色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

不思議な事に、今年9月に買った4個のラフランスの内、2個が未だに果物カゴを彩っています。
先月初旬と下旬に1個づつ食べてみた所、いずれもまるで花梨やパイナップルの芯の様な食感でとても食べられないものでした。
そのまま置いておけば熟すのかと思って部屋に放置しているのですが、一向に熟さず腐りもしません。これはもうオブジェとして飾るしかないでしょうか。
さらにその後、懲りずに買い足したラフランスも数日間部屋に置いたにもかかわらず下半分がガリガリで食べられませんでした。
これは運が悪かったのでしょうか、それとも追熟の方法が間違っているのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (3件)

未追熟のラフランスなら通常は、「予冷」といって冷蔵庫に7~10日ほど入れて冷やします。


その後冷蔵庫から出し常温でさらに一週間ほど置くと軟らかくなります。
これが「ラフランス」「ル・レクチェ」の追熟法です。
結構手間が掛かるんですよ。

常温で放っておいても軟らかくなるものではありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。早速冷蔵庫に入れてみました。
追熟されていないと常温で2ヶ月以上もつなんてびっくりです。
しかし、いつも買うラフランスは熟していたので早く食べなきゃと心がけていたのですが、今年になって2回も未追熟品に当たったという事は、家庭で追熟するのが常識になったのでしょうか。
でも、逆にこの性質をうまく利用すれば、果物の少ない冬まで持ち越し出来そうですね。

お礼日時:2007/11/08 18:43

ラフランスは保存の温度を高くすると追熟しやすくなります。

理想は15~20度前後が良いとされ、1週間程度で追熟されます。もっと追熟を早めたいときは、エチレンを発生させるリンゴと一緒にポリ袋などに入れると効果があります。もしかしたら部屋の室温が、理想の温度より低かった可能性もありますね。

これでも追熟しない時は予冷してみましょう。1週間~10日ほど冷蔵庫に入れ、ラフランスの呼吸をおさえ、その後常温に戻すことで一斉に呼吸し、ラフランスに含まれるデンプンが糖に変わり、甘みを増します。
    • good
    • 6

専門家紹介

食のことならLoveTableLabo.

職業:料理講師

商品企画・レシピ開発・撮影・フードコーディネートのことならLove Table Labo.(ラブテーブルラボ)

Love Table Labo.は食に関するプロ集団です。登録スタッフは600名以上(2016年12月現在)。
お客様に喜んでいただけるフードコーディネーター、フードスタイリスト、料理家をキャスティングしご提案します。
商品やサービスの価値を上げ、結果を残せるお手伝いをします。

http://www.love-table-labo.com/

詳しくはこちら

専門家

買った店に相談してみては如何でしょうか?不良品なら交換してくれるはずです。

追熟方法についても素人が意見を述べるより、その方が的確です。但し、交換してもらう場合はレシート等、その店で購入した証拠が無いと出来ませんので気を付けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。購入したのはイベントの地方物産展会場でしたので問い合わせ出来ませんでした。
追熟の仕方を教えて頂けたのでダメモトでやってみようと思います。

お礼日時:2007/11/08 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング