例えば、会社を辞める人に花束を渡したら
「あれって結局自己満足じゃん」と、
その善意を批判する人をたまに見かけます。

そういう人は自己満足をどう捉えているのでしょうか?
なにか自己満足にすごい嫌悪感を
持っているように見受けられます、、、。

確かに善意での行ないが、相手にとっては
ただの迷惑だったということはあります。
このケースで言えば相手は花が嫌いだったとか、
持って帰るとき電車の中で目立って嫌だとか。

しかし、それは悪意があったわけではなく誤解というか
こころの行き違いのようなものですよね。

口では「ありがとう」と言っても善意を受取った人の
本心は結局分からないのだから
善意はどこまでいっても自己満足なのではないでしょうか?
というか、この世に他己満足なんて存在するのでしょうか?

それとも「自己満足」を口にする人は、成熟した人格の持ち主で
「満足」の本当の意味を知っている崇高な人たちなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

#4です。


丁寧なお礼をありがとうございました。

>ただ、実際そのお局さまに合ったことのない私の意見なので
>きっと見当違いだとは思いますが、もしその場に私がいたら
>「お局さまも後悔しているんだ、謝罪の気持ちなんだ。
>もう許してあげよう」と思ったかもしれません。

私、少しもそんな風に思ってなかったので
目からウロコで、感想を聞けてよかったなと想いました。

それと、
>「お局さまも後悔しているんだ、謝罪の気持ちなんだ。
>もう許してあげよう」と思ったかもしれません。

質問者:masumonさんは、こういう風に思われるからこそ、
こういう質問主旨を思いつかれるんだなと
理解できました。

私の方こそ、質問者さまの主旨への理解が足りず、
変な回答を書いていました。その上でですが、

>それとも「自己満足」を口にする人は、成熟した人格の持ち主で
>「満足」の本当の意味を知っている崇高な人たちなのでしょうか?

わたしたちはお局様を「自己満足」と読んでいたのは、
成熟した人格の持ち主でもないですし、
「満足」の本当の意味を知っている崇高な者でもありません。

お局さまの「自己満足」と思ったのは、
本当に相手のことを思えるのなら、最後の最後に花束贈呈ではなく、
新人で仕事ができないのは当たり前なんだから、
一人を徹底的にいびったりしないで、仕事を辞めたいと思わないよう
優しくすることだと思ってたからです。

でも、最後の最後にお局様が、後悔や反省してのことだったから
(お局様の内面は、私たちには見えないので)
それが新人の子に通じなくて、花束を置いて帰ったことへ
怒りくるってたので、お局さんが怒るのが分かるような気がします。
反省や後悔してのことだったら、相手に通じて欲しいですよね。

私たちには、ただ、お局さんが考え付いた花束贈呈を
苛め抜かれて退職する新人さんが「ありがとう」と感謝して、
お局様の功績を讃えて、最後の最後まで、お局様の機嫌をとるよう
強要してるように見えてたんです。

私は、お局様を意地悪にとってました。
お礼を拝見して、ちょっと恥ずかしくなりました。

お局様は自分が意地悪したことを悪く思われたくないから
終わりよければ全て良しにしようと思って、花束を渡したのかな?と

それが、お礼を拝見して、違う視点で考えられて良かったです。

つまり、私たちはmasumonさんより純粋に見れていなくて、
お局さまのことを本末転倒だと思って、シビアにみていました。

masumonさんの純粋な視点すてきだと想います。
何かに染まらず、お大事にされてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、とんでもないです。
私も当事者であれば、orange_dayさんと同じ考えだったと思います。
きっと、orange_dayさんの新人さんに対するの愛情が
お局さまへの嫌悪となって表に現れたのだと思います。

お褒めの言葉ありがとうございました。
大げさではなく、生きる力を頂きました。

お礼日時:2007/11/02 10:12

「自己満足したい」の投影だと思いますね


本当は自己満足したいのだけどなかなか出来ない
だから悔しい!
とあいては思っているのではないでしょうか?
あまり気にしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分もやりたいけれどやれない。
そんなジレンマの現れかもしれませんね。

人の心は複雑ですね。振り回されないように気をつけます。

お礼日時:2007/11/04 00:46

#6です。


なるほどです。

自己満足しないということは、自己が満足する必要が無いということでしょうか。色々な可能性が考えられますが、崇高であるとするなら、

満足するべき対象の「自己」が存在しない

ということになるかもしれません。存在しないということは無くなったというよりも、「私」という存在から自由になってしまったので、「私」が満足しようがしまいが気にする必要は無く、完全に他人のために行動することができる状態と思われます。
俗に言えば悟り、解脱という状態でしょうか。
しかし普通は人の考えることや感じ方は同じなので、自分がされてうれしいことは他人もうれしいはずと考えて問題ないはずです。つまり、自分の満足(自己満足)で他人の満足度を計ることは理にかなっているとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度重なる回答ありがとうございます。
なるほど、解脱ですか。
もしかすると彼らはその域までたっしているのかもしれないですね。

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2007/11/04 00:44

話が、『自己満足』の方に流れていますが、『自己満足』はそれほど悪いものではありません


勿論、他人のことを全く考えない、『自己満足』責められてしかるべきですが、

相手の為と本人が思っても、どこかに『自己満足』が在るものです、
逆に言えば、自己満足のない思いやりは、行う人間が疲れてしまい、偽善となってしまいます。

更に、行う側に満足感がない行為を私たちは受け取って嬉しいか?どうかです、
前の回答にも書きましたが、『お互い様』なのです、

「(お互い、関係ないかもしれないけど)あなたが喜んでくれれば、私も嬉しい」もので、
何か(他人の)役に立っているという実感をもって、無償の行為も喜びとして報われるのです。

※私も自己満足としてこの回答を書いていますので(笑)


No.4の回答者様の、「お局さま」のエピソードで、質問者様は、

> 「罪逃れ」なのか「本心の謝罪」なのか
> 人の心は複雑で外からは見えないから、やっかいなものです・・・。

と書かれておりますが、矛盾した言い方ですが(心がわかり難いことを大前提にして…)
本人を観察していれば意外と(心が)わかってしまうこともあるのです(笑)

もし、お局さまの本心から謝罪ならば、これまでの新人に対する仕打ちを反省し
新人だけではなく、次の新人や他の同僚に対する態度も改めるハズです。

誠意とか、謝罪とかと言われるものは、一瞬の出来事で判断は出来ません、
さだまさし の『償い』にも唄われるように、本心からの思いなら、
一瞬で醒めるものではないと思うのです。(ちょっと厳しいかなぁ)
http://www1.tcn-catv.ne.jp/toron/

 ※この詩のゆうちゃんだって、『自己満足』とも解釈が出来ますが…
  心理学って、解釈すること(何を受け取るか)で、解釈した人間の考えや
  歪み具合までわかってしまうことが、怖いところです(汗)

(話を戻して)お局さまは、その後で(他の)新人に対する態度を変えたのでしょうか?
変えなかった場合は、(私の解釈は)退職の花束をあげる行為は、
このお局さまの「罪悪感の補償」ではないかと思うのです。

お局さまは、自分のこの新人への行為に、
心のどこかでは罪悪感や嫌悪感を持っていたものと思われますが、
それを自覚して改めるほどには、満たされた心を持てずに
苦しんでいたのではないかと…
その為、最後の最後に一応の(罪悪感の)補償として、花束を渡したものではないかと…
もしも、花束を渡さなければ、罪悪感だけが取り残されてしまいますからね。

ここでの『自己満足』という要素も考えられないではないのですが
もしも『自己満足』と分析するなら、それまでのお局さまの
いじめ行為との関連性が低いように(私には)思えます。

 ※そもそも『自己満足』が目的でイジメを繰り返すなら別ですが、
  満足という言葉と、イジメという行為が馴染まないのです、何故なら
  人はマイナスを埋めるために、補償行為を繰り返すものです
  『満足』という言葉は、プラスマイナスでいうならプラスの言葉で
  少なくとも『自己満足』で(結果的に傷つけたとしても、)意図して
  人を傷つける行為はないものと思います、もしも傷つけることがあれば
  それは『自己満足』ではなく、『偽善』呼ばれるものだと思うので…

そして、「批判をかわす為」の戦略なら、「なら最初からイジメるなょ」
との声があるように、少なくとも有効な戦略ではありません、
労多くして、効果が少ない、かなり稚拙な方法だと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
harrywithersさんは心理学を学ばれている専門の方なんですね。
私は素人なので、とても参考になります。

素人意見で恐縮ですが、
そのお局さまがその後態度を改めたかどうかはわかりませんが
もし改めなかったとしても、花束を渡した時は「本当の謝罪だった」
ということはないのでしょうか?

しかし、花を置いて帰られた為に
もともと細くて心もとない良心に、
再び蓋をしてしまった、と。

つまり「偽りの謝罪」か「本心の謝罪」かは、
関係者全員によって選択されたのではないでしょうか?

まぁそうだとしたら、お局さまの誠意は
それまでのものだったとも言えますが・・・。

償い。いいですね。
私もさださんは好きです。

お礼日時:2007/11/02 11:03

自己満足は悪い意味で使われますが、どうして自分が満足してはいけないのでしょうか。


人にやさしくして、その人が喜ぶ顔をみて自分もやってよかったと満足する。それは悪いことではないと思います。
一般的に自己満足とは、自分が満足するために人に優しくする、などの事に対して言われることで本末転倒ということなのでしょう。

他己満足の無い自己満足は、独りよがりなおせっかいとなるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>>人にやさしくして、その人が喜ぶ顔をみて
自分もやってよかったと満足する。それは悪いことではない。


そうなんです。まさにそこなんです。
だからこそ、「自己満足」という言葉に私は興味を持ちました。

私の予想ではshift-2007さんがおっしゃる
『人にやさしくして、その人が喜ぶ顔をみて
自分もやってよかったと満足する。それは悪いことではない。』
という考え方は「自己満足だ」という言葉を使う人も
了解済みだと思うのです。

それを承知の上で「自己満足」という言葉を使っていると仮定すると、
もしかしたら、彼等は私が知らない「崇高な善意」を知っているのかもしれない。と考えるようになったのです。

どうでしょうか?

お礼日時:2007/11/02 10:19

>例えば、会社を辞める人に花束を渡したら


>「あれって結局自己満足じゃん」と、
>その善意を批判する人をたまに見かけます。

職場で、新人の女の子を、酷く苛め抜いたお局さまが
新人の子が体調を崩して退職するときに、
私たちからお金を回収して、
その新人の子に、職場一同として花束を渡したことがあります。

ソレを見て、私は、masumonさんが書いたとおり
「あれって、結局、お局様の自己満足じゃん」と思いました。

イジメ抜いて、新人の子が辞めた、
「その批判を受けにくいよう、花束渡して、罪を逃れた」と
言う同僚もいました。

>口では「ありがとう」と言っても善意を受取った人の
>本心は結局分からないのだから
>善意はどこまでいっても自己満足なのではないでしょうか?
>というか、この世に他己満足なんて存在するのでしょうか?

すごくイジメ抜かれた人から、花束贈呈されても嬉しくないはず。
善意を受け取れと強要する側に配慮がないとも思う。
弊社の場合、苛められた新人の女の子は花束を置いて帰りました。

>それとも「自己満足」を口にする人は、成熟した人格の持ち主で
>「満足」の本当の意味を知っている崇高な人たちなのでしょうか?

私は崇高は人格者でもなんでもありませんが、
弊社の場合、あきらかにお局さまが、ご自分本位に事をされたと
感じたので、「お局様が自己満足のために、花束贈呈した」と
思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

なるほど!この場合はまさに「自己満足」ですね。
というか、そんなこと出来る人がいるんですねぇ。

ただ、実際そのお局さまに合ったことのない私の意見なので
きっと見当違いだとは思いますが、もしその場に私がいたら
「お局さまも後悔しているんだ、謝罪の気持ちなんだ。
もう許してあげよう」と思ったかもしれません。

「罪逃れ」なのか「本心の謝罪」なのか
人の心は複雑で外からは見えないから、やっかいなものです・・・。

なにも知らない人間が適当なこと言ってすみませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/01 13:41

相当に歪んでいますね、その人…



私もかなり歪んでいますので(汗)余り他人のことは言えないですが…

交流分析(TA)の理論によると、
子どもの時、周りの大人達からまともな愛情(無償の愛)を
十分に与えられないと心の発育が歪んで行きます。

自分が褒められたりしても、(褒めた)大人にいつも何らかの意図や取引が在ったなど
そういう経験を重ねてくると、自分に向けられた無償の行為を、「ありがとう」と
素直に受け取れなくなります。

素直に受け取れなくなるので、無償の行為に対して、理由を考えこじつけます、
本当に無償の場合は、裏の意図や取引見抜けないので、自己満足と理由をこじつけます。
ある意味、自分の感情の「投影」ともいえるかな?

人が人(他人)への無償の行為というものが、
その人の辞書にないので『自己満足』と名付けて嫌悪しているのだと思われます。

勿論、相手のことを思いやって行う行為か、自己満足で行う行為か?
動機はどこにあるのか、外から見分けが付くわけではありません、
しかし、その動機を探ることに意味はあるのでしょうか?

本当に成熟した人格の持ち主なら・・・黙って微笑んでいるかも知れません。
自己満足か、他己満足か、その境界など、どうでも良いことではないでしょうか?
私たちは、素直にお互い喜び合える感性を持っているのですから…

ゲシュタルト・セラピーの創設者、F・パールズは下の詩を好んで示したそうです。

私は私のことをする、お前はお前のことをする
私は何も、お前の気に入るために、この世に生きているわけじゃない
そして、お前も、私の気に入るために、この世に生きているわけじゃない
お前はお前、私は私
もし我々がお互いに出会うなら、それは、素晴らしいことだ
もし出会わなかったら、それは、仕方ないことだ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても勉強になります!
こういう方々は
無償の愛を受けて育たなかったために、
無価値観が強いのかもしれませんね。
自分がなにもしていないのに、誰かに優しくされると
理由が分からないから不安になるのかもしれませんね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/31 23:10

>例えば、会社を辞める人に花束を渡したら


「あれって結局自己満足じゃん」と、
この場合、自己満足を社交辞令と置き換えられると思います。
「あれって結局社交辞令じゃん、心なんてこもってないよ」と、

>そういう人は自己満足をどう捉えているのでしょうか?
その人は、頻繁に人を批評をしていたりしないでしょうか。
「あいつはだめだ」とか特に悪い方向に批判の言葉を口にするような。
また常に文句を言っていませんか。
自己満足それ自体に対しどうこう捉えているわけでなく、人を批難する文句の一つだと思います。
あるいは、その花束をわたすことを計画した者に対し個人的に敵意がある可能性もあります。
またそれが口癖の人もいます。不快ですが。

>善意はどこまでいっても自己満足なのではないでしょうか?
というか、この世に他己満足なんて存在するのでしょうか?
本当に大切な誰かに、善意なるものを与えたとき至福を知ります。
それは究極の自己満足です。
他人が真に満足するとき、それは他人の善意の象徴物質を受け取ったときではなく、他人の善意を知ったとき、その者に感じ取る精神の器が備わっていたときです。

>それとも「自己満足」を口にする人は、成熟した人格の持ち主で
「満足」の本当の意味を知っている崇高な人たちなのでしょうか?
成熟していないからこそそれを口にするのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答あちがとうございます。

社交辞令の替わりとして使っている人もいるんですねぇ。
そのくらいの軽い感じだとは想像もしていませんでした。

確かに「自己満足」をよく口にする人は批判が多い気がします。
どこかこころに痛みをかかえているのかもしれませんね。

お礼日時:2007/10/31 23:05

●善意を批判する人の自己満足の捉え方


自分にメリットのない行動だなぁ位じゃないでしょうか
●善意はどこまでいっても自己満足なのではないでしょうか?
そうだと思います
●というか、この世に他己満足なんて存在するのでしょうか?
それは存在するでしょう。花を受け取った人が喜んだら他己満足です
●それとも「自己満足」を口にする人は、成熟した人格の持ち主で
「満足」の本当の意味を知っている崇高な人たちなのでしょうか?
これは何とも言えません。「自己満足」と言う言葉を発するだけで、どういう考えの持ち主かを一概に決め付けることは出来ないでしょう。ちょっと感情的な質問のように思われます。

よくわかりませんが、基本的に社会では利己的な行動が求められますので、自分に短期的・直接的にメリットのないことをする人を批判し、自分の正当性を暗に認めてもらいたいということなのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

●社会では利己的な行動が求められますので、自分に短期的・直接的にメリットのないことをする人を批判し、自分の正当性を暗に認めてもらいたい

批判する人は不安定な毎日を送っているのかもしれませんね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/31 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタル署名 (自己証明書を利用)

実行ファイルの作成を行いました。それを公開、一般にダウンロードしてもらおうかと考えています。
ただ、ダウンロード→プログラムを実行されると、「不明なプログラムですが実行しても宜しいですか?」
という旨のメッセージがダイアログに表示されます。

これを回避する為に色々と調べたところ、デジタル署名で解決できるところまで行き着きましたが、、、
オフィス製品ならば、「デジタル署名を自己証明書にて解決できる」との内容の記事を見つけました。
そこで、以下の質問をさせて下さい。いずれの答えでも知っていたら、教えて頂けると非常に有難いです。

(1)自己証明書は、実行ファイルに使用する事は可能でしょうか?
(2)自己証明書の欠点はありますか?

Aベストアンサー

(1)「自分で認証局を立て、コード署名証明書を発行し、実行ファイルに使用する」という意味なら可能です。
  「オフィスに付属のツールで作ったデジタル署名を実行ファイルに使用する」という意味なら不可能だったと思います。
  (うろ覚え)

(2)自己証明書は通称オレオレ証明書とも言われ、一般公開するものに入れるべきではありません。
 (あなたがイントラネットの管理者でイントラネット内に限って公開するのであれば自己証明書に意味はあります)

 本来は、公的な認証機関に実在証明を出してもらうのがデジタル署名です。
 それを自分で認証局をたてて自分を証明しようというのは無意味です。
 「不明なプログラムですが云々」を消したいのでしょうが、自己証明書を付けただけではこのメッセージは消えません。

Q職場の女性の自己満足につき合わされているのでしょうか?

職場の女性で見ていないようで見ている方がいます。
相手は40代前半既婚のパート、私は30代後半既婚の正職員です。手の空いたときに世間話をしたりして、お互い職場ではもっとも親しい間柄です。

その彼女ですが、私の視界に入っている時は、私の周りを見ているような感じは無いです。もちろん私の方は向いてもいません。
しかし、話したりすると時々「あの時、ああしてたよね。」とか「あの電話の時、結構いらいらしてたでしょ?」とか私の様子をしっていることがあります。
こちらを見ていた様子は無いのですが、女性って視界が広いと言うのでそんなものだろうと思ってましたが、最近は気味が悪いです。
それに顔がこちらを向いているけれど、視線は別に向けている時は良く見えているようで、私が通りかかるときには、こちらを見ることなく話しかけてオーラみたいなのを出してる時があります。お互いよく話しをする仲ので、その辺の雰囲気ははっきりと読めます。

ただし、この女性、よく話をするにも関わらず、時々私を無視したり、邪険な態度で接する時があります。そのときは子供のようにわがままで、仲の良い職場の人にする態度ではない態度です。「君の父親でも、旦那でもないのに、そんなに気持を態度に出さないでよ!!」って思います。無視されたりする覚えが、私には全くありませんので。
そうかと思うと、次の日や数時間後には、親しげに話して来たりします。そのことも気味が悪いです

はじめの内は、そんな彼女の態度によって、立場もわきまえず異性として惹かれかけてましたが、最近は軽蔑してます。
女性は年の割に若く、綺麗で性的魅力もある方です。しかし、私の好み女性の要素(教養や社会的地位、身のこなしなど)を持っていないことが、決定的に惹かれなかった原因だと思います。

しかし、今の関係は、なにか心理的なプレッシャーをかけてきているというか、私の気持を操作して楽しんでいるというか、そういう感じがして、最近はとてもその人の事が嫌になり、関わらないように意識して過ごしています。
それでここ一ヶ月はほとんど接することは無くなった(仕事上の関わりは薄いです)のですが、それでも様子を見られているようで、とても嫌です。
また、突如現れる無視や邪険な態度は、彼女の私生活の不満を私に向けられているようで、そのことも嫌です。職場からいなくなってもらいたいなって思うほど、私には負担です。

彼女は何の気無しに、そういった一連の行動をしているように見えます。ただ、自分の女性としての価値を確認したいと考えていて、その標的に私が手頃だったので、近寄ってきたような感じがします。その事も非常に嫌に思います。
今のところは仕事が忙しく、やりがいも感じていますし、家庭も非常にうまくいっていますが、そのことが心に引っ掛かった棘みたいに気になってます。
そのように対処したらよいでしょうか?
心理学的なアドバイスがあれば訊かせていただきたいと思います。

職場の女性で見ていないようで見ている方がいます。
相手は40代前半既婚のパート、私は30代後半既婚の正職員です。手の空いたときに世間話をしたりして、お互い職場ではもっとも親しい間柄です。

その彼女ですが、私の視界に入っている時は、私の周りを見ているような感じは無いです。もちろん私の方は向いてもいません。
しかし、話したりすると時々「あの時、ああしてたよね。」とか「あの電話の時、結構いらいらしてたでしょ?」とか私の様子をしっていることがあります。
こちらを見ていた様子は無いの...続きを読む

Aベストアンサー

「丸裸」にしてしまいましたか、そこまでのつもりはなかったのですが、とりあえず、ごめんなさい(笑)
最初の お気持ちとしては、一般論での心理ということを御質問されたつもりであったということなので、少しは、それっぽい話もしておきましょうか(笑)

支配欲求、元をただせば不安感に繋がっているもの、これは、把握しきれないもの、すなわちコントロール下に置いておけないものに恐れを感じるということでしょうから、女性に比べて、男性のほうが、理論や論理的なことや、科学法則一般などに関心を向ける度合いが高い傾向があるのは、どういうことであるか、見えてくるものがありましょうか。

私が以前から思っていたことに、
一般的には男性は、いわゆる「ばら撒く性」だから、浮気は浮気として区別できる。だけども、基本には、あくまで自分の遺伝子を残したいという自然本能というものがあり、これ、と認めた女性にこそ、受け入れさせることができたことは、男としての誇り感覚を満たせることでしょう。そこのところで男性には男性のナルシシズムがあるのでしょうし、男性としてのロマンチシズムがあるのでしょう。

同時に、男性特有の保守志向性の強さ、これは、伴侶として女性を選ぶときに、いろんな意味で、自分のレベルから かけ離れた女性は避けて、自分のレベルに無理なく つり合う女性を選ぶ傾向が案外に多く みられるようです。
まれには、自分のステイタスよりも格段に下がる異性ばかりを常に好んで選ぶ性向の人もいるそうですが、これは男女関係なくいるのかもしれないです。これも、支配欲、また、それとは裏腹な心理も絡んでいたりしそうですが、
ただ、女性の場合は、従来、男性の庇護対象に置かれていることが多かったわけですから、自分と同等、まして自分のステイタス以下の男性を伴侶に選ぶのは得策でないのが多いことから、できるだけ、自分よりも高いステイタスにある男性を伴侶に選ぶという、一種の計算高さと目されるような現実重視的思考が、女性特有の保守性として指摘されるところなのでしょうか。

質問者さまが、くだんの女性の「少女」のような表情に惹かれてならないというのも、「守りたい」衝動という、その下に、実は、やはり、支配欲が潜んでいるかもしれません。

また、男性は、女性に対しては、侮蔑すべき対象として見做すかと思えば、対照的に、聖母信仰のごとき純情をもって、女性の清らかな無垢さをイメージすることも多いようですね。
昼間は淑女、夜は娼婦のように、というのが男性にとっての典型的理想像とも聞きます。これじゃ、どうしたって、葛藤は つきまとうわけですね。

つまり、質問者さま御自身も、ある一人の女性のなかに、そうした対照的な魅力を見出していらっしゃるようです。
くだんの女性の、「下品」さのなかに、「無垢な少女」の顔を見出して、懊悩を深めておられる。
いっそ、「下品」だけだったら、からだだけの生理的欲求を満たすに過ぎない、割り切った関係で終わらせることができたかもしれないものを、そこに「少女の顔」をも垣間見てしまったために、単純に男としての生理的欲望だけで彼女に接することに抵抗感が湧く。なんというか、胸キュン、というか、
こういう感じでしょうか?

私みたいな女には、男の人のほうが、ある面で、女性とは、また違った感じで、女性以上にロマンチストなんだなあと思うことが時々あります。
また、ひるがえって、女性にしても、一般的に、好きな男性の遺伝子を受け継がせる相手として選ばれることは誇らしいことに違いはないですし、そこのところで女性特有のナルシシズムの源が多分にあるのでしょう。
ただ、なにしろ本来的に産む性ですので、そうそう無尽蔵に受け入れていたのでは、実際、身が持ちませんから、おのずと、男性よりも、受け入れ選択幅は狭くなる傾向があるのでしょう。
おのれが身籠って身動きとりにくい間に、現実、よく見受けることですが、伴侶の男性に好き勝手ばら撒かれていたのでは、女性とて自分の遺伝子を最優先に残したい自然本能由来の欲求からは都合が悪いですから、できるだけ男性を自分のもとに引き付けておきたい。
女性が男性よりも嫉妬深いとか独占欲が強いとか言われがちなのも、結婚制度などという制度も、根元には、こうした本能レベルからの要請が絡んでいるのかもしれません。
そうして八方手を尽くして、それでも、なかなか安心しきれるものではないようですね(笑)
ふって湧くか恋の邪魔もの(笑)


もう少し私の個人的な話をしますと、
>この関係になった頃から派手な,というか私好みの服装(時には職場とは不釣り合いなほどの)をしてくるようになりました。

実は、これ、私も、やっちゃってた頃があるんです(苦笑)
私が、それまで出会ったことのなかったタイプ、しかも本気になってはならない人に、最初は、とくに関心もなく、むしろお互い反感すら持っていたところが本気になりかけてしまったとき、一番、それはしたくない、と心底、思ったのは、
相手が、今現在の生活を惜しんでいようといまいと、私自らの手で、それを破壊することが耐えられない、ということでした。
もしも、相手が、私に、いっそ、お前の手で破壊してくれよ、と頼まれても、それは厭だ、と感じました。
良かろうが悪かろうが、とにもかくにも平和裏に過ぎている相手の生活を、私が崩してしまうことが厭でした。
たとえ彼が内心で倦んでいたとしても、あなたは、そのままで お行きなさいよ、と言いたかったのです。これは、本心です。

相手には家庭がありましたが、子どもはなかったので、その分、気は軽かろうというと、違うんですね、これが。
かすがいと言えるような存在がない。子どもがいなければ、男と女、さし向かいの二人きりです。
相手の奥さんも、あまり幸せな成育歴ではなかったようなことを聞いていましたので、私は、自分が割り込んで行ったときの、相手の奥さんの姿を想像すると、同性として泣けて仕方ありませんでした。
と同時に、喉から手が出るほど、相手と結ばれたいのも、もちろん本心でしたから、これはもう、葛藤そのものです。
私自身が失うもののことは、何も心配していなかったですけどね。


>かつてのような関係に戻ったとしても,感情の堰が切れるようで,もう戻ることはできないです。
メールにしたって,危険だと感じるからできない。あえてしない。

うむむむ…そうですか。困りましたねえ…。
やはり、最初の頃のように、彼女の喜ぶような接し方をすることで、ご自分の何が圧迫される思いになるのかを、突き止められるべきかと思っていたのですけども。

そこで、私も、これは良い御提案、と思ったのが、

「マイホームパパまる出しの加齢臭おじさん」というのをやってみる。

百年の恋も冷めるわシラケ大作戦とでも名付けましょうか(笑)
質問者さまの本来からして美意識等が許さないかとは思いますし、お勧めするのは、ちょっと心苦しくもありますが、いっぺん、これをやってみつつ、同時に、ある程度、彼女の御機嫌も損ねないようサービスに努めるというのは、いかがでしょうか。

要は、くだんの女性が穏やかに、かつ離れていってくれさえしたら、全て円満に済むわけでしょうから。

距離を置いて、時が流れ去り、ほとぼりも消え去ったあとに、もしも再会したとしても、これが、まだ20代30代前半でしたら、焼けぼっくいに何とやらで、一気に結婚まで進んだりする可能性も高いのでしょうが、
お互い、すでに、年齢が年齢なのですから、そんな頃もあったよなあ、と穏やかに思い出せるようになると思います。
今回、落胆が手伝って、一挙に年齢相応の老けこんだ姿を、お互い見ることになるかもしれませんけど(笑)

それが寂しい、このまま終わるのが無念である、そのようには肯んじ得ない、という抵抗感を、もしも御自身、生じるようでしたら、いよいよ困ったことかもしれないなあと思います。

とりあえずにしても、「マイホームおじさん大作戦」と、友好サービス精神、
この二本立てで、ようすを見てみるのがベストな方策かと思われますが。

「丸裸」にしてしまいましたか、そこまでのつもりはなかったのですが、とりあえず、ごめんなさい(笑)
最初の お気持ちとしては、一般論での心理ということを御質問されたつもりであったということなので、少しは、それっぽい話もしておきましょうか(笑)

支配欲求、元をただせば不安感に繋がっているもの、これは、把握しきれないもの、すなわちコントロール下に置いておけないものに恐れを感じるということでしょうから、女性に比べて、男性のほうが、理論や論理的なことや、科学法則一般などに関心を向け...続きを読む

Q直行直帰の営業スタイルの自己管理について

直行直帰の営業スタイルの自己管理について

営業職の方にお聞きします。

この度、営業職として転職しました。
会社はオフィスを持たない、全て直行直帰の営業スタイルです。
先輩からは、自己管理能力が大事だと言われますが、みなさんはどうお考えでしょうか?

私は、
・自分を律する力(極端に言えば、早起きしてジョギングするなど)
・モチベーション維持
・スケジュール管理
・販売計画(効率的な訪問方法)
・プライベートとの切り分け

なんでも結構ですので、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろお考えのようですね。
それらは全て有効ですので、私からはごくごく簡単なことを。

「早起き」する事です。
これに尽きます。

予定が有っても無くても、起きる時間は一定にしましょう。
必要なら、昼間に仮眠します。

これを実践し続ければ、今後発生する問題の解決にさえ、いずれ繋がります。
どうぞご記憶ください。

互いに頑張りましょう。

Qアドラー心理学に関する本、例えば『嫌われる勇気』読みましたか?

フロイト・ユングと並ぶ三大心理学者でありながら、あまり日本では知られていなかったアドラーですが、ここにきてすごいブームだそうですね。
今ではアドラー心理学に関するマンガ本まで出ているようですが、このブームの火付け役と言われるのは、2014年ベストセラーNo.1の『嫌われる勇気』(岸見一郎著)だとか。
私も、もうすぐ読み終わる所ですが、これまで、私が色々考えていたことが裏付けられる思いで、まさに「わが意を得たり」という所。間違いなく、私のこれまで読んだ全ての本の中でも最高に位置する本の一冊だと思いました。

今回読むきっかけになったのは、NHKEテレで、毎水曜夜10時から放送の『100分de名著』で採り上げられたから。⇒http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/51_adler/

皆様は、アドラー心理学に関する本、特にこの『嫌われる勇気』読みましたか?
どのような点に共感されましたか?
或いは、どのような点に疑問や反発を感じられましたか?

尚、私が唯一不満に感じたのは、この『嫌われる勇気』いうタイトル・・・確かに、私もこのサイトのプロフィールに書いた通り、「人とは違った視点を持ちたい」と思っていても、はじめから「嫌われること」を欲している訳ではないので、誤解を与えそうなこのタイトルは、ちょっと頂けない気がします。皆さんはどう思われましたか?

フロイト・ユングと並ぶ三大心理学者でありながら、あまり日本では知られていなかったアドラーですが、ここにきてすごいブームだそうですね。
今ではアドラー心理学に関するマンガ本まで出ているようですが、このブームの火付け役と言われるのは、2014年ベストセラーNo.1の『嫌われる勇気』(岸見一郎著)だとか。
私も、もうすぐ読み終わる所ですが、これまで、私が色々考えていたことが裏付けられる思いで、まさに「わが意を得たり」という所。間違いなく、私のこれまで読んだ全ての本の中でも最高に位置する...続きを読む

Aベストアンサー

凹みましたか(^_^;)

心理学は、人を計りにかけるものでは無く
自分を見直す妙薬だと思います。

本の感想は、amazonに沢山レビューがありますので
そちらを読むのがいいのかもしれませんね。


過剰に応えるのも過剰に期待するのも、凹んで行きますね。
誰かが応えてくれるありがたみってのが、そんな時に理解できるのも
人間かなって思います。

家族が欲しくなる瞬間ですね(笑)


アドラーで心理学に興味を持たれたら、他のも手に取るのもいいかも?
アドラーは一側面ですから、多角的視野を持つほどに
自分らしく生きることに役立てることができると思います。

Qキングオフィスソフト2007について

キングオフィスソフト2007というソフトを知りました。

通常のマイクロソフトオフィス(Word、EXCEL)だとかなり高額ですが
キングソフトオフィスだとその10分の1位の値段です。4,980円

そしてマイクロソフトオフィスと互換性があるとの事です。

あまりにも安く驚きです。
ご使用されている方、または詳しい方、このキングソフトオフィスの
注意事項ありましたら、ご指導願います。

Aベストアンサー

使っていませんが、下記URLのような記事があります。

個人的な使用では全く問題はないと思いますが、互換性はないと思った方が・・・

有償ソフトと遜色のない優秀な無料ソフトがありますので、・・・

「オープンオフィスってどんなソフト?」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070329/266899/

「コスト減と国際標準が魅力? 「オープンオフィス」が本格普及の兆し」
http://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?n=MMITda000012062008

「無料オフィスソフト一覧 - フリーソフト100」
http://freesoft-100.com/pasokon/office.html

「オフィス2007が数量限定で9980円!普段の半額で手に入る」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20080421/1001211/

Q何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師

何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師は・・今の政治家は・・って言う輩や、団塊世代は・・ゆとり世代は・・って言う輩など。世代や職業への差別が極まりない様に思えて仕方ありません。外国での黒人差別などに似ている気がします。イジメと同じ心理で幼稚なのか?他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?

Aベストアンサー

>他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?
そのとおり。批判する集団に、自分を含めないはずです。
そして、相手の内面(性格・能力・才能など)を攻撃しているはずです。
相対的に、自分の内面は優れている、言っているわけです。

ただし、自分を褒めたい心理は、誰にでもあります。
仲間内でグチを言っているぐらいなら、ストレス発散だと思って、流しましょう。
迷惑行為に及んでいるなら、止めるべきですが。


ちなみに、本当に問題を解決しようとする人は、
「もし自分が当事者なら」という視点で、具体的な行動を改善案として上げてきます。

「罪を憎んで人は憎まず」とか「他山に石」とか、これに関連する良いことわざもありますよ。

Q他のPCについていたオフィスは使用できます?

以前買ったPCについてたオフィス2003ですが、そのPCを破棄しました。
その破棄いたPCについていたオフィスは他のオフィス無PCにインストールして使えるのでしょうか?

また、使える場合のインストールはどのようにするのでしょうか?何か気を付ける点はありますか?

いつも、オフィスをPC買うときに一緒に購入するのでたまには、オフィス無を買って以前のオフィスを
使った方が安くなるのでは?と思いまして。

Aベストアンサー

Dellでプリインストールでないパッケージ版を発売しているかどうかはしらないけど、ちゃんとした箱パッケージがあればパッケージ版かな。その場合、パッケージについているCD-ROMでインストールして、CDケースあたりに書かれているプロダクトキーを入れれば認証できます。できなくてもマイクロソフトに電話してパソコンを変更した旨を伝えれば大丈夫です。
プリインストールあるいはパソコン付属のOEM版だと、CDサイズか少し長くした紙ケースに入っていてプロダクトキーもこのケースについています。ケースに書いてあると思いますが、セットで買ったパソコンでしか使えないライセンスですので、他のパソコンにはインストールできません。認証が通らないと思いますが、間違って通ってもライセンス違反です。

Qペロー作「青ひげ」が鍵を渡す心理

ペローの童話「青ひげ」で、
青ひげは元妻達を殺害して放置してある部屋の鍵を含む鍵束を新妻に渡して、こういいます。

『「さて、」と、そのあとで、青ひげは奥がたにいいました。「これはふたつとも、わたしのいちばん大事な道具のはいっている大戸棚のかぎだ。これはふだん使わない金銀の皿を入れた戸棚のかぎだ。これは金貨と銀貨をいっぱい入れた金庫のかぎだ。これは宝石箱のかぎだ。これはへやのこらずの合いかぎだ。さて、ここにもうひとつ、ちいさなかぎがあるが、これは地下室の大ろうかの、いちばん奥にある、小べやをあけるかぎだ。戸棚という戸棚、へやというへやは、どれをあけてみることも、中にはいってみることも、おまえの勝手だが、ただひとつ、この小べやだけは、けっしてあけてみることも、まして、はいってみることはならないぞ。これはかたく止めておく。万一にもそれにそむけば、おれはおこって、なにをするか分からないぞ。」』(青空文庫)

こういわれた新妻は好奇心にかられて秘密の部屋を開けてしまいます。
わざわざ秘密を暴露するようなことをあえていう青ひげの心理はどう説明できますか?

1.悪事(殺人)が公になって罰せられることを深層心理で望んでいる。
  過去の罪を悔いている。
2.新妻が秘密の部屋を開けることを予想して、深層心理で新妻を殺すことを望んでいる。
  過去の罪は悔いていない。
3.新妻が開けるか、開けないか、そのサスペンスを楽しむ深層心理が働いている。

よろしくお願いします。

ペローの童話「青ひげ」で、
青ひげは元妻達を殺害して放置してある部屋の鍵を含む鍵束を新妻に渡して、こういいます。

『「さて、」と、そのあとで、青ひげは奥がたにいいました。「これはふたつとも、わたしのいちばん大事な道具のはいっている大戸棚のかぎだ。これはふだん使わない金銀の皿を入れた戸棚のかぎだ。これは金貨と銀貨をいっぱい入れた金庫のかぎだ。これは宝石箱のかぎだ。これはへやのこらずの合いかぎだ。さて、ここにもうひとつ、ちいさなかぎがあるが、これは地下室の大ろうかの、いちばん奥...続きを読む

Aベストアンサー

新妻が信頼出来る人なのか、約束を守ってくれるような女性かを確かめたかったというのはどうでしょう。
これ以上人を殺したくないが故に、もし新妻も信頼出来ない(=秘密の部屋をあける)のであれば、その時は自分の女性の見る目の無さをを恨みつつ、捕まる事を覚悟(もしくは期待)していたのではないでしょうか。

Qキングソフト・オフィス2010

キングソフト・オフィス2010、楽天09年前半期オフィス部門MVPなどとでてましたが、よく売れているんですね。

でもDL版を買った方は解説本も殆ど出されてないのにどうやって勉強するのですか?

もしかしてMSオフィスとほぼ同じなのでMSオフィス解説本で通用するのでしょうか?

Aベストアンサー

> もしかしてMSオフィスとほぼ同じなのでMSオフィス解説本で通用するのでしょうか?
見た目が同じ、操作性が同じは・・・Office 2003以前と同等のことです。
http://www.kingsoft.jp/office/index.html

解説本については、下記をを紹介していますので。
http://www.kingsoft.jp/office/office_books.html
 

Q「男が上じゃなきゃ嫌」と考える女性の心理

先日、飲み会で話した女性の事です。

その人はアラフォーで、婚活を続けているみたいなのですが
「男は全てにおいて自分より上じゃないと嫌」
と話していました。

自分は
「そんな人なんか居ないんじゃない?ちょっと求めすぎなんじゃ・・・」
と思って、やんわりと話したのですが
「だから今の今まで独り身なんだよ」
と開き直ってる様子でした。

「男が自分よりも上じゃないと嫌」と考える女性の心理ってなんなんでしょうか?
それって、相手からしてみたら「自分じゃない何かを求められている」感じがして、気が引けると思うのですが。

ちなみにその女性は、割とサバサバした感じで、どちらかというと周りから頼られるタイプのようでした。

Aベストアンサー

自分に対してプライドがあるのでしょうね。

おそらく仕事も勉強も努力してそれなりの結果を掴んできた女性なのだと思います。
容貌もそれなり以上で、家庭環境も中流以上。

しかし恋愛と結婚だけがうまくいかない。
それは何故かと考えた時に、

「自分の性格に問題があるからだ」と考えられない人なのです。
または、問題ありと分かっていても、
それを直せないから自分に合わせられる相手を探している。

自分より学歴の低い女性が結婚すれば、
男は自分より馬鹿な女がかわいい。
自分より容姿の良い女性が結婚すれば、
男は結局見た目。

責任転嫁の塊なのですよ。

自分の容姿や若さはもはやどうしようもありませんので、
可能性があるとなると収入や学力、社会的地位、もしくは何らかの秀でた才能。
そういうものを持っている男性に魅力を感じます。

全てにおいて自分より上のレベルであれば、
責任転嫁もできず、さすがに人として尊敬できるだろう。
そんな男性になら妻として仕えることもやぶさかではない。
そういう価値観だと思われます。

他人に対して弱みを見せる機会に乏しいと、
相手の弱みを受け入れるということも苦手になります。

人から頼られることより、本当は人に頼りたい、
そういう気持ちでいっぱいだからこそ、
結婚相手に「自分より上の人」を求めるのでしょう。

求めすぎと言われても、
当人はそのくらい切羽詰っているのだと思います。
弱い自分を受け入れて欲しいと願っても、
プライドと理想が邪魔をしてついそんな事を言ってしまうのでしょう。

積み上げすぎたプライドを自分で壊すことももうできないのです。
壁を壊したら、今まで虚勢を張ってきた自分の後ろに、
自信のない、恋愛に奥手な、依存性の高い、幼稚で我儘な自分が皆にばれてしまう。
それが怖くて「あり得ない相手」を求めることで自分を保っているのだと思うのです。

芯がなくて押せば意外と脆いタイプですよね。
ハリネズミのような感じかな。

全ての女性がそうだとは言えませんが、
サバサバした様子とは裏腹の気弱な女性的心理が見えます。

本当に全てが高レベルな人が良いという女性なら、
もっと早い段階でそういう相手を落とすべく自ら仕掛けられる強さがあります。
それもせずアラフォーまで婚活をしているということは、
恋愛に対して臆病で受け身なのだと思えるからです。

重たいしこじらせているので付き合いが面倒ですが、悪い人ではなさそう。

そんな印象です。

自分に対してプライドがあるのでしょうね。

おそらく仕事も勉強も努力してそれなりの結果を掴んできた女性なのだと思います。
容貌もそれなり以上で、家庭環境も中流以上。

しかし恋愛と結婚だけがうまくいかない。
それは何故かと考えた時に、

「自分の性格に問題があるからだ」と考えられない人なのです。
または、問題ありと分かっていても、
それを直せないから自分に合わせられる相手を探している。

自分より学歴の低い女性が結婚すれば、
男は自分より馬鹿な女がかわいい。
自分より容姿の良い女性が結...続きを読む


人気Q&Aランキング