痔になりやすい生活習慣とは?

11月末に中国へ修学旅行に行くのですが、手荷物について尋ねたいことがあります。
iPodやワンセグなどのオーディオ機器を機内持ち込み荷物に入れておきたいのですが、
手荷物検査やX線を通すときなどに、ひっかかったりしないですよね?
他の人に見られるとまずい(不要物持込不可のため)のですが・・・
少し心配なので質問しました。
暇なときにでもご解答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

機内持ち込み手荷物の検査では、当然、それらの機器はチェックされますから、荷物の中にあることはわかります。


その際に、検査機での見え方によっては、荷物をあけてみるように言われることもありますから、台などの上に広げさせられて、人目にさらされる場合もないとは言えません。
「ひっかかる」というのが、持ち込み禁止品として拒否されるという意味でしたら心配はありませんが、危険物とみなされて「詳しい検査にひっかかる」という意味では、ありえるということです。

それよりも、修学旅行の途中、ずっと監視していない荷物は、どこで盗難などの犯罪に遭うかわかりません。(置き引き、すりや、保管中の抜き取りなど)
あまり高価な品物は持っていかないことが賢明です。
    • good
    • 0

こんにちは。



中国には1年くらい滞在して、何度か日本と上海を往復しています。

中国という国は何でもありな国です。これが手荷物検査でわざと没収される可能性は無いとは言い切れません。基本的には中国と言う国はともかく中国人はそれほど悪い人達ではないと思いますが、学校の規則に反するものは持ち込まないにこした事はありません。堂々と使用出来なかったら意味ないし、先生に没収されてもつまんないですよ。

ではお気を付けて。
    • good
    • 0

北京在住です。


毎月1回くらいのペースで日本と中国を往復していますが、ANo.1の方のように電子機器を没収されるというのは経験ありませんし、そのような話を聞いたのも初めてです。
ところで老婆心ながら、修学旅行ということでしたら、あまり余計な私物は持っていかないほうがいいと思います。仮に何人かの生徒の電子機器を先生に没収されたとして、先生がまとめてそういう機器を大量に持っていたら保安検査や税関で怪しまれるというケースだってありえます。なれない海外旅行の鉄則は、リスクを少なくすることです。
ついでに言うと、中国ではワンセグの放送はありませんので、もしももって行ったとしても使い物にならない荷物が増えるだけなのでやめたほうがいいでしょう。(というか、ワンセグというのは日本独自の機能で、外国では役に立たないと思ったほうがいいでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワンセグは日本で録画をしておいて中国で見ようと思っていました。

お礼日時:2007/11/08 20:17

ひっかかる場合もありえます。


学校が禁止しているなら止めたほうが良いと思われます。
    • good
    • 0

この前、上海の浦東空港の手荷物検査で、同行者が電子機器を没収されました。

内心、係員が欲しくてわざとやったんじゃないかと・・・中国は好きな旅行先だけど、今回は後味悪かったです。

「貴重品は手荷物へ」が鉄則の海外旅行だけど、中国ではあえて預け荷物に入れたほうが良いかも。預け荷物なら紛失しても保険が効くけど、手荷物検査で権利放棄させられたら保険も効きません。

それと、私も同じものを持ってたのに没収されませんでした。
「大丈夫」という人は、たまたま運がよかった(没収された友人が運が悪かったのかもしれないですが)ということで、絶対安全かどうかの保証にはなりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング