ベルリン旅行の予習に最高な映画3選

2.8mのメスのソヨゴを購入し業者さんに植え付けてもらいました。しかしながら、植え付けの際に剪定をされしまい、植えつける前のような枝葉のボリュームがなくなりました。剪定の理由を聞いたところ、植え付の際にある程度剪定をして根と葉(枝)のバランスを取った方が、木にとって負担がかから無く成長が早くなるとの返答をいただきました。剪定をせず植え付けをすると場合によっては枯れる場合もあるとのこと。本当にソヨゴの植え付けには剪定が必要なのでしょうか?ネットでソヨゴの成長を調べると、かなり遅いとのこと。元のように葉や枝が元気にいっぱい出てくるか心配です。でるのであれば、どの位の時間が必要でしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>・・剪定の理由を聞いたところ、植え付の際にある程度剪定をして・・


 一般的に言えば正しいです。 ただし植え付け苗が根巻さてているでしょうから植え付け時に「水ぎめ」(植え付け時に半分程度埋め戻したら水をたっぷり与えてどろどろ土状態にします。これを繰り返して最後に水鉢を作って、活着するまでの一定期間水管理をすること)すればそのままでも生育に問題は発生しません。
 今回のような強剪定をするのは長く露地植えしていた植木を移植する場合には必ずする作業です。 そうしないと植え付け後の水管理が悪いと最悪枯らしてしまう可能性が高くなります。
 今回の作業により活着時期が早くなりますしその後の根の伸張に合わせて地上部の枝葉の生育が始まりますがどんな植物でも順調な生育になるには相応の時間がかかります。
 当方では一つ、長期露地植えのシラカシ(生育旺盛な樹種です)を根回しもせずにその場で根巻き移植しましたがほとんど丸坊主状態までカットして」植え付けしました。 植え付け3年目の今年あたりから枝葉が多く出てグングン伸びだしてきています。 今は放任して枝葉を多く出させています。 時々胴吹き芽や邪魔な側芽を切っているだけです。
 また同じ常緑樹の椿(13年露地植え。生育が緩慢です。ソヨゴに近いかもしれません。)の移植を先月した時には根が荒くなった状態での植え付けでしたので根巻きするまえに中心を詰めない以外は3分の1以上剪定してから根巻きそして水ぎめでの植え付けを
しましたので今回のソヨゴの植え付けに近い状態だったかもしれません。 これが植木屋さんが言われた根と葉のバランス云々です。
 植物の栽培管理で一番大事なのは地上部ではなく根を取り巻く土です。 良い適切な土壌にしてやることでソヨゴの生育は大きくかわります。 
 こちらに留意されたほうが長い目で言えば成長では「勝ち」ます。植物は土です。 
 わたしの場合は木酢液の500倍以上の希釈液をバケツ一杯以上定期的に根元から与えたり堆肥化した培養土を適せん混ぜ込んで根の成長を補助する対策をしています。 
 静かにゆっくり長い目で管理栽培するようにしてください。植物はゆっくりです。

この回答への補足

ご返答ありがとうございました。
<補足>
今回の植え付け方法は、土壌が水はけが悪いとの理由で、土面より盛り上がった感じで、(盛り土方?)行なわれました。かなり土は掘ったように見えましたが、掘った土に肥料?のような黒い土を混ぜてから、植え付けの穴にもどし土面より若干低い位置にソヨゴの株をおき、その上から先ほどの混ぜた土をかけ、もっこり山のように盛り土で固めました。
頂いたメールを拝見したとろ、今回の剪定はソヨゴの育成にはやもえない事と受け取ってよろしいでしょうか?今後、剪定前のボリュームある枝葉になるのであれば<植物はゆっくりです。>の言葉を思い出し仕方ない事と納得したいと思います。しかしながら、2~3年で元通りに戻りますでしょうか?またご意見頂ければうれしいです。宜しくお願い致します。

