることが出来ませんでしたので、
お尋ねします。

現代版「ルパン三世Y」山上正月作品に登場する
ルパンの銃は何なのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご教授ください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

「ワルサーP99」だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報