一人で考えていたのですが、ひたすら悶々と考えてしまいまったく答えが出て来そうにないので、皆様にご質問させていただきます。

今後の生活(方向性が)不安です。

現在アメリカ東海岸在住で、結婚して一年半になります、夫は5年前からこちらでポスドクです、私も以前は研究者をしておりました。11ヶ月になる子供が一人います。

ポスドクの収入では生活はギリギリです。
一つ物を買うにも、色々言われうんざりしてしまい、子供に必要なものを買うときは食料品なども含め、私の貯金を崩して生活しています。

夫はアメリカの大学で職を得ると言っておりますが、どうにも難しそうです。
彼のボスからも「英語力が足りない」と指摘を受けています。

夫の言い分としては「今、日本に戻っても研究者としての職がない」の一点張り…
日本では医師免許を持っているので医師として働く事は出来るのですが、研究者である事にこだわりすぎて家族の事がわからないように感じてしまいます。

もちろん「人」ですから確実な事はありませんが、この先5年間はビザの関係上、私自身が仕事をすることが出来ません。今は子供がいるので何かを集中的にすることは難しいように思えます。
まったく前向きな気持ちになれず、気分を変えるために大学で聴講生をしたりしていたのですが、今後の事が心配でまったく頭に入りません。

その挙句、「もう、お前は29(歳)で子供を生んでババアだから終わっている、誰にも相手にされない」といわれ、ほんとに落ち込みます、何のために子供を産んだのだろうか…。因みに夫は48歳でよっぽか「ジジイ」なのですが「オレは医者だし、男だから、また結婚できる」といわれ…ほんと悲しいです。(しかしそれは、彼が日本にいればの話ですが。)様々な医者(色恋)にまつわる話は聞きますが、私自身医療従事者ではないので良く分かりません。

暫く別居(私→日本、夫→アメリカ)するしか当面の解決の方法はないのかとも思っています…。

とりあえず、もうかなり精神的に限界なので、日本に一時帰国して、時間を置こうかと…。

内容がキチンと整理できてないまま質問して申し訳ないのですが、もし同じような経験をされた方、アドヴァイスをいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたの状況を好転させる術は思いつきませんが、旦那様を理解する補助になるかもしれませんのでアドバイス。



まず夫婦になったということは、自分の対等のパートナーを求めたってことですよね。これは旦那様が認めようが認めまいが、彼も潜在意識ではわかってるはずのことです。自分≒相手。ですから言われもなくひどく相手を侮辱したり見下げるという行為は、本当のところは自分に自信のある人はしません。自分も「子供産んで終わってるババア」と対等ってことですから。自分にツバはいてるのと同じなんですが、そういう人はとてつもない自身への劣等感と戦うために、配偶者を攻撃して気を休めているだけで、余裕がないので気づかないんです。

DVだったり配偶者を強烈にバカにする人ほど、現状、例えば職場や社会的に不遇で鬱憤だらけだったり、状況は良くても自分の根底に強烈なコンプレックスのある人が多いと言われるし、まず間違いなくそうなんです。

ほんとにすぐ再婚できるし彼の前途が洋々であなたと釣り合いが取れないほどでしたら、役にも立たない相手(あなた)に、自分の有利さを説いたり七面倒くさいことする時間があったら、とっくに恋人と逃避行してますよ。実際にすぐできないからこそ、自慢してレッキング(みせびらかし)してるんです。

と旦那様の心のカラクリ(基本的にはそうじゃないか、と思う)を推測しただけですが。カンタンに言えば全く健康的じゃなくて彼こそ相当弱くて危い人です。質問者さんは渦中でくらくらして訳がわからないかもしれませんが。攻撃的な人というのはとてつもなく弱いからこそ、中間の表現ができずに、隠すために完璧に強く見せようとします。強くて動じないのではなく、弱すぎるので極端に硬直的なんだと思います。

…だとして、どうするかは質問者様次第ですけれど。私は(自分で言うのも何ですが)精神的にそこそこ健康的であり、尚且つ自分の立ち直りを自分でできない人に付き合うほど余裕タップリでもないので、自分だったら再スタートを考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます、確かに当てはまる部分が多々あるようにも思えます。

今は私自身、多面的に物事を見ることが出来なくなっているので、dorce0000様のご指摘には涙が出てしまいました…

ご丁寧にご意見を頂戴しておきながら短文で申し訳ないのですが、本当にありがとうございます。

来週初め日本に一時帰国する予定です。

お礼日時:2008/01/12 07:34

「ポスドク」問題はアメリカだけでなく、日本でも新聞の記事になるほど問題になっています。


主人もかつて31までポスドク(医学ではありませんが)でしたがポスドク時代はかなり精神的に厳しかったと申しておりました。彼が45まで独身だったのは妻子を養う経済的余裕と精神的余裕が全くなかったからだと言っております。

質問者さまのご主人はいざとなれば日本に帰国して医者をやって、妻子を養えるというお考えのもとにあなたと結婚されたのでしょうか?
だとしたら貴女の貯金を取り崩さなければ生活できない状況なのですから、ご主人も日本に帰国してお仕事してもらいたいですよね。
或いは日本で医者を長くやっていたなら、あなたの貯蓄より先に自分の貯蓄を取り崩してもらいたいですよね。

>「もう、お前は29(歳)で子供を生んでババアだから終わっている、誰にも相手にされない」
私がもしこんなことを言われれば深く傷つくのは当然ですが、主人に言わせれば「48でポスドクじゃ、かなりストレスもたまっているだろうからけんかの拍子に軽い気持ちでいったんだろう」だそうです。

私なら29歳ならまだまだやり直しのきく年齢ですし、ご主人への愛が最早「終わっている!」状態ならまず別居して、それでもご主人が変わらなければ離婚するかな?
失礼ですが、48で「ポスドク」なんてご主人の方がよほど終わってると思いますよ。
もしご主人に未練があるのでしたらとりあえず別居してしばらくご主人の様子を伺うかな?
ご主人のご実家からは何もないのですか?
経済的な援助が無理なら、ご主人に「何とかしろ!」のようなアドバイスとか・・・・。ご主人のご実家に相談されるのも一つの手かもしれません。

関係ない話ですが、私は日本の生活に辟易としているので、ボストンとかニューヨーク、プリンストンあたりに留学でもしてくれないかと期待しているのですが、うちの場合「学生生活はもうこりごり」だそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

azumatokyoさん、励ましのお言葉ありがとうございます。

家の夫も、日本に居たときは臨床医と研究で結婚する余裕も時間もなく、世の中一般からは「遅い結婚」と言われる年になってからの結婚でした。

夫の実家からは何も(援助も)はございません…
義母が高齢である(義父はすでに死去)のと彼の弟が一緒に生活をしている状況なので、彼の実家からという概念が全くありませんでした…。

むしろこんな状況に心配した、私の実家(親族も含めて)から援助、というか、何か気がつくと送ってきてくれたり…
こんな年になって、結婚してまで援助してもらうのは本当に恥ずかしいのですが。

「子供が生まれたのだから、もう家族のために働かないと…もっと現実的にならないと…日本では医師不足よ!!」と私の実家側はよくいいますが、ほんと全然笑えないですよね。

azumatokyoさんの仰っている通り、「いざとなれは日本に帰って医師をやる」は彼の口癖ですが、いったいそれは「一体いつ?10年後…??」と思っています。私の貯金はそんなに持たないですよ…

私の周りにも、日本に所属を持たず、こちらに来て基礎研究をしている医師やその家族が多いのに驚いている次第です。先日お会いした日本人の医学系研究者は60歳で渡米15年で未だにポスドクでした。日本では都内の大学病院の外科医だったそうですが…しかし、お子さんがいらっしゃらないのとグリーンカードが比較的簡単に大学が手続き、取得してくれる時代だったので、奥様は日本に暫く(数年)帰国した後、現在こちらでビジネスされてます。

一概に海外留学といっても、日本にある企業、研究機関、病院から派遣されてきている人とそうでない人とは、「学生生活」の立場も収入も全然違いますよね。

お礼日時:2008/01/12 11:43

夫が研究者ですので、ちょっと共感しつつ拝見しました。


夫は企業に就職していますが「会社を退職し、アメリカでポスドクしたい」が夢でした。
その夢を見ていたのは25才頃の新婚時代でしたので
「そうなったら私は日本で仕事して自分の分は稼ぐよ」と話していました。
ポスドクで家族を養えるとは思っていなかったので...。
結局、機会もなくポスドクは見送りましたが
ポスドクをするっていうのは「家族を養えない』前提っていう気がしています。

ご主人がポスドクをされているのを承知でご結婚され、お子さまを作られたんですよね?
責めているのではなく...当初の生活の見通しはどんな展望だったのかな?と
ちょっと思いました。

「私が支えるから、貧乏でもいいから貴方は夢を実現してね!」という思いなら
それを貫かれるのも1つだとは思うのです。

ただ..今のご主人の状況だと、思いやりは感じられないですね
研究で疲れていらっしゃるのかな?

選択は3つあると思います
●このまま一緒に暮らして、愛情を持ってご主人を支える
●奥様は日本に帰国して日本で自活し、夫が成功して生活費をしっかり得られるになったら一緒に暮らす
●別離を前提に日本に帰国して暮らす

私なら2を選ぶと思います。自分で稼ぐ事が出来ない状況は辛いからです。
ただ、国際別居になると、相手の状況も解りにくくなり気持ちの距離が出来る心配もあるのですが...。

やはり1度帰国されて、どの道を選択するか考えられるのが宜しいかもしれないです

ご主人、ご自分の夢を追っていらっしゃるのだから
苦労させている家族をねぎらってくださってもいいのに..。
そう思っちゃいますよね。
がんばってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドヴァイスありがとうございます。

結婚して、2年後に帰国する予定だったのですが、序所にアメリカで職を得るという方向に変わってきました…

なので、本当のところ妊娠期間中に、子供を本当にもうけてよいものかと何度も考えました…。

おそらく、夫は日本に居た頃の同僚は教授、助教授になって、本当は自分の方が業績があるのに…というあせりと同時に捨てきれないプライドが彼をこのような状態にさせているのかと思います。

私も、mike9999さんの仰っている「3つの選択」のうちどれかを選択する方向になると思いますが。一度帰国してからでないと、冷静に考えるが出来なくなっていると思うので、来週一度帰国する予定です。

ほんと、アメリカで研究者として生き残るのは苦しいです。

お礼日時:2008/01/12 11:00

48歳でポスドクというのはかなり厳しい状況ではありませんか?ご主人もかなり屈辱的な思いなのでしょうね。

それで貴女に八つ当たりしてしまうのでしょうか。

アメリカでは博士号を持っていてもタクシードライバーやガソリンスタンドでバイトという人たちを山ほど見てきましたから、このまま大学にしがみついていても将来の道が開けるかどうか…不安ですね。

しかも日本では医師免許をもっているのに日本に帰ろうとしないのは、もしかして離婚して払うべき慰謝料や養育費を払っていない元家族が日本に居て帰れないとか?

貴女への暴言を聞くと失礼ですが、そんなことを考えました。

ご主人のご実家を頼ることは出来ますか?ご自分のご実家へ帰ってしまったら、結婚自体がなし崩しになってしまうような気がしますが…。そうなってしまうとお子さんが可哀想です。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。

夫とも話をしたのですが、日本に戻りたくない大きな理由の1つとして、日本で臨床医をしていた際に、現在の臨床で出来る治療の限界を感じ、根本的な疾患の原因究明をしないと今後の治療につながらないため、日本で研究を進めるのは現状では彼の分野では無理があるためアメリカで基礎研究をしているとのことでした(研究者を取り巻く環境、予算等)。確かに、アメリカの某学術ジャーナルに何度か掲載されたことがあり、内容を読んでもその研究に対する熱意は分かるのですが、かといって、jetsetterさんの仰るとおりアメリカではそれだけでは成功できませんよね。実際、大学の求人に応募して面接してもらっても、連敗です。

それと、夫は、(結婚した当時46だったのですが)初婚なので、元家族は居ないのですが、彼の実家は(彼側の弟)次男が義母と一緒に暮らしており、あちらの実家には頼ることは無理だと思っています。ですが、私の実家に戻るのは可能なのでそうしようかと思っています。jetsetterさんの仰るとおり結婚自体がなし崩しになってしまいそうだったので、暫く考えていたのですが、日本に戻って暫くは(生活が落ち着くまで)そうするしかない様な気がしています。

補足日時:2008/01/12 10:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポスドクって確実に給料がもらえるわけではないのですか?

ポスドクって確実に給料がもらえるわけではないのですか?

ドクターを出た後、ポスドクになるとします。
しかしながら学振やNEDOなど、どの機関からもお金をもらうことが出来なかったとします。
するとノーサラリーで研究をすることになるのでしょうか?

ポスドクは研究室からお金をもらって雇われの身だと思っていたのですが、
そうではないのでしょうか?

Aベストアンサー

回答:ポスドクは契約期間中確実に給料がもらえます。しかし、再契約は確実ではありませんし、転職も確実ではありません。従って、今年度はポスドクとして確実に給料がもらえたとしても、来年度も確実に給料が貰えるという事ではありません。


説明:
A. まず、博士号を取った人のその後の進路を大まかに分類してみましょう。

1) パーマネント採用
世間で一般的な感覚で言う「就職」に相当します。大学でも企業でも可能性はありますが、博士課程まで進んだ人にとっては稀な例と言えるでしょう。

2) 任期付き採用
常勤職員(正社員)としての採用ですが、再任を含めて最長5年程度の任期が設定されます。大学でも企業でも可能性があります。正社員ですので、任期中に解雇されることはまずありません。但し、任期中に転職するか、同じ組織に残る場合はパーマネント審査を通らなければなりません。なお、国立大学等の公的機関に対しては、パーマネント審査で全員を合格させることを監督官庁が認ていないはずです。(即ち、必ず不合格者が出ると言うこと。)

3) ポスドク採用
非常勤職員としての採用です。その意味で、世間的にはフリーターと同じです。但し、現在では博士号取得者のキャリアパスとして最も一般的です。処遇も専門性の高さが考慮されたものとなっており、同年代の常勤職員とほとんど変わらないと言ってよいでしょう。また、契約は通常1年ごとですが、年度の途中で解雇される心配はほとんどありません。

4) 派遣、フリーター
非常勤職員としての採用です。専門性が考慮されて高めの時給が設定される事もありますが、年収は正社員に遠く及びません。また、契約期間が三か月というような場合もあります。

5) ニート


B. 次に、給与の支払い主と仕事内容について。

1)と2)はいずれも正社員なので、勤務先が給与の支払い主であり、仕事内容も勤務先のルールに従います。

3)と4)の場合、給与(あるいは派遣費用)の支払い主が勤務先である場合と、学振やNEDO、或いは勤務先と共同研究をしている企業など、勤務先以外の場合とがあります。前者の場合、当然仕事内容も勤務先のルールに従います。(大学の場合、教授が許せば独立した研究をすることも可能。)後者の場合、ポスドクやアルバイトに何をさせるかが勤務先と資金提供者との間の契約で明記されることが多く、それ以外の仕事は原則としてできません。


C. 最後に、一般的なキャリアパスについて

博士取得 → ポスドク → 任期付き → パーマネント
という風にキャリアアップしていくのが、文科省の描いている一般像です。但し、「→」の部分には必ず審査が入りますので、少なからぬ人数の方がポスドクを繰り返したり、ポスドクからフリーターにドロップアウトしたりしています。ポスドクやフリーターを繰り返しているとあっという間に中年になりますが、そうなるとどこも雇ってはくれなくなるという可能性(フリーター35才定年説)があります。ですから、「ポスドクって将来は確実に給料がもらえるわけではない」のです。

回答:ポスドクは契約期間中確実に給料がもらえます。しかし、再契約は確実ではありませんし、転職も確実ではありません。従って、今年度はポスドクとして確実に給料がもらえたとしても、来年度も確実に給料が貰えるという事ではありません。


説明:
A. まず、博士号を取った人のその後の進路を大まかに分類してみましょう。

1) パーマネント採用
世間で一般的な感覚で言う「就職」に相当します。大学でも企業でも可能性はありますが、博士課程まで進んだ人にとっては稀な例と言えるでしょう。

2) 任期付き採...続きを読む

Q夫の生活リズムが乱れていて困っています。 結婚5ヶ月、子供はいません。 夫が夕ご飯を食べたあと必ず

夫の生活リズムが乱れていて困っています。

結婚5ヶ月、子供はいません。
夫が夕ご飯を食べたあと必ず寝てしまいます。仕事で疲れているのもわかるのですが、そのままにしておくと22時〜23時くらいまで寝ています。お風呂に入って欲しいので声をかけていますがとても機嫌が悪くなり、なんとかお風呂に入ってもらっていますが、そのあと「目が覚めた」と言って2時〜3時までゲームをしたり深夜番組をみたりしています。なので当然朝も機嫌が悪く、日中も職場で昼寝をしたりしているそうです。
そのことについて義母に相談したところ、「私もそういう生活リズムだから、あの子が寝たい時は寝かせてあげないと可哀想だ。」と言われてしまいました。
私は、こまめに寝ても疲れがとれておらず機嫌が悪くなり、仕事にも影響がでているのであれば夜にしっかりまとめて睡眠を取ったほうがいいのではないかと思うのですが…
皆さんはこの生活リズムについてどう思われますか?

Aベストアンサー

>皆さんはこの生活リズムについてどう思われますか?

自分(40代既婚男)も若いころから似たような生活パターンになることが多かったです。連休を挟んだりするととくに。

で、結論言うと、あなたが言う事が完全に正解です。

自分も嫁さんから、かなり言われ続けたのと、子供が生まれて、寝かしつけの為に21:00には寝て、早起きする、という生活の5年間と、元の生活に戻った(子供がやんちゃな盛りでこちらまでは話が来ない)5年間とでは、明らかに健康状態が違いました。食事の仕方も変わりますし。

正直30代は健康なんて、、って思っていましたけど、本当にガクッと来ます。
数年前に不摂生が祟って、胆のう結石になり、胆のう取りましたし、驚くほどのハイスピードでかなりハゲました。

前者はまだいいにしても(よくはないけど)、後者はそれはもう精神ダメージデカいです。

ちょっとだけ寝るのを我慢してもらって、(或いは食事を先風呂にするなどして21:00にずらす)、22:00就寝の5:00起床、、起きてから出社まではゲームでもなんでも好きな事を、、という風にした方が良いかなと思います。

旦那さんが起きている時間が最も体にとって休養が大事な時期みたいですよ。

旦那さんのためと考えて、ちょっと強引にでもやった方がいいんじゃないでしょうか。いずれあなたの気持ちをわかってくれると思いますよ。

頑張ってくださいね。

>皆さんはこの生活リズムについてどう思われますか?

自分(40代既婚男)も若いころから似たような生活パターンになることが多かったです。連休を挟んだりするととくに。

で、結論言うと、あなたが言う事が完全に正解です。

自分も嫁さんから、かなり言われ続けたのと、子供が生まれて、寝かしつけの為に21:00には寝て、早起きする、という生活の5年間と、元の生活に戻った(子供がやんちゃな盛りでこちらまでは話が来ない)5年間とでは、明らかに健康状態が違いました。食事の仕方も変わりますし。

正直30代...続きを読む

Q助教とかポスドクになると企業には戻れないのですか?

助教とかポスドクになると企業には戻れないのですか?

助教とかポスドクなどアカデミックポストに一度就くともう企業に戻れないという話を聞きました。
これは本当なのでしょうか?

人生何があるか分かりませんから、
もし仮に助教とかポスドクになったあと、
交通事故など何か犯罪を犯してしまったりして、どうしてもアカデミックポストに居られない状況になった場合どうなのでしょうか?

企業にも行けないのであれば、それこそ、ホームレスからアルバイト店員になるしかないと思うのですが、
現実の大学教員の人たちはこのようなリスクを負いながら仕事をしてらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

助教にせよポスドクにせよ、いわゆる中途採用枠になるでしょう。これは、企業から企業への転職でも同じ事です。中途採用と新卒採用の違いは、評価基準です。中途なら、即戦力として使える必要があります。つまり、その企業にとって急に必要となった能力、それもその企業おける同年齢の人たちにはない能力のあることを、実績で示すことが要求されます。新卒の評価基準は、将来性です。

従って、新卒の場合は学校名や適性検査が重視されます。実力のない偏差値秀才には、新卒時の方が有利といえます。逆に、中途は実績です。地方私大で研究してても新聞に載るような成果を上げれば、雇ってくれるところはある筈です。大学入試時の偏差値はちょぼちょぼでも大器晩成型の人なら、中途の方が有利かもしれません。

Q一人住まいでホームで寝たきりの母を看ている難病の姉の今後が心配です。

一人住まいでホームで寝たきりの母を看ている難病の姉の今後が心配です。
姉にはつれあいも子供もいません。
私は3姉妹の末っ子です。61歳で二人の子供たちは独立し、主人と二人の生活です。
2つ上の次女も同じです。
66歳の長女が90歳になる母を家で看ていましたが、母が骨折してから寝たきりになり姉も難病が発覚したので母は近くのホームに入居できました。
足がふらつきながらもホームに通い、入院時には何かと大変で手伝いに行っています。
二人とも2時間近くかかるのでたびたびはいけません。

母も胃ろうになりたびたび熱が出て入退院を繰り返しています。

最近姉がたまに一瞬記憶がなくなることがあり、足もふらつき転ぶことも多くなり心配です。

一人でいるので何かあったらと思うと心配で眠れない時もありますが、かといってずっとつきっきりでいることは無理です。

いずれは姉も動けなくなる難病なのでその時にはホームにと考えているようです。

その場合、病気で入院になった際には家族が世話をしなければならないと思います。
これまで頑張って母を一人で看てきてくれたのですから、私たちが力になってあげるべきなのは当然ですが、今の家をどうするかとか父が眠っている墓守りのことなどいろいろな問題があります。

一番心配なのはまだ運転だけはできるからと買い物に車を使っていることです。医者は気をつけて運転すればと大目で見てくれていますが、姉にとっても車がないと日常の買い物もできず何もできません。
いつ事故を起こさないとも限らないので不安です。

とりとめがなくなっていまいましたが、今後私たちにどんなことができるのか、ご意見をいただけましたら幸いです。

一人住まいでホームで寝たきりの母を看ている難病の姉の今後が心配です。
姉にはつれあいも子供もいません。
私は3姉妹の末っ子です。61歳で二人の子供たちは独立し、主人と二人の生活です。
2つ上の次女も同じです。
66歳の長女が90歳になる母を家で看ていましたが、母が骨折してから寝たきりになり姉も難病が発覚したので母は近くのホームに入居できました。
足がふらつきながらもホームに通い、入院時には何かと大変で手伝いに行っています。
二人とも2時間近くかかるのでたびたびはいけません。

母...続きを読む

Aベストアンサー

50代半ばの者です。数年前に相次いで両親を見送りました。母は病気でしたが普段は比較的、元気に過ごしましたが入退院を繰り返しました。父は母の入院と同時に認知症の徘徊が始まりましたので施設に入りました。入所は本人の意思でもありました。

年齢が質問者さまよりも若輩ですので何を言うのにも口幅ったいことを言うようでアドバイスになるかどうか分りませんのでまあ、こういう意見もあるかなというくらいの気持ちで聞いて頂ければと思います。

難病のお姉さまののことを気にしておられるようですが、私の体験から言えば、最終的につきっきりで彼女を看てあげてもご家族の力だけではお姉さまの状態をどうにか出来るというものではないものだと思えます。

施設に入られるのは不幸なことではありません。専門家やスタッフの力を借りて今よりも気持ちの良い環境において差し上げることは必要なことだと思います。

家をどうするか、墓をどうするかということに気を配るよりは、その問題は横に置いておいて今、お母様とお姉さまの具合はどうかということを心配したり、見守る気持ちを集中して持たれることが家族としてのつとめではないかと考えます。

車は元気な時でも事故になる時はなります。医者の許しがあるのならお姉さまの大切な足だと思います。

人は家族があってもなくても病気になったら代わりに耐えてあげることは出来ません。。しかし、それまでにそれを乗り越えられるように元気づける、労わってあげる、苦しくないように精神的にケアしてあげるというのが家族に出来ることだと私は思います。

先でもし入院することがあるのなら、医療の専門家のいる施設で病気のケアはしてもらい、家族は見舞いに行き、心のケアをして差し上げれば良いと思います。今は2時間もかかる場所に離れておられるのならせめて電話をして話を聞いてあげるとか何かお姉さまの好きなものを送ってさしあげるとか、要するに気持ちの問題だと思います。

おふたりのお具合が少しでも和らぎますようにと思います。ご家族の方達も心労が激しいことかとお察し申し上げます。どうぞ、皆さま、お大切になさってくださいませ。

50代半ばの者です。数年前に相次いで両親を見送りました。母は病気でしたが普段は比較的、元気に過ごしましたが入退院を繰り返しました。父は母の入院と同時に認知症の徘徊が始まりましたので施設に入りました。入所は本人の意思でもありました。

年齢が質問者さまよりも若輩ですので何を言うのにも口幅ったいことを言うようでアドバイスになるかどうか分りませんのでまあ、こういう意見もあるかなというくらいの気持ちで聞いて頂ければと思います。

難病のお姉さまののことを気にしておられるようですが、私の...続きを読む

Qポスドクの仕組みについて教えて下さい。

ポスドクの仕組みについて教えて下さい。


ポスドクとして働くためには、学振などの機関から資金を得た上で、どこかの研究室で研究をさせてもらう必要があります。
博士や修士では、例えば、物理系→化学系とか今までと全く異なった研究をしている研究室に移ることも可能でした。
これはポスドクとして働く場合にも、博士課程までの研究と全く違うことをしている研究室に行くことは可能なのでしょうか?
恐らく、相手方の研究室の承諾を得なければ、その研究室に行くことは出来ないと思うのですが、
これは相手次第になるのでしょうか?


それと、海外の大学院の研究室にポスドクとして行きたい場合には、資金は日本の機関から得るのでしょうか?
それともその国の機関から得る必要があるのでしょうか?
また、もし、自分の行きたい国に、いま自分のやっている研究と同じようなことをしている研究室が全くない、
とすると、その国にポスドクとして行くことは難しくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>学振などの機関から資金を得た上で、どこかの研究室で研究をさせてもらう必要があります。
違います。まず先に研究機関、と言うより研究グループのリーダーに、ポスドクの口があるかどうかメールで良いので聞きます。
あなたはそのお金がどこから出ているか気にする必要はありません。

>博士課程までの研究と全く違うことをしている研究室に行くことは可能なのでしょうか?
上記の様に研究グループのリーダーが裁量権を持っているので、その人がどの分野の研究者が欲しいか決めます。
この際、出版歴や研究歴と国内なら「面接」が必要になります。

>相手次第になるのでしょうか?
そこのスペースとお金とマシンタイムを使うのですから当然でしょう。

>海外の大学院の研究室にポスドクとして行きたい場合には、資金は日本の機関から得るのでしょうか?
日本の機関から資金を得れば相手先はお金を用意しなくて良いですから、行き先を選ぶのは楽になります。
先様のお金で雇われるときは上記の様な出版歴や研究歴で判断されます。
まあ口はたくさんありますが、ボスとの相性は色々なので、そこの研究室で働いた日本人を紹介して貰ってその人に相談することが多いですね。

>自分の行きたい国に、いま自分のやっている研究と同じようなことをしている研究室が全くない、とすると、その国にポスドクとして行くことは難しくなる
先様があなたの提案を取り上げてくれて、向こうへ行っても全責任を負うつもりならチャレンジングだが行く価値は大いにあるでしょう。
あなたの「出版歴や研究歴」に加えて「新奇性」「説得力」が試されることになります。
でも、行っても必要な機器が一切無い事だってありますから、一度観光がてら見に行くのが良いかも。

まあ以上は理工系の話しですが。

>学振などの機関から資金を得た上で、どこかの研究室で研究をさせてもらう必要があります。
違います。まず先に研究機関、と言うより研究グループのリーダーに、ポスドクの口があるかどうかメールで良いので聞きます。
あなたはそのお金がどこから出ているか気にする必要はありません。

>博士課程までの研究と全く違うことをしている研究室に行くことは可能なのでしょうか?
上記の様に研究グループのリーダーが裁量権を持っているので、その人がどの分野の研究者が欲しいか決めます。
この際、出版歴や研究歴と...続きを読む

Q今後の生活について

アラサーの私と彼は15歳年上。両親の反対もあり、まだ未入籍で、同棲して4年になります。去年、私の名前を彼が違う女性の名前と間違えた時に私は気づくべきでしたが、彼を信じていました。ところが、彼はまだ女性と続いており、14日彼は浮気をするはずでした。5日に何気なくみた彼の携帯のメールで阻止することができましたが、ずっとだまされたというショックが強く、これからどう顔を合わせて生活していけばいいか悩んでいます。その女性は留学し今は海外にいるのですが、出発の日も国際空港まで見送りにいき、お金を渡してるようなのです。彼女は私の存在をしらないようで、14日の外泊はまた別の女性と・・・ということになります。しかも一人1泊35000円の宿。その日も仕事と私に嘘を言っていました。旅行の段取りは私がすることが多く、彼が自分で手配するなんて、しかも生活費5万円だけ預かってる私は、ずっと彼の家政婦みたいなものだったのかなと思ってしまいます。普段は優しく、私想いの彼でした。私が携帯を見なければ知らない事実だったのですが、それじゃあ、あんまりです。彼はバツ1ということもあり、お金は決まっていませんが、前妻のとこにいる子供たちにいくらかたまに送金することもあるので、私もあまり細かくは管理していませんでした。
まだ、ギリギリ別れてもやっていける気がしています。浮気をしていたことを知ってしまった以上、彼とはどうしても元のようには戻れない気がしています。彼は家を出て行くなといっていますが、みなさんはどう思いますか?

アラサーの私と彼は15歳年上。両親の反対もあり、まだ未入籍で、同棲して4年になります。去年、私の名前を彼が違う女性の名前と間違えた時に私は気づくべきでしたが、彼を信じていました。ところが、彼はまだ女性と続いており、14日彼は浮気をするはずでした。5日に何気なくみた彼の携帯のメールで阻止することができましたが、ずっとだまされたというショックが強く、これからどう顔を合わせて生活していけばいいか悩んでいます。その女性は留学し今は海外にいるのですが、出発の日も国際空港まで見送りにいき、...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

彼はバツ1なんですね。バツ1になってしまった原因は何だったのでしょうか。
もし女性問題なら・・・
・また同じ事を繰り返した事になりますね。
・この先もきっと同じ事を繰り返すでしょう。

女性問題が原因ではないにしても、彼の浮気は質問者様に対しての裏切りですよね。
質問者様が浮気を知ってしまった以上、以前のような気持ちは持てないでしょう。本当に仕事で出掛ける時も、疑ってしまうかもしれません。
そして何度も疑う気持ちを持つようになれば、質問者様は自分の心を醜く感じることでしょう。

自分の心を壊す前に新しい出発をお勧めします。

Qポスドクの実態

現在ポスドク(無給)のものです。

現在の地位に非常に戸惑う、というよりむしろ危機感を感じています。

もともと才能なく博士課程に入ってしまったのがいけなかったのですけれど、今となってはそれを嘆いても仕方がありません。

現在、ポスドク(有給・無給)はどの程度いらっしゃるのでしょうか?

また、ポスドクの集まり(集会?)、現状の情報交換等ができる場所はありますか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お尋ねの趣旨とは少し違うかも知れませんがご参考まで。

下記のWEB SITEで院生、ポスドクの就職、転職を斡旋しています。

http://www.acaric.jp/?gclid=CJOnu_yMsJ4CFQEwpAoduBmoog

http://www.d-f-s.biz/?gclid=CKnylLOOsJ4CFQ8wpAod6V-0oQ

http://www.milkcafe.net/keyword/%E7%A0%94%E7%A9%B6%E5%93%A1

Qうつ病の夫との今後…

以前から体調不良を訴えていた夫。検査をしても悪いところは見つからず、色々な病院を渡り歩き、心療内科をすすめられてかかったところ、うつ病と診断されました。

子供が生まれたばかりなのですが、出産直前にうつ病だと夫から打ち明けられ、まさかうつにかかったとは思ってもいなかったので、私も最初は受け止めることができず…。不安いっぱいの中、子供が誕生してきました。

子供が生まれたとほぼ同時に夫は、会社へ完全に行けなくなりました。
現在は休職中で、自宅と実家を行き来しつつ生活しています。

私だけではささえきれず、私の実家からは金銭的援助や子供を預かってもらったりと助けてもらっています。
夫の両親は、あまり重症とは思っていない、病気を認めようとしないようで…一応協力はしてくれるのですが…本人に「病は気からだ!」「まぁ少し休めば春によくなる」と言っています。

最近になり、目に見えて症状が悪化。私自身、慣れない子育てと夫の世話、そして私に依存しはじめた夫の姿、子供の泣き声に対し「もうだめ」と言う夫に精神的に限界を感じ、夫を実家へ帰しました。
正直、泣いている赤ちゃんに何かしてしまいそうな夫を監視するよえな毎日が辛いです。

夫を実家へ帰したことで、ご両親に深刻さはわかってもらえたようなのですが…まだ、病気と認めたくない気持ちも強いようです。
主治医からは、入院をすすめられてはいますが、夫の両親は受け入れられないようで、入院の話しが進みません。


もう、どうするのが良いのかわかりません…。
本当にこんな日々を過ごしていて、家族三人笑顔で暮らせる日々が来のか?
私の両親からは離婚も考えるように言われています。私も仕事を見つけ、働くことにしたのですが、保育園が決まりません。母子家庭になれば優先的に保育園も決まり、補助金もでるから保育料の心配もないし…などと考えると、離婚したほうが楽だ…とも考える日々です。
収入がなくなるのも時間の問題なので、私自身、毎日不安で、毎夜、布団に入って赤ちゃん眺めつつ涙がぽろぽろと…。
でも、子供の父親はこの人しかいないし…。

こんな現実、みなさまならどうしますか?
離婚しますか?

以前から体調不良を訴えていた夫。検査をしても悪いところは見つからず、色々な病院を渡り歩き、心療内科をすすめられてかかったところ、うつ病と診断されました。

子供が生まれたばかりなのですが、出産直前にうつ病だと夫から打ち明けられ、まさかうつにかかったとは思ってもいなかったので、私も最初は受け止めることができず…。不安いっぱいの中、子供が誕生してきました。

子供が生まれたとほぼ同時に夫は、会社へ完全に行けなくなりました。
現在は休職中で、自宅と実家を行き来しつつ生活しています...続きを読む

Aベストアンサー

30代、保育園に通う一人娘がいる兼業主婦です。

私の夫も昨年体調不良で脳外科や内科を受診しても異常なし
それからもしかして・・
と心療内科を受診したところうつ状態と診断されひと月入院
そして年末に再び悪化して現在も入院しています。

原因は仕事のストレスで
はじめは本人の希望で入院、今回は私から入院を勧めました。


質問文には両親が・・と書いてありますが
質問者様はどうしたいですか?

ウチは両親に相談せず、夫婦でいろいろと決めてから
両親には事後報告ですよ。


もしご主人に愛情があるのなら、やれるだけのことをやってみましょう。
 まずは入院させる
 ご両親が協力してくれるならひとまず無認可に預けて仕事を決める
 
離婚を考えるのはまだ早いと思います。


心の病はいつ治るかもわからない先の見えないもの
乳児を抱えてのこれからの生活
私も経験しているので不安な気持ちがすごく伝わってきます。

質問者様も大変だと思いますが、頑張りましょう。

Qナノテク分野のポスドクの未来

ナノテク分野におけるポスドク→助教 or 研究所勤務・・・
というのは、現在は厳しいのでしょうか。

バイオ分野では、ポスドクに対する常勤ポストが枯渇しているようですが、
バイオに限らず、元国立研究所や大学は経営難。需要のあるナノテク分野でも、ポスドクはかなり厳しいような気がします。

ちなみに私は某国立大学のD3です。研究はナノ粒子で、論文は並です。
自分のグループの先生には、助教になれるとはいわれましたが、
他のグループの先生には、今は厳しいから会社が良いといわれ、
混乱しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ナノテクは範囲が広いので、流行り廃りのどこにいるかで研究所の求人にも差があるでしょう。
一応ポスドクの口はあるでしょうが、数十年前の欧米のポスドクのように「一生ポスドク」になる恐れはあります。
良い論文を書いて、過去の仕事とは切り口を変えて研究所に売り込むのが標準の手ですね。

Q一人で考えると辛いです

初めて書き込みします よろしくお願い致します
厳しい意見や中傷はやめてください。

彼(33)のことについて相談です。
彼と知り合ったのは2年半前で 当初は派遣社員だった彼は職をさがし、
正社員になるために他県へ移動することになりそれを期に婚約し
新しく賃貸マンションにお招きいただきました。
当初私(34)は勉強したいことがあり学校に通って貯金はほぼ使い果たしていたため悩んだのですが、やはりついてきてほしいと言われると嬉しかったので卒業後に彼のところに引っ越し、
同棲を始めました。今は同棲を始めて1年半です。
彼はローンが多く、貯金もなしだったのでお金は家賃 光熱費などは彼が負担 
生活費 外食 遊び 自分の支払い(携帯 保険 年金など)は私が負担で
通帳は私の管理でした。
とにかく貯金をしなければと私もがむしゃらに働いて切り詰めたのですが、
私の方は女性職場での人間関係に悩まされて2回転職ののち少し疲れてしまって現在は休憩中、
籍も入れる前から欲しかった子作りに専念することに。。。
わりと彼の方が積極的だったことから 嬉しくも妊娠することができ、もちろん産むつもりでした。
ただ彼は金銭面で不満があったみたいで自分の給料も残業カットなどで
どんどん減っていくのに毎週でも誘われたら飲みに行きたいらしく、
こずかい(2万3千円)では足りないと不満があり、
お菓子を買ったりしたら無駄遣いをしていると注意をうけ
最終的には私から自分のカードを取り上げて生活費のみ私にくれますが
貯金は残ればするけど遊びが優先のようで妊娠発覚後も働けの一点張り。
貯金は微々たるものしかなく出産費があるかないかぐらい。
ローンも減ってきたので貯金をしてほしいと言ったら
彼は「君がほしかったんでしょ。俺は今はいらない」とか
「実家に帰って育てれば?お金は送ったらいいんでしょ?」と言いだして、
びっくりした私は「それじゃあ 意味ないんじゃないの?」と疑問視したところ
 彼は「君への感情はもう冷めたから これからは子供だけのために働くし、
家でも会社のような事務的な感じでいいんじゃないの?」と・・・ 
当時は私もつわりがひどくて寝込む毎日の最中の喧嘩だったので、
どんどんこじれて中絶の話になり、やるせない気持ちでイライラして
禁煙していた煙草に手を出してしまいました。
すると彼は「墮ろす気満々やな」と言われて自分の意志の弱さと彼の発言 
中絶なんか絶対に嫌だという気持ちで部屋で一人ずっとで泣いてましたが、
この人とはやっていけないと思い別れを決意しました。
ただ待ち望んでいた子供だったのですが無職の私は出産までの間から働くまでの生活費に困り、
実家に帰ることもできなく 荷重な体で雇ってくれるところもなく 辛いですが中絶することにしました。
入籍をせずにダラダラしていたことも悪かったと思うのですが、
彼はところどころで決断の時に逃げることろがあり、憎くて心の置きどころがありません。
入籍していたら 事は変わっていたのでしょうか?

読みづらくて申し訳ありません なにか助言があれば教えて頂きたいと思いま

初めて書き込みします よろしくお願い致します
厳しい意見や中傷はやめてください。

彼(33)のことについて相談です。
彼と知り合ったのは2年半前で 当初は派遣社員だった彼は職をさがし、
正社員になるために他県へ移動することになりそれを期に婚約し
新しく賃貸マンションにお招きいただきました。
当初私(34)は勉強したいことがあり学校に通って貯金はほぼ使い果たしていたため悩んだのですが、やはりついてきてほしいと言われると嬉しかったので卒業後に彼のところに引っ越し、
同棲を始めました。...続きを読む

Aベストアンサー

回答の返信をいただきましたので、もうちょっとおじさんの独り言を聞いてください。

あなたはとても優しい方だと思います。彼と一緒に温かい家庭を築きたかったのだと思います。

そんな女性が結構ダメダメな男性と付き合うようです。「自分の力で彼を支えてあげたい」は良いのですが、「彼を何とか良い方向に変えてみせる」・・なんて考えがちです。

一般的に「人の考え」を他人が「変える、変えさせる」ことは不可能です。もし他人の進言・忠告で考えを変えたとしても、その人にとっては「自分もそう思っていた」のです。やろうとしていたことをタイミング良く言われたときなんです。周りからは「忠告を受け入れた」と思われますがそうではありません。

自分自身が自ら自分の非を悟り、変えようと思って初めて心が変化します。心が変われば「考え方」が変わります。「考え方」が変われば「行動」が変わります。つまりその人が嘘をついているのかどうか、もしくはそのとき言い逃れをしているかは「その後の行動」を見れば分かるものです。

今後いろいろな男性と知りあり、お付き合いするようになり、結婚されることと思います。できる限りその人の「ひととなり」をしっかり理解し、お互いに尊重し合え、価値観を共有し、困難に一緒に立ち向かっていける人を見つけてください。お幸せに・・

回答の返信をいただきましたので、もうちょっとおじさんの独り言を聞いてください。

あなたはとても優しい方だと思います。彼と一緒に温かい家庭を築きたかったのだと思います。

そんな女性が結構ダメダメな男性と付き合うようです。「自分の力で彼を支えてあげたい」は良いのですが、「彼を何とか良い方向に変えてみせる」・・なんて考えがちです。

一般的に「人の考え」を他人が「変える、変えさせる」ことは不可能です。もし他人の進言・忠告で考えを変えたとしても、その人にとっては「自分もそう思ってい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング