最新閲覧日:

友だちから聞いておもしろそうだと思ったお芝居があります
以前NHKの舞台中継番組で放送されたらしいのですが
これを演じられた劇団とタイトルをご存知の方、お教えください

あるビルかアパートの一室に集まる人々
彼等は今月見つけた「悪い人間」を報告しあいます
(しかし報告される悪事はまるでたいしたことありません)
男と少年、そしてその部屋の管理人が様子を見ています

そこに1人の少女が現れます
学校でいじめられているので話を聞いて欲しい、というのです
ところが連中は「そーいう深刻な話はちょっと・・・」と拒絶
少女は部屋を出てゆきます

「こういう話こそあんたたちは聞くべきじゃないの?」と管理人がつめよると
「実は我々は殺人犯罪者の家族だ、こうして月に一度集まって傷をなめあっているのだ」と答えます
彼等は自分たちの活動の意義を見失い、解散してしまいます
残された男と少年がこんな話をします
男「お前が犯した罪がわかったか。お前の家族がどんな辛い思いをしているかわかったか」
だけど少年には男の言葉が通じません
その日は少年法が改正される前日のことでした

A 回答 (2件)

ごめんなさい、名前間違えました。


土屋氏です。現在NHKラジオドラマの脚本も
手がけていらっしゃるようです。
たいへん失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりました・・・
herbさん、ありがとうございます!
お芝居って映画やビデオと違って、
見たいときに見られないのが悲しいなぁー
でも劇団の名前と作家さんが知れただけでとってもうれしい!

お礼日時:2001/04/23 16:06

演劇集団・円の「そして飯島くんしかいなくなった」です。


作家は劇団おばけおばけの主宰、土田氏。NHKで劇場中継も
されましたね。とってもよい舞台でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