人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

レスポールギターにあこがれてて、買うならギブソンのを買いたいと思っています☆今は、1年ほどストラトで弾いてますが、あの抜けたかっこいい歪みでパワーコードを・・・弾きたいっヾ(≧∇≦)〃

ギブソンレスポールといっても色々種類がありますよねぇ・・・
初心者の私にもしっくりくるオススメはなんでしょうか?
やはりデザインが1番なんですけど、ピックアップやらのオトの違いも全くというほど分かりませんし・・・
値段の違いも分かりません

抜けてて、丸みのある歪みを求めています!

エフェクターよりもアンプで歪ませたいです☆
いろいろ難しいので笑

20万円前後で考えています(^▽^)
下調べをして色々楽器屋さんをめぐる予定です♪

なにかアドバイス等ありましたら
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ども。



レスポール。

良いですよね!

初心者のころは、「いつかギブソンのLes-Paul!」
 って感じで、フェルナンデスの中古ギターを
 フレットが磨耗するまで弾きまくっていました。

仰るとおり、Les-Paulには見た目そっくりでも
 イロイロなタイプがあり、サウンドキャラクターが
 異なります。


で。
ごく普通のLes-Paulというと
 レスポール・スタンダード(ホント普通のやつ)
 レスポール・カスタム(黒or白が一般だけど材が違う)
 レスポール・ジュニア
 etc・・・(文字制限の為割愛)
なんて、挙げればキリが無いくらい。

質問の内容を見る限り、ピックアップはハムバッカーが適している
 のでシングルコイル(P-90等)は省かれると思います。

合わせて、予算が20万前後ならば
 普通のレスポール・スタンダードが
 やっぱり最初の1本にはふさわしいのでは?

レスポールカスタムの20万位の値下げされたものも
 (新古品等で)探せば全然ありますが、
 イワユル「一般的なレスポールっぽいサウンド」
 っていうと、スタンダードになると思います。
 この辺りは、試奏して、自身の耳で確認してください。

レスポールスタンダードには、現在の
 ラインナップで
  レスポールスタンダード・50's
  レスポールスタンダード・60's
 という、2種があります。(市場では50'sの方が多いです)

主な違いは「ネックの太さ」で、60'sの方が細いです。

この違いにより、演奏性は(特にハイポジションのソロなどは)
 60'sの方が弾きやすくて良いと思います。

ただし、サウンドの方は、若干高音域よりにシフトします。
 (あくまで、レスポールっぽい音のまま、高音がピーキーな傾向)

50'sはネックが若干太い為、演奏性はわずかに(手が小さい人は)
 劣るかも知れませんが、気にしすぎなければ、それほど問題ない
 でしょうか。

ネックが太いからか、サウンドは60'sよりもマイルドな印象だと
 個人的には思いました。


と、50'sと60'sについて、イロイロ一般論を並べてみましたが、
 本当にギターは個体差が大きいので、あくまで参考です。
 

購入する上では、とりあえず試奏は当然、いろいろなギターを
 弾かせてもらい、イロイロなサウンドを試すことは絶対必要
 ですが、
 とりあえず、最初の1本は、「新品」が良いのではないでしょうか?
 傷だらけの中古より、新品で綺麗な方が、手入れやメンテに
 力が入るのは、人情ですしね。
 何より、最初の1本なんですから、他人のクセが付いていない
 方が良いと思います。


あと、購入する際での個人的主観を少し。

質問内容から、「ものすごく上級者の方」ではないと思います。
 (違っていたらごめんなさい)
 いろいろなウワサから
 「オールド、ビンテージはすごいらしい!」
 とか
 「ヒストリック・コレクションはすごい!」
 とか情報が入ると思いますが、

 ぶっちゃけ予算20万も身銭を切っても、それらを購入する
 には、全然足りていないんですよね。(悲しいですが。。。)

ならば、この予算で豊富な選択肢のある「レスポールスタンダード」
 の中から、最高に見た目もカッコ良い! サウンドも良い!
 ものを選び出す方が、後々で後悔することが少ないと思います。

 特に見た目も「サンバースト系」のシースルー塗装のものは
 杢目(材木のガラっていうのかな?)も大切で、
 綺麗なトラ柄になっているもの等、断然カッコ良いので
 スタンダードの中で見つけられたら試してみてください。
 (杢目はサウンド以上に個体差が強いので、よく見てみると楽しいかも)

いろいろ書きましたが、
 書いているうちに自分が始めて「ギブソンのレスポール」
 を購入したときのテンションを思い出しましたw

参考になれば良いのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーーーーりがとうございます☆
スタンダードですね!!私の手は本当に小さいので・・・(;^_^AA
うわぁぁますます欲しくなりました!
参考になりました!!
いろいろ試しに行きたいとおもいます!!!うきゃぁ!

お礼日時:2007/11/11 12:42

Gibsonなら僕はヒストリックコレクション、カスタムショップのモノがいいと思います、なんといっても中域の抜け、太く芯のある音が素晴らしいです。

って文では説明できないので、店頭で試奏ください!!

どちらも結構な値段がするので、最低2回は試奏しに楽器屋に足を運びましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほぉーやはりいいものは値段がするんですねぇ...
違いを知るためにも、さっそく楽器屋に行きたいと思います☆
ありがとうございます!!!

お礼日時:2007/11/11 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギブソンのレスポールを買うならどれがおすすめですか

まずきっかけはというとトーカイやグレコなどのギターがいいらしいと聞いたので丁度自分が生まれた年代でした(81年生まれ)
そこで「あー。自分が生まれた年のギターってのもいいかなぁ」なんて思ったのが始まりです。
それはレスポールでした。かっこいいしかわいいし、いいですよね。個人的に好きです。

で、調べてみるとなにやら、国内レスポールには賛否両論あるみたいで。
品質自体に特に否定的なことは見られなかったが、値段と本家(ギブソン)いがい考えられんという意見もあった。

ならギブソンか。。。トーカイならめぼしはつけました。81年LS-120で198000らしいです。コンディションはいいっぽいです。

そこで質問なんですが81年のギブソンレスポールってどうなんすか?
年代ごとに評価が分かれたりしてますか?
でギブソンのレスポールなら81年にこだわる意味ないかなぁって思ってもいます。

予算は20万から50万
色はチェリーサンバーストがスキです。(けいおんの影響じゃないです。)
あとゴールドトップも好きなんですけど玄人っぽいですか?

買う前によくレスポールについて知ったほうがいいと思ったので。

人気度合いや各年代の特徴
自分ならこれを買うでもいいです。
ヒスコレで一択って記事も見た気がします。

イケベ楽器?のネットショップでは定価700000のヒスコレがチョイ傷のため300000マンみたいになってましたけどこういうのでもいいかな。お得感がハンパないっす。

それと素朴な疑問ですけどギブソンレスポールは市場にあり過ぎるってことないですか?
供給過多になってないですか?

おもな使用目的はとりあえずは壁に飾るつもりです。
メイン機はサゴのジャズベースです。

まずきっかけはというとトーカイやグレコなどのギターがいいらしいと聞いたので丁度自分が生まれた年代でした(81年生まれ)
そこで「あー。自分が生まれた年のギターってのもいいかなぁ」なんて思ったのが始まりです。
それはレスポールでした。かっこいいしかわいいし、いいですよね。個人的に好きです。

で、調べてみるとなにやら、国内レスポールには賛否両論あるみたいで。
品質自体に特に否定的なことは見られなかったが、値段と本家(ギブソン)いがい考えられんという意見もあった。

ならギブソンか。...続きを読む

Aベストアンサー

>そこで質問なんですが81年のギブソンレスポールってどうなんすか?

・・・'80年代初頭というと、『レスポール史上最もレスポールらしくないレスポール』の時代ではなかったか?と。
 '76年から'80年頃までのレスポールは、メイプルネックだったり重たく巨大なシャーラー/グローバー製ペグだったり、ブリッジが巨大なナッシュビルだったり、更にはテイルピースもファインチューナが付いているモデルがあったりと、レスポールのオリジナルトーンを決定している部分がことごとく違うという異常なモデルでした。(この時代にカービングマシンを始めとする生産設備が変更されたのか、確かトップのアーチもよりフラットな形状で、ネックセット角もよりキツい方向に振られていた様な記憶もあります。)
 実は'81年型は記憶がアイマイで、この年のレスポールも前年までと同等の仕様だったかどうか自信が無いのですが・・・もし前年と同じ仕様なら、ブリッジやテイルピース、ペグなどは見た目が全く違いますし、メイプルネックは3ピースに分かれており、現物をウラから見るとすぐに判るでしょう。

 っというワケですが、しかしこの時代のレスポールを『ワザワザ購入する価値があるか?』っというと、価値ナシとは言えません。
 勿論、クラシックなレスポールのトーンを想像しているならゴミ以外のナニモノでもありませんが(この面では同時代のトーカイ製レスポールの方が圧倒的によいです。ちょうど'80年に、スタジオで時間をかけて弾き比べました)、この時代、ソリッド・ギターは『どれだけサスティンが得られるか?』が勝負になっていました。('70年代中頃から、スルーネック、ハードウェアにやたらと重い黄銅を使う、ブリッジの下に比重の大きい金属ブロックを打ち込む、等々ロングサスティーン化を狙ったギターが次々に登場しましたし、サスティーン狙いはフェンダーでも同様で、デッドポイントをフィンガーボード上から排除する巨大な『ラージヘッド』や、ヤミクモに重いグレードのホワイトアッシュを使ったボディが採用されていました)。

 つまりこの年代のレスポールは、『アナタが生まれた頃に流行っていた音楽に対する、ギブソンなりの回答』というワケです。また最近では、当時の音楽を追及しているヒト達(専ら、当時の洋楽が青春の1ページだった世代)が、敢えてこの時代のレスポールやストラトを購入するという現象も見られます。(タバコバーストの『レスポール80』とか、メタリックシルバーの『ザ・ストラト』なんて、きっと彼らには大変な『お宝』なんでしょうねぇ。)

 この時代のレスポールは、オールドとは明確に違ったトーンではあっても、単にコストダウンが過ぎて粗悪品になっていたという話ではありません。
 その後に登場したスタンダードやクラシック、クラシックプラスなどの方がずっと『レスポール臭さ』プンプンで、今日では'70年代中期~'80年代初頭のモデルは一部のマニア以外には殆ど鑑みられる事はありませんが、しかしPOPSという音楽の進歩と共に発展して来たレスポールというギターの、歴史の一部であることには間違いありません。

>でギブソンのレスポールなら81年にこだわる意味ないかなぁって思ってもいます。

 ギブソンこそ製造年によって仕様が大きく変わるので、年式に拘るべきです。(トーカイやフジゲンのレスポールは、結局のところ'58~'60年のレスポールのコピーに過ぎず、当時の音楽的背景など全く反映していません。)
 ワタシはこの時代のレスポールだからこそ、購入する価値があると思います。ましてやそれが生まれ年の年式で、自分と同じ年月を過ごして来たギターなら尚更です。御質問者様はベーシストの様でどれほどギターを弾かれるのか判りませんが、そのレスポールもきっと『よい相棒』になる様な気がします。

>それと素朴な疑問ですけどギブソンレスポールは市場にあり過ぎるってことないですか?

 『ひらさわユイ』とかいうけしからん?キャラの為に、随分ギブソン・レスポールが売れたみたいですね。その多くが弾かれずに放置され、やがて中古市場に出回るのかと思うと、確かに今後供給過多になっていく可能性はあるでしょう。
 ただ最近東京~神奈川方面の大型ギター屋に行くと、ヤケにギブソンの在庫が少なくなった様に感じます。ギブソンジャパンが何らかの理由で輸入を絞っているのか、或いは経営がうまくいってないのかよく判りませんが、こと新品に限って言えば、『けいおん!!』が放送されていた頃より入手し難くなっているのではないか?という気がします。
 新品の売値はあまり変動しないし、中古の買い取り価格もそれほど下落しているワケでは無さそうです。新品・中古含め大量に市場に出回っていても需要はある様です。まだ供給過多にはなっていないのではないか?と。

>そこで質問なんですが81年のギブソンレスポールってどうなんすか?

・・・'80年代初頭というと、『レスポール史上最もレスポールらしくないレスポール』の時代ではなかったか?と。
 '76年から'80年頃までのレスポールは、メイプルネックだったり重たく巨大なシャーラー/グローバー製ペグだったり、ブリッジが巨大なナッシュビルだったり、更にはテイルピースもファインチューナが付いているモデルがあったりと、レスポールのオリジナルトーンを決定している部分がことごとく違うという異常なモデルでした。(...続きを読む

Qエレキギター選びでストラトかレスポールか

どっちを買おうか迷っています。
俺のような質問は多々ありますが、ギター選びというのは個人個人で選び方は千差万別だと思います(*'ω'*)
過去スレみても満足いくのがなかったのであらためて質問させていただきます。

えー、ストラトとレスポールの違いはだいたい分かっているつもりです(ネットや雑誌で調べて)。
ただ、専門的な用語についてまでは分かりません。

好きなジャンル:ロック/ハードロック
アーティスト:Linkin Park/GREEN DAY/Janne Da Arc/ラルク/Hi-Standard
指:小さいほう(細い)
予算:6万~10万

ラルクのギター(名前ワスレタ)がストラト使っていて憧れてます(*'ω'*)
ハイスタのギター(名前ワスレタ)はレスポール使ってますね(*´д`*)
よく憧れのアーティストをコピーしろといいますが憧れがいすぎて決まらないorz

今の私の心境は一概にストラトがイイ!レスポールがイイ!といえません(´・ω・`) ようは優柔不断な・・・。
この性格どうにかしてほしいw
とまぁすんごい悩んでいるんですが。

ハードロックのようなパワフルで沈んだ音がでて、なおかつソロもいけるようなギターで、ポップな音もでるならどちらがいいのでしょうか? よくこう質問するとレスポールがいいだろうと言われますが。 ただ、見た目や俺の好みはストラトです。 あと、バンドを組む予定なのでライブやっていくと思います。

この質問に対する答えを参考にして楽器屋にいって実際に試し弾きをしてから購入しようと思います。 

どっちを買おうか迷っています。
俺のような質問は多々ありますが、ギター選びというのは個人個人で選び方は千差万別だと思います(*'ω'*)
過去スレみても満足いくのがなかったのであらためて質問させていただきます。

えー、ストラトとレスポールの違いはだいたい分かっているつもりです(ネットや雑誌で調べて)。
ただ、専門的な用語についてまでは分かりません。

好きなジャンル:ロック/ハードロック
アーティスト:Linkin Park/GREEN DAY/Janne Da Arc/ラルク/Hi-Standard
指:小さいほう(細い)...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、ブルースバカです。

結論が傾いてきたようですのでここでトドメの意見を…

ストラトキャスターは<シンクロナイズド・トレモロ>というブリッジが弦のテンションと仕込まれたスプリングのテンションで1点を支点にして中空で浮くようにできています。文章だけだと何のことだかチンプンカンプンでしょうが、「弦を張るとブリッジの位置が変わる」ということです。これは<フロイト・ロース>のブリッジでも理屈は同じです。
ブリッジの位置が変わるということはチューニングが難しい、ということです。突っ込んだ話をしたらチューニングで弦にテンションをかければブリッジも浮き上がって他の減が若干狂うし緩めればやはり他の弦が若干狂います。特に初心者のうちは気が狂うほどチューニングにてこずってしまいます。もちろんある程度ギターに慣れればストラトでも関係なくなります。
参考までにフェンダーのエリック・クラプトン・シグネイチャーモデルは工場出荷時には<シンクロナイズド・トレモロ>が木片で固定されています。これはクラプトン本人がチューニングを安定させるために自身のギターに施している処理で、それをそのままコピーしている、というわけ。

というわけで最初の1本はブリッジが固定されているレス・ポールがお勧めです。チューニングが合っていないギターばかり弾いているとあなたの音感を狂わせる可能性があるので1本目にはレス・ポール、というわけです。
重さは、オッサンがこれから始めるというのであれば死活問題ですが、学生でこれから始めるというのであれば「いい筋トレ」と思えば重くもないものです(気がついたらレス・ポール用の体になってしまうので)。個人的には「レス・ポールくらい振り回せなければライブ・バンドのギタリストではない」です。
ただしレス・ポールのネックはヘッドストックとの付け根あたりがウィーク・ポイントであっけなく折れることがあります。くれぐれも倒したり思い切りぶつけないように気をつけてください。

どうも、ブルースバカです。

結論が傾いてきたようですのでここでトドメの意見を…

ストラトキャスターは<シンクロナイズド・トレモロ>というブリッジが弦のテンションと仕込まれたスプリングのテンションで1点を支点にして中空で浮くようにできています。文章だけだと何のことだかチンプンカンプンでしょうが、「弦を張るとブリッジの位置が変わる」ということです。これは<フロイト・ロース>のブリッジでも理屈は同じです。
ブリッジの位置が変わるということはチューニングが難しい、ということです...続きを読む


人気Q&Aランキング