補足日時:2007/10/16 12:36
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
今回の植え付け方法は、土壌が水はけが悪いとの理由で、土面より盛り上がった感じで、(盛り土方?)行なわれました。かなり土は掘ったように見えましたが、掘った土に肥料?のような黒い土を混ぜてから、植え付けの穴にもどし土面より若干低い位置にソヨゴの株をおき、その上から先ほどの混ぜた土をかけ、もっこり山のように盛り土で固めました。
頂いたメールを拝見したとろ、今回の剪定はソヨゴの育成にはやもえない事と受け取ってよろしいでしょうか?今後、剪定前のボリュームある枝葉になるのであれば<植物はゆっくりです。>の言葉を思い出し仕方ない事と納得したいと思います。しかしながら、2~3年で元通りに戻りますでしょうか?またご意見頂ければうれしいです。宜しくお願い致します。

お礼日時:2007/10/17 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭木の「ソヨゴ」が枯れかかっています。

玄関先に植わっている「ソヨゴ」の木の葉っぱが、黄色くなって(全体の1/3以上)だいぶ落ちてしまいました。植えてから1年ほど経過しています。もともと冬にもあまりも葉っぱが落ちることは無いと聞いていましたし、お隣りの家に植わっている同じ木は葉っぱが青々としています。定期的に水をあげたり、DYIで購入した花木の栄養アンプルを根元に挿したりしていますが、一向に改善しません。環境は玄関のコンクリートに囲まれた小さな土の部分に約2mの高さのソヨゴの木と根元にはラベンダーが植わっています。お気に入りの木なので何とかしてあげたいと思っています。アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

わが家の庭にも、山から採ってきたソヨゴが2本植わっています。
移植してから2,3年は成長もしないような瀕死の状態でした。

もともとそんなに生命力の旺盛な木ではないので
成長が遅く気がかりでしたが、それからは元気になりました。

雨さえ当たれば日光はさほど必要な木ではないように思えますので
もう少し気長に見守っていいのではないでしょうか?

山にいけばいくらでも生えているような病害虫にも侵されない
丈夫な木のようです。

Qソヨゴと常緑ヤマボウシを迷ってます

家(洋風)の庭に、木を植える予定です。
少し前に、初心者向きのシンボルツリーについてアドバイスを
もらいまして、シンボルツリーは、ハイノキに決定したのですが、
サブツリーを迷っています。
共働きの為、余り手入れをする時間がないため常緑を希望してまして、
ソヨゴと常緑ヤマボウシを迷っています。
また植える場所が化粧砂利の上なので、
実や花が落ちて掃除がし難いかなぁとの心配があります。
人目につく場所に植えるのでそれなりの見栄えする木がいいなぁと思ってます。
ソヨゴか常緑ヤマボウシを植えられた方、または詳しい方
どちらがお勧めでしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイノキをシンボルツリーにするのであれば、私なら常緑ヤマボウシを選ぶと思います。
理由は、ハイノキは花が目立ちませんから、一本は花木と呼べるような木を植えたいと思うのが一つと、ソヨゴは個体によっては枝ぶりや葉のつきが和風っぽくなるものがあるからです。

Q成長の遅い常緑樹

こんにちは。
洋風の一戸建てに住んでいます。
玄関近くに常緑樹を植えたいです。
(1)高さは、1.5~2メートルに留めて(剪定などで)行きたいと思っています。成長が遅く剪定の頻度が少ない木がいいです。
(2)現在植えているソヨゴとハイノキがかなり気に入っているので
 その雰囲気の木がいいです。上品な木が好きです。
(3)隣地境界近くの為、広がり過ぎない虫がつきにくい木がいいです。
 (隣家も境界近くにヤマボウシを植えられています)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるようにカクレミノは葉っぱが上のほうだけになってきます。その姿が好まれたりもしますが、下から上まで葉っぱがつく木ということでしたら対象外となってしまいます。

アセビも下のほうに葉っぱはつきません。ツツジ科なので大きくなりませんし、ソヨゴやハイノキなんかと違って幹が曲がりくねって育ちます。
華奢な姿のわりに幹肌がゴツゴツした感じで、木自体はパッとしません。
花はかわいいですね。スズランのような釣鐘状の花をたくさんつけます。
ただ、この木は毒があることで知られていて、どんな木でも食べる奈良公園の鹿もこの木だけは食べません。
何故かスズランのような花をつける植物に毒のある木が多いようです。スズラン自体にも毒があります。
ソヨゴ・ハイノキなんかとはかなりイメージの異なる木ですので、雰囲気的に合わないかと思いますし、植えるとかなり和風のほうに引っ張られてしまいます。

イメージからいうとシラカシあたりが合うのかなと思います。
http://green-netbox.com/syouhin-page/sirakasi.html
生垣によく使われる木ですが、最近は単独でシンボルツリーとして扱われたりします。
ただ、成長が遅いかというと、植える場所や土の養分によってはすくすく育つこともありますので、何ともいえません。

最後に書かれているように、もう一本ハイノキかソヨゴがあっても別に不自然なことはありません。
むしろそのほうが統一感があっていいかもしれません。
ただ、木というのはけっこう個体差があります。同じ木でも1本目と2本目ではころっとイメージが違うということはよくあります。

おっしゃるようにカクレミノは葉っぱが上のほうだけになってきます。その姿が好まれたりもしますが、下から上まで葉っぱがつく木ということでしたら対象外となってしまいます。

アセビも下のほうに葉っぱはつきません。ツツジ科なので大きくなりませんし、ソヨゴやハイノキなんかと違って幹が曲がりくねって育ちます。
華奢な姿のわりに幹肌がゴツゴツした感じで、木自体はパッとしません。
花はかわいいですね。スズランのような釣鐘状の花をたくさんつけます。
ただ、この木は毒があることで知られていて...続きを読む

Q白樫の虫食、ソヨゴの黒斑

庭の施工をガーデニング業者に頼みました。
安くしてもらったためか、白樫は虫食だらけ、
ソヨゴ(株立、雄株)は黒斑だらけです。
交換をお願いしましたが、交換してもらえるか
わかりません。
交換なしとすれば、どのような手を加えたらよろしいでしょうか?薬液?刈込?
やはり、お金をかけてでも交換すべきでしょうか?
植栽については知識が乏しく、良く分かりません。
どなたかお知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

交換してもらうことです。 見積を値引くことと製品や施工の良悪はべつ問題でしょうね。 そう思いませんか? 不良品は不良品です。 

Qソヨゴの葉が丸くなる。

 この4月初旬、植木屋さんにより、家の東(2m)南(2m)西(3m)に3本の株立ちのソヨゴを植えました。植栽後1ヶ月半が経過し、3本共、新芽が盛んに出てきておりますが、南側のソヨゴだけが、新芽を含めてすべての葉が、付け根からその葉の先端に向かってくるっと丸まってしまっています。(すべての葉が丸くなっており、酷いものは葉の付け根と葉の先端が付いた状態で1回転しています。)(そのソヨゴの全体を見ると、枝の先に葉が束になって巻きついているようで、非常にかっこ悪く見えます。)
 このソヨゴは家の南側にあり、他の2本のソヨゴに比べ、日照時間が長いため、乾燥が原因なのかとも思いましたが、思い返せば、植栽されたときには、葉が丸くなる傾向にあり、日に日に丸まりが強くなってきているように見えます。(また、新芽も丸まった状態で生えてきています。)土質、水遣り等は、3本共同じ条件です。また、葉数葉色等も悪くはなく、虫なども付いているようには見えません。
 わかりにくい質問で、大変申し訳ございませんが、このソヨゴは、何かの病気なのでしょうか?それとも、もともとこういう葉をしたソヨゴがあるのでしょうか?できることであれば普通(?)の葉の状態にしたいと思うのですが、皆様のお知恵を拝借いたしたくお願い申し上げます。

 

 この4月初旬、植木屋さんにより、家の東(2m)南(2m)西(3m)に3本の株立ちのソヨゴを植えました。植栽後1ヶ月半が経過し、3本共、新芽が盛んに出てきておりますが、南側のソヨゴだけが、新芽を含めてすべての葉が、付け根からその葉の先端に向かってくるっと丸まってしまっています。(すべての葉が丸くなっており、酷いものは葉の付け根と葉の先端が付いた状態で1回転しています。)(そのソヨゴの全体を見ると、枝の先に葉が束になって巻きついているようで、非常にかっこ悪く見えます。)
 ...続きを読む

Aベストアンサー

植物は個体によって樹勢に差があります。 植えた土壌や管理が同じでも結果が異なるのは極自然なことです。
 異なった結果から別の管理をしていかないと上手く育ちませんよ。
次のようにお世話してください。
1.完熟腐葉土で厚み10センチ程度でマルチングしてください。
2.半月に一回程度のサイクルで木酢液の1000倍液をバケツでたっぷり株元にかけてください。
  どうも根っこの成長が止まっているように思います。 ここはじっと待つしかないですね。

Qアオハダ、ソヨゴに実をつけさせるには?

 アオハダとソヨゴの雌株を植えて実を楽しみたいのですが、雄株も一緒に植えた方が良いのでしょうか。
 場所は山に囲まれた甲府盆地です。花粉が飛んできてうまく受粉するものなのか良く解りません。まずは、雌だけ植えて1年様子をみようかとも思案しています。
 教えてください。 

Aベストアンサー

どちらも雌雄異株の木です。
花粉が風にのる、というより昆虫の媒介がなければ結実の確率は少ないと思います。
昆虫の行動範囲はそれほど広大なものではありません暇に任せて近隣を散策して雄株の存在を確認することです。
必要なら雄株を植えるか枝接ぎをすることもできます。

Q【ソヨゴ】って、どんな木ですか?

マイホームの外構にちなんで外構屋に対し、
シンボルツリーとして、以下の3項目の条件を出しました。

「なるべく落ち葉が少なく」
「比較的1年中、緑の葉を付け」
「家のシンボルツリーとしてふさわしい」

外構屋は1発で【ソヨゴ】という木を提案して来ました。

私はあまり樹木に対して知恵がないので、
【ソヨゴ】って木がどんな木なのか不明です。

上記の3件を満たして、かつ、丈夫さや見栄え、
縁起的に良い木なのでしょうか?

尚、シンプルモダン系の家なので、【竹】も少し考えています。
どうでしょうか?

Aベストアンサー

http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/aquifoliaceae/soyogo/soyogo.htm

http://shinrin.cool.ne.jp/sub187.html

http://www.wood.co.jp/wood/m687.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A8%E3%82%B4

赤い実がなったりしてクリスマスのリースをイメージさせますね。
モダンな家に合うような気がします。

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む

Q庭木の消毒

 関東在住です。よろしくお願いします。
 この4月初旬に庭木の植栽を造園屋さんにしていただきました。仲介の外構業者さんと本日会う機会があり、「そろそろ、庭木の消毒をした方がいいですよ。」と言われたので、「庭木は消毒するものなんだ?どこの家でもやっているのかな?」と思いつつも、ホームセンターに出掛け、消毒剤と噴霧器を買いに行きました。
ここで、質問なのですが、消毒剤は多種ありましたが、どれも何とか虫にはこの防虫剤とか、何とか病にはこの薬とか、と書いてあり、予防と言うよりは、虫がついてから、この病気にかかったときには、というように事後対策として使うように思えたのですが、虫、病気等にかかっていない現在、やはり予防として散布する必要があるのでしょうか?また、必要であれば、何を散布したら良いのでしょうか?
 庭木の種類(ソヨゴ、シマトネリコ、ヤマボウシ、エゴノキと生垣としてボックスウッド)
また、上記樹木の種類により消毒剤は何種類か使い分けて散布するのでしょうか?1種類の消毒剤で済ませることはできないのでしょうか?
 

Aベストアンサー

やはり樹木には、消毒は欠かせないと思います。

特に、梅雨のムシムシする雨上がりが散布チャンスですね。
私は、スミチオンとオルトランを使っています。
虫の餌食になった樹木の被害は、悲しいものがあります。
被害に合ったら、ピンセットで、害虫等を一ケづつ取り除きます。
樹高があれば大変ですよ。その前に予防となる訳です。
混合の薬剤も売られています。毎年同じ薬剤ではなく、
交互に使用するのも良いと思います。
毎年同じじゃ、態勢ができ効き目が薄くなると思います。
薬剤が飛散しないように、なるべく風のない日を選びます。
私は、女だてらに『槙』ぐらいは自分で剪定します。
楽しいですよ、綺麗になっていく様子は・・・

身近に良き指導者に恵まれているご様子、
どうか失敗しない為にも先輩の指導に従って、低農薬に努めて下さい。
特に、シマトメリコ等は青虫が好物らしく、
樹木の根っこに黒い糞がおちていたら青虫君到来です。

参考URL:http://www.fujileaf.com/control.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング