新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

お世話になります。
ボクサーが減量する際の水分摂取について質問です。
よくボクシングの漫画などで、ボクサーが減量でかなりきつい水分摂取制限をしているのをみますが、実際ああいうものなのでしょうか?
マラソンなど長距離走では、ウオーターローディングといって、むしろ水分は積極的にとるべきだとされています。
ボクシングでも、あまり水分摂取制限すると、持久力もなくなり、体に良くないように思うのですが。
でもマラソンと違い、体重制限もあるし、減量の為にはしかたのない事なのかもしれませんけれども。
それとも体の水分をしぼっても長時間戦えるように、トレーニングでできるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

普段から水分を摂らないのではなく


もう少しの追い込み部分で水抜きです。
ジムでの練習でも汗で2~3キロ体重は落ちます。
確かに健康には良くないでしょうけどほんの数日間喉がカラカラなだけです。
空腹(水分も含めて)の方が心身共に研ぎ澄まされた気になります。
結論、水不足で長期トレーニングは厳しいですが
一日だけの12Rなら戦えます。

あと下の回答ですが、そういう方もおられるでしょうが
筋肥大などそう簡単にするものでもなく
筋肥大しない筋トレもあるので私は筋トレしていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
longmoreさんは経験者ですね。
なるほど、水分制限は最後の追い込み数日間だけという事ですね。
ボクシングの際のスタミナというのは、マラソンとは別の種類のもので、瞬発力を含めたものなのでしょうね。
筋トレも筋肥大しないようなし方ならパワーをつけるためにした方がよいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/15 08:17

友達にボクサーがいます。


最近は科学に裏付けされたトレーニングなので
力石みたいな減量はありえないです。
よくボクシングマンガで筋トレしているのを見かけますが筋肉は重いのでボクサーは必要以上のオーバーワークやオーバートレーニングを行いません。
必要以上の筋肉を付けるとすぐに体重が増えてしまうので。「はじめの一歩」の筋肉はあきらかにボクサーの筋肉の付き方ではないですね。(大好きな漫画ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PEPSIさん、回答ありがとうございます。

>最近は科学に裏付けされたトレーニングなので
>力石みたいな減量はありえないです。
そうですよね。やはり、極端な水分制限などはしないという事ですね。
自分が市民マラソンをしだして、トレーニングの事などに興味を持ってから、この事に疑問を持っていました。
必要以上の筋トレもしないのですね。
スピードやタイミング、スタミナなどがより大事という事なのでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/14 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボクシング試合前の減量 食事メニューお薦めは?

主人が今度ボクシング(プロ)の試合をします。
計量まであと17日で、減量はあと-4キロぐらいです。

減量のペースは順調です。
今まで6回ほど減量してるので大体の感じは分かっているのですが、疲れを最小限に抑えつつ減量メニューを出したいので、なにかお薦めのメニューがありましたら教えてください。

歳も36歳で、流石に日々疲れがちです。まあ、減量中は毎回そうなんですが。
ちなみに今は、鶏肉ササミや魚の塩焼き、サラダてんこ盛り、いりこ、肉は一度茹でて出す、プロテイン等々・・・

ダイエット成功のメニューとかは、内容が違うらしいのでご遠慮下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

  代理猫

 うわ、プロフ見られるとは;;

 でグレープフルーツジュースがいいのは訳があります 運動後とかにもよく筋肉をほぐす効果があり、

 筋肉が硬くならないため、試合中にも効果があります では^^

Q格闘技の試合の異常なバテ

初めまして、afrancです。
少し長文になりますが宜しくお願いします。

私はキックボクシングを趣味でおこなっているのですが、つい先日に7・8年ぶりの試合に
出場しました。

減量は5~6キロで、3週間を500キロカロリーにし、最後の一週間を塩抜きし、体重を
落としました。前日には、やや余裕もありましたので、200グラムのパスタを夕飯に食べ、
当日も同じ量を食べました。
計量が終わってからはコンビニのカルボナーラとチョコレートを一枚食べました。

その一時間後に一試合目があったのですが、30秒程で失速をし、体が全くいうことを聞かず
酷い内容の試合になってしまいました。
私は練習ではプロのランカーを相手にしても負けず、「優勝して当たり前」と言われていま
したが、相手はキックを初めて5か月という素人なのにヘロヘロの状態で試合が終わった
後は一時間半程起き上がれなくなってしまい、どっちが勝ったのかわからない程になって
しまいました。

その二時間後の二試合目でも、最初からガス欠が目の前にある状態で、なにも出来ずに
負けてしまいました。

悔しくて、その後色々調べてみたら、30~1時間前に血糖が低かった体にチョコのような
ブドウ糖が高いものを入れると低血糖状態に陥ると言う話を発見しました。

質問したいのはそこなのですが、一試合目はこの話の通り、低血糖が引き起こしたものな
のでしょうか?
また、二試合目もこの事が原因で動けなかったのでしょうか?

弱いからという回答は勘弁してください、それは自分が一番わかっています。
次に失敗しない為にも是非ともよい回答をお待ちしています。

初めまして、afrancです。
少し長文になりますが宜しくお願いします。

私はキックボクシングを趣味でおこなっているのですが、つい先日に7・8年ぶりの試合に
出場しました。

減量は5~6キロで、3週間を500キロカロリーにし、最後の一週間を塩抜きし、体重を
落としました。前日には、やや余裕もありましたので、200グラムのパスタを夕飯に食べ、
当日も同じ量を食べました。
計量が終わってからはコンビニのカルボナーラとチョコレートを一枚食べました。

その一時間後に一試合目があったのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
成人男性は一般人でも2000カロリー強は1日必要です。
激しい運動をされているなら尚更必要です。
オリンピックの競技をされている方は、皆さん、よく食べます。
中にはそれがつらいとコメントしている人もいるくらいです。
そうでないとエネルギーを補充できないからです。
エネルギーが足りないと筋肉から糖新生といってエネルギーを作り出すので、それではトレーニングで作った体を消費していることになってしまいます。

下記に貼られたURLを見ました。
一見正しいことを書いてあるように見えますが、違います。
そういうインスリンをうまく使えないのは糖尿病などの人です。
一般の人ならそこまでインスリンの過剰反応は起こりません。

#4(#5)の書かれていることももちろん正しいと思います。
(私自身も格闘技で選手をやっていました)
実際、私も質問者さんの練習も試合もみていませんし、確実なことは分かりませんが。
ただ、質問者さんの意図は低血糖を心配されていたのでその点をまず私は否定しています。

もちろん酸欠もあるでしょう。
自分のリズムで動ける練習と、相手がいる状態は違いますし、またいいボディーを効かされて一気に動けないというのもあります。ただ、そういう場合はたいていは「あれが効いた」など印象があると思います。
それに仮りに酸欠だけなら、それなら2試合目には回復しているでしょう。
逆に回復しない点が減量ミスと思いますね。

実のところ、運動生理学とエネルギーというのはまだ正解の出ていない部分も多いです。
試合前に激しいアップをして体をいったんピークにもっていくことを推奨する人もいます。
ところがそれではせっかくのグリコーゲンを消費するとまったく否定する人もいます。
なかなか難しいのが本当です。

ただ、直前に一気に減量なんて、もしきちんとした試合なら戦う前にドクターストップになりかねませんよ。
塩分制限も塩分=水分として制限されたのでしょう。でもスポーツでぽかりなどが推奨されるようにナトリウムやカリウムが低くても疲労感や倦怠感、筋肉異常などが起こります。

#3です。
成人男性は一般人でも2000カロリー強は1日必要です。
激しい運動をされているなら尚更必要です。
オリンピックの競技をされている方は、皆さん、よく食べます。
中にはそれがつらいとコメントしている人もいるくらいです。
そうでないとエネルギーを補充できないからです。
エネルギーが足りないと筋肉から糖新生といってエネルギーを作り出すので、それではトレーニングで作った体を消費していることになってしまいます。

下記に貼られたURLを見ました。
一見正しいことを書いてあるように見えます...続きを読む

Qボクサーの凄い減量について

普段10キロとかそれ以上減量しているボクサーっていますけどあれってどうおもいますか?

ファイティング原田は15キロほどフライ級時代は減量してたそうです。

160cmで普段は65キロあったそうですし。でもこの身長で65キロってあまりにも太りすぎてますよね?

過酷な減量といいますけどこの人の場合は普段から節制してないからそんなに減量しなくちゃいけないだけだったとおもいます。

それを渡辺二郎氏も指摘しておりました。減量とかしちゃうとどうしてもドカ食いしちゃうもんなんでしょうかね?

以前 ユーリ海老原も似たようなこといってました。10キロ以上も減量するのはナンセンスだし自殺行為だと。

ユーリって現役時代はせいぜい減量は3~5キロくらいしかしなくて練習を普通にして食べすぎなければ自然と契約体重まで落ちるっていってました。

他にも試合ないときはブタみたいに太ってる選手いますよね。普段から何故節制しないのか不思議でなりません。節制ととけば減量も楽だろうに。

Aベストアンサー

ファイティング原田の時代の実態はわかりませんが

現代では通常体重から3~5キロの減量で試合するボクサーってそんないないと思いますよ。

以前は当日計量が当たり前でしたが、今は殆どの場合、前日計量です。
筋肉量が大変多いので、計量時には体脂肪も水分も落ちてカリカリの状態、翌日の試合時には計量時プラス5キロは当たり前、中量級なら10キロくらい戻すというのがトレンドのようです。

つまり、フライ級なら通常は165センチ60キロの選手が、計量時50キロまで落として、その後、食事や水分補給などで試合までに55キロ超みたいな感じです。

体調を崩さずに2~3日で5キロ位落としたり翌日に戻したり、最近はできるようです。
落とし方も戻し方もジムのノウハウなので具体的には教えてくれませんが、知人のプロ選手から聞きました。

Qボクシングなどで試合前に食べるとエネルギーになるもの

アマチュアでキックボクシングの試合に出ることになりました。
初試合です。

そこでただいま減量中なのですが、けっこう厳しく当日まであまりものを食べれない状況です。
そこで計量が終わってから試合までの間(1時間くらい)に食べて体力を回復させようと思うのですが何かお勧めの食べ物はありますか?
(以前、TVで試合直前のボクサーがバナナは良いと言っていることがありましたがどうなのでしょうか?)

何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。是非とも経験者さまのご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

カロリーが高いものがよいですが、油ものは消化によくないので、炭水化物がよいでしょう。
単純に言えば砂糖がよいです。でも、砂糖水は飲みにくいので、炭酸を抜いたコーラとか、スポーツドリンクもいいでしょう。
あと、可能であれば、ビタミンBのサプリメントを併せて摂るといいみたいです。

固形分だと、おにぎり、汗もかいているはずなので、塩おにぎりか、梅干し入りもよいかと。
でなければ、うどんもよいです。ただし、素うどんで具は無しです。

Q打撃系格闘技の当日の食事の質問。

打撃系格闘技の当日の食事の質問。

 初めてグローブ空手の試合出場するのですが、当日食事は試合前の何時間前に終えておくのがベストか?腹が打たれ弱くなる食事は何を食べるとNGか、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

アマチュアボクシングをやっていました。

試合当日に計量し、1~2時間後には初戦ということが多かったので、計量後におにぎりなどの炭水化物と水分を少量取るだけでした。
減量で胃が小さくなっているので、あまり食べることはできませんでした。
食べ物によってボディが弱くなることはありませんが、未消化の物が胃に残っていると嘔吐してしまうことがあるので、胃では完全に消化された状態で臨むのがいいと思います。
少なくとも2時間くらいは開けた方がいいと思います。

計量がない場合は、時間に余裕を持ってしっかり食べておくのがいいと思います。
パスタなどの消化のよい炭水化物を中心に食べるがよいと言われていますが、あまり神経質になってピリピリするよりは、リラックスして自分の好きなものを食べることも大切です。
何時間前がいいというのは一概には言えませんが、普段から自分の胃腸の状態を確認しておくのがいいと思います。
私なら3時間前くらいかな…。

それから、格闘技に限らず、持久系のスポーツ全般で行われている食事方法で、カーボローディングというものがあります。
それは試合の数日前に一切の炭水化物を断って、身体を一種の飢餓状態にしておき、試合直前に多量の炭水化物を摂取するという方法です。
これにより、大量のエネルギーを体内に蓄積することができ、スタミナがアップすると考えられています。
マラソン選手がしばしば使う方法です。
格闘技では、1980年代に活躍したプロボクシングの渡辺二郎選手がこの方法を採用していたと言われています。

ご参考まで。

アマチュアボクシングをやっていました。

試合当日に計量し、1~2時間後には初戦ということが多かったので、計量後におにぎりなどの炭水化物と水分を少量取るだけでした。
減量で胃が小さくなっているので、あまり食べることはできませんでした。
食べ物によってボディが弱くなることはありませんが、未消化の物が胃に残っていると嘔吐してしまうことがあるので、胃では完全に消化された状態で臨むのがいいと思います。
少なくとも2時間くらいは開けた方がいいと思います。

計量がない場合は、時間に余裕を持...続きを読む

Q減量中にいい食べ物

ボクシング(アマ)をやっている友達がいるのですが、試合を控えて減量中です。

今回は階級をひとつ下げたので、だいぶ苦しんでいるようなのですが毎日カロリーメイトやウィダーしか食べていないのを見るとかわいそうですし、パワーも出ないと言っています。

何か作ってあげたいと思うのですが、体重をあまり増やすことなく、満足感のあるメニューはありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

減量は厳しいですよね、特に普通に友人と食事せねばならない時など、友人側も申し訳なさそうでした。

さてカロリーメイトとはあまり賢くない選択かと。アレはエネルギーが多い割りに量が少ないため非効率的だと思います。まあ練習直前に食べて燃焼するならいいんでしょうが。
私的経験では普通の食事の場合はサラダやお粥で満足感を得ました。いずれも量に比べカロリーは低いですし、消化・エネルギーの面からもいいのでは。とりわけ減量中は疲労がたまりやすいのでビタミンB系の摂取にもサラダは必要かと思います。

これらはコンビニでも購入可能で楽です。調理ならばたとえばコンニャクを刻んだものを混ぜてボリュームを増やすとか、歯ごたえのあるものを混ぜて噛む回数を増やし満腹中枢を刺激してあげられるメニューがいいですね。イカなんかの海鮮物はいいかもしれません。調理法は茹でたり煮たり網焼きなどがいいでしょうね。くれぐれも味付けが濃くならないように。

Qボクサーが減量時に水を取らない理由?

水にはカロリーがないにも関わらず、何故、摂取しないのでしょうか?
それでなくても減量は辛いのに、水を一口でも駄目なのですか?

Aベストアンサー

> 追記させて頂きますが、計量にパスすると食事が出来ると聞きました。
> しかし、減量で絞った身体にどのような食事が許されるのでしょうか?

計量にパスしさえすれば、もう減量に悩まされることはありません。
試合直前ですから、やはりスタミナ不足にならないよう、
減量のためにそれまで抑えていた炭水化物を取ることが多いようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q148920059
http://okwave.jp/qa4499488.html

確かに増量して上の階級に行けば減量のストレスもないでしょうが、
その分、自分よりも身体の大きい相手と対戦することになります。
そう言う点を考慮して、少しぐらい減量に苦労しても、
戦いやすい相手と対戦することを選ぶ場合もあります。

Q喉の渇きを感じさせない飲み物は?

凄い喉が乾いてる時、
飲んでも飲んでも口の中が乾いてしまってる感じになる飲み物ってありますよね?
ちょっとまったりした物とか甘い物とか。
そこで質問です。
口の中をさっぱりさせる時、
喉が乾いても長時間何も飲め無い状態にこれからなる前、
何を飲んでいますか?
良いドリンクがあったら教えて下さい。

ちなみに私。
お茶→渋みが残ってしまって喉が乾いた状態になってしまう
コーヒー→苦味が残ってしまって…以下略
紅茶→お茶以上に渋みが残ってしまって…以下略

Aベストアンサー

私も他の方々と同じ意見で、ミネラルウォーターですね。
高校の時運動部だったので、水分補給は必須で、いろいろ試しました。スポーツドリンクは甘く、飲んでも飲んでも喉が渇いた経験があります。で、たどり着いたのがミネラルウォーターでした。

Qどうして危険なボクシングを?

たくさんある格闘技の中から、
ボクシングは頭がおかしくなりやすいと分かってながらあえてそれをやる人が居るのはどうしてですか?
近所にたまたま他の競技のジムが無いという人は別ですが、
自ら頭がおかしくなりたいと思う人は普通いないですよね?
確かにどんな格闘技でも危険ではありますが、
ボクシングはその中でも特に危険、一般的な話です

Aベストアンサー

私は現在空手をやっています。
でもボクシングの方が魅力的だと思うことは多々あります。
それはなぜかというとフルコンタクトの空手は痛々しいイメージがあるかもしれませんが拳による顔面への攻撃がないため試合開始とともにお互いすぐに手の届く間合いで戦うことがほとんどです。
仮にも武道であるという格闘技が試合開始とともにそれほど簡単に相手を手の届く間合いに入れるのはおかしくありませんか。余程格上の人とやれば違うと思いますが、はっきり言って空手にはそれほど緊張感を感じることが出来ないのです。まぁ逆にそのお気楽なところがいいのもありますが。
その点、ボクシングの緊張感は魅力的です。
それと先の回答にもありましたがボクシングの完成度も魅力の一つでしょう。拳だけによる戦いで歴史を積み重ねすでに芸術の域にあると思います。スポーツではサッカーなど手を使わず主に足でしかボールを扱うことがないかなり制限されたルールであるから、技術は洗練されていきます。
では、他の格闘技の技術もすごいのではとお思いでしょうがルールが緩和されればやっぱり一つ一つの技術は落ちるのは当然です。単純などつき合いは魅力の一つだと思います。
最後にもう一つ理由をあげるとしたらボクシングを職業として本格的にやっている人であれば脳に障害を及ぼす可能性は尽きませんが、そこまでボクシングに没頭したいと思っている人は極わずかです。プロになっても数戦しかやらなければそれほど脳に悪影響をおよばさないでしょう。それにそれだけ没頭している人なら多少の脳への障害すら覚悟しているでしょうね。
私の意見は以上です。
結果、ボクシングをやるだけにはそれだけの魅力があるし、それだけの魅力を感じなければ始めても辞めていくということでしょうか

私は現在空手をやっています。
でもボクシングの方が魅力的だと思うことは多々あります。
それはなぜかというとフルコンタクトの空手は痛々しいイメージがあるかもしれませんが拳による顔面への攻撃がないため試合開始とともにお互いすぐに手の届く間合いで戦うことがほとんどです。
仮にも武道であるという格闘技が試合開始とともにそれほど簡単に相手を手の届く間合いに入れるのはおかしくありませんか。余程格上の人とやれば違うと思いますが、はっきり言って空手にはそれほど緊張感を感じることが出来ない...続きを読む

Q有酸素運動は汗をかかないと意味がないか。

有酸素運動についてなのですが、これはある程度でも、うっすらと汗をかく程度に体を温めて発汗させないといくら少し長めに(数十分程度)ウォーキングしていても意味がないのでしょうか。

例えば、冬など夜に一所懸命にウォーキングしていても、一向に体も温まらず、汗もかいてこないこともあると思いますが、これだとあまり意味がないのでしょうか。

食事のあと、1~2時間後に運動するのがいいらしいですが、かといって単に体を温めるだけでよいなら、特に運動しなくてもサウナにでも入ったり、部屋を暑くしてその中にいればいいだけなのでそれも違うだろうなとは思うのですが。

Aベストアンサー

汗をかかなくても有酸素運動すれば、それなりにカロリーが消費され体脂肪が燃焼しますから、意味がないということはないです。

なお、食事の後運動するなら出来れば3時間は空けるようにした方がいいです。
しっかりした食事をした後は消化に最低3時間はかかります。食べ物を消化している間は副交感神経が優位になっています。
こんな時に運動なんてしたら交感神経が優位になってしまい、自律神経の働きが乱れてしまいます。

自律神経は代謝が下がらないようにするためにも、そして免疫力を維持して健康的に過ごすためにも大変重要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング