2.8mのメスのソヨゴを購入し業者さんに植え付けてもらいました。しかしながら、植え付けの際に剪定をされしまい、植えつける前のような枝葉のボリュームがなくなりました。剪定の理由を聞いたところ、植え付の際にある程度剪定をして根と葉(枝)のバランスを取った方が、木にとって負担がかから無く成長が早くなるとの返答をいただきました。剪定をせず植え付けをすると場合によっては枯れる場合もあるとのこと。本当にソヨゴの植え付けには剪定が必要なのでしょうか?ネットでソヨゴの成長を調べると、かなり遅いとのこと。元のように葉や枝が元気にいっぱい出てくるか心配です。でるのであれば、どの位の時間が必要でしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>・・剪定の理由を聞いたところ、植え付の際にある程度剪定をして・・


 一般的に言えば正しいです。 ただし植え付け苗が根巻さてているでしょうから植え付け時に「水ぎめ」(植え付け時に半分程度埋め戻したら水をたっぷり与えてどろどろ土状態にします。これを繰り返して最後に水鉢を作って、活着するまでの一定期間水管理をすること)すればそのままでも生育に問題は発生しません。
 今回のような強剪定をするのは長く露地植えしていた植木を移植する場合には必ずする作業です。 そうしないと植え付け後の水管理が悪いと最悪枯らしてしまう可能性が高くなります。
 今回の作業により活着時期が早くなりますしその後の根の伸張に合わせて地上部の枝葉の生育が始まりますがどんな植物でも順調な生育になるには相応の時間がかかります。
 当方では一つ、長期露地植えのシラカシ(生育旺盛な樹種です)を根回しもせずにその場で根巻き移植しましたがほとんど丸坊主状態までカットして」植え付けしました。 植え付け3年目の今年あたりから枝葉が多く出てグングン伸びだしてきています。 今は放任して枝葉を多く出させています。 時々胴吹き芽や邪魔な側芽を切っているだけです。
 また同じ常緑樹の椿(13年露地植え。生育が緩慢です。ソヨゴに近いかもしれません。)の移植を先月した時には根が荒くなった状態での植え付けでしたので根巻きするまえに中心を詰めない以外は3分の1以上剪定してから根巻きそして水ぎめでの植え付けを
しましたので今回のソヨゴの植え付けに近い状態だったかもしれません。 これが植木屋さんが言われた根と葉のバランス云々です。
 植物の栽培管理で一番大事なのは地上部ではなく根を取り巻く土です。 良い適切な土壌にしてやることでソヨゴの生育は大きくかわります。 
 こちらに留意されたほうが長い目で言えば成長では「勝ち」ます。植物は土です。 
 わたしの場合は木酢液の500倍以上の希釈液をバケツ一杯以上定期的に根元から与えたり堆肥化した培養土を適せん混ぜ込んで根の成長を補助する対策をしています。 
 静かにゆっくり長い目で管理栽培するようにしてください。植物はゆっくりです。

この回答への補足

ご返答ありがとうございました。
<補足>
今回の植え付け方法は、土壌が水はけが悪いとの理由で、土面より盛り上がった感じで、(盛り土方?)行なわれました。かなり土は掘ったように見えましたが、掘った土に肥料?のような黒い土を混ぜてから、植え付けの穴にもどし土面より若干低い位置にソヨゴの株をおき、その上から先ほどの混ぜた土をかけ、もっこり山のように盛り土で固めました。
頂いたメールを拝見したとろ、今回の剪定はソヨゴの育成にはやもえない事と受け取ってよろしいでしょうか?今後、剪定前のボリュームある枝葉になるのであれば<植物はゆっくりです。>の言葉を思い出し仕方ない事と納得したいと思います。しかしながら、2~3年で元通りに戻りますでしょうか?またご意見頂ければうれしいです。宜しくお願い致します。

補足日時:2007/10/16 12:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
今回の植え付け方法は、土壌が水はけが悪いとの理由で、土面より盛り上がった感じで、(盛り土方?)行なわれました。かなり土は掘ったように見えましたが、掘った土に肥料?のような黒い土を混ぜてから、植え付けの穴にもどし土面より若干低い位置にソヨゴの株をおき、その上から先ほどの混ぜた土をかけ、もっこり山のように盛り土で固めました。
頂いたメールを拝見したとろ、今回の剪定はソヨゴの育成にはやもえない事と受け取ってよろしいでしょうか?今後、剪定前のボリュームある枝葉になるのであれば<植物はゆっくりです。>の言葉を思い出し仕方ない事と納得したいと思います。しかしながら、2~3年で元通りに戻りますでしょうか?またご意見頂ければうれしいです。宜しくお願い致します。

お礼日時:2007/10/17 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭木を剪定すると古い枝と古い葉しか残らない?

例えば、イブキの玉仕立てですが、(私の家にあるわけではありません)
毎年同じサイズを保ちたくて、伸びた枝や葉を去年と同じ位置まで切るとします。
そうすると、今年伸びた新しい枝や葉を切ることになると思います。

そうだとすると、結局は、去年までの古い枝と葉しか残らないのでしょうか?

Aベストアンサー

>結局は、去年までの古い枝と葉しか残らないのでしょうか?
ハイ。刈った直後はそいうことになっています。
しばらくすると、残った古い枝の横から芽がでてきます。
この芽が伸びて葉が茂ります。
芽の出やすい木と出にくい木があります。
刈るタイミング(時期)によっては、芽がでずに、枯れてしまうこともあります。

このような性質を逆に利用して木の姿を人間の好みに合わせてやるのが園芸や農業です。
眺める木を作るのを職業としているのが植木屋さんです。
最近は造園師とか呼ばれているようです。

なった実を採るのに都合の良い高さに揃えて、採る実の数を増やすために出てくる枝の数を増やします。
これを職業としているのが果樹園の農家です。

枝や葉だけではなく根まで切って無理やり小さな鉢に植えたのが盆栽です。
50年100年と小さな鉢の中に押し込めて、人間の好みに合えば、車よりも高額で売買されるものもあります。

いずれも木にとっては迷惑な話ではあります。

Q今年初めてブドウ(ナイヤガラ)の枝が枯れて実もダメになってしまいました。 枝の中に虫がいるようなので

今年初めてブドウ(ナイヤガラ)の枝が枯れて実もダメになってしまいました。
枝の中に虫がいるようなのですがどんな殺虫剤をつかえばよいのでしょいか?
まだ元気な枝も沢山あるので今のうちに退治したいです。
写真は葉に付いていたフンです。

Aベストアンサー

カミキリムシの幼虫が枝の中に居ます
鉄砲むしとも言われています
枝の先の方はダメになるでしょう
もとの方が助かればいいですが

キンチョールで巣穴に吹き付ければ死ぬようです
下記を参考にしてください
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu08.html

Qノウゼンカズラの剪定は必要ですか?

 ノウゼンカズラがぐんぐんと大きくなっています。このノウゼンカズラは、昨年、苗で購入したものを育てて、冬越ししたものです。
 昨年はあまり花を付けることができませんでした。
 さて、このノウゼンカズラを大きくして、近くに植えている木に絡ませたいのですが、そのためには、トマトの苗の剪定のように株元などから生えている脇芽のようなものを切り落とすなどして剪定した方がいいのでしょうか。
 ノウゼンカズラの手入れ方法について教えて下さい。

Aベストアンサー

ノウゼンカズラはツル性の落葉樹ですから、剪定時期としては完全に
葉が落ちた冬場のに行います。今の時期に剪定を行うのは避けるよ
うにしましょう。

方法としては地際から出た枝は全て切り取ります。これらは不要枝と
呼ばれる枝で、この枝を残すと地上部に養分が行き渡りません。
そのため開花数も少なくなります。
幹からツルが出ているのは分かると思います。このツルを4芽残して
切り詰めてやります。全てのツルを切ってしまうと、翌年の開花数は
減少するか開花しなくなります。

開花をさせるには相当のエネルギーが必要です。そのためには肥料
は年毎に施す必要があります。株の根元より30cm程度離した場所に
浅い溝を掘り、その溝に鶏糞を入れて土を被せます。
化成肥料でも構いませんが、その時は窒素分が少ない肥料を施しま
す。窒素分が多いと窒素過多になり、葉だけが生い茂って開花数は
少なくなります。

他の樹木に絡ませるのは止めて下さい。見た目は良くなるでしょう。
でも他の樹木の樹勢が衰えてしまいます。
簡単に言うと、あなたの体を縄でグルグル巻きにして、締め付けてい
ると同じだと言う事です。この状態で気持ち良く生活ができますか。
ノウゼンカズラからすれば都合が良いかも知れませんが、他の樹木
からすれば迷惑な話です。
他の樹木に絡ませないで、ラティスフェンスを立てて、それに絡ませ
た方が見た目は良くなります。
僕が住む家の横には空き地があります。以前に住んでいた方が塀に
絡ませていましたが、今では塀(コンクリートブロック塀)に亀裂が入
っています。それだけ締め付ける力は強いと言う事です。

ノウゼンカズラはツル性の落葉樹ですから、剪定時期としては完全に
葉が落ちた冬場のに行います。今の時期に剪定を行うのは避けるよ
うにしましょう。

方法としては地際から出た枝は全て切り取ります。これらは不要枝と
呼ばれる枝で、この枝を残すと地上部に養分が行き渡りません。
そのため開花数も少なくなります。
幹からツルが出ているのは分かると思います。このツルを4芽残して
切り詰めてやります。全てのツルを切ってしまうと、翌年の開花数は
減少するか開花しなくなります。

開花をさせるには相当の...続きを読む

Q椿の葉に毛虫が大量について、葉がなくなってきました。駆除法を教えて下さい

椿の葉に毛虫が大量について、葉がなくなってきました。駆除法を教えて下さい

Aベストアンサー

鉢植えか地植えか判りませんが、鉢植えなら、アースジェットやスズメバチジェットなどの防除用医薬部外品をスプレーして、後処理として来年の花芽を全て落とす。
地植えなら、スプレータイプの園芸用殺虫剤をスプレーしましょう。
噴霧器が有るなら、アグロスリンなどのピレスロイド系農薬を散布、でも、最低でも100CCの溶液、100gの水和剤などですので、一度で使い切れば良いですが、残っていると事故等を起こす可能性が有るので、あまりお勧めできません。

葉が無くなるほど食われたら、来年の花はあきらめて花芽を落としましょう。

Qサクランボの葉に蜘蛛の1/10位の大きさの虫が葉を喰っています

サクランボの葉に蜘蛛の1/10位の大きさの虫が葉を喰っています・・・対策をご存知の方おられませんか??

Aベストアンサー

サクランボなら、もうすぐ紅葉、落葉するかと思いますので、何もしなくても良いかと思います。
薬剤散布したいなら、紅葉したら、マシン油乳剤50倍液を散布しましょう。
葉がすぐに落ちるかもしれませんが、それで良いのです。

春に芽が切れたらマシン油乳剤の最適期ですので、その時出来るように。
秋に薬剤散布しても春に薬害が出ることは無いので、秋にもやって春に本格的に。

Q金のなる木が暑い日に水をやり外で放置してました。葉が焼け葉がポロポロ落ちます。どうするれば前の状態に

金のなる木が暑い日に水をやり外で放置してました。葉が焼け葉がポロポロ落ちます。どうするれば前の状態に戻りますか

Aベストアンサー

日陰に戻す。
出来れば小さく剪定する。

Qコグマザサの植え付け

11月にコグマザサを庭に植え付けようと考えています。
植え付けのベストシーズンは3月のようですが、非常に丈夫な植物ということで11月に植え付けても大丈夫かな、と楽観的に考えていますが、実際どうなんでしょうか?

ちなみに土地は中国地方です。

Aベストアンサー

ササ、タケ類は成長しませんね。成長の時期だと痛めるし。

適期でも、成長の時期までうまく養生しないと失敗します。

根鉢を崩さないように、まわりを雑草なんかで囲むようにしてやると良い感じですよ。
雑草の根でササの根っこの周りの湿気をうまく保ってもらう感じで…
水をやり過ぎても失敗します

Q植木植え付け時の水やりについて

植木を植えるのは木の活動が低下する秋冬が良いと聞きますが、
この時期に植えつけを行った場合、水ぎめは別として、その後の水やりはやらなくてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

常緑樹なのか落葉樹なのか、植木の大きさも分らなかったので、一般的な回答をしました。根巻きをしているならそのままで植えるのですが、根巻きの材料が水を吸うので乾燥を防ぎます。土にバーク材を抄き込むなどして保水性を高めることも効果があります。木が揺れるとせっかく発根した根が切れてしまうので支柱でしっかりと固定する。
落葉樹で身の丈もない植木なら放ったらかしておいても良いが、常緑樹で大きい植木なら週に1回は水やりが必要です。寒くならないうちに1日でも早く植えた方が良い。

Qバラの大苗の植え付け場所

 写真の場所にバラの大苗を植え付けようと考えています。
 この場所は,雨樋が地中に入っていって屋外水道の排水口と合流する場所です。
 ですから,本来,この場所には,小石が敷かれていて,小石の隙間から,ムラサキツユクサや,ヒガンバナが顔を出していました。
 本日,この場所を掘り返して,球根などを取り除いたのが,この写真です。
 掘り返してみて分かったのですが,乾燥しています。
 また,この場所は,南側に向いていますので,午前中から夕方近くまで日当たりがいいです。
 私は,今までバラを栽培したことがなかったのですが,この場所にバラを植え付ければ,日当たりがいいので,よく育つのではないかと考えたわけです。
 ただ,本日,掘り返してみたところ,肥えた土地ではないことと,左右にコンクリートを打ってあって,あまり,根が横に張る余裕がないことが分かりました。
 写真の上側が家屋の基礎になり,左側には,屋外水道の排水のための槽があります。右側は,狭い通路です。
 この写真の場所に,バラの大苗を植え付けようと思うのですが,植え付けには適していないでしょうか。この場所には雨樋が上下にありますので,できれば,つるバラのつるを雨樋に沿って,上の方に誘引しようと考えています。
 以上,よろしくアドバイス願います。

 写真の場所にバラの大苗を植え付けようと考えています。
 この場所は,雨樋が地中に入っていって屋外水道の排水口と合流する場所です。
 ですから,本来,この場所には,小石が敷かれていて,小石の隙間から,ムラサキツユクサや,ヒガンバナが顔を出していました。
 本日,この場所を掘り返して,球根などを取り除いたのが,この写真です。
 掘り返してみて分かったのですが,乾燥しています。
 また,この場所は,南側に向いていますので,午前中から夕方近くまで日当たりがいいです。
 私は,今...続きを読む

Aベストアンサー

6時間ほどの日当たりが有るとの事ですと、逆に夏頃の日光が心配ですね…
(基本的にバラは直射日光が当たりすぎるのも駄目なので…)

雨樋にツタを這わせるとなると根をしっかり伸ばしたい所ですが
下の方にはほぼ掘り進める事が出来ないという事なので難しそうですね…(´・ω・`)

ツタを這わせる事にこだわらないのであれば、直射日光にもそれなりに強い、
「バレリーナ」か「ザ フェアリー」辺りが無難ですかね…
あとは暑さに強めの「ケアフリー・ワンダー」でしょうか。
(日陰だったら「シンデレラ」とかがよさそうだったんですが)

ただ、花自体が大き目のものだと実際に植えてみて手入れが大変!
とかもあるでしょうしバラ以外の物を育てるのも検討した方が良いかと思います。
(ツツジとかサツキ辺りとか)

Q花をつけているブルーベリーの植え付けについて

鉢植えでブルーベリーを育てています。2種類をそれぞれ直径45センチくらいの大きさの鉢で育てていましたが、樹も大分と大きくなってきました。
毎年それなりの量の収穫があるのですが、片方の樹の実つきが少し悪くなってきたような気がします。
それで、植え替えをしようとおもっていたのですが、私の体調不良などで最適な時期(冬場)を
逸してしまいました。今は、どちらの樹も沢山花をつけている状態です。
出来たら、庭に地植えで植えつけたいと思うのですが、今の時期(5月)ではやはり遅すぎるでしょうか?

Aベストアンサー

鉢植えから鉢植えの植え替えなら、今年の秋か来年の冬でしょうが、地植えしたいなら、今年の収穫はあきらめて、出来るだけ早く、です。
明日にでも。
今植え替えすると、花を全て落とさないといけないかと思いますが、開花が済んで、元気な方の株は受粉を終えているかと思いますので、片方の鉢は今年収穫するの、もう片方は来年、収穫できるように、出来るだけ早く植え替えかと思います。

ブルーベリーの系統、品種が判りませんが、15号鉢なら、ほぼピートモス100%で植えているかと思いますので、芽出しから、今までに水を切らしたという事は有りませんか?
結実の歩留まりが悪いのって、結構水を切らしているのが原因って言うことが多いですので、再確認して下さい。
私も15号鉢で植えているのが有りますが一日で水不足になり、実がシワシワになったことがあります。
鉢植えなら、まず水です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報