【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

今、ある作品コンクールがあって、その審査が終わり、例年、「特選」「入選」「佳作」の順に優秀な作品を選び、表彰状を作成して表彰するのですが、親御さんから、「入選」と「佳作」は順序が違うのではないか、入選された作品の中から佳作が選ばれるのではないかといわれました。賞の席次、賞の上下、賞の優劣というのか、こうしたものに一般的な上下関係みたいなものは存在するのでしょうか?また、上記の「特選」「入選」「佳作」という3分類がそもそも妥当なのかも教えていただけたら幸いです。

gooドクター

A 回答 (3件)

分類は妥当だと思います。

検索すると、大体これか、準入選が入るくらいです。

さて、入選と佳作の順序ですが、広辞苑によると佳作は、入選の次に優れた作品ということです。よって順序も適当だと思います。
    • good
    • 6

大辞林によりますと


佳作=入選作に次ぐよい作品
となっています。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%B …
    • good
    • 3

それで問題無いですよ。


入選というのをまず選んでその中で特に良いのが特選。
入選しなかったが非常に惜しかったというのが佳作。準入選とか次点という感じですね。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング